Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(538) >>

中島義道について語りましょう

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(3804) - いいね!(1)

神威 ★IO2wvNUlu5_uyQ

現在、私は中島義道氏について勉強中ですが、

哲学板に中島義道関連のスレがなかったので作ってみました。

語りましょう。

2年前 No.0
ページ: 1 2 3 4 5 6

 
 
↑前のページ (488件) | 最新ページ

宿題 ★bUKyk3gX2r_xmq

私の母親は、すぐに言うことをきいてくれる人が大好きです。反抗する私には一番手厳しいです。

本当に好きな人の言うことならすぐに言うことをききます。

神様も反抗心のある人には手厳しいと思います。

1ヶ月前 No.489

宿題 ★bUKyk3gX2r_xmq

誰を頼りにするか・・誰の言うことを聞くか・・

何に帰依するか・・

この選び方で大違いの人生となると思いませんか?

1ヶ月前 No.490

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_UxJ

神様なんていればの話ですよ、神の存在を信じるのは難しいです。

神が存在するのなら、なぜこんな理不尽な世界を作ったのか?

なぜ、何の罪もない子供が病気で死んだりするのか?

宗教を信じるのなら、そういう疑問に答えられなくてはいけないと思います。

1ヶ月前 No.491

宿題 ★bUKyk3gX2r_xmq

神様に反抗して対決する世界や無法地帯があるのかもしれません・・

1ヶ月前 No.492

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_UxJ

>>492

何の罪もない子供が病気で死ぬ時、なぜ神は助けないんでしょうか?

1ヶ月前 No.493

宿題 ★bUKyk3gX2r_xmq

God takes soonest those he loveth best.

(Those) Whom the gods love die young.

《神に愛されるものは若死にする》

1ヶ月前 No.494

★30JjgxOVKX_ZFe

>491 中二病さま、
中島ちゃんは「神」について、なんか言ってるの?

1ヶ月前 No.495

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_UxJ

>>494

何で、神に愛されている者は、早死にしないといけないんですか?

そうすると、長生きしている人は、神に愛されていないという事ですか?

>>495

有名な哲学者が言ってたという、この世界で起こる全ての事は神の計画であり、人間にとってどんなに悪いことでも、

神の目から見れば全ては善いことなのだという考え方には、自分はついていけないというようなことを言ってましたね。

1ヶ月前 No.496

宿題 ★5z6bVAmgS3_xmq

>>496

人間の理性と神様の酷な愛のあまりの違いを見せつけられますね・・

1ヶ月前 No.497

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_UxJ

>>497

解答になっていないように思います。

1ヶ月前 No.498

宿題 ★5z6bVAmgS3_xmq

>>498

神様の愛とはSMみたいな・・フランスの話ではサディストと言う変態愛もあると言う話です。

私には信じられないけれど愛の反対は憎しみでは無いのですよ・・神様グループは・・

1ヶ月前 No.499

★30JjgxOVKX_ZFe

>498
わたしもそう思う。

1ヶ月前 No.500

宿題 ★bUKyk3gX2r_xmq

およぐちゃん

新聞の俳句が母親は解らないので私がいつも解説しています。

これでも私は新聞に何回も私の詩歌や俳句が載りました・・

もう俳句に興味はありませんが母親は解らないから興味津々できいてきます・・

謎は魅力なのですね・・

1ヶ月前 No.501

★30JjgxOVKX_ZFe

>501
「魅」をネットで調べて見たら、
1.化け物。妖精。もののけ。
2.心をひきつけ惑わす。
っていう感じみたい。

あら、おばあちゃま、真理とか、理性、本質はどこにいっちゃたのかしら?

ココ、哲学の掲示板みたいよ。

1ヶ月前 No.502

宿題 ★bUKyk3gX2r_xmq

およぐちゃん

物の例えで言えば・・

木の根っ子を語るのに木の根だけで無く・・環境の太陽や肥料や水を語ったりしませんか?

1ヶ月前 No.503

★30JjgxOVKX_ZFe

>503
あら、おばあちゃまが木の葉っぱのことしか言わないから、
それに付き合っていたつもりなんだけど。

例えば、>494、誰が言ったの?

1ヶ月前 No.504

宿題 ★5z6bVAmgS3_xmq

ことわざですよ・・

犬も歩けば棒に当たる。

論より証拠。

憎まれっ子世に憚る。

みんなことわざ・・

1ヶ月前 No.505

★30JjgxOVKX_ZFe

あら、>494、
おばちゃまの判断だったのね。

ところで、
>505の三つのことわざの共通項はなあに?

1ヶ月前 No.506

宿題 ★bUKyk3gX2r_xmq

およぐちゃん


ことわざをアトランダム(任意に選び出すさま。無作為にするさま。手当たり次第。)に並べてみました・・

1ヶ月前 No.507

★30JjgxOVKX_ZFe

>507
でも、数あることわざのなかから、このことわざが、この順番で、おばちゃまに浮んで来た(>505)、っていうのは、
あるよね。

1ヶ月前 No.508

宿題 ★bUKyk3gX2r_xmq

およぐちゃん

申し訳ありません。小学生の頃お正月にしたカルタ遊びのちらりと思い出したものばかりです・・

1ヶ月前 No.509

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_UxJ

>>499

神は汝を愛するが故に不幸を与えるとか、そういうことを言いたんでしょうか?

人間が罪もないのに病気になって死んだり、不幸な目に遭っているのに、それを変態愛、SM愛と言って済ませられるとは思いません。

1ヶ月前 No.510

宿題 ★5z6bVAmgS3_ly4

厨二病さん

普通ではない=変態

神様は普通の日常とは程遠いのです。いわゆる非日常なのです・・たまには変態なのです・・

ヨーロッパの映画は私には信じられない世界です・・

1ヶ月前 No.511

★30JjgxOVKX_ZFe

>511
あら、ママ、自分をちらり変態とでも呼んでもらいたいのかしら。

ところで、中島さんは、男の性で、女の性と結婚し、子どもいるのかしら?

1ヶ月前 No.512

宿題 ★5z6bVAmgS3_ly4

およぐちゃん

お門違いで申し訳ありません。きついこといわせてもらいますと・・およぐちゃんみたいに〇態じやありません・・

1ヶ月前 No.513

★30JjgxOVKX_ZFe

>513、
あらヤダ。「〇態」じゃ、わたしにとっては「きついこと」でもなんでもなんでもないんだけど。
生理なくなちゃ人の僻みかしら?

あれ?  「生の理」よね。


ママ、中島さんについて語って。

1ヶ月前 No.514

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

およぐちゃん

その文章・・ノーマルには耐えられない目を伏せたくなる〇態文章です。

ちなみに私は〇態的な態度は直視できません。目をそらします・・

1ヶ月前 No.515

★30JjgxOVKX_ZFe

ここ、「中ちゃんについて」だから、わたし、>514で「中島さんについて語って」って言ってる。

>515は、「〇態的な態度は直視できません。目をそらします」は、中島さんについての、でいいよね。

1ヶ月前 No.516

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

およぐちゃん

お門違い=見当はずれ=思い込み違い

私の心がまだ読めないみたいですね・・読書量不足ではありませんか?

1ヶ月前 No.517

★30JjgxOVKX_ZFe

>517、中島氏の話はどこいっちゃたのかしら?「読書量」を問題とするのなら、

宿題殿は中島氏の書物、何を読よみになったかをお教え願えるとありがたいのでござりまする。
殿、なにとぞ、お教え下さりますよう、お願い申し上げまする。

1ヶ月前 No.518

宿題 ★5z6bVAmgS3_ly4

およぐちゃん

中島さんの本は「哲学の教科書」を読みました。

教科書ってネーミングが・・

せめて哲学のトラの巻とか道草の哲学とか哲学のエッセンスとかのセンスがあれば・・

この本は救いが書いてありません・・限界状況を突破しない哲学病で終わっています・・

1ヶ月前 No.519

★30JjgxOVKX_ZFe

>519
ありがとうございます。

1ヶ月前 No.520

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_D9v

人間の本質は自己超越にあり、自分を超えた何かの価値や誰かに向かっていく、そして、そこに自分が生きる意味を見出す生き物であると、

ヴィクトール・フランクルは言っていますが、これも中島さんには当てはまりそうにないですね。

自分のことしか頭にない、考えない人みたいですし。

1ヶ月前 No.521

★30JjgxOVKX_ZFe

>521
外人さんが使っている語に翻訳するとき、外人さんの使っている語がちがう語で表言されている場合、翻訳する人はおそらく異なる日本語を当てると思う。
例えば「self]と「ego」を「自己」、「我」と異なる日本語を当てる、みたいな。

ヴィクトール・フランクルさんっていう外人さんが記述した語において、「自己」と「自分」は異なる語で書いてあるんじゃないかって、ね。
だから、翻訳語を読む際には、区別してその意味を捉えるようにしている。例えば「自己」と「自分」は異なる意味をもっている、ていうよう感じね。

「人間の本質は自己超越にあり、自分を超えた何かの価値や誰かに向かっていく、そして、そこに自分が生きる意味を見出す生き物である」
がヴィクトール・フランクルさんの訳本の記述抜粋そのものだとしたなら、「自己超越が人間の本質である」ことと、「自分を超えた何か」「自分が生きる意味」は、「自己」と「自分」が翻訳で使い分けられているのだから、同一視しないほうがいいのかもね。

こういうことから、〈「自分」のことしか頭にない〉は、?、になるのかも。

1ヶ月前 No.522

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_D9v

>>522

たぶん、その点は自己=自分だと思います。

1ヶ月前 No.523

★30JjgxOVKX_ZFe

>523
翻訳する人、表現されている「語」には神経使うと思うよ。
例えば「self」と「ego」は違う語よね。これは日本語に訳すt記に別の語を当てるとおもうわ。

「その点」っていうのがどういう点かわかりませんが、「自己=自分」と見てしまうのは、
ヴィクトール・フランクルさんと訳者の、異なる語=意味するものを区別している、っていうことを…する行為として、受け止めるわたし。

1ヶ月前 No.524

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_D9v

フランクルのロゴセラピーはフロイトと違って、それほど用語的に難しい言葉は出てきません。

特にエゴとか、セルフというような言葉も概念も出てきません。

自己超越を自分超越と訳すわけにはいかなかっただけだと思いますよ。

30日前 No.525

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

「self」英語で発生しました。

「ego」はラテン語から発生した脈々とした歴史があります。

権威ある誰かが使いだしたらひっくり返るでしょう・・

日本の古語だって現代語と全く違う意味です・・

29日前 No.526

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_D9v

ヴィクトール・フランクルの考え方と、中島義道の悩みはけっこう重なる所があるように思う。

ロゴセラピーはカウンセリングの中で、人間の生きる意味、ニヒリズム、死という問題を取り扱っている。

これらは、もちろん自分にとっても重要な問題だ。

だから、私は今、ヴィクトール・フランクルを読み漁っている。

16日前 No.527

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_D9v

もし、中島義道がロゴセラピーの考え方を知ったら、何て言うんだろうか、興味が湧く。

まぁ、考え方が全然違うし、共感することはないだろうと思うけど。

16日前 No.528

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

真理の探究とはかつおの一本釣りみたいな感覚で

心理学やセラピーと言うのは、もつれた糸をほどいていく作業のような感覚が・・

15日前 No.529

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_D9v

>>529

確かに、そうですね、心理学やセラピーにはそういう印象がありますね。

15日前 No.530

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

心理学やセラピーは救いや治癒が目的です・・

哲学はより良く生きていきたいと言う姿勢です・・

14日前 No.531

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_D9v

作家の丸山健二が全ての哲学者の悩みというのは、体を適度に動かす生活をしていないことからくる悩みに過ぎないのではないか、と言っていました。

精神だけを使いすぎて、体を適度に使った生活をしていないから、哲学的な悩みを持ってしまうのだと言っていました。

14日前 No.532

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

>>532

哲学書を読むのは喜びです・・

13日前 No.533

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_0D6

中島義道のお父さんも中島さんと同じような性格の人間だったというし、人間の性格や生き方は遺伝してしまいますね。

親から虐待を受けて育った子供が、親になると自分の子供を虐待するように。

8日前 No.534

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

私は今日実家に行って来てコーヒーを二杯飲んだら胃をやられると叱られました。紅茶を飲んだら叱られました・・

かくして子供を叱ることが親の元気の証拠です・・

過ぎたるは及ばざるがごとし・・

叱りすぎても叱らなくてもいけません・・

そして親のボケ防止完了・・

8日前 No.535

厨二病 @kec ★n1iSzXUWLB_7ig

哲学の領域と思わしき人生の意味、ニヒリズム、死という分野にも心理学の手が及んでいる。

ますます、哲学の存在意味がなくなっていく。

1日前 No.536

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

哲学の原点は詭弁を見抜くことでもあります・・

1日前 No.537

★30JjgxOVKX_m9i

>536
Wは「認識論は心理学の哲学である」って言ってたよ。

心理学は哲学から分科して、科学的になりたかったみたいだけど、
その科学性は、フーコーによっても問われているみたい。

心理学や精神医学が、今はどうなのかは、わかんないけどね。

1日前 No.538
ページ: 1 2 3 4 5 6

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる