Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(1393) >>

理想主義

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(1190) - いいね!(0)

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_Qi5

人は理想を追い求めてはいけないのか?

理想のない所に何が生まれるだろうか?

理想に敗れる事も多いが 理想をトライする事がなければ人類は欲に流されてしまいます

理想主義を持たなければ 哲学は進歩がない 存在意義がない様に思える。

貴方の理想はまだありますか?消え去りましたか?

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

 
 
↑前のページ (1343件) | 最新ページ

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

蝕は216年のことなんだけれど。

2016年、独逸は宇宙人が攻めてきて、人類滅亡の予定だったが。

俺は、2016年、核戦争で、人類滅亡だとおもっていたが。


外れて、何より。

3日前 No.1344

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

漢は多いに莫迦(馬鹿)(バカ)でよい。

女が莫迦なのは、笑えないのだよ。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/list/=/article=series/id=210289/

3日前 No.1345

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

>>1306

私では打つ手ないです。

本当の神は生存競争を好む、闇そのものの神です。

AIの未来は、軍事の神です。これが本当の神なのです。


暴力の結晶、殺害の結晶、戦争の結晶、戦争こそ、文明度が上がる動力源になっているのです。これは事実です。


モー人類は滅亡するより、手がないのです。

一つだけ、救世があります。

推定2424年

JESUSは帰っていらっしゃるのです。

最後の審判だということです。

3日前 No.1346

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

私の話を信じるかどうかですが。


私は神にであった。戦争無しで。
https://www.youtube.com/watch?v=3hOIQ2fbWIE

この動画だと、JESUSに遭いに行く動画ですが。

イデオンは一回限り。=JESUSの命が危ない

超時空要塞マクロス=唄で救世。何度も続く。

2424年、JESUS,帰還で、地上天国に至る筈です。地球は永遠の楽園と化すのです。

3日前 No.1347

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

ペガサスさん

21世紀中に地上天国は出来ないのでしょうか?

20世紀の始まりに時空を何世紀も超えた科学が提唱されたそうです。

それが今の、科学に認められれば。。。その時から天国は始まるかも?

3日前 No.1348

地下水 ★KATHFaYqOw_Hhd

>>1348  天国は、御花が咲き乱れていて、蜜の香りがする、御花屋さんの様なものかもしれない。桜吹雪が舞い、レンゲ畑や菜の花畑が広がる、田園の様なものかもしれない。紅葉に包まれた御庭の床几で御抹茶を頂く、御寺の様なものかもしれない。蜜柑を食べたり、苺を食べたり、桃を食べたり、ブドウを食べたりする、フルーツ農園の様なものかもしれない。色々な食べ物などがあるスーパーマーケットの様なものかもしれない。地上に天国を創る努力は、その様な所をつくりだして保つ努力を積み重ねることかもしれない。

3日前 No.1349

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

地下水さん

天国は心の曇りを払った。心の綺麗な人達の世の中かな。
同じように曇りの生じた花や木や果実も曇りが払われる。
そんな世の中で食べれるものは、この世で味わった事ないもの。
それを一度味わったら、この世のものは食べられいかな?
花や木もその美しさを知れば、この世との違いさを感じ取るかな?
地上に天国を生み出す努力・・・
それはこの世で良しとしていたものを考え直す。
そんなところから始まる・・・かな。

3日前 No.1350

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

理想の世界が「地上の天国」なら地上の天国はどんな世界なのか?


世界中のすべての民族が衣食住が満たされて、
誰もが自分らしく健康で生きていくことが出来るのが
地上の天国と言えるのなら
神に委ねなくても人間の知恵で実現することは出来ますよ。

衣食住が満たされて自分らしく生きていける環境になれば
人の心は小欲から大欲に変化すると思います。

3日前 No.1351

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

マー坊さん

そうですね。人の頭で考えることは出来ますから・・・
でも、理屈だけでは出来ない事もあるのかも知れない。
「神という存在は理性も経験も存在を知るたしかなよりどころにはならない」
と言う発言が哲学者からあった。

『経験も理性もおよばないところがあって、そこが宗教のための場所なんだ。
この余地を埋めうることが出来るのは信仰だ』という考えのもとに発言された。

「どこまで天国への道を人の手で出来るか」この問いにどう答えてるか?
それは問いを見る「時と 所と その人のよりどころ」によって違うんだろうな。

2日前 No.1352

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

空の光さん


地上天国が宗教や神の分野なら人間の叡智では不可能だと思いますね。

地上天国はあくまでも人間社会の理想の国ならば
宗教や神の分野に立ち入らないほうが良策だと思います。
なぜなら
宗教や神を統一することは現在では不可能だからです。

それより
理屈だけの理想世界を作って
心にゆとりができれば互いの宗教を認め合うことが出来ると思っています。

理想世界である地上天国を作るには
すべての民族が互いに必要とし合う関係を作ること。
そう思います。

2日前 No.1353

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

地上天国実現のためには、世界の恒久平和は至極当然です。

2日前 No.1354

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

ペガサスさん

>地上天国実現のためには、世界の恒久平和は至極当然です。

世界の恒久平和は
神が作らなくても人間が作ることができるのなら実現は可能ですね。

2日前 No.1355

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

>>1348

私は、地上天国実現、莫迦一代です。


誰も、私の天国の世界は知らない。

2日前 No.1356

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

>>1355

JESUSはいらっしゃるのです。

尋常ではない、お苦しみです。

黄金の宮殿は天国の世界にあります。



結局、私は、だれからも相手にされず、死ぬしかないのでしょう。


昔、サイゼリア(大和駅周辺)に天国の世界を描いていた、お店があったのですが、無くなりました・・・・・・。


嗚呼、無情。

2日前 No.1357

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

こんな言葉が浮かんできました。

「理想はね 実現すると思うから ワクワクするもんだよ」

「理想をタダの夢のように見ていると 儚いって感じるもんだよ」

子どもの心は未来を明るくさせる。
子どもが憧れる大人は夢を実現しようとする人だと思う。

1日前 No.1358

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

モー!

時間がない。

モー!

時間がない。

モー、悲劇は沢山だ。

JESUSは、乙女座の筈なのです。


JESUSが帰ってこなかったら、全ては幕だ。

1日前 No.1359

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

時間・・・

神には時間の観念が無い。
だから忙しい時も無い。

行おうとした時が始まりなんだと思います。
終わりは来るのだろうか・・・
終わりは今かもしれない。もっと未来かも知れない。

神の描かれた設計図の終わりはどこかか。
終わりが来れば、皆あの世に迎えられるかな。
設計図の世界、終わりのようで始まりも描かれてる。
終わりはどこにあるのか、時間が神の創造が終わらない限り終わらない。

神の設計図の終わりは、あるだろうか?時間が無限にある、もしくは時間が無いなら。
時が無いなら時を創りながら進んでゆくか?
時が無限ならどこまでも消費し続ける?
限りが無いと存在して無いと・・・同じようで違う。

普遍はどこまでも不変のようだが・・・
鐘と同じく大きくたたけば大きく響く。小さくたたけば小さく響く。
無限な大きさでたたけば、普遍は不変に続く。

1日前 No.1360

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

カネより鐘ってことはありえないが。

名曲か、と

あの鐘を鳴らすのはあなた 和田アキ子
https://www.youtube.com/watch?v=swmKoIQF-wI

1日前 No.1361

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

ペガサスさん

「あの鐘を鳴らすのはあなた」のところしか知りません。

でも、ここで出してこられたって事は・・・

小さくたたけば小さく響く
大きくたたけば大きく響く
に関係がある?

人の中に創造される鐘

大きな鐘なのは生まれつきなのだろうか?

だとすると小さな鐘の人はずっと小さいまま?
運命の出会いで大きくなる・・・なんて事はないのだろうか?

人の鐘・・・謎な存在だな。

科学的に・・・哲学的に・・・道徳的に・・・宗教的に

どの方角から見ればいいのだろう?

1日前 No.1362

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

空の光さん


>人の鐘・・・謎な存在だな。
科学的に・・・哲学的に・・・道徳的に・・・宗教的に
どの方角から見ればいいのだろう?


まず道徳的からでしょうね。
道徳はすべての人類に共通の生き方に必要だから。
互いが必要とし合う環境を作ることで道徳が磨かれると思います。

1日前 No.1363

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

私は大器だと思うのですが。


運命が残酷の極みまでは行きませんが、悪魔、神、天使にであいました。

1日前 No.1364

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

マー坊さん

>まず道徳的からでしょうね。

確かに道徳は共通される部分もありますね。
ただ時と所とよりどころによって違う部分が。
それが一つになるためにはどうすればいいか。

マー坊さんは「まず」と仰る。つまり二番目がある?
歴史の推移でいくと、哲学、科学の順になるかな?

でもね。一番手前には宗教があった。そして、今も根付いてる。
歴史の深いところから浅いところまで・・・
そんな宗教は無視できないものを持っているかな。

そこで宗教で見れば、その文化圏の歴史が見えてくる。
見えてきたら今度は触れてみる。

大きな鐘の人は「大きく響いたり」「小さく響いたりする」
小さな鐘の人は「小さく響く」だから、真の大きさは分からないかな?

実際、宗教は
 どれだけの大きさをも拾い上げる。
 どれだけの小ささをも拾い上げる。

だから、幸せを願う時
 どれだけ大きな願いをするか?
 どれだけ小さな願いをするか?

自分のための願い
世界のための願い
両方祈れれば・・・
不変で普遍な鐘の音が響くかな。

つまり、いつまでも変わらぬ、どこまでも広がる答えが返ってくる?

1日前 No.1365

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

ペガサスさん

>私は大器だとおもうのですが。

大きな器で救い上げるという事でしょうか。
それは神様の御心を器にいただいていく。
幸せを溢れるほどに満たした器で救い上げる・・・かな。

>悪魔、神、天使にであいました。

え?ひょっとして幽体離脱?みんなに真実を広めるためかな?
大きな使命をいただけましたね。どこまでも達成できますように。

1日前 No.1366

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

空の光さん

>「まず」と仰る。つまり二番目がある?

最初にやるべきことを一番として考えれば
二番三番は一番の行動に溶け込んでいく。
そう思いますよ。


>自分のための願い
>世界のための願い
>両方祈れれば・・・
>不変で普遍な鐘の音が響くかな。


僕はこう思いますよ。
自分と世界は分離できません。
自分は世界の中の一部だからです。

自分のための行動は世界のための行動であるということ。
反対から言うと
世界のために行動すれば自分のための行動になるということ。

違う例えで言うと
周りの人を大切にすると
周りの人は自分を大切にしてくれる
ということ。


自分にとって理想な世界は平和な世界なら
世界平和はどんな世界なのか?
それは
自分がどこに住んでも安心して暮らせる世界。
どこに住んでも居心地の良い世界。
と考えても良いと思う。


そういう世界を作るために何が必要か?
それは
世界中で「支え合い」「分かち合い」の社会を作ること。
だと思います。
それは
まるで世界が一つの体のように。
200近い国と地域が一つの体を作っている。
すべての国と地域が支え合い分かち合うのです。


そして
宗教の違い、文化の違い、習慣の違い、
しきたりの違いなど多くあるけれど
それは認め合うことしか解決策はない。
と思います。
すべてが揃って一つの世界を作っているから。

1日前 No.1367

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

マー坊さん。

拍手、拍手、拍手、拍手(^^)//""""""パチパチぱち

これだけ、自分と同じ意見の人は初めてです。
自分は今まで文章にしてこなかっかけど。
マー坊さんは言葉にして見せた。

自分と世界との関係。

個人が良くなれば家庭が良くなる。
家庭が良くなれば市区町村が良くなる。
市区町村が良くなれば国が・・・そして世界がよくなる。

という言葉を本で見たのですが。
それを肯定する意見は初めて見ました。
こんな人が増えれば世界はきっと良くなる。

現実への一歩前進をありがとう。

23時間前 No.1368

宿題 ★eM1n2yJmTo_Hhd

ソフィーさん

風邪は大丈夫ですか?

21時間前 No.1369

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

JESUS 帰還が非現実だったら、人類が滅亡するのは時間の問題だと思います。

21時間前 No.1370

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

空の光さん


>自分と世界との関係。
個人が良くなれば家庭が良くなる。
家庭が良くなれば市区町村が良くなる。
市区町村が良くなれば国が・・・そして世界がよくなる。



個人が良くなれば世界が良くなる
逆も真なりで
世界が良くなれば自分も良くなる


そのための行動を起こせば良いと思いますよ。
今の日本なら率先して行動を起こせます。
平和な国であること経済的に先進国であること。
世界の中で中立的な立場であること。


その日本から世界平和実現を世界中に訴える。
「すべての民族が平和に暮らせる世界を作りましょう」
と。
方法はあります。

20時間前 No.1371

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

マー坊さん

>その日本から世界平和実現を世界中に訴える。
 「すべての民族が平和に暮らせる世界を創りましょう」

うんうん、呼びかけるには

「個人が救われて世界が救われる」
「社会が救われて個人が救われる」

その証が必要かと思います。
証を求めるには「幸福になりました」の体験談が必要かと・・・

これは宗教に協力を求めればいいかな?

20時間前 No.1372

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

空の光さん


>「個人が救われて世界が救われる」
 「社会が救われて個人が救われる」
 その証が必要かと思います。


これは教育を受けている人たちには理解していますよ。
でも
今までのお話は
個人が良くなれば世界が良くなる
逆も真なりで
世界が良くなれば自分も良くなる
です。
世界平和が実現すれば
すべての個人が平和に暮らせるということです。

そのために
「世界平和を実現するための行動を起こしましょう」
と提案しているんです。



>これは宗教に協力を求めればいいかな?


これは宗教ではなく世界中の国や地域に働きかけます。
世界平和はすべての民族が平和に暮らせるための活動ですから。

18時間前 No.1373

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

マー坊さん

世界が救われて個人が救われる。
これは政府が、他の国でもやってますね。

国民のためと言いつつ違う方向へ進んでる。
資本家から労働者、家庭、個人の順で救おうとしてる。
個人から始まる救いはないのだろうか。

個人、家庭、市区町村は言ってみれば

国や世界、市区町村は国の、世界の型を表している。
だから、個人から出発する道。
これが良い文化、良い社会、良い国家、良い世界へと進む。
つまり、小さな型から始まって徐々に大きくなる。
そして世界が出来た時、みんなが救われている。
そんな救いのあり方がないかな。

17時間前 No.1374

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

空の光さん

>個人から始まる救いはないのだろうか。
>だから、個人から出発する道。
>そんな救いのあり方がないかな。


ありますよ。
すべては個人からですから。
第一次産業の農業も漁業も林業も
第二次産業の製造業・建築業・鉱工業・ガス・電気・水道業も
第三次産業も
個人の行動が集まって出来上がっている。
それを世界レベルにするだけです。


一つの提案を考えたのが世界平和提案書です。
世界平和提案書
http://mb2.jp/_esy/1740.html

17時間前 No.1375

空の光 ★xDhSbFSKqq_m9i

マー坊さん

思うに職業別に分けなくてもいいのでは?
家庭が天国になれば、それにつながる人々がいる。
確かに同じ職場の方が機会がありそうですね。

でも、人はどこで出会うか?出会いもつながりの始まり。
学校の先生だったり、PTAの会員だったり、近所の方だったり。
親戚の人であることもある。
たまたま同じマンションに住んでる人とかも。。。

そういうふとした何気ないつながり。
それを自分の思ったのと違う人だからと切り捨てたら・・・
いつまでたっても広がらないかも知れない。

10時間前 No.1376

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

わがまま☆フェアリーミルモでポン! OP3
https://www.youtube.com/watch?v=LHArJRsrSgA

7時間前 No.1377

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

空の光さん


>思うに職業別に分けなくてもいいのでは?

説明するために書いただけです♪


>家庭が天国になれば、それにつながる人々がいる。

家庭の天国はどうすれば実現できるか?
世界の天国はどうすれば実現できるか?

ところで
家庭の天国って何?
世界の天国って何?


世界の天国は
すべての家庭が天国になること。
すべての家庭が天国になるためには
世界が天国にならなければ実現しない。
すべてがつながっているから同時進行なんです。


>そういうふとした何気ないつながり。
それを自分の思ったのと違う人だからと切り捨てたら・・・
いつまでたっても広がらないかも知れない。


切り捨てるとは?
意味がよくわからないけど
自分の思考から離れることは自然のことだと思う。


「おかげさま」という言葉があります。
目に見えない神様のおかげという意味もあるけど
いま着ている服も履いている靴も誰かが作ってくれたおかげで身につけている。
嫌いな人が作ったかもしれない
見ず知らずの人がいっぱい居てくれて気持ちよく生活が出来る。
自分も誰かの役に立っているのかもしれない。
それが
当たり前のようだけど
本当は
「おかげさま」なんですね。


家庭も地域も世界も同じだと思うんですよ。
そういう
「おかげさま」の関係を世界中で作れば互いを必要とする関係が作れる。
それを子どもたちにも考えて欲しくて小説を書きました。

「12歳の少年が世界を変える」
http://mb2.jp/_shousetu/32353.html
「ユーチューブ用」
https://www.youtube.com/watch?v=FlHQy_KQfQQ&list=PL9UJQ57g66PEB7zZpGHYsvNzZJPCl_3ct

6時間前 No.1378

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

私の幼少のころ、カルピス劇場だらけでした。


愛だらけ

5時間前 No.1379


ライチ☆EGaxVq85lII ★Qnj6tiOo1O_EiF

マー坊さん

非常に素晴らしい考え方をお持ちだと思いました。
ここは哲学を扱う場ですのでもしかしたら宗教的、信仰的なものには敬遠されるかもしれませんが、
「神との対話」という本の中でもマー坊さんと同じ考え方が示されていましたので、
もし機会があれば是非ともご一読いただけたらと思います。

21世紀の現代社会、こと先進国と呼ばれる日本でも数多くの偏見が蔓延しています。哲学用語で言えばイドラですね。
恐怖に支えられたそうした偏見が分断を誘い、その分裂のために人々は苦しんでいるように思います。
インターネットが発達した今でもなお、それを心を通わせ考えを分かち合う手段としてではなく、
人を叩いて痛めつける手段として用いられているのを見るのは忍びないものがあります。
少しずつ、人々が理解し合い、歩み寄れればと自分も思います。

「おかげさま」という考えは、確かに大事ですね…。
社会を成り立たせている人々の社会的貢献、そしてそれを支える人々の良心に対する感謝の心…。
自分も社会の一員で、社会に支えられている者の一人なんですよね。
自分もそれをちょっと忘れていた気がします…。
コンビニの店員の愛想の悪さに不満や怒りを感じた自分は、もう少し謙虚にならねければ…。

3時間前 No.1381

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

私、キリストではないのです。

自然分娩だって・・・・・。


大体、本物はヘブライ語ですし。

あり得ない声が聴こえるのです。

3時間前 No.1382

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

ライチさん

コメントありがとうございます。


>宗教的、信仰的なものには敬遠されるかもしれませんが、

僕は敬遠はしておりませんが。
世界平和が理想世界だとすると宗教や信仰的なことを論じると実現不可能だと思っています。
宗教や信仰は尊重すべきだと思っているので「認め合う」という表現でしています。



>「神との対話」という本・・・

内容は忘れたけど記憶にあります♪



>21世紀の現代社会、こと先進国と呼ばれる日本でも数多くの偏見が蔓延しています。哲学用語で言えばイドラですね。
恐怖に支えられたそうした偏見が分断を誘い、その分裂のために人々は苦しんでいるように思います。


チョット質問させてください。

ここで言う「偏見」とはどのような偏見でしょうか?
ここで言う「恐怖」とはどんな恐怖のことを言うのでしょうか?
そして
分断のために人々はどんな苦しみをしているのでしょうか?

3時間前 No.1383

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

平和憲法日生まれで、武力放棄に、戦争の放棄って謳っているのですが。


地元の日本共産党での新聞を読ませていただいて、脂汗状態です。

3時間前 No.1384

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

ローマカトリック、男性優位しすぎか、と。

セーラースターズ op
https://www.youtube.com/watch?v=2bnmX8yPY5g

2時間前 No.1385

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

ガブリエルは、第二番目なんですね。

ミカエルが大天使長なのです。

2時間前 No.1386

ペガサス @y19670503☆6yU9B.BkmyUy ★FqEnKgBkxs_Hhd

きょうの赤旗

日本共産党 潮流

2019年4月25日(木)
きょうの潮流


 大型連休は、マイカー派ですか、鉄道派ですか。分厚い時刻表のなかで見慣れない代行バスの印が目にとまります


▼西日本豪雨被害や九州北部水害など自然災害と原発事故・放射能汚染で不通になっている鉄路です。JR北海道の日高線、根室線、JR九州の日田彦山線など七つの路線に及びます。一日も早い復旧は被災地の復興に不可欠です


▼路線の廃止も止まりません。2000年以降全国で41路線、895キロにも。国が鉄道路線の廃止を許可制から事前届け出制に規制を緩和し、拍車をかけました。路線廃止を放置しながら「地方創生」などという政治が許されるでしょうか。全国の鉄道網を維持するために許可制に戻し、国が乗り出すことが不可欠です


▼鉄路が分割・民営化されてもJR各社は“国民の足”を守ることを第一の使命にしたはず。国民の共有資産である旧国鉄の土地をもうけの手段にし、鉄道事業をおろそかにする姿勢は、公共交通を担う資格が問われます


▼大事なのは国民の「交通権」を保障する視点。「だれでも、いつでも、どこへでも安全で安く移動できる」権利です。マイカー派の主力だった団塊の世代も70歳をこえます。実際、運転免許の返納件数は42万件をこえ年々急増しています。だれもが、「買い物難民」や「通院難民」といわれる移動困難者になりえます


▼いつでも、どこでも、安く利用できる交通インフラの整備を。地域再生のためのライフラインとして、公共交通の位置づけを根本的に考え直す時です。


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-04-25/2019042501_06_0.html

2時間前 No.1387

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

ペガサスさん


> いつでも、どこでも、安く利用できる交通インフラの整備を。地域再生のためのライフラインとして、公共交通の位置づけを根本的に考え直す時です。


社会の問題提起は大切ですね。
そして
それらの問題をどうすれば解決できるのか?
それも考えるのが大切ではないかと思うんです。

それが
理想社会である世界平和実現のヒントの一つになるからです。

2時間前 No.1388

ライチ☆EGaxVq85lII ★Qnj6tiOo1O_EiF

マー坊さん

偏見とはつまり人間間における優劣の価値観です。差別ですね。
偏見について言いだしたらキリがないですが、例をあげるなら…

男女間での偏見。これはもう代表的なものだと思います。
考え方が違うために理解できないこと、その理解できないことから生まれる恐怖、異性に傷つけられる恐怖、
異性に陥れられる恐怖、そういった恐怖に支えられた「男はダメだ」「女はダメだ」などと一括りに言う偏見、つまりレッテル貼り、烙印ですが、これはもういっぱいありますね。
そして偏見が払拭されないために、恐怖を持ち続けて苦しむことになる。

世代間での偏見。
団塊世代はダメだの、ゆとり世代はダメだの、「老人は若者は」と言った偏見。
これもまた、理解できないものに対する恐怖、不信感に支えられた価値観ですね。
その不信感も、一方的に虐げられたり、敬意を欠いた態度を取られたり、親切にされなかった経験から生まれたのでしょう。

社会格差間での偏見。
お金持ちはお金を失うことを恐れ、労働者から搾取しながらそれを正当化しています。
そうでない人はお金持ちを恨み、経営者が全て悪いんだと言います。

人種への偏見、犯罪者への偏見、オタクへの偏見、そういった偏見が相手を追い詰めて、その偏見を受けた方も相手に敵意を燃やすという構図です。
同じ人間だと言うことを忘れ、少なからず自分の身にも覚えがあることを忘れ、相手の考えや感情に寄り添わずに一方的に悪と決めつけることは、
今の世の中に珍しいことではないことは認めていただけるかと思います。

もちろんそんなに大きな偏見を持たない人も数多くいます。むしろ極端な偏見を持っている人の方が数多くいますが、
それでもやはり誰であれ、少なからず何かに対する偏見は持っています。
そういった偏見が疎外感や被害者意識の温床となり、その偏見を持つ人が集まってそれが正当化されれば、
社会が望ましくない方向へ向かうことは想像に固くありません。

そういった偏見が払拭され、相互理解が進むことで恐怖が解消されれば、
それによって心に余裕が出来、互いに信頼関係も生まれ、よりよい社会に向けてのビジョンも持ちやすいのではないかと思います。

1時間前 No.1389

マー坊 ★18NbNZF3b4_Oem

ライチさん

詳しい説明をありがとうございます。♪


>そういった偏見が払拭され、相互理解が進むことで恐怖が解消されれば、
それによって心に余裕が出来、互いに信頼関係も生まれ、よりよい社会に向けてのビジョンも持ちやすいのではないかと思います。

これが解決策ですね。

ところで
偏見が払拭するとはどういうことでしょうね。
相互理解ができれば偏見が払拭するのだろうか?

偏見を払拭するというのは違いを認め合うということでしょうか?
相互理解とは違いを認め合うことと同じことでよいのか?

偏見を限りなく無くす方法はあるのだろうか?
偏見の種類によっては考え方を変えるだけで解決できるかもしれない。
ですね。

同じ世界の中で生きているのに
人の数ほど生き方は違い考え方も違う。
だとしたら
共通の目指すことを持つことが出来たら?
たとえば
世界平和を実現しようという目標があったのなら?
違いを認め合うことを考えるようになるかもしれない。

貧困も無いほうが良い
犯罪も無いほうが良い
根本的なことを改善することが出来たなら?
世界平和への道筋がわかってくるかもしれない。
ですね。

1時間前 No.1390

地下水 ★lHRYPNADL9_Hhd

 世界には一日百円以下で生活している極貧層が12億人も居る。二百円以下の貧困層は30億人も居るのである。
 一方でわずか62人の超富豪が、世界の半数以上の貧困層よりも多くの資産を持っているという、超格差世界なのである。
 世界には34兆円を独り占めしている超富豪もいる。彼は軍産複合体を形成し、大量虐殺兵器も開発している。枯葉剤がまかれたが、それはダイオキシンであり微量でも生物は癌になる。今もその国では480万人もの人がその病気で苦しんでいるという。
 またかつて、南の島は水爆実験で広く汚染された。それを開発した本国も数千回を超える核実験で汚染されているという。
 かつて99人の労働者よりも一人の資本家の方が資産を持っているという事でデモがあった。これは資本家が労働者の給料の半分以上の上前をはねているという事である。資本家はその御金を持ってタックスヘイブンに遊びに行き、そこで脱税する。だから格差は広がる一方なのである。タックスヘイブンは先進国の王室などが始めたものだから、世界中の税務署もなかなか取り締まれていないのである。
 この世界には悪魔が居るのだろうか。

1時間前 No.1391

ライチ☆EGaxVq85lII ★Qnj6tiOo1O_EiF

マー坊さん

相互理解とはつまり、「自分がどう言う体験を持ち、それに対してどんな思いを感じ、どんな考えを持ち、そのためにどんな行動に至ったか」をお互いに正直に話すこと、
それによってお互いの感情的な共感を持つこと、お互いの行動の土台となる考え方を知ることですね。
人間は知らないものに対しては恐怖を覚えますが、互いを知ることによって恐怖、つまり偏見は解消されると考えます。

誰しもが敢えて敵意を持ちたいとは思っていないこと、それが分かれば、お互いにとってより良い考え方と関係の在り方を見つけること、つまり互いを尊重し信頼し合えることが出来るのだろうと思っています。

アメリカにおいて長きに渡り、白人が黒人に同情を示さなかったのも、人間扱いしなかったのも、やはり偏見が共感を阻んだからでしょうから。

確かに世界の国々が、世界平和という同じ目標を持てたらいいとは思います。それを共通意志と呼びましょう。
そしてお互いが、「相手も自分と同じ人間である」という共通認識を持つことも大事だと考えます。
それがなければ、「相手は自分と同じ人間じゃないので、人間扱いする必要も世界平和の実現も必要ない」となってしまいますから。

となると、共通意志と共通認識、この二つが鍵となるのかもしれません。
共通意志、共通認識を持つために、世界の国々が「体験、思い、考え、動機」を発信し、また国々がそれに耳を傾けることもまた重要なのだと思います。

我々は世界の状況を、自国のニュースを聞くことで知るばかりですが、あまり現地国の生の声に耳を傾けないのが実情です。
その生の声を発信する場として国連が挙げられますが、その国連のスピーチも大国によってでっち上げられることがあるのも事実です。
信頼できる情報を提供する、国連に変わる場があれば、また世論も変わってくるのかも知れませんね。

34分前 No.1392

ライチ☆EGaxVq85lII ★Qnj6tiOo1O_EiF

地下水さん

確かにそれは事実かも知れません。
しかし、「お金持ちは悪人だ」という考えに、お金持ちは耳を傾けて慈善へと向かうでしょうか、それとも耳を塞いでますます自分の立場を強固なものにしようとするでしょうか。
これはいわゆる、北風と太陽の話に似ていると思います。

ノートルダム大聖堂が焼け落ちた時、富豪の人たちが寄付を申し出ました。
それに対して人々は、「そんな金があるんだったら苦しんでいる俺たちにに回せ!」と文句を言いました。

人々の感情もわかりますが、まずは寄付の精神を讃えることが重要だと思います。
それが出来れば、富豪層もまた人々に目を向けるのではないでしょうか。
しかし人々が富豪層を悪と決めつけ、自らをその被害者と見なす限り、それは難しそうです。
自分を悪だと決めつける人に、善を成したいと思う人はなかなかいないでしょうから。

17分前 No.1393
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる