Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(54) >>

色々なおまじないを私が書いていくスレ

 ( 占い掲示板 )
- アクセス(255) - いいね!(2)

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

ジャンル問わず色々と書いて行きますが、「こんなおまじない知りたい」というリクエストがあったら受け付ける所存。
専門書籍からの引用が多くなると思いますので、その場合はおまじないの最後にその本の名前も載せておきますね。

2年前 No.0
メモ2016/04/01 14:55 : 友禅☆fXqsD0VZIxk @yuuzenn★60Ok3O7hcX_jiY

おまじない一覧


『美容系のおまじない』

>>1……《ヴィーナスのマーク》

>>8……《バーモント・ドリンク》


『健康系のおまじない』

>>7……《名前の洗濯》

>>16……《生前のお墓》


『護身系のおまじない』

>>17……《半紙とお塩》

>>18……《真っ赤な口紅》

>>19……《七個のニンニク》

>>20……《遭難しそうな船を見抜く方法》

>>30……《サムハラの呪文》

>>36……《清めのお塩》


『分類しづらいおまじない』

>>4……《鍵の魔力》

>>11……《ハルガのマーク》

>>14……《小指マッサージ》

>>15……《妖精コボルト》

>>34……《ゴッド・ブレス・ユー》

>>41……《水引はおまじない》

>>42……《のし》

>>47……《魂振り》

ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (4件) | 最新ページ

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


これから読ませてもらおうと思います。興味あります。

2年前 No.5

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

ありがとうございます。
最低でも一日一つ、多ければそれ以上のおまじないを投下していく予定ですので、お暇があればちょくちょくご確認ください(*´∀`*)
あまりにも物騒すぎるものでなければ、リクエストも受け付けております。

>UMA様

2年前 No.6

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《名前の洗濯》
長い患いは、病人を苦しめますし、周囲の人々も心配やら看病やらでクタクタになってしまいます。
そんな時は、白い布に長い病気で悩んでいる人の名前を書いて、その布を水で綺麗に洗ってください。
病人に早く元気が戻ってきます。もちろん自分でやってもいいのですよ。
名前を洗うことで、病気をも洗い流すことができます。
これは、エスキモーの人々の間で言い伝えられていたおまじないですが、不思議なことに、
はるか遠く離れたナイル川周辺に住む古代エジプトの人々も、まったく同じように信じていました。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.7

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《バーモント・ドリンク》
りんご酢を使って、美人になれる不思議な飲み物を作ってみましょう。作り方はとても簡単ですよ。
りんご酢を大さじ三、はちみつを大さじ一、それに水をカップ一。
これらをよく混ぜてグラスに注ぎ、「美人になれますように」と唱えながら飲んでください。美容と健康に一石二鳥です。
これはアメリカのバーモント州に伝わるもので、美人酒とも言われています。美女とりんごは深い縁なのです。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.8

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


友禅様。

鍵を枕の下に敷いて寝てみたのですが、効果を感じません。 でも、しんどい時、不安な時に鍵を握りしめるとなんとなく落ち着く感じはあります。

2年前 No.9

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

私もモノによって効果を感じたり感じなかったりとバラバラなので、『全てのおまじないの効果を保証・速攻で効き目あるよ!』とは言えません。
そもそもまだ試してないものもありますしおすし。
ちなみに鍵のおまじないだと、私の場合は何故か普通の家の鍵よりも鍵モチーフのアクセサリーとか敷いて眠った時のほうが安心感あった気がします。
まあここら辺は個人差でしょうけれど……。

>UMA様

2年前 No.10

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《ハルガのマーク》
頭がパニック状態になると、ますます慌ててしまい、冷静な行動がとれなくなってしまいます。
そんな時には、手のひらに『*』のマークを描いて、パンパンと叩いてみましょう。
これはハルガのマークといって、人の興奮を鎮め、落ち着いた心を取り戻させてくれます。
このおまじないを知っていると、いつどんな事がおこっても、オロオロしなくてすみますよ。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.11

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


ハルガのマーク。ほんの少ししか効かなくてショックでした、、

心に迷いがあったせいで効かなかったような気がします。 ハルガのマーク、とても小さくて見えずらかったので目を凝らして何回も確認してしまいました。
目が悪いので「これでいいのか?」という疑念がありました。

2年前 No.12

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

ほんの少しでも効いたら儲け物だと思うしかないですね。
ちなみにハルガのマークは、本を見る限りほとんどアスタリスクの記号と同一です。
アスタリスクよりちょっと真ん中の棒が長いかな、と思わなくもないですが、まあそれでも九割以上アスタリスクみたいなものでしょう。
なんだか雑多な説明ですみません。

>UMA様

2年前 No.13

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《小指マッサージ》
カンを良くしたい人は、ちょっとした時間を見つけたら小指をマッサージするようにしましょう。
小指には、霊感を鋭くして予知能力を高めるツボのようなものがあるのです。
日頃は眠っているパワーも、こまめに刺激してあげることによって目覚めてきます。
このおまじないを続けていると、危険の予知はもちろん、
今までは知らずに逃してしまっていたラッキーチャンスが近くなったとき、ピンと察することができるようになるでしょう。
また、小指にする指輪(ピンキーリング)にも同じような効果が。


――『おまじないパワーより引用』

2年前 No.14

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《妖精コボルト》
甲斐甲斐しく家事をしてくれる妖精がいます。
子供の姿をしてやって来て、気に入った家に住み着くと、
人間が危害を加えない限りは掃除をしたり料理を手伝ったり。
ドイツの伝説に登場する、このユーモラスな家の守護精コボルトを呼び寄せてみましょう。
寝る前に、台所にミルクを乗せたお皿を置いておくと、真夜中にコボルトが忍び込んで来ますから、
夜明け前に台所へ行って「家の精コボルト、私に力を与えてください」と念じましょう。
これで貴方の腕も上達するはず。どんどんお料理にチャレンジしてください。
お礼のミルクも忘れずにね。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.15

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《生前のお墓》
生きているうちに自分の墓をたててしまうことは、昔から行われています。
あの聖徳太子も自らの墓を造っていました。
仏教でも「寿陵」「寿塔」などといい、縁起のいい呼び方をしますし、
こうするとかえって長生きできると言われているのです。
墓石に彫った自分の名前には朱色を入れておきます。
生前にお葬式をあげてしまう人もいます。
「生まれ変わった気分で」「一度死ねば、もう死なない」など、
これもお墓をたてるのと同じような意味でしょう。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.16

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《半紙とお塩》
白い半紙にほんの少しの自然塩を包んで、ハンドバッグかポケットに入れておきましょう。
戻ったら、その塩を捨ててしまいます。
半紙をたたんで身につけておくだけでも良いのですが、
その場合の半紙はあとで神社に持って行って燃やしてもらいましょう。
嫌な感じのする場所には行きたくなくても、仕事などでそうも言っていられない場合があります。
自然塩や半紙には、場所についている穢れを吸い取ってくれる力があるのです。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.17

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《真っ赤な口紅》
なんとなく嫌な予感がするときや不調な日は、
魔除けの口紅をつけると悪運を追い払うことができます。
悪魔が大嫌いな色は真紅。
真っ赤な口紅を塗るか、赤いマニキュアを手の爪に塗りましょう。
昔の人々は、赤い色には魔力があると考えていました。
口紅を塗るのも、元々は悪魔が口から入るのを防ぐためだったのです。
耳たぶに頬紅を置くのも、開運メイク。嫌な話を聞かずに済みます。
病気や事故だけでなく、不機嫌や怠けたりする気持ちからも、
赤い色は守ってくれるのです。

――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.18

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《七個のニンニク》
誰かの恨みを買ってしまったみたい、と思ったら、七個のニンニクを用意してください。
皮を剥いて中心に穴を開けたら、紐を通して輪にします。
ニンニクの向きによく注意してください。三つは細いほうが右向き、四つは細いほうが左向きになるよう通しましょう。
これを自分の部屋の壁掛けにすると、恨みが解かれ、家全体が不幸から守られます。
西欧では、ニンニクは悪魔を撃退し呪いを解いてくれる、と中世ごろから信じられてきました。
美女の血を吸って仲間にしてしまう吸血鬼ドラキュラも、ニンニクが大の苦手ですね。
日本でもニンニクを玄関に吊るすと魔除けになると言われています。


――『おまじないパワー』より抜粋

2年前 No.19

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

《遭難しそうな船を見抜く方法》
乗船する直前に、船に背中を向けて心持ち足を開いて立ってください。
上半身をぐっと前に倒すと、まるで体操しているかのような格好になりますが、
両足の間からすでに乗船している人たちが見えますね。
その人たちをよく見てください。
乗客全員の顔に、まっすぐに見るとなんでもないのに、
さまさまに見ると傷があるように見えたら、その船は遭難する危険性があります。
できれば、船を替えましょう。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.20

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


悪霊らしきものが見えるおまじない」をやってみましたが、何の変化もありませんでした。

立ち鏡が細すぎて、おじぎをした際に自分の顔が入ってなかったためかもしれません。

顔がはみ出たから、その姿勢のまま右に移動して自分の顔を見たのですが、、

2年前 No.21

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

あー、 >>2 で花束様が書き込んだ……。
あれ検索かけて頂ければわかると思うんですけど、おまじないというより『深夜2時に合わせ鏡』とか『鏡に向かって「お前は誰だ」と言い続ける』のと同じ領域っていうか、ぶっちゃけ都市伝説みたいなものなんですよね。
いわゆる『やってはいけない系』です。ひとりかくれんぼ辺りの同類です。
もうしてしまった後で申し上げるのも遅いですけど、あんまりやらないほうが良いですよ。
幽霊否定派とか見えても気にしない方なら話は別ですけれど……。

>UMA様

2年前 No.22

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


その領域っていうのがなんなのかよく分からないんですが、、、

僕は世間知らずなので、一人かくれんぼも知らないんですよ。

どちらにせよ,見えても別に良いっていうかむしろ見えるようになってしまいたい状況だったので、

でも、何も見えてませんよ、やってから結構時間が経ってますが、、

2年前 No.23

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


そもそもちょっぴり物理に詳しい理知的な僕としては、「なんでそんなことで見えるようになるのか?」っていう疑問がありますが、、

他のおまじないについても同じ考えがあります。

2年前 No.24

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_Gbh

領域って書いたせいでややこしかったですね、すみません。
同系統の都市伝説……というか、最近ネットで有名になった降霊術だかなんだかよく分からないものって感じです。
ひとりかくれんぼは私もネットでしか情報を知らないのであまり詳しくはありません。
そもそも私、インターネットじゃなく書籍主体で情報収集してる感じの古臭いオカルトマニアなので……ネット発祥の怖い話とかは疎いんですよね。
やっても見えなかったなら、単純に効かなかったか、そもそもその場に悪霊なんていなかったのでしょう。

しかし見えるようになってしまいたい状況とは、UMA様の日常生活も中々大変なようで。

まあ、ぶっちゃけおまじないに対して「何でこれをこうするとこういう結果になるの?」っていう疑問を感じても答えなんて返ってこないと思いますよ。
私は本に載ってる内容を抜粋して書き込んでるだけなので答えられないのも当たり前ですけど、たぶん著者様ご本人に聞いたって同じです。
理論的で筋の通った整然としたものがお好きなら、おまじないやっててもストレス溜まるだけですよ。
無理に好きじゃないものを試さなくても良いのでは?

>UMA様

2年前 No.25

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


ん〜、、、、

好きじゃないわけでもないんですよね。 不思議な世界が好きな自分もいます。

理知的って言ってもそんなに勉強してるわけではないので、知識はかなり少ない方だと思うので、ちゃんとした理数系でもないんです。

2年前 No.26

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


次は、全身が映るようにやりました。

深夜、フラットなガラス戸で外が暗くて中が明るいようにすれば結構鮮明に自分の全身が移ります。

それでやったんですが、何も起きません。見えません。 18時間くらい経過しています。

2年前 No.27

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★GAkroQ4mLh_iye


 すいません、、お邪魔でしょうか?

2年前 No.28

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_EKb

いえ、お邪魔ということはありませんよ。
ただまあ、私が書き込んだわけでもないおまじない(と呼べるかも謎な都市伝説のような何か)を実際にやってみた結果を二度も書き込まれたところで、私としては何と返せばいいのか些か悩むというのが本音ですが。
邪魔ではありませんが、返答に困りますね。

理屈っぽいことも妖しげなことも、どちらも好きということであれば、貴方はわりと何事に対しても興味を示しやすい人なのでしょう。
それが生来のものか一過性のものかはさて置き、興味があるうちはどちらの知識も貪欲に吸収していけば良いと思いますよ。
それを仕事にしているのでもない限りは、飽きたら辞めてしまえばいいだけの話ですし。

そうして色々なことに手を出しているうちに、「これだ!」と思えるドンピシャで好みのものが見つかったら良いですね。

>UMA様

2年前 No.29

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_EKb

《サムハラの呪文》
飛行機でちょっと胸騒ぎがして不安になったら、心の中で「サムハラ・サムハラ」と唱えてみましょう。
身を守ることができます。
また、高所恐怖症の人や、とにかくいつでも飛行機に乗るのが怖い人は、
この呪文を白い和紙に筆で書いて飛行機に持っていくと安心ですね。
これは、戦争中飛行機に乗る兵士たちも唱えていたおまじないです。
飛行機だけでなく、あらゆる交通事故の危機から逃れることができますから、覚えておきましょう。


――『おまじないパワー』より引用


※『サムハラ』という響きに当てはまる漢字があり、和紙に筆で書いて持ち歩く場合はそちらのほうで書くほうがより効果的ですが、残念ながらメビウスリングにおいては文字化けしてしまう漢字なのでここに載せることはできません。しかしながら、「サムハラ」のワードをインターネットで検索していただければ漢字はすぐに出てきます。より効果をお求めの方は、手間ですがそちらでお試しください。

2年前 No.30

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8

返答に困りますね。」

↑ すいません、、 別にちゃんとした返答を求めてるわけではないんです。 返答に困るなら流してもらえればいいです。

2年前 No.31

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


お礼を言わないことをおまじないにしてみました。 不快になったならすみません。

2年前 No.32

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_EKb

不快にはならないけど、やっぱり困惑はします。
貴方が何をなさりたいのサッパリ分からないので……失礼を承知でお尋ねしますけど、ひょっとして精神的に病んでらっしゃいますか?
なんだか言動の支離滅裂さが色々と拗らせていた頃の弟にそっくりなもので。
違ったら申し訳ありませんが、もしそうならいっそ観光地の温泉宿にでも足を伸ばしたほうがおまじないより気晴らしになるかもしれませんよ。
特に4月の開花時期に入れば桜を見ながらゆったり浸かれる温泉なんてのもポツポツ出てきますし。

>UMA様

2年前 No.33

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★llXw1cy3ei_EKb

《ゴッド・ブレス・ユー》
欧米では、誰かがクシャミをすると、すぐ周りの人が「ゴッド・ブレス・ユー」などと言ってくれます。
彼らはクシャミをすると、霊魂が一緒に飛び出てしまうと信じていたのです。
日本の場合は「一褒められ、二憎まれ、三惚れられて、四風邪をひく」のクシャミ占いがおなじみですが、
やはり昔はとても縁起の悪いものとされ、くしゃみの後、すぐ悪魔祓いの呪文を唱えていました。
今でもクシャミの後で「こん畜生」とか「糞くらえ」などと言う人がいますが、これは昔の呪文の名残。
ただの下品というわけではありません。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.34

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


困惑させてすみません、、

自分でも何をなさりたいのか分かりません。 だからこうやって気ままに彷徨っているのです。
そうです、精神的に病んでます。 統合失調症と強迫性障害です。ダブルパンチです。

温泉 いいかもしれないですね。ありがとうございます。

← 友禅様

2年前 No.35

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★NbRjDZkDDs_EKb

《清めのお塩》
お葬式から帰った時、玄関で体に塩をふりかけますね。
これは身についてきたかもしれない死霊を追い払うためです。
もともとは、海の水をシキミの葉につけ、
体を洗って「禊」をして不浄なものを清めていたのですが、
よほど海の近くに住んでいない限り、海水は手にできません。
そこで塩でその代わりをするようになったのです。
嫌なお客が帰ったあと「塩を撒いておけ」というのも、厄を除くため。
また、お相撲さんが勝負の前に土俵に塩を撒くのも、
相撲は神様に捧げるものだから清めてから、という考えの現れです。
同じような考え方は西洋にもあり、
右肩ごしに塩を撒いて悪霊を追い払うおまじないがあります。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.36

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


実を言うと、今、自己暗示というものに取り組んでいて、実践+研究中なんです。

「プラシーボ効果」というものも勉強中です。

2年前 No.37

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


おまじないというものも、実際は自己暗示とプラシーボ効果なんじゃないか」と考えているのです。

おまじないは「効く人」と「効かないと言う人」がいますよね。

これらのことについてどう思われますか?

2年前 No.38

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8

書き忘れ)
↑↑友禅様宛て

2年前 No.39

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★60Ok3O7hcX_EKb

本音を言っていいなら「どうでも良い」ですかね。
プラシーボ効果だろうとそうじゃなかろうと、結局オカルトに惹かれる私の気質は変わりませんし変えるつもりもありませんから、どちらにせよ私の人生に大して影響しないことなんです。
なんだか投げやりな回答ですみません。
でも心底から不可思議なものを好む人間はそういう理論とかすっ飛ばして感覚で世の中を渡っていくようなタイプが多いですから、UMA様はやっぱり曖昧なものを愛するのには向いていないんじゃないでしょうか。
個人的な意見を述べるなら、貴方はおまじないだの何だのに手を出すより心理学の勉強とか始めたほうがご自分の人生に良い影響が出るような気がします。
ユングでもフロイトでも構いませんから、まずはその手の専門書籍を買ってみるところから初めてはいかがでしょうか?
Amazonの中古本とかなら結構お安く手に入りますよ。

>UMA様

2年前 No.40

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★60Ok3O7hcX_EKb

《水引はおまじない》
お金や品物を贈るときに水引をかけるのは、古代ユイ(結い)というおまじないが発達したものです。
結ぶことによって、魂がそこに宿る(霊結び)。
だから、これをつけて贈られたものは、心がこもっているというわけです。
ユイには、邪鬼や悪霊が入って来るのを防ぐ力があるとされていましたから、
神社の境内の七五三縄や、お正月の輪飾りなどにも見られます。
これによって穢れを遠ざけたのです。
「水引」という名は、紙をひねったこよりに、水ノリを引いて作ったところから付けられました。
祝儀、不祝儀などの用途によって、色や結び方に様々な決まりがあります。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.41

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★60Ok3O7hcX_EKb

《のし》
「のし」とは、元々はアワビを薄く剥いて引き伸ばした干物のこと。
古来、こののしアワビを神酒に添える風習がありました。
それが、贈答儀礼の中に受け継がれたのです。
最初は、本当にのしアワビをつけて贈り物をしていましたが、
だんだん形式上のものになり、印刷だけになり、
もっと略されると「のし」という文字だけになってしまいます。
また、アワビには、悪霊を除く力があると信じられていましたから、
これを贈り物につけるということは、相手の幸福を願うことでもあったのです。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.42

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


友禅様

おまじないや不可思議な世界を否定する気は無いのです。

僕の場合は、今非常に良くない状況でして、そこであるメビの人に自己暗示を勧められたので実践しているのですがあまり上手くいかず、、挫折しているところに「おまじない」という言葉が目に入り、ふらっとよってみたら、何やら興味が湧いたし好都合だったので、自己暗示におまじないの力を加合させよう」と思ったわけです。 しかし、「ハルガのマーク」は僕には効かなかった」と考えて過言ではないでしょう。そして「鍵の魔力」鍵を枕の下に入れる」というのも知ってからずっと実践していますが、良い変化は今のところ感じられません。しかし 友禅様を責める気持ちは一切ありません。 迷惑であろう僕に、色々な親切や気配りをはたらかせてくれて感謝しています。お世辞などではなく 人としての気品の高さ、豊かさを感じました。 アドバイスも的確なように感じますので言う通りにしてみようと思います。 ありがとうございました。

2年前 No.43

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


なんか、返事もなく、おまじないの投稿も無いのがすごく気になってしまうのですが、

自分が何か致命的なミスを犯してしまったのでしょうか?

2年前 No.44

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★GAkroQ4mLh_iye

なんか、  すいません、、  ごめんなさい。

2年前 No.45

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★60Ok3O7hcX_jiY

いや、なんかこちらこそ無視した形になってすみません。
LINEでいうところの既読スルー状態といいますか、目を通してはいたのですが現実のほうがちょっとバイトとか教室とか歯医者とかの諸々で忙しかったので「ここの事は後回しでいいや」と放置してしまいまして。
オリなりのほうは一人でも返信が遅れるとスレッド全体が停滞したりするので、隙間時間に書き込むならどうしてもそちらを優先したかったんです。
私は繊細な方が決して嫌いではないのですが、なにせ生まれつき根っこから図太い性分なもので、繊細な方は逆に私と接しているとストレスを抱えてしまう事が多いようで……傷つけてしまったらなら申し訳ありません。

>UMA様

2年前 No.46

友禅 @yuuzenn☆fXqsD0VZIxk ★60Ok3O7hcX_jiY

《魂振り》
人とさよならをする時に、なにげなくやっている手を振る動作。
実は、この動作もれっきとしたおまじないの一つなのです。
古代の人たちは、魂振りというおまじないをしました。
薄い布でできた袖を振ることで空気を震わせ、神霊を奮い立たせるのです。
おなじように、このおまじないは人に対しても行われました。
袖や手を振ることで神霊を招いて、旅に出る人の安全や幸福を祈ったり、
愛する人の魂を引き寄せようというのです。
今は形式だけが残ってしまった形ですが、
そうとわかればこれからはどんどん手を振りましょう。
好きな人の気持ちが引き寄せられるよう願いを込めて……。


――『おまじないパワー』より引用

2年前 No.47

UМA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


そうだったんですね:ガクッ、、、 それを聞いて安心しました。また考え過ぎてしまいました。

ps 魂振りは素敵ですね。

2年前 No.48

あいあい @yawara ★iPad=SeQBYEVYvd

ここに書かれているおまじないのおかげで、
いろいろと助かりました!
とても感謝しています!
もしも可能であれば、更新待っています(^^)

1年前 No.49

UMA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


友禅様。 あれからいかがお過ごしでしょうか?

以前はこのスレッドを荒らすような結果となってしまい、誠に申し訳ありませんでした。

11ヶ月前 No.50

UMA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8

続き

その事を踏まえた上で、さておき、お願いしたいことがあるのですが、

もう一度、またここに書き込みをしていただけないでしょうか?

おまじないの

僕はやはり、おまじない・神秘的なもの・不思議なもの、に興味が深いのです。

そして、そういうものを信じたい気持ちがあり、というか、今そういうものに頼るしかないような状況です。

ですので、

今度は、より具体的かつ詳細に、分かりやすく、おまじないを書き込んでいただけないでしょうか?


(「 布に名前を書いて水で洗い流す」はさっき実行しました。)

11ヶ月前 No.51

UMA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


《 名前の洗濯 》ですね。

やってみたんですが、疑問点が湧きました。

名前を洗い流すというのは、書いた字が消えるまで水で洗うってことでしょうか?

僕はなぜか、油性ペンで書いてしまったので、結局いくらお湯で洗ってみても消えませんでした。

ボディソープで少し洗ってみたんですが、「 ボディソープ使うのは間違いかも 」って思ってやめました。

で、結局名前は消えないままで、今その布は剪定庭の岩の上にずっと置きっぱなしで外の風にさらしてます。

11ヶ月前 No.52

UMA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


「 鍵の魔力 」について。

毎日鍵を枕の下に置いて寝るようになってから、〈 おぞましい悪夢 〉というのはほとんど見なくなったように思います。 忘れているだけで本当は見ているのかもしるませんが、とにかく記憶には無いです。

鍵はどこへ行くにも常に常備するようにしています。 手に握っていると少し心強いです。

鍵がチャラチャラする音も、何か力強い印象がありますね。

11ヶ月前 No.53

UMA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=h3yt5npSd8


《 名前の洗濯 》

僕が、白い布に油性筆ペンでしっかりと名前書いたやつは今、古風な自然豊かな裏庭の大きめの岩の上に置きっ放しです。「 なんとなくここが良い 」という感じでそこに置きました。
その庭は雨が降れば直接的に雨に降られるし陽の光もそこそこ入ります。僕が置いた場所はその中でもよく雨、陽、風、の当たる場所です。そして家の中心から東北の方角、鬼門と言われ長男の方角です。僕は長男です。

11ヶ月前 No.54
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる