Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(14) >>

性善説

 ( 詩投稿城 )
- アクセス(385) - いいね!(6)

ぜろ @o8o8 ★iPhone=JjyYSsLl9q

考えて 考えて、
その先がきっと幸福であったか
この身を潰す甲斐があったか

正しく生きていただろうか

長いこと飢えてきた
不幸ではなかった
長いこと耐えてきた
不幸ではなかった

考えて 考えた、
与えることが幸福だろうと
やがて身を潰しても信じようと

正しく生きていただろうか

長いこと飢えてきた
不幸ではなかった
長いこと耐えてきた
不幸ではなかった
そう思っていた

飢えてばかりだ
耐えてばかりだ

正しく生きていただろうか



3年前 No.0
ページ: 1

 
 

ぜろ @o8o8 ★iPhone=JjyYSsLl9q

いずれもわたしだろうね
鏡を見ているのとおなじ
かわりばえもなくうんざりする

知っていた
というのにもういいよ
って何度目だろう
仕事で汚れた手

赤くはれた頬と病気の妹と
白痴のわたし
誰かを愛せるのかなあ

鏡のむこうでほほえんでも
昔の話、繰り返すだけ
どれもこれも偽物だよ

ずっと歩いていたなあ

3年前 No.1

ぜろ @o8o8 ★iPhone=JjyYSsLl9q


白いブラウスは不誠実な君によく似合う
底の減らないパンプスが雑草を無意識にすりつぶすとき
別れ話はもう済ませたのだろうか

春が来て
ぼくたちは何かが始まった気になって
何かを勝手に終わらせようとしているけど
どこかで見たようなこんな話

桜が散る頃に
ぼくは似合わないスーツを着て
君に会わないための言い訳を探しに行く

別れ話はもう済ませたのだろうか


3年前 No.2

ぜろ @o8o8 ★iPhone=JjyYSsLl9q

ぼくらの飢えていた夏は
ミミズ腫れみたいな雲と一緒にやってきた

心根を隠すことの正当性と
いまだ自己嫌悪から抜け出せないぼくらの稚拙なモラトリアムは
誰にも届かず燻らせたまま、
改札口で眠っている

行先を誰が教えてくれるわけでもなかったが
この切符で行けるならどこまででも行こう

夢見た本番なんてどこにもなくて
渇きに渇いた夏が鈍い痛みに呻いているだけ
他の誰も与えてくれない罰をひとりここで待っている
二度と会えないあなたを待っている

(ぼくたちは幸福なのだ
ひとりで生きてなどいけないのだ)

3年前 No.3

ぜろ @o8o8 ★MBr9mpxNE3_t4t


あなたは の淵で考えている
あなたは に手をかけている
この箱庭で楽しい遊びをしている夢を見ている
そして はあなたに笑いかけて
ここは狭いけれど、ぜんぶ思い通りに変えていくのよ、って
あなたは の淵で考えている
花のまんなかは見てはいけないと言われた
折れた茎から涙が滴っていても
いないはずの の声がしても
ここはきっと幸せなのだから
わたしが一番幸せなのだから

あなたは死の淵で考えている
あなたは死に手をかけている
この箱庭で楽しい遊びをしている夢を見ている
ここはどこにもない場所、あなたの母親は泣いている
死はあなたに笑いかけて
ここは狭いけれど、ぜんぶ思い通りに消えてゆくのよ、って
あなたが触れたものは崩れてしまう
こんなにきれいな花はもう咲かないのだから
あなたを導く冷たい手に見覚えがなくても
あなたを幸せにしなければならなかったわたしの
ぜんぶ思い通りに変えてしまっても
死はあなたに寄り添っている
あなたの拠り所は しかないとしても


2年前 No.4

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

あなたを信じていた
根はいい人なんだと

確かにそうだった
とことん話してみると

ただ 思ったことが言えない
自分の気持ちを話せない

人から人を盗ってしまう
人の物やお金を盗ってしまう

それでも信じたかった

だけど あなたの仕打ちに
僕が病気になり
医師から余命宣告されたことで諦めた

「好き」だけどいじめてしまう
子供のようなあなたは

この先 何を見るのだろう
どこへ向かうのだろう

2年前 No.5

ぜろ @o8o8 ★MBr9mpxNE3_GjI


あなたの髪を抜くくせを知っていた
嘘をつくときは目を合わせなかった

あなたを肯定するわたしのこころが
どんなに傷んだとしても
それが美しいと疑わなかったわたしの罪でしかないのだから


泥水を飲みなさい
血を流しなさい
祈りなさい


壊してしまってから、
あなたがその破片で膿んでしまわないように
その先を見続けられるように
あなたの幸せだけを



/


じゅん様

返詩ありがとうございます。

もしかして『信じる』というのも私たちのエゴかもしれません。
そんな感じで書いてみました。
またお越しください。

2年前 No.6

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

誰しもが自分の都合で生きて
やがて死んでいく

人に人生を壊されても
その後をどう生きるかが大事で

自分を振り返る日々

世の中は都合と都合のぶつかり合い

「心穏やかに
優しく生きる」



うん、「信じる」というのは、100%自分の都合でしょう。疑うより、信じた方が、自分の力を発揮できる、生きやすいから。気持ちがいいから。

2年前 No.7

ぜろ @o8o8 ★iPhone=k6BOExSFtA

ここは悲しくて辛い場所で
でも望んでここにいるんだって
車から降りられなくて震えているわたしの
頭の中を堂々巡りする母の呪いは
何者の所為にもできなくて
幸せになるはずだった空白に食らいついて
またわたしの内側に傷をつける

悲しい気持ちを肯定するなら
またあなたの声が聞きたくて
楽しいわたしを装って触れる
本当のことを言ってしまいたいのに
喉に迫り上がる不快感をまた飲み込んでしまう
きっとこれは罰なのだ

わたしが犯し
わたしが裁いた

わたしでなくなるまで

1年前 No.8

ぜろ @o8o8 ★iPhone=k6BOExSFtA

助けてくれた人をひとりひとり殺しながら
はやく全部おわんないかなって考えてる

1年前 No.9

ぜろ @o8o8 ★iPhone=k6BOExSFtA

大事にしているものなんてひとつもないので
わたしはわたしのさいごをずっと考えている

なんにもなんにもなかったなあ

10ヶ月前 No.10

ぜろ @o8o8 ★iPhone=k6BOExSFtA

見つからないのではじめからなかった、
あなたの声を聞きたかった
夢のひとつではなく、濡れた頬に触れて
汚したりはしなかった
しなかったのに

すきだよ
すきだよ
それが幸福であったらよかったのに

見つからないので
はじめからなかったので
わたしはなにも言わない
考えても終わらないので
はじめからなかったので

しらない
しらない
すきだよ
これはこれで、
これだけは許してあげたかったわ

9ヶ月前 No.11

ぜろ @o8o8 ★iPhone=k6BOExSFtA

大事にしてたものがまとめてぐちゃぐちゃにされてそれで正しいってからだのなかみにあなたと同じもの詰められてでもまあこれで我慢、死ぬまで我慢してたらこれからは悲しくないんだって思ったらかわいそうで笑っちゃった わたしはわたしじゃなくていいんだ

9ヶ月前 No.12

いかすみ ★ywu55Zv47r_Dm2

自分を知らない自分へ
この世界はフィランソロピーを歌うブラックで
汚い歌詞で堂々と唾を吐き出す
それを良しとする若者風情が弾圧対象で
どちらも自分を愛しすぎる
ゴールはないという老害は
直前にそれがあることを見ないふり
パーカーの紐を締めたら
空から雨を降らすことができるのか
今日もホテルで寝泊まり
自分が知らない自分へ
はじめまして

9ヶ月前 No.13

ぜろ @o8o8 ★iPhone=0S05HSHzYT

わたしがここで何もかも台無しにいていくのを見てて

8ヶ月前 No.14
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる