Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(68) >>

人生いかに生きるべきか

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(280) - いいね!(0)

エセ哲学者 @kiyoimizu ★lusDbDNX1i_4TG

古来から人間を悩ましてきたというこの大問題。

人生いかに生きるべきか、人間の生きる目的は何か、共に考え、語り合いましょう。

ページ: 1 2

 
 
↑前のページ (18件) | 最新ページ

地下水 ★KATHFaYqOw_b2e

>>18  解からない事と言えば、明日地震が起きるかも知れませんし、明日の事は解りませんね。明日コロナに感染するかもしれません。日常でも解からない事は沢山あるわけです。人間ですから。いつ起きるか解からないので不安ですが、現代ではある程度原因は解っていますので、神様のせいにはしないのです。運が悪かった、とか、日本に住んでるからしかたない、とか思うわけです。

科学も証明されるまでは解らないことだらけですね。解らない事を探求して証明するのが科学なわけです。解からない事を楽しむ心が必要なわけです。

聖歌を歌うのは、人間の歴史に寄り添えて、楽しいわけです。主の祈りを唱えるのも、やはり歴史的な社会の人々の思いに寄り添えて、うれしいのです。

1ヶ月前 No.19

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

15

>宗教といかに生きるべきかに関連性を示せないのならば、通報も辞さない。

では、語らせていただきます。

前置きを話します。私は進化論を専攻しておりました。

私の頭の中では、ビックバンから宇宙が始まり、地球ができて、生命が生まれて、人類が誕生。ここまでの説明はできます。
そして、人類が狩猟生活をし、農耕が開始され、産業革命を起こし、大戦という大きな過ちを犯し、現在IT革命までやってまいりました。

私のわからない部分は、「 農耕から産業革命の間の期間 」が人間の進化において説明ができません。



@ 「 濃厚から産業革命の間の期間 」は長く、ほぼ宗教に埋め尽くされており、人類にとって、この宗教の有効性はなんだったのか?

A 「 人生いかに生きるべきか 」と関連づけるのなら、洗脳の人生は良い事なのだろうか?という点



私の意見、おそらく集団行動における個人の暴走を制御するために、神が必要だったのではないだろうか?と思っている。

1ヶ月前 No.20

スパム @akaunto51☆OD0qky5vLi/6 ★A7o03Pow20_BaP

私の意見、おそらく集団行動における個人の暴走を制御するために、神が必要だったのではないだろうか?と思っている。

日本においての神が作られた当初の目的はそれだったとか何とかだった聞いた気がします。仏教の方だったかもしれませんが。
そこらへんの可能性は考えられますが、興味ないので。
経験上、宗教一つに対する考えよりも人間の心に対する想像力とハイセンスな人々の刺激のほうが自分の人生良くしてくれますし。

1ヶ月前 No.21

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>21

>>経験上、宗教一つに対する考えよりも人間の心に対する想像力とハイセンスな人々の刺激のほうが自分の人生良くしてくれますし。


すいません、会話が成立していないと思うのですが…

まー、メビウスリングで私が通報をしたことがないので安心してください。

誰かいませんか、私の疑問に答えれる人は?

1ヶ月前 No.22

スパム @akaunto51☆OD0qky5vLi/6 ★A7o03Pow20_BaP

>>22
興味がないし、答えにつながるとも思っていない故に、疑問に答えられないのです。申し訳ない。

1ヶ月前 No.23

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>23

簡単にご説明いたします。

@ 農耕を始めて産業革命まで、人類は飛躍することはできませんでした。
  その間は、神だの、仏だのをやっていたが一体何のためにやっていたのか?という事。
  スパムさんと私は同類ですよ。私は宗教が死ぬほど嫌いです。
  んが、やはり、心がやんだ時には聖人と話をするとしっくりしますよね。
  今ではメンタリストですかね?メンタリストの話を聞くと納得しますよね。

A 宗教を考えるにやはり「洗脳」が出てくるわけです。
  洗脳された人生が良い事なのか?と…
  だからと言って貧乏なんてしたくはないですよね、洗脳された方が仲間も多くなるでしょうにね。

1ヶ月前 No.24

スパム @akaunto51☆OD0qky5vLi/6 ★A7o03Pow20_BaP

>>24
私は宗教に対して嫌いとかそういう情は持っていません。あと、興味がないのはあなたに対してだったかもしれない。
宗教に対しては、人気があるという意味合いでは興味があり、ホテルに泊まった時に聖書の中身を一瞥したことがあります。
キリスト教のものですが、神どうこうではなく自己啓発的且つ処世術的な内容が中心と記憶しています。しかもなかなか道理にかなっている。
まあ、これは人が集まるなと思いました。
習慣に関してはよく映画やアニメの中で子供がめんどくさがっているシーンが見受けられるので、習慣的に行う祈りの部分にあまり魅力を感じている人はいないように思います。
キリスト教の聖書というのは二次創作的であり、教えが広まっていった結果、今では作られた原本にはなかったような教えも混ざっているようです。

以下、神と人に関する科学的な根拠が示されていたと記憶するものを示しておきます。
・神を信じる人は知能が低い人に多い。(昔より現在のほうが平均知能が高いというデータもある)
・猫好きは神にないものを猫に求めており、無神論者である。
・シルビィウス溝という脳の部位が神に対する信仰の度合いの強さに関連している。

1ヶ月前 No.25

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

スパムさん

>私は宗教に対して嫌いとかそういう情は持っていません。あと、興味がないのはあなたに対してだったかもしれない。


この文章は誰も信じないと思いますよ。
信じてもらえる文章と思いますか?


>宗教に対しては、人気があるという意味合いでは興味があり、ホテルに泊まった時に聖書の中身を一瞥したことがあります。
>キリスト教のものですが、神どうこうではなく自己啓発的且つ処世術的な内容が中心と記憶しています。しかもなかなか道理にかなっている。
>まあ、これは人が集まるなと思いました。


本当に集まっていますか?
あなたが書いている文章にそう感じられませんが…


>習慣に関してはよく映画やアニメの中で子供がめんどくさがっているシーンが見受けられるので、
>習慣的に行う祈りの部分にあまり魅力を感じている人はいないように思います。


私は祈りに関しては、かなり重要視しております。


>以下、神と人に関する科学的な根拠が示されていたと記憶するものを示しておきます。
>神を信じる人は知能が低い人に多い。(昔より現在のほうが平均知能が高いというデータもある)


そうでしょうか、私は神様なるものは信じていませんが
「お金の神様」は信用していますよ。でなければ金儲けの方程式が成り立たないと思いますけど…


>猫好きは神にないものを猫に求めており、無神論者である。


そうでしょうか?
女性は猫好きで、なおかつ占い好きと思いますけど…


>シルビィウス溝という脳の部位が神に対する信仰の度合いの強さに関連している。

スパムさん、貴方は本当の事を言っていますか?

1ヶ月前 No.26

スパム @akaunto51☆OD0qky5vLi/6 ★A7o03Pow20_BaP

文献にそう書いてあったのですから本当といわれてもここにはurl貼れませんし。
自分で調べるということを学ぶべきかと

1ヶ月前 No.27

削除済み ★v5AVHq5v7l_POM

【この投稿は”ポンデリング”削除されました】 削除者: あうら☆マスター ( 2020/04/11 07:45 )  削除理由: その他の違反

1ヶ月前 No.28

スパム @akaunto51☆OD0qky5vLi/6 ★A7o03Pow20_BaP

そうですか。
自己嫌悪を他人に見てもらうのはこのスレの目的ではないので、軌道修正のほどよろしくお願いします。
スレタイに興味があってきただけであまり住人に関しては興味がなかったです。申し訳ない。

1ヶ月前 No.29

ピエール ★iPhone=zNuDEqj614

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1ヶ月前 No.30

キエイ ★iPhone=DaNYZvnVDE

>>28

マジカルモンキー様

『スパムさんは私を知らないのですよ。
私を知っているメビウスリングの住人なら、私には近づかないのです。』

あなたは一体何様なのでしょう。
あなたはこの掲示板の有名人なのですか?
その発言に対し必要性を一切感じえませんし、あなたがこの掲示板で先輩であり、自身が何か怖いイメージを持って欲しいと思うのであれば、凄く低俗で残念なイメージしか持ちえません。それで自己の優位性を保ちたいと思っているのであればなお残念ですね。


『スパムさん、なんにせよ、文章から察するに、貴方は無知すぎるよ。』

このスレは人生をいかに生きるべきかを語るスレですよね。いかに生きるべきかを考えたうえで、他人を煽り、見下すような発言を書き込みをしているのであれば、自らの評価を落としていることに気づかない、すなわち無知であることは明確になってしまったと思いますが。お里がしれますね。残念です。

私はあなたに老婆心ながら注意をしています。そこに関しては私は一切時間の無駄とは思いませんし、注意という正義感を持つことは私にとって重要ですので失礼ながら書き込ませていただきます。

1ヶ月前 No.31

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

キエイさん

いやいや、ここにいる連中、本当に凄いからさ、マジだよ。

偽物すぐバレちゃうよ。

1ヶ月前 No.32

削除済み ★v5AVHq5v7l_POM

【この投稿は”ポンデリング”削除されました】 削除者: あうら☆マスター ( 2020/04/11 07:45 )  削除理由: その他の違反

1ヶ月前 No.33

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

生きるつーのは、喜怒哀楽があるわけでしょ。

涙が出るほど喜んだこともない、哀しんだこともない
人を殺したいほど怒ったこともない。
拍手喝采をうけるほどのパフォーマンスもしたこともない

真剣に生きていない人間とコミュニケーションして、何か得るものある?

俺は俺よりもレベルの高い人の文章を一生懸命解読するよ。

響かないというか、刺さらないというか、そんな奴と話して意味があるのか?
聖の精神とか、義の精神とかない奴としゃべって意味あるのか?

ま、好きにすればいいさ。

1ヶ月前 No.34

キエイ ★iPhone=uzKYeTvLm7

マジカルモンキー様

そうですか。ここにいる方々は凄い方であることは分かりました。しかしながら私は客観的に見て、凄いというあなたの主観以外は何も感じえませんでした。その凄い方々があなたには近づかないわけですね。つまりあなたはやはり他人の威を借りて優位性を保っていないと、自己の価値は高められない、やはり残念な方でしたね。そして、他人の評価も下げますから、以後そのような発言は取りやめる事をお勧めします。繰り返しますがお里が知れますよ。

そして、私の文章に魂がこもっていないと捉えられたことは反省しています。自身の文章の書く力が未熟なのでしょう。
逆に私はこの文章を読み、それだけの事しか感じることができなかった、残念な方であるということを自ら露呈してしまう、さらに残念な人である事をよく理解しました。

あなたがいい人であることは理解しました。
いい人であることは素晴らしい事です。ただ何がいいのかはわかりませんし、私はあなたに対して客観的に残念であるという評価を下しているので、そのいい人も私の思考の中の、残念な範囲のいい人。であることがよくわかりました。

いい人。凄い連中。
その抽象的な言葉でしか返せないのであれば、スレを返す必要はありません。
これ以上の言葉は必要ありませんね。以上

1ヶ月前 No.35

スパム @akaunto51☆OD0qky5vLi/6 ★A7o03Pow20_BaP

>涙が出るほど喜んだこともない、哀しんだこともない
>人を殺したいほど怒ったこともない。
>拍手喝采をうけるほどのパフォーマンスもしたこともない

私はその全てを経験しているような人間ですが、自分よりレベルが高いだの低いだので人付き合いを選んでいた人は友達によくいました。
それぞれに長所短所があり、吸収することは多いにもかかわらず、理解しようとしない人は多いです。
そういった人はレベルが低いと断定した人の長所を見逃し、必ず自分には求めず、他人に求めることが多い人でした。
その類の人間が本当に嫌いです。
自分の悪口でなくとも自分がいいと思った人の悪口をいった人とは関係を薄めてきました。

まあ、生きるのは自分が生命だからです。
生きることに喜怒哀楽の激しさや人生の充実など意味はいらないと思っています。あったほうが楽しいとは思いますがね。

1ヶ月前 No.36

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

スパムさん

>その全てを経験しているような人間です。

自分で自分の文章を読み返した方がいいよ。
この文章で相手がどのように思うか、考えて文章を書いた方がいいよ。

1ヶ月前 No.37

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>35

キエイさん。

凄いっていう言葉、凄いんですよ。MAXを突き抜けている表現ですよ。
これ以上の称賛はないですわ。

人は「凄い」と言わせたもん勝ちなんですよ。


魂つーのは、人種もなければ宗教もないわけでしょ?
人が勝手に人に差をつけているわけですよ。


んで、このメビウスリング哲学掲示板というのは、「魂を叫ぶ場」なわけ

私の場合、生れ落ちてから進化論が好きで、ビックバンから人間、まぁ〜マジモンまでトレースできたんだが、

人類の宗教に縋っていた時代が長い間あって、その謎を知りたいと…、魂が叫んでいるわけ。
なんでもいいからヒントを頂戴と魂が叫んでるわけ。

ここは現実社会でマウントをとる練習場ではないわけです。邪魔なわけ。

1ヶ月前 No.38

キエイ ★iPhone=ay6n2cuX3P

はい。
自らマウントを取っていることを気付かずに、そのような返信を送って来ること自体残念ですね。

あなたがマウントを取っているということは、 >>31>>35 で示しているので、省略します。

つまり、あなたが邪魔な対象なのです。

そして最後に、哲学掲示板は魂を叫ぶ場所というのは、あなたが勝手に定義した事であり、また主観でしか話が出来ないのですか?残念ですね。
以上

※警告に同意して書きこまれました (マナー/リアクション)
1ヶ月前 No.39

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

キエイさん

>哲学掲示板は魂を叫ぶ場所というのは、あなたが勝手に定義した事であり、また主観でしか話が出来ないのですか?残念ですね。

定義の「義」って何?

「義」と「正」の区別ができていないんだと思うよ。

キエイさんのしている事は…、ま、造語ですが、「定義」ではなく「定正」ですね。

1ヶ月前 No.40

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

キエイさん

議論という言葉があるよね。

あなたがしているのは…、ま、造語ですが、「議論」ではなく「証論」

コミュニケーションをとると、中身がわかってしまうんです。

1ヶ月前 No.41

キエイ ★iPhone=pYhyeFqDLy

そうですね。
君が言葉の揚げ足をとることでしか満足出来ない、これまた残念であることがよく分かりました。

今ここは、いかに生きるべきかを話し合う場であって、言葉の揚げ足をとる場ではありません。やはり残念でしたね。

1ヶ月前 No.42

スパム @akaunto51☆OD0qky5vLi/6 ★A7o03Pow20_BaP

>>37
まああなたは人を打ち負かすことばかり考えてるように見えます。

スレタイを重んじる私から言えば、やはり意地の悪い大人というのにはなりたくないですね。
明るい生き方には憧れます。静かに勤勉に生きられるのも憧れます。道を間違えてソシオパスに生きるのだけは地獄だと思います。
自己肯定感を満たしたいのに、傲慢な発言態度にもかかわらず、他人に認めてもらおう、または自分を認めようとして、孤独、自己嫌悪になるという悪循環。
こういった時のヘルプに心療内科があるものだと思いますが、あれは一体どれほど効果を持つのでしょうか。

1ヶ月前 No.43

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

キエイさん

俺が言うことが伝わらないんだね…、哀しいね…現代人。

1ヶ月前 No.44

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

スパムさん

>まああなたは人を打ち負かすことばかり考えてるように見えます。

いや全然です。本音を聞きたいだけです。
本音言ってくださいな。
俺は快楽物質を分泌するだけに何か語っているようにみえるのですが…


>やはり意地の悪い大人というのにはなりたくないですね。

スパムさんは着々と意地の悪い大人になっていきますよ。


>道を間違えてソシオパスに生きるのだけは地獄だと思います。

地獄と発言した根拠は何よ?地獄じゃないかもよ。


>自己肯定感を満たしたいのに、傲慢な発言態度にもかかわらず、他人に認めてもらおう、または自分を認めようとして、
>孤独、自己嫌悪になるという悪循環。

妄想じゃなかろうか?物語じゃなかろうか?


>こういった時のヘルプに心療内科があるものだと思いますが、あれは一体どれほど効果を持つのでしょうか。

これはいったいどんな文章なの?
なんなのこの文章。

1ヶ月前 No.45

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

スパムさん

>こういった時のヘルプに心療内科があるものだと思いますが、あれは一体どれほど効果を持つのでしょうか

これは何?

心療内科は効力があると思っての?効力がないと思っているの?

心療内科はわからないから、誰か手を差し伸べてっていう意味?

1ヶ月前 No.46

キエイ ★iPhone=UqHuDOwGBq

マジカルモンキー様へ。

それは御自身に向かって言っているのでしょう?
本当に残念なのですね。
あなたは私の反論に対して何も言い返せてはいないじゃないですか。
素直に反省なさったらどうです?
それとも反省すらも出来ないのですか?
残念ですね(笑)

1ヶ月前 No.47

スパム @akaunto51☆OD0qky5vLi/6 ★A7o03Pow20_BaP

>>45 >>46
>地獄と発言した根拠は何よ?地獄じゃないかもよ
以下こころナビより引用

>ソシオパスとは、
>無責任で恐怖を感じることがない社会病質者、または反社会的性人格障害と呼ばれる特殊な人格者のことを指します。

>異常な人格者ではありますが、サイコパスのように生まれ持った人格ではなく、育った環境や、幼い頃に虐待を受けていた、何かしらのトラウマ>などが原因で発症します。

>ソシオパスは他者の考えに共感を示すことはありませんが、稀に自分と同じ考えを持つ個人や集団には共感を示し、固執します。

>衝動的で行動に一貫性がないソシオパスは、サイコパスとは違い、長期的な仕事に就くことや普通の家庭生活を営むことができません。

>そして、その衝動的な一面が、自分のリスクやなりゆきを考えることなく無計画に犯罪を犯してしまいます。
>スグに興奮してしまい、暴力傾向が強く、計画性がないことで犯罪を犯しても、すぐに見つかり逮捕される確率が高いといわれています。

>日常的に嘘をつき、人を巧みに操ろうとするソシオパスは私たちの身の回りにも潜んでおおり、ごく一般の人がサイコパスに影響されソシオパスとなってしまうこともあるといわれています。

>私たちの身近にもソシオパスやサイコパスが確実に存在していることを認識しておきましょう。

これは地獄ではないでしょうか?というより、僕が地獄だと思ったら地獄なのです。そこに統計だとかはいらないはずです。マジモンさんには違う考えがあるように僕にも違う考えがあり、それを認めればいいものをそれに対して煽りあいを促し、何を以って本心とするかということもあやふやに、本心からの文章を要求する行為には、おそらくマジモンさんの要求するところであろう本心からいえば馬鹿なんじゃないかと思わざるを得ないです。

>妄想じゃなかろうか?物語じゃなかろうか?
十分にあり得る話だと思っています。もっと人の気持ちに配慮した口調や物言いを推奨します。人生いかに生きるべきかの答えを煽りあいに見つけましたか?

>これは何?
>心療内科は効力があると思ってるの?効力がないと思っているの?

>心療内科はわからないから、誰か手を差し伸べてっていう意味?
実際はどれくらいの効力をもつのだろうという単なる問いですね。

1ヶ月前 No.48

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

元々宗教はどう生きるべきかと密接に関わる構造物ですので、別にいいんですが
宗教の有効性と言うと結構微妙な問題ですね
しかし本質的には宗教は政治の一つと変わらないでしょう
政治と宗教はどちらも「虚構を持って人の制御する物」です

殺人が悪いとか盗みが悪い犯罪(規則違反)が悪いと言うのは表面的な物で、その根拠や背景・前提を見返すと必ずしもそう言えない物が多い物です
飲酒運転が違法なのは事故に繋がるからで、事故を起こさないなら飲酒運転は法規として定められません
更に事故の拒否は多くの人が「怪我や事故を避けたい」と言う同意があるから成り立つものです
その辺を忘れて「飲酒運転」ばかりが叫ばれたりする事が多く、その為に「主観の差」「背反欲求の比較」と言う人間の個性の根本を忘れ去って対応を考える人が多く、
余り有効な手段を打ち出せないと言うパターンは現実でも多いですね
(てんかん患者の交通事故なんかもそうですね)

少し前なら「反自殺」的な「命の尊さ運動」なんかもそうですね
その「反自殺」が「自殺に追い込む社会や人類の幅」ではなく「自殺する人を責める」作文が多く入賞していましたからね
そんな世界で「命は大切」とか言われても「お前の命は社会の道具だから」って言われてる事にしかならん訳で、
むしろ生きる事にうんざりするのが当然なんですが、それを教育委員会などですら理解出来ない状態だった訳ですね
(神の道具と言うと死後に波及するとか、代理で救済をくれると言う取引が成り立って、社会の道具よりは有効性がある)

倫理と宗教が並んで語られる事が多いのは、この様な権力・権威性について、政治システム以上に高度な政治性を持つ物だからでしょう
実際の人類は基本的に数の優位性って非常に大きいので、統制を取る都合上、洗脳と言うのは避けがたいですからね
(宗教だけではなく、法律・政治なども洗脳ですし、倫理も相当突っ込まなければ洗脳性は強い物です)

まぁ、今は洗脳から解除された方が人間は「善い」のだと信じる層もいて、啓蒙主義や知性主義などもありますけど、
基本的には「全く洗脳されてない人」の方がほとんどいません
人間は平均的にそこまで賢くないです

1ヶ月前 No.49

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

仏教やキリスト教において重視されるのは「自己を掴む」事ですね
「自己の全体」ではなく「自己の核」と言う意味の自己です
そう言う意味で仏教やキリスト教は本質的に「反権威主義」的で「啓蒙主義」的な物で、「知性主義」と関りが深い物です
そう言う意味では政治以上に「反洗脳」と言う側面もあるでしょうね

核である自己、またはそれに至る事を「悟り」「涅槃」「仏性」「神」などと言ってる訳ですね
洗脳が「適応」だとすれば、仏教やキリスト教で求めているのは「適応」ではなく「純化」と「理解」による不可逆的な変化なので、
キリスト教は長い間かなりはっきり別の利用をされてきましたが、基本的に本来の意図などを知れば知るほど
「方便を信じるのが最も有効な時期はありますが、方便に留まってはいけません」と言う類だと思いますよ

1ヶ月前 No.50

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

スパムさん

>>48

>>僕が地獄だと思ったら地獄なのです。


全てここに収束すると思うよ。
自分の発言を疑わないのか?

1ヶ月前 No.51

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>49>>50

終末様

返信ありがとうございます。
私は失読症もあり、貴方様の文章を読むのに時間がかかります。
追って、コメント返信させていただきます。

1ヶ月前 No.52

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

私は多分ソシオパスっ気が強いですが、と言うかソシオパスってグラデーション性の物ですから、本質的に1か0って物ではないですよ
私は詐欺とかは出来ませんがサボりとかはかなりやりまくってて、遵法精神や契約意識・責任感などは希薄ですが、
積極的にだまくらかして比較優位を確保しようと言う意識は薄いですからね
(要するにサイコパスやソシオパスが一番表立って問題になり易い部分が欠如してるんで目立たないだけで他は概ねソシオパス、衝動性なんかもそうですね)

問題起こしやすいソシオパスは傷付きやすい上に周囲を基本的に「打ち倒すべき敵」と認識してるからなので、
この二点がなくて多少先を見通せるだけで「普通の我儘な人」くらいになりますからね

私は無気力性と衝動性はがっつりソシオパスですが、敵対性がほとんどないので目立たないって形ですね
(とは言っても無気力性や衝動性と敵対性は無関係な物でもないので、ざっくり動く可能性もありますけどね)

1ヶ月前 No.53

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

「盗むな」なんかもそうで、そもそも「盗み」の成立条件である「所有」自体は即時的・直接的には実体性・正当性がありません
そもそも「所有」はそれ自体が「目的を持って統制し保証し担保する機関」ありきの物で、これがない状態の「所有観」は単なる「思い込み・妄想」でしかありません
ですから、税金を泥棒だとか言う人なんかの誤りも根本はここで、「目的とシステムによる実際の効用・バランスに同意が出来るか?」と言う所を省いて、
「盗みが悪い」と念仏のように唱えるのは「間が抜けてる」訳ですね

1ヶ月前 No.54

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>49  〜  >>54

終末様

>政治と宗教はどちらも「虚構を持って人の制御する物」です。

理解できます。
そのようにしか見えません。

私は前置きをする人間ですが、脳神経内科で知能テストを受けた際、
ナルシスト(断定)、アスペルガーと正常者の境目の範疇という表現の診断をうけました。
文章が読めないという症状もあります。
専攻は遺伝子進化論です。

人類が農耕生活をはじめ、それから産業革命まで間、約1万年、
人類は大きな革命は起こさず、宗教(政治)で集団を統治していったと思われます。

置換ですが

集団を統治するために、なぜ、宗教が必要だったのか?が私にとっては謎なのです。

ビックバンから地球誕生までは理解できます。
地球誕生から生命誕生も理解できます。
生命誕生から人類誕生までも理解でいます。
狩猟生活から農耕生活も理解できます。

★ そこから1万年の間、宗教が人類にinputされるのが何なのか? ★

宗教から天文学が派生し、やがて確かな数値が生まれ、産業革命がおこります。
そして産業革命から世界大戦を起こし、戦後、焼け野原からIT革命も理解できます。

なぜに、人類は神を中心に1万年も生活をしていたのか?
自然発生なのだと思いますが、宗教革命なるものは存在しませんよね。

話は戻しますが

宗教、政治を数値化すると、もう「影響力」という表現でしか表せません。
そしてその素が、「虚構」にならば、確かな実が無いモノからの「洗脳術」であると
判断するしかありません。
要するに、「洗脳されたから人類は制御された」という事になります。

まず、思う事は、人が虚構を作り上げる想像力を持っていた事。
そして、その1つの虚構に、人類が従い、その中には無念に死んでいった者もいたでしょう。



>政治は「権威性」、宗教は「反権威主義」

凄く理解できますね。
「権威」は何なんでしょうね。

「 多数人が賛同すれば、ある人が判断・決定しても良い 」というイメージなんですが

当然大衆から選ばれる人は頭脳明晰で暴力も強いのだろうと思うけど、
結局、その権威の「傘下」で隠れるように生きていく事が有効的だと考えたのだろうか?

こっからは社会性が出てくると思いますが、集団心理のようなものがあり
表現が難しいですが、集団の正義を振りかざすためなのしょうか?

集団A VS 集団B

のように個が属する集団の生き残りをかけて、権威が必要なのでしょうか?
じゃ、そうなった場合、「裏切り」とは何でしょうか?

1ヶ月前 No.55

ピぃ @pi1y ★Smart=DX3lAEeHaP

駄文ばっかやん

1ヶ月前 No.56

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>55 の続き

集団の中に個がいるわけで、個の集団を維持するために、なんらかな力が必要になってくる。

「団結力」に影響するのが、宗教、政治だと私は解釈しました。

団結力が強ければ、他の集団Bよりも、優勢に立ち…、

優勢になったからと言って、いったいそこに何があるのだろうか?

「個の殺し合い」が、「集団の殺し合い」、世界大戦となっただけでしょうかね。

1ヶ月前 No.57

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>55>>57 からoutputすると

以下の問題を解決しなければいけないくなる。

「 人生いかに生きるべきか 」という問いの前に、仮に従うのならば政治や宗教のような虚構に従うのならば

@ その人の人生の合理性

A その人の人生の適用範囲

合理性は、この問いそのもので、「何」と合理的にあっていれば良いの?という事。

そして適用範囲、国境から1pズレれば、私は自国民じゃなく、他国民なの?という事。

1ヶ月前 No.58

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

権威については仏教やキリスト教が反権威的と言うだけで、他の宗教はその辺物によってかなり差がありますね
敢えて政治と宗教でくっきり分けるなら、集団秩序における「トップダウン」「ボトムアップ」だと思います

私が言った権威はそう言う秩序形成の流れの話ではなく、その秩序その物についての重点の違いですね
私の言う権威や権力とは秩序の重点は「無前提」「非定義」「非体系化」であり、言ってしまえば「突き詰めない」浅さに由来します
逆に反権威とは「前提」「定義」「体系化」であり、突き詰めた結果、と言う物です

洗脳性がないとは言いませんが、科学的に出来るだけ「中立的言葉使い」をした事実から「選ぶ」事と、
科学的に「偏った言葉使い」による「思考誘導」の差、とも言えます
そう言う意味で定義から言っても権威と洗脳は非常に近い物で、逆に反権威とは「リベラル(解放)」的な物だと定義から導く物です

そのリベラルとの関連は、この「人間がどうあるべきか」と言うこのスレッドでの問いにも関わります
つまり「人間はどう言う物」で「生命はどう言う物」だから「こう生きるべきなのだ」と言う当たり前の論法による結論の「前提」な訳ですね
権威はこの様な前提を極端に言えばほとんど突き詰めません、「こう生きるべきなのだ」何故なら「こう生きるべきだから」で終わってしまう訳ですね
または人間や生命について深く考える意味はない、でもよいですけどね
このリベラルさを表層的な欲望や人格にすら波及させているのが仏教とキリスト教で、
例えば「憎い」「腹が立つ」などに「何故?」と言う話に持って行く訳ですね
そして「何故?」が分かると「憎い」「腹が立つ」と言う感情への「執着」がなくなる、と言うのがあの二つの中心的な教えを形成している訳ですね
それは「元」を分かれば「噛み合ってない歯車」「誤った関連」だから、と言う形ですね

1ヶ月前 No.59

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

「死ぬのは嫌なのは当然だよね」
→仏教「死後がどうなるか分かっていてその方が幸せだとしても死ぬのは嫌か?」「生きる事の意味のなさ、苦痛の多さを断じても死ぬのが嫌か?」

と言う「当然」から踏み込んでいこうと言うのが「反権威」または「リベラル(解放)」で、
「当然」で回そうと言うのが「権威」と言う意味ですね

1ヶ月前 No.60

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>59>>60

終末様、理解するのに時間がかかります。お時間をください。

1ヶ月前 No.61

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM


>>49

「 政治と宗教はどちらも『虚構を持って人の制御する物』です 」と文章と

>>59

私の言う権威や権力とは秩序の重点は「無前提」「非定義」「非体系化」であり、言ってしまえば「突き詰めない」浅さに由来します
逆に反権威とは「前提」「定義」「体系化」であり、突き詰めた結果、と言う物です



この文章をバラバラにしたら理解はできるんですが、
この二つの文章を合わせると、こう辻褄が合わないと言いましょうか…



 その虚構は、「無前提」「非定義」「非体系化」なのですか?

 それとも、その虚構は「前提」「定義」「体系化」ではあるのだけど、
 その虚構に従う従事者は「無前提」「非定義」「非体系化」であって、「何者でも良い」という事ですか?

1ヶ月前 No.62

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

終末様

虚構が「無前提」、「非定義」、「非体系化」ってことが権威ならば、権威って頭脳や心情等はあるのですか?

権威を振りかざす原動力は何になるんだろうか…、マジわからん。

1ヶ月前 No.63

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

巷で言われている秘密結社「フリーメイソン」という組織が、裏から世界を操っているという陰謀論的な存在がいますよね。

本当かどうかはわかりませんが…

しかし、そういった秘密結社ら、フィクサーらは、何が楽しくて生きているんだろうか?と思ってしまう。

1ヶ月前 No.64

終末 ★fDRK1HYmt2_pzR

>>63
まず、宗教の中で仏教やキリスト教はその本質(少なくとも開祖の意味)は他の宗教とは意味合いが強く異なります
この二つは宗教と言っていますがその内容は心理学的な理解と深く結びついた物です
他の物は単に規範を神の権威によって押し付ける物ですが、この二つは根本的に、
「神の権威で押し付ける」事を意図する物ではなく、「個人の主観」に深く寄り添い関わっていく物です
だからキリスト教も仏教も「戒律」を唱えると同時に、常に「赦し」を与える訳です
外的規範の維持が目的ではありませんからね

で、この二つ以外にも、その様な心理学的な物と強く結びつき、純然たる善意で形成された宗教は存在するでしょうが…
古代まで含めれば尚更、殆どの宗教はそう言う類の物ではなく、その殆どは社会的「引き締め」に重きが置かれて居ます
そう言う意味で宗教も「権威主義的」な物であり、「政治と宗教はどちらも『虚構を持って人の制御する物』」なのです

>>その虚構は、「無前提」「非定義」「非体系化」なのですか?

>>

>>それとも、その虚構は「前提」「定義」「体系化」ではあるのだけど、

>>その虚構に従う従事者は「無前提」「非定義」「非体系化」であって、「何者でも良い」という事ですか?


どちらかと言うと後者の意味です
ただ、後者の従事者が虚構を作る側に回る事で虚構自体が無前提化・非体系化すると言う事例はしばしばあります

>>64
表層的感情・欲望です
これはそれが「表層的である」と言う事が重要で、ここの感性がある程度ないとちょっとした理解も難しいかもしれません

例えば依存症の人が「止めたいけど出来ない」と言った時、心理学的感性が進んでる人は「あ、自分の事が分かってない人だ」となります
少なくとも意思を介して行われる動作は須らく何らかの意味で「やりたい」「やらざる負えない」と思うからやる物です
「止めたい」だけの人は依存症だろうが何だろうが瞬時に止める事が出来ます
認知療法などで重視される「気付き」は、この「やりたい」に気が付き、「やりたい」「やらざる負えない」を自覚して精査する事で、
「やらざる負えないと思っていたけどそんな事はなかった」などと気が付く事です
人間は自分の心や気持ちすら余り良く把握していないのです

そしてだからこそ表層的であるが故にその様な感情や欲望はしばしば誤りの元となります
これは営業なんかで「真っ当に」優秀な人なら分かるかもしれませんが、
「顧客が真に必要だった物・期待の中心・契約の動機」と「言語的要求」にずれがある物なのです
そこで「顧客の期待を理解し、可能なら相手にも自らの期待を明確に、複数あるならそれらを全て認識して貰う」事が「真っ当に優秀な営業」の作業になります
認識してその期待の源泉迄理解しなければ「要求の取捨選択」も正しく行えませんからね

1ヶ月前 No.65

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>65

終末様、わかりやすい文章ありがとうございます。

少し話を飛ばします。

>>65 で「赦し」という言葉が登場しまして、私の専門分野で思い出したことがあります。



T.人類は狩猟生活から農耕生活に変化しました。

  @ 人は狩りをしたり、肉食獣の食べ残しを拾って飢えをしのいでおりました(狩猟生活)

  A それでも飢えはおさまらず、腹ペコで地べたに寝転び、夜空を見上げていると、

   「 あれ…、星動いてんじゃね? 」と天動説的な発想になり、太陽の利用を考え始めました

  B 日時計が登場し、トウモロコシ畑を作り始めした(農耕生活)



U.そこから1万年の間に、神、宗教が登場いたします。



V.産業革命開始、のち株式会社が登場。

  @ プチ氷河期が到来し、ヨーロッパでは農作物は育ちません。

  A 農作物が育たたないのなら、地面掘って、鉄で商売するか!と産業革命に突き進む




ま、こんな感じなんですが、

このUの領域で、大きく変わったのは、『 横社会 』が『 縦社会 』になったという点があります。

横社会で農耕生活をしていたんですが、敵の侵略や疫病なので集落が全滅してしまうという点で、縦社会が登場いたします。

その縦社会なんですが、やはり戒律が厳しく、「借金だらけの怠け者」には厳しかったそうです。

借金だらけの怠け者の家族は、その集落のトップの命令により、借金を返済するまで離散させたそうです。

そして、離散させられた家族は、借金を返した時点で、元に戻っても良いとトップの「許し」が出たそうです。

人類にとって縦社会の利点は、間違った生き方をしている者を正しい生き方に元に戻す機能があり、

なおかつ「過ちを許す事」を文書にも残したそうです。

終末様にとって、「赦し・許し」とは何でしょうか?



元々、人類は戦争を避けるため、ギブ&テイクや、山分けの習性を本能的にもっておりますし

現在の高度情報化社会も、『横社会』が進んでおります。

現代はトップがいらない時代になりつつあり、教育現場の教師も力が弱まってきております。

1ヶ月前 No.66

終末 ★iPhone=XIg6BiPTLV

許しは許可で赦しは罪を水に流す意味ですね
その上で、キリスト教と仏教は基本的に反省前から赦しており、その辺も統制とはまた違っています

借金の話についても、基本的にそれは脅迫であり、その中で、それでも包括すると言う形ですね
この場合の許しは健全ですがその辺のバランスは難しい物で、過ちを許さない結果はもう争いでしかないから、社会環境比較による妥当性検討の結果だと思います
単純に、そう言うダメな奴も身近に付き合っていたので、情があったと言う話なのかも知れませんけどね
不真面目だけど憎めない奴とか、無能だけど受け入れてしまう様な相手に対する様な物だったのかも知れませんね

1ヶ月前 No.67

マジカルモンキー ★v5AVHq5v7l_POM

>>67

>キリスト教と仏教は基本的に反省前から赦しており、その辺も統制とはまた違っています

なるほどです。

だんだん、宗教の良さが理解できてきています。

私は「罪」というものを「サルを捕まえろ」という意味で理解しています。

敢えて、カタカナで「サル」と書いたのは、「Monkey」だとか「猿」という意味ではなく

人間の姿をした…「サル」です。

日本にも少年法があり、罪が軽くなる制度がありますよね。
幼い人は、どうあがいて「人」ではなく「サル」ですわね。


じゃ、罰はなると、「人との会話と利益を没収する事」と理解しています。

自由というのは、おそらく表現の自由や、富を得る権利などと思います。

1ヶ月前 No.68
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる