Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1 2 3


 
 
我等軍人、驕り昂らずNo.94 だけを表示しています。

桜花 @kgb☆YV/LbxVUS0Pr ★Android=0bca4o0hXK

>>91


いいえ、対ソ戦線はある程度順調なようで、反応することもないかと


>>90

ただ、領地奪回はよしとしても、逆侵攻などやめておくべきかと存じます。シベリアは魔境ですし、ウラル山脈を越えようとすれば我が軍は崩壊しますからね。
それに、補給線が心配になってきました。





敵第二次攻撃隊の襲撃は、商会側が劣勢であった。楓島やモエン島の飛行場が使用不能となったため、航空兵力が減じたためだ。
そのため、数的劣勢が如実に現れてしまった。
敵攻撃隊900機に対し、商会側の迎撃は400機。戦闘機の数でも負けていた。
結果、デュプロン島やエテン島の飛行場も壊滅した。しかし、丁部隊の雷光隊が帰投中の敵攻撃隊の残存機を襲撃したため、敵C3の航空兵力はほとんどが叩き潰された。
更に、丁部隊が追撃として攻撃隊を送り込み、ヨークタウン級2隻、インディペンデンス級4隻に損傷を与えたものの、そこからはC3が急速に撤退したため、第二次トラック沖海戦は両軍の痛み分けとなった。

商会側損害
汎用戦闘機『雷光』261機未帰還、145機損傷、33機放棄
陸上爆撃機『天河』23機未帰還、11機損傷、12機放棄
艦上攻撃隊『光星』49機未帰還
戦艦『土佐』『尾張』大破
巡洋戦艦『燕』『穂高』中破
軽巡『諏訪』大破着底
駆逐艦3隻大破着底(放棄が決定)

米軍損害
艦上戦闘機F6Fヘルキャット398機撃墜、277機損傷、48機放棄
SBDドーントレス急降下爆撃機402機撃墜、220機損傷、30機放棄
TBFアベンジャー雷撃機355機撃墜、109機損傷、2機放棄
空母『エンタープライズ』『ホーネット』大破
軽空母『インディペンデンス』『イントレピッド』『カウペンス』『プリンストン』大破
駆逐艦3隻撃沈

2019/06/12 19:52 No.94

我等軍人、驕り昂らずNo.94 だけを表示しています。
ページ: 1 2 3

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる