Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(11) >>

相対性理論

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(56) - いいね!(0)

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

重力加速度、誰が言い出したのでしよう。これでも学術用語? 形容詞のよう。

通常の力による加速と違いがある? 違いがなければ重力加速度なるものは存在しないのでしよう。

5日前 No.0
ページ: 1

 
 

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

F = ma !!! 慣性力は見かけの力ではありません。

5日前 No.1

宿題 ★eM1n2yJmTo_sNF

x星人さん

仕事をするって W = F□s

力があれば仕事が出来る?

4日前 No.2

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

自由落下

自由落下では、一点に作用する二つのベクトルが見かけ上相殺され合力がゼロとなります。しかしながらそもそも合力は二つ以上のベクトルから幾何学的に導かれます。合力が特別扱いされる理由はないでしょう。

3日前 No.3

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

自由落下

自由落下において、一点に作用する一つの重力と慣性力とは(ほかに働く力がなければ)ニュートンの法則(作用、反作用の)に従いイコールです。加うるに重力と慣性力にはニュートンの二つの法則があります。一切は説明されているのでしょう。

3日前 No.4

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

重力と慣性力

一点に重力と慣性力が反対方向から作用しています。次いで人為による力が(ベクトルはさまざま)重力に加勢します。重力と慣性力とは別ものでしょう。

3日前 No.5

宿題 ★eM1n2yJmTo_sNF

相対性理論で適用できない箇所がニュートン力学が通用しますか?

3日前 No.6

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

自由落下

力の平行四辺形の図があります。3本のベクトルのどれが真でどれが見かけでしょう。この図自体は語りません。しかし自由落下では重力と慣性力とが真のベクトルです。合力は単なる結果です。議論の余地はないでしょう。

2日前 No.7

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

重力と慣性力

二枚の図があります。それぞれの図には一点に作用する二つの力のベクトルが描かれています。ベクトルの向きは反対(右と左)です。一枚は重力と重力、一枚は重力と慣性力です。二枚の図は同じではないでしょう(無限小の領域でも)。

2日前 No.8

宿題 ★eM1n2yJmTo_sNF

力の合成は・・回転している点において・・平面にあるとみなすのですか?

15時間前 No.9

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

永年光行差

ブラッドレーはりゅう座のガンマ星、エルタニンによって年周光行差を見出しました。書物には楕円の図が示されています。しかしながら、この楕円は永年光行差のために歪んでいるはずです。その歪み具合によって、太陽系のエーテルに対する直線運動が明らかになるでしょう。

5時間前 No.10

X 星人 ★Tablet=SLqFiLHaBN

補遺

通説は永年光行差は知ることができない、太陽系の運動が直線なのでとしています。太陽からの観測ではそのとおりでしょうが。

5時間前 No.11
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる