Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(271) >>

思ったことぽえむ

 ( 詩投稿城 )
- アクセス(3043) - いいね!(9)

木々夏色 ★Uf9qwDdsWFE_Uz

いい一日だったな

眠りつく前にいつもそう思えるように

辛い時もあるけど 毎日が楽しい それだけで色々と頑張れてこれる

今の自分を忘れないように

今の気持ちを忘れないように

毎日“今日もいい一日だった”って思えるように☆☆

2010/09/06 17:29 No.0
メモ2016/03/09 15:37 : 木々夏色★5BI2q5AZH1_Gbh

はじめまして


ここなついろと申します

日々思う事、感じたことをそのままここに書いていってます

木々夏色のぽえむを読んで下さる方々ありがとうございます

共感できることばがあったら嬉しいです

それから・・元気がでたり、ホットしたり・・

なにかあなたのお役にたてならばもっともっと嬉しく幸いです


また、素敵なぽえむのご参加も大歓迎です。

ページ: 1 2 3 4


 
 
↑前のページ (221件) | 最新ページ

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

この緊張感がなければ

見逃してしまうちいさな事柄

大事だから

大切に大切に…自分らしくやろう

1年前 No.222

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

突き放してしまうのは簡単

でもそれで良いのか?

あいまいな事ばかりも言えないけど

価値観は違って当然と心したうえで

選んで伝える真意を

受け止めてもらってやっぱり思う

言わないでいた方が良い事だったのか

必要に思ってもらってることは嬉しく思う

けど一つ一つに引っかかる

意図して起きてることなんだろうか

素直に受け止めることがだんだん出来ない

わたしの世界観で物事を考えすぎなんだろうか

1年前 No.223

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

オールフリーダム

良くも悪くも

自由に素直に生きてく

直観を大事に感性豊かに

1年前 No.224

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

「できないときはできないと
言ってくれたほうが嬉しい」

期待にこたえようとする僕
仕事をまかされると
嬉しくてつい引き受けてしまう僕
そんな僕が
「今はできない」と言えた

「無理して働いて
身体を壊すとこじゃないから」

仕事には厳しいけど
いつも身体を案じてくれた
自分を変えるきっかけを
与えてくれた

自分の存在を認めること
自分を大切にすること

先輩の言葉を胸に
今日も汗を流す

1年前 No.225

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

長期休暇を約10年ぶりに楽しんだ

この時間はかけがえのない時間で

日々の忙しさや喧騒から離れ

自分らしさを取り戻せた


“心”“亡くす”忙しいとは

本当に言葉の通りだ

わたしはこの休暇のおかげで周りへ普段なら見落としていた様な気遣いが出来るようになった

“心”にゆとりを持てたことで周囲を見守ることも出来るようになった

仮に勤勉と褒められたら

それは褒め言葉なのかもしれないが

自分を押し殺してまで向き合った先に達成感を感じることができるのか

その答えはわからないけど

“楽しむ”を忘れたら

何もわからないまま終わってしまうようで


忙しさも時には必要だけど

対局にある“ゆるさ”とかも必要だと思う。

1年前 No.226

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

DEAR じゅんさん

こんにちは

いつも素敵なぽえむをありがとうございます。

素敵な先輩ですね

仕事には厳しく人には愛情を…

まさしくそんな言葉を贈りたい方ですね

なかなか言葉ではわかってもきっかけがなくては行動できないこともあると思います

じゅんさんの素敵な経験はこのさきをもっともっと豊かにさせてくれることでしょうね

FROM 木々夏色



転んでは立ち上がって

そう

何度も何度も繰り返し

昔は気にもしていなかったこと

最近はいろいろと気になるようになった

それは

わたし自身のこと大切に思えるようになったんだとふと感じる

若いころは時間は無限にあり

楽しい毎日があたりまえだと思ってた

あの頃と今

時間の流れが早いと感じるのは同じだけど

たとえ小さな事であっても充実や満足を得たいと感じて生きる今の

わたしの生き方を大切にしていきたい


1年前 No.227

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

先送りしても

一旦離れても

やはり頭に浮かぶ

それから解放されるには

自分が向き合うかそれを手放すか

あなたならどちらを選ぶだろう


1年前 No.228

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

わたしならこっちを選ぶよ

後悔しても

どうなっても

だって笑顔でいたいじゃん

1年前 No.229

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

そう

笑顔でいれるなら

なんでもいい

あなたのそれが正解

わたしはあなたを応援してる

1年前 No.230

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

長い長い葛藤の一日が過ぎていく

長い夜の訪れに

わたしの心が浸食されていくよう

この闇にまぎれていたら

きっとわたしはあなたと

それ以外の事は何もいらないとおもう

目の前には明るくぽつんと光る星が

闇に落ちていきそうなわたしのことを

導いている

1年前 No.231

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

「アメ玉」


窓から日が差している

僕は窓を背にして
椅子に座っている

目の前に現れた君が
なにも言わず
黄色い包み紙の
大粒のアメをくれた

そして君は
どこかへ行ってしまった

僕はもらったアメ玉を
見つめたあと
そっとポケットにしまった

僕は後ろに向き直って
窓の日差しを感じた


1年前 No.232

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

かたくなに

そう自分を責めなくてもいいよ

昨日よりも良い一日を 送ろう

1年前 No.233

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

わたしがいる

あたながいる

いろんな人がそれぞれの想いをもって

今ここで生きてる

自由であれ

けして屈せずに

そして思いやりに満ちて

満足のいく幸福を味わって

1年前 No.234

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

友達と
楽しそうに話している
君を見た

僕だけが
変わってしまった

1年前 No.235

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

どんなに願っても戻ってこない

なんて命は儚いの

まだまだ

生きてほしかった

もっといろんな幸せを感じてほしかった

ぽろぽろと涙ばかりがこぼれてく

ありがとう

優しい笑顔で笑ってくれて

ありがとう

いつも仲良くしてくれて

ありがとう

楽しい時間を一緒に過ごさせてくれて

あたりまえなど一つもない

あたりまえだとやっていることが

出来ることが幸せなんだ

ただ笑顔で笑いあえるのが幸せなんだ

君たちがいて

わたしがいて

ただそれだけで感謝

1年前 No.236

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

DEAR じゅん さん

お久しぶりです(^^)
素敵なぽえむをありがとうございます

少しだけ 落ち込んで ふさぎかけていました。

でも 時間は こうしている 今も

流れているんですね。

あなたもわたしもみんな…

じゅんさんのぽえむに情景を思い浮かべていました

学校…が浮かびます

それもすごく気持ちのいい木漏れ日がある教室で

暖かい気持ちになります

わたしの冷たくなった心が

ふっと暖かくなる気がしました

言葉は不思議ですね

いつも いつも みなさんに感謝です

1年前 No.237

木々夏色 ★7nhNKvmOHM_mgE

あなたのこぼれるその涙に心が痛みます

朝目覚めてもとなりに居てと

シクシク無くあなたを

守らなければ

どんなことがあってもと

より心を強く思う時でした

1年前 No.238

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

「出せない手紙」


友人に手紙を書いた

その手紙を毎日 読み返している

だけど 出せずにいる

友人の顔が浮かぶ

僕が気にしすぎているのだろうか

僕がこだわっているだけなのだろうか

心の広いその友人は

鏡のように 僕の心を映す

揺れている僕の心を

もう少し 手元に置いておこう

11ヶ月前 No.239

じゅん ★AU=cjYor3MK0f



僕らは地球の表面に住んでいる

地球に守られながら

常に宇宙にさらされている

夜になると 星が

メッセージを送ってくれる

月がやさしさとあたたかさをくれる

どこかに隠れることはできても

時間がたてば

また出ていかないといけない

だから なるべく

隠れるようなことはしたくない

胸を張って

宇宙に発信していく

この生を

11ヶ月前 No.240

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

木々夏色さん、こんにちは。

ふたつの詩、あまり良くなかったかもしれません。手紙の友達は、電話をしたら、まったく気にしていなくて大丈夫でした。僕がひとつのことを気にしていただけでした。だから出せなかったと。もうひとつのほうは、「隠れる」ことは、書かなくて良かったように思います。

10ヶ月前 No.241

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

「クロアゲハ」


日陰でしゃがんでいると
クロアゲハが飛んできた

クロアゲハはしばらく
僕の周りを飛んでいた

そして 遠くのほうに
飛んでいった

空を見上げると
気持ちのいい青空が
広がっていた

10ヶ月前 No.242

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

忘れられない人を想いながら
今日を生きる

忘れることはできなくても
なんとかやっている

あなたの声がした
「死なないで!」

ああ 離れても
想ってくれる

あなたとの思い出を胸に
歯を食いしばり
前に進む

生きていれば
いいことがあると信じて

9ヶ月前 No.243

木々夏色 ★x2uLkbc8SQ_keJ

DEAR じゅんさん

どうもご無沙汰しております
“忙しさ”を使って色々現実逃避ぎみになっていました。

でもやはりどんな時にも脳内は色々仕事をしてくれており
休暇中の体に新鮮な空気を送り込んでくれて

どうにか自分らしさを取り戻している今日この頃です

ご返信がとても遅くなってしまい申し訳ありません。
早速ですがじゅんさんの触れているふたつの詩についてのお話しさせて下さいね


私にはとても良い詩だとしか思えません
手紙にはタイトルがはっきりしているのでそれだけ強く想いを感じよりリアルで
なのにナチュラルに気持ちが入ってきました。

実際そのことでご自身は一歩踏み出され良い方向に向かったようだったので安心致しました

この詩を見ることであの頃の自分に向き合ってみることもできますね


もう一つの詩もとても素晴らしいなと、じゅんさんらしい表現の仕方がとても良いですね
わたしには真似できないその言葉の使い方に魅力を感じます。
隠れるを使わなかったとしても良いと思いますが、強くステップアップしていく気持ちが出てるんで
あえて使った方がその気持ちが増して感じて良いと思いました。

ごめんなさいね私の見解で自由に言わせて頂きました。。。

これからも遊びに来てください^^

すてきなぽえむを待っています!!

ありがとうございます   FROM 木々夏色


8ヶ月前 No.244

木々夏色 ★x2uLkbc8SQ_keJ

人と人の繋ぐそれは


どんなに考えてみても 答えが出なかった


暗くて長い道をぱっと明るく強く


照らしてくれる生命力


本当の意味でふと思う


明けない夜なんてないんだと


過去を悔やむなと言うけれど


悔やまずにいられないこと多からずある


けれどその過去が未来へと


再び一つの輪になって繋がっている


出会いは一生


生きてる今を大切に

8ヶ月前 No.245

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

2つの詩、読み返してみました。僕は完璧主義なんですね。前向きなものを書きたい一方で、ネガティブな言葉が出てくると、いつまでも気にしてしまう。でも、木々夏色さんの言葉に救われました。ありがとう。これからもよろしくです。

8ヶ月前 No.246

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

「お風呂」


あったかいお風呂が
身体にしみる

開け放した窓から
湯気が出てゆく

目を閉じて
何も考えずに

窓の外を見上げると
三日月が浮かんでいた

8ヶ月前 No.247

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

悔やんでしまうこと

繰り返し 考えてしまうこと

それらが積み重なっていく

後悔や失敗は尽きない

だけど 少しでも
良い結果を積み重ねてゆけたらと思う

8ヶ月前 No.248

木々夏色 ★x2uLkbc8SQ_keJ

進み続けていくうちに見えるものがある

この先には未来の扉がある

過去に打ちひしがれる夜もあった

けれど何度もその度に立ち上がって

気が付いた

いつもそこがスタートライン

7ヶ月前 No.249

木々夏色 ★x2uLkbc8SQ_keJ

DEAR じゅんさん

こんにちは

わたしの言葉が何かしらでじゅんさんのお力になれたのなら
とても嬉しいです。

いつも素敵なぽえむをありがとうございます。

じゅんさんは空や月がお好きですか?
ぽえむを通してそんなイメージが伝わってきます
心が穏やかになれます

表現するって楽しいですよね。

FROM 木々夏色

7ヶ月前 No.250

おてんとさん。 ★k1bKeD1RIt_keJ




「離島にて、ひかり微笑む」

他愛もない筈の日々も、何時しか火に染められて灼けてくね。
其れだけでもうれしいのに、更には神さまからのダイヤモンドたち!
ねえ、奇麗な歌って、誰にでも奏でられるの?
ううん、きっとそれは、“ひかり”を想い出した人だけなんだよね?

こわれやすい私たちのココロ、それでもこわれないこと、知っててね。
ダイヤモンドダストとインダストリアルノイズは、ミキサーにかけて泡胞子へと。
からかわれたら、きっと、「本当の自分のトリック」だと、どうか気付いて。

「歩くかな、奔るかな、それとも、停まるのかな。」

「誰でも、それを見られる訳ではないから」

「恐ろしいのは、自分たちの出自だから」

・・・ハイカラ通りにて、雲と音符の束が凍り出すね。

6ヶ月前 No.251

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

ねぇ 後悔した時には遅いでしょ

“今”しかないんだよ

気持ちが離れてしまった時には

その“今”には戻れない

後悔の無いように居たい

分かり合えないことがあったとしても

後悔だけはしないでいたい

6ヶ月前 No.252

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

元気?

大好きだよ

唐突だけど

シンプルで

私らしい

私の力



好きの原理

元気の活力

逢えたこと

それだけで感謝

6ヶ月前 No.253

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

「海」

遠くに海が広がる
砂浜の端に座って

太陽が高く昇り
海を光で染める

呼ばれるように立ち上がり
海へ歩いた

海の水は優しく
懐かしい冷たさで

いつも 悩みを吸い取ってくれる海

遠い水平線を見つめた


6ヶ月前 No.254

じゅん ★AU=cjYor3MK0f

月や星空は、いつも見守ってくれます。子供の頃から、月や星を見上げていました。
ロマンを感じます、宇宙って。宇宙の始まりや地球がどうやってできたのかとか。流星群や流れ星も。

5ヶ月前 No.255

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

DERA おてんとさん。さん

題名でさん。さんっておかしな呼び方でごめんさい。

おてんとさんて呼ばせてくださいね。

初めまして思ったことぽえむに遊びに来てくださってありがとうございます

素敵なぽえむをありがとうございます

言葉の色んな色がでて本当に素敵です

思わず歌ってしまいそうな気持ちになりました!

また遊びに来て下さいね

FROM 木々夏色

4ヶ月前 No.256

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

DERA じゅんさん

こんにちは

また新しい一年が始まりましたね。どんなすてきなことが待っているのか楽しみですね

じゅんさんのぽえむが読めるのもとてもうれしく楽しみです。

「海」もう好きです(笑)

わたしの思う情景がスーッと入って読みながらすぐに心地よくなりました

ぽえむの力って凄く良いですよね

想像力を駆り立ててくれます

そして読みたいと引きつけてくれます

星にロマンを感じますね大自然の中で星を見上げるのが大好きです

ある大規模停電の時です自宅に居ながら凄く綺麗な夜空を見られたことがあります

本当に感動的でした

それは日常の不便さこの上ないはずなのに

静寂の中で普段は見えない遠い遠い星まで見える夜空は

素晴らしいものでした


FROM 木々夏色





4ヶ月前 No.257

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

「間違ったって良い」「失敗したって良い」 何度でもやり直せる わたしの人生だもの

4ヶ月前 No.258

じゅん ★Tablet=BNKUunuvNT

「八百屋のおじさん」


きゅうりを手に
レジに行こうと歩きだしたら
八百屋のおじさんに呼び止められた

元気か!
頑張れよ!
おじさんは肩をたたいて励ましてくれた

建物の空は
もう暮れかかっている

バスを待ちながら
きゅうりの入った袋を
持ちなおした


4ヶ月前 No.259

じゅん ★Tablet=BNKUunuvNT

木々夏色さんへ


僕は、満天の星空を見たことがなくて…。伊豆に行ったら見られるかなと思ったまま、行けていないんです。いつか、見てみたいです。

4ヶ月前 No.260

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

DERA じゅんさん

八百屋さんのおじさんは想像通りの人なんだろうな〜
元気で悩みなんてふっとばしてくれるような
良いですね
元気のある人からはいつもパワーをたくさん頂いている私ですが
このように声をかけられたらもちろんフル充電状態です
やる気になりますね

伊豆の満点の星空良いですね!きっと素敵でしょうね。
自然からもたくさんパワー貰えますね
ぜひ見にいって下さい
満点の星空ポエムたのしみにしていますよ

FROM 木々夏色

3ヶ月前 No.261

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

一喜一憂

これからもそれはその様に続いてく

色々あって良い

どれもどんな色になったって

楽しかったら良いんだと

3ヶ月前 No.262

じゅん ★Tablet=BNKUunuvNT

「スクランブル交差点」


スクランブル交差点の信号が青になった

人々が波のように押し寄せてきて

僕を追い越してゆく



皆前を向いて口をつぐんでいる

このすれ違う人達一人ひとりに人生があり

想いがある



毎日の中で

途切れることなく続く

人の営み



僕はゆっくりと歩き出した

3ヶ月前 No.263

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

黒い感情

捨てようとしても捨てられないけど

良い部分だけを切り取って見ても

それは真実ではないのに

湧いてくる感情はとめどもない

そんな時スイッチがあったらいいのに

一度リセット出来れば楽なのに

自分を明るい感情で満たしてあげる

そんな内なる自分が今日も

黒い感情と戦ってる

黒の種はあっという間に芽をだして成長するから

明るい感情はいつも寄り添って自分に問う

自問自答の繰り返し

正解が欲しい訳でも

答えを教えてもらいたい訳でもない

色とりどりの感情が今日も内なるそこで応えあってる







2ヶ月前 No.264

夜識 @tearsclown ★5ktPCkmx8B_Hhd

ずっと やりたいことがあったんだ

 【明日死ぬなら今日を生きたい】

好きなものを理由をつけて我慢をした
諦められるって思ってたんだ きっと僕には無理だって

楽しくもない仕事をした 生きるためだって言い訳して
後ろから指差してくる夢見る僕を無視して
ただ日々を消化する中で
僕はただのつまらない人間に成り下がった

駅のホームで電車を待つ中
ガラスに映る僕の顔は ずっと年老いて見えて
あの頃の楽しさで輝いていた僕はとっくに死んでしまっていた

「そんなのどうせ叶いっこないよ」
そうやって僕の未来は書き換えられて
「そんなのどうせできっこないよ」
そうやって僕の可能性は潰され続けて
「そんなのどうせ続きやしないよ」
そうやって僕の努力は無視されてきた

知りたくなんてなかったよ 妥協することなんて
いつの間にか僕は夢を捨ててしまっていた
明日 僕が 死んじゃったら
今日の僕は笑ってられるかな

夢を見続けたいんだ 子どもみたいって笑われたってくそくらえだ
25歳から新しい夢を描いたっていいじゃないか
未来は僕のものなんだから

明日 僕が死ぬのなら その瞬間まで輝き続けよう
やりたいことを追い続けて輝いてやろう

いつか 僕を後ろ指差して笑ってたやつに言ってやるんだ

「僕の夢は叶ったぞ」

2ヶ月前 No.265

じゅん ★Tablet=BNKUunuvNT

夜識さんへ


詩、すごく共感しました。
僕もやりたいことを人にやめさせられてきた過去があって。
夢はなくならない。いつでも夢は逃げない。
一生青春で。その夢を思いだして、また挑んでゆく。
これでもか、これでもかと。
なにもやっていない人ほど、うるさく言ってくる。

1ヶ月前 No.266

じゅん ★Tablet=BNKUunuvNT

しゃがんで 壁にもたれていた

夕暮れの風が涼しい

思い悩んで うつむいている

友人の笑顔を思いだして

顔をあげた

透き通るような青空

やわらかな雲が浮かんでいた

水で心を潤して

立ち上がった

1ヶ月前 No.267

じゅん ★Tablet=BNKUunuvNT

募金..


募金をした

僕に出せる精一杯の額を

僕の出したお金を
必要としている人達

募金をすることで
その人達とつながれる

大変なときほど
募金をする

いいことをした後の
すがすがしさ

お互い 頑張ろう

28日前 No.268

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

DEAR 夜識さん

こんにちは

素敵なぽえむありがとうございます。本当にそう思います。

いくつになっても夢は、あるもの、未来はそう。“あなたのもの”です

あなたの可能性を否定してきた人は

あなたを、羨んでたんだと思います。

夢を追う輝くあなたを。

言ってやりましょう! 「僕の夢は叶ったぞ」と!


FROM 木々夏色


自分自身の心を育てることを大切にする人の生き方って誰かを否定したり

羨んだりしたりしないで自分の“らしさ”を追求してる人だと思う

自分のことなのに

自分じゃわからないことが多すぎてパニックして

本当の気持ちに気づいても隠すことに必死で

自分の気持ちで感じ取ったり、感謝したりすることを後にして

平気で繰り返す

それで心は平気なはずがない

きっと自分自身がよくわかっている

変わりたいのにと

その思いにブレーキをかけているのは何の為だろう?

18時間前 No.269

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

DEAR じゅんさん

こんにちは

いつも素敵なぽえむをありがとうございます。

元気が出ます

じゅんさんの募金できっと誰かの何かしらの幸せの時間のお手伝いが出来たのではないかと思うと

またほっこりとした気持ちです。

じゅんさんにもそれは幸福感としてともいい時間でしたよね。

FROM 木々夏色


18時間前 No.270

木々夏色 ★AXyfGw8tsY_yoD

言葉がなくても

伝わる

楽しくてまるでご機嫌な 空気

今年も楽しく過ごせると思うと

今から気持ちも前へ前へ

楽しみで仕方のない夏がもうすぐそこに

わたしらしい

楽しみ方でいこう

冷えたドリンク片手に

キラキラの水辺を歩こう



17時間前 No.271
ページ: 1 2 3 4

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる