Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2000) >>

善の定義

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(9168) - いいね!(2)

shinwood ★mjl0ItnnrE_1zu

善の定義を考えてみた。
善の定義が難しいなら悪とは何か、悪、悪人は人殺し、盗人、詐欺師などなど。これらに共通するのは自分さえ良ければ他人はどうでもいいということ。それでは善は悪の反対であるから善の定義は自分のことより公のことを優先することになる。
マザーテレサのように自分を捨て他人、公のために尽くすのを善人という。私たち一般人というのは善と悪の中間でうろちょろしている存在である。
これらから正しい行為、善というのは常に自分より公を優先する行為であるという結論になった、これで間違いないであろうか。

2年前 No.0
メモ2017/06/15 06:52 : shinwood @shinwood★mjl0ItnnrE_VuR

善の定義をしてみた。


「善の定義が難しいなら悪とは何かと考えた。悪とは人殺し、盗人、詐欺などなどである。これらに共通するのは、他人(公)のことより自分のことを優先しているということである。それでは善は悪の反対であるから、善の定義は自分(私)のことよりも公のことを優先する行為である、ということになる、略して“公の為”である。公を優先する行為は時代を超え、民族を超え世界に共通するものである、つまり普遍的なものであろうから、これを絶対善とした」


最近ではマザーテレサの評判は悪いようだが、分かり易い例えとして言えば、マザーテレサのように自分の私欲を捨て他人、公の為に尽くす人を善人という。これは時代を超え、国を超え世界に共通するものであろう。言うならば、この考えは世界共通善ともいえる。

また別の考え方では

「我々日本人にとって最も大切なものは国民の命であろう。この最も大切なものを守ることは絶対的に正しいことである。つまり最も大切な国民の命を守ることは絶対的に正しい事である。逆に言えば、絶対的に正しい事、絶対善は国民の命を守ることである。つまりそれは種族(民族)保存のことである、これは世界の各民族にも共通するから普遍性もある」

その民族にとって最も大切で、最も正しい行為というのはその民族の命、財産を守ることである。これも時代を超え、国を超えて共通する考えである。これも世界共通善ともいえるだろう。

これら二つの考えから“絶対善、つまり絶対的に正しいことは種族保存であり、公の為である”となった。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
↑前のページ (1950件) | 最新ページ

ホントウの真理を発見した者 ★rdiOR01yVt_m5I

>>1950  shinwoodさん

>>1950 にフィルターかかってますよ。

私はもう一方のログインアカウントで見ることはできます。

ちなみにエトさんも書き込み削除され3ヶ月間の謹慎処分中です。(私のスレでの荒らし行為のため)

あなたを3ヶ月間の謹慎処分にしたのは、ことり☆リーダーという管理者ですが、確かにこの女性の管理者は規則に則らず、感情的に管理していると思います。管理者としてふさわしくないことは掲示板のルール上明確ですが、そのようなことがあってもいいのです。この世界は、あたりまえではないのですから。


さて、あなたから、私とは議論したくないというお願いを受けましたので断る必要もないでしょう。

ただ、 >>1948 で実証したとおり、「絶対善」は、論理的に矛盾していることは明らかです。

6ヶ月前 No.1951

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_TJc

皆さんが私の善の定義をなかなか認めてくれないので、別の視点から善の定義を考えてみました。

私は正しいとは何か?しかも絶対的に正しいとは何か?と考えていて、一つの考えに至りました。それは「全てはみんなの為にあるのではないか」ということです。科学的、数学的正しさではなく人の心に関する道徳的正しさは「公(みんな)の為」なのではないのか、あらゆる社会的問題はこの「公の為」にあるのではないかということです。
例えば日本が核を保有するかどうかの問題も、反対という人も賛成という人もどちらもその理由は「それが日本国民みんなの為だから」なのです。TPP問題も日本国民みんなの為なると思うから賛成、反対と言っているのです。いじめ問題もみんなの為に、みんなが幸せ、安寧になれる為にと考えているのです。あらゆる社会的問題は「みんなの為」なのです。例外がありません。例外があると言うなら、みんなの為でない問題を示してください。

また公(みんな)とは、その問題に関係するすべての人々ということです。そしてみんなとは仲間です、敵はみんなには入りません。いうなれば仲間の群れのことを「公(みんな)」と言っています。
例えば地球温暖化問題は世界の問題ですから公は世界の人々になります。本来、世界の問題は世界が仲間となって「世界みんなの為」と考えなければならないのです。しかし世界はまだ仲間となれていませんのでアメリカや中国、そして発展途上国は二酸化炭素規制に反対し、まとまり切れません。このように世界はまだ本当の仲間にはなれていないのです。ですから基本的に最大の公(みんな)は各国の国民となります。各国は仲間と思っていますから、何とか話し合った末に多数決で決めることが出来ます。しかし世界は多数決で決めてもそれに従いません、武力をもって反対しようとします。ゆえに世界はまだ仲間とはなれず各国は自分の利益優先ばかり主張するので、世界的問題はなかなか正しい答えを出すことが出来ずにいるのです。

この例から考えられることは、みんなの為になる最も良い方法は私欲を抑えると言うことです。私欲を抑え公(みんな)の為とみんなで考えることが善いことが分かります。世界各国が自国の利益、思惑を少し抑えて世界の為にと世界各国が考えるならばきっと良い結論を得ることが出来るでしょう。

つまりこの例などから考えられることは、すべての問題は「公(みんな)の為」にあり、そのために最も良い方法は「私欲を抑え公の為と考えること」であると言うことが分かります。つまり絶対的に正しい事は「公(みんな)の為であり、そのために最も正しい行為は「私より公を優先すること」になります。また「私より公を優先すること」は愛や思いやりとも言えます。つまり物事がうまくいくには「愛や思いやりを持つこと」だよと言うことなのです。

絶対的に正しい“事”は正義であり、絶対的に正しい“行為”が善ということです。これで正義と善の定義が出来たと言うことになります。正義と善はお互い相関関係ということになります。



本来、正しいとは何か?辞書で「正しい」を知らべてみれば「あるべき姿があり、それに合致する様」と書いてあります。つまり絶対的に正しいと言うためには「絶対的なあるべき姿」がなければならないのです。
例えば犯人が残した血痕からDNAを取り出せばそれが「絶対的なあるべき姿」です。それと合致するDNAを持った人がいればその人が犯人であるとほぼ断定でき「間違いない、正しい」となります。また数学の問題が出れば正しい答えはすでにあります。それがあるべき姿です。それと合致していれば自分の考え解いた答えは「正しい」として正解になります。

このように自分が正しいと言うためには「あるべき姿」がなければならないのです。しかし私たちは「自分が考えたことが正しい」と考える人が殆どなのです。あるべき姿、つまり確かな根拠を示さずに、自分は正しいと主張しているのです。これは論理的とは言いません。これを上記の例でいえば「俺が考えた奴が犯人で間違いない」というのと同じです。根拠も示さず自分が考えた奴が犯人だと言っているのです。恐ろしい考えです。また数学の問題も「俺が考えた答えこそ正しいのだ」というのと同じです。まあ、なんと傲慢で愚かな人でありましょうか。
そして本来、正しいも本当の正しさでなければなりません。いい加減な正しさでは困るのです。善もまた普通に「善」と言ってもそれは絶対善でなければならないのです。つまり絶対的に正しいと言うためには「絶対的に正しいあるべき姿」を見つけて、それと道理的、論理的に合致しているから「自分の考えは絶対的に正しい」と言わなければならないのです。


さてその「絶対的に正しいあるべき姿」こそが「公(みんな)の為」なのです。あらゆる社会的問題はこの「公(みんな)の為」に合致していれば、絶対的に正しいと自信を持って言えるのです。
私が見つけた善の定義は「絶対的に正しい事は「公(みんな)の為であり、そのために最も正しい行為は「私より公を優先すること、つまり愛や思いやり」である」というものです。
ですからある問題が出た時、それが最もうまくいくためには、最も正しい方法である「私欲を少し抑えて公の為」とみんなで考えればいいのです。私が見つけた善の定義はあらゆる社会的問題に対して最も優れた問題の解決方法、方程式を示したものなのです。
「私より公を優先すること」を詳しく言えば「みんな一人一人が私欲、自分の思惑をできれば少し抑えて、みんなのトップの立場に立って責任感をもって公(みんな)の為と考える」と言うことなのです。これ以上に素晴らしい方法があるでしょうか、あると言うならばそれを示してください。

勿論私たちは神ではなく人間ですから、どんなに「私欲を抑え公の為」と考えても間違うこともたまにはあるでしょう。ですからなるべく多くの人、知恵のある人を含めてみんなで考えることが大切なのです。これこそが究極の民主主義なのです。私の善の定義を全体主義、功利主義と揶揄する人もいますが全くの誤解なのです。
中学生がTPPについて善の定義で考えても正しい答えは出せません。しかし「私より公を優先すること」以上に正しい方法はないのです。人間ですから結論が間違うこともあるでしょう、しかしこの絶対的に正しい行為で考えるより良い方法などないのですから、この方法で考えるしかないのです。「私欲を抑え公の為と考えること」ことこそが正しい答えに辿り着ける確率が最も高い方法なのです。

そして人に関するものすべては公の為にあります。感情も心も文化も芸術も哲学も、ありとあらゆるものが公の為に存在するのです。ゆえにこれこそが人に関する真理なのです。全ては公の為に存在するのです。
以上が私が見つけた善の定義です。私は哲学は全くの素人ですので、どこかおかしいところがあればご指導願いたいと思います。

さあ、哲学のベテランさん方、私の善の定義に異論がないならば、私の善の定義は正しいと認めたことになりますが、それでよろしいですね。まあ、あまり大げさなことは言いたくはありませんが、日本人が世界で初めて絶対正義と絶対善を見つけたと言うことです。これにより世界のあらゆる問題が解ける糸口が見つかったのです。ですから私は善の定義は何千兆円にも匹敵すると豪語したのです。さあ、反論はありませんか?

6ヶ月前 No.1952

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_uLX

>>1952


人間の脳は凄まじいと思った。
自分が気持ち良ければ、脳を改竄をしてしまうね(笑)
こういうのをモーゼコンプレックスというのかね?



では、この地球上で『 一番正しい場所はどこか? 』と質問したら、どこになるのかね?

6ヶ月前 No.1953

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_uLX

『 この地球上で一番正しい場所が答えられない 』のなら、そもそも『 正しさ自体が存在しない 』よね?

6ヶ月前 No.1954

鈴木 ★PSVita=qxDGYL48by

感情作ったの進化だから善性も悪性も種の繁栄に繋がるなら有るって事
善性が有れば互いに助け合おう精神で種の繁栄に貢献
悪性が有れば互いに蹴落とし合おう精神で淘汰→進化して種の繁栄に貢献
どっちも種の繁栄にプラスになってるよね
だから人間は産まれつき善性と悪性どっちも持ってる
で、助け合って種の繁栄に貢献する行為を善と呼んでいるって事じゃないかなー

6ヶ月前 No.1955

鈴木 ★PSVita=POFIdbKCjx

人間に限らずだけど賢い生物は他所の種に対しても善性を向けるのが面白いよね
犬と人間は太古から共存してきたわけだけどやっぱあれか
互いにメリットが有るから他所の種にも善性を向け合うようになったのかな

6ヶ月前 No.1956

鈴木 ★PSVita=POFIdbKCjx

性善説と性悪説は人間は産まれつき善である悪であるの両極端だけど
実際には両方備わってるから片方だけってのが間違いなのは現代人なら進化論で解るよね

教育で備わる無くせるみたいな事もこの説で言われてた気がするけど
産まれつきだから備わるものでも無くせるものでもない
この点も間違いなのが解るね

6ヶ月前 No.1957

鈴木 ★PSVita=POFIdbKCjx

人格作ってるの脳だから遺伝もしくは障害で
人格形成の幅は産まれつき定まってる
教育がってか環境だかも色々ひっくるめて経験って言っちゃうけど
後天的が与えられる影響は産まれつき定まってる幅の範囲内でしか有り得ないよね

6ヶ月前 No.1958

鈴木 ★PSVita=POFIdbKCjx

だから更正不可能な悪人も実在する

未成年だから人格形成途中だから更正出来るとか教育側に問題があったのが原因かもしれないっていう
少年法の考えはこの場合に当て嵌める事は出来無い

脳が異常なのが判明した時点で未成年であれ処分か隔離かを行う必要性が有る
社会に野放しっぱなしは狂気の沙汰

6ヶ月前 No.1959

鈴木 ★PSVita=POFIdbKCjx

とりあえず現代日本では悪性よりいくらか善性の方が強い脳の人の方が多い気がするけど
このグループが一番多いってことは現代日本では繁栄に一番適してるってことかな
食料やら巡って勝たないと生きて生けないような時代地域だと
悪性の方が善性より強い脳の人だらけになるのかな
日本の場合は協調性が強さのステータス
争いの才能が有っても協調の才能が無いのなら弱者となる

6ヶ月前 No.1960

鈴木 ★PSVita=POFIdbKCjx

善と悪どちらが強いか
ってのはその時代地域が貧しいか富んでるかで決まるっぽい

現代日本で悪人が強者になるにはヤクザになれば良いのかな特殊ルールな人達

6ヶ月前 No.1961

鈴木 ★PSVita=POFIdbKCjx

淘汰淘汰淘汰♪

6ヶ月前 No.1962

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_uLX

なるほど

『 正しさに執着する 』というのは、はっきり言って、『 本人の心の支え 』のようなものだ

自分の存在を自分自身で★保持★したいがために、正しい行動を作りあげてしまうのが脳が引き起こす『 正当化 』であって、

正当化というものは、化ける事で、正当化になるわけで、正当化の前まではそれは正しいのか?、間違いなのか?はわからないわけだ。

ある日突然、自分の存在が悪なのかもしれないと思い立った時、歴史からの情報から、自分の行動を天秤にかけ、より善っぽい行為、言い訳を作り上げる。



『 何々であるべき 』、〜〜べきという言葉を使っている時点で、無理なことを言っているのである。

すなわち、この人類は、好きなことを好きだといっているだけ(爆笑)

6ヶ月前 No.1963

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_uLX

善なのか、悪なのか、を決めるのはスキン(肌)である。

ものすごく善人にみえる外見、表情、詳しく言うと表情筋の動作で、善人に見えるわけ。
着ている服で善人だと判断しちゃうのが、人類の愚かな所だと思う。

しかし、眼球は皮膚ではなく、内臓である。

つまり、目が笑っていないというのは本当であって、眼光でその人物が悪なのか、善なのかを見抜くのである。

悪は内臓で理解できるのである。
すなわち、善も内臓で決まるのである。

風呂に入って、ピカピカに肌を洗った所で、眼光が獣のようなものだったら、100%悪でしょうね。

善人か、悪人かは、目で決まる。あと食べ物だね。何で腹を満たしているかですよ。

6ヶ月前 No.1964

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_uLX

人間の目が、黒目と白目に分かれているのは、それは意思表示の現れからの進化なのである。
すなわち、人間の目は表現の一部なのである。

一方、肉食動物には白目がない。それは黒目の動きで獲物に悟られてしまうからだ。
草食動物にも、白目はないね。

人間だけなのである。黒目と白目があるのは。
黒目と白目を動きで、意思表示をしているのだ。

だから恋人同士は見つめあうのです。
この人は信用できる人なのか、どうかを。

(笑)

ま、大抵、余計な事なのである。

善を決めているのは、間違いなく『女性』なのである。

女性は、遺伝子を飛び越えた何かしらの説明がつかない霊的パワーを持っており、

『この人なら大丈夫』という確信があって、男性が仮に浮気してもすぐばれる(笑)



つまり女性は、悪を受け付けないのである。

そして、子供も悪を受け付けないのである。

さらにいうなれば、悪が居れる居場所が、この世には本当にないのである。

6ヶ月前 No.1965

地下水 ★lHRYPNADL9_Tbw

正義と善行と道徳と公民と正確は、出所が、戦争と仏教と孔子と帝国憲法と数学、と言うふうに、異なるものなのではないですか。

6ヶ月前 No.1966

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_uLX

前から言っているが、善と悪を一直線上考えるから、正しさに執着するのである。

善と悪は対比しないのである。

善と悪は勢力なので対比しているように見えるのだが、究極の悪行は、些細な善を生み出し、
究極の善行いは些細な悪を生み出す。

私は一度、悪に堕ちたら、もう戻ってこれないと断言しているが、
それは時間的な問題なのである。

つまり人生で悪から善へ更生するのは、あまりにも時間がかかりすぎるという事。

善の勢力は、極限の悪行から生み出て、善の勢力の中心は巨悪が封じ込められている。
悪の勢力は、極限な善行から生み出て、悪の勢力の中心は巨善が封じ込められている。

ま、対比しているようにみえるかもしれないが、

このように表現できるということは、善も悪も既に個人の内に秘めているという事です。

善人なりたければ、極限な悪行を理解し、そこから芽生えた善の心を自分の自身の力で育て、
その善行の中心には、常に悪に存在し見張っていなければいけないという事。

つまり、遺伝子はすでに、悪行を認知してて、悪を封じ込めた歴史なのです。

6ヶ月前 No.1967

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_uLX

仮に人類が、究極の善行を手にいれた場合、1%の確立で悪が発生します。

あとは、その悪をその本人が育てるかどうかです。

悪人は、悪人固有の言葉を作り出し、悪の書があるか、本屋に出向き、本屋に悪の書がないと理解したら、
脳の中を改竄し、悪の世界を創造するのです。

醜く辻褄の合わない悪の世界を、さも、当たっているかのように正当化し、素性が明らかにならないこのようなネット世界で
酔狂な気分で論じるのです。

一人でも仲間を増やすために。

ただ、もうこの世界は善の世界で、悪が住めるような世界ではなく、ほぼ二人組で動くか、新興宗教を開くであろう。

6ヶ月前 No.1968

鈴木 ★PSVita=YeCl5kcjHp

感情は人間が繁栄するために進化の中で備わった機能つまり手段
繁栄という目的のために感情という手段がある
だから感情的にどうかよりも
繁栄的に有益かどうかの方が優先順位が高いと言える

善悪も倫理も道徳も
感情から来たモノそれ自体には何の価値も無い

6ヶ月前 No.1969

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

鈴木さん

俺の考えが正しい、俺の考えが正しいとばかり書かないでちゃんと論理的にこうこうだから正しいと書いてください。

あなたは自分の考えが正しいと命を賭けても言えるの?言えないでしょう。論理的に考えられたものなら考える価値はあるけど、あなたのただの勘を意見を何故私が考えなければならないの?

私の善の定義がおかしいと言うなら「善なる行為で私より公を優先していないもの、思いやりが含まれてないもの」示せばいいのです。さあ、思いやりの含まれていない善なる行為を示してごらんなさい。



地下水さん

>正義と善行と道徳と公民と正確は、出所が、戦争と仏教と孔子と帝国憲法と数学、と言うふうに、異なるものなのではないですか。<

正しいと善と正義の違いとは何でしょうか?

6ヶ月前 No.1970

鈴木 ★PSVita=IatYNxt2Na

進化論的には生物の存在理由は自分の種の繁栄なんだから
人間の繁栄に+になる行いが人間って種にとっての正義
人間が繁栄出来たのは社会を作ったからってのがデカくて
社会を維持するには協調のため善性の方が悪性よりも便利だから
善の方が正義って言える

悪の方が正義って言えるのは社会が崩壊して物資を巡って
他者を蹴落とさないと生きていけないような環境か
ごく僅かな物資を互いに譲り合っててもそれではそれぞれ足りなくて全滅してしまう
人間って種が絶滅しないためには殺してでも奪い取るって行為が必要だから
その場合は
悪が正義ってことになる

6ヶ月前 No.1971

鈴木 ★PSVita=IatYNxt2Na

北斗の拳で正義サイドなのってヒャッハーの人達だよね
正しい悪

6ヶ月前 No.1972

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

>>1971   鈴木さん

>悪が正義ってことになる<

「悪が正義ってことになる」これの意味が分かりません。あなたの悪の定義と正義の定義を教えて。
「悪が正義ってことになる」ということは悪も正義も分かっていないと書けないよね。
それにあなたは自分の意見は正しいと思って書いているよね。あなたの正しいの定義を教えて、しかもいい加減な正しさでは役に立たない、絶対的な正しさとは何かを教えてください。

6ヶ月前 No.1973

鈴木 ★PSVita=IatYNxt2Na

>>1973 shinwoodさん

こっちの考える悪の定義は >>1955 読めば分かる
絶対的な正義は人間にとっては人間って種の繁栄かと
自分の種の数を殖やすのが生物の存在理由だからこれ以上に絶対的なモノは無い
スケール広げすぎでアホっぽいけど神っていう絶対的な存在が実在してるなら
神の基準で絶対的な正義が決まるんだろうけどどうなんだろ

6ヶ月前 No.1974

鈴木 ★PSVita=IatYNxt2Na

神が実在してなくて宇宙が偶然に出来たのなら人間が繁栄しようが何が起ころうが無価値だけど
それ言ったら考える基準が無くなるからね正義とか無くなるし

全てが無価値ってならない範疇内での絶対的=正義っていったら種の繁栄かなと思った

6ヶ月前 No.1975

鈴木 ★PSVita=IatYNxt2Na

善性も悪性も繁栄って目的のために進化で備わった手段って意味では同じようなもん
アプローチが違うだけ

勝った方が正義とか強い方が正義っていうよく聞く言葉は
中2っぽいけどわりと真理だったりする

6ヶ月前 No.1976

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

鈴木さん

>絶対的な正義は人間にとっては人間って種の繁栄かと<

何故、悪が種の繁栄につながるのかわかりません。


>全てが無価値ってならない範疇内での絶対的=正義っていったら種の繁栄かなと思った<

そんなことは普通みんな思っている。絶対正義を論理的に示さないとここにいる哲学のベテランさんたちは承知しないのよ。「ただのあんたの思いだろう」ってね。ただこう思っているは何の価値もありません。


>勝った方が正義とか強い方が正義っていうよく聞く言葉は中2っぽいけどわりと真理だったりする<

これもあなたの単なる思い、ただの意見。正義が分かってないからこんなことを言う。

6ヶ月前 No.1977

鈴木 ★PSVita=IatYNxt2Na

>>1977  shinwoodさん

悪が種の繁栄に貢献する理由は
悪性があれば互いに蹴落とし合おう精神で淘汰して進化→種の繁栄にプラスになる
ってのじゃダメかな

生物の存在理由が種の繁栄ってのは科学者が言ってるんだからそうなのかなーと
自分的には存在理由以上に絶対的なモノが思いつかなかったからこれが正義なのかなーと思った

勝った方が正義強い方が正義ってのは他者から奪わないと人間って種が滅ぶって状況ではそうなるかなと

6ヶ月前 No.1978

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

鈴木さん

>悪性があれば互いに蹴落とし合おう精神で淘汰して進化→種の繁栄にプラスになる
ってのじゃダメかな<

ダメです。悪の定義が出来ていないから説明できない。


>勝った方が正義強い方が正義ってのは他者から奪わないと人間って種が滅ぶって状況ではそうなるかなと<

そうですかね〜。異種間の動物でも助け合って繁栄していますけどね。正義の定義は何ですか?

6ヶ月前 No.1979

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

shinwindさん、生存者バイアスって知っていますか?
「やって来たのが子孫を残す事」なのではなく「子孫を残さなかった生物は滅んだ結果、子孫を残した生物だけが残った」だけです

6ヶ月前 No.1980

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

ぶっちゃけはっちゃっけ、人は正しい事の為なら容易に死ねる
苦痛はよりハードルが高いが死ぬだけなら簡単である
と言うか、どうせ寿命で死ぬのだから当たり前ですね

さて、一つ問いを投げかけよう
「群れの命を助け、確実な保護をする代わりに、群れの者は常に激痛に苛まされるようになる」
「群れの全ての者の意思は私の支配下に置かれるが存続と繁栄を保証しよう」
これらの条件を出された時、貴方の理屈では「勝てない相手なら無条件でそれを飲むのが正しい」となりますね
…本当に…?

6ヶ月前 No.1981

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

終末さん

>「群れの命を助け、確実な保護をする代わりに、群れの者は常に激痛に苛まされるようになる」
「群れの全ての者の意思は私の支配下に置かれるが存続と繁栄を保証しよう」
これらの条件を出された時、貴方の理屈では「勝てない相手なら無条件でそれを飲むのが正しい」となりますね<

よくある質問ですね。既出です。これは民族が奴隷になったと言う設定ですね。チベット人やウイグル人がシナ人に虐待、虐殺されているのと同じですね。だいたい種族の安寧秩序、みんなの幸せを守ることが善だと言っているのに奴隷になったらと言う設定の質問とは何だろうか。
まあ、いいとして奴隷になれば民族はなく、どこの誰でも同じ奴隷であり、動物と同じです。民族の文化、幸福、自由など奪われたら、その民族は絶滅したと言う事です。チベット人も宗教は奪われ、中国人との混血を強いられ、近いうちにチベット民族はいなくなります。そんな人たちはもう、チベット民族ではありません、中国人です。満州人も今はもうほとんど中国人になりました。
もしその奴隷の人たちが話し合えるのならみんなで話し合って決めればいいんです。激痛に耐えられないなら死ぬのもいいし反乱を起こして死ぬのもいいでしょう。激痛に耐えられる人たちは生きればいいのです。こんな状況でどうして善の定義を使えるだろうか、独裁国家でも善の定義は応用できない。善の定義が出来るのはみんなで「公の為」と話し合えて結論を出せる体制がなければなりません、つまり民主主義国でなければならない。

善とは生物界では群れが絶滅しないためには「私より公を優先すること、愛や思いやり」が一番優れていると見つけ、それが本能となったのです。これこそが最も群れを保存できるとして本能となり数十億年もこれが正しいとして続いてきて我々人間にもその本能が残っているのです。ですからあなたが私の善の定義を否定するには「私より公を優先すること、愛や思いやり」以上に群れを守れるものを示せばいいのです。さあ、それを示してください。

6ヶ月前 No.1982

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

>>shinwoodさん

つまり貴方の言う民族とか種と言うのは「ミーム」に属する物なんですね。了解しました
幸福であればいいと言う事でもなく、物理的に命があれば良いと言う物でもなく、「ミーム」を繋いで幸せになる事だと言うなら条件が分かり易いですね
もう一点気になる事があります
貴方の言う正義と善はどう言う性質の物でしょうか?自分に属する物?社会に属する物?自分の中で打ち立てる物?他者に強制する物?

ちなみに、群れを「ミーム」とした場合、「ミーム」にはもう一つ喜ばれる行為があります。それは「ミーム」の進化です
宗教や哲学、特に一部の宗教が大きく広まる理由はこれですね
安寧と幸福と言う側面では間違いありませんが安寧と幸福を求めるが故に、しばしば「不滅である事」は二番手です。別に種の保存など知ったこっちゃない訳です
世界第2位の宗教なんか割とその辺り顕著ですね。なんせ「諸行無常」「生老病死」ですよ。絶対明日人間が滅びますって言っても「滅びたら滅びたですね」っていいますよ
世界第1位・第3位は人類が全部天国と地獄に転生するので別ですけど

6ヶ月前 No.1983

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

終末さん

>貴方の言う正義と善はどう言う性質の物でしょうか?自分に属する物?社会に属する物?自分の中で打ち立てる物?他者に強制する物?<

ミームかなんか知らないけど、正義とは仲間の群れを守ること、そのための行為が善。それだけ。

後は何を言いたいのか分からないね。宗教なんて善には関係ない。

6ヶ月前 No.1984

地下水 ★KATHFaYqOw_Tbw

>>0  米兵は無人爆撃機プレデターで、テロ組織ISを空爆したけれども、誤爆が9割もあり、多くは一般の市民が殺害される結果になっているそうである。日本の警察も大丈夫だろうか。誤認逮捕や誘導尋問があるのではないだろうか。公の為と思ってしている事が、被害者を出していないだろうか。いや、誤爆の様に、出している現実が実際にある。

 日本の為にと思って戦った第二次世界大戦で、返って大きな被害を出していないだろうか、いや、出しているのである。企業間の経済戦争に於いても、ウィンウィンの関係ばかりではない。資源争奪戦に陥って、環境そのものをも破壊しているのである。会社の為にと思って、返って大きな被害を出していないだろうか。日本の為と思って、返って大きな被害を出していた、歴史が物語っている。

6ヶ月前 No.1985

終末 ★fDRK1HYmt2_keJ

>>shinwoodさん

あ、じゃあ僕は悪・悪で良いので頑張ってください
そもそも群れの存続に価値を見出してませんしね
そら程ほどに周りが幸せな方が気が楽ですが、そもそも僕は僕の心を如何に救うかの方がずっと大事なんで好きにやっててください

「正義であっても何にもならん」「善であっても何にもならん」のにそんな物選ぶ価値もないですしね

6ヶ月前 No.1986

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

善と正義に違いはあるのか? そこを今考えているのよ。 どうも善も正義も同じように思えてきたよ。
ローズは「善に対する正の優越」なんて言っているが善も正義も知らない奴がどうしてそんなことが言えるのだろうか?

善と正義は補完関係というか、同じものではないかな。

5ヶ月前 No.1987

地下水 ★KATHFaYqOw_Tbw

>>1987  善行こそは真の正義であると思って行動したとしよう。しかし善行は個人の尊い行いなのである。戦時中に、ユダヤ人を逃した事がわかれば、反逆罪として国家に対する不正義として、裁かれた人も多い。そしてそれは戦時中だけではない。善行とは宗教上の心からの個人の人道上の行いである。正義とは戦時や抗争のある所の、国家治安維持に於ける行い、もしくは国家戦時に於ける統率である。範疇が異なるから、言葉も異なるのである。従って、そこにはこの様なそごや、逆説が起きる場合がある。

5ヶ月前 No.1988

鈴木 ★PSVita=e3T8JBUWiD

種の繁栄がその種にとっての正義でそのための手段の1つが善 ってか悪とかも含めた感情って物でしょーに

進化論てきに

5ヶ月前 No.1989

地下水 ★KATHFaYqOw_Tbw

>>1989  生活の改善は善である。しかしわずか十年で13億人もの人口が増え、人口爆発が起きている今日、人間の種の繁栄は、その土台である地球の生環境を破壊し減少させており、真逆の悪である事が明らかとなっている。

5ヶ月前 No.1990

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

何故、私が皆さんが受け入れないような絶対善と主張しているのか?

理性のまだない赤ちゃんでも善悪は分かっていると言う多くの大学での実験結果があります。つまり善は本能であるので絶対的なのです。
それでは何故、そんな善なる感情が出来たのか。それは突き詰めればやはり群れの保存の為でしょう。
群れの保存の為に最も正しい、優れているとして「私より公を優先する行為」が本能となった。それが数十億年間も正しいとして現在まで続き私たち人間にもその本能は受け継がれている。そして善なる感情は今後未来永劫ただしいとして存続することでしょう。

ゆえに善なる行為「私より公を優先する行為」は絶対善に限りなく近く「人は皆死ぬ」と同じように絶対善と言っても過言ではないのです。

善である「私より公を優先する行為」この本能を持った生物のみが生き残り他は絶滅した。つまり対が絶している、つまり絶対的と言えるのです。

やはり群れを保存すること、群れ社会の安寧秩序を守ることは善であり、その群れを守る為に最も優れた善なる行為が「私より公を優先する行為」なのです。これは分かり易く言えば愛や思いやり、親切などと言えるでしょう。またこれらの本質も「私より公を優先すること」なのです。

絶対的に正しい事は群れをも守ること、社会の安寧秩序を守ることであり、絶対的に正しい行為は「私より公を優先する行為」なのです。これは大自然においてすでに絶対的に正しいと決まっていることなのです。「私より公を優先すること」は生物界では普遍的なものであり、真理なのです。

5ヶ月前 No.1991

ゆみ @yumicoco ★Android=fZtjx8oSK4

「善とは私より公を優先する行為」って辞書に載りそうだよね。シンウッドさんは辞書に書くような意味を発見してなぜそんなに大騒ぎするの?

5ヶ月前 No.1992

地下水 ★lHRYPNADL9_Tbw

>>1991  犬にだって群れの中の公平を守る意識はある。猿にだって愛はある。しかし猿が、人間の様に無心になって他人の為に机を作る事は無い。犬が御母さんの洗濯を楽にしようとして、人間の様に洗濯機を、非常に長い時間をかけて、無心になって作る事は無い。人間の善とは、犬の公平や猿の愛の様なものでは無いのである。

5ヶ月前 No.1993

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

>>1992   ゆみさん

>「善とは私より公を優先する行為」って辞書に載りそうだよね。シンウッドさんは辞書に書くような意味を発見してなぜそんなに大騒ぎするの?<

ゆみちゃんにはわからないだろうけど、善と言っても絶対善のことなのよ。私は絶対善を見つけたと主張しているのです。それで皆さん反発しているのです。絶対善などあるはずはないってね。
まず、生後数か月の赤ちゃんでも善悪は分かっていると言うことを認めなきゃならない。これは科学的に実証されているのよ。坂を上がろうとする人を助けようとする人形と、邪魔しようとする人形のお芝居を見せたら多くの赤ちゃんは助けようとした親切な人形を選び、意地悪な人形には制裁を加えた赤ちゃんもいたと言うことなのよ。これは多くの大学で実証されて科学的に正しいと言われている。つまり赤ちゃんはもうすでに善悪を分かっているのです。ゆえに善なる感情は本能的にみんな持って生まれてくるのです。善は本能ゆえに絶対的なものなのです。
勿論我々の理性で考えられた法や規範などの正しい行為もあるでしょうが、それらもまた本能の善なる感情を基にしたものなのです。理性で考えられた正しい行為は全て相対的です。極限では善も悪となり悪も善となるのです。通常は人殺しは悪と言われますが、戦争などになれば人殺しは善に変わります。正当防衛などの緊急時には人殺しも善となるのです。

何故人を殺してはいけないの?と質問すれば社会のルールだ、ルールだと主張する人もいます。また戦争では人を殺してもいいですよね?と言えば例外はあるのです、と言います。また必要悪であるなどと言い訳をする人もいます。今までの道徳では矛盾があるのです。しかし私の善の定義では公の為であれば人殺しも善である。また公の為でないならば人殺しは悪であると矛盾なく答えられるのです。例外だとか必要悪などの誤魔化しは要らないのです。絶対善だけは絶対的であり相対的ではないのです。

とにかく善なる感情は本能より来るものであり、それは本能、ゆえに絶対的なものであると言うことを理解しなければなりません。


>>1993   地下水さん

>人間の善とは、犬の公平や猿の愛の様なものでは無いのである。<

あなたの言う人間の善とは理性により考えられた善です。しかし善は本来生物たちの群れを守りたいと言う本能なのです。生物たちは群れを守る為に最も優れた行為が「私より公を優先すること」と見つけたのです。その本能が我々人間にも受け継がれているのです。それが善の正体なのです。その善なる感情を基として人間の理性による正しさ(倫理的正しさ)を考えているのです。しかし本当の善なる感情は本能から来るものなのです。本能から来る善なる感情(道徳的正しさ)こそが善なのです。善なる行為には何かしら感動があるでしょう。困っている人を助けている人を見たら「善い人だな〜、偉いな〜」と感じます。しかし理性で考えられた正しさには感動はあまりないでしょう。法を守っている人に感動しますか?信号を守っている人に感動しますか?つまり人間の理性で考えられた正しさは、本能から来る善なる感情とは違うものなのです。理性による正しさをいくら考えても善は定義できないのです。善は感情なのですから。

私は理性で考えられた正しい行為ではなく、本能から来る何かしら感動を伴う正しい行為をたくさん考えて、それらにすべて内包しているものを考えたのです。そしてやっと「私より公を優先すること」がすべての善なる行為に内包していることを見つけたのです。愛や思いやりなども「私より公を優先すること」が内包しているのです。善である「私より公を優先すること」は今後も生物たちが存在する限り未来永劫続いていくでしょう。つまり普遍的なのです。ゆえに絶対善なのです。「私より公を優先する行為、分かり易く言えば愛や思いやり」は自然界においては絶対的に正しいことであるとすでに決まっているのです。

5ヶ月前 No.1994

ゆみ @yumicoco ★J3AIXpv8kk_Niz

Shinwoodさんへ

絶対善と善の違いは?

5ヶ月前 No.1995

mina-asobo @mina21 ★dWIa1WvV0K_M0e

>>1194

本来、あなたの言う絶対善が道徳でしかるべきなのではないでしょうか?
それを現代人は忘れているのではないか。

道徳や、マナーは人それぞれ、この考え方が間違っている。

私は、あなたの絶対善の考え方が本来の道徳やマナーの姿であると思います。

5ヶ月前 No.1996

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

万人が最高善を認めるとは思えません・・

我思うゆえに我ありさえ疑う人が多いのです・・

善の存在さえ疑うに決まっています・・

5ヶ月前 No.1997

SumioBaba ★A5wHmsjWwP_yoD

    このスレッドにおけるSumioBabaの発言のまとめ

 shinwoodさんの主張はいつもワンパターン。例えると、男の善いところを1つだけ挙げ、女の悪いところを1つだけ挙げ、「男はすべてが善、女はすべてが悪」と主張するような内容。∃と∀の区別が無い。→ >>230

 shinwoodさんは自分を、世の中から悪を一掃する正義のヒーローだと思い込んでいるようだが、ただの勘違い。ただただ飛躍した論理で自分が嫌いなもの(左翼、共産党、宗教団体など)を悪者にし、不当な批判をしているだけ。→ >>231,232

 一言で「公」と言っても無数の「公」がある。「公Aで善と見なされる行為は、公Aで善と見なされる」だったら、ただのトートロジー。しかしその行為は、私にとって、あるいは他の公Bにとって、悪となる場合がある。それゆえ善は「絶対的」ではなく「相対的」である。→ >>334,365,367,613,620,626,628,684

 「人を殺してはならない」でさえ、絶対的真理ではない。何等かの命題を証明なしに真だと仮定する「公理」に定めなければ、証明さえできない。→ >>340,341,348

 shinwoodさんの主張には矛盾がある。ある時は「種族Aが生き延びるためには種族Bを滅ぼしても良い」と言う。またある時は「殺し合いは「悪」だから、種族Aと種族Bとが協力し、共存を目指そう」と言う。→ >>347

 「絶対善」なるものが存在すると考えてしまうと、物事の片面だけしか見れなくなり、非常に偏った危うい価値観に陥ってしまう。他国を侵略する行為さえ、「種族保存のためだから「絶対善」だ」と主張し、侵略戦争を正当化する口実になってしまう。それを防ぐのが《相対主義》である。→ >>464,633,637,650

 一見すると、マザーテレサが「私的善」よりも「公的善」を優先したかのように見えても、本当はそれをしたいという我欲でそれをしたのであり、「私的善」と「私的悪」のうち「私的善」を選んだだけ。すべての人間は、「私的善」と「私的悪」のうち「私的善」を選ぶだけ。→ >>513,887,929,934

 〔利益・不利益の相対性〕 世の中には多数の人間が生活していて、それぞれの「私」の視点から利益・不利益を考えることができる。世の中には様々な集団・共同体としての「公」も存在していて、それぞれの「公」の視点から利益・不利益を考えることもできる。さらに「私」と「公」は相対的であり、SumioBabaを「私」とすれば日本は「公」になり得るが、世界を「公」とすれば日本は「私」にもなり得る。そして一般に、ある視点から見ると利益となるものが、他の視点から見ると不利益にもなる。→ >>544

 R・ドーキンスの「利己的遺伝子」によれば、shinwoodさんの説明とは全く逆に、生物は本能的に、「群れの保存」よりも「自分の保存(自分の遺伝子を受け継いだ子孫の繁栄)」を優先するのである。それを「絶対善」と呼ぶのであれば、「絶対善」とは「私より公を優先すること」ではなく、逆に「公より私を優先すること」になる。この利己的性質によって人間は、ここまで進化できたのである。→ >>584

 shinwoodさんは、「我々日本人にとって最も大切なものは国民の命であろう。」と主張しているが、殆どの日本人は、「「自分の命」が最も大切であり、「国民の命」など二の次・三の次だ」と考えるのではないか?→ >>644,679

 〔shinwoowdさんによる子供への説明〕=「その民族が危機的状況になれば他国をせめて食料を奪うのは善です。( >>655 )」。〔SumioBabaによる子供への説明〕=「自分の種族が危機的状況になった時、何とか種族保存しようと努力することは「善」だけれど、そのために他国をせめて食料を奪ったりしたら「悪」になるよね。だからそういう時は、自分の種族と相手の種族は友達・仲間になり、協力し合って共存する方法を考えるべきだね。」。…子供たちに好ましい道徳はどちらか?→ >>688,693,699,705

 「公」といっても「家族」「日本」「世界」…など無数に有る。「私より公を優先せよ」と言っても、自分が好きなものを「公」に定めることで、どれを優先する場合も、それを「絶対善」だと好き勝手な主張ができてしまう。→ >>720,724,728

 「種族Aが種族保存の為に種族Bを滅ぼす行為」は、『種族保存が絶対善である』に従うと「絶対善」となり、『種族を滅ぼすのは絶対悪である』に従うと「絶対悪」になり、矛盾が有ることをshinwoodさん本人が認めた。矛盾が含まれた理論では、あらゆる命題の肯定も否定も証明できてしまい、真理体系としては全く無意味。→ >>742,748,770

 「善」か「悪」かは客観的に決まっているのではなく、すべては個人が主観的に判断するもの。ただし、多くの人々の意見が一致すれば、それだけ客観性を帯びて来る。→ >>749

 shinwoodさんの主張が「種族保存が絶対善です」から「種族保存の戦いなのですから善悪を考えてはなりません」に変わり、自分で自分の理論を完全破壊。矛盾が発覚したのだから当然。これで本当にチェック・メイト。→ >>770,773

 shinwoodさんの「絶対善」=「私より公を優先する行為」に対し、SumioBabaは反例として「私的善」を挙げている。まず自分を最優先して自分が幸福になり、それを他人や公に分け与えるのも「善」だ。「善」であるために「私より公を優先」する必要は無い。私と公のどちらを優先するかに関係なく、私や公に利益をもたらす行為が「善」、私や公に不利益をもたらす行為が「悪」だ。→ >>818,828,840,974

 「善」のような人文科学的概念は抽象的であり、厳密な定義は不可能。人それぞれ微妙に解釈が異なるのは当たり前。自分の考えだけが唯一絶対に正しいと思い込むのが間違い。→ >>918,922,925,972,986,997,998,1041

 哲学をするのであれば、自説が本当に正しいかどうかをメタ立場で議論する必要があるが、shinwoodさんにはそれができない。ただただ「自分は正しい、なぜなら、自分は正しいからだ」という論点先取を延々と続けるだけだ。shinwoodさんの定義する「善」に対し、その定義を満たさない「善」を反例として挙げてみせても、「それは自分の定義を満たしていないから、善とは見なさない」とshinwoodさんは拒絶してしまう。「その反例は、自分の定義は満たしていないが、確かに「善」の一種だから、自分の定義は修正せねばならない」というメタ思考ができないのだ。自分の定義を満たしたものだけを「善」と呼ぶのなら、shinwoodさんが「善」と呼ぶものがすべてshinwoodさんの定義を満たしているのは当たり前。→ >>1114

 《SumioBabaによる善の内包的定義》は「自分や他人や公に利益をもたらすこと」。《SumioBabaによる善の外延的定義》は「私の為の行為、他人の為の行為、公の為の行為、…」。《shinwoodさんによる善の内包的定義》=「公の為の行為」は、《SumioBabaによる善の外延的定義》=「私の為の行為、他人の為の行為、公の為の行為、…」という集合の中の1要素に過ぎない。→ >>1176

 shinwoodさんは、イソップの寓話『北風と太陽』に出て来る北風に似ている。自分の考えを力づくで人々に押し付けようとすればするほど、人々は拒絶してしまう。人々に支持して欲しいのなら、太陽になれば良いのに。→ >>1693

5ヶ月前 No.1998

ムルソクラテス ★iPhone=CzYkXaZgcW

SumioBabaさんの主張は、shinwoodさんと同レベル

「私の主張は絶対だ!間違えはお前だ!異論は認めない!これ以上は議論しない!」

5ヶ月前 No.1999

ホントウの真理を発見した者 ★rdiOR01yVt_Qi5

すべては意味の付与である。

5ヶ月前 No.2000
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
レスが2000件を超えました。
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>