Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

冬の帰途

 ( 詩投稿城 )
- アクセス(65) - いいね!(0)

★UNk3KguQkN_wME

深い藍色を見上げながら
空の穴のような過去を見上げながら
流れてくる記憶まみれのサブリミナルなメロディー
タップするように歩いてみる

明日の行方は何処にあるのかな
見渡しても枯葉みたいに過去ばかり積み上がって
想像は想いと思い出のパズル
ほらまた崩れたよ

白く煙る世界で
あああ 空はグレイに染まって
透過しない光は地面に捕まっていく

歩く先に目的地はあるのかな
考えても帰る場所だって何処だったのか曖昧で
目を瞑って考えてみる
本当にまだ起きている?

揮発する熱がこの体を支えるなら
倒れるまであとどれくらい?
この感覚も幻なら
目覚めるまであとどれくらい?

ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる