Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(5) >>

悲しみ

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(250) - いいね!(0)

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_T0f

『 悲しみは病原菌よりも素早く、人を死に追いやる 』
byジョン・スタインベック

鳥が空が飛べる姿をみて、飛べない自分を自覚すると悲しくなる。
飛ぶことを夢見る生命が、その夢が打ち破れた時、
それは生きる意味がないのだろうか?

関連リンク: 思考の最適度 理想主義 
ページ: 1

 
 

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_T0f

鳥が空を飛べるのは、鳥の祖先の恐竜が低酸素状態でもエネルギー効率がよく、生きられるのが大前提だ。
その後鳥へ進化していき、体が軽くなっていったのであろう。
もともと生命は這い蹲る生命だった…、確か聖書にもそう書かれている。
地上に足を踏み入れた際は、巨大な植物が生い茂り、生命にとっては立体的な空間が出来上がっていた。
生命が初めて空を待ったのは、滑空であって、古代に蟲も、ムササビ、爬虫類もそのような空の飛び方をしていた。
羽ばたく行為そのものが飛べる意味であろう。

一方、空がとべないペンギン。

これが『 非 』だ。
空が飛べる鳥の仲間なのに、空が飛べない。まぁー、化学的な根拠を出せと言うなれば、ペンギンには天敵が少なかったからだ。
『 似て非なるもの 』が、文字通り『 非 』である。

悲しいとは?

私が思うに、悲しくない人生はいまだかつてない。
楽しい人生とは存在するのか?という事。

6ヶ月前 No.1

地下水 ★lHRYPNADL9_Rb6

人間には必ず親がいる。人間は歳老いる。人間は必ずいつかは死ぬ。
親の方が早く歳老いる。子供は親の老化を看る事になる。親の介護をする事になる。親が死ぬまで看護をする事になる。歳老いると、歯が一本ずつ減って行く。だから、じょじょに情けない顔つきになってくる。自分も歳老いて、いつかは死ぬのだと解ってくる。老いも死も情けない悲しいものである。
せめて若い時には自由に好きな事をして、活き活きと行動したいものである。

6ヶ月前 No.2

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_T0f

なぜ、悲しみは、晴れない気分でいっぱいになるのだろうか?
それを言葉で表現するのが難しい。

『 涙 』

私は『 男泣き 』をする方だが、やはり、悲しくて泣くヒトは多い。
泣くとスッキリすると思う。
しかし、悲しい時は泣くとは、かなり安上がりと感じる。
泣き叫ぶとなると話は違ってくるが…

感情はいろいろある、怒り、悲しみ、楽しい、嬉しい。全ては内なるものであるが、その対面、外では何が起こっているのか?

『 悲しみ 』と『 がっかりする 』は違う。

がっかりした所で、涙は出てこない。ため息はでるかもしれないが…。

悲しみとは、おそらく…、願いだとか、祈りだとか、心の領域が強いと思う。
がっかりは…、知略が失敗するようなイメージだろう。

非、夢、涙、心 …

目にゴミが入ったら、涙がでる。悲しくて涙がでるとは全然OUTPUTが違うわね。

6ヶ月前 No.3

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_T0f

>>3  つづき

まず、悲しみはある領域をがある事が理解できる。
涙は出るが、ゴミが入ったわけでもなく、がっかりしたからと言って涙がでるわけではない。
じゃ、悲しいの逆は存在するのか?

私はドキドキワクワクする事が【生】であり、その人の生きる道と感じる。
楽しく嬉しいのなら、それは悲しいとはいえない。

心が興奮しない状態。
所有欲が関わっていると思う。ようするに失うと悲しいのである。

我が子が自分より先に死んでしまったとなると、それは悲しい。泣き叫ぶだろう。
執着なのだ。人はモノではないが、人に執着しているのだ

6ヶ月前 No.4

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_7X6

悲しみに関連する事

戦争、挫折、死別、喪失…、泣く…

6ヶ月前 No.5
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる