Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

 ( 詩投稿城 )
- アクセス(140) - いいね!(4)

発達障害の妻 ★iPhone=LfhUn9BtNC

海の水が引くようにゆれる気持ち
静かな時も、荒い時も
ずっと遠くの水平線を見てみる
かすかに揺れる空との境界
不思議と穏やかに見えるのだ
それを私は信じている

誰か、誰かともがくこの手は
誰かでもなくあの人だった
代わりなどいなかった
手と手が重なるその時
パズルのピースとピースがズレて無理矢理はまる感触

お互い求めているのはわかってる
だから結婚した
私は迎えに行ったんだ

世界であの人が一人にならないように

でも、私が一人になってしまった

ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる