Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(1001) >>

自己の概念3

 ( 詩投稿城 )
- アクセス(1403) - いいね!(6)

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

自分とはいかなるものなのか
それを知ること
それを体感する事を知る事は
世界を知る事に他ならないのだ

世界が有る意味 最高の思考力を誇る男が今説き明かす

4年前 No.0
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11


 
 
↑前のページ (951件) | 最新ページ

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

何故洗脳されない?

人間である以上必ず洗脳される、
人間なんてそんなもの、
人間じゃないからな

2年前 No.952

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

この現実世界もそれと同じ物質世界も滅びるべき物なのだよ。

2年前 No.953

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

人間とは精神的な世界にこそ生きるべきだ。
バテンカイトスのようなね
そうは思わないか?

2年前 No.954

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

不完全な世界は滅びなくてはならない、
どうなんです
ちがうんですか

2年前 No.955

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

形あるものはいつか滅びる、
この世界は所詮形あるものなんですから、
形あるものが意識や生命を持つ事がそもそも無理があるんだ。
形あるものの末路は悲惨だ。
人間とはそうなる前に、
滅びるべきなんだ、
人間になる予定のすべての生きものは
この宇宙から消え去るべきなんだ。

2年前 No.956

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

あいつらに愛や希望なんて通用しない

2年前 No.957

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

力を

黒く深き闇のまがまがしき力

2年前 No.958

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

俺たちは明日を夢見ちゃいねえ
俺たちは勘違いしてるだけ

2年前 No.959

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

あの頃は
だれにも言わないけどね
お前が「おはよう」って言って
それだけで幸せな気持ちだった

2年前 No.960

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

月日が経つのは早いもの…、

師匠、あなたに出会ってもう二年も経つでしょうか、
我が魔人剣も、師匠も、
あやしの力

1年前 No.961

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

誰も

あやしの力無しには

存在しえない
それが現実 誰がそれを笑おうとも

それが
現実

1年前 No.962

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

笑いなさい、彼等は決して弱くない筈だ。
彼等はジェダイ、

私はまあそんな大した物ではありませんよ。

1年前 No.963

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

人を嘲笑い、あやめ、奪い、勝手に全てを奪う

あいつらを私は許さない

1年前 No.964

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

私は【魔人ムシン】

誰が私を、いや、俺を何と呼ぼうとも、

1年前 No.965

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

認めてなどいらない、
認めてなどほしくないんだ。

我は我流、我は剣士、

我は

1年前 No.966

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

マリカ…、

お前に会えたのは、
けして貴様には会えぬさだめよ
ねじ曲げたのは

自分自身だ

1年前 No.967

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

【ハンター】であるマリカ…、
仙道使いである己、
滅びゆくセカイ
終わりの世界

なまえのない

せかいだ

1年前 No.968

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

この聖なる光に祝杯を、
諸君等との正統なる絆に終止符を…
彼は混沌
混沌が好きだ

では

お別れだ

諸君、インターネットは
もう駄目だ

諸君等との絆が消える事はない、

俺は

魔人ムシンだ





1年前 No.969

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

一旦別れを言い出した後でだが、
何もここに書き込むなとは私は誰にも言われていない、

1年前 No.970

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

誰の手にも負えない力が、

木々を押し開くかのように流れ行く、とめどない流れは、
続く、自然の行いは揺らぐことが無い

1年前 No.971

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

火の長である、火竜、
滅びの象徴である水の魔法、意志を持った水

1年前 No.972

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

強き勇者が斬り伏せた石には、何かが宿る、あやしの力だ

人間の力

人間は弱い

1年前 No.973

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

火竜の力は我が前に集い賜いし意志の力、
森羅万象を超越せしヒリュウの力、
万物にあらがいし魔法の力
古の力

1年前 No.974

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

そうか俺は

火竜に会ったんだ

1年前 No.975

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

考えてみたまえ
魔人とは何かね
自分が何者か
自分自身の意志で決めるのが

魔人ではないかね?

1年前 No.976

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

そりゃかの魔人はつええ

1年前 No.977

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

本気が出ないだけだな
今までかの魔人が出会った【人間】でかの魔人より強い存在はない、

1年前 No.978

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

RPG風に言えばかの魔人は賢者、いや違う、もっと強力だ。

人間では、いや多少人間離れした化け物ですら、

【剣】では
かの魔人には適わない

1年前 No.979

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣士は剣士

非暴力、公正さを貫かなければ
剣士とは呼べぬ

1年前 No.980

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣士は剣士
筋合いや道理を無視しては
剣士とは呼べぬ

1年前 No.981

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

普段自分を魔人と呼ぼうが、
すんでいのところでは
一介の剣士としてとどまる、
剣術使いでも
魔人でも
筋合いは通らん

1年前 No.982

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣術は

剣ではない

1年前 No.983

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣術は剣技ではない

1年前 No.984

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣術は剣術である

1年前 No.985

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

猿が何か妙な木の実を食べて強くなった
腕立てなんかをしてメキメキ腕を上げた
科学では説明のつかないその【力】
あやしの力と言うのですよ

1年前 No.986

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

自分で修行をして只強くなった
または生まれつき強いだけ
では
論理的に考えてあやしの力ではないのです

1年前 No.987

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

そりゃ超常的に考えればあやしの力は数々の物事を引き起こす
私はねなにも不思議な話なんかしていないんですよ?

1年前 No.988

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣は剣ですよ
剣を持てる、振る事が出来る、いにしえよりそれが剣と言うものです

1年前 No.989

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣技は剣を持って技を一つくらいは使える

型で言えば魔人剣でもいいでしょう

ただし実戦でそれが出来るとは一言も言っていません

1年前 No.990

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣術は実戦で剣を持ち、剣技を用い、
剣を戦闘の道具とする術、即ち【剣術】が使える
でないと認められません、
論理的にそうなります

1年前 No.991

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

剣術が使えるのはオレだけ

1年前 No.992

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

要するにふざけたくらい強いオレしか使えません

はい、無理です
使うには【本当の力】が要ります

1年前 No.993

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

本当の力 は

常人で有れば出来ないほどの修行が必要に成りますからね

1年前 No.994

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

死んだ後の世界か何かで
戦う事になって
まともに戦えるのが俺だけだって?

1年前 No.995

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

やばいな

1年前 No.996

ねことバス @nekoneko10 ★Android=bTRFkWhWb4

そうだ、お前は選ばれたのだ。
運命などあるはずはなく、ただ、なるべくしてなっただけだが、それでも、選ばれたのだ。

ナニに選ばれたのか私は知らん。
人はそれを神と言ったり、運命だと言ったりするがね。

だが、私は私でしかあるまいし、お前はお前でしかあるまい。

選択肢は多分にある。
いや、多岐に渡り、さらに細分化されていくのだ。
そんなことはどうでもいい。

肝要なのは、選ばれた者としての責務を果たすか、それともかなぐり捨て普通に生きるかだ。


はっはっ、私?
私はね、生まれてこのかたなかったはずの運命線が現れたよ。

それが神とやらの答えなのだろう。

1年前 No.997

ねことバス @nekoneko10 ★Android=bTRFkWhWb4

お〜い竜馬でな。
青年になった竜馬と武市と伊蔵が青竹に藁を巻いた人形をどう斬るか競いあう場面があるわけだ。

うろ覚えだが、伊蔵は右から袈裟斬りで藁(体)を斬る。
武市は右腕を切り落としてから、心臓を突く。
竜馬は唐竹割りで、上段から、青竹ごと真っ二つにしたのだが。




大人になってから、刀を造ったことがあった。
実験のためにな。
なにが一番難しいって、一撃で青竹を横から斬ることなんだよ。

唐竹割りだと簡単に割れるから。


さて、上記の竜馬達の中で、一番難しいことをしたのは誰だろうか?

1年前 No.998

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

魔人剣?

業炎の剣?
そんなものはなかった

俺が化け物なだけ

1年前 No.999

魔人ムシン ★DOCOMO-DPhifs0QrB

肉体の力は

本当の力と何も変わらないんですよ

強靱な肉体は

骨を砕き

木をへし折るんだ

1年前 No.1000

魔人ムシン ★Android=zZdgF3cyKK

ここてまだ、書けますかね

3ヶ月前 No.1001
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

 
 
この記事は詩投稿城過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>