Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(90) >>

青春を語ろう2

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(313) - いいね!(0)

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_wDx

青春時代が夢なんて 後からほのぼの思うもの 青春時代の真ん中は 胸に刺刺す事ばかり〜〜〜♪

青春時代は皆ある。人それぞれ青春に懸けたものは違います

でももう笑ってしまいたい。今でも青春だと思う人も居るだろう

苦しい青春 感動の青春 後悔あり 火中の栗を拾った人も

人生は悲劇でもあり 喜劇でもある。恋をした人も多いだろう

そんな思い出や 哲学が来た道青春を辿ってみませんか?

ページ: 1 2

 
 
↑前のページ (40件) | 最新ページ

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_wDx

成る程。しかし双子、三つ子と言うのは見事なものですねえ。一卵性の。

17日前 No.41

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>41  そんな特異な例はどうでも良いのです。もっと一般的な事を考えて、そこにある常識の中に不思議な法則がある事や、確かにいえる常識を積み上げて演繹すると、世界認識が深まる事を目指して下さい。

五つ子ちゃんもいましたが、不妊治療の為の排卵誘発剤による過剰作用が原因でしたよ。

17日前 No.42

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_wDx

そうですかねえ

同じDNAを持った生き物は同じ顔形に成る。原子時計の様に同じになるのです。全く同じじゃないですが

それ程DNAと言うものは精密だと言う事です。性質、性格も同じ様になるのでしょうか?

如何に性質と言うものが確かなものか。窺い知れるのではないでしょうか?

17日前 No.43

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>43  なるほど同じ遺伝子で、身体機能が同じで、同じ経験で、脳の後天的経験の学習による神経回路が同じになれば、正確に同じ人間ができるという事ですね。農作物の種子や家畜の胤の品種改良による、同じ性質の品種の大量生産と、大量生産や大量飼育による、同品質の製品の生産も同様ですね。

 山中先生は、iPS細胞が、工場の製品の様に、正確に同じ細胞が増えて行くのを見て、自然の正確な性質を感じられたそうですね。

17日前 No.44

ソフィー ★p1HKpWpNSC_TnX

そうですか 山中先生が自然の正確な性質を感じたのですか。

みんな違ってみんないいから 進化も起こるのでしょうけど この成るように成ったような自分の体や性格もその長所や才能はDNAの影響が強いのですね。

人間がみんな同じ体に同じ心だったら完璧な思想ができるでしょうけど。良い事をしようと思う人もいれば、その足を引っ張ろうとする人もいますねえ。

PCが不調でなかなか返信できませんが 今年は科学哲学の勉強をボチボチでもやってみたいです。

15日前 No.45

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>45  科学哲学の基本は、原子のボーアモデルの規則的な性質を自然の基本のシェーマとして念頭におくことですよ。

14日前 No.46

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

>>46

ボーアモデルとか もう決まっているのでしょうか?科学哲学は?

14日前 No.47

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>47  存在の基本は元素なんですよ。それは原子でできています。原子の基本はボーアモデルです。どの半径にどれくらいの速度でどれくらいの電荷をもった電子が回っていて、それがどれくらいの色の光を受けると上の半径に上がって速度がどれくらい遅くなって中心との静電引力が小さくなって、などなど機械的に決まっているのですよ。正確には難しいのですけれどもシュレーディンガー方程式で解くと、しみ出しによるトンネル効果とか立体軌道とか磁気量子数とかスピンとか、もう少し細かな構造が解りますよ。

 この様にげんしからしてきちんとできているから、一兆倍の一千超倍原子が集まってできた人間も、全体が一体となって自律的にまとまってキチンと動く事ができるのですね。存在の秩序の基本が存在の元である原子のボーアモデルに見られるわけです。

13日前 No.48

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

存在の基本は素粒子ではないでしょうか?原子同士も全く同じものというわけじゃないのではないでしょうか。

素粒子同士でも同じかどうか分かりません。素粒子には構造は無いのでしょうか?

13日前 No.49

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>49  違います。量子は正確に同じなのです。今は最も基本的で、宇宙に最も沢山ある、水素原子の話をしています。中心には陽子という素粒子があるのですが、その周りに電子があると、ボーアモデルにより軌道という決まった構造が生じます。陽子だけでは唯の粒子で周りに構造を持たないかのように思えますがそうではありません。非常に規則正しい構造を持っているのです。

13日前 No.50

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>49  他の原子も増成原理により、全く同様の、規則正しい構造を持っています。

13日前 No.51

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

しかし素粒子も色んな種類があることも事実ではないでしょうか?

13日前 No.52

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>52  今は基本原理の話をしているのですよ。色々あると言って、何も学ばないのは、ソフィーさんの悪い癖です。

13日前 No.53

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

素粒子でもボース粒子やフェルミ粒子もあり フェルミ粒子の中にもクオークやレプトンがあるのでしょう

そのクオークやレプトンだけでも10種近くあると考えられているようですが?

違うのでしょうか?

原子が基礎で世界ができてるって じゃあ光は何なんだという事になりますよねえ。波はなんなんだと?

12日前 No.54

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

早い話が原子で括っても駄目です。エネルギーで括らないと世界を説明できません。

12日前 No.55

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>55  そこまで還元主義になって、みそもくそもいっしょにしたら、無意味で、駄目ですね。ほんとソフィーさんは不勉強で、自然の非常に正確な規則的な性質を、見誤っていますよ。

12日前 No.56

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>55  素粒子は幾つかありますが、ほとんどは瞬間的に消えるものなので、普段は、寿命が無限大で永遠に存在する陽子や電子や、相対論効果で宇宙よりも寿命の長い光子を考えていれば良いのですよ。

11日前 No.57

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>54  光子のエネルギーはE=hfなんですよ。正確にプランク定数hの自然数倍なんです。fは振動数ですけども、一秒に10^15回程度、高速に振動しています。原子時計に使われている様に、非常に正確に振動して、時を刻んでいるのです。この非常に正確な光子の正体はいったい何なんだ、という話になるんですね。

ファインマン博士は、光子の正体は、回転確率波を持った粒子だと、厳密に算出されました。

アインシュタインはレーザーの原理も考えました。同じ振動数の光子を集めて整えると、鉄も切れるのです。

11日前 No.58

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

物質以外にも色々なエネルギーがあるじゃないですか。

そういうのも全部説明しないと世界は説明できません。

エネルギーと性質(心理に従う)で全て説明できます。

11日前 No.59

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>59  だから言ってるじゃないですか、そういうミソもクソも一緒にする還元主義の考え方では無意味で、学べませんよ。

11日前 No.60

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

味噌もクソもといいますが世界のすべてのエネルギーは互換可能なのです。みんなエネルギーで出来ているのです。

原子を基本に考えたのは何世紀のことですか?

11日前 No.61

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>61  21世紀でも、化学反応や電子工学や、遺伝子に基づく医療などは、原子や電子に基づいていますよ。

11日前 No.62

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

原子を基本にやるのもいいと思いますがそれで解決するわけではなく 後で原子ではないエネルギーのことも位置づけなければならないでしょうね。

11日前 No.63

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>63 素粒子は幾つかありますが、ほとんどは瞬間的に消えるものなので、普段は、寿命が無限大で永遠に存在する陽子や電子や、相対論効果で宇宙よりも寿命の長い光子を考えていれば良いのですよ。

11日前 No.64

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

私思うのですが「属性」と言うのは何なんでしょうか?様々性質を「属性」で済ましてきた と言いながら性質の研究をしているのでは?

11日前 No.65

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>65  自然の性質は非常に正確なのです。遺伝子は十億回に一回程度しかコピーを間違わないのです。十億回もコピーしていれば、宇宙放射線による突然変異とか、何等かの外的なウイルスの影響とか、外的要因も考えられます。コピー機だって十億回もコピーすれば壊れます。しかし遺伝子は宇宙線による突然変異などが無い限り、正確にコピーを続けられるのです。

 原子が量子機構という正確に同じ構造をしており同じ性質を持っているから、この様に人間の遺伝子は正確なコピーを十億回も繰り返すのです。原子や素粒子があいまいだったり、まちまちだったりしたら、この様な正確さは全く得られないのです。

11日前 No.66

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

しかしほんの幾つかの生命体を起源として、これだけ多くの生物種に変化したのです。

生物種は決して絶対ではありません。しかし性質は確実に真理に従うのです。

原子もどの様な原子と分子を組んでるかで状態が違ってきます

しかし性質は同じ状態なら確実に同じ性質を示すのです。

10日前 No.67

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>67  原子はどの様な原子と分子を組んでも、必ず量子機構の範囲で電子軌道が上にあがるだけなのです。その範囲でしか構造状態は変化しません。

現在生き残っている生物種は同じ遺伝子機構を用いています。それどころか稲と人間の遺伝子は半分も同じなのです。稲の葉緑素のポルフィリン構造が進化して光を感じる目になったり、酸素を吸着するヘモグロビンになっています。良い性能の酵素の遺伝子は使い回しされているのです。

10日前 No.68

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

その様な性質をしているという事です。光子も電子もヒッグス場もそのような性質をしているという事です。性質ばかりじゃ腹が立ちますか?^^

10日前 No.69

宿題 ★eM1n2yJmTo_TnX

ソフィーさん

量子の世界は、原子や分子といったナノサイズ(1メートルの10億分の1)あるいはそれよりも小さな世界です。
このような極めて小さな世界では、私たちの身の回りにある物理法則(ニュートン力学や電磁気学)は通用せず、
「量子力学」というとても不思議な法則に従っています。

世の中のすべては「ボーズ粒子」と「フェルミ粒子」でできている!
2種類の粒子を理解すれば、現代物理学のエッセンスがわかる!

物質の本質は2種類の粒子です・・

手をつないでできた物体の性質は本質でなく属性でしょう?

9日前 No.70

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

量子力学はまだ解明されてないでしょう?

ボーズ粒子もフェルミ粒子も数種あるのでは?

属性って? 何ですか?

8日前 No.71

宿題 ★eM1n2yJmTo_TnX

ソフィーさん

存在の本質では無いという事です・・

色々な面を持っている中に属するある一面の性質という感じ・・

8日前 No.72

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

宿題さん

私の考えではエネルギーと性質で存在は出来ていると思いまます

・・・に属するある一面の性質という感じ・・」ではなんだかよく分かりません。

8日前 No.73

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>73  例えば陽子であれば、電子を電荷で引きとめるのですが、その様な電荷のポテンシャル井戸を持っているわけです。

そして電子はド・ブロイ波を持っているので、定常状態で共振状態にある必要があり、それはその波長の自然数倍になっている必要があるのです。

そうすると、電子軌道の半径が自然数の二乗になり、速度が自然数に順に反比例するという、かなり正確なボーアモデルが、量子機構として生じてくるのです。

もっと正確に求めようとすれば、等エネルギー面から計算する、シュレーディンガー方程式で解けば、同様の電子軌道が得られます。

8日前 No.74

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>73  そして電子は光子のエネルギーを受けとるとその分だけエネルギー準位を上げるという性質があります。

ド・ブロイ波の共振状態である、不連続のエネルギー準位から生じた、輝線スペクトルの色の光だけ受けとり、その光エネルギーだけを出すという性質がそこから生じてくるのです。

8日前 No.75

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>73  まず陽子と電子の間には静電引力があります。この電荷の根源は何んでしょうね。

そして陽子のポテンシャル井戸の中で、電子波は共鳴状態にある。この電子の振動しているという根源のエネルギーは何なのでしょうね。

それから電子波は光波のエネルギーを受けて、振動数を増し、光波を出して振動数を下げるわけです。この電子が光子を吸収したり出したりする性質は何なのでしょうね。


静電引力と、電子振動と、電子への光子の吸収・放出にともなう振動数の上・下、が量子機構としてあるわけです。

ちっちゃいが質量のある電子の電子波が猛烈に振動しているのですね。この根源のエネルギーはどこから来ているのか。とにかく存在の基本である電子は振動しているのです。

電荷の引力の根源は何なのでしょう。

とにかく存在の基本は、非常に正確に、振動して・引っぱっている。

8日前 No.76

ソフィー ★dxMCeO1mif_TnX

地下水さん

私は勿論、それらの力や働きはそれを構成する素粒子やその他エネルギーたちの持っている性質が合成されて

新たな性質となると思っていますが。

いままであんまり相手にされず 否定されることが多かったためその筈だが 世間が認めなければ何の役にも立たない

存在性思想も存在主義もこのまま闇に消えるのではと思っています。

残念ながら現実はそうです。まして哲学の学界等は読みもしないでしょう。

僕が哲学科に行ってればツテもあったかもしれませんが そもそも総研存在性思想など思いつきもしなかったでしょう。

私は自信がありましたが 現実はこの通りです。どんなに自信があっても100万回否定されたら間違いだと思うようになるでしょう

もし興味があるのであれば考えて下さい。そして遠慮なく質問して下さい。

7日前 No.77

地下水 ★lHRYPNADL9_TnX

>>77  ソフィーさんの文は無茶苦茶ですね。

電荷による引力と共鳴条件からボーアモデルの電子軌道が算出されるのですよ。もっと正確にはシュレーディンガー方程式から等エネルギー面が算出されるのです。

ソフィーさんの存在性思想何て内容が無いじゃないですか、否定する内容すら無い、質問する内容も無いですよ、貴方の子供頃の思い付きを繰り返しているだけですね。

ソフィーさんの自信なんて無意味ですよ。論理的な証明が時空を超える超越性を持ち、正しい意味を持ち、それを真理と呼び、未来永劫再現性があるのです。

7日前 No.78

宿題 ★eM1n2yJmTo_TnX

無限小は存在しますか?

4日前 No.79

地下水 ★KATHFaYqOw_TnX

>>79  光子の質量は0なのですよ。ですからこれはある意味で無限小を超えていると言えますね。

4日前 No.80

宿題 ★eM1n2yJmTo_n3h

地下水さん

大きさとは・・長さの事も・・ですけど・・

4日前 No.81

ソフィー ★dxMCeO1mif_n3h

光子の質量が0だと言われているのでしょう?本当に0かどうか分かるんでしょうか?

3日前 No.82

嫌われ霊夢と嫌われ魔理沙 ★fofH1MgenE_keJ

青春を語るのです

それは『愛』でしょう。

『初恋』

放課後の校庭を走る君がいた

遠くで僕はいつでも君を探していた

浅い夢だから

胸を離れない


『浅きゆめみし』

3日前 No.83

嫌われ霊夢と嫌われ魔理沙 ★fofH1MgenE_keJ

愛という字を書いてみては震えていたあの頃

3日前 No.84

ソフィー ★dxMCeO1mif_n3h

愛というと大げさで 言葉には出来ませんでしたねえ

今でも愛というとエロスと誤解されそうで嫌です。

1日前 No.85

宿題 ★eM1n2yJmTo_n3h

ソフィーさん

愛はもっとも測りがたい絶対的意識の「現実」です。

1日前 No.86

ソフィー ★dxMCeO1mif_n3h

宿題さん

愛が測りがたいのは分かりますが 絶対的意識の「現実」となると 存在性による存在 という事ですかねえ?

21時間前 No.87

宿題 ★eM1n2yJmTo_n3h

ソフィーさん

現実に生きている生かされていると言う確信は愛という意識によるものだと思いませんか?

21時間前 No.88

ソフィー ★dxMCeO1mif_n3h

宿題さん

それは分かりますよ。僕のような人間でも 分かることは分かります。

しかし私は今は愛がない。孤独の内に生きています。

私は生かしてもらっています。

20時間前 No.89

宿題 ★eM1n2yJmTo_n3h

ソフィーさん

今は無くても昔は愛があったのですか?

1時間前 No.90
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる