Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(821) >>

信じることは命を賭けることである

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(2474) - いいね!(0)

shinwood ★mjl0ItnnrE_1zu

信じることは命を賭けることである
例えば私は広島に原爆が落ちたということを信じている。それゆえもし原爆が嘘であったならば死刑になってもいいと約束できる、なぜなら広島に原爆が落ちたことを心から信じているからである。
このように何々を信じていると言うことは命を賭けるこということである。これは間違いないであろうか。

2年前 No.0
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9

 
 
↑前のページ (771件) | 最新ページ

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v

shinwoodさん

俺の経験値から、物を申すとなると、ね

@

戸塚さんって、基本的に、『 人材 』が全くないよね。
文章を読むと、統合失調ではなかろうか?と感じるんだが。

A

俺は遺伝子進化の研究をしていたから、言えることだが、
思想が日本人っぽくないよね

すなわち、印象的に、日本国民と肌が合わない感じがすんだけどね。

10ヶ月前 No.772

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_ly4

マジモンさん

すみませんが、もうこのスレッドは終わりにさせてください。私も三つもスレッドがあり、読んで考えて、それぞれの人に返信するのは時間的に苦しいのです。今は自分の自由時間を返信にすべて使わなくてはならない状態なので大変です。

マジモンさんはUMAさんとUMAが合うようですので、そちらのスレッドの方で続けてください。いろいろ教えていただいてありがとうございました。

10ヶ月前 No.773

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v

shinwood さん


爆笑

ここで逃げるかぁ〜!

10ヶ月前 No.774

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v



       ★★ 結論:信じることは命を賭けることではない! ★★

10ヶ月前 No.775

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v

>>775

訂正

     ★★ 結論:信じることは命を賭けることではあるとは限らない! ★★

10ヶ月前 No.776

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v

shinwoodさんは、きっと…、良い人生は歩めないと思いますよ。

どうします?

私が、善だの、正しさだの、本当に理解していたら?

それをただ言わないだけで、後、数日で、shinwoodさんに理解させるつもりだったら?

理解させるというのは、『 直撃 』だと思った方がいいな。

その直撃を、避けるのならば、一生理解できないね。

10ヶ月前 No.777

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v

shinwoodさん



他のスレッドで、他の哲学掲示板の住人の方々がさ、善や正しさの事を語り合っているだろ?

俺が一度、語り出したら、あいた口が塞がらないくらい、『 簡潔に善と正しさの正体 』を答えますよ。

私と、UMA殿の会話は、別テーマですから、shinwoodさんは一生、善や正しさの正体は、理解できませんよ(笑)

そう言った意味で、shinwoodさんは、運がねーと思ってしまう。

10ヶ月前 No.778

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v

shinwoodさん


善と正しさとは何なのか?を、理解せずに、歳をとって墓に入ってしまうわけです。

shinwoodさんの子孫に、善と正しさを伝えられずに、死んでしまうわけですよ。

このクソ、肝心な場面で、逃げると言う行為をしてしまったからです。

正直、shinwoodさんは未熟者ですよ、それを理解しそうだから、逃げるわけです。

つ・ま・り、

嘘言っている自覚ない状態から、『 もしかしたら、嘘を言っているかもしれない 』と気づきだしたというわけです。

そうなると、

見っともないという自覚が現れて、ブログまでつくってしまったという事実から、おそらく、虚栄心がでてくるわけです。



そこで、私は、shinwoodさんに虚栄心をもってほしくないから、こう言います。

shinwoodさんは、馬鹿だった!!!と…。



ここで逃げない方がいいですよ。皆もそう思っているはず。

『 皆もそう思っているはず 』と、なぜ、俺が言うのか?というと、俺より頭のいい奴がゴロゴロいるからです。

10ヶ月前 No.779

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v

shinwoodさん


馬鹿だ、馬鹿だというと、shinwoodさんの可能性を狭めてしまいそうで、私の流儀に反します。

まず、私は、おそらく、善とか、正しさとかは、理解していると判断して、その説明は可能ですが、
この難問に関して、さらっと答えるのは、私のプライドが許しません。
そうですね、私に100万円払ってくれれば、答えますよ。マジでそう思っています。
なので、解らない所は、いったん、飛ばして、違う事を考えてみたら、どうでしょうか?

shinwoodさんは、良い所は、努力はしていないようですが、『 努力すべきだ 』という信念がある所でしょうね。
義の精神がある所でしょう。shinwoodさんは性善説の方なのでしょう。

しかし、この性善説、うっかりすると、悪になっていくのだと思います。

なんで、こんな事を言い出したのか?というと、

20年前、私を【 策略にはめた3人の男 】がいたんですよ。

そのせいで、私の人生が狂ってしまい、正直、今でも恨んでいます。

この3人の男は、悪人面で、マスメディアに良く出ていました(過去)
当然、悪人面なので、人気は無かったのです(過去)


しかし、shinwoodさんと話してみて、ふと、この3人の男の顔を見たくなったのです。

すると、あろうことか、悪人面が、善人面に変わっていたんですね。
物凄く、驚愕しましたよ。
そして、こころなしか、悔しいと感じました。

こいつら、若い頃は悪行を重ねていたのに、すっかり、善人になりやがって!と思いました。

これは非常に悔しいです。
善を貫いていた私が、ちょっと、勿体ないと感じました。
性悪説の申し子のようなその3人の男は、何か悟って、すっかりと善人に…
この3人の男は、私に会ったら、なんて言うんでしょうかね?凄く気になります。

何が言いたいか?というと、正しさに執着し、ダークサイドに堕ちないように、お気をつけてください。



人間ってのは、恐いですよ。
善人が、悪人になるのは良く聞きますが、
悪人が、すっかり、善人になってしまうケースが、今日、私の目の前でおこりましたからね。
私の経験史上、初めてのケースかと思います。

10ヶ月前 No.780

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_ly4

>>780   マジモンさん

>人間ってのは、恐いですよ。善人が、悪人になるのは良く聞きますが、悪人が、すっかり、善人になってしまうケースが、今日、私の目の前でおこりましたからね。私の経験史上、初めてのケースかと思います。<

本当の真理を得た釈迦やキリスト、孔子などは悪人にはなれません。本当の善を知った人も悪人にはなれません。但しどんな悪人でも善人に変わることはできます、これは事実です。

ここは「信じることは命を賭けることである」というスレです。あなたの雑談に使われては困ります。「信じることは命を賭けることである」の言葉は本当に多くの難題を解ける魔法の言葉なのです。皆さんには、まだ理解されていないけれども、本当に大切な言葉なのです。ですから大切なスレと思いますので、邪魔しないでください。

10ヶ月前 No.781

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

>>781

そんなことよりも、
貴方が『 教育は、立派な社会人をつくるには必要 』と発言し
私が、 >>719,720,721 で提示して
貴方が『 それに関して立派とはいわなかった 』 事に関して 言及した方がいいよ。
本当に、この事に関しては、まずいと思うよ。

10ヶ月前 No.782

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

>>782

shinwoodさん

貴方は、まず、人の上に立てるレベルの特別階級の人間ではない事は確かだよね。

だったら、

>>782 について、言及しなければ、人間性を疑われるよ。
かっこいい事を言えれば、特別待遇されるんだは、幻想ですよ。

やはり、『心』ですよ。心が上質なのか?下品なのか?が鍵なのですよ。

例えば、貴方が教育業に興味があっても、

この世の中、教育施設にも、ピンからキリまであるんですよ。

貴方が、教育者になりたいといっても、

最高峰の教育施設に配属されるというわけではないよ。

10ヶ月前 No.783

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

「信じることは命を賭けることである」というフレーズは論理的必然性を問うべき命題かどうか議論になった。私は初め論理的必然性?なんじゃそれ?という感じで何を言われているのか分からなかった。しかしtttさんが論理的必然性は問わなくてもいいのではと反論してくれた。

最近やっと論理的必然性の意味が分かるようになった。これはPはQに包含しているということである。ベン図でいえばQの円の中にPの円が内包されている状態であることだ。これは絶対に正しく、真であると言われる。つまり論理的必然性はP→Qであることだ。だから例の文章で考えればPは「信じること」である。Qは「命を賭けること」である。

果たしてこれは「命を賭けること」の円に「信じること」の円が含まれているといえるだろうか。「母は女である」なら女に母が含まれているのは分かるのだが。
SumioBabaさん 返答はいかに。

10ヶ月前 No.784

ショボン ★Android=eNSA53vuY3

横から失礼します

この論理を「何でも命懸けでやれ」という教訓だと曲解して考えれば一応理解できます。命を懸けた愛情、友情は実に綺麗なものですからね。
しかしながら、信じること=命をかけること と言われるとどうも違和感があります。何故なら現代人が命をかけることはほとんどない、いや、全くないと言っても過言ではないからです。今日人が懸けるものといえば金、個人情報、名誉とかそこらへんですからね。
スレ主さんが考えている「信じることは命をかけることである」とは真理としてのものですか?それとも教訓としてのものでしょうか?お聞かせください

10ヶ月前 No.785

削除済み @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

【この投稿は”管理者-kotori-”により削除されました】 削除者: ことり☆リーダー ( 2018/08/15 23:58 )  削除理由: 迷惑行為(文字羅列・無断転載・AA・チェーン・宣伝など)

10ヶ月前 No.786

ショボン ★Android=eNSA53vuY3

ああ、答えられないんですね。
ありがとうございました

10ヶ月前 No.787

削除済み @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

【この投稿は”管理者-kotori-”により削除されました】 削除者: ことり☆リーダー ( 2018/08/22 16:20 )  削除理由: 迷惑行為(文字羅列・無断転載・AA・チェーン・宣伝など)

10ヶ月前 No.788

ショボン ★Android=eNSA53vuY3

ブログ読みました。
スレ主さんの言いたいことはつまり、「命を懸けるほどの信頼でなければそれは信頼未満である」という真理で間違いないでしょうか?

10ヶ月前 No.789

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

>>789   ショボンさん

>「命を懸けるほどの信頼でなければそれは信頼未満である」という真理で間違いないでしょうか?<

あなたの信頼の意味がどういうものか知らないけれど、どうして、そういう意味にとるのかね〜

「つまり言論には責任があるということですね」と返ってくると思ったのに、ショボン。

10ヶ月前 No.790

ショボン ★Android=eNSA53vuY3

なるほど。ありがとうございます。
ではスレ主さんは言論には責任があって、「信じていると発言することは命さえ賭けてもいいということである」という考えを持っているということで間違いないでしょうか?

10ヶ月前 No.791

Mobius @mobius☆iuWFdm42ChI ★iPad=XaDQxMu5Oy

>>786 shinwoodさん、

>「信じることは命を賭けることである」は本当に論理学的に論理的必然性はないのかどうか。私は論理学として学びたいのです。


>>93,96,163,164 をご覧下さい。

10ヶ月前 No.792

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

>>792     Mobiusさん

私が知りたいのは >>784 のことなのです。
必然性があると言うことは、集合的にベン図でいえば円の中に円が入るようなことを言うでしょ?果たして「命を賭けること」の円に「信じること」の円が含まれているといえるだろうか。論理的必然性を問える問題なのかということです。「母は女である」なら女に母が含まれているのは分かるのだが。

>>655 を読んでください、ふくろうさんは私の主張を認めているのですからね。あなたよりふくろうさんが上でしょ?あなたよりふくろうさんを信じています。

10ヶ月前 No.793

Mobius @mobius☆iuWFdm42ChI ★iPad=XaDQxMu5Oy

>>793 shinwoodさん、

>私が知りたいのは >>784 のことなのです。

>必然性があると言うことは、集合的にベン図でいえば円の中に円が入るようなことを言うでしょ?果たして「命を賭けること」の円に「信じること」の円が含まれているといえるだろうか。論理的必然性を問える問題なのかということです。


だから、「 >>93,96,163,164 をご覧下さい」と書きましたが、わかりませんでしたか?

「『信じること』の円は、『命を賭けること』の円の中に入っていない」ということについて説明しています。

10ヶ月前 No.794

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

>>791   ショボンさん

>ではスレ主さんは言論には責任があって、「信じていると発言することは命さえ賭けてもいいということである」という考えを持っているということで間違いないでしょうか?<

もう何カ月もそれを皆さんに解いてきたのですから、またあなたに説明はしません。履歴で勉強してください。

本当に信じていれば、命さえ賭けられると言うのは常識です。

10ヶ月前 No.795

Mobius @mobius☆iuWFdm42ChI ★iPad=XaDQxMu5Oy

>>793 shinwoodさん、

> >>655 を読んでください、ふくろうさんは私の主張を認めているのですからね。


読みました。ふくろうさんは、 >>374 で「スレ主さんは『信じる』の意味を、『信じている=Def. 絶対に間違いないと考えている、確信している』と定義しています。結論から言うと、この定義が間違いだから、スレ主さんの本来の主張『信じることは命を賭けられること』(以下これを「主要テーゼ」と呼ぶ)というテーゼは間違いです」と明言していますよ。
そして、「もし仮に、この定義が正しいとすれば、」と限定を付けた上で、「主要テーゼのみならず、スレ主さんの主張していることの多くは妥当と言ってよいのではないかと思う」という個人的見解を述べているに過ぎません。

----------
私は、「もし仮に、この定義が正しいとすれば、」と限定を付けたとしても、スレ主の主張は妥当でない という見解を >>96 で示しています。

----------
>あなたよりふくろうさんが上でしょ?あなたよりふくろうさんを信じています。


なら聞くな。

10ヶ月前 No.796

Mobius @mobius☆iuWFdm42ChI ★iPad=XaDQxMu5Oy

>>795

>本当に信じていれば、命さえ賭けられると言うのは常識です。


いいえ、非常識です。

>>0 の「広島に原爆が落ちたことが嘘であったなら死刑になってもいい」などと考える人は、スレ主くらいのものです。

常識的な人なら、広島に原爆が落ちたこと と 自分の落ち度 とは無関係なので、「死刑になってもいい」とは考えません。

...というか、常識的な人なら そもそもそういう発想は出てこないと思います。

普通は、命を懸けることができるのは 命を懸けるに値する大事なこと に対してだけです。

10ヶ月前 No.797

削除済み @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

【この投稿は”管理者-kotori-”により削除されました】 削除者: ことり☆リーダー ( 2018/08/22 16:20 )  削除理由: マナー違反・リアクション違反

10ヶ月前 No.798

Mobius @mobius☆iuWFdm42ChI ★iPad=XaDQxMu5Oy

>>798

>あなたのような責任感がない人には


賭ける気もないのに「命を賭ける」を連発する人の方が不誠実で無責任だと思いますけど。


>私は最近あるフレーズを覚えたんです「事実判断を価値判断では否定できない」

>つまり事実をあなたの価値判断で否定すること等絶対にできないのです。

>あなたが何と言おうと屁の河童です。善の定義も同じです、あなたたちがどんなに否定しようが頑然として事実はそこに在るのですからww


では、あなたが事実誤認していた場合は、主張の根拠が根底から覆るということですね。OKです。その方が都合がいい。


>それでは皆さんに聞きたい、私の言うことは出鱈目だと私を侮辱するのなら、


あなたの言っていることは出鱈目ですから、出鱈目なことを出鱈目と指摘するのは侮辱には該当しません。(なお、私は過去の投稿において「出鱈目」という表現は使っておりません。今回のshinwood氏の表現に合わせたまでです。)


>私の「善の定義」や「本当に信じることは命を賭けることである」を「絶対に間違っている、私は命を賭けてもいい」と言える人はいるのか? いや命までは賭けられないが全財産なら賭けてもいいという人はいるのか?全財産はかけられないというなら、全財産の内の幾らぐらいなら賭けてもいいといえるのか?


そんなくだらないことに自分の財産を賭ける人はこの世に一人もいないと思いますよ。


>さあ、誰か答えられる人がいますか、もし誰も答えられないのであれば、あなた方は口では自分の言うことが正しいと言っておきながら、心ではshinwood の考えは「本当は正しいのではないか?」と思っていることになる


いいえ、そうではなく、「そんなことに自分の財産を賭けるのはバカバカしい」と思っているから あなたの話に誰も乗らないのです。

10ヶ月前 No.799

SumioBaba ★A5wHmsjWwP_yoD

 このスレッド全体を振り返ってみました。懐かしいですね。shinwoodさん、初めはこう言ってました。

    ( >>8 、shinwoodさんのコメント)
しかし頑迷な人が多いね〜。信じていると発言することは命さえ賭けてもいいということである、こんな論理的なことをなぜ否定するのかね〜。//

    ( >>192 、shinwoodさんのコメント)
「信じると言うことは命を賭けることである」が間違いであると言うなら、どんな間違いがあるのか、論理的に論理的に言ってみてください、すべて論破してあげよう。//

 そうしたらshinwoodさん、SumioBabaとMobiusさんに逆に論破されてしまい、tttさんにこう認めました。

    ( >>326 、shinwoodさんのコメント)
そもそも普遍的な論理的必然性を求められるようなものではないですよね//

そしてSumioBabaに、何とこんな事を言い出しました。

    ( >>342 、shinwoodさんのコメント)
一つ質問ですけど、私の言葉に論理的必然性を求める必要があるんですか?//

    ( >>343 、shinwoodさんのコメント)
そもそも私の文章に論理的必然性がいるのか?それをまず証明せよ。//

「論理的に論理的に言ってみてください」と言っておきながら、自分の論理が破綻していることを暴露させると「私の言葉に論理的必然性を求める必要があるんですか?」「私の文章に論理的必然性がいるのか?それをまず証明せよ。」に変わった訳です。呆れ返ってしまいました。


    ( >>393, SumioBabaのコメント)
 共産党員の言う事の方が正しいのですよ。「「信じている」ならば「命を賭けなければならない」」は、論理的に何の必然性も無い、shinwoodさんの勝手な押し付けなんですよ。だから、「お前、何言ってんだ、言っている意味が分からん、なぜ命を賭けなければならないんだ」の方が正解なんです。それなのにshinwoodさん、相手が理解力に欠けるかのように勘違いしています。実際、この論法、誰にも通用しなかった訳でしょう?//

    ( >>424, SumioBabaのコメント)
 まず、「信じる」→「命を賭ける」を導くために、またまた他の仮定がたくさん含まれてしまっています。それらを使ってしまったのでは、「信じる」→「命を賭ける」を証明したとは言えません。shinwoodさん、「論理的に論理的に」と自分で言っておきながら、必要な時には好き勝手な仮定をどんどん取り入れているのだから、それこそ非論理的です。
 そもそも「信じているなら命を賭けてみろ」というのは、子供のケンカみたいに幼稚です。命を賭けなければならない法律的義務など何も無いのですから、良識有る大人だったら、そんな挑発には乗りません。そして、良識有る大人だったら、相手が挑発に乗る訳が無いのを理解しているので、子供のケンカみたいな挑発自体をしません。
 「反論できずに黙り込んだ」のではなく、共産党員の方が論破し、shinwoodさんの方が論破されたのですよ。「信じている」からといって「命を賭ける」義務は無い、と説明されたでしょう? ここで勝負有り、共産党員の勝ち、shinwoodさんの負け、です。それをshinwoodさんが理解できず、自分が論破し、共産党員の方が負けたと思い込んでいるだけです。いくら説明してもshinwoodさんが理解しないので、子供のイタズラには付き合っていられないと判断し、共産党員は電話を切ったのでしょう。//

    ( >>442, SumioBabaのコメント)
 共産党が本当に「信じている」のか「信じていない」のかは知りませんが、shinwoodさんの行為はやはり挑発だと思われるので、それに応じなかった、というだけです。ガチャンと電話を切った理由としては、「信じていない」も可能性としては有りますが、他にも「他人の挑発なんかに一々乗る義務は無いから」「面倒なことに巻き込まれるのは避けるべきだから」とか、いろいろ考えられます。だから、ガチャンと電話を切られたことから、「信じていない」は結論できません。//

    ( >>447, SumioBabaのコメント)
 自分は、「「信じること」から「命を賭けること」は論理的必然性では導けない」を「信じている」です。しかしshinwoodさんが、「信じているなら、命を賭けてみろ」と主張されても、「嫌です」と断ります。その理由は「信じていないから」ではなく、「面倒な事に巻き込まれるのが嫌だから」です。実際shinwoodさんのように、自分が論破されていながらそれを認めず、逆に自分が論破したのだと言い張る人の場合、命なんか賭けてしまったら、大変面倒な事に巻き込まれるでしょう。だから「嫌です」と断ります。共産党員がガチャンと電話を切った理由も、おそらく同じでしょう。自分は絶対に正しいと信じていても、相手が受け入れてくれるとは限らないので、そこに大きなリスクが伴うのです。//

    ( >>449, SumioBabaのコメント)
 shinwoodさんは、「言っている事」と「やっている事」が正反対だよ、と指摘しているのです。shinwoodさん、口先だけは「自分の発言には責任を持て」と立派な事を仰ってますが、自分の行動に一番無責任なのがshinwoodさん本人なのですよ。
  >>398 に挙げている通り、shinwoodさん、相手を侮辱し不愉快にさせてしまうコメントをたくさん書いてしまっています。自分の方が間違っていたと判明した今、「自分の発言には責任を持て」と力説されていたshinwoodさん、どう対処すべきなのでしょうか?//

    ( >>461, SumioBabaのコメント)
 「地動説」なんかも良い例でしょうね。今でこそ「地動説」は科学の常識になっていますから、「地動説が正しいと信じている。それに命を賭けて良い。」と宣言しても、面倒な事に巻き込まれる危険性は、まず無いでしょう。
 でも、ガリレオ・ガリレイやジョルダーノ・ブルーノの時代には、そうではありませんでした。ブルーノの方は「地動説が正しいと信じている。それに命を賭けて良い。」と宣言したために、実際に殺されています。ガリレオの方も、もちろん絶対に地動説が正しいことを信じていましたが、ここで殺されては何にもならない、何とか生き延びて真理を伝えなければ、と考えたようです。だから、自分が間違っていたのを認めたふりをして、生き延びたと言われています。つまりガリレオは、「命は賭けない」の方を選択した訳です。
 絶対に正しいと信じていても、そして本当にそれが正しかったとしても、「命を賭けても良い」と宣言してしまうと、本当に殺されるリスクが有る訳です。だから、shinwoodさんの主張されている「絶対に正しいと信じていればノーリスク」は成立しません。//

    ( >>486, SumioBabaのコメント)
 shinwoodさんのような、みんなから自分の間違いを指摘されているのに認めようとしない人、自分が論破されているのに自分が論破したと言い続ける人、こんな人と賭け事なんかしたら、大きなリスクが生じるに決まっているじゃないですか。
 もし共産党がshinwoodさん相手に「従軍慰安婦は「有った」と信じる。全財産を賭けても良い。」なんて言ってしまったら、共産党は地獄に陥ります。共産党の方が正しいことをいくら説明しても、shinwoodさんはそれを受け入れないし、「自分が共産党を論破した。早く全財産をよこせ。」と言い出すに決まっています。毎日毎日、延々と嫌がらせの電話が続くかもしれません。こんな大きなリスクが有るのだから、良識ある共産党員が、子供のケンカみたいなshinwoodさんの挑発に、乗る訳が有りません。//

    ( >>532, SumioBabaのコメント)

>>どうして共産党が「信じてもいないのに嘘を付いて相手を侮辱」していると言えるのでしょうか?

>自分で考えてください。

>>どうして共産党が「嘘・捏造で日本を貶めている」と言えるのでしょうか?

>自分で考えてください。

>>どうして、「共産党や韓国政府は慰安婦問題は嘘だと知っています。」と言えるのでしょうか?

>自分で考えてください。

 根拠は何も無いことがバレましたね。何の根拠も無いのに、逆恨みだけでこんなことを書いているのなら、shinwoodさんの方が共産党や韓国政府を侮辱しているのであり、謝罪すべきなのはshinwoodさんの方ではないのでしょうか?//

    ( >>542, SumioBabaのコメント)
>>「共産党や韓国政府は慰安婦問題は嘘だと知っている」( >>423 )は証明できないのでしょう?

>貴方もしつこいね〜。共産党は「全財産賭けろ」と責任を問えば答えることができないんですから、嘘を付いていると推測できます。

 だからそれが論理破綻していて、shinwoodさんの自己中心的な「空想」なんだって。ただ単に、共産党から無視され、相手にされなかっただけ。その悔しい体験を貴方は、「自分の必殺技が決まって、相手がギブアップしたのだ」と美化しているだけ。共産党に「ギブアップしたんですか?」と尋ねれば、「は? 何の事ですか? 面倒な事に巻き込まれたくなかったので無視しただけ。挑発に乗らなきゃならない法律的義務なんか無いし。」と言われて終です。
 shinwoodさん、証明できないのに「空想」だけで、共産党や韓国政府を侮辱し、名誉を棄損し、貶める事を断定してしまっているんですよ。謝罪すべきなのはどう考えてもshinwoodさんの方です。//

    ( >>544, SumioBabaのコメント)
 shinwoodさんの論法って、譬えるとこんな感じ。shinwoodさんが、将棋の名人に電話したとします。
   shinwoodさん
「おい名人、オレと勝負しろ。オレに勝つ自信が有るなら、勝負できるはずだ。」
   名人
「アンタに勝つ自信は有るが、どうしてアンタと勝負せねばならないのかが解らない。
こっちは忙しいんだ。電話切るぞ。ガチャン。」
   shinwoodさん
「名人は、オレに勝てない事を認めた。オレの方が名人より強い事が証明された。
名人は、自分が一番強い訳ではない事を知っているくせに、自分が一番強いと嘘を
ついている。」
 名人は、shinwoodさんとの対局を断りましたが、それは、名人がshinwoodさんに勝つ自信が無いからではありません。それなのに、対局を断られたshinwoodさんは、自分勝手な破綻した論理で、「名人は、オレに勝てない事を認めた」を結論しているだけです。//

    ( >>555, SumioBabaのコメント)
 自分も、shinwoodさんが共産党を相手に裁判を起こして、どちらが正しいのか決着を着けるべきだと思います。shinwoodさんは、「自分が正しい。共産党は間違っている。」と本当に信じているのでしょう? だったら命を賭けられるはず。つまり、裁判くらい十分起こせるはず。それをできないというのなら、shinwoodさん、本当は「自分が正しい。共産党は間違っている。」を信じていないことになりますよね? 自信が無いから、裁判を起こせないのでしょう?//

    ( >>563, SumioBabaのコメント)
>裁判をしないでバカサヨクをやっつける方法を考えなきゃね。それが「信じているなら命を賭けろ」なんですから。

>皆さんで共産党に電話攻撃しましょう、オー!!

 正々堂々と裁判で闘ったら、論理が矛盾だらけのshinwoodさんに、勝ち目は有りません。shinwoodさんにできることは、せいぜい陰でこそこそ嫌がらせの電話だけ。//

    ( >>577, SumioBabaのコメント)
 中の人さんの >>566 の1、により、shinwoodさんは完全に論破されました。勝負は、中の人さんの勝ち、shinwoodさんの負け、に確定です。将棋の対局に例えるなら、shinwoodさんの王は完全に詰みの状態にあり、逃げ場は有りません。その証拠に、shinwoodさん本人が戦意喪失し、中の人さんの厳しい質問への回答を拒絶しました( >>569 )。これはギブアップと見なされます。(こう言われて悔しいなら、きちんと回答して下さい。)
 ギブアップするんだったら、「負けました」と一礼するのが大人のマナーです。それなのにshinwoodさんの対応は、「いいですか、自分の大切な時間をなぜ、あなたのような偏狭な人に使わなければならないのですか?( >>569 )」でした。王の逃げ場が無くなったshinwoodさんは、「負けました」と一礼すべき立場なのに、「自分の大切な時間をなぜ、あなたのような偏狭な人との将棋の対局なんかに使わねばならないのですか?」と捨て台詞を残して、逃げ出しているのですよ。あまりにも大人げないと思いませんか?
 しかもこの場合の「偏狭な人」という発言が問題です。自分が負けたものだから、悔し紛れに相手を侮辱しているだけです。良識ある大人だったら、「負けました。確かに自分の発言は矛盾していたようです。いろいろ勉強になりました。有難うございました。」と礼を言うべきところですよ。//

※警告に同意して書きこまれました (出会い/デート)
10ヶ月前 No.800

削除済み @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

【この投稿は”管理者-kotori-”により削除されました】 削除者: ことり☆リーダー ( 2018/08/22 16:20 )  削除理由: マナー違反・リアクション違反

10ヶ月前 No.801

Mobius @mobius☆iuWFdm42ChI ★etljaCOMxB_3Nj

shinwood氏の責任感:

>>345

>>だから私が間違っていると侮辱するなら全財産を賭けてやろうぜ!どちらの考えが正しいかは一流の人たちに判断してもらうと言うことでどうだい?<

>このように書きましたけど、これはフェイクで、もし相手が「よし全財産賭けてやろう」と言ってきたら、私はすぐに謝って自分の主張を一旦取り下げますね。ええ?卑怯ですって?私は聖徳太子を尊敬してるんですよ。(以下略)


http://mb2.jp/_grn/2099.html-72
>私が共産党に慰安婦問題が嘘であったなら全財産賭けろ!と書いたら、哲学をちょこっとカジッた人から、相手に全財産賭けさせておいて、自分は賭けないのは卑怯だと宣った。

>私は一銭も賭けないよ、あたりまえじゃないか、共産党は慰安婦はあったと断言して信じてるんだよ、だから責任が生じる。

>でも私は慰安婦に関するブログや動画などを、ちょこっと見ただけなのに、そんなもんで「あった、無かった」なんて言えないでしょう?軽々しく断言すれば責任が生じるんだから。

>だから私は決して「無かった」と断言しませんよ。相手が「それならお前も全財産賭けろよ」と言われたら「私は慰安婦問題は良く知らないので、あった、無かったとは言えません、でも貴方たち共産党はあったと断言してますよね」と言って、相手にだけ全財産賭けさせるんだよ。

>そりゃ〜、私が慰安婦問題を数十年間研究して確かにこれは嘘・捏造だとはっきり確信すれば、つまり信じれば命だって懸けたっていいですよ。でも長年研究するほど暇じゃないからね。歴史問題について責任がかかりそうな状況のときには、ちゃっかり断言しないようにしてるからね、もし間違って断言しちゃたら、すぐに謝っちゃう、そうすれば責任は重くならないからね。

>私賢いでしょう?



相手には「命を賭けろ」と迫っておいて、自分の分が悪くなると「すぐに謝っちゃう」んですって。
これが彼の「責任観」です。

10ヶ月前 No.802

ホントウの真理を発見した者 ★6OvwWdGjSD_fNh

>>0  shinwoodさん


論理的に成り立つのかを確かめる。

まずは分解してみる。

@「私は広島に原爆が落ちたことを信じている」
A「それゆえもし原爆が嘘であったならば死刑になってもいいと約束できる」
B「なぜならば広島に原爆が落ちたことを心から信じているからである」
C「であるから、このように心から信じていると言うことは命を賭けることである」


次に、論理性を検証する。

@とBが同じ内容である。論理的には、Bは@を繰り返し述べていることになる。ここで、Aの接続は@を受けないと成り立たないので、Bは不要な文章である。

この場合、Aは@のみを受けている文章なので、Aが論理的に成り立つためには、@の対偶でなければならない。内容的にAは「私が信じていないければ、広島に原爆が落ちていない」とならなければいけないので、Aは論理的に間違った文章である。

すなわち、まとめると、
@は有効な文章である。
Aは論理的に間違った文章である。
Bは不要な文章である。

@からBまでの文章において、論理的に有効な文章は@のみである。したがって、結論であるCが論理的に成り立つためには、@の対偶か@と同じ文章でなければならないので、Cも間違っている。

したがって、「信じることは命を賭けることである」は論理的に成り立たない。


「信じることは命を賭けることである」を信じているshinwoodさんのために、成り立つ方法を教える。

論理的ではなく、直観的とすればよい。これは、「我思う、ゆえに我あり」でおなじみのデカルトの真似である。

しかしながら、直観的というのは、誰もが認める自明であることでなければならないが…。


信じることより、命を大切にするべきだと思います。

10ヶ月前 No.803

ちょっと、まってよ ★t8alAtLKeE_yoD

そういえば、『「信じる」と言うことは、もはや信じていないということである。』ってサルトルが書いてたらしいな。

10ヶ月前 No.804

ホントウの真理を発見した者 ★6OvwWdGjSD_fNh

>>0  shinwoodさん


shinwoodさんの意図していることを汲んでもう一回やってみよう。

先ほどの分解から再開すると、
@「私は広島に原爆が落ちたことを信じている」
A「それゆえもし原爆が嘘であったならば死刑になってもいいと約束できる」
B「なぜならば広島に原爆が落ちたことを心から信じているからである」
C「であるから、このように心から信じていると言うことは命を賭けることである」
ではなく、

shinwoodさんの意図は、
@「私は広島に原爆が落ちたことを信じる」
A「私は原爆が嘘であったならば死刑になってもいい」
※Bは@と同じ内容であり不要な文章であるから省略する。
C「したがって、信じることは命を賭けることである」
であったと考えられる。

ここで、各文章に論理学で使われる記号をあてはめると、
@「私は広島に原爆が落ちたこと(A)を信じる(B)」
A「私は原爆が嘘であったならば(Aの否定)死刑になってもいい(C)」
C「したがって、信じること(B)は命を賭けること(Cの否定)である」

さらに記号だけで表すと、
@「A→B」
A「Aの否定→C」
Cしたがって、「B→Cの否定」
これを検証すれば良い。


まず、@をAの「Aの否定」に接続するために、@で対偶をとると、@は「Bの否定→Aの否定」となる。

ここで、@とAが接続でき「Bの否定→Aの否定→C」となる。

したがって、「Bの否定→C」となる。ここで、対偶をとると「Cの否定→B」となる。

すなわち、対偶をとったとしても「B→Cの否定」にはならない。


ここで、文章に戻してみよう。

したがって、「信じなければ、死刑である。」となる。ここで、対偶をとると「命を賭けることは、信じること。」となる。

すなわち、対偶をとったとしても「信じることは、命を賭けること」にはならない。


shinwoodさんの意図していることを汲んでも、「信じることは命を賭けることである」は論理的に成り立たない。

10ヶ月前 No.805

SumioBaba ★A5wHmsjWwP_yoD

>>801  shinwoodさんへ

>共産党の人でも「あなたは人を殺していないか?命を賭けてもそう言えるか」と問えば「ええいいですよ」と答えるのだから、その事実はどうなるの?


 信じる内容と、話の相手によるのですよ。当たり前じゃないですか。共産党の人は、これまで殺人の容疑をかけられた経験は一度も無いし、これからもその恐れは全く感じていません。だから、「あなたは人を殺していないか?命を賭けてもそう言えるか」と問われれば「ええいいですよ」と、比較的簡単に答えられます。
 一方、従軍慰安婦の問題は違います。証拠を隠蔽したり捏造してまで、「自分が正しい、相手は間違っている」と主張する人がたくさん居て、共産党の人たちはそういう泥沼の議論を数多く体験しています。しかもshinwoodさんは、自分が論破されているのに自分が論破したのだと平気で言える人。そんな危ない問題で、こんな危ない人を相手に、「命を賭けても良いですよ」と言えるはずが有りません。

>最近やっと論理的必然性が分かりました。それで >>784 であなたたちに質問したのです。これに答えてくださいよ。無視しないでww


 呆れました。まだ理解していないのですか。
 「信じている」(Pの円の内部であること)を満たしていながら「命を賭けること」(Qの円の内部であること)を満たしていない例が有る、つまり、「Pの円はQの円に内包されず外部にはみ出している」です。高校1年の数Iでしょう? このくらい自力で理解して下さい

10ヶ月前 No.806

削除済み @shinwood ★mjl0ItnnrE_7sc

【この投稿は”管理者-kotori-”により削除されました】 削除者: ことり☆リーダー ( 2018/08/22 16:20 )  削除理由: マナー違反・リアクション違反

10ヶ月前 No.807

ホントウの真理を発見した者 ★6OvwWdGjSD_fNh

>>807  shinwoodさん


わかった。「信じることは命を賭けることである」については、もう何も言わないよ。

なぜなら、それは、辞書にも記載がなく、依然として他人からも認められず、何一つとしてあてはまる事象がないけれど、shinwoodさん力作の「意味」とか「定義」とか、だものね。

この世界には、使えない作品っていうのもあっていいと思うんだ。


さて、それではここで、ホントウの真理についてヒントをあげよう。


ホントウの真理というのは、「意味」とか「定義」とか、人間がつくった「囲い」の外側にあるものなんだよ。

「信じること」とか「善」とか、そんな小さくて浅くて狭いものではないのだよ。


多分無理だけど、早く気づいてほしいな。

10ヶ月前 No.808

SumioBaba ★A5wHmsjWwP_yoD

>>807  shinwoodさんへ

    ( >>802 、Mobiusさんのコメント)

>相手には「命を賭けろ」と迫っておいて、自分の分が悪くなると「すぐに謝っちゃう」んですって。これが彼の「責任観」です。

    ( >>807 、shinwoodさんのコメント)
>これが本当の責任感というものですけど、Mobiusさん には理解は無理かなww


 「すぐに謝っちゃう」どころか、shinwoodさん、自分の間違いを最後まで認めませんでしたよ。SumioBabaの3つの質問「どうして共産党が「信じてもいないのに嘘を付いて相手を侮辱」していると言えるのでしょうか?」「どうして共産党が「嘘・捏造で日本を貶めている」と言えるのでしょうか?」「どうして、「共産党や韓国政府は慰安婦問題は嘘だと知っています。」と言えるのでしょうか?」にも全く答えられなくなって「自分で考えてください」「自分で考えてください」「自分で考えてください」しか言えなくなりましたし( >>532 )。それもそのはず、正当な理由など無いのです。ただただ、shinwoodさんが売ったケンカ「慰安婦の証言を本当に信じているなら全財産を賭けてください」を共産党員は買うこともなく相手にさえしてくれなかったため、それを逆恨みしているだけなのですから。

>共産党は慰安婦問題なんて嘘だとうすうす感じているから「慰安婦の証言を本当に信じているなら全財産を賭けてください」と責任を問われると返事ができないのです。これは常識です。


    例え話1
 狂人が将棋の名人に電話し、「おい名人、オレと勝負しろ。オレに勝つ自信が有るなら、勝負できるはずだ。」と言いました。しかし名人は相手にしてくれません。「アンタに勝つ自信は有るが、どうしてアンタと勝負せねばならないのかが解らない。こっちは忙しいんだ。電話切るぞ。ガチャン。」。無視されたことを逆恨みした狂人は、自己中心的にこう結論しました。→「名人は、オレに勝てない事を認めた。オレの方が名人より強い事が証明された。」

    例え話2
 狂人がプロボクシングの世界チャンピオンのいるジムに行き、「おい世界チャンピオン、オレと勝負しろ。オレに勝つ自信が有るなら、勝負できるはずだ。」と言いました。しかし世界チャンピオンは相手にしてくれません。「アンタに勝つ自信は有るが、どうしてアンタと勝負せねばならないのかが解らない。こっちは忙しいんだ。邪魔だから帰れ。」。無視されたことを逆恨みした狂人は、自己中心的にこう結論しました。→「世界チャンピオンは、オレに勝てない事を認めた。オレの方が世界チャンピオンより強い事が証明された。」

    【問い】
 「本当に正しいと信じているのなら、命を(全財産を)賭けてみろ」とは何か?
    【回答】
 誰からも相手にしてもらえない狂人が、腹を立てて相手に「本当に正しいと信じているのなら、命を(全財産を)賭けてみろ」とケンカを売るが、それでも相手にされず無視されてしまい、逆恨みにより、「相手は自信が無いから命を(全財産を)賭けられなかったのだ」→「相手は自分の間違いを認めた」→「オレの勝ちが確定した」と好き勝手な空想で自己満足するための詭弁。

10ヶ月前 No.809

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ここは哲学板です。

みなさんデカルトさんをお忘れですか?

全てを疑って疑えなかったこと・・本当に信じられたこと・・自分が思っていると言うことです・・

信じるとは疑わないこと・・その信じていることが嘘であろうと・・信じるとは自分の思い一方通行・・

10ヶ月前 No.810

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

shinwoodさん

神様がいることに命を賭けられますか?

10ヶ月前 No.811

削除済み @shinwood ★mjl0ItnnrE_t5r

【この投稿は”ポンデリング”削除されました】 削除者: あうら☆マスター ( 2018/08/18 16:51 )  削除理由: その他の違反

10ヶ月前 No.812

削除済み @shinwood ★mjl0ItnnrE_t5r

【この投稿は”ポンデリング”削除されました】 削除者: あうら☆マスター ( 2018/02/19 05:40 )  削除理由: その他の違反

10ヶ月前 No.813

ホントウの真理を発見した者 ★6OvwWdGjSD_fNh

幸せとは〜 星が降る夜と眩しい朝が〜 繰り返すようなものじゃなあ〜く 大切な人に降りかかった〜 雨に傘をさせることだあ〜。

10ヶ月前 No.814

mina @mina21 ★Tablet=LsADUPKYuX

これが本当の赤ですよ

10ヶ月前 No.815

SumioBaba ★A5wHmsjWwP_yoD

>>812  shinwoodさんへ

>私のは共産党が日本人を侮辱したから応戦してるし、論理的に反論して共産党が返事できなくて黙って電話を切るから、相手が負けたと確認。


 何度も説明した通り、「信じていることは、命を賭けることである」は全く論理になっていないのです。だから、その対偶「命を賭けない人は、(自分の主張している事自体を)信じていない(嘘をついている)」は、とんでもない間違った推論です。「信じている」からといって「命を賭ける」は言えないし、「命を賭けない」からといって「(自分の主張している事自体を)信じていない(嘘をついている)」は導けません。shinwoodさん、間違った詭弁を振り回し、自分を相手にしてくれない人はみな「嘘をついている」と、逆恨みしているだけです。このまま放置しておくとshinwoodさん、shinwoodさんを受け入れない人間は皆殺しにするのが「公の為」だとか言い出して、地下鉄サリン事件を起こした某宗教団体の教祖みたいになってしまうのではないでしょうか?

>例えば、誰かの意見に反論をするとします。この時自分は「相手は間違っている、自分の考えの方が正しい」と思って反論をする。しかし自分の方が正しいと言う根拠は何だ?根拠はない、ただ自分の判断の方が正しいのだと思っているだけ。

>自分の意見の方が正しいと思っている。しかしその根拠はない。


 まさにshinwoodさんの話ですね。「共産党が負け、自分が勝った」「絶対善を発見した」なんてのは、shinwoodさんが勝手に思い込んでいるだけで、根拠なんか何も無いのです。

>私も昔はそうでした、自分の考えが正しいと思って反論していた。でもその正しいの根拠なんてないんです、自分の頭で考え判断したから正しいのだと思うだけ。それはあまりに傲慢ではないでしょうか。自分は神ではないんですから、自分の考えたことの方が正しいのだなんておかしいのです。お前より俺が賢いと暗に言っているのと同じです。それは相手を多少であろうとも侮辱していると言うことです。


 「私も昔はそうでした」ではなく、今のshinwoodさんが、まさにそうなのですよ。自分だけが正しいと思い込み、正しい根拠なんて無いのに、「お前より俺が賢い」と周囲の人々すべてを侮辱し、「オレ様が神だ!!」と言っているように見えます。だから、みんなから顰蹙を買っているのです。気付いてますか?

>そこで私は絶対的善、絶対的に正しいこととは何か、を考えたのです。そしてやっと論理的な方法で善の定義を導いたのです。そして絶対的善とはその民族にとっては種族保存であり、公の為と分かったのです。ですから私はこの絶対的善に合致していれば自分の意見は正しいと自信を持って主張できるのです。


 その「絶対的善」こそ、全く論理になっておらず、shinwoodさんの勝手な思い込みであり、矛盾だらけである事を、多くの人々が指摘したじゃないですか。地下鉄サリン事件を起こした某宗教団体も、自分たちこそが真理を悟っていて人々を救うのだと主張し、政治家になろうと何人か立候補したものの、誰一人当選しませんでした。shinwoodさんの主張されている「絶対的善」も、真理を知ったと主張しているのはshinwoodさん本人だけであり、他の人は誰一人として支持していませんよ。

>私が言いたいのはこの一点だけです。言論には責任が伴うのだ、その責任を感じて自分の主張をすべきである。自信もないのに自分の方が正しいと発言することは無責任である。ある程度の自信が出来て初めて主張をすべきである。しかし主張するなら、もし間違っていたならば、その発言の責任を取れよということなのです。


 仰る通りなのですが、それを一番守れていないのがshinwoodさんなのですよ。中の人さんに完全に論破され、「負けました」と一礼すべきところでshinwoodさん、「いいですか、自分の大切な時間をなぜ、あなたのような偏狭な人に使わなければならないのですか?( >>569 )」と大人げない態度で去って行ったではないですか( >>577 )。

10ヶ月前 No.816

mina @mina21 ★Tablet=LsADUPKYuX

共産党をイメージさせる赤が嫌いなのかな?
それって無意味な拘りだよね。

10ヶ月前 No.817

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

私も初めは自分の考えが正しいと思って書き込んでいましたが、ある時ふと、本当に自分の意見は正しいのだろうか、それでは全財産や命を賭けても自分は正しいと言えるかのかと自問自答したとき、まるっきり自信がなくなったのです。

心から正しいと信じていることに対しては命さえ賭けられるのです。せめて全財産の半分ぐらい賭けてもいいと言う自信が出来たら自分は正しいと主張してもいいでしょう。皆さんも自問自答してみてください。自分の考えにどれほどの自信があるのか。

4ヶ月前 No.818

ホントウの真理を発見した者 @hontou ★iPhone=CzYkXaZgcW

>心から正しいと信じていることに対しては命さえ賭けられるのです。

前提が間違っています。

4ヶ月前 No.819

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_GKj

>>819

と同じ意見なんですが、自分が正しいという前提で構築した理論なんだろ?

仮に自分が正しくなかったら、理論はどう変化するんだ。

自分は間違っているなんてもんは、結構、心力が必要になってくるけど…。
確率的に自分が間違っているなんて思う人は少ないと思うけどね。

想像力の問題だと思いますよ。
もし仮に、自分の言っている事が間違いだらけならばどう間違っているのか?と考えるのが論理なのではないでしょうか?
理論というのはそもそも、相手に伝えやすくするための単なる話術法であって、実際の現実とは少しかけ離れているんですよ。

理論は初戦は巨視なんですよ。

4ヶ月前 No.820

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_TJc

信じることは命・・・が帰ってまいりました。すみませんね〜。この信じることと絶対善は日本をよくするためには切り離せないものですからねw

本当に信じているならば、命さえ賭けられると言う命題はベン図でいえば命を賭けると言う円の中に本当に信じているが入っているかどうかですよね。
バンジージャンプは絶対に綱が切れないと信じているから命を賭けて谷底までジャンプができる。ねえ?信じていれば命も賭けられるでしょう。命を賭けると言う円の中にバンジージャンプは入っているでしょう。

キリストは塔の上で悪魔に「神がいると信じているなら飛び降りてみよ」と言われてビビって「神を試してはならない」と言い訳をして飛び降りませんでした。つまりキリストは神の存在を信じていなかったと言うことです。キリストさえ神の存在を信じていなかったのだから、キリスト教は存在価値はあるのでしょうか?

発言すると言うことは責任が生じるのです。特に相手に対して不利益な発言をすれば、もしもつれれば裁判となり結局金をかけての戦いになるのです。このように発言には責任があると言うことです。相手を侮辱するだけ侮辱して俺は賭けは嫌いだから金は賭けないと言うことはできないのです。本当に心から信じていることには命さえ賭けられるのです。ノーリスクなのですから。俺は賭けないと言って逃げることなどできないのです。OK?

10日前 No.821
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる