Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(104) >>

「人間の存在価値について」

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(978) - いいね!(0)

BR ★3DS=SlfmvJazVm

問題定期
テーマ
「何故人間は生きているのか?」
どうせ、約75年かその前か後かにこの世界から消えるのに、そこまで頑張っていきるのか?むしろ、生きる希望を失い自殺する若者の方が正しいと思う。政治家のように、汚職、賄賂、犯罪。果たしてどうだろうか?ここまでして、自分の地位を守ろうとする人間は?。自分は虫酸がはしる。あと、何億年か後には、太陽も燃えつき、月は輝きを失い、地球は空気が汚染され、核も燃えつきる。今、北朝鮮は最も賢い行動をしていると思う。だが、好んでいるというわけではない。ウランを生産し、国民は逆らえない絶対服従、ミサイルを量産し、実験も行い、最後に笑うのは、多分、北朝鮮だろう。唯一戦争を不意に起こしても、他国が寝返り、北朝鮮に加勢し、人間は多くしぬ。人間は死ぬことが本業なのではないか?もう、随分言ってしまったが…
スレたて完了。

4年前 No.0
ページ: 1 2

 
 
↑前のページ (54件) | 最新ページ

双葉 ★SOFTBANK=lyNybNdfuq

生まれたからは原点と言うことで間違ってないし 人生のあらゆる事情に納得している人はいないと思うし 視点と指摘が違うと思う

4年前 No.55

参謀長 ★FRVhPiy1ke_EP8

初心者さんの意見が正解だと思う。
付け加えると、生きていることには価値がない。だけどその人が生きているという事が外界に与える影響に価値がある。であってるかな?
ようするに存在自体には価値がない。存在が外界に与える影響に価値がある。
あと純粋な現状維持の欲望もいれると欲望の値はその個体が外界を変化させる能力に比例すると思う。
もちろんその人自身が自分の能力を考えた結果。

4年前 No.56

初心者 ★vMo4s2swN2_nXr

>>54>>0 の意図を汲んでいるように思える。
しかし、そのような意味で「なぜ生きるのか」と思うのはもはや問いではなく、嘆きであるような気がする。
私にはその嘆きに応える術がない。
そして、「なぜ生きるのか」を嘆きではなく問いとして捉えた時、私は >>49 のように思うということに過ぎない。

4年前 No.57

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

参謀長氏

-と+の判断は誰が決めるのか。「なぜ人間は生きているのか?」に繋がるのか。そしてそれはなぜか。

奉仕という言葉の意味を辞典で引いた後にもう一度、明確な指摘をしてほしい。

4年前 No.58

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

双葉氏の発言が初心者氏49に向けたものなら、正論である。問題を二つに分けたらいい。というか初心者氏の発言はそれまでのレスに対するものではなく、文脈的にスレ主に対するものである。他人が問題を別のものと認識した上で、それまでのスレと照合して相違点を指摘するのは間違い。「なぜ人間は生きているのか?」に対する初心者氏のレスは事実を述べたに過ぎず、それは思想に到達していない。しかし、その後はそれまでのレス同様思想を述べている。要するに「生まれたから。」は、ここでは重視する必要のない発言。スレ主の文にそう答えたのだとしても、それは答えとなってない。最初の一行だけ読めば大抵それが答えになるだろう。

4年前 No.59

参謀長 ★FRVhPiy1ke_EP8

>みんな氏

+500円の利益とか-500円の利益とか厨房の時にやったはず。

とりあえずコトバンクで調べてみた

デジタル大辞泉
1 神仏・主君・師などに、つつしんでつかえること。「神に―する」
2 利害を離れて国家や社会などのために尽くすこと。「社会に―する」
3 商人が品物を安く売ること。「特価で御―しております」「―品」

大辞林 第三版
ほうし【奉仕】
( 名 ) スル
@ 国家・社会・目上の者などに利害を考えずにつくすこと。 「社会に−する」 「 −の精神」
A サービスとして特に安く売ること。サービス。 「 −品」 「特別−価格」
B 神仏・師・主君などにつつしんでつかえること。奉事。

なるほどね、ここでは利害を離れて国家や社会に尽くすことと考えるのが妥当かな。
じゃあ社会や国家の利益のために自らの利害を考えずに尽くすこと。と考えれば何もおかしくない。
もちろん個人個人だって国家・社会と同じ共同体と考えてもいい。

それと俺は自分の考えより初心者さんの考えの方が正しいと判断したんだから
これ以上この議論に付き合わないぜ

4年前 No.60

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

参謀長氏

なるほど納得、合点がいった。しかし、ここまできて蒸し返すのもアレなんだが、私は人間に価値を見出だせないんだよなぁ。人間の価値を、人間の視座で認識すればそうなんだろうけど、その他の視座を認識に含んだとき、価値はあるのだろうか。あらゆる価値観の対象を人間をした時、それらに共通する価値はあるだろうか。人間は人間の視座しか持っていない。つまりその他の視座を認識に含めない。それではその価値を見出だせない。と、それとは別に、絶対的な価値とは何か。この思想は間違っているだろうか。

アレは特別誰に向けて発信した発言じゃないよ。

4年前 No.61

とら ★WKmrlMPg9q_nXr

人間に存在価値はない

4年前 No.62

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

とら氏

何故かな。

4年前 No.63

とら ★WKmrlMPg9q_jJA

社会から疎外されている人は特にそうだし
社会的価値のある人でも時に自殺する
蚊もいればゴキブリもいる
暑くて死ぬ時も寒くて死ぬ時もある
こんな存在に価値を持たせてもどれほどのものか・・・

しかし生きなくてはとは思っている

4年前 No.64

とら ★WKmrlMPg9q_jJA

人間の価値は
その人がいかに社会的意識に基づいた行動ができ
進んで「神」といえるほどの責任能力を持っているかによります

4年前 No.65

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

社会的価値観
それって結構独断論的な気がする
社会という構造の枠組みがまず曖昧だと思う
生きている以上あらゆる社会に属している
社会の中で疎外される人を無価値とすると、それでも貢献している人をもそうだと肯定することになる
社会から疎外されること自体に価値がある人もいる
例えば戦争中の国AとBがあるとする A国の優秀な兵器研究者が実験でA国の民を殺戮した 彼はA国に糾弾され国を追い出されたがB国に亡命しBは彼を快く歓迎した そして彼はB国で研究に明け暮れある破壊兵器を完成させた B国はそれを使ってA国を滅ぼしB国の平和は保たれた
どうだろう 社会的価値観は視座により著しく変わるから論拠の確実性には欠けると思う

この要領で述べると(どこかで)社会的価値のある人の自殺は価値あるものともされる

4年前 No.66

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

どこの社会に準ずるかだな

4年前 No.67

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

失礼
独断論的だと申したのは 社会の一部でありながらその全体像をその見地のみから語ることこそが勝手であるという意義
貢献の度合いも詳しく分からないからその価値判断も大きく揺らぐと思う

4年前 No.68

とら ★WKmrlMPg9q_jJA

この世の生命は自然の錯誤である
天国は想像できない
労働・争い・病の世界である

4年前 No.69

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

とら氏

それがとら氏の経験則に基づいた社会ですかな

4年前 No.70

匿命係 ★SOFTBANK=lyNybNdfuq

神の存在を認めないから神に責任能力ないと思う
責任能力を伴わない社会的弱者は人の価値がないと 人が決めるの?

4年前 No.71

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

匿名係氏

責任能力を伴わない人を社会的弱者とするなら、それが既に国家による社会的価値判断であります。
責任能力が国家による社会的価値判断により価値なしとされるなら、当然人が決めています。
責任能力を価値判断に掛ける時点で人同士の価値観で語っている事になるでしょう。
社会的と謳う以上大概の判断は人間の視点で行われます。

私はこれに疑問を持ちます。

4年前 No.72

参謀長 ★grqjpOLaje_EP8

まず価値が何なのかを決めないと話し合う事が出来ないね。人間が決める人間の価値なんて馬鹿な事は言わないよね?

それに社会のために動けとかいっちゃってるけど、それがいい事とも思えないね。
社会に危害を与える異物は排除しろって言ってるつもりなのかもしれないけど。

4年前 No.73

とら ★WKmrlMPg9q_jJA

若い時はいろいろな希望に動かされている
80歳の老人を見給え
希望がないとは言わないが
絶望を感じる人は精神の病に陥っているからである
なぜなら絶望は病気だからである
絶望に陥った人間には何事も価値がない
脳が異常になれば人間は堕落する

この世に存在するいかなるものも意味がない
ただ生々流転を繰り返すのみ
野球に何の意味がある
バレーボールに将棋に何の意味がある
世界は夢にすぎない、悪夢である

たとえキリスト教が真実であってもそれ自体が大きな重荷になってしまう
なぜならキリストの荷は決して軽くないからだ

それでもあなたはこの世を愛することができるだろうか?
あなたがこの世を愛するなら、あなたには生きる価値と権利がある

4年前 No.74

がそーるのゴハン ★tPbN0Bvt0t_Xty

意味がないと言っているこの世の事と言っても自分が知っているのはこの世のほんの一部。
昨日の朝と今日の朝は同じではない。
この世を愛することができなくなっても自分を愛することができるならば生きる価値も権利もある。
たとえヘドロのどぶ川で社会から石を投げられながら泳ぐ泥ガメだったとしても生きる価値と権利はある。

4年前 No.75

匿命係 ★SOFTBANK=lyNybNdfuq

病人に価値がないはあくまでとらさんの主観 世の中病人だらけだよ 政治家権力者とてまともだと言い切れる保証もない ブレーンの操り人形かもしれない 世の中価値のない人で溢れてるよ

4年前 No.76

匿命係 ★SOFTBANK=lyNybNdfuq

とらさんの世界では絶望感じたら病気で人の価値がないというルール?

4年前 No.77

がそーるのゴハン ★tPbN0Bvt0t_Xty

確かに健康状態によって人間の活動能力は変動する。気分にも影響する。
若い時は一般的に健康状態がよく、病気なっても回復が早い。だから活動能力は高く、気分の切り替えも早い。
年を寄せると健康状態が悪くなって気分の切り替えもできずにいることが多くなり、変化を続ける社会から取り残された気分となる。自分の前に広がる明日の世界より過去の思い出のほうへとひきこもってしまう。

4年前 No.78

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

参謀長氏

再びやって来ましたね。
どうやらここで話が合うのは貴方ぐらいです。

世界に於て人間の価値というのを私はここで議論し、真を得たいと思います。
しかしどうやら他の方々はどこか勘違いしているようだ。
正直書いて説明するのも面倒なくらいに。

4年前 No.79

匿命係 ★SOFTBANK=lyNybNdfuq

価値が何かって価値は有用であかることしいよ
何故そこまで戻す?

4年前 No.80

参謀長 ★grqjpOLaje_EP8

Aの価値というのはAが自分にどれくらい利益を与えてくれるかで決まる。
他者の価値について述べることは簡単だ。ただ自分の価値について述べるとなると少々複雑になる。
脳はAによる行動の価値はよく考慮するが、Aの存在の価値はあまり考慮しない。"ある"のが当然であり"ない"はないからだ。ない物を述べても今後の役には立たない。
そういう無駄な事をあまり脳は考慮しないらしい。ただし必要となれば想像もするし考慮もする。
"自分"と言うのは"あるのが当然"の典型的なものだ。自分の価値について述べる場合、大体は他人の立場から見た自分の価値になる。
もちろん人間の価値について述べる場合も"人間じゃないものから見た人間の価値"となる。
しかしそれを考える場合、人間は"自分がされたらどう思う"だとか"喜んでるから嫌じゃないんだ"とかろくな推測もできない。

放射能ばらまいたり人間はろくなことをしないね。と言った場合、ここでいう人間は植物、動物から見た人間というのが正しい。
しかし植物、動物にAの価値を決める能力があるのかは微妙だ。結局自分がされたらどう思うと考えてる。

4年前 No.81

とら ★WKmrlMPg9q_jJA

絶望は人をキリストに導く力である

4年前 No.82

とら ★WKmrlMPg9q_jJA

カネがほとんどすべて

4年前 No.83

まさき ★tBrkSuEFRc_eye

どうだろう、、
1人の人間が世界を総合的に見て「価値があるか・ないか」を判断しようとする事自体に限界があるんじゃないかと。

ぼく個人の意見は、人間も草木と同じで、、例えば、夏には緑に染まった桜の木の葉が秋には茶色に干からびて、そして地面へ落ちて土に溶けたりチリになる。そういった葉っぱのちょっとした養分なんかを吸収した土からまた芽が生えたりする。

火葬場の煙突から出る人間の灰も、風に乗って地球の大気になり、土壌の一部になったり、どこかの誰かの深呼吸と同時にその人の中に入ったり、、

人類の存在価値、というよりすべての存在価値は個人によって異なる。と思います。

難しいっすね、、

4年前 No.84

空の光 ★DN3vQ4ruHa_EP8

人間の存在価値ですか・・・。

人間にしかないものを考えてみる。
言葉を持っている。
高度な思考能力を持っている。
自然に対して何らかの感性がある(雪月花に美を感じたりとか)
人工美を作り上げたりする感性がある(描画とか、句詠み、作詩、作曲など)
自然のありように何らかの畏怖、敬意を持ってる(神を感じたりとか)

自然に美を感じ、感じたままに美を表現する。
つまり、地球をより美化する。そういう存在なのかも知れない。

3年前 No.85

みんな ★Android=OuwtYwcQ81

恐らくスレ主は、文脈的に人間に対する「人間の存在価値」を求めていると言える。
つまり人間視点で「人間の存在価値」に迫りたいのだろう。

3年前 No.86

空の光 ★DN3vQ4ruHa_EP8

人間視点による「人間の存在価値」・・・ですか。

よく人は一人では生きていけないとか、
人という字は二人で支え合っている形とかいう。

でも、人と人が付き合うにはある一定の距離がいるとか。。。
つまり、一人でいたい時と一人ではいられない時がある。

「一人ではいられない」そう感じた瞬間に、
他者である人間に存在価値があるのかな。

その人が何を与えてくれるかによって違うかどうか?
それは「一人ではいられない」そう感じさせたのは何か?
それによって違ってくるんだろうな。

何らかの安心感を得たかったのなら、
安心感を与えられる人に「存在価値」を感じるのだろう。
それからもずっと側にいて欲しいと思うなら、
「存在価値」が高まったって事かな。

逆の立場になれば、自分の「存在価値」があるという事になるのだろう。

3年前 No.87

とら ★WKmrlMPg9q_mgE

意義があるのは数学のみ

3年前 No.88

ASA ★F9w39M5oHf_mgE

存在価値は自分が決める事だよ。
これは良い、と思ったら良いんだ。ダメだと思ったらダメ
この世に自分以外の都合によって左右されない人なんかいない。
だけど他人の価値観に自分のそれを委ねると、自分を見失っちゃう。
自分を見失ったらもうそれは自分じゃない。誰かにとって価値のある
人間であろうとし続ける。

自分と他人の境界は意識の証明で明確に分かつことが出来る。
自分の右腕を動かそうと念じれば動かせる。でも他人の右腕を動かそう
といくら念じても動かせない。これが自分と他人の違い。

自分は自分の目で見て、耳で聞いて、頭で考える。
でも他人のそれは、言葉や文字と言う形でしか伝わってこない。

他人に心を開いて、言葉や文字で伝わる他人を何の疑いもなく受け入れ
自分が世界の一部であろうとした時、人は孤独な証言台に立つ。

自分の殻に閉じこもり、言葉や文字で伝わる他人を不確定な事象だと捉え
この不条理な世界が自分の一部だと考える時、自分と言う世界と繋がっている。

3年前 No.89

とら ★WKmrlMPg9q_mgE

私は天使です

2年前 No.90

★KpJlOIs1Hp_6st

〉90、天使さま、わたしは、彼女とセイコウイをしました。このあと、天使さまはなにをなさるおつもり?

2年前 No.91

マジカルモンキー ★7gE4yVfVeW_KMC

人間、時間、空間、金銭、道具、情報
時間・空間>情報・道具>人間>金銭
やばくね?人類?
なんか、ターミネータのような世界が来るような気がするけど。

2年前 No.92

とら ★WKmrlMPg9q_mgE

私は「ツバメ」という天使です

2年前 No.93

青ろず ★Android=K9A6pgHK10

西洋の天使って基本的に男しかいないんだよな。。。
西洋の悪魔はそれなりに美女らしき存在もいるし悪魔の方が良いかも。
でも絶対数的に人間から選ぶ方が選り取り緑か。

つーわけで天使はいらんよ。チェンジで。

2年前 No.94

マジカルモンキー ★3aSGL5DcdQ_KMC

宇宙が超が付くほどの広大だとして、人の何なのか?
地球にいきなり存在した生物の正体だろう。
その生命のなれの果てが、今のところ、人だということだね。
その人が、流れの中ら離脱し、やっとこさ、宇宙ステーションを作るようになる。
こりゃ、例えると、海から弾き出された水しぶきの水滴のように思える。
宇宙から見れば、人なんてもんは、塵のようなもんだ。

2年前 No.95

マジカルモンキー ★3aSGL5DcdQ_KMC

宇宙のことを知っている塵のような存在、人。
この人の凄しい所は、どうして、数学を使って宇宙を研究しようと思ったのか?でしょうね。
宇宙の始まりと終わりは最早、解明されているのにも関わらず、
なぜ、人は人生を送るのか?
数学をブチ込んだ、天文学者ケプラーから、考えてみる。

数学をブチ込む前の、宇宙は、占いが主流だった。
星空を見て、占い師、俗にいう占星術師という輩だろう。
しかし、ケプラーは、何を持って、数学を駆使し、本当の姿を導き出そうとしたのか?

人にとって、数とは何なのか?
人にとって、本当のことって何なのか?

ということ。

2年前 No.96

マジカルモンキー ★3aSGL5DcdQ_KMC

宇宙から見たら人なんてもんはゴミくずなのに、地球上にいる人は、宇宙に対してかなり情熱的のように思える。
まるで、一方通行の恋愛のようなものだ。
人が数を使いだしたのは…、やはり狩り時代だろう。
俺は思うが、人の一側面は、やはり狩り時代にあると思う。
その頃から、詰まる事、何ら変わっていない思われる。

人は火を使い、言葉を使い、道具を使いだした。
人は火を使って、キャンプファイヤーし、皆で、明日の狩りについて相談、コミュニケーションをして、道具を磨いた。
これに尽きると思う。
現代に比べると、共通している部分は、『 灯り 』であろう。
家には灯りがある。
ただ、現代に不幸な事に、コミュニケーションと道具に対する人の考え方は、あまりよくない

人は昔ほど会話をしなくなったこと。
そして、PCという人工知能が、人間の頭脳よりも価値が高くなってきていること。
最悪、会話がしなくても生きる上で可能になってきているのが、現状である。

コミュニケーションがなければ、狩りの成功率、俗に言われる金儲けは失敗に終わるだろうが、現代人はそれをしない。
言いかえれば、未来予想図が正確になってきているので、会話する必要性はないということかもしれない。

2年前 No.97

オゾン ★iPad=a2e7OPUvuc

マリーヴィチの『黒の正方形』の如く、世界は全く黒く塗りつぶされているわけではない。晴れていれば、空は青く、太陽の金色燦爛として、颯と温い風が立つ。烈日溽暑の砌、汗が額より雫して、乾いた土を濡らしたならば、それはまさしく自分が生きているということの何よりもの証左である。

各々のご意見を拝見したところ、悲観的な考え方が結構見受けられた。頭の良い人間ほど厭世的だとはよく聞くけれども、左様な考えには、自分には価値が無いという妄想を合理化するために、人間全体に価値が無いのだと言いなす、そんな防衛機制の働きがところどころで認められるように思われる。ーーまあ、不埒な揣摩臆測に過ぎないのだが。

2年前 No.98

あsd ★iPad=6H3kE0lyui

生命現象とは現象の一種である
現象とは複数の要素が影響し合い、
起こる一連の流れである
人は生きていると錯覚し、
意志を持っていると錯覚する複雑な機械。
「価値」の意味は我々がそれをどう定義するかによる

現象に理由はない
法があるのみ

死も現象であり
そこに理由も価値もない
あなたが理由や価値を定義するなら別だが

2ヶ月前 No.99

百理 ★5z6bVAmgS3_Y9V

人はみな生きる意味を満たされていない・・

確かであると夢の中では思わない・・

人生が夢のようであったと・・確かなことが何もなかったと・・

実在も真実も真理も探せなかった者は・・意味が解らなかったと・・いうこと・・

2ヶ月前 No.100

悪魔ちゃん ★30JjgxOVKX_ZFe

>99
「現象に理由はない法があるのみ」

現象には「法」はない、と、わたしは、思う。

2ヶ月前 No.101

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★irWfAAwagt_J3L

老いも若きも虫けらのように死んでゆく。そういう社会の到来は近い。今でも始まっているけれど。

2ヶ月前 No.102

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★irWfAAwagt_J3L

>>94

女性天使みたいなのは、サキュッパス?Hね。

2ヶ月前 No.103

すめん @levinas ★gVURwKBNCQ_qEA

現象に法がある…
法に現象がある…

………………………………………

まぁ、問題ないとは思うですがねぇ…

結局、ぼくにはよくわかりません…

おーしまい!

失敬、でしたね…。

では

…byebyebye、bye…

ばーっい、

2ヶ月前 No.104
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる