Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(1763) >>

善の定義

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(7242) - いいね!(1)

shinwood ★mjl0ItnnrE_1zu

善の定義を考えてみた。
善の定義が難しいなら悪とは何か、悪、悪人は人殺し、盗人、詐欺師などなど。これらに共通するのは自分さえ良ければ他人はどうでもいいということ。それでは善は悪の反対であるから善の定義は自分のことより公のことを優先することになる。
マザーテレサのように自分を捨て他人、公のために尽くすのを善人という。私たち一般人というのは善と悪の中間でうろちょろしている存在である。
これらから正しい行為、善というのは常に自分より公を優先する行為であるという結論になった、これで間違いないであろうか。

1年前 No.0
メモ2017/06/15 06:52 : shinwood @shinwood★mjl0ItnnrE_VuR

善の定義をしてみた。


「善の定義が難しいなら悪とは何かと考えた。悪とは人殺し、盗人、詐欺などなどである。これらに共通するのは、他人(公)のことより自分のことを優先しているということである。それでは善は悪の反対であるから、善の定義は自分(私)のことよりも公のことを優先する行為である、ということになる、略して“公の為”である。公を優先する行為は時代を超え、民族を超え世界に共通するものである、つまり普遍的なものであろうから、これを絶対善とした」


最近ではマザーテレサの評判は悪いようだが、分かり易い例えとして言えば、マザーテレサのように自分の私欲を捨て他人、公の為に尽くす人を善人という。これは時代を超え、国を超え世界に共通するものであろう。言うならば、この考えは世界共通善ともいえる。

また別の考え方では

「我々日本人にとって最も大切なものは国民の命であろう。この最も大切なものを守ることは絶対的に正しいことである。つまり最も大切な国民の命を守ることは絶対的に正しい事である。逆に言えば、絶対的に正しい事、絶対善は国民の命を守ることである。つまりそれは種族(民族)保存のことである、これは世界の各民族にも共通するから普遍性もある」

その民族にとって最も大切で、最も正しい行為というのはその民族の命、財産を守ることである。これも時代を超え、国を超えて共通する考えである。これも世界共通善ともいえるだろう。

これら二つの考えから“絶対善、つまり絶対的に正しいことは種族保存であり、公の為である”となった。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19

 
 
↑前のページ (1713件) | 最新ページ

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん


>>すべての人が善を行使したいと願い「公のために私は辞退します」と言ったら公は存在しなくなります。<
>何を言っているのか分かりません。「公のために私は辞退します」って何ですか?

たとえ話を書かなくてもわかると思ったのですが。
では
たとえ話です。
船が沈没して島に避難した数百人の乗客を救助するために船がやってた時
「これだけの人は乗れませんよ」
と言われて
私が「公のために私は辞退します」と言ったら。
そして
あなたも「公のために私は辞退します」と言ったら。
そして
他の人達も「公のために私は辞退します」と言ったら。
そして
すべての人が善を行使したいと願い「公のために私は辞退します」と言ったら
誰も乗らなくなります。

誰もが公のために善の行為をしたら
公のために救助に来た船長さんは誰も運べなかったら公は存在しないのと同じ。
そう思ったんです。
公とは「私」が集まって出来ている。
だから
公を優先することは私のためでもあるということではないかと。

14日前 No.1714

マジカルモンキー ★po6sAbdMGU_GKj



>早く理解してください、目からうろこですよ。

なるほど、『 目からうろこ 』という表現をしているということは、結構な事を知っているのですね?

>絶対的に正しいものとは種族保存ですから生物が現れた頃から在りましたよ。

じゃ、共食いはなんですか?

>正しさは時代を超え民族を超え普遍的なものです。

信念の事をいっているわけ?ヒトラーの事を言っているわけ?

14日前 No.1715

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1714     マー坊さん

>すべての人が善を行使したいと願い「公のために私は辞退します」と言ったら誰も乗らなくなります。<

助けに来た船に誰も乗らないって、そんな非現実的なこと言ってどうするんですか。まず、女、子供達が優先すると言う風になります。
いいですか、数百人が私欲を出して自分だけは助かりたいと思えば、そこは修羅場になりますよ。何故、女や子供達が優先なんだ!俺は絶対帰りたいんだ、俺が乗る!て大人が暴れればどうなるんですか。勿論、みんな自分が船に乗りたいと言う欲はあるでしょうが、その私欲を少し抑えて数百人全体の為にはどうするのが一番いいのかと大人たちみんなで考えなければならないのです。そしてその結果は常識的なものになるでしょう。私の善の定義は常識的であり非常識なことは何もありませんよ。


>>1715   マジモンさん

>なるほど、『 目からうろこ 』という表現をしているということは、結構な事を知っているのですね?<

「正しいとは何かを知るとは真理を知る」と言うことですから、大きな気付きがあります。世の中のあり方が見えてきますよ。

>じゃ、共食いはなんですか?、

それも種族保存になるからではないんですか。共食いしたから滅んだという種族はあるのですか?


>信念の事をいっているわけ?ヒトラーの事を言っているわけ?<

絶対的善は社会の安寧であり種族(民族)保存です。そしてその群れ仲間をまもるために最も正しいことは「私より公を優先すること」つまり「思いやり」なのですよ、ということ。これらは普遍的な原則です。

13日前 No.1716

マジカルモンキー ★jbSxptH3p4_m9i

shinwood さん

>>「正しいとは何かを知るとは真理を知る」

貴方は真理を知っているのかい?

>>共食いしたから滅んだという種族はあるのですか?

普通にあるけど。あなたの言っていることは何かしらの妄想ではなかろうか。

13日前 No.1717

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん


>数百人が私欲を出して自分だけは助かりたいと思えば、そこは修羅場になりますよ。

そうですね。


>「少し私欲を抑え、公の為」とみんなで考えることが最も正しいことなのです

この善の定義をすべての人が実行した場合を考えたのが例題でした。
すべての人が修羅場にならないように私欲を抑え公のために「私は辞退します」と言ったら「公は誰?」という話です。
それだけの話しですよ。

13日前 No.1718

マジカルモンキー ★po6sAbdMGU_GKj

shinwoodさん

歪(いびつ)とか、歪み(ゆがみ)とは何だろうかな?

結構、現実ってのは目に見えない要素が絡んでいて、それがシステムになっていると思うんだな。

貴方は『 正しい世界 』を見る能力が長けていると思うんだが、それと対になった『 間違った世界 』というのがあるんだよな。

○★○★○★○★○

★は目で見えないかもよ。

13日前 No.1719

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1717   マジモンさん

>貴方は真理を知っているのかい?<

真理かどうかは確信はないけど種族(民族)保存は絶対的に正しいことであり、それを守るのに最も優れているのが「私より公を優先すること」であると言うことを知っただけです。これは普遍的なことです。全ては種族(民族)保存、社会の安寧の為にあるってことです。愛も幸せも尊厳も自由も、人生も、あらゆるものが種族(民族)保存、社会の安寧の為、みんなの為を含んでいるってことです。例えば尊いとは何か、その本質を知りたければ常に種族(民族)保存が考えに入っていなければ本物ではないってことです。全ては公の為、みんなの為にあると言うことです。



>>1718    マー坊さん

>すべての人が修羅場にならないように私欲を抑え公のためにみんなが「私は辞退します」と言ったら「公は誰?」という話です。
それだけの話しですよ。<

みんなが「私は辞退します」と言う謙虚な人ばかりであったら、みんなで無人島に残るとなるのですか?そんなバカな結論が公の為なのですか?「私より公を優先すること、つまり公の為、思いやり」とは最もみんなの為になるためにあるのです。みんなが思いやりをもって話し合うことこそが最も正しい答えに辿り着けるのです。少し私欲を抑えみんなの為にと考えれば最も良い結論を得ることが出来ます。

12日前 No.1720

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん

>そんなバカな結論が公の為なのですか?

実際にはそんなバカなことはないですよ。

絶対的善が「少し私欲を抑え、公の為」「公の為、みんなの為」だとするのなら
すべての人が絶対的善を実践したら?
公とは自分以外の人たちと言えるのか?
それとも
公とは自分を含めた人たちを言うのか?
そういう疑問がでたからそういう例を出したんです。

12日前 No.1721

地下水 ★otncK03kC4_a2e

ニュースを見ると公を傘に着て、私物化する犯罪が続いている。
今回は、医科大学に3500万円掛ける五年分で、1億7700万円の助成金を約束する代わりに、自分の子息を裏口入学させた高等官僚である。
何と、その大学の理事長も学長も、その不正入学に加担していたそうである。
理事長や学長、高等官僚は、もちろん公の役職である。公は正義のはずである。しかし違った。この公は大悪の一端であった。
科学振興に優れた大学に助成されるという助成金の賞金価値が、酷く損なわれた。
文部科学省の正義も酷く傷つけられた。
公とは所詮利権なのだろうか。公を傘に着た私物化なのだろうか。公クラスの人間を優遇する制度なのであろうか。
血税から利権で得た助成金を回す仕組みなのだろうか。氷山の一角なのだろうか。
それを告発した管理社会は私物化されていないか。スケープゴートを見せて、他の案件を隠す事に使われていないだろうか。
公は正義と言った途端に、その光背効果に囚われてはいないだろうか。大丈夫か、公の概念は。穴だらけではないか。

12日前 No.1722

マジカルモンキー ★po6sAbdMGU_GKj

shinwood さん

shinwood さんの言いたいことは、おそらく、『絆』の話だと思うんだよな。
shinwood さんは、確かに鋭い所はあるからね。

12日前 No.1723

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1721   マー坊 さん

>すべての人が絶対的善を実践したら?公とは自分以外の人たちと言えるのか?それとも公とは自分を含めた人たちを言うのか?
そういう疑問がでたからそういう例を出したんです。<

一部の人が船に乗れないと言う問題が出た時、一番良い答えが出せるのがみんなが「私より公を優先すること」と考えることです。
ある女性は私は元気だから残ると言っても、男たちはいやいや子供と女性たちは優先して乗ってってくださいとなるでしょう。そして元気のある男たちが残ると言うことになるでしょう。それが公の為とみんなで考えた答えですから。

絶対的善は「私より公を優先する行為」です。これを分かり易く略して「公の為」と言っているのです。自分も船に乗って帰りたいと言う思いもあるが、それよりもみんなも早く帰りたいだろうと言うみんなの思いの方を優先して考えると言うことです。その思いやりをもってみんなで話し合えば最も良い結果が出せると言うことです。


>>1722    地下水さん

公とはみんなという意味です。役人や政府が公と言っているのではありません。国民が公であれば役人たちは私となります。私は東洋思想の本を読んできたから公と言えばすぐ天下人民の為と考えるが、西洋哲学をやる人たちは直ぐ政府やヒットラー政府が公と勘違いする。もう公の為は止めてみんなの為に変えようかなw



>>1723   マジモンさん

>shinwood さんの言いたいことは、おそらく、『絆』の話だと思うんだよな。<

絆ね〜。私にはよくわかりません。とにかく人間も動物であり群れを守ることが最も大切であり、その群れを守る為に最も優れた方法が「私より公を優先すること、つまり思いやりです。それこそ一番群れを守り存続させることが出来ると言うことです。それは生物たちにとって何十億年の実績があるのですから普遍的であり、絶対的善と言っても差し支えないと思うのです。

11日前 No.1724

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん

おっしゃることは説明がわかりやすいのでよく理解できますよ。

ここは哲学の掲示板なので応用の考え方ではなく
基本だけ質問をしてみたのです。

>一番良い答えが出せるのがみんなが「私より公を優先すること」と考えることです。

これをすべての人が公を優先するとして
「私は公のために救助船に乗ることを辞退します」と言ったら
「公のために個人が辞退すれば公には誰もいなくなりませんか?」という疑問でした。

ところで
「私より公を優先すること」は素晴らしい考えだと思いますが
なんだか私を犠牲にするような気がするので
僕は
「公のために私を活かす」と考えるようにしています。

11日前 No.1725

地下水 ★otncK03kC4_a2e

>>1724
しかしながら、現代では東洋に於いても、例えば中国共産党の一党独裁が続いている。すると公が硬直化してしまって、日本よりもかなり公職における汚職が多いそうで、公職の腐敗がすすんでいるそうである。公は元来概念であるはずだが、公僕公職といった実体も厳然としてあるのであり、その在り方が問題となる。
日本もいえたものではなく自民党の一党独裁的様相がながい。そうして中国政府と日本政府が反目して、陣取り合戦、そしてヘイトスピーチによる情報戦を繰り広げ、実体として経済戦争を起こしているのである。
御互いの国の中では公の為にと思っていても、国家間の綱引きに用いられているのが、公僕である。
より詳細には実体として、幾つかの都市があり、都市間の経済戦争が繰り広げられているのである。地方自治の公僕が自分の都市の為にと頑張り、都市間経済戦争を繰り広げているのが、より詳細な実体なのである。

11日前 No.1726

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1725   マー坊さん

>「私より公を優先すること」は素晴らしい考えだと思いますがなんだか私を犠牲にするような気がするので僕は「公のために私を活かす」と考えるようにしています。<

実際に善は私を犠牲にして群れの為に尽くすと言うことです。東北大震災の時、自分は逃げずに住民の為アナウンスし続けて死んだ女性がいました。でも私たち凡人にはなかなかできません。ですから私たちは小さな善、小さな親切をやればいいのです。
それでは無人島に船が救助に来たが一部の人は乗れないと言う問題が起こったとき、あなたの言う「公のために私を活かす」をどのように活用するのか説明してくださいよ。



>>1726   地下水さん
>幾つかの都市があり、都市間の経済戦争が繰り広げられているのである。地方自治の公僕が自分の都市の為にと頑張り、都市間経済戦争を繰り広げているのが、より詳細な実体なのである。<

いいですか、公僕の公は国民という意味です。公務員の公も国民、みんなという意味です。国民の為につかえるのです。地方自治の公僕と言うときは公はその県民となります。地方自治の公僕がお互い県民の為に頑張るのは善ですよ。勝ち負けは在りますよ、でもそれは仕方ないことです。企業がお互いに競争してどちらかがつぶれることもある、それを善だ悪だと言ってはなりません。

10日前 No.1727

地下水 ★otncK03kC4_a2e

>>1727
しかしながら、もう少し大きく考えて、国家間経済戦争で、国家が戦災に見舞われて潰れる場合は、これは戦争であるから、明らかに善ではない。公僕はそれに大いに加担して来たのである。公の概念にはこの様な大きな問題がある。
小さく見て、企業の為と思って頑張る人も居る。それで違法行為などが行われる場合も枚挙にいとまが無い。善と言うと、一般に道徳であるが、それは公と言う概念だけに置き換えるのは、足りない事が多過ぎるのである。

10日前 No.1728

地下水 ★otncK03kC4_a2e

>>1727
善というと、慈善行為である。憐みの神こそが、善の源ではないだろうか。慈悲の仏心にこそ善があるのではないか。御経に於いても、善男善女という。善人ともいう。善人が公だと言うのにな、齟齬がありはしないか。

10日前 No.1729

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん

>「公のために私を活かす」をどのように活用するのか説明してくださいよ。


「少し私欲を抑えみんなの為にと考えれば最も良い結論を得ることが出来ます。」
これが一つの例だと思いますよ。
私欲を抑えることが自分を活かすことです。
私欲を抑えるという自分の能力を活かすことです。


よく引き合いに出されるマザーテレサの話も同じです。
マザーテレサは
自己犠牲で奉仕しているのではなく
神に仕え貧困層のために自分自身を活かしている。
自分を活かすことが出来ることは喜びだと思うんです。
ましてや
神のために神が望んでいることが出来ることが喜びであるということです。

だから
公のためは自分自身のためでもある。
公とは自分を含むすべてであること。
ではないかと思います。

10日前 No.1730

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_ouC

公の為に自分を生かすというのは愛じゃないでしょうか。

愛すればこそ互いに活かし合う それで世界も安定して発展できるのです

その愛が究極の立場に立った時 自分を捨てでも愛しようという形も生まれてくるのでは?

母性愛とかそういう感じじゃないでしょうか?

10日前 No.1731

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1725  1730  マー坊さん

>善は「私より公を優先すること」は素晴らしい考えだと思いますが、なんだか私を犠牲にするような気がするので僕は「公のために私を活かす」と考えるようにしています。<  >公のためは自分自身のためでもある。公とは自分を含むすべてであることではないかと思います。<

それでは、東北大震災の津波で自分の命を顧みず、住民を救おうとアナウンスし続けた女性についてどう思いますか?自分の命を犠牲にしてまで住民を救おうとした彼女をどう思いますか?貴方の善の定義で説明してくださいよ。

8日前 No.1732

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん

>自分の命を犠牲にしてまで住民を救おうとした彼女をどう思いますか?

彼女は公のために自分のやるべきことを自分を活かすことで果たしたということでしょう。
その結果が自分の命を落としてしまった。

公のために自分を活かすことが出来ることは喜びであり幸せなことだと思いますよ。
公のためは自分のためでもあると思います。
自分は公の一部だからです。
そう思いますよ。

8日前 No.1733

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_ouC

この世には2種類の人間が居る 良い人と悪い人だ(トルストイ?)

その人が真心ある良い人だったという事でしょうねえ。

7日前 No.1734

宿題 ★5z6bVAmgS3_a2e

家族のために仕事を切り上げ長生きを選ぶか・・

公のために全身全霊で早死にするか・・

二律背反ですね・・

ソフィーさん

暑さに心が折れそうです・・

6日前 No.1735

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

宿題さん

横から失礼します。
疑問が湧いたので質問させてください。


>家族のために仕事を切り上げ長生きを選ぶか・・
>公のために全身全霊で早死にするか・・
>二律背反ですね・・


この二つが二律背反ですか?


僕の意見は
公のために生きることを考えた時

長生きして長期間公のために生きること

全身全霊で短期間公のために働くこと

公のために生きていると思うのですが。
そういう考え方ではムリがありますか?

6日前 No.1736

宿題 ★hxYn2UbX46_a2e

マー坊さん

期間内で仕事を終えるには手を抜くしかないのですよ・・

やってもやっても切りがない内容を充実に豊富にするには徹夜するくらいの時間が必要です。

これでいいなんて言う奥の浅いサービスは無いのです・・

6日前 No.1737

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

>期間内で仕事を終えるには手を抜くしかないのですよ・・

それなら
「手を抜く」と断り書きがあったほうがわかりやすいですね。

手を抜いたために公に迷惑をかけたなら公のためにはならないですね。
手を抜いても公に迷惑がかからなければ公のために仕事をしているという解釈で良いですか?

6日前 No.1738

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

脳科学者の中野信子氏は善悪の正体をこのように言っています。

「善悪の判断自体も、その源を探ろうとするとなにが善でなにが悪かわからない。国、時代、社会事情によっても変化します。それぞれキーワードを出してみると、その善の実態がおぼろげに見えてきます。善とされるものの正体は、誰かのために、集団社会のために、コミュニティのために自分を犠牲にしましょう、ということです。利他的な行動などです。これは、集団の外から見れば異様なことのように映るのですが、内部にいるとあっという間に感化されてしまいます。
またこれと反するものが悪だという認知が人間にはあるんだということがわかります。それは利己主義、自分勝手、わがまま、などがあります。その善悪の部分はじゃあどこが判断しているかというと、脳の内側前頭前野という部分が判断する機能を持っているんだろうと考えられています。集団のために何かをすることを「善し」とする。「善し」とするというのは、そのときにドーパミンが出るという意味です」

脳科学者の中野信子さんが言っていることは私が推論してきたこととほぼ同じです。彼女も言っているように、善の正体は社会の為(公の為)に自分を犠牲にすると言うことです。犠牲にすると言えば大げさですが、つまり私の言う「私より公を優先する」ということです。東北大震災で自分の命を顧みず住民の避難を呼び続けて死んでいった女性のように私たちには群れを守りたいと言う本能がしっかりとあると言うことです。

生物たちが数十億年をかけて群れを守るのに最も優れているのが「私より公を優先すること」であると見つけたのです。そしてそれが遺伝子に書き込まれ本能となったのです。ですから群れの為の行動に対しては快い脳内ホルモンが出て「善いな〜」と感じるようになっているのです。それが正しいと言う感情なのです。ですから科学的正しさと心に関する道徳的正しさとは全くの別物なのです。科学的正しさは論理であり、道徳的正しさは本能から来る感情なのです。

道徳的に正しいこと、つまり善は数十億年の検証に耐え生き残ってきたのです、つまり数十億年のバックボーンがあると言うことです。それゆえ善、つまり「私より公を優先すること、つまり公の為、思いやり」は絶対的に正しい、つまり絶対的善としても差し支えないと思うのです。

私たち人間も動物であり、最も正しいのは群れを守ること、つまりそれはその国の国民の生命、財産を守ることであり、それは社会の安寧秩序、平和、幸福を守ることなのです。その社会の安寧秩序を守るのに最も正しい方法が「私より公を優先すること、つまり公の為であり、思いやり」なのです。

皆さんは正しいは人それぞれだとまだ頑なに信じておられるでしょう。確かに幸福とは何か、美しいとは何かなどなどは人の価値観であり、人それぞれですけれども、正しいだけは絶対的なものがあるのです。絶対的善はあるのです。

何よりも抜群に最高に絶対的に正しいのは種族(民族)保存であり、そのために絶対的に正しい行為が「私より公を優先すること」なのです。皆さんがこれさえ理解すれば、多くの社会的問題も正しい結論に導くことができるようになるのです。

6日前 No.1739

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん


一つ質問をさせてください。
「公より私を優先すること」は一般的にどんな行動をとることになりますか?

例えば
1,毎月給料が余るので公のために毎月募金をしている。
2,毎月給料が余るので老後のために毎月預金をするようにしている。

1は私より公を優先すること
2は公より私を優先すること
と思いますが。

6日前 No.1740

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1740   マー坊

>「公より私を優先すること」は一般的にどんな行動をとることになりますか?<

そんなに大げさに考えなくていいのです。例えば電車で妊婦さんに席を譲る行為、自分も疲れているので座っていたいと言う思いがある、しかし妊婦さんも大変そうだと妊婦さんの思いを自分の思いより優先して席を譲ることなどです。これは思いやりでもあります。
善なる行為には何かしら感動があります。公の為の行為には快い脳内ホルモンが出るのです。それが善なる行為です。

6日前 No.1741

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1741   マー坊さん

マー坊さんにさん付けを忘れました、ごめんなさいね

6日前 No.1742

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん


>マー坊さんにさん付けを忘れました、ごめんなさいね

気が付きませんでした。
全然気にしていませんよ。
丁寧な訂正をありがとうございます。


>そんなに大げさに考えなくていいのです。例えば電車で妊婦さんに席を譲る行為、

そうですか。
「絶対的善はあるのです。」と書いてあるので真剣に考えました。


ところで
例えば
1,毎月給料が余るので公のために毎月募金をしている。
2,毎月給料が余るので老後のために毎月預金をするようにしている。

1は私より公を優先すること
2は公より私を優先すること
と思いますが。

これはどのように思われますか?

6日前 No.1743

地下水 ★otncK03kC4_a2e

>>1731
親は子供を愛するのです。子供は親の愛で育つのです。親は自分を殺して働くのです、そうして子供を養うのです。
子は年老いた親を養老介護するのです。子は親を愛するのです。子は自分を殺して親を養老介護する為に働くのです。
そこには未来の希望は無いけれども、子は年老いた親を愛して養老介護する為に働くのです。それが人間と言うものです。
それよりも哺乳類の本能というものです。
家族愛と言うものです。
そして親類への愛もあるのです。
そうして朋友縁者への愛もあるのです。
万人への人類愛や偉人への尊敬や感謝も生まれてくるのです。

6日前 No.1744

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1743   マー坊さん

>そうですか。「絶対的善はあるのです。」と書いてあるので真剣に考えました。<

私の言う絶対的善、つまり絶対的に正しい事は「私より公を優先する行為」であると言っています。これこそが絶対的善です。
絶対的に正しいのは種族(民族)保存であり、その群れを守る為に最も優れた行為が「私より公を優先する行為」つまり思いやりです。
これさえ分かれば社会的な問題のすべてのこと?が分かります。平和はどうすればいいのかなども、自ずから答えが出ます。私の善の定義はすごいんですよ。


>ところで例えば
1,毎月給料が余るので公のために毎月募金をしている。
2,毎月給料が余るので老後のために毎月預金をするようにしている。

1は私より公を優先すること
2は公より私を優先すること
と思いますが。

これはどのように思われますか?<

あなたは例えば友達が毎月ユニセフに募金していると聞いてどう感じますか?えらいな〜って感動するでしょ?それが善なる行為であり「私より公を優先する行為」だからです。また老後の為に貯金をすると言うのは普通のことです。しかし例えば父親が家族にはあまりお金を入れず自分の老後の為に貯金していると聞いたらどう思いますか?いやな感じがするでしょう。それは善なる行為ではないからです。「公より私を優先する行為」になります。

5日前 No.1745

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん


>絶対的に正しいのは種族(民族)保存であり、
>平和はどうすればいいのかなども、自ずから答えが出ます。

種族(民族)保存はわかりますが、この種族とは地球人の一部であり世界全体のことではないような気がします
種族(民族)の平和は地球人全体の平和が必要になると思いますよ。
種族(民族)の平和は世界平和の中で可能になると思うのです。
そう思うと
絶対的に正しいのは全体の保存であり、公とは全体のことである。
と言ったほうが良いような気がしますが。
どう思われますか?



>友達が毎月ユニセフに募金していると聞いてどう感じますか?えらいな〜って感動するでしょ?それが善なる行為であり「私より公を優先する行為」だからです。

僕はユニセフに何度か送金したことはあります。
友人はある国の子供に毎月授業料を送金していました。
僕も友人もそれはやめました。
良いことだとは思うけど
それ以上に大切なのは
世界中の人たちがお金に困らない世界を作ったほうが良いのではないか?
言い方を変えれば
「一部をより良くするため」
より
「全体をより良くするため」
のほうを選びました。



>例えば父親が家族にはあまりお金を入れず自分の老後の為に貯金していると聞いたらどう思いますか?いやな感じがするでしょう。それは善なる行為ではないからです。

たとえ話は
1,毎月給料が余るので公のために毎月募金をしている。
2,毎月給料が余るので老後のために毎月預金をするようにしている。
と書きました。
毎月給料が余るから毎月預金をしているという話です。
日本人のほとんどは給料が余れば預金しています。
困った時に公に迷惑をかけないようにお金を貯めておくのです。
公に迷惑をかけないための預金は善なる行為とも言えるのではないか?
そう思うのですが。
どう思われますか?

5日前 No.1746

地下水 ★otncK03kC4_a2e

>>1745
 堅実な考え方だと思いますよ、老後の為の貯金は。他人に迷惑を掛けない様に自分で御金を用意しておくことです。実際には、日本では一般に年金と健康医療保険金や介護保険金を国に毎年納めておく事で、老後の介護や医療が用意されます。また個人の預金も、地震や洪水などで、住居が破壊された時に建て直す場合、一般の保険に頼らない、堅実な自助努力として称賛されますね。

5日前 No.1747

魔人ムシン ★Android=zZdgF3cyKK

絶対的な正義が有ると言う事は、絶対的な悪が有ると言う事ですか?
危険な発想ではありませんか?
テロリストとかは自分達は絶対的な正義だって言いますよね。
頭が悪いなりに考えたんですが、
みなさん、公のためをすれば、脳内物質が出て、気分が良くなるというのは私以外でしょうか(笑)?

返信は結構です。

5日前 No.1748

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_ouC

宿題さん

暑すぎて心が折れそう なんですか?

耐え難きを堪へ、忍び難きを忍び 我は草なり伸びんとす 草は草なり伸びんとす。

暑い自然の世界で生きている。これからますます温暖化です

麦茶を飲んで、牛乳?を飲んで 熱病じゃなくて、ノーテンファイラじゃなくて

なんでしたっけ 熱中症にならない様に、昔の脳癲癇?違うか?

兎に角私は宿題さんを応援してますよ。

5日前 No.1749

宿題 ★5z6bVAmgS3_a2e

ソフィーさん

今こんな時間に目が覚めました・・(いつもは寝ている時間です)・・

今頭の中が空っぽです・・暑さでボーっとしています・・

ソフィーさんの心遣いを有難く頂いて水分補給してゆっくりします。

暑さの中で集中できる方法があるのはあまり詳しくありませんでした・・もう老体に無理は禁物。

ソフィーさんもこの酷暑の中ご自愛して下さい・・

5日前 No.1750

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1736    マー坊さん

>毎月給料が余るから毎月預金をしているという話です。日本人のほとんどは給料が余れば預金しています。困った時に公に迷惑をかけないようにお金を貯めておくのです。公に迷惑をかけないための預金は善なる行為とも言えるのではないかそう思うのですが。
どう思われますか?<

将来の為に貯金をすると言うのは当たり前のことであり善なる行為とまでは言えません。あなたが貯金をするのは将来浮浪者たちの家を作る為貯金をしていると言うなら善なる行為になります。善なる行為とは思いやりと考えてください。


宿題さん、ソフィーさん、善の定義も2000まで残り少ないのですから世間話に使うのは止めてください。

4日前 No.1751

宿題 ★5z6bVAmgS3_a2e

shinwoodさん

申し訳ありませんでした。

返信レス一つで又無駄にしました・・

4日前 No.1752

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん


>善なる行為とは思いやりと考えてください。

哲学の掲示板なので深く考えてしまいました。

善なる行為=思いやり
という定義ならわかりやすいですね。
了解しました。

4日前 No.1753

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_ouC

善ですか 愛とは違う訳ですか?

思いやり 思いやりって 相手の為を思って・・・優しいこと 優しいばかりじゃないでしょうね。

矢張り思いやりも愛の一つじゃないでしょうか?

善というのは英語ではrightの様ですねえ。正しいということでしょうか?

英語には聖書の影響が強いですから 聖書に従うのが正しい 人にして欲しいように自分もする

それは正しい?それは善? 人にされたくないことは人にもするな これは儒教

善と正しさと思いやりどこが違うのか?

4日前 No.1754

すめん @levinas ★gVURwKBNCQ_GKj

「公の為」に先だって、
「誰かの苦しみを苦しんでいるか」をまず問うべきではありませんか…

4日前 No.1755

すめん @levinas ★gVURwKBNCQ_GKj

苦しんでいる人に寄り添うとき、
「公の為が絶対に正しいことだから」という心もちと
「苦しそうにしているのが見ていて辛いから」という心もちとのあいだには、
大きな違いがあるのではないでしょうか…

4日前 No.1756

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1574   ソフィーさん

>善ですか 愛とは違う訳ですか?<

あなたは愛とは何か分かるのですか?それでは愛の定義をしてください。


>善と正しさと思いやりどこが違うのか?<

善とは道徳的正しさです。正しいには科学的(論理的)正しさと道徳的正しさがあります。そしてそれは全く違うものです。科学的正しさは論理的で矛盾がないこと。道徳的正しさは本能から来る感情です。道徳的正しさ、つまり善は「私より公を優先すること」ですので、思いやりでもあります。


すめんさん、もう少し分かり易く質問して下さい。何を言いたいのか分かりません。

3日前 No.1757

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_ouC

シンウッドさん

僕は愛には詳しくないですが 愛とはお互いの存在を生かし合うこと、時には自分を捨てても愛の為に働くことだと定義しています。

善の正しさが科学的正しさと融合することはこれからあるのでしょうか?

他所で 正しさとは真理、法則に沿って生きること とありました。僕は正しさは世界中の人の存在と人権が守られることと思っていましたが。

3日前 No.1758

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1758   ソフィーさん

>善の正しさが科学的正しさと融合することはこれからあるのでしょうか?<

さあ、難しいことは分かりませんが科学的正しさは論理的で矛盾がないと言うことです。善の正しさは本能から来る感情です。しかい善の正しさも論理的でなければなりません。



>他所で 正しさとは真理、法則に沿って生きること とありました。僕は正しさは世界中の人の存在と人権が守られることと思っていましたが。<

正しさも真理も法則も分からない人が書いたものに何の価値もありません。世界の人の存在と人権に何の違いがあるのですか。人権=存在でしょう?

18時間前 No.1759

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

私のブログのコペピです。閲覧が少ないのよ、皆さんたまには覗いてね、いいブログですからw

https://ameblo.jp/shinwood/


★公の為は真理なのか?を考える

私は善の定義を考えていて「公(みんな)の為、種族(民族)保存の為」こそ何よりも正しい、つまり絶対的善であると見つけました。そして民族保存の為、仲間の群れを守る為、社会の安寧秩序の為、みんなの幸福の為などを略して「公の為」と表現しています。また民族を保存、存続させることが絶対的な善ですけれども、現代では民族が滅びると言うことはあまり考えられませんので、基本的には社会の安寧秩序の為、公(みんな)の幸福の為が絶対的善になります。そして人に関するあらゆることはこの「公の為、社会の安寧の為」にあるのではないかと思うのです。

国会も自衛隊も教育もスポーツもマスコミも芸術も仕事も歌も愛も恋も、いろんな社会的問題もすべて、この公の為、社会の安寧の為にあるのではないかと思うのです。

国会も国民の為であり、経済活動も公(みんな)の為であり、自衛隊も社会の秩序を守る為にあります。学校もまたみんなの為、社会の為にあるのです。オリンピックやノーベル賞などで各国の国民が興奮して喜ぶのも種族(民族)保存に合致するからです。力があり、知力もあれば他民族から侵略されることはなくなり国の安寧が図れるのです。我々人間は種族(民族)保存に合致することに対しては、あれほど興奮、高揚し、誇らしく思うのです。

人に関する全ての事は社会の安寧秩序の為、つまり公の為にあると言うならば、公の為は真理というものではないでしょうか。真理と言う言葉は漠然としていて、私たちにはその意味を図りかねていますが、すべては公の為にあるとすれば、これこそが一つの真理、真の理(ことわり)ではないでしょうか。真理とは民族を超え時代を超えて世界に普遍的なものを言います。私たち人類の歴史は民族保存、社会の安寧を守る為の戦いの歴史でした。歴史的に見ても国、社会の安寧を守ることこそが、その民族にとって絶対的に正しいことだったのです。勿論、科学的、哲学的な真理などはまた別にあるでしょうが、人に関する真理とは種族(民族)保存、公の為ではないでしょうか。

全ては社会の安寧秩序、公の為にあると考えるならば、例えばテレビのドラマや漫画やアニメや歌なども基本的には社会の秩序、公の為に合致するようでなければなりません。議論・討論も常に公の為に寄与しなければ正しくないのです。ですからこれらも本来ある程度の知性のある人が作り、発信しなければならないのです。知性のない人が作れば社会を間違った方向に導いてしまいます。

しかし現在の日本を見てみれば、国会も国民の為にやっているのか、官僚も国民の為に働いているのか、自衛隊も憲法も日本人の生命、財産を守れるのか、教育も一体何の為にあるのか、マスコミも国民の為に寄与しているのか、このように考えれば、現在の日本が公の為という真理から遠くかけ離れているように思えるのです。

人に関する真理が公の為であれば、すべては公の為であると考えればいいのです、それですべてが調うのです。そしてあらゆることが公の為に合致していれば本当に正しいと言えるのです、物事の本質が分かるようになるのです、もう迷うことはないのです。

幸せって何ですか?そうですね、公の為ではないでしょうか。公の為って何ですか?つまり自分だけが幸せでも本当の幸せではないと言うことでしょう。本当の幸せとはみんなが幸せであって初めて本当の幸せと思えるのではないでしょうか。そして公の為に尽くす事こそ幸せであり、公の為になったとき本当の幸福感を感じられるのではないでしょうか。なるほど、自分だけの幸せは幸せの本質ではないと言うことなのですね。本当の幸福感は種族保存、公の為に合致したときに訪れるのです、これが本当の幸福なのです。

このように公の為と考えれば、すべての物事の本質が分かるようになるのではないでしょうか。自由とは何か?人権とは何か?憲法の本質は何か?哲学の本質とは何か?本当の愛とは何なのか?などなど、これらもすべて「公の為」とまず考えればいいのです。そうすれば人に関するあらゆることの本質がおぼろげながらも見えてくるのです。

私は絶対的善を知らずに作り上げられた思想などに疑問を持っています。西洋思想である自然権、存在権、人権、自由、平等などなどそれらを基礎として作られたものすべてに対して疑いの目を持っているのです。勿論、人は潜在意識では絶対的善は種族(民族)保存であると知っているので、それほど間違っているとは言いませんが、皆さんが絶対的善をしっかりと認識したうえで、すべてをもう一度考え直すべきだと考えています。

18時間前 No.1760

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん

一つ質問をさせてください。

>皆さんが絶対的善をしっかりと認識したうえで、すべてをもう一度考え直すべきだと考えています。

「すべてをもう一度考え直すべき」
ということは
「すべてを変える必要がある」
ということでしょうか?

すべてを変える必要がないのなら考え直す必要がないと思うのですが。

17時間前 No.1761

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

>>1761   マー坊さん

>すべてを変える必要がないのなら考え直す必要がないと思うのですが。<

絶対的善で考えて間違っているものは変えればいいと言うことです。人権思想なんて神ありきでしょう?そんな非科学的なものは変えねばなりません。

17時間前 No.1762

マー坊 ★18NbNZF3b4_ouC

shinwoodさん


興味があるので引き続き質問をさせてください。


>絶対的善で考えて間違っているものは変えればいいと言うことです。

絶対的善で考えて間違っているものは人権思想以外にどのようなものが考えられますか?


>人権思想なんて神ありきでしょう?そんな非科学的なものは変えねばなりません。

人権思想が神ありきとは断定できないと思いますが。
非科学的なものはどのように変えれば良いでしょうか?

16時間前 No.1763
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる