Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(7) >>

雉も鳴かずば撃たれまひ

 ( 詩投稿城 )
- アクセス(151) - いいね!(0)

中村 雉 ★Android=WY7EPvgiI8


中村 雉( なかむらきじ )と申します。

気まぐれに、単調に更新していくと思います。
そんな私の詩にお付き合いしてくださる方には
羽を広げて喜びます。

よろしくお願いします。


2017.03.05



ページ: 1


 
 

中村 雉 ★Android=WY7EPvgiI8

#1


目を閉じたときの闇の温もりを
最近ずっと噛み締めている

瞼を刺す光を忘れて

さよなら

青白い微笑みをあなたに手向けて
一緒に ほら いっしょに

夢想を現実に

ありがとう

あなたの願いを届けたよ




7ヶ月前 No.1

中村 雉 ★Android=WY7EPvgiI8


#2


親が親なら子も子ですね

7ヶ月前 No.2

中村 雉 ★Android=WY7EPvgiI8

#2


あなたは
私があげた産声を
ひっそり笑っていたのでしょうか

あなたは
私の成長を
ひっそり憎んでいたのでしょうか

あなたは
私のことを
愛してはいなかったのでしょうか

7ヶ月前 No.3

中村 雉 ★Android=WY7EPvgiI8

#4


舐めたくちびる
濡れたままにして
ちらり見た 隣の座席の男

映画の黒幕
誰かと連絡をとって

笑う
だけ
なのかしら
いつの間にか乾いた
くちびるをもう一度
空気の流れが悪い

思うの

私だけでは
ないはず

また
くちびる
こころ
わたしはどこ

7ヶ月前 No.4

中村 雉 ★Android=WY7EPvgiI8

#5


揺れる 体を
連れて行く 私を
ふとした時に忘れたことにして
トンネルの中
ループします
ループします
蛍光灯は青緑色
やけに鮮やかな点と点
繋ぐ線と線
私は意識する
あの日に戻ることは
難しい
のかもしれないと
やはり
私はあの人に似ているからなのか

夏休みが遠い




7ヶ月前 No.5

中村 雉 ★Android=WY7EPvgiI8

#6


あなたと面と向かって話せなくとも
ほら こんなにもあったかい


7ヶ月前 No.6

中村 雉 ★Android=WY7EPvgiI8

#7


あなたの寝息に
わたしは抱きすくめられて
耳たぶがじゅっと熱くなるの

手に
腕に
頬に
唇に
そっと触れて

いつか離れ離れになるその日を
今だけ忘れさせて



7ヶ月前 No.7
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる