Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(121) >>

 願わくば。 / pair

 ( 自由掲示板 (雑談) )
- アクセス(430) - いいね!(0)

主。 ★iPhone=EuJlRFhRA2



 好き?特別?…私がどうしても伝えたい「それ」を言ったところで、今を越える関係なんてなれる筈も無いのにね。


 −


 来てくれて有難う。
 此処は " 生徒 × 先生 " の禁断の恋って云う設定を主として作られたペアスレ。

 先生が男だとか生徒が女だとか、そういう決まりは無いからそこら辺は自由に。
 …勿論、先生同士や生徒同士の恋愛も可。

 面倒だとは思いますが、設定に沿った発言や行動をお願いします。

 一応メモも更新していくから参考程度に見て貰えると嬉しいな。


 −


 ▼ 届け。 (→参考にしてください)

 名前/
 読み/

 性別/
 役職/ 先生の場合担当教科を、生徒の場合学年(あくまで高校生)を書いて下さい。

 備考/ もしあれば。
 一言/


 −


 長々と御免ね、ここまで読んでくれてありがとう。…それでは、すたーと !

メモ2018/08/08 00:13 : 苑 @imageboo★iPhone-o6kfI67Aa8

【 先生 】


・ 東雲 ( 数学教師 ) ♂

・ 珀 ( 音楽教師 ) ♂

・ 宗介 ( 養護教諭 ) ♂

・ 深雪 ( 国語教師 ) ♂

・ 八紘 ( 英語教師 ) ♂


−−−


【 生徒 】


・ 紗蘭 ( 高二 ) ♀

・ 社 ( 高一 ) ♂

・ 吉野 ( 高二 ) ♂

・ 朧 ( 高一 ) ♀

・ 来羽 ( 高一 ) ♀

・ 花撫 ( 高一 ) ♀

・ 響 ( 高二 ) ♂

・ 眠 ( 高三 ) ♀

ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (71件) | 最新ページ

Dismal. ★iPhone=nZGu2823sF


→ 社


よしよし、 ( 頭ぽふぽふ
やしろくん、子供みたーい

どういたしまして ( ににっ、
んんー、 どうして?、 ( 近い距離から君の顔見ようと覗き込み




→ 眠


___ ( くぃ、と服裾引いて
僕 響( hibiki )。 はじめましてですね、おねーさん?、 ( ににっ
一応 だけど、 僕男の子ね 、 ( にひ




→ 八紘



あー、せんせい。
こんにちは、今日は暑いですね、
.. って 英語で言えます? (





18日前 No.72

深雪。 ★iPhone=6bumtVU8O5


 > 社。


深雪/

 んー、やだ。( 子供のように我儘言って ‘ またわしゃり
 んなこと言ってるともう学校から出さねえぞ? ( 教室の鍵取り出してはくるくると指先で回して

花撫/

 …だめ、社くんだから教えたのに。( 絡められた指先気にしつつ ‘ 少し眉下げて



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 …や、なんか意外で。( 彼女とか途切れなそうなイメージだったから、と付け足すとまじまじと君の顔見て
 〜、東雲先生? ( あまり表情には出ないものの困惑した様子で

 、

 __ これでもまだそう思う? ( ふいに唇のすぐ横にキス落とせば 普段より少し低い声でそう告げて

花撫/

 …ん、もう先生しか見えないくらい。( 小さくこくり頷くと 貴方だけに聞こえるくらいの声で
 迷惑なんて思うわけっ ,, ( 慌てて髪押さえつつ反論

 、

 〜先輩酷いです。( ふくと頬膨らまし ‘ 拗。
 え、わっ ,, ( 目ぱちぱち ‘ どうしていいか分からずに固まり

-

18日前 No.73

深雪。 ★iPhone=6bumtVU8O5



 > 響。


深雪/

 おー、響。久しぶりじゃん?

花撫/

 __ ,, ( くと控えめに袖引っ張って



 > 眠 ‘ 八紘。


深雪/

 …ん、眠。どう、勉強の調子は。( 君見つけると口許緩めて

花撫/

 あ…八紘先生。私 一年生のかなでって言います。お手伝いもお勉強も頑張るから、その、覚えて欲しいな… ( ちらと様子窺うように見上げて

-

18日前 No.74

東雲 ★iPhone=EuJlRFhRA2


 ▼ 社。

東雲/

 …ふ、なあに、もっと欲しい?( " 盛ってる社くんにはこれだけじゃ物足りないか " と繋いだ手引き身体密着する程距離詰め、片手腰に添えると君の真っ白な首筋へ何度もキス落とし )

紗蘭/

 ___ んん ,, ( 促される儘に手退かせば未だ赤みの残った顔でぷくり頬膨らまして )
 わたしのせいで社くんの用事を駄目にするのだけは嫌。( そうしないと嬉しくて毎日誘っちゃいそうだから、なんて眉下げつつ笑 )



 ▼ 眠。

東雲/

 おー、進路は決めたのか。( すれ違いざまに声掛ければ " 一年の頃から知ってるとお前もでかくなったなあ " なんてぽんぽんと頭撫で )

紗蘭/

 せーんぱい、眠先輩。( がばり、遠慮も無く君に覆い被さるように後ろから抱き着いて )



 ▼ 八紘。

東雲/

 英語喋れるヤツって本当格好良いよなあ。
( 別にあんたのこと言ってるわけじゃねえから勘違いすんなよ、と意味も無く張り合い )

紗蘭/

 先生もお仕事ばっかじゃ疲れるでしょ、わたしと遊ぼう?( 仕事中にも関わらず自分が遊んで欲しいがために君の袖口引き自己主張 )



 ー

18日前 No.75

東雲 ★iPhone=EuJlRFhRA2



 ▼ 響。

東雲/

 よお、最近見掛けなかったけどちゃんと学校来てんのか。( 君の姿目に入り一瞬嬉しそうな表情するも直ぐに戻り、ひらり手振って )

紗蘭/

 わたしで良かったら居るよ。( 壁からひょこと顔覗かせては " ずっと話したくて捜してた " と羞恥心から段々と声小さく )



 ▼ 深雪。

東雲/

 深雪先生から見たオレってそんなイメージだったのか。( 一回好きになったヤツはかなり引きずるほう、と眉尻下げつつ笑って見せ )
 今思えばあんたのこと全然知らないなあって思ったからさ。( 真剣な表情から一変、へらり戯けた笑み向ければ普段の様子に戻って )

紗蘭/

 〜…っ、どういう意味ですか。( やっとのことで自身の置かれた状況把握するとぶわり赤面、唇触れた場所抑えればその部分だけ熱持っていることが分かり読み取られないよう顔伏せ )



 ▼ 花撫。

東雲/

 オレだって花撫には他の人なんか目に入らないくらいオレに溺れて欲しいって思ってるよ。
( 君の肩口に顔埋めればぽつぽつと溢して )
 …なに、それともオレに惚れてんの?( すいと顔覗き込みつつ揶揄い半分に尋ね )

紗蘭/

 花撫ちゃんの拗ねた顔も可愛いっ。( よしよし、なんて子供扱いするように君の頭撫で )
 …捕まえた。( ぎゅうと抱き締める腕に更に力込めてはすり、と顔擦り寄せる )



 ー

18日前 No.76

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 : 響

 おれ子供だもーん。( なんて得意気に、

 〜…ナイショ、( 耳殻紅いまま 言葉濁すように君の肩口顔埋めて,



 : 深雪, 花撫

 やだじゃないッ …あ〜もうダメだってばあ。( ぶんぶん と頭振り君の言動すぐさま否定して/ やめない君の腕 ぺしぺし と。
 っえ、それはやだ。ゴメンナサイ。( ぱ と視線戻せば手元の鍵見つけ さあ と血の気引いた顔で謝罪/ "先輩ごめんね" なんてしょげた様子で宙に呟いて,

 ――

 んは、ジョーダンだよ。誰にも言わない。( 眉下げた君の鼻先に つん と指あて/ "二人だけの秘密ね" こそこそと囁いて,



 : 東雲, 紗蘭

 え、ちょ、せんせ、――ッひ、( 台詞 脳内で処理する前に手引かれ 体硬直させて/ 首筋の刺激感じ取れば悲鳴の様な声漏れてしまい 触れる度に肩震わせ "ん、ン" と艶含んだ声押し殺して,

 ――

 …ふは、何その顔、かわい。( 視界明るくなると君見つけ 思わず吹き出して/ 膨らんだ頬つんつんと,
 〜じゃあ俺用事入れない。毎日誘っていーよ。( "おれ予知能力あるし" なんて嘯き/ 眉下げ笑む君を真剣に見詰めて,



-

18日前 No.77

Dismal. ★iPhone=nZGu2823sF



→ 深雪


わああ、
元気してましたかー?、 ( がばっと抱きつこうとし、 ←





→ 花撫


ん、 こんばんは、かなでチャン、 ( しゃがんで目線合わせればにこ、
この時間になると眠いねぇ、 ( なんて呑気に欠伸





→ 東雲


せんせ、 .. 会いたかったです、 ( 喜びを抑えられないというふうに顔綻ばせて

来てないけど、ぎゅう、 ( 催促して両手拡げ、 じぃ "




→ 紗蘭


えっ、そうなの?
奇遇だね、 僕も 会いたかったの、 ( にへらッ

何はなそっか、 ( 嬉々とした表情浮かべつ




→ 社


うあ、 もう高校生なのに 、 (

ちょっ、 くすぐったいよ やしろくん、 ( やめて、と首すぼめ




18日前 No.78

東雲 ★iPhone=EuJlRFhRA2



 ▼ 社。

東雲/

 〜なんて声出してんだ、馬鹿。( 我に返ったようにぱっと顔離せば " てっきり慣れてるもんかと思ってた " と優しく首元触れながら )

紗蘭/

 __ やだ、見ないで。( 君の笑い声に更に頬紅潮させると今度は隠すように自身の顔覆い )
 毎日わたしと遊ばないといけなくなるよ。
( それでもいいの、なんてか細い声で問えば君に凭れ掛かるようにぽすり肩口に顔埋める )



 ▼ 響。

東雲/

 〜…くは、可愛いヤツめ。( 顔綻ぶ君を見遣ると思わず自身も顔緩みわしゃり髪一撫で )
 じゃあこれから響が学校にちゃんと来るって約束のぎゅう。( 焦らすように抱き締める寸前まで近寄れば " いい? " と確認取って )

紗蘭/

 …相思相愛、だね。( 自分で言って恥ずかしくなったのかじわじわと頬赤く紅潮し )
 響の話だったら何でも聞きたい。( もっと知りたい、と続けると双眸細めてはにかみ )



 ー

18日前 No.79

Dismal. ★iPhone=nZGu2823sF


→ 東雲


ン、 僕ね 撫でられんの好き、 ( にへら、 自分も東雲の頭ぽんぽんと

良くなーい、 ( へらッ、 有無を言わさず自分からぎゅう"
でも、せんせーも一緒なら 授業するう。




→ 紗蘭


さらんチャン、 赤いよ、 ( くす、 頬に手添えては撫ぜやり
相思相愛って 良い響きだね、 ( にへっ
そっかぁ、じゃあね、僕は今眠いんだ。 (ぇ
君はどう?、 (





18日前 No.80

@imageboo ★iPhone=WUyV0KpSwC



 : 響

 しょうねんのこころ。( 胸に手置き きゅ と瞼閉じて,

 …――、( 擽ったいと聞いてお返しとばかりに もっと ぐりぐり,



 : 東雲, 紗蘭

 慣れてる、けど、( 声指摘され微かに耳殻染まり 君の言葉聞くと小さく肯定 後半台詞濁し/ 首元熱感じると ふるり 身体震えて,

 ――

 んあ、駄目駄目。先輩可愛いんだから隠さないで。( 手どけようと弱く くいくい 手首引っ張って/ "笑ったの謝るから" と,
 いいよお、遊ぼ遊ぼ。( 凭れる君の頭 ぽふぽふ 撫で/ 声音愉しげに,



-

18日前 No.81

深雪。 ★iPhone=6bumtVU8O5



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 …へえ、東雲先生を振る人なんて居るんすね。( 君の表情見れば独り言のようにぽつり
 俺のことなんか知らなくてもいいっすよ、( いつもの調子に戻った君に安堵したように笑み零しつつ

 、

 …ここまでしても、まだ自分が大勢の生徒の中の一人に過ぎないと思うのかって聞いてんの。( 両手で頬包み 上向かせて

花撫/

 …でも、本当にそうなっちゃったら先生困るでしょう? ( ちらと肩口の頭気にしつつ寂しそうな声で
 〜つ、! ( 顔真っ赤にして押し黙り ‘ すいと目を逸らす

 、

 〜もう、私先輩に嫌われたかと思って不安だったんですからね。( 微かに震える声でそう告げると ぎゅうとしがみつくように抱き着いて
 …捕まっちゃった。( 自然と頬緩み ‘ そろりと貴女の背中に腕廻して



 > 社。


深雪/

 お前がいつも俺の言うこと聞かないから仕返し。( 悪戯っぽく口角上げれば 気が済んだのかやっと手止め
 …ん、それでよし。( 満足げに笑むと鍵ポケットに仕舞って

花撫/

 ふたりだけのひみつ ,, ( つられて小声になり ‘ 嬉しさと緊張が混ざったような顔でこくこくと頷く



 > 響。


深雪/

 …え、( すと一歩下がって避けながらもしっかりと君の両腕掴んで倒れないよう支える

花撫/

 こんばんは、響先輩。( 気づいてもらえて嬉しい様子でゆるり笑み浮かべ
 私はまだぜんぜん ,, ( と言いつつも欠伸移って

-

17日前 No.82

東雲 ★iPhone=EuJlRFhRA2



 ▼ 響。

東雲/

 オレは撫でられんの好きじゃねえけど響の手は何か安心するかも。( 心地良さげに双眸細めれば嫌な顔一つせずに唯々受け入れて )
 〜…ちょ、お前なあ。( じゃあせめてオレの授業だけでも出ろ、なんて渋々といった様子で続けてはするりと腰に手廻し更に引き寄せ )

紗蘭/

 何か変に意識しちゃった ,, ( 照れ笑い浮かべつつ甘えるように頬にある掌へ擦り寄り )
 さっきまで眠くて少しだけお昼寝してたっ。
( だからもう今は眠くない、と続けて )



 ▼ 社。

東雲/

 …ふ、この様子じゃ慣れてるようには見えないけど?( くすり悪戯っぽく笑いつつ反応窺いながらつう、とゆっくり指先滑らせてみて )

紗蘭/

 ま、またそんなこと言って。( 指と指の隙間から瞳覗かせては " わたし怒ってないよ " と左右に首振り否定しつつ優しい声色で返答 )
 __ 社は良い人だね。( わたしのが年上なのに甘えてばっかだな、なんて身委ねながら )



 ▼ 深雪。

東雲/

 オレ駄目なとこばっかですからねェ。( ふと小さく笑い声溢すと " 因みに先生は自分のこと好き? " なんて唐突に質問投げ掛け )
 …もっとあんたと仲良くなりたいって言ってんだからそんなこと言わないでよ。( はあ、と小さく溜息零せば君の頬むにむにと摘んで )

紗蘭/

 __ っ。( ぶんぶんと首振り君の言葉否定しては " 特別扱いされてるって思ってても良いの? " と期待半分不安半分で問い掛ける )



 ▼ 花撫。

東雲/

 何言ってんだよ、嬉しいに決まってんだろ。
( その体勢の侭ふと首動かし君に視線遣り )
 …いつもの冗談話なんだからそこは冗談で返すとこだろーが。( 暫くの沈黙の後やっとのことで口開くと自身も思わず目逸らして )

紗蘭/

 花撫ちゃんのこと大好きなわたしがこんなことで嫌いになるわけないでしょ。( 不安にさせて御免ね、なんて優しく背中擦りながら )
 〜ふふ、なんで受け入れてるの。( と言いつつも応えられたことに嬉しそうに声弾ませ )



 ー

17日前 No.83

深雪。 ★iPhone=6bumtVU8O5



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 そうっすか? 俺はわりと好きですけどね、東雲先生のこと。( 口許に笑み浮かべれば 君からの質問 “なに、自己啓発?” と濁して
 …ほんと、変わってるよなあんた。( 観念したようにふっと笑み溢すと そっと手首掴み

 、

 やっと気付いたか、ばーか。( ゆっくりと顔近づければこつと額合わせて

花撫/

 〜でも、だって、( 反論しようとするも貴方に真っ直ぐ見つめられて黙り ‘ 本当にいいのかと探るような目で視線返して
 …冗談になんか、出来ないですよ。( か細い声でそう言うと きゅうと自分の裾握って

 、

 …せんぱい。( 貴女の手の感触に安心したように身体預けて ‘ ぽつ
 私も先輩のことぎゅってしたかったから…? ( 何故か疑問形。

-

17日前 No.84

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 : 深雪, 花撫

 やっと終わった、( ふう と一息吐いて手櫛髪整え じとり 視線遣り "いつも聞いてるじゃん" とぶつぶつ,
 ……みいちゃん、お金あげるから逃がして。( 真剣な顔で賄賂の提案(),

 ――

 んは、よしよし。花撫いい子だねえ。( 頷く君に笑み溢れ/ ぽふぽふ と頭撫でて 子供扱い(),



 : 東雲, 紗蘭

 ちが、せんせーだか ら、( 言い掛け 指先の刺激に若干体丸くなり 上気した顔で見詰めると君の手首弱く掴んで,

 ――

 ほんとの事だもん。怒ってないなら俺のこと見て、…ね?( 覗いた瞳に眉下げ訴え 甘えた声音で懇願,
 ん、俺良い人じゃないよ。先輩だけだもん。( さらりと上記述べると には と緩い笑み浮かべて ぎゅう と柔く抱きしめてみたり,



-

17日前 No.85

Dismal. ★iPhone=nZGu2823sF



→ 社


なあに、それ、 ( けたけた
体は大人なのに?、 ( くす、ちら

やめ、 ( はぁと思わず息吐いて、 ぐいと肩押して
だめでしょ。( しかめっ面浮かべては




→ 深雪


え、避けられた、 ..
ちょっとショックっす、 ( ぽつり呟、距離置いて起立し




→ 花撫


ふは、 かわい ( ぽつ、呟いて
、 あくびしてるけど?、 ( 薄く笑み浮かべては、少し顔覗き込み





→ 東雲


せんせはさ、無意識なのかたまに誘ってるみたいな言い方するよね、 __ ( どうなの、なんて挑発的に笑いかけ
でも俺、先生の授業いつあるのか知んないもん。( ちらと腰の手に目遣って





→ 紗蘭


紗蘭はさ、なんか、女の子らしいよな。 ( 頬の手見ながら、ふと顔綻ばせて
彼氏とかいそう、 ( ぽつ

そっかそっか。 .. よく眠れた?、( にっ"





16日前 No.86

東雲 ★iPhone=nrbskn9Ery



 ▼ 深雪。

東雲/

 ふは、オレも深雪先生のこと好きだからこの際付き合っちゃおーよ。( へらり戯けた笑み向けつつ " 自己啓発でも何でも良いから取り敢えず答え聞かせてよ " と更に追求して )
 …やっと教える気になった?( 嬉しそうに表情緩めるともぞもぞと掴まれた手動かし )

紗蘭/

 〜…でもでも、先生の周りには綺麗な女の人いっぱい居るしっ。( しかもわたし地味だし子供っぽいし馬鹿だし全然可愛くないし、と至近距離から真っ赤な顔で早口に倩々と言葉並べ )



 ▼ 花撫。

東雲/

 そりゃあ気にしないといけないけどさ、この際オレが先生だからとか花撫が生徒だとかそういう考え無しでオレのこと見てよ。( ふと顔上げると普段とは違った真剣な面持ちで見詰め )
 あー、悪かったって。( バツが悪そうに困り顔浮かべれば " そりゃあ好きなヤツ居たらこんなこと言われても困るよな " と呟いて )

紗蘭/

 −−ねえねえ、名前で呼んで?( ぽつり )
 どうしよう離せなくなりそう。( 自然と緩む頬抑えきれず君の腕の中で頬ゆるゆるに )



 ▼ 社。

東雲/

 …何それ、どういう意味?( ふと手の動き止めればまじまじと期待込めた瞳向け " オレだからってどういう意味? " と再度尋ねて )

紗蘭/

 〜あ、御免ね?( 言われるがままゆっくりと顔覆う手退かすと眉尻下げつつ視線合わせ )
 社って普通にそういうこと言うよね ,, ( じわじわと頬に熱集まれば小さく溜息溢して )



 ▼ 響。

東雲/

 …流石に生徒誘うようなことはしねえよ。
( 慌てて君の言葉否定すると " オレってそんな風に見えてんのか " とぽつり独り言溢して )
 じゃあ響には特別に毎日授業してやるから毎日来い。( 愉しげに笑み浮かべつつ腰気にする君に気付くも離す気は一切無いようで )

紗蘭/

 〜そ、そんな人居ない。( ぶわ、と一気に顔真っ赤にすればふるふると必死に首振り )
 わたしは大丈夫だよ。( 響は寝なくて大丈夫?と心配するような声色で問い掛ける )



 ー

16日前 No.87

深雪。 ★iPhone=6bumtVU8O5



 > 社。


深雪/

 少しは俺の苦労が分かったか。( 愉しげに口角上げたまま ‘ 俺はいつもお前に手焼かされてるんだけど? と付け足して
 …、何言ってんだ馬鹿。( あまりの真剣さに一瞬流されそうになって.()

花撫/

 …なんか、すごく、子供扱いされてる気がするんだけど。( じいい ‘ でも撫でられるのは嬉しい.()



 > 響。


深雪/

 …あー、ごめんごめん。突然過ぎて、( 落ち込んだ様子の君に眉下げ笑 ‘ 頭ぽんぽん

花撫/

 …ん? ( こてんと首傾げて ‘ よく聞こえなかった
 〜つ、( ぱっと恥ずかしそうに口許隠し ‘ ちら



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 それ禁断すぎじゃないっすか。( 思わずふと笑み零し ‘ …まあ、好きではないっすね とぽつり
 いーよ、もう何でも聞いて。( 心なしか優しい表情で ‘ 手首掴んだままだったことに気づけばぱっと離し

 、

 __ それでもお前がいいって言ってんじゃん。( 額くっつけたままじっと見つめて

花撫/

 …すき、です。( 貴方の言葉聞くと溢れるかのようにぽつり零して
 …せんせ、私いま、振られてるんですか? ( 顔伏せ ‘ ちょこんと貴方の服掴めば消え入りそうな声で

 、

 紗蘭、せんぱい。( 柔らかに目元緩めれば “先輩私の彼女みたい” と楽しげに
 …私ずっとこのままでもいいです。( ぽつ ‘ つられて頬ゆるゆる。

-

16日前 No.88

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 : 響

 大人だけど少年でもあるの。子供心大切にしないとすぐ老けるよ、センパイ。( なんて にい と意地悪く笑み,

 …俺悪くないもーん。( ふい と視線逸らせば ちら と少し其方気にして,



 : 東雲, 紗蘭

 社/
 っ、あ う その、――ほ ほら、先生普段こんな事しないじゃん。初めて見た表情だったし、それで余裕出来なかったっていうか。( 君の質問に視線泳がせ動揺露に/ 口元笑作って ぺらぺらと早口で捲し立てる様言葉紡いで,

 ――

 …ん、( 視線合うと満足気に顔綻ばせ小さく頷いて/ "やっぱかわいい" と柔く髪乱し,
 そお? 俺大切な人にしか言ってないけど。( "だから恥ずかしくもない" なんて開き直り/ すりすり と頬擦りして,



 : 深雪, 花撫

 う、それは、――…ゴメンナサイ。( ぐ と言葉詰まり視線泳いで 一拍置き認めると目線俯いたまま,
 あ、今いけそうだった。いくら欲しい? あげるよ?( きらり瞳光ると小さく呟いて/ 沈黙逃さず ぐいぐい と財布手に距離詰め(),

 ――

 ンなことないよ、花撫の事可愛がってるだけだよ。( 笑み湛えたまま台詞返すと 変わらず撫で撫で,



-

15日前 No.89

東雲 ★iPhone=cb3Hs2MkGv



 ▼ 深雪。

東雲/

 オレは全然有りなんだけどなあ。( 何処までが本気なのか分からないような深い笑み浮かべては " へえ意外 " なんてぽつり呟いて )
 そう言えば深雪先生は彼氏、…じゃなくて彼女居るの?( こほん、と咳払いして誤魔化すと離れされた自身の腕何処か寂しげに見詰め )

紗蘭/

 __ それでも良いって思ってくれてるなら、わたしも先生が良い。( 控え目に視線合わせると " 寧ろ先生じゃなきゃ嫌だ " と自身の裾握り締めつつ消え入るような声量で訴え掛け )



 ▼ 花撫。

東雲/

 …何それ、勘違いすんじゃん。( 君の放った一言に双眸見開き驚き見せるも 必死に心の中で真に受けないようにと言い聞かせて )
 待って待って、なんでそうなるんだよ。( 顔覗き込みつつ今にも泣きそうな君を宥めようと壊れ物扱うような手付きで優しく頭撫で )

紗蘭/

 〜…もうやだなあ、その先輩ってヤツ外して?堅苦しいじゃん。( へらり戯けた笑み浮かべ " 全然大歓迎なんだけどっ " と興奮気味に )
 じゃあ何処行くにも何するにも一緒だね。
( 嬉々とした表情で愉しげに声弾ませつつ )



 ▼ 社。

東雲/

 〜…くは、分かったよ、じゃあそういうことにしといてあげる。( 見透かしたように口許笑み湛えては " じゃあ次は余裕な社くんが見れるってことで良い? " と悪戯な問い掛け投げ )

紗蘭/

 社の可愛いの基準が分からない ,, ( 耐え兼ねて直ぐに視線外すも先程の光景フラッシュバックしたのか慌てて君に視線戻して )
 …わたしばっかり余裕無い。( 君の一言に動揺やら歓喜やらで再度余裕無くなると " 何したら余裕無くす社が見れる? " と弱く袖引き )



 ー

15日前 No.90

せな @yumeka2210 ★iPhone=nMVnSVdfTZ

届け。

名前…結愛
読み…ゆあ
学年…高校一年生
性別…女子
一言…宜しく!

14日前 No.91

響。 ★iPhone=nZGu2823sF



→ 東雲


俺はしののめせんせなら、大歓迎なんだけどな、( 徐に頬にちう、して

その授業は 保健室?、 ( 口角上げては、此方も腰に手添えて歩き出して




→ 紗蘭


あはは、めっちゃ真っ赤。
このテの話題 苦手?、 ( くす、

んー、 じゃあ寝よっかな。
一緒に寝てくれる?、 ( 含み笑いしては 小さく顔覗いて




→ 深雪


..俺、先生に嫌われてる気がする。 ( ちら "
それともやっぱ 国語のセンセだから 気難しいのかな、.. ( ぼそぼそ呟




→ 花撫


____.. ( 君に気づいては、少し顔寄せて、 「 なんか、かわいいかった。

ふふ。 見ちゃった、 ( 嬉し愉しそうににこにこ、




→ 社


いーの。男は歳とってなんぼなの。(知らんけど

先輩をからかっちゃいけません、 ( コツと額合わせて



→ 結愛


、 .. 今晩は、( にぃ





14日前 No.92

せな @yumeka2210 ★iPhone=nMVnSVdfTZ



結愛
あ。今晩は。(ぺこっと頭下げて)
一年の結愛です。宜しくお願いします!(にこっとわらって)

14日前 No.93

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 : 東雲, 紗蘭

 っ、…勿論。( 問い掛け受け取ると一瞬言葉詰まり すぐに強がった笑み見せて/ 膝上もじもじと姿勢正し スタンバイ(),

 ――

 んは、フィーリング。先輩可愛いとこしかないし。( 視線戻した君見ると嬉しげに ふわふわ と髪撫でて "今みたいに俺の事もちゃんと気にしてくれてるし" と,
 …さあ、わかんなあい。( 台詞聞き 態とらしく惚けて見せて けらり 愉快な笑み,



 : 響

 んええ、おじさんやだよう。( 引←,

 だあって先輩可愛かったんだもん。しょうがないじゃん。( 額合わさると じ と瞳見詰め 不服そうに唇尖らせて,



 : 結愛

 …ばあ、( 背後寄り ぽん と肩叩いて,



-

13日前 No.94

深雪。 ★iPhone=6bumtVU8O5



 > ALL。


深雪/

 遅くなった上にレス蹴ってごめん、もしどうしても返事欲しいやつとかあったら言ってくれれば。

花撫/

 …誰か居たら声掛けて欲しいな、( ちら

-

11日前 No.95

東雲 ★iPhone=t26jnGmiCq



 ▼ 結愛。

東雲/

 今晩は、オレしののめ。( 数学だったら何でも教えてあげられるよ、とドヤ顔決め込み )

紗蘭/

 紗蘭でさらって言います、女の子同士仲良くしてくれると嬉し。( そろり片手差し出し )



 ▼ 響。

東雲/

 〜…おま、何して。( 数秒後自身の置かれた状況把握し驚いた表情で慌てて顔離し )
 響が毎日オレんとこ来てくれるなら場所は何処だっていいけど?( 響の家でもオレんちでも、と冗談っぽく笑いつつ付け加えては自分から仕掛けておいたにも関わらず腰に添えた手退かし )

紗蘭/

 男の子とこんな話、普段しないから。( 誤魔化すように早口に倩々と言葉並べて )
 〜わ、わたしで良ければ?( こくこくと数回頷けばどうして良いのか分からず狼狽え )



 ▼ 社。

東雲/

 …嗚呼、それとも教師のオレからあんなことされんの嫌だったり?( まあ社は優しいから嫌でもやめてなんて言えねえか、と作り笑顔浮かべては膝上に座る貴方そっと下ろして )

紗蘭/

 そんなの社にしか言われたことないってば。
( 心地良さげに自然と双眸細め撫で受けては " 社には嫌われたくないだけ " とぽつり溢し )
 んん、弱いとことか苦手な話題とかないの?
( ぐっと背伸びして興味あり気に問い詰め )



 ▼ 深雪。

東雲/

 …何処行ってたんすか。( オレ寂しかったんですからねェ、とへらり戯けた笑み浮かべ )

紗蘭/

 __ だーれだ。( 背後から君の目塞ぎ視界奪うと愉しげに弾んだ声で問うて )



 ▼ 花撫。

東雲/

 オレなら、居るよ。( 君に向けてひらり手振れば " 花撫が待ってた相手じゃないかもしれないけど " なんて眉尻下げつつ笑って見せ )

紗蘭/

 〜花撫、花撫ちゃん。( がばり、遠慮も無しに勢いよく君に飛び付いて )



 ー

10日前 No.96

深雪。 ★iPhone=6bumtVU8O5



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 あー…出張? ( 決まり悪そうにすいと目逸らしつつ

 、

 __ ん、やっぱり紗蘭だった。( 手掴むと自分の目の前に連れて来て ‘ ふっと口許緩める

花撫/

 …先生を待ってました、( きゅと控えめに袖握れば ちらりと見上げて

 、

 〜わ、紗蘭ちゃ ,, ( 貴女の勢いに 少しよろけつつも受け止めて

-

9日前 No.97

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 : 深雪, 花撫

 …深雪せーんせっ。( 背後より現れ 珍しく名前呼び掛けて,

 ――

 社くんいるけど、どお?( にひひ 笑いながら隣へ顔出して,



 : 東雲, 紗蘭

 え、…〜嫌だったらすぐ離れてるよ。( 下ろされ瞳丸くなり すぐに ぎ と君へ視線留めて / 口調は強くも表情は寂しげに ぽつり ,

 ――

 嘘つけ、( ぴん と額弾き 後半の台詞に "嫌いになんないよ" と愛おしさ含んだ瞳で見詰めて,
 ええ〜。――…耳 とか、結構擽ったい…かなあ。( 仕方ないといった表情で渋々言葉吐き 視線は宙へ,



-

9日前 No.98

東雲 ★iPhone=t26jnGmiCq


 ▼ 深雪。

東雲/

 言ってくれたらオレもついていったのに。
( 幼い子供の如く拗ねた様子でぶつぶつ呟き )

紗蘭/

 何で分かったんですか ,, とりあえず久し振りだねってことでぎゅうしとく?( 君の目の前で大きく手広げてはへらり冗談っぽく笑って )



 ▼ 花撫。

東雲/

 …ふ、その言葉聞きたかった。( 満足気に口許緩めては " オレを待ってたって言わせるために意地悪なこと言っちゃったけど許して " なんて袖握る君の掌取ると手の甲へ唇当てる )

紗蘭/

 〜あ、紗蘭ちゃんって呼んでくれたっ。( 急に興奮気味に大声出して )



 ▼ 社。

東雲/

 …なんでそんな寂しそうな顔すんの、ちゃんと言ってくんなきゃオレ分かんねえ。( そっと君の頬に手添えると意地悪な質問投げて )

紗蘭/

 〜ほ、本当だってば。( 反射的に自身の額抑えては " 好き? " と期待含んだ瞳で見詰め )
 ___ ,, ( ぐ と背伸びしては君の耳許へと息吹き掛けてみる )



 ー

9日前 No.99

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

9日前 No.100

東雲 ★iPhone=2Am6ZwOiRL


 ▼ 社。

東雲/

 すげえ気分良いのな、気に入ってるヤツに気に入られるってのは。( 君の掌の形確かめるかのようにそっと手握れば " 社はオレにどうして欲しいの " と満足気に口角上げながら )

紗蘭/

 〜…言わせないで。( 分かってるくせに、と不服そうに眉間に皺寄せつつぽつり呟いて )
 わ、こんな社初めて見た。( もごもごと喋りづらそうにそう放てば何処か嬉しそうに )



 ▼ 吉野。

東雲/

 あ、やっと見付けた。…お前のこと生徒指導の先生が探してたぞ。( 背後から馴れ馴れしく君の肩に腕廻せばニタニタと口許笑み浮かべ )

紗蘭/

 〜んん、眠。( くあと欠伸噛み殺しては睡魔で重たい瞼擦り必死に起きようとして )



 ー

8日前 No.101

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 吉野/
 あ、学年忘れてた。オレ 二年な。



 : 東雲, 紗蘭

 社/
 気にいっ、…――〜っ!( 君の発言途中まで反芻すると 意味理解し ぶわ と耳まで染めて,
 …〜まあ、出来れば滅茶苦茶にして欲しいけど。…おれ荒いの好きだし。( なんてさらりカミングアウト" / でも先生だから無理か" 呟き眉尻下げ俯いて,

 吉野/
 あァ? ――ンだよ またかよ〜〜、あいつオレの事好き過ぎだろ。( 突然の出来事に其方睨み付け威嚇漏らすも 君だと知って力抜き/ 話聞くと呆れた様子で天井顔向けて 体重全て預け凭れて,

 ――

 社/
 え〜、おれセンパイの口から聞きたいなあ〜。( 皺寄せる君見ると にまにま 悪戯っ子の笑み浮かべ/ 顔覗き込み つんつん と頬つついて,
 〜初めて見せたもん。( 反応見ると手指離し/ 薄ら目元染めたまま ふい と目線逸らして,

 吉野/
 よォ 寝坊助。夜更かしかァ?( 背後現れると頭上掌置き わしゃわしゃ と髪乱しながら表情覗き込んで/ "吉野様が来たんだから起きろや" なんて上から目線(),



-

7日前 No.102

深雪。 ★iPhone=CuFikMOoR2



 > 社 ‘ 吉野。


深雪/

 …ん、社じゃん。( 声の方向けば ふと口許緩めて

 、

 よお、吉野。( 追い越しざまにぽんと頭に手乗せて

花撫/

 あっ、社くんだ。( お話しよう と嬉しそうに声弾ませて

 、

 …せんぱい、( 肩つん



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 付いてきてどうするんすか。( 俺の仕事代わってくれんの? と思わず笑って

 、

 …ん、する。( それだけ言うとぎゅと目の前の君抱き締め ‘ 珍しく素直。

花撫/

 〜んん、やられた。( 目見開くと少し悔しそうに下唇噛んで ‘ 貴方の唇の感触にじわじわ頬染める

 、

 …!、( さりげなく呼んだつもりが気付かれて恥ずかしそうに目線下

-

7日前 No.103

★iPhone=OQOyNCUbdB






俺まだここに居てよかったりする?、





7日前 No.104

深雪。 ★iPhone=CuFikMOoR2



 > 響。


深雪/

 何聞いてんの、居ろよ。笑

花撫/

 わたしまだ先輩とお話したいです ,, ( きゅと小さく服掴んで

-

7日前 No.105

東雲 ★iPhone=Gp5JhZctxa


 ▼ 社。

東雲/

 んは、わざわざ言葉にしなくても分かってくれてると思ってた。( こんな可愛い反応してくれんなら幾らでも言いたくなるなあ、なんて君の真っ赤な顔見ようと下から瞳覗かせながら )
 〜…え、嗚呼、ごめん。( あまりにも自身の想像の上を行く返答で唖然、やっとのことで口開けばどうしたものかと思考巡らせて )

紗蘭/

 __ 好き、好きって言ってほし ,, ( 君の視線から逃れる様に顔背けつつか細い声で強請り )
 もしかしたらわたしってS気質あるのかな。
( もっと見たいって思っちゃった、と両手で君の顔包み込むように触れては無邪気な笑溢し )



 ▼ 吉野。

東雲/

 またなーにやらかしたんだよ、お前は。
( 頭抱えてはあと深い溜息溢した後 " 重てえ " と文句吐きながらもしっかりと支えて )

紗蘭/

 うう〜、吉野様だか何だか知らないけどわたしは眠たいの。( 抵抗する気力も無く唯々髪乱されっぱなしで机に顔突っ伏して )



 ▼ 深雪。

東雲/

 仕事を代わるのは怠いから嫌だけど、全力で疲れきった深雪先生を癒してあげる。( 名案とでも言わんばかりに偉そうな態度で告げ )

紗蘭/

 〜…へ、せんせ?( ぱちぱち、と数度瞬きして珍しく素直な君に動揺露にすれば " 寂しかった " とぽつり本音溢し弱々しく抱き締め返し )



 ▼ 花撫。

東雲/

 言わせたとはいえ、いつも欲しい言葉をくれる花撫のこと結構好きだよオレ。( 取った手引き目の前まで連れてくると優しい表情で見詰め )

紗蘭/

 ねえねえもっと呼んで?( 嬉々とした表情で " お願い " なんて顔の前で両手合わせて懇願 )



 ▼ 響。

東雲/

 …何言ってんの、ずっと居ていいじゃん。
( オレの授業毎日受けるって約束忘れたのか、と痛くない程度にぱちんと君の額弾いて )

紗蘭/

 わたしまだ全然響と話し足りないよ ,, ?( 寂しげな声色でそう呟くと " 行かないで " とでも言うかのようにぎゅうと君の腕掴んで )



 ー

7日前 No.106

深雪。 ★iPhone=m1jMdAEg6L



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 …ふ、じゃあよろしく。( 微かに口許緩めれば ぽすと君の肩に頭乗せて

 、

 …ん。( 君の頭の上に顎乗せると二、三度優しく背中叩いて ‘ ごめん と小さくぽつり

花撫/

 わたし、ちゃんと出来てますか? ( 先生のこと喜ばせられてる? と見上げて ‘ 手にぎゅうと力入り

 、

 紗蘭ちゃん、( 慣れない呼び方に耐え切れず最後に小さく “…先輩” と付け足して

-

6日前 No.107

★iPhone=ioDd1uUoSN


→ 深雪


ごめ、涙出そう ←
みゆき先生好きだ。( ぎゅ




→ 花撫


ごめんね、ありがとう。( 頭なで.
じゃあお話しよう。 ( 喜び隠しきれない笑顔浮かべて





→ 東雲


ンッ。 __って言っても、まだ一回も授業受けてないけどな、( からかうように笑い.
ねえせんせ、今から授業やろ、 ( 瞳じっ "





→ 紗蘭


ごめんな。 じゃあ紗蘭が満足するまで
話そう、( ふっと息零して、 軽く腕引いて抱き締め
寂しかった?、( イタズラ顔で覗き見て




6日前 No.108

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

6日前 No.109

東雲 ★iPhone=Gp5JhZctxa



 ▼ 深雪。

東雲/

 〜…は、なに。( いつものあんたならそんなのいらねえって断るのに、と動揺浮かべるもそろり控え目に腕廻し優しく背中摩ってみて )

紗蘭/

 ううん、また会えたからいい。( 君の懐の中でそう溢すとふるふると左右に首振り )



 ▼ 花撫。

東雲/

 わざわざ喜ばせようとしなくても花撫と一緒に居れるだけでオレは喜ぶよ。( もう片方の空いてる手でぽんぽんと君の頭撫でながら )

紗蘭/

 〜ふ、まあ今はギリギリセーフってことで。
( ゆっくり慣れてって?と下から顔覗き込みつつ愉しげに双眸細めて笑 )



 ▼ 響。

東雲/

 嗚呼、授業は響が学校に来てくれるための口実みたいなもんだから気にしないで。( くつり喉鳴らしつつぽんぽんと優しく君の頭撫で )
 __ なあに、勉強したくなった?( 君の発言に一瞬動揺浮かべては " 今は駄弁ってるだけでも良いけど? " なんて様子窺いながら )

紗蘭/

 〜…んん、わたし手強いよ。( 毎日話してくれないと満足しない、と我儘吐けば応えるように君の大きい背中に精一杯腕廻して )
 響が居ないと全然学校楽しくないんだもん ,,
( 君の言葉肯定するようにこくり小さく頷き )



 ▼ 社。

東雲/

 んー、自分の子供みてえに可愛がってるつもりなんだけどなあ。( 愛おしそうに見詰めつつ " もっと見せて " なんて隠す手掴み退かし )
 …此方来て、社。( 君の様子感じ取ってか自身の太腿叩き其処に来るよう指示して )

紗蘭/

 〜〜ち、近いですっ。( 耳に掛かる吐息に擽ったいのか小さく肩震わせては " サービスしすぎ " と君の胸元に倒れ込むように身委ねつつ )
 社が隙見せた時に勝手にするからいいもん。
( 額摩りながら不服そうに頬膨らませて )



 ▼ 吉野。

東雲/

 自分で言うヤツほど危ねえんだよなあ。( まあ確かに吉野が悪さしてんの見たことねえけどさァ、と腕組み思考巡らせながら溢して )

紗蘭/

 〜おきる、おきるからっ。( 吃驚してびくと大きく身体揺らせば言葉通り起き上がり、何処か不機嫌な様子で眠たげな目擦って )



 ー

4日前 No.110

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 : 東雲, 紗蘭

 社/
 …やめてよ、子供扱い。( 視線絡むと発言否定して/ 手退かされると紅い頬覗き 拗ねた表情で視線絡め,
 っ、…な なに。( 言葉詰まりながら そろり近付き/ 躊躇しながら横向き腰掛けて,

 吉野/
 だっろ? ほら、オレいい子なんだよ。( 君の言葉に同意し うんうん と,
 つーか、こんなに呼び出すとか… ぜってーオレに惚れてるぜあのセンセー。( "こんなモテ期嬉しくねええ" なんて頭抱えて嘆き,

 ――

 社/
 んは、ヤだった?( 身委ねた君の背中 ぽんぽん とあやす様に撫で/ 愉しげな口調で質問投げて,
 …やられたらやり返すもんね、( 視線戻すと膨らむ頬気付き/ つつきながらだんだんと口元緩んで,

 吉野/
 うーし。――…って何だ、嫌そうな顔すんなっての。( 得意げに声漏らすも表情気付き もう一度眉間皺寄せて,



-

3日前 No.111

★iPhone=hlrHSUFvZO



→ 社


お前、そんなに俺のこと好きだったっけ、( 軽口叩きながらも、口の緩みに嬉しさが滲み
でもありがと、ごめんね。( 少し腕引いて抱き寄せ、そのまま額に軽くキス落とし





→ 吉野


あてッ。 、.. お前 だれ ←
( 多分初対面だよね )





→ 東雲


そう、 __ 教師がそんなこと言っていーの。 ( 大人しく撫で受け取れば、急に弱気になって、先生の服握り締め

ふたりきりに、なりたいなって。 ( ふぃと視線合わせないように居れば、





→ 紗蘭


なんかもう、恋人同士みたいだね、 ( ぬくもりに安心して肩に顔埋め.
そう、嬉しいな。( 口元に笑み浮かべつ
そういえば、 ちょっと聞きたかったんだけど、サランって 愛してるが由来だったりする?、 ( 首を傾げるかわりに視線寄こして。





3日前 No.112

東雲 ★iPhone=Gp5JhZctxa



 ▼ 社。

東雲/

 子供扱いつっても社から見たオレはお父さんみてえなもんだろ?( ふっと口許緩めては赤く染まった頬に気付きつんつん、と突き )
 __ ちょっと失礼。( 自身のネクタイ緩め始めたかと思えば取り、其れを君の視界奪うかのように巻き付け何を思ったのか目隠しして )

紗蘭/

 嫌じゃないけど、けど ,, ( 何か言いたげに口開くもその後の台詞濁すように目線下げ )
 やり返させないから大丈夫だもんね。( やんわりと君の手首掴めば自身の顔から遠ざけ )



 ▼ 吉野。

東雲/

 お前がいい子かどうかはオレが決めること。
( ぱちんと痛くない程度に君の額弾いて )
 …んは、向こうだって積極的にアプローチしてんだからお前も応えてあげろよ。( 冗談混じりにそう返答してはわしゃり雑に髪撫で回し )

紗蘭/

 睡眠削ってまで吉野と話して良かったって思わせてくれたら機嫌直る。( 未だに眠たげな声色で君の眉間の皺にとん、と指先当てて )



 ▼ 響。

東雲/

 他の先生がこれ聞いたら怒られるから響も黙っといてよ。( へらり戯けた笑み浮かべては服握り締める君の掌上からそっと握って )
 …は、可愛いヤツめ。( 一瞬驚いた表情浮かべるも直ぐに口許緩めては頬に手添え君と視線合わせて " オレと二人きりになって何したいの " と口角上げつつ意地悪い質問投げる )

紗蘭/

 〜…意識しちゃうからやめて。( " 恋人 " という単語に反応してか一気に体温上昇 )
 わたしの名前ね、紗蘭って書いてさらって読むんだよ。( 珍しいよね、と眉尻下げつつ笑えばもう一度念押すように さら と強調して )



 ー

3日前 No.113

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 : 響

 社/
 え〜、今更?( "顔ゆるゆるだよ" 指摘すれば 此方も にい と笑み浮かべ,
 ! …ふふ、ちゅうされた。( 額の感触に瞳丸くして 緩り口角上げれば其の侭 きゅう と背中腕回し,

 吉野/ ( 初対面だね )
 ん、二年、よしの。…なんでデコピンされたか分かってる?( 眉間皺取れないまま じ と視線留め,



 : 東雲, 紗蘭

 社/
 … 全然、お父さんじゃないんだけど。( 頬の赤み引くと眉下げ もごもご 言葉吐いて/ 頬つつく指から逃げる様に す と顔逸らし,
 っえ、え、なに。( 突然視界暗くなると きょろきょろ辺り見渡す様に姿勢動き/ "せんせ、みえない" 弱々しい声で呟いて,

 吉野/
 ッで! …ァんだよ、じゃあ東雲がいい子って言えば良い話じゃねェか。( 額の刺激に呻き漏れ/ 名前呼び捨てすれば はよ言えや なんて視線訴え,
 あ? 応えるわけねえべあんなモン。タイプでも何でもねえ ―― ってめ、やめろやセット崩れンだろが!( 途中まで台詞言うと髪乱す君の手首掴み退かし/ 顔顰め,

 ――

 社/
 … けど、なーに。俺、ちゃんと言わないと分かんないって言ったよね。( ん? と緩り首傾げ/ く と顎先触れて上げると ちう と柔く頬口付けて,
 __どやって防ぐの、俺の攻撃。( 言葉聞けば にはり 口角上げて/ 遠ざかる手首途中で力入れ止め腕力アピール(),

 吉野/
 あ゙〜? オレと話してるってだけで幸せだろーが。( 片眉上げて上から物言い/ 納得いかない という表情浮かべては わしゃわしゃと髪乱して,
 … あ、それともなに、こーゆー事して欲しいわけ?( なんて言葉吐くと にまり 悪戯笑み/ 机乗り出して ちゅ と髪越し額に口付け,



-

2日前 No.114

深雪。 @irony10 ★iPhone=GDMyo3JXyg



 > 響。


深雪/

 泣き虫。( ふっと口許緩めれば わしゃわしゃと頭撫で遣り

花撫/

 …! ( 貴方の言葉聞けば安心したように笑み浮かべて
 沢山お話してくださいね、( 両手できゅと貴方の手握って ‘ ゆるり頬緩め



 > 社 ‘ 吉野。


深雪/

 …ふ、変わってなくて安心するわ。( “調子乗んな” と普段通り反応するも 普段より優しい表情で

 、

 女子みたいなこと言ってんじゃねえよ、( 素直に手退けつつ くつり笑

花撫/

 …社くんって意外と手大きいんだね、( 頭の上見つめて ぽつり

 、

 〜わ、久々でいきなり髪乱さないでくださいっ。( 慌てて髪押さえ ‘ ふくと頬膨らませ怒った表情



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 …うるせえな、疲れてんだよ。( 言葉の通り憔悴した声絞り出して ‘ 大人しく身委ねる

 、

 …そっか。待たせたお詫びに何か一つ言うこと聞いてやろうかと思ってたけど、( ゆっくり身体起こすと “じゃあ要らないかな” と意地悪く笑み零して

花撫/

 〜またそういうこと言う。( “やっぱりずるい” とじわり頬染めて

 、

 …がんばります。( そろり目合わせると小声でぽつり

-

2日前 No.115

★iPhone=hlrHSUFvZO


→ 東雲


えー?、どうしようかな。 ( にぃっと意地悪に笑うと、
弱み握られるなんてせんせもまだまだですね、 ( するっと指絡めれば、 額にキス落とし

.. 、 告白しようかなって思って。 ( 小さく放って 頬の手握り、逸らした視線向けて表情伺い。





→ 紗蘭


ふふ。かわいい、 ( 満足そうに微笑んで
.. 紗蘭は今 好きな人いるの?、( ふと聞いてみて、視線合わせては

うわ、 俺馬鹿じゃん すごい申し訳ない ,
ずっと勘違いしてたわ 。
さらね。覚え直した。 、 ( 何回もさら と呟いて




→ 社


ほら、社ってみんなにこういう態度だからさ、( 片手で口抑え、 もう片方で君の頬触り

お前なんか女の子っぽいよな、 ( 後頭部撫でてそのまま背中ぽんぽん




→ 吉野


同級生じゃん、 ( 君を顧みず けらり笑って
えー、 わかんない。 ( なんで?、と見つめて





→ 深雪


泣いてない、 ( ぐと目元拭いて
.. 俺撫でられるの好きだ、 ( 大人しく受けては、顔緩んで




→ 花撫


なんか今、花撫がすごい可愛く見える。( 瞬きしては
じゃあ、何話そう
好きなタイプとか 聞いてもいい?、 ( 少し愉しそうに笑いかけて





2日前 No.116

★iPhone=hlrHSUFvZO

>>116
響 ね。



2日前 No.117

東雲 ★iPhone=Gp5JhZctxa

 ▼ 社。

東雲/

 …じゃあ聞くけど、社にとってオレは恋愛対象になるわけ?( 頬に手添え半ば強引に視線絡めては先程の表情とは一転 真剣な面持ちで尋ね )
 ただ滅茶苦茶にするだけじゃつまらないじゃん?( 此処までする気は無かったけどあんなに可愛くお願いされたらねェ、とくつり喉鳴らして笑えば目の前にいる君の鼻頭に口付けして )

紗蘭/

 __ 社にとってはただの先輩でしかないと思うけど、あーいうことされると後輩ってだけじゃ済まなくなるっていうか ,, ( 遠回しな言い方でもごもごと言いづらそうに伝えては頬の感触に " んんッ " なんて艶のある声洩らして )
 そこまではまだ、考えてないけど。( 痛いところを突かれ顔顰めては敵う筈も無い力に何とか勝とうと自身もぐっと力込めてみる )



 ▼ 吉野。

東雲/

 吉野がいい子かどうかの確証がねえもん。
( くすりと悪戯っ子のような笑み溢しつつ )
 お前のタイプなんて知らねえ、…つうか逆にどんな子が理想なんだよ。( オレは自然体の吉野の方が好きなのになァ、と態とらしく眉下げながら退かされた自身の掌見詰めて )

紗蘭/

 え〜、だって吉野とは毎日話せるんだもん。
( 毎日話すことが当たり前になってるから幸せとか感じないや、と乱されっぱなしのまま )
 なあに?〜…っ、な。( 君の行動目の当たりにして一気に目が覚め、唇触れた場所確かめるようにぱっと抑えては真っ赤な顔で見上げ )



 ▼ 深雪。

東雲/

 可愛いとこあんだな、お前も。( 内心嬉しそうに表情緩めては背中撫で続ける )

紗蘭/

 〜な、なんでもしてくれるのっ。( 引き止めるように慌てて君の袖口掴むと " いる " と多少大きめの声でそう放ち欲張って )



 ▼ 花撫。

東雲/

 一応本音なんだけどなあ。( 君の反応に満足気に口角上げては " オレは欲しいもんのためなら狡くだってなるよ " とこそり耳打ちして )

紗蘭/

 花撫ちゃんは呼んで欲しい渾名とかないの?
( 視線合わせたまま緩りと首傾げつつ尋ね )



 ▼ 響。

東雲/

 その弱み使ってオレを脅したりするわけ?
( へらり呑気な笑み浮かべては額の感触に思わず身体反らし君の考え読もうと見詰めて )
 …その言い方じゃ響がオレに告白するみたいに聞こえるけど?( 冗談のつもりでそう放つと " 好きな子に告白するからオレがその相談にのればいいってこと? " と自分なりに解釈して )

紗蘭/

 〜ど、どうだろ。( 曖昧な返事で答え濁しては逃げるように思わず君から視線外して )
 全然大丈夫だよ、これから覚えてくれたらそれでいい。( 人当たりの良い笑み浮かべては " そんなに呼ばれると恥ずかし " なんて照れ笑い )



 ー

1日前 No.118

深雪。 ★iPhone=Uylw1yca6T



 > 響。


深雪/

 はいはい。( 表情緩めると 後頭部に手当て自分の方へ押し付けるように
 響は結構甘えたがりだよな、( 先程乱した髪整えるように梳くと さらりと一束掬って

花撫/

 えっ? …き、気のせいですっ。( ぼふと頬赤くすると あわあわと手振って否定
 好きなタイプ…んー、芯がある人、ですかね。( 口許に人差し指置き ‘ ぽつ



 > 東雲 ‘ 紗蘭。


深雪/

 …んなとこ見せられんのなんて、あんたくらいだよ。( “有難うな“ と聞こえるか聞こえないか位の声で

 、

 宝くじ当てて来いとかは無理だけど。( 冗談っぽくそう言うと “俺に出来ることなら何でもどうぞ” と口許緩めて

花撫/

 〜…つ、だめ。だめ、せんせ。( 貴方に見えないよう顔伏せ ‘ くと弱々しい力で胸元押して

 、

 渾名…わたし渾名、貰ったことないです。( 少し寂しげに眉下げ

-

10時間前 No.119

@imageboo ★iPhone=o6kfI67Aa8



 : 深雪, 花撫

 社/
 … なんかみいちゃん、いつもより良い顔してる。( "なんかあった?" なんて表情の変化読み取れば にまにま と悪戯な笑み,

 吉野/
 うっせ、俺ァ身なりめっちゃ気にしてんのよ。( ちょいちょい とセット直しつつ言葉掛け/ 行動終わると "センセーも髪やってやろーか?" なんて にひ 笑み,

 ――

 社/
 んまあ、一応男の子ですから。( ぐ と表情近付ければ には と柔く笑んで,

 吉野/
 くは、悪ィ悪ィ。手が滑った。( 君の様子に 愉快な笑み浮かべて/ 片手指で むに と両頬挟み "怒ってると不細工になんぞ" なんて失礼ぶつけ 口角上げて,



 : 響

 社/
 … んふ、なあに。特別なことしてほしーの?( 頬撫で受け入れて 口元悪戯に笑み,
 男の子なんだけどなあ。( 掌心地い良い様で目元細め 口調柔らかくして,

 吉野/
 オレが来た途端に居なくなろーとしてっからだよ。( 視線交えたまま険しい表情寄せ ぎり と少し痛い程度に頬摘み,



 : 東雲, 紗蘭

 社/
 …―― なる、っていったら?( 視線絡めば微か目尻染め 照れ隠しで余裕装い口角上げて笑み,
 っん、__は、いいの?( 暗闇の中 突然鼻頭に感触あると ぴくり 肩跳ね/ 一息吐くと不安含む声音で問い "嫌じゃない?" なんて きゅ と服掴んで眉尻下がり,

 吉野/
 ガッコー来てる時点でいい子だろ。( 表情覗くように視線合わせれば むに と君の頬遊び/ 相変わらず不満げな表情,
 タイプなァ… 弱気なやつとか?( 目線宙彷徨わせると ぽつり 零し/ 眉下げた君の視線追うと掌見つけて "自然体ねェ…" なんて不明な呟き,

 ――

 社/
 …只のセンパイにはあんな事しないんだけどナー。( ぼそ 小さく呟けば肩口顔埋め/ 漏れた声に "良い声だすね" なんて位置其の侭に首筋口付けて,
 ふは、だめじゃん。( 対抗する力感じるも特に反応見せず/ こつ と額合わせて柔笑み,

 吉野/
 …ほ〜ォ。そんなら、暫くシカトしてみっかな。( 言葉聞けば ふい と顔背け/ ちらり視線のみ其方向け,
 くは、目ェ覚めた?( 表情確認しては悪戯顔で笑み零し 元の位置腰掛けて/ 此方見上げる君に にい と挑発的に口角上げ,



-

7時間前 No.120

★iPhone=hlrHSUFvZO


→ 東雲


んー、 それもいいけど、
どうしようかな。( 目合わせると小さく笑い、そのまま間髪入れずにもう一度キス落とし

、 __ やっぱ. 迷惑? ( 眉を下げて、控えめに見つめると悲しそうな顔して





→ 紗蘭


そっか、言いたくないならいいよ別に。 ( くしゃと頭撫でて、 穏やかな顔しながら
もう覚えた。 …失礼なことしたお詫びに、なんか 言うこと聞いてあげるよ。 ( 機嫌伺うように盗み見て




→ 深雪


ん。 ..せんせ、やさし。 ( 素直に寄りかかり、控えめに背中に手回しぎゅ
、そうかな、 初めて言われた。 ( くすぐったさに小さく身体震わせ.





→ 花撫


そんなことないのかぁ。
そんなに顔 染めちゃって。( ふふと愛しそうに笑い.

何か少し難しいね。夢がある人とかなのかな。それともきっぱり断れる人とか?、





→ 社


お前は別にそのまんまでいいよ。
軽い絡みのできる後輩、 ( 少し笑み覗かせては

仕草とか、甘え上手なとことか、それっぽい。 ( よしよしと撫で続け





→ 吉野


いててて、 ( 本に痛そうに顔歪めて、逃れようとし
.. そんなに俺と絡みたかった?、( 下手な嘲笑を含んだ顔向けてはからかって。





5時間前 No.121
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる