Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

キリスト教について話そう!

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(4397) - いいね!(2)

レーナ ★femImwxkxs_KMC

こんにちは!

私は16歳のキリスト教徒です。

兄弟姉妹の皆さん、そしてキリスト教徒でない方も、
キリスト教について話しましょう!

(ちなみに、わたしが信仰をもったのは最近です。
なりたてのキリスト教徒ですが、よろしくお願いします。)

6年前 No.0
メモ2014/10/24 22:25 : 三位一体について。★TBSbCYEuL1_8yY

主の恵みがありますように・・・。


私は個人伝道をしているのですが、

三位一体について、この様な解釈をしました。


神聖キリスト教会 伝道者 大城勝

ページ: 1 2 3 4 5 6 7

 
 

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

日本の戦争は、

松岡洋右が国際連盟から脱退したときから始まったのです。簡潔に言えば、白人至上主義に冒された国際世論を常任理事国であった日本は味方につけることができなかったのです。

1ヶ月前 No.401

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

おまけに統制派の陸軍軍人であった、永田が昭和十年に皇道派の相沢中佐に斬殺されたことに拍車が掛かって、対米戦など、勝機が全くない戦争に帝国が及んだのは、精神論で物量戦が凌げるという全く、根拠のない、幼稚な思考に陥ったのは、帝国陸軍、帝国海軍を始め、帝国国民は不運と斬るには忍び難い負け戦に突っ込むことに至ります。

昭和天皇陛下は日中戦争の時点で軍を引くようお命じになられたようですが。


立憲君主制の戦前であれば、首相が天皇陛下に上奏し、陛下がご聖断を降すというのが帝国憲法の基本ですが。

陛下のご意思は悉く、退けられてしまったというのが、どうも十五年戦争の真相らしいですね。

1ヶ月前 No.402

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

おまけに統制派の陸軍軍人であった、永田鉄山が昭和十年に皇道派の相沢中佐に斬殺されたことに拍車が掛かって、対米戦など、勝機が全くない戦争に帝国が及んだのは、精神論で物量戦が凌げるという全く、根拠のない、幼稚な思考に陥ったのは、帝国陸軍、帝国海軍を始め、帝国国民は不運と斬るには忍び難い負け戦に突っ込むことに至ります。

昭和天皇陛下は日中戦争の時点で軍を引くようお命じになられたようですが。


立憲君主制の戦前であれば、首相が天皇陛下に上奏し、陛下がご聖断を降すというのが帝国憲法の基本ですが。

陛下のご意思は悉く、退けられてしまったというのが、どうも十五年戦争の真相らしいですね。

1ヶ月前 No.403

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

地下水さんのように天皇陛下に頭を深々と下げる国民は減りました。

GHQの戦略は戦後七十四年を経て、国体解体に成功し、今では、米国の属国です。


マッカーサーの戦略は見事に帝国を解体し、今では令和天皇陛下に対する国民意識も昭和天皇陛下というほどではありません。

日教組は学校教育現場で醜態の限りを晒し、国旗掲揚、国歌斉唱にも口を挟む、非国民だと私は思いますよ。

あの戦争は陛下のご意思でもなければ、国民の意思でもありません。

一部のエリート軍人の暴走劇が戦争の始まりですが。

それにしても、エリート軍人を責める気にもなりません。

ABCD包囲網、ハルノートを食らえば、東條さんでなくとも、何か、当時のエリート軍人に戦争回避の有効な手はあったのでしょうか。

負け戦になることは十中八九、自明の理でしたが、戦わずしては、白亜の奴隷に日本国民は成り下がっていたでしょう。

今でもなお、白人至上主義は国際世論の一部なのが実情であり、批判の対象とはなっていても、肌の色で人種が差別されることは公然の事実となっています。

肌の色で人種に優劣が在るはずがないのは、科学的には実証され済みですが、国際世論は科学的視野で分析されるほど、科学的視野に乗っ取って、国際世論は味方にはつけられない。

何故、肌の色で人種が差別されるのか、それは、暗黒の中世キリスト教時代、大航海時代に、奴隷が誕生したのと相違ないのではないのですか。

1ヶ月前 No.404

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>403  今上天皇はオックスフォード大学で社会経済史が御専門ですね。また学習院大の人文科学で水運を更に学ばれた。皇后陛下はハーバード大学で国際経済学が御専門ですね。また通訳者でもあられました。

今の皇族方を見ても、とても国際的ですね。今は国連で会議をする時代ですから、皇族外交も国際的なのですね。

1ヶ月前 No.405

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

奴隷貿易のことですね。


背景にはキリスト教黄金時代があるわけです。

1ヶ月前 No.406

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>404
中高はカトリックの学校でしたが、必ず君が代を歌っていましたよ。
御寺参りもいっぱいしましたし、皇室ゆかりの御寺も幾つもありましたね。
百人一首もしましたし、歴史の先生は現代史は教えませんでしたね。

次のは聖歌ですけれども、御門の事を歌っている共聞こえる言葉使いですよね。

あめつちを造り しろしめす神 かがやきの国を 創めたまいき   主なる君 大君 大御代ぞ とこしえに いや栄えかし
主を知らぬ者も みな君の民  愛のみつるぎよ 刺せ魂をば    主なる君 大君 大御代ぞ とこしえに いや栄えかし
いざ我らまこと 身を打ち捨てて 主のみ旗かざし 戦いに征かん  主なる君 大君 大御代ぞ とこしえに いや栄えかし
正義のみつるぎ 友よ取り持て み手になびかせよ いざ進み行かん 主なる君 大君 大御代ぞ とこしえに いや栄えかし


それから私は、別に頭を下げませんよ。柏手を打つ時は下げますし、天皇陛下や秋篠宮殿下を見たら、きっと頭を下げるかもしれませんけれども。
普段の御参りでは、日本のいにしえを、楽しむだけですよ。
御祈りの時、教会で上にある見えない何かに頭を下げます。それが神かどうかは私には解りません。

1ヶ月前 No.407

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>407  秋篠宮親王に御成りでした。

内の父は、戦時中は勤労奉仕で一式陸攻のネジを作っていましたが、一年進んでいたら、特攻に志願しているところだった、と言ってました。

父は、天皇何て、やらしいものですよ、と言います。
それでいて、今の若い者は不道徳で遺憾。教育勅語を復活せねば、とも言います。

1ヶ月前 No.408

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

神道には詳しくないですが。


戦後二十年後の教育は腐敗していました。既に、公立の小学校では、神道を教える学校は先ずなく、都会では急進派が多く、所謂、左派勢力が伸びていたのです。時代というのは学校より、子供の教育には諸に洗脳教育になります・・・・。

陛下の地位は失墜し、左翼は声高に、天皇批判を繰り返し、公立小学校の教員などは、陛下に対する忠誠など微塵もありません。己の既得権益と保身に精一杯で、学校で問題を起こせば、教員はPTAなどで糾弾されるので、自らの保身を謳い、子供の教育に熱心な教員はほぼ皆無でした。

国立小学校はエリート教育されたと思われますが、公立小学校では五十人学級が現実で、学校の数が足りない・・・・。

第一小学校から第八小学校まで増設され、兎に角教員にとっては子供を教育する気概を持つ教員は少なく、自己の保身が全てで、教育にはほぼ無関心だと言い切っても問題ない発言だと思われます。

まぁ、公立学校に通った経緯も無ければ、娑婆に出てから更に浮くのでしょうが。

例えば、「石原慎太郎の季節」という書籍で名を売った、


某慶大教授の経歴は、お茶の水小学校卒→慶応幼稚舎→慶應中等部→慶応高校→慶大→慶大大学院修士課程卒→慶大大学院博士課程卒



庶民と同じくした人生が皆無に等しく、正しくエリート街道以外、知らぬ大学教授です。


慶應出には半端ない、富裕層は確かに一定以上存在し、元華族の方々は多そうです。


幼稚舎から慶應だと親の出自、親の勤務先、親の年収などは子の合不合に大きく関与します。


慶應という学校ほど、金持ちは優遇され、一介のサラリーマンの息子や娘は諸に冷遇される学校も珍しいのかもしれませんが。

※警告に同意して書きこまれました (個人情報)
1ヶ月前 No.409

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

慶應と言えば、人脈なのですが、恩恵に授かるのは一部の固定化した富裕層集団でしょう。

1ヶ月前 No.410

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

今のコマツ社長はラサール高校→東大卒ですから。


そういった学歴偏重な社内風土というものは、


私のように、お客さん慶大卒にとってみれば、



現場の袋叩き要員です。

かつて、私のブログに訪れた、自称、私の直属上司はお前は東大に行けない慶大卒だと何度も書きなぐって、コメントを残していきました。


最早、縁が切れた大企業ですが。


学歴を重用する社内風土は、現場の人間にとっては最も面白くないのです。何故なら、学卒に因縁があるのが現場の人間だからです。

私の企業人生は木端微塵になり、おまけに精神障碍者のレッテルです。

まぁ、現場の人間にも依りけりですが、学卒に、多大な因縁を持つのは、企業風土として、学歴偏重主義が残存している企業は現場の人間で特に出世意欲の高い人間は敵意を諸にむき出しにしてきます。

パワハラの文化というのは、こうやって出来上がっていくのです。

目には目を。

学卒にはパワハラを!

とね。

はっきり言えば、現場という閉塞社会の中で何が行われようが社歴は上司は部長より長いのです。企業側とグルだというのが本当の話です。

私は不本意で精神を病んだのではないのです。企業側の計画殺人に近いです。人材として木端微塵になれば、社を去っても路頭に迷うことは重々承知の上でのパワハラです。

それがコマツの本当の顔です。因みに親がコマツ人の場合は問題なしの処分です。

N氏は東大卒で、同期で同じ工場配属でしたが、三年でコマツを去りましたが。

又、T氏もまた東大法学部卒でしたが、同じ工場の総務課配属でしたが、コマツを矢張り、三年辺りで去っています。去るというより、T氏の直属上司が私に統合失調症だと申し渡し、工場内には国政の政治家の事務所が工場内に存在し、口利きは当たり前のようになっていたのです。

1ヶ月前 No.411

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★jgjpI6TeIP_6d8

政界人、財界人、官界人の世間はそんなに広くなく、一部の特権階級の人間が富を独占し、数多の民衆を虐げている構造は全く、変貌はないです。

確かに日本に階級制度は無くなったように建前はそうですが。

実際は日本は身分階級の社会だと思われます。

それは私が当時を思い、今を思えば、少なくとも、あの企業は実力社会の企業体質ではないのです。まぁ、成り上がり者には制裁を下すというのがコマツ流のやり方で、最悪、自殺に追い込んでも、企業側に一切、責任が発生しないよう、画策可能なのは、政界人とパイプがあるという担保を取り、企業献金しているからだと思います。

幾ら、外壁を綺麗にしても。=パワハラ、0とか。セクハラ0とか。

しかし、内部の人間の告発はコマツと言えども防げません。


私が元コマツ人であり、コマツの裏ばかりしか知らない人間だからです。あの企業は出社拒否もいとも簡単にするのです。

少なくとも私は出社を拒絶された経験があります。

まぁ、労働組合は事実上、御用組合で、同建機企業の春闘をさせないように、賃金の幾らかの割り増しで労働組合の口を封じているのが現実です。

1ヶ月前 No.412

富士山 ★B2Ifwpn54H_MLP

これは私が前から何となく予測していることなんですが、これから神が私達に与えていた
猶予期間(用語では「恩恵期間」と言います)が終わったら、私達はそれ以上霊的に
進歩することがなくなります。そしてこれは意見が分かれそうなのですが、その瞬間に
天国に入れない人間が根絶やしにされて天国に入れる人間だけが地上に残る・・・というような
ことにはならないだろうと私は見ています。ではどうなるかと言うと、「霊的な階級制度」が
樹立されることになるんじゃないでしょうか。それが具体的にどういうものになるかと言いますと、
これは古代インドのカースト制度をモデルに考えるのがいいと思います。おおざっぱに説明しますと

バラモン・・・祭祀階級・信仰の確立者・霊的人間
クシャトリヤ・・・貴族階級・理想と勇気に生きた人達
ヴァイシャ・・・市民階級・自らの良心を守護した人達
シュードラ・・・奴隷階級・少なくとも人間ではあった者達

アウトカースト・・・人間ではない何か・現代的な言い方をするとつまりサイコパス

ただこの考え方の欠点としては果たしてどこからどこまでが「今よりのち死もなく、かなしみも
さけびも苦しみもなかるべし。前のもの既に過ぎ去りたればなり」(ヨハネの黙示録二十一章四節)
というくだりの恩恵を受けられるかがわからないということです。ただ個人的な観点からは
近代において古代の階級制度が不気味なリアリティを持って蘇りつつあるということです。

1ヶ月前 No.413

宿題 ★eM1n2yJmTo_o53

宗教カテゴリーの「聖」は論理によっては定義できないらしいです・・

「聖性」は合理性の概念では尽くすことは出来ないらしい・・

1ヶ月前 No.414

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

持たざる者は幸福である
何故なら天国はそれらの人の物だからである

と言う言葉が聖書にあるそうですが、これはしばしばお金の事などと思われますが
恐らく実際は「何一つ誇れるものがない人」であると思われる
我々は多くの場合に何かに依拠して自己肯定感を維持している
そしてそうやって大抵の場合人は傲慢になる
我々が弱い人間に過ぎないと言う事を忘れてしまう
誇りの本質は「優越感」である

するとどうだろう?我々は失敗を犯したものや敗者に石を投げつけるようになる
キリストはそれを戒められ、優しく諭し救われた
ならば「何も持たない」は「誇り」と見るのは解釈としては誤りとは言い切れないのではなかろうか?
己は敬虔な信徒である、己は智慧ある賢き者であると驕り、己は無辜の民であると他者を見下して石を投げる事は戒められている

そして、そのような事を当たり前に知る者は「誇りなき者」ではなかろうか?
力もなく学も無く罪だけを持って生きる人こそが最も容易にそう言った理に辿り着くのではなかろうか?
なるほど、それらがあっても驕らぬ人もいるだろう
しかしそう言う人の内心はどうであろうか?
恐らくは「誇り」はないと思われる
彼らは自己を優越した存在とは考えない人ではなかろうか?
それはどんな小さな事でもである
自分が正しい側に立っている事と自分の優越性とに関連付けをしない人ではなかろうか?

1ヶ月前 No.415

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

何物も誇らぬ人は正しさに厳しいと同時に他者の弱さに寛容である、と言うのが私の過去の人間関係からの感覚です

「悩んでいると言う事はその人なりに努力していると言う事」と言われた事があります
優しい言葉だと思いました
それでもやってはいけない事、と言うのは存在します
最も問題なのは怠惰や憤怒などから来る他者を巻き込んだ自傷行為でしょう

誇りの強い人はしばしば悩んでいる人を意図して傷付けます
その行為はきっと「誇り」の為に無理をした副作用なのでしょう
彼らは無自覚に傷を勲章として誇っているのでしょうね
インドにおける苦行者崇拝と同じですね
そうであるが故に傷を避けようとする人を許せないのでしょうね
将来的に傷を避ける目的の為に積極的に限度なく傷を付けると言う行為は本末転倒で誤って居るのですが、過去の過ちは認め難い物です

彼らも弱い人であるがゆえにその様になってしまった訳ですが、如何せんそこまで理解するとなると中々弱い人では難しい物です
素直な方が良いと言うのは結局自分に素直であればあるほど良いと言う事なのでしょうね
まぁ、自分の素直な気持ちをどんどん鈍感にさせて行くと言う対応を取る人も少なくありませんけど
(しばしば、鈍感にして歪んだ気持ちを素直な気持ちと考える人もいますしね)

1ヶ月前 No.416

宿題 ★eM1n2yJmTo_o53

終末さん

私が実習に行った重度の精神薄弱者施設でみんな言葉を話せない子供たち・・

お世話をするシスターサンタとは「神の子」と呼んで尊んでいらっしゃいました・・

私の通った短大に裸の大将山下清が大好きな人がいました・・その人は・・福祉方向でしたから・・

てらいやひけらかしの無い世界・・

衒いがない・・ ひけらかさない。 気取ったところがない。「 衒う(てらう)」は、才能や知識を見せびらかすこと。

1ヶ月前 No.417

宿題 ★eM1n2yJmTo_o53

哲学はひけらかす詭弁を暴くのです・・

1ヶ月前 No.418

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

ひけらかしはきっと本質的に自己防衛と絡むのではないかと思います
自分を守る必要なんてないと本当の意味で知ってる人はその辺り安定してるのではないかと思います

私はまだまだ自分を守ってしまうのでしばしば対立者が居た時にひけらかしてしまいますね
また、恐らくエゴに絡むのでしょうが知的なトラブルを抱えた人も苦手です

とは言え、今の自分はそこまででしかないのだと思って受け入れる他ないとも思います
改善する気は?と言われたら「私はその智慧がないからここに留まってるんですよ」って話ですね
分かってたらやっとるわバーカバーカ、って言う

で、私の知る限り誇り(飾り)のない人はこういう誤りは尊重してくれます
「出来くてもしろ」とは言わない感じですね
正しい事だとは言わないけど、責めないし、何か言うとしても深い理解から諭し導く感じが多かったと思いますし、
本質的に私の事は「赦したまま」でした

逆に投げやりさとか自暴自棄から他人も傷付けようとするとかとりあえず諦めに走る様なのは、
結構深刻に扱われた事が多かったですね
まぁ、それでも私自身は「赦して」貰ってましたけど

多分そう言うのが「他者の中に神(仏性)を見る」と関わるのだろうなと思います

1ヶ月前 No.419

富士山 ★B2Ifwpn54H_7JB

いわゆる「異世界転生系」という漫画やアニメのジャンルがありますけど、
ああいうのって一見すると主人公は自分をまったく誇示することもひけらかすことも
ないようでいて実際にはまったく欲望も自己顕示欲も克服してないんですよね。
彼らは現実世界で苦労していたことをひけらかしますけど苦労していたからこそ
自分は悟っているんだというふうに無理のある論理を展開しようとします。
「悔い改める」というキリスト教的実践も「小欲知足」という仏教的実践も
実際には怠っています。出来ることと出来ないこと、知っていることと知らないこと
の境界が壊れているように見受けられます。

1ヶ月前 No.420

地下水 ★lHRYPNADL9_o53

 キリスト教は、唯一無二の神を信じる事です。科学もニュートンが万有引力を見つけてから、急速に普遍的な原理を探索する様になりました。そしてその宇宙の原理を基本にして、体系化する様になりました。そこには一神を求める精神が生きています。
 そして普段も、神と共に居まして、と感じる事なのです。

1ヶ月前 No.421

チャンミンドン ★iPhone=18LpTe56SX

働き方改革で日本マイクロソフトは週休3日制を導入しました。私はフォークリフト作業員で、毎日聖なる種火を絶やさず仕事してますが、終わりの時代がいつ来るのか首を長くして待ってました。というのも、元々今の仕事が他の作業員と性に合わず、自分がいつ憤慨してもおかしくない環境に来てしまったからです。とても一流企業が羨ましいし、せめて日本の民主化に尚早感を抱いている人々が、弱い立場の人間を救う為に古豪の問題を根絶やしにしないで向き合って欲しいと思います。私はキリスト教ですが、自分の嘆きを高次に引き上げることも出来ますが、まだ全然勉強不足で、不変的事実に対して主にヒントを求めても、出来上がった理知は暖炉に焚べる薪になってしまいます。だけど、キリスト教の聖書を習熟している人なら自然発生して尽きない魂の囚人を消滅する力があると信じてます。

1ヶ月前 No.422

富士山 ★B2Ifwpn54H_7JB

>チャンミンドンさん

お仕事ご苦労様です。私はどうにか食いつないではいますけど社会的な義務を
果たせているかどうか怪しい底辺の人間です。そして私は自分の運命のすべてを
終わりの時代、終わりの日、主の再臨に賭けています。もしもその情報が間違っていたら
どのみち私に生き延びる道はありません。ですので他の人にもそのように生きることを
勧めています。繰り返して言いますがもしもその情報が間違っていたら私は死ななければ
なりません。しかしどのみちそうする以外ないんです。そしてそういう生き方が出来て
自分は結構運がいいと思っています。

1ヶ月前 No.423

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

間違っていても紳士な対応に感謝します。今世の中に奇跡と呼べるものは、受肉した主が無神論者に揶揄される下りを割愛して私達に接点を共有することです。来年は西暦の節目で、奇跡を起こすのに十分なアノマリー性を含んでます。俗世に遅延した神の贖いが叶えば、私達自ら真価を試さなくてもきっと報われると思うので、来年も諦めてはいけません。

1ヶ月前 No.424

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

実るほど頭が下がる稲穂かな・・

1ヶ月前 No.425

悪魔ちゃん ★E6vycvPYvN_pzR

〈キリストっていう人の教え〉これを信じ、実践してゆけば、この世界で、実際、生きてゆくことができるの?
22歳ころのレーナさん。

1ヶ月前 No.426

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

罪人も終わりの時代が来れば天が道を与えてくれると聞きました。これは神の愛を光が一律で照らし、理知の楽園の方向へ誘ってくれるのです。それに聖なる力には一律の光をもっと良く照らす効果があると思います。私の回心したところ、主の幻影にしろ聖なる魂が宿るものにこれからは臆することがあってはいけないと思いました。

1ヶ月前 No.427

悪魔ちゃん ★E6vycvPYvN_pzR

「罪人」ってどういう人?
「主」が名指した「人間」?

1ヶ月前 No.428

悪魔ちゃん ★E6vycvPYvN_pzR

いわゆる「主」なるもの、「罪人」っていう限りにおいては、「人」。でも「人」って人が名ざしてるいわゆる記号よね。
「主」はこのうような人間が名指した「人」にどのような名をつけいているのでしょうか?

「ゴキブリ」、これも人が名指したもの。「ゴキブリ」っていう名も人によって区別して名指しているもの、「主」にはこれ、あるのかしら?
もし、区別があるのだとしたら、「主」がいう「罪」は「人」だけに?「罪ゴキブリ」はなにのかしら?

1ヶ月前 No.429

富士山 ★B2Ifwpn54H_7JB

>悪魔ちゃんさん

聖書に従って普通に考えればすべての人間は基本的に罪人になると思うのですけど。

1ヶ月前 No.430

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

民族ごとに関連性を見つめた神の存在は、宇宙や物質主義と呼ばれてる闇を閉塞化しようとしたが、それは党派制のような区画でありジレンマに苛まれています。だから、主の戻りに核心を抱いているのです。主は神のことで、神は前帯状皮質という脳機能が万物のリスクアセスメントを決定し、正当な評価は信仰の力になります。終わりの時代が来ると、神の愛(アガペー)が試されるのです。

1ヶ月前 No.431

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

人類は自由な宇宙の狭義が保証されていると思います。違法に端を発する事もなく宗教信仰がトーテムに帰趨する為にも、科学的根拠とは統計上から観たリスクセンチメントですが、私には次世代空間も聖なる力に満ちていると思うのです。アメリカと中国がテクノヘゲモニーで争っていても、私は国境を越えて聖なる力となり得るものに注力を注ぎます

1ヶ月前 No.432

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

ヤハウェを危険に晒す基本的概念を私はヘーゲルの弁証法的唯物論を用いると、

テーゼ→次工程はお客様 (原則)
アンチテーゼ→納期の厳守 (原理)
ジンテーゼ→暫定規律の強化 (前衛、自我)
アウフヘーベン→ジンテーゼに追随した自虐行為 (埋没)

原理原則
原則→もし〜しなければ〜できない。
原理→だから〜するしかない。

本来なら、人間の本質は埋没では無く抑止力だと思います。

1ヶ月前 No.433

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

キリスト教は仮言命法によって過激なモラトリアムの思想が聖書に集約されていて、皮肉にも世界人口の約3分の1以上がキリスト教です。私は、以前そのようにキリスト教をあつらって来ましたが、まだ未熟でもっとキリスト教神学にあやかりたいのです。

1ヶ月前 No.434

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★d3UTHnsboX_dNU

宗教は、社会的弱者のためにあるからね。

1ヶ月前 No.435

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

ベガサスさん

ローマ法王は社会的弱者でしょうか?

1ヶ月前 No.436

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★d3UTHnsboX_dNU

宗教は百害あって一利なしですね。

1ヶ月前 No.437

宿題 ★sicIy89Ne4_dNU

ペガサスさん

個人的な部分の宗教まで全否定するのはよくないと思います・・

ペガサスさんはゼロか100 ・・オールオアナッシング過ぎます・・

全否定しすぎではありませんか?

1ヶ月前 No.438

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★d3UTHnsboX_dNU

そんなことはないです。

私が言いたいのは、統失は百害あって一利なしだと言いたいだけです。

統失と宗教は近いのです。

1ヶ月前 No.439

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

私は社会的弱者です。以前は権威のある人々にイデオロギー(インカムゲイン)のことで自由を享受されない妄想から、テレビも見れなくなりました。しかし、ルサンチマンプロパガンダという言葉があるように、社会的弱者は経済成長の抑止力の役割があることから、私はキリスト教について信仰する時、統合失調症にならないようにスピリチュアルを学ぶつもりです。貧しくても、貧しい人々の清貧と精神的な繋がりを持ちたいので、主の受肉を待つしかありません。

1ヶ月前 No.440

宿題 ★sicIy89Ne4_dNU

ペガサスさん

ペガサスさんもそうなりますよ・・自分自身が一番解るでしょう?

1ヶ月前 No.441

悪魔ちゃん ★E6vycvPYvN_pzR

>430
富士山さん
わたしのばあい、聖書の信憑性が問題なのよ。

1ヶ月前 No.442

悪魔ちゃん ★E6vycvPYvN_pzR

そもそも「宗教」ってなあに? は、あるよね。

「宗教」の誕生、について以下のような書き出しがありました。
〔今日自明なものと通用している基本概念が近代において「誕生」したものであるという、諸概念の誕生譚は、いまやひとつの物語形式と化している。あるものとは何か、あるいは、あるものとはどうあるべきか、という語りは、そこではそのあるものが近代という一定の時代の内的力学によっていかにしてある輪郭をもった「もの」として表象され、実体的に概念化されるに至ったか、をめぐる物語におきかえられる。人間、内面性、風景、恋愛、芸術等々、さまざまな概念が、こうしてその実体性を剥奪されてきた。こうした物語が、知的操作として、定型化してきたかぎりにおいて、私たちは、この種の物語にいささか食傷(しょくあたり、あふれていやになること)してもいる。「近代」という隠語が、この物語の影の主役として、それ自身ある実体を帯びてしまうことも気にならずにはいられない。とはいえ、こうした物語が社会に浸透し、多くの人びとが概念の脱物象化を生きているかというと、それは全く疑わしい。社会に流通している言説のほとんどは、あいかわらず慣習化された概念使用のうえに成り立っている。一方、概念の誕生譚は、たしかにひとつの物語であるが、同時に、ものの語りとしての既存の物語の解体でもある。斬新な物語形式としての魅力は薄れたにしても、ある概念を系譜学的に問いなおすこの誕生物語は、なお多少とも創造的なしかたでその概念/語彙を語りつぐための、避けて通れぬ前提であることは間違いない。「宗教」の概念その例にもれない。私たちが日本語で宗教について語ること、その足下からはじめてみる。・・・〕
みたい。

「宗教」ていう語で表されるその意味、おそらくわたしも含めて”誰かに教わって”、感性的意味(”こんな感じ〜”で、明確に言葉で表現できないものとして)としてあるのかもしれない。わたしの教科書では世界の三大宗教は、仏教、キリスト教、イスラム教、って教わる。
キリスト教だけが、”いわゆる”「宗教」じゃないし、いろんなのが”あると思う。「宗教」として一緒にしちゃうのはどうなのかしら?
もし、「宗教」を持ち出して、「宗教」っていう括りで見ようとするのなら、たとえば仏教、キリスト教、イスラム教に共通す点を見つけ出して、そのなかでキリスト教について話す、っていうの、ふつうじゃない?


>439
「統失と宗教は近いのです」
「近いとこ」ってどこ?「百害あって一利なし(a)」っていうとこ?

ペス様の言う「統失」を「統合失調症」のことだと見ますね。
で、「統合失調症」って、お医者さんが判断・命名したのよね。
で、その病名(?)と呼ばれるようになったなった人”すべて”が「百害あって一利なし」の人である、って判断してるのよね。
ほかの場所でも「統失は人間じゃないのです(b)」「私は統失を許すわけにはいかないのです(c)」「統失は、歩く、殺人兵器と変わらないのです(d)」みたいに言ってるみたい。
これって、個人を無視してません?
ペス様が、個人を無視して統計的に人を見ようとする手法をとるんだったら、〈殺人者÷統合失調症と診断された人〉や〈殺人者÷日本の人口〉などを比較検討して統失者が殺人をする確率みたいなのを出してみて。
そうしたらペス様の判断に都合のいいケースだけを並び立てているんじゃないっていうことや、(d)の信憑性の判断材料になるから。

わたしにおいては、(a)(b)(c)と(d)とはちょと意味合いが違うから、ひとまず(d)についてね。
いやならいいよ。ペスさま。

1ヶ月前 No.443

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

明日はまた仕事なんですが、私の休日は少しでもキリスト教について学習に勤しみたいと思ってます。統合失調症の人を特定するのは医者の判断だと私もとっさに思いつくんですが、貧しい生活をバイタリティだけで乗り越えようとする人々が忽然と居なくなる場合のほうが私は想定しやすいです。弱きものの信仰宣言という歌にあるような暗示に気をつけながら生きるのか、直感で漠然と生きながらバランスよく主を贖うかは私には解りません。ただ、判らないものを判らないまま生活するとヒントが近寄ってくると思います。

1ヶ月前 No.444

富士山 ★B2Ifwpn54H_7JB

>442

そうですか。最終的には信じるか信じないかという問題になると思いますのでそう言うのであれば。
ただ神や聖書を疑うという傾向は人間としてよいと思います。無関心が一番よくないです。

1ヶ月前 No.445

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

数字をすり替えたり・・

宗教と話をすり替えたり・・

犯罪者を病気にすり替えるのは辞めた方がいいと思います・・

根本が異なっています・・

1ヶ月前 No.446

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

私は今日仕事終わって家の焼肉定食を食べて不味いと思いました。だけど其れを口には出さないでさっさと食べてからコーヒーを飲んで落ち着きました。不味いという記憶を鮮明に残るようにしたかったんです。人間には驕りがあって、驕りのせいで自分だけが嫌な思いをしてしまうと思います。だから、潜在意識に行動規範を覚えさせるには、愚痴を吐かないほうがいいと決めました。これが聖なる力の導きになってくれればいいです。だって私には他に手立てがないんですから。

1ヶ月前 No.447

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

三位一体
六芒星→物質的欲求(此れが神)
ペルソナ→六芒星から影響する自己保存(此れが神の子)
主人格→終わりの時代を待つ(此れが聖霊/サタン)

聖霊とサタンは裏表紙になっていて、聖霊をひっくり返せばサタンになるし、サタンをひっくり返せば聖霊になる。

六芒星
・聖書
・インジケーター
・銀の鍵


1ヶ月前 No.448

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

例えば私がハムスターだったとしたら、六芒星はハムスターがストレスで死なない為の籠の中にある時限の道具類です。籠は宇宙を隠喩してますが、ハムスターである私は恐らく不平不満を抱きません。私も籠の中で生活するのを望んでます。

1ヶ月前 No.449

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

銀の鍵は、古代都市アーカムで時限の道具を手に入れる為に使います。古代都市アーカムを眺望する以外の風情から成り立つ悲しみは呪い。アーカムの探究は呪いに対する怒り。その怒りは聖なる力を意味します。

1ヶ月前 No.450

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

貧しいものの福音が長いです。私はそういうものが読めないので、貧しいものが自由であることを何処かに留めておきます。
ファラオの奴隷に伏した労働者階級は、カルト信仰によって主の目に留まり、聖霊の叫ぶ声は言辞のように聞こえた。主の愛が無限であるかのように義を遠ざけた。

1ヶ月前 No.451

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

六芒星
・聖書
・インジケーター
・銀の鍵
・【売り要因】
・力元ない火の影
・微かに服従する異性の贖い

1ヶ月前 No.452

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

チャンミンドンさん

祖父の歩兵第一期旅順守備凱旋記念の贈答品が五芒星の盃です・・

日露戦争の衛生部の盃も五芒星・・

戦争と宗教では・・五芒星と六芒星の違いがはっきり使い分けられています・・

1ヶ月前 No.453

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

終わりの時代が来ると偽教理が蔓延ると書いてありました。私が苦しみから六芒星を万物の再編成に見立てたのも偽教理かもしれませんが、終わりの時代を大勢の有心論者が待ちわびてるとして、反映したら精神的になにが起こるのか私は理解出来ません。戦争は有り得ないのでそう言った預言も信じませんし、私の想像するものは、誰かがアンニュイの馬鹿騒ぎを辞めた途端、瞬く間に広がって内需不振が崩壊することでしょうか。だから、私自身かもしれないという期待感があります。

1ヶ月前 No.454

富士山 ★B2Ifwpn54H_nBN

>チャンミンドンさん

・・・魔術ですか?

1ヶ月前 No.455

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

私は今日フォークリフトの仕事を辞退して15時に自宅に戻りました。他人の変化を待ってもキリがないし、未だ良心に蓋をして私達従業員を管理する所長に懲りて反論する気力もありませんでした。だけど、人間にはやっぱり向き不向きがあって、金銭面で逼迫すると選択肢が少なくなることに何度も直面して、今回でようやく仕事で無理があってはいけないし、聖書をおなざりにしてはいけないと救われました。予め聖書を見聞して俗世の日常から殆ど抜け出せたおかげで、退職しても後悔や不安がありません。
六芒星は私がまだキリストの贖いで未熟なので、試行錯誤したのです。仕事する為に偽教理を選好する社会によって自分は惨めそのものです。それも主を信じない罰かもしれません。

1ヶ月前 No.456

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

仕事のために生きているのではありません・・

仕事命の人は多いですね・・

命を削って仕事をしましたが老後は身体にガタが来て哲学をするという暇が出来て有難いです・・

1ヶ月前 No.457

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

聖霊の意味がいまいちよくわからなくて、今日仕事辞めても調べてます。私が想像する聖霊とは、事物に対して隠喩を遺憾なく使うことで、賢者を辱めて義を遠ざけることだと思いました。結局、話し合いを好まないで火の影に属する人こそが聖霊の現れです。だけど、問題はそこに到達する為に自分が悪習慣を徐々に断ち切れば良いと思うんですが、主の誘いよりもキリスト教概念の風について意識すれば、擬人化という誤りをしないで効果が得られると思います。誰か、風についてわかりやすく注釈された人いませんか?

1ヶ月前 No.458

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

主たちの名を借りて自分の身技を持って、物質主義者が自分の身技を真似すると災いが起こると思って終わりの時代を待ってましたが、愚かな人間から主は私を俯瞰し、私のほうが愚かな人間になってしまいました。身技を自慢したいのが人間のサタンかもしれません。また私は主たちの名を借りずに聖霊の支えが得られることを拒否され、もはや原始キリスト教の愛を知らなくてはならないと思いました。

1ヶ月前 No.459

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

光あるうちに光の中を歩め・・(聖書)↓検索したら出てきました・・

人の命なんて、明日は知れません。

それが命のはかなさなのです。

捨て台詞に、『足元が明るいうちに帰んな』というのがありますが

まさに万人が、その通りなのでしょうね。

1ヶ月前 No.460

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

ユリウスは魚のようで、釣られたユリウスは天水桶のSCUMに入れられて、何年も放置され忘れられてたのでたくましく生きようとした。釣った人がユリウスに気づき、ユリウスを清水に移したら亡くなってしまったように聞こえます。ユリウスには悪いが、原始キリスト教の愛を消滅させる解りづらいが主に見放された凶人の落とし子だったかもしれません。終わりの時代に私は、今日私に教訓を与え損ねた偽教理の人々といつか再会して、一緒に天に導けばいいと思いました。

1ヶ月前 No.461

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

私は若い頃に風の無い職場で、暇潰しにいろいろ聞かれました。私生活で読書をしたり音楽演奏と答えると、いい趣味してると言われたことがあります。だけど、それは私にとって苦手な人に対する仮の姿で、終わりの時代に残されるものが仮の姿であるかのように思い出しました。きっと、世の中には平行線上を辿る討論に疲れ果てても駆り出そうとする相手がまだ根強く居ます。私がその相手を許せなくなれば主はその相手を慰めます。主が私に再臨してくれるなら、もはや醜い争いを退け、途中まで犯した罪を皮相にもみ消すべきです。

1ヶ月前 No.462

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

私は社会的弱者だから愚かな人間だと恥じなくて済みました。聖霊の御言葉をずっと聞いていたおかげで救われました。昨日、派遣会社の担当者からすぐ電話があって、違う職場を紹介してくれることになりました。以前の場所とは違い、私は主に裁きを与えられその実、先に天に召されるのは主の目に留まった偽神達であることを理解し、もう一度我先に天の導きを解かぬことを改めようと思います。終わりの時代は、自分の精神が解き放たれて、仮の姿を更に可塑性に置くかもしれません。

30日前 No.463

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

私も終わりの時代に、偽神達のように主から波紋を広げエントロピーの聖霊となり、マックスウェルの悪魔がいずれ、法律的に正しくない者の主張を絶やし、法律を破る為に原始キリスト教の探究を開眼させた者を十字架の前に立たせることで理と還るように願います。私が偽教理として扱うものは六芒星であることから、人々の聖霊が風となることをお伝えします。

30日前 No.464

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

残念なことに、伝統的な指導方針の誤りを永遠と繰り返している以前の職場が、化学工場の構内で存在して草木を消化してるとは思いません。物流業界の革新は、未だに権威ある人々に神が再臨を果たせないことから滞ってます。購買担当者は、家族を省みずアンニュイな馬鹿騒ぎとその戒めで過剰に偽神達と契約を結び、全く他人は関心がないというのに信じません。終わりの時代は、日本に相応しいと思います。

30日前 No.465

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

キリスト教の真髄は復活ではありませんか?

29日前 No.466

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

キリストが復活したら私は探します。私の偽教理が愚かであり、キリストの祝福を受ける為に。

29日前 No.467

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

米中貿易戦争で両国関税撤回の意向を示してるというのでドル円が持ち直しました。オージードルは中国の擬似通貨なので、米中貿易摩擦に連動して中国の貨幣価値と推移は同じです。私は、聖霊の御言葉を介さずにオージードルをショートポジションで控え、またピンチになるかもしれません。聖霊が何処に存在するのか探る手立てが消えてしまいました。だけど、六芒星が崩壊しないように冷静になって聖書の居場所を突き止めます。

29日前 No.468

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

来年は終わりの時代、六芒星の中に存在しない者は、全て天空城の古き神々の同一視、つまりパウロが示唆した悪霊の再臨によって受肉する基底人間によって主の恩恵を見出せ無くなる。一刻も早く天空城の全貌を把握し崩壊説を流布しなければ、来年の同一労働同一賃金の働き方改革までに間に合わなくなる。

28日前 No.469

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

28日前 No.470

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

眠りの浅い老人達が死後の世界において神の冒涜を始めた。歩き疲れない眺望を子孫に教えても、宇宙狭義が正しいことを未だに知らず、天の担い手があたかも坊主商売の落とし子として悪者扱いされるだろう。神の慰めになり得る愚かさの基準を誤るのは仕方ないと思う。理由は、日本が無神論国に他ならないからである。私の寂しさは国境を越えて主に感謝する為に、嘆きと祝福を考えるのに忙しい。風が欲しい。

28日前 No.471

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

六芒星に存在しない人間に対して神を放擲してしまった場合、古代都市アーカムの探究から得られる聖霊の御言葉は主イエスによって裁かれ、それを望ましく思う全能者の嘆きと祝福を神に還す。

27日前 No.472

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

チャンミンドンさん

ハリウッド映画級のセリフ回しでございますね・・

26日前 No.473

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

ありがとうございます。来年は中国も小康社会完成の年です。全能神の身技が中共の人権侵害から御守りになるでしょう。聖霊達が戻ってきます。
嘆きと祝福を称えて主に感謝。
イドは五芒星。
エゴは六芒星。
フォーファーザーを買い戻せ!

26日前 No.474

富士山 ★3BeN16y710_nBN

>チャンミンドンさん

やっぱり魔術なんじゃ??
ああそうだ。私は今ちょうど神秘思想やオカルトと切っても切れない関係にある
スウェーデンボルグに凝っています。彼をご存知ですか?

26日前 No.475

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

スウェーデンボルグ知りませんでした。資本家で死後の世界の研究者だったんですか。私には願ってもないチャンスを与えてくれたように思います。これからは、死後の世界の情報をスウェーデンボルグから調達し、全能者としての自尊心を取り戻します。

26日前 No.476

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

熱望について考えました。天空城に迷い込んで死ぬまで悪霊と闘い続けたとしても、悪霊というのはその人の情念から生まれた幻です。天空城に洗脳されてるとはいえ、根本的な幻の原因は最初についた嘘だと思いますし、回心しない限り永遠に幻を好む振りをしなければならなくなります。最初の嘘は画一的ではなく、深い孤独を呪いだと知り、その怒りを聖なる力に変えられた宗教信者のみが気づける事だと思います。天空城という隠喩は、六芒星に存在しない見た目が良い異性の精神の先を行ってしまったことで空虚にも負の怒りがこみ上げてきて、無差別に誰かを罵ることで自分が正しい行いをしてると思わせます。

26日前 No.477

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

だから、最初のオバート行為が生涯ウィズホールドしていくので、聖なる力を身につけて懺悔をしないといけません。なんでそのまま悔恨を清めてはいけないかというと、キリストの赦しに叶わないからです。

26日前 No.478

富士山 ★3BeN16y710_nBN

>476
>チャンミンドンさん

そうです。死後の世界の研究者です。彼が言うには人間というのは具体的な話として
「死なない」「死を体験しない」らしいです。実際人間は自分が死んだことに気がつかない
のが普通なんだそうです。死後の世界に赴いてから、つまり後から自分が死んだことに
気がついて「え、死ってこんなものだったの?」と驚くんだそうです。ただそれは
「死なない」と言うか現実的な話として「死ねない」ということであると思いますが。

26日前 No.479

宿題 ★eM1n2yJmTo_KVu

解る人には解る世界・・

解らない人には解らない世界・・

25日前 No.480

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

えげつない話しですが、死という真理は資産運用してる人々が「待つ」という意味を表してると思います。だから、私にとっては理解出来ないものではありません。死という言葉自体が迷信以下の固定観念だというのを逆手にとってスピリチュアルな営みを展開していったと思います。だから私も死とは終わりの時代について考える最終結論にします。

25日前 No.481

富士山 ★3BeN16y710_wgD

死はキリスト教においても仏教においても、またあらゆる哲学においても共通な要素だと思います。

>480
>宿題さん

お、興味がおありですか?私は購入していませんが死後の世界や霊界を図説している本もあるようですね。

22日前 No.482

宿題 ★eM1n2yJmTo_KEr

富士山

自殺したら暗闇に500年閉じ込められるという本を図書館で読んだことがあります・・

22日前 No.483

富士山 ★3BeN16y710_wgD

ひい。自殺は到底勧められませんね。ただ同じ自殺でも武士の切腹などは決して
邪悪ではなかったと思いますが、これは自殺がどうであるかという問題ではなくて
動機がすべてであるという話ですね。ただそうなると太宰治や芥川龍之介はどうっだったのかな?

22日前 No.484

宿題 ★eM1n2yJmTo_KEr

富士山さん

芸術至上主義者は人間ではありません・・鬼外道ですから・・用心しないと憑りつかれますね・・

21日前 No.485

富士山 ★3BeN16y710_wgD

宿題さん

ピカソなんかもそうだったらしいですね。天才的な人は価値観や考え方が
ぶっ飛んでいて変人であったと言っても過言でない人が多い。いわゆる
「芸術」「音楽」などに才能のある人は再臨後の世界ではどんな扱いを
受けるのかと私も考えめぐらしてみましたがよく見えてきません。ただ
金持ちや知能指数が高いだけの人なんかはおそらく落ちぶれるだろうなと
見ていますけど。

19日前 No.486

宿題 ★eM1n2yJmTo_KEr

富士山さん

サヴァン症候群のような方たちが一種の天才の才能でしょう・・

18日前 No.487

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

確かに金持ちが貧乏人に惹起されるのを単純に考えれば、仕返しされないように早く老けてしがらみから解放されたいって思いつくかもしれません。
ピカソのような天才も自称天才もこの世に絶対残して欲しいと思います。なぜなら、彼らの発想が未熟だから無神論者には十字架の替わりになるからです。
十字架に貼り付けになったキリストは、皮肉屋の目で大衆に見られてた為、キリストの持つ真理に遊んで暮らせる裏づけがあると誰だって本来なら思うはずです。だから大衆は十字架に愛と慰めを象って、キリスト教の洗礼を人々に受けさせたかったんです。天才芸術家にも同じことが言えます。抽象画を描く仕事が3歳児だって開き直れば分かりますから。

18日前 No.488

富士山 ★3BeN16y710_wgD

ふと思ったんですが、そもそもどうしてこの世界には芸術が必要なんでしょうかね?
なぜ芸術が必要であるかと言えばそれはこの世界に芸術が不足しているから、
この世界が芸術的に不備であるから芸術と芸術家とが必要になるのではないでしょうか。
つまりこの世界が完全に芸術的になったら芸術家がむしろ必要なくなるわけです。
キリスト教徒達の予感しているキリストの再臨が実現したら警察や軍隊だけでなく
芸術家も音楽家も人々は必要としなくなるでしょう。これは中国のことわざ
「狡兎死して走狗烹らる」つまり狩りが終わったら猟犬は殺されるという
ことそのものなのではないでしょうか。このように考えていくと私達に必要なのは
ただ信仰であり、社会的にどんなに無能でもまったく気にしなくていいのです。

18日前 No.489

宿題 ★eM1n2yJmTo_po8

富士山さん

芸術もただのお絵かきから宗教画から色々ありますが・・最期に思想を持ちたくなるものです・・

17日前 No.490

終末 ★iPhone=3rGxs8NoT8

科学者や芸術家は哲学者や宗教家は多いですよね

16日前 No.491

終末 ★iPhone=3rGxs8NoT8

信仰を誇るのは信仰に叶うのか?と言うのは信仰する知恵の話を考えると割と疑問に感じますね
救い主が来たと言われた時に教会の外に出て迎え入れた人々が信仰の知恵のある乙女と言う逸話があったと思います
最後の時まで救いを求めるのは寧ろ信仰の正道なんではないかと思いますね

16日前 No.492

宿題 ★sicIy89Ne4_KEr

終末さん

多くの人が・・人間の思惟を超えた不可思議を感じるのです・・

16日前 No.493

富士山 ★3BeN16y710_wgD

>終末さん

あ、十人の乙女のたとえ話(マタイ伝25章)ですか?あれも示唆に富んでいますよね。
婚宴に間に合った乙女達は教義への理解に加えて信仰に基づく生きた経験があったことを表している
そうです。間に合わなかった乙女達は教義さえ知っていれば天国に入れるさとたかをくくっていた
人達のことで思慮が浅く、自分の理性や知性を過信していた人達を表しているそうです。
そして自分達からチャンスが永遠に失われたことを知って泣き叫ぶらしいです。

>490
>宿題さん

うーんまあ・・・それもそうですけど・・・

16日前 No.494

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

信仰の知恵のある乙女と遭遇したいです。その乙女を宥和していれば主の再臨によって私の一生懸命な戒めも報われると思います。私は、絶対人に恥じるようなことを今迄してませんから。芸術家の権威は私には理解し兼ねますが、芸術家の真理を言及しても結局資本価値をつけているのは神の法則ですから、反射的に主の赦しを乞えるか否かになると思います。

16日前 No.495

チャンミンドン ★iPhone=ZnF9JBQvv5

聖霊の御言葉が天に召される。
注釈
時代の落とし子は二度と姿を見せない。

15日前 No.496

空の光 ★1auucRGTx2_m9i

>>489

世界が芸術化するって事は、みんなが芸術家になるって事なのでは?

ああ、そうか芸術家が職業な人はいなくなる?

それとも芸術家が兼業になる?

15日前 No.497

富士山 ★3BeN16y710_wgD

>497
空の光さん

あ、そうか・・・みんなが芸術家になるってことかも知れません。
しかしみんなが絵を描いたり彫刻を作ったりするようになれるというのは
考えづらいから・・・うーん。やっぱりなかなか見えてきませんね。

15日前 No.498

空の光 ★1auucRGTx2_m9i

富士山さん

ちょっと突飛すぎましたかね。
今まで、芸術家に頼んでいたデザイン。
それを自分でデザインできたらいいなって・・・

15日前 No.499

地下水 ★lHRYPNADL9_KEr

>>497  世界中が、永観堂の紅葉の庭や、植物園の紅葉や銀杏や、ターシャ・テューダーの庭の様になれば良いなと思いますよ。美しくて世界の御手本になりますね。

15日前 No.500


ページ: 1 2 3 4 5 6 7

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる