Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(182) >>

こころの声

 ( 詩投稿城 )
- アクセス(2172) - いいね!(8)

ちひろ ★04Ti29dTzM_EP8

“愛はある?”

こころにそう聞いてみよう




こころの叫びや、日頃思っていること、伝えたいことを言葉にしてみよう。

4年前 No.0
ページ: 1 2 3


 
 
↑前のページ (132件) | 最新ページ

★iPhone=pwJQf7Eimq

再会
あなたとの出会い
あなたとの別れ
そして
再会
出逢ってくれてありがとう
温かい心にありがとう
これからの道は
あなた共に歩む道
支えて生きたい
あなたの心を

2年前 No.133

ちひろ ★iPhone=TtYEOKonmn

彷徨人さん
返事遅くなりました。
「願い事」素敵ですね。温かい詩に少し心を救われた気分です。
「本当のわたし」なんだか分かる気がします。
誰の心にもいるんでしょうね。

幸さん
幸せそうな詩ですね。
支えて行きたい、という優しくて強い心が素敵です。
ご投稿ありがとうございます。


「会いに」
君との間に開いた穴を
するりとかわして会いに行きたいよ
この胸に広がる切なさも愛おしさに変えて
明日を塗り替えてく強さをちょうだい
あの星に乗って君を見つけたい

「君と見た空」
青くて青くて
しーんとして
君と私の笑い声だけが響いてた
隣に君がいてくれた
この空を見ようと誘った君
ありがとう、救われたよ
ずっとこの胸に
あの空と君の笑顔が温かい

2年前 No.134

彷徨人 ★DOCOMO=pfipb880GT

ちひろ さんへ

>>134 への返しです。

【会いたくて】

会いたくなるたびに
切なくなるから空を見上げている
涙か零れないように
気づかれまいと空を見上げている
空は高くなってゆき
どこまでも青く青く広がってゆく
心をおだやかにして
君を思いながら笑顔になってゆく
もうすぐ会えるから
君も同じ青い空の下にやって来る
君の笑顔が見えたら
青い空に切なさの涙は消えていた

2年前 No.135

ちひろ ★iPhone=2QAQldyiDT

彷徨人さん
誰かの笑顔を想うと悲しみは消えるものですね。いいことを思い出させてくださり感謝です。
悲しくなったら周囲の人の笑顔を思い出すことにします^_^


「デトックス」

涙は悲しむためではなく
明日への一歩
心を整理して、また歩んでいくために必要なことなのかもしれない
すっきりするまで泣いたら上を向こう
明日は笑ってる自分がいるはずだから

2年前 No.136

ちひろ ★iPhone=2QAQldyiDT

夜に一人ベッドの上で泣いていた
私はこれまでどれだけ失ったのだろう
やっと解決したけど
これまでの辛かった分はやっぱり流さなければ
というより
ただただ流れた
失った分は取り戻そう
きっと明るい未来が待ってると信じて
今夜はそっとまだ孤独な自分を抱きしめよう

2年前 No.137

ちひろ ★iPhone=2QAQldyiDT

あのころに落としたもの
拾いたくてずっと探してた
ポッケにもカバンにもなかった
やっと見つけた
私の心の中
もうなくさないですむんだ
いつもここにあるから

2年前 No.138

彷徨人 ★DOCOMO=pfipb880GT

【また、明日】

「サヨナラ、また明日」
手を振る向こうに沈み始めた夕日が目に染みてくる
長く伸びたお前の影がなごり惜しげに足元で戯れる
もう少し、夕日が沈むまで一緒に居たかったような
空気は冷たく、影が消えて夜が急ぎ足でやってくる

2年前 No.139

夜識 @tearsclown ★AiSbE57L75_tvs

悲しい恋だって 最初からわかってるんだ
曖昧に笑っては 最後の日を誤魔化してる


 【泡沫の夢】


夢を 夢を 見ていたかったんだ
今だけは 君は僕だけのものだって
繋いだ手は僕よりずっと 暖かくて 柔らかくて
寒いねって鼻を赤くして笑う君に
曖昧に 笑いかけるんだ


幸せな日々は数年で終わる
必ずくる終わりから目をそらしていたかった
花のアーチを潜る君の背中に
静かに 小さく手を振る僕が
簡単に思い浮かぶ

ため息ついて 離れ難いねって
笑ってよ 笑ってよ これは夢なのに
2人裸足で走り回った
手の届かない距離で
あの日撮った写真は燃やしてしまってさ
この日々に君と僕を置いていこう
美しいものだけ すべて置いていってしまって
ここを出たら僕らただの友だちになれるかな

花を飲み込んで くだらない愛で
君は走ってく
軽やかに 空に飛んでしまいそうな
その背中に

「君の心を盗ませて」

そんな出来もしないことを呟いては
おどけたように笑うんだ

「、冗談だよ」

2年前 No.140

くら @goburin ★iPhone=xMtA2CYZuX

さむいねと君がさすって
そうだねと僕がつなぐ。
あたたかいものを知っている。
知っているから変わらない。
どこにもいかないで、
そばにいる。


2年前 No.141

ちひろ ★iPhone=7b1m3NtExC

今日は疲れているので、レスはお休みさせていただきます。代わりに投稿します。
なるべく明るい詩を投稿したいと思ってましたが、最近は私の詩がつい暗くなりがちでした。
今後は明るい詩を投稿していきたいと思います。
みなさん、メリークリスマス。
そして、よいお年をお過ごしください。


「心の天気」

黒い水たまりから
心をすくいあげて
メロディに身を任せてたら
空が晴れてきた
まるで私のために太陽が照ってるよう
明日も晴れるといいな
あさっても
ずっとずっと
いつまでも輝け心の太陽

2年前 No.142

ちひろ ★iPhone=YBiqWzIiuL

好きなものを批判されたからってなにさ
捨てるなんてもったいない
痛みを抱きながらでも愛し続ければいいのさ
この世界のどこかに味方はいるはず
好きなものがくれる力を思い出して

2年前 No.143

彷徨人 ★DOCOMO=pfipb880GT

明けましておめでとうございます。

日の出を待ちながら、犬と散歩しながら思ったことです。

年明けの寒空は少しずつ青さを増し始めている
いつかやって来る暖かな春を待ち続けながらも
朝陽の中に煌めく希望をいっぱいに吸い込んで
今日を、明日を、未来を精いっぱいに頑張ろう

2年前 No.144

ちひろ ★iPhone=BwVTRYZfrZ

彷徨人さん、遅ればせながら明けましておめでとうございます。

悲しいときは
精霊さんに導いてもらおう
悲しみの粒が雨になり
時間を潤していく

2年前 No.145

ちひろ ★iPhone=BwVTRYZfrZ

私はまだ子供だ
ずっと子供かもしれない
お酒が飲めるようになっても
仕事をしても
結婚しても
私は子供の延長かもしれない
いつから大人になるのだろう
20歳になってから?
成人式に出てから?
コーヒーを飲むようになってから?
大人ってなんだろう
私は子供なんだろう

2年前 No.146

ちひろ ★iPhone=BwVTRYZfrZ

誰かにそばにいてほしい
誰でもいいわけじゃないけど
隣の部屋に行かないで
そばにいてほしい
私の心はここにあるから
あなたの心も見せてほしい

2年前 No.147

ちひろ ★iPhone=BwVTRYZfrZ

あの日が私の頭の片隅にある
遠くて近い
私の心はあの日に置き去りになってて
あの日が羨ましい
もう戻らないと分かってても探してしまう
遠い夏の日

2年前 No.148

ちひろ ★iPhone=BwVTRYZfrZ

寂しい
寂しいと言葉にしても
なにも変わらない
日常に疲れ
生きているか分からず
現実感がないんだ

今日のいいことを書いてみても
悲しいときはやっぱりあって
空は青いのに
私は暗くて
なんでだろう
いつからだろう
心に居座ったモヤモヤは
トゲを持ち
いつになったら晴れるんだろう
私は鬱か
解決法を探そう
今なら見えるから

2年前 No.149

クレア @whitehorse ★Android=GTYkBGZW1s


銀色に輝く雪の結晶

それは悲しみの涙よ

冷たく心のなかで凍てつく思い出


繊細で脆くも 憎しみを知れば先端の鋭い氷の短剣となるのよ

銀河に目映い怨念を唱えてあの時を睨むわ

どうか、怨ませて下さい


輝かしい雪結晶は闇なのね


【雪結晶】

初めまして、クレアと申します。
宜しくお願い致します。

2年前 No.150

ちひろ ★iPhone=BwVTRYZfrZ

クレアさん、初めまして。ちひろと申します。
こちらこそ宜しくお願い致します。

「青空」
私が幼い頃は
青空が綺麗に光って温かく見えた
今青空は
少し悲しくこの世界を包んでいるよう
晴れてるのになんだか泣きそうで
世界の子供たちはこの空をどんな気持ちで見上げているのかと
切なくなりました

2年前 No.151

ちひろ ★iPhone=BwVTRYZfrZ

尊敬されるなんてもううんざりなの
硬い言葉なんていらない
優しい微笑みがほしいよ
才能なんていらないから
愛を感じていたい
頭のよさよりも
自分を大切にする能力を上げたい

2年前 No.152

彷徨人 ★DOCOMO=pfipb880GT

【心に翼を】
(サブ:お日様に向かって高く飛ぼう)

お日様が雲に隠れているだけの勘違い
お日様が好きなら心の翼で高く飛ぼう
他の誰かが優しさや愛をくれなくても
お日様が創り出す自分の影を信じよう
冷たくなった心を自分自身で暖めよう
目を閉じて夏の日を思い出してごらん
向日葵が太陽に向かって頑張っている
お顔を真っ黒にさせながら笑っている
ほら、君の影もおどけて笑っているよ
君にはもう一人の影が連れ添っている


現実に見えるものばかりがすべてを支配しているわけではないと思います。
心に翼を持っていれば、きっと幸せ探しは可能なのでしょう。
幸せなのかは他人が決めるものではなく、自身が決めるものなんでしょう。

2年前 No.153

クレア @whitehorse ★Android=GTYkBGZW1s


鋼のような心。

鋭く研ぎ澄まされた瞳で。

辺り一面を見つめる。

心に誰かを入れる隙をつくらずに歩いていく。

求める何かが分かればそこに向かえばいいだけのこと。


そう、闇路の果てまで。

【無題】

ちひろさん、こんにちは。
こころ、情緒性のある詩は自身の何かに影響させ紡いでくれると思いました。
>>151 の青空の詩ですがとても懐かしく思えました。
子供の頃は楽しみなことばかりではしゃいで、外でよく遊んでいました。お花見で空を舞う桜ときらびやかな青空を眺めていたことを思い出しました。

1年前 No.154

ちひろ ★iPhone=TfVhfQbP8H

彷徨人さん、クレアさん、優しいお言葉ありがとうございます。

彷徨人さん、心に明るいことを描くと幸せですね。明るいことを想像していきます。
クレアさん、なんだか励まされました。子供のころ見た空は、今も心に生きていますよね。今でも、青空はやはり明るい気持ちにさせてくれることを思い出しました。

レス、ありがとうございました。
いろいろあって返事が遅くなりました。
ごめんなさい。
また機会がありましたら投稿させてください。
(しばらく返事が遅くなると思うので)
では。

1年前 No.155

猫月 ルア ★yI9QHMxixf_giC

+ 猜疑心 +

愛している

繰り返し紡ぐ言葉 其れは本心?

大好きだよ

もうまるで念仏の様の唱えている 其れは真実?

君を疑ってるんじゃない 私を疑ってるの

私は君を愛している

私は君を大好きなんだ

でも

分からなくなるんだ

けれど

それでも繰り返し 愛してる 大好き を口にする

そんな私は愚かなのだろうか


+++

ちひろさん、初めまして。
拙い詩を投下させてもらいました。
「愛はある?」を考えるとたまに不安になります、そんな感情を詩にしてみました。

1年前 No.156

マロ ★Android=MczEEFzR01

呼びかけに答えることがないとわかっていても、無性に呼びたくなってしまう。呼んだ後にくる悲しさと優しさ。全て、あなたが教えてくれたこと。全部全部、今にならないとわからなかったこと。

1年前 No.157

ちひろ ★aHF31C4baj_PHR

猫月 ルアさん
投稿ありがとうございます。
愛はある?って、なかなか難しい問いかけだったかもしれません。
自分の中に、愛は必ずあるはずだから、不安になったら聞いてみて、という想いで書きました。
でも、分からないことってありますよね。
愛が分からないのは、愚かではないと思います。
たぶん誰にでも愛が分からないときってあると思います。
私の言葉が不安にさせたようで、すみませんでした。

マロさん
返しの詩を彷徨人さんを見習って書いてみます。


「私の中で」

どこかでその人が私の気持ちを汲み取ってくれる
そんな気がする
そこに心がなくて返ってこなくとも
私の心にいるあなたは答えてくれる
それだけでなんだかあったかい気持ちになれる
それだけでいい
もう返ってこないけど
私の中であなたは生き続けるんだ

1年前 No.158

ちひろ ★aHF31C4baj_PHR

久しぶりに投稿します。

「雨の日」
雨の日は退屈で
なんだか気が乗らなかった

雨の日の過ごし方で検索してみる

「雨の日は心が休まる」
「雨の日は読書」
「雨の日は屋内の作業に没頭できる」

うむ
雨の日も悪くない


「やってきたこと」
私がやってきたことは無駄じゃない
回り道だったかもしれないけど
得たものもたくさんあったんだ
人からどういわれようと
私が歩いてきた道なのだから
胸を張っていようじゃないか

1年前 No.159

ちひろ ★aHF31C4baj_PHR

「君」
私は君のことはそこまで考えてない
ただ
君が悩んでいるときは話を聴いてあげたい
君が一緒に幸せになろうと言うなら一緒に幸せになろう
私は君が幸せならそれでいい
君の幸せを応援したいんだ
この気持ちが伝わっているのかはよく分からないけど
私は君についてはこんなわがまま持っていてもいいよね


「明日を見る」
今日頭痛がしても
明日はたぶん治っている
今日落ち込んでも
明日は笑顔になっている
今日はだめでも明日はいけるかもしれない
今日は二度と来ないけど
明日は来る
明日は来るんだ

1年前 No.160

ちひろ ★ciI5gOVioS_yoD

「これからは」

私の進んできた道が
正しいかどうか分からないけど
それが間違いなら認めて捨てればいい
これからが大事だから
これからは喜びを選択していけば
きっとあの扉につながっているんだ

思い出すのは楽しかった瞬間だけ
幸せな思い出が私を導いてくれる

この手で扉を開けよう
他の誰のでもない私のための幸せのために

7ヶ月前 No.161

ちひろ ★qfv3wh6Rsp_yoD

「探す」

英語の勉強したり
ヨガを習ったり
そういうのも大事だけどさ
こころに響くものはなんだ?
本当にやりたいことはなんだ?
まだ模索中でも
何度も問いかける
きっと見つかると信じて

7ヶ月前 No.162

ちひろ ★qfv3wh6Rsp_yoD

私を助けてくれた君
今度は私が助ける番
なんとかなるって
またアロマたくよ
美味しい料理作るよ
なんでも話 聴くよ
元気になったらまた遊びに行こう
そう遠くない未来に
一緒に解決策考えよう
いつもみんなに優しい君だから
必ず神様も見守ってくれてるよ
これまで頑張ってきた君には必ず
神様が微笑んでくれるはずだよ

7ヶ月前 No.163

ちひろ ★iPhone=9dQzf6eMgW

ふとした瞬間によぎるあなたの仕草
くらくらして
目眩がして
こんなのは初めてで
私はこんなに弱くて脆くて
でも嬉しくて
あなたからたくさんのことを教わった
心からありがとう

3ヶ月前 No.164

ちひろ ★iPhone=9dQzf6eMgW

心がぎゅっと苦しいのは
なんでかは分かっている
私の中に何かが生まれて
必死で私に鳴らしている
苦しいけど
きっとこれが幸せというんだろう

3ヶ月前 No.165

ちひろ ★iPhone=9dQzf6eMgW

冷静になんてなれない
どれだけ自分に言い聞かせても
これが恋だと分かっている
今はこのまま
もう少しこのまま・・・

3ヶ月前 No.166

ちひろ ★iPhone=9dQzf6eMgW

私が
臆病だった私が
動じなかった私が
こんなに動かされるなんて
思ってもみなかった
ただあなたの前で立ち尽くしていた
立っているのがやっとで
ちょっとしたら崩れ落ちそうで
でも立っていなくちゃ
あなたを見ていなくちゃ

3ヶ月前 No.167

ちひろ ★iPhone=9dQzf6eMgW

何かに導かれたように
あなたに何度も恋をして
これが運命じゃないなら
これ以上の運命があるなら
出会ってみたいくらい
ずっとあなたのこと考えてて
ずっと熱くて
きっと叶ってほしい
この願い

3ヶ月前 No.168

ちひろ ★iPhone=9dQzf6eMgW

朝の光
少し満ち足りてる
昨日のこと
余韻に浸ってる
きっとまた会いたい
それまでに自分を磨くんだ
その時間が楽しくて
生きててよかったと思えたのはあなたのおかげ

3ヶ月前 No.169

ちひろ ★iPhone=BJhDyr27WR

きっとあの童話のように
星になって夜空から見ているよね
ずっとありがとう
見上げて思い出すよ

2ヶ月前 No.170

ちひろ ★iPhone=BJhDyr27WR

あなたを想って幸せになり
あなたを想って嫌になり
ときに見失いそうになるけど
ずっと私の心にいて私を支えてくれた
それだけは真実
あなたの香りがする度
一人溢れる笑み
街中で空を仰いで
一歩踏み出した

2ヶ月前 No.171

おてんとさん。 ★ZEtq78z937_keJ




「記憶〜ハレーション〜」

貴方が変われば、世界は変わると伝えられ、困惑。
それなら、私達の苦しみはどうなるの?
けれど、何となくわかる様な、わからない様な、不思議な心持ち。

私達が幸せな事が、世界が幸せな事?
モスバーガーに居ると、そんな気持ち、わかるけれど。
人間(ひと)を嫌えどもは流石にしないけれど、愛か、わからないな。
何時かわかる時がきたら、未来の私よ、御教えください。
「私は、誰なんですか?」そして、「貴方」は、誰なのですか?

〜おてんとさん、求道の道にて、誰かを想う。でも、その誰かって、誰だっけ?〜


2ヶ月前 No.172

ちひろ ★iPhone=oTGKBkM5Oy

おてんとさん。樣
感想を書くのが難しいので詩を書きたいと思います。

「謎とき」

自分の視点、見方が変われば
世界の見え方も変わる
皆こちらを睨んでると思うと
本当に睨んでるように感じられ
皆自分を気にしてないと思えば
そんな気持ちになる
世界はなにでできてるのか
私達なのだろう
親の愛は大きな犠牲を払って我が子に注がれる
犠牲を払えるのが愛というのもひとつあるだろう
未来は教えてくれないけど
今を大切に生きていると何か見えてくるかもしれない


恐れ多くも詩で返事させていただきます。
あくまでも私の考えです。

2ヶ月前 No.173

彷徨人 ★DOCOMO=pfipb880GT

お久しぶりです。

【冷たい雨】

曇りガラスの向こうは冷たい雨が降っている
その雨音さえ言葉の切れ端のように思えた
「冷たいね。冷たいね」
「こんな日は寂しいね」
静まり返った心の中を真っ直ぐに落ちてゆく
時には冬の風に紛れて泣いていることもある
「寂しいね。寂しいね」
「独りの時は悲しいね」
心の中で季節のさみしさを詩にできたけど、
寂しすぎる日には冷たい雨は悲しすぎるから

雪になって積もってくれたら良いのだろう
足跡をつけて自身の存在を意識できるから
「生きてる。生きてる」
「一歩前に進んでみる」
降り積もる雪は後ろの悲しい足跡を消して
全て覆って真っ白な世界に塗り替えてゆく
「これから。これから」
「未来に何かが始まる」


【守るために】

君を守るために何が出来るのだろうか
方法は沢山あるのかもしれないけれど
何れが正しい方法なのかがわからない
君が必要としているものは何だろうか
それが解らないで君を守れるだろうか
君を守るためには何をすれば良いのか
「君を守りたい。」
そう願うことが一番大切なことだから
大切な君を守るために僕は傍に居よう

2ヶ月前 No.174

ちひろ ★0oLJ1xWprw_keJ

彷徨人さん、お久しぶりです。
雪が積もって、足跡を見たときの自分の生きている感じ、とてもよく分かります。
そして、すべて消してくれるような、包んでくれているような感じも。
雪景色、いいですよね。^^

人を助ける時って、まず相手がなにを必要としているのかを知るのがとても大事ですよね。
これからは、相手にどうしてほしいか聞きたいな、と思います。

いつも彷徨人さんの詩からは大切なことを気づかせていただいてます。ありがとうございます。
冬になり寒くなってきましたので、温かくお過ごしください。

1ヶ月前 No.175

ちひろ ★iPhone=STCQHK66NQ

なんにも予定がない
休みの穏やかな朝は
至福のとき
ぼんやりとココアを半分飲んで
今日はずっとこうしてよう
私の幸せは日常にたくさん詰まってる
サンタさんのプレゼントがなくても
バースデーケーキがなくても
たくさん日常に宝物が詰まってる

1ヶ月前 No.176

ちひろ ★iPhone=BJeAT6fhQR

この地球の中の日本に生まれたこと
それだけですごく幸せ
私の幸せを誰かに分けてあげよう
そしたらみんな幸せになるかな
この世界が笑顔で溢れる日が来ますように
今日も祈ってるよ神さま

1ヶ月前 No.177

ちひろ ★iPhone=BJeAT6fhQR

あの子に話しかけたら
どんな顔するかな
喜んでくれるかな
私の思いは届くかな
「ねえ 遊ぼうよ」

1ヶ月前 No.178

ちひろ ★iPhone=BJeAT6fhQR

大好きな歌を口ずさんで
自転車走らせた帰り道
夕焼けが綺麗で
いつまでこうして夕焼けを見れるだろう
少し目を背けた
別れじゃないことは分かってるけど
時間が止まればいいのにね
ずっと友達だよね

1ヶ月前 No.179

ちひろ ★iPhone=BJeAT6fhQR

ちょっと変わったね
でもやっぱり変わんないね
そこが好きだよ
ずっとあなたのままでいてね
また楽しい話しよう
会えてよかった

1ヶ月前 No.180

ちひろ ★iPhone=BJeAT6fhQR

誰にも辛いことあるよ
一人じゃないよ
今は暗くて出口が見えなくても
歩いてれば光が見えてくるよ
そのときまでただ歩いてこう
みんなおんなじ
大丈夫

1ヶ月前 No.181

彷徨人 ★DOCOMO=pfipb880GT

感想をありがとうございます。


幸せに色をつけましょう
きっと綺麗なのでしょう
無色透明な色なのだから
光を七色に輝かせている
君の薬指にとまっている
取りまく光が眩し過ぎる
幸せに満ちた笑顔がある
その笑顔が愛おしくなる

1ヶ月前 No.182
ページ: 1 2 3

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる