Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(1137) >>

科学哲学

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(3243) - いいね!(2)

地下水 ★otncK03kC4_a2e

ここでは次の様に自然観察や科学的考察から得られた見解を平易に書くことを試みられたい。

常用漢字を整理すると世界認識が見えてくる。
星に日が当たり森ができ実がなり猿が生れ人になり、人は家をつくり家は村を成し町に広がり市をたて国を越えて交易する。
凡そこの順に、自然科学、人文科学、社会科学に整理される。

哲学は論理学を生み、記号論理学は数式を生み、定量数学を生んだ。
数学は相似関係を明確にするが、単位を決める事ができない。
単位は物理学実験によって決められた。
そして記号論理は現実の力や実体を持つに至った。

相似関係だけでも役に立つ。
放物線はy=x^2であるが、yが1/4のところに焦点を持つ。
オリンピックの聖火はこの焦点に置いて、平行にやって来た太陽光を集めて点火する。
衛星アンテナも平行にやって来る電波をこの点に集めて受信する。
逆に自転車も車も飛行機も灯台も、そのライトを横から見ると放物線で、焦点に発光点を置いて平行光線を出す。

また一般に関数f(x)はax^nの和に次元展開ができて次元解析ができる。
特殊相対論のE=mc^2/√(1−(v/c)^2)はmc^2+1/2mv^2+3/8mv^4/c^2+・・・となり、
核エネルギー+運動エネルギー+電波エネルギー+・・・と分けられる。

また一般に関数f(x)はAsin(nθ)の和に周波数展開ができてスペクトル解析ができる。
f(x)にsin(nθ)を掛けて一周期分積分し一周期で割ると、f(x)が周波数nの成分を持てば1になり、持たねば0になることが発見された。
まるで原子f(x)に、光sin(nθ)があたると、特定の周波数nの輝線スペクトルが返される様子の様である。
かくして極小の原子の電子軌道を算出する周波数展開が得られたのである。

そして物理の基本は観察である。
夜空の星は美しい。
宇宙望遠鏡で見ると百億光年彼方の銀河が見える。
その映像は美しく、そこから来る光の粒が交差せず平行で互いに干渉せず、等速であるから映像がつぶれない。
しかし極小の微弱な光波が消えずに百億光年も旅して届くのは不思議である。
まるで光の寿命は無限である様だ。
もしも光の上に乗ってみればそこでは時間が止まり、その為寿命が無限になるのではないか。
かくして特殊相対論をひもとけば、光の上に乗ってみれば百億光年を一瞬にワープして届くことが明らかとなったのである。

生化学の百年史、マグロウヒルの書籍を開けば、基礎代謝四百種に、ともに律速となる不足栄養素が示された。
この栄養素を老齢のマウスに充分に与えると、代謝などが改善され、何と若返った。
かくして今や若返りの薬の大量生産前夜である。
様々な食品に含まれ、牛乳にも一万分の一含まれるというこの栄養素は、日常の物で、ほぼ安全でもあることが解明された。

一方で科学には環境の限界があることが明らかとなる。
核実験などは北半球を有意に汚染している。その風下の米国の穀倉地帯の汚染は厳しい。核実験をするには地球は小さ過ぎる。例え大きな地球があっても重力も大きく住めない。
微小フロンによる巨大オゾンホールも危険であった。微小でも触媒効果は繰り返され、大きな危険をまねく。新物質の使用は厳重に考察されねばならない。
農薬による受粉蜂の大量死も恐ろしい。地球上の多くの虫媒花の実りを奪ってしまう。そうなれば多くの動物も食べ物を奪われ死に絶える。人も例外ではない。
酸性雨による海面の酸性化も恐ろしい。さらに弱い微小な植物プランクトンの骨格を変形させて、小魚は食べ物を奪われ死に絶える。漁業の壊滅が予測されている。

1年前 No.0
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 
 
↑前のページ (1087件) | 最新ページ

地下水 ★KATHFaYqOw_khR

 人間は老化します。走ったりできなくなってきます。身軽でなくなります。視力も衰えます。物忘れも増えます。セイ器もクシャクシャになります。虫歯も増えます。白髪になります。怪我の治りが遅くなります。他にも色々あります。老いは悲しいものですね。

1ヶ月前 No.1088

地下水 ★lHRYPNADL9_khR

 今から百年ほど前、米国の哲学者チャールズ・サンダース・パースはプラグマティズムを打ち立てた。これは道具主義などと呼ばれる事もある。彼は唯の対称な図に過ぎなかったベン図を、役立つスイッチと見直す事に成功したのである。そしてこれは後に役立つコンピューターの原理の発見であったのだ。

 パースは顔が半分しびれる病気であった。それで対称なベン図を非対称に見る事で、非対称な役立つスイッチと見直す事に成功したのかも知れない。今論理和のベン図を思い描くと、これはORの図であるが、左右対称である。左右の二つの交わる円の中が塗られている。そしてこの論理和の否定の図を思い描いても、やはり左右対称である。左右の二つの交わる円の両方の外側の一領域が塗られているだけである。論理和の否定はORのNOTであるが、これを簡略してNORと呼ぶ。

 通常は、このベン図の二つの円の領域をそれぞれAとBと名付けるのだが、ベン図を非対称に見たパースに習って、AとXと名付けることにする。ORではどちらかが1の時は1であった。NORはその反対で、どちらかが1の時は0であり、どちらも0の時は1である。するとつまり、Xが1の時はAが何であってもNORは0になる。これはXが1の時はAの信号を遮断して出さなくしている、と見る事もできる。またXが0の時はAも0なら、どちらも0なので論理和の否定は1になる。Xが0の時Aが1なら、どちらかが1なので0になる。これらはXが0の時はAの信号の反対の値を透過して出している、と見る事ができる。つまりXのフラグは遮断スイッチであり、Xが1の時はデータ信号Aを遮断し、Xが0の時はAを反転透過する、スイッチであるとみなす事ができるのである。

 この世紀の大発見から、スイッチ回路によるデーターの選択回路や、集合の定義や、論理回路のデーター化や、三段論法のデーター化や、自然数の定義や、記憶番地の定義や、ランダム・アクセス・メモリーの構成や、繰り返し文や分岐文のポインターの動きや、原始的なパソコンが構成できるのである。ここは、このスレなどに以前に何度か書いているので、そちらを参照されたい。

 その後、フリップフロップによる記憶素子、哲学者クワインによる論理回路の自動化、ミーリーグラフによる順序回路の構成、関数ポインターによるネットワーク状プログラムのリソース化、ガウスの最小二乗法を時間微分した誤差逆伝搬学習法、誤差逆伝搬学習法とゲームの理論などによる自動学習などを経て、コンピューターは進化した。そして全く原理の異なる神の様な膨大な情報量と省電力化を誇る、ループ型光量子計算機へと飛躍の前夜を迎えている。

1ヶ月前 No.1089

空の光 ★HdH7e1QgWe_m9i

哲学があり科学がある。

どちらも人のために必要があるんだろうな。

心のあり方を問う宗教につながるために・・・

哲学では心は,その場所が体とは別な存在というところから始まってる。

科学では、体の中のどこかに機能があるとしている。

思うに心は体の機能にあるのではなく。
心という目に見えない手に触れられない。
そういうあり方をしてると思われる。
「心を広く持とう」という言葉がある。
まるで、空間であるかのような言葉。
「大きな心で受け止めて」
これも心は物質でないという表し方。
それでも心を物質のように考えてる人もいるかな。

体が心に反応する場合がある。だから物質だと思われる?
思うに心の思いを物質化するものがあるのかもしれない。
細かく心が思わなくても、細かい動きをする体。
思いというものと、体の反応は違う場合が多いのかな。
ワープロで文字を表そうとすると個々のボタンを押して
なんて考えない。自然にボタンを押している。
思いを形に表すもの、それが脳の働きなのかも知れない。

こういうふうに文章で表現したいと思う。
それが考えてもない文章になる場合もある。
心が考えとは別に働いているという事かな。
それは心は体のどこかに機能を持っているのではない。
そんな証になるかな?

1ヶ月前 No.1090

地下水 ★KATHFaYqOw_khR

>>1090  哲学は自然言語で書かれた日常の定理から構築される。人はいつかは必ず死に至る、というのは哲学的な正しい定理である。人は親から生まれるという定理もある。人は食べねば生きられぬという定理もある。他にも様々な人間の正しい定理があるだろう。これらから人間のあり方という哲学が構築されるのである。様々な分野や対象に対して、明確な定理がある。様々な分野や対象では、問題や混乱が起きているかも知れない。しかし哲学は正しい定理の関連から、確かな哲学が構築される事を要請するのである。

 科学や工学に於いては、哲学よりも更に厳密に、計測やシミュレーションが繰り返され、対象の厳密な描像や、制御を、得る事に成るのである。

1ヶ月前 No.1091

空の光 ★HdH7e1QgWe_m9i

地下水さん

哲学における定理・・・真理の一部を書き表してる?

真理は宇宙を動かしてることも真理かな。

自然から書き起こした真理・・・

自然から離れてから離れ自分たちのテリトリーを創り出した。

その中からでも、かろうじて読み取れた定理。

もう一度、自然と共にしてみたら真理はもっと近づくかな。

キャンプをしたがる人たち。自然に触れて見たがる人たち。

1ヶ月前 No.1092

地下水 ★KATHFaYqOw_khR

>>1090  こころは、どこからくるのか。こころは、おやに育てられ育つ。人に育てられ育つ。オオカミに育てられた少女はオオカミの様にしかなれなかった。
 人の心は、親に育てられ、親の心はまたその親に育てられ、先祖代々育てられてきた。先祖代々の社会に育てられてきた。こころの情報は、人間の歴史からきている。人間社会の情報はどこからきているのか。人間社会は地球に育まれてきた。その様に心を育てた情報の存在を考えて行くと、心はこの世界からきている。
 人は自然から神という言葉を得た。数学は無限を用いて世界の良い近似を速算する。人も神という言葉を用いて、世界を描く。人は形而上学を得た。

 人はDNAで厳密に設計されている。身体には何兆もの細胞があるが、同時に何兆もの同じDNAがある。そしてタイミングとメッセージに応じて二百種類以上の細胞に分化して、身体を形成し、一体となって協働する。人のDNAの情報は永年の生命史に於ける経験から形成された。人の心もまた永年の地球の世界に於ける、活動や認識の経験の伝承から得られた情報から形成されている。ミンスキーの「心の社会」では、これをミームという。

1ヶ月前 No.1093

地下水 ★KATHFaYqOw_khR

 昨日は、兄が買ってくれた、コンコード・グレープの百パーセント・ストレート・ジュースが、冷蔵庫で強炭酸発酵して加圧していました。シャンパン・ジュースの様で、美味しかったです。
 今日は、兄が作ってくれたチキン・カレーが酸っぱくなっていました。そこそこ美味しかったです。以前に新大阪駅で食べた美味しい、ヨーグルト味のチキン・カレーを思い出しました。最初は、この様にヨーグルト発酵して出来たのでしょうか?^^);;;

※警告に同意して書きこまれました (個人情報)
1ヶ月前 No.1094

地下水 ★KATHFaYqOw_khR

 今日、聞いた話だが、一般に熱は高い方から低い方へ流れる。流体は熱膨張すると、温度の低い圧力の小さな方へ流れるのである。
しかし磁性流体は、一般に温度が低いと磁気が強くなり膨張して圧力が強くなる。そして温度が高いと磁気が弱くなり圧力が小さくなる。つまり温度の低い方から高い方へと小さな流れができるのである。これは一般の熱流体と逆方向である。
従って、これらを組み合わせる事で、循環流が構成できる可能性がある。もちろん熱を使い熱も運ばれるので永久機関とは言えないが、通常の流れの小さな逆流が作れるので、利用価値がありそうである。

1ヶ月前 No.1095

空の光 ★HdH7e1QgWe_m9i

地下水さん

うんうん。心は育つものですね。
確かにそうでも、どこまでさかのぼるのだろう人の心。
心は最初から雄大だったのだろうか。
今の人は心が狭いのかも知れない。
自己中とかって自分中心。
でも、そうかと思うとボランティア精神が広がったかな?

心を育てるのは今や家庭だけではなさそう。幼稚園、学校、社会。
三つ子の魂、百までと言うから,その年まで何を学ぶか?

1ヶ月前 No.1096

地下水 ★KATHFaYqOw_JJq

 人間はいつかは必ず死ぬ。人間は歳をとると老化するのである。老化すると病に倒れて亡くなることも多い。入院して病で苦しんで死ぬことも多い。延命治療をしても病は癒えず、長く苦しんだ果てに死ぬことも多いのである。

 御骨拾いは恐い事かと思っていた。御骨を見るのは恐い事かと思っていた。しかし火葬の火は強い。御骨はあまり残らない。人は消えて亡くなるのである。実際は、御骨拾いは、怖いものではなく、淋しいものである。

 一昨日まで生きていた人が、消えて亡くなる。生きている内が花である。生きている内に何ができるかである。悪い事をしている暇は無い。如何に隣人の役に立てるかである。生かす為の、仕事の為に、心を休めておこう。無心にして、良く働く心を、準備しておこう。

1ヶ月前 No.1097

地下水 ★KATHFaYqOw_JJq

哲学といえばフィロソフォスであるが、ピタゴラスが命名したのである。ピタゴラスの定理は基本である。音楽におけるピタゴラス・セント・ノットも基本である。

そして地中海料理が健康に良い事が証明された。哲学発祥と関連があるかもしれない。



後の哲学者のパースの公準や、哲学者のクワイン・マクワスキー法は、パソコンの発明に寄与した。

1ヶ月前 No.1098

空の光 ★y3rtLgDSlJ_m9i

地下水さん

父は延命療法しないで、眠るように逝ったそうです。
自分の入院中に・・・
だからか悲しみは沸きませんでした。
そのかわり良い所へ逝けますようにと神に祈りました。

良い所へ逝けたかどうかは神のみぞ知る。
と思っていたら。母の夢枕で良い所に逝けたと言ったとか。
この世での善徳があったからかな。

死後の世界がある事が証明されれば・・・
もっと言い世の中になるかもしれない。

哲学も科学も最後はそこの究明にあるかな?

1ヶ月前 No.1099

地下水 ★lHRYPNADL9_khR

>>1099  それは良い事をなさいました。私は医師が胃ろうの方が母が楽だと言うのでそうしましたが、後で同級生の意志に聞くと、胃ろうはやめた方が良い、自分の口で食べられなくなったら逝かせてあげるのが良いということでした。

1ヶ月前 No.1100

地下水 ★lHRYPNADL9_khR

>>1099  今天国に行く事ですね。例えば永観堂の紅葉は綺麗でした。この紅葉の中で家族で御薄を頂きました。世の中がこの庭を御手本にしてこの様になると良いなと思いました。一見して高僧そうなおっさんも、「皆さんここに来られると仏心を理解されます、でも一歩外に出られると皆さんお忘れになります」、と皆さんを笑わせておられました。

健康ランドやスーパー銭湯のジェットバスも気持ちよかったです。安価で上等な御寿司や海鮮丼屋さんも良かったです。家族や親戚や友人で、生きている内に語らい今天国に行っておくことですね。

母は時々、華を生けて、御薄をたてて、短歌を詠んで、玉露を淹れて、楽しませてくれました。

1ヶ月前 No.1101

空の光 ★y3rtLgDSlJ_m9i

地下水さん

良い友達をお持ちですね。
お母さんの時も聞いてみれば良かったですね。
医師の考え方が変わって来つつあるのかな。
何が本当の医療なのかが問われてる?

1ヶ月前 No.1102

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

転載

生まれてくる意味かい?それはね。
人間には親がいるよね。先祖代々ズーっと産み育てて来たから今の自分が居るんだね。先祖の誰かが産み育てるのを放棄したら今の自分は居ないんだ。
胎児はね、御母さんの御腹に十月十日居るんだよ。そして母乳を飲んで、やがてハイハイして。何年も家族に守られて社会に守られて育って行くんだよ。
そうして今の自分が居るんだ。
君はそんな産み育てを放棄するのかい。守る家族や社会人にならないのかい。そこをどうするかで何の為に生きるかという、大きな仕事と意味が生れるんだよ。

生まれた意味かい?
君は世界を見るんだ。そうして好きなものができるんだ。好きこそものの上手と言うじゃないの。好きな事で人の役に立って、対価がもらえて食って行けたら、とても良い人生になるんじゃないかな。
それで自分の心に余裕が出来たら、誰かに恩返しすれば良いんじゃないの。社会に恩返しすれば良いんじゃない。心に余裕が出来たら、もっと社会の役に立てる事ができる様になれるんだよ。

1ヶ月前 No.1103

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

無水調理で野菜が美味しくなる、バーミキュライトの鍋が欲しいですね。地中海料理の様に彩の良い野菜を色々入れてみたいです。
ナノバブール・シャワーアタッチメントで気持ち良い朝シャンをしたいですね。

24日前 No.1104

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

パッヘルベルのカノンのアレンジを聴いていたら、とても心が安らぐよね、なんでかな、とにかく良いね。

この世は不思議なものでできているね。

どうして目に見えない重力に引っ張られているのかな。なんで万有引力なんかあるのかな。どうしてニュートンは、そんな目に見えないものに気が付いたのかな。

磁石だって不思議な力だね。電磁石もそうだけども、電気が回ると磁気が生じるというのも不思議だね。同極同士だと反発して、重力に反して浮くんだよ、不思議な力だね。

電波も不思議だね。何でスマホで遠く離れた者が通信できるのかな。車のラジオに入る電波がなんで遠くの放送の音楽を鳴らす事ができるのかな。

光りの上では時間が止まっているんだってさ。それはね、何億光年も遠くの銀河の映像が鮮明に宇宙望遠鏡で見えるから解るんだ。だってね、光のつぶは極小で、光の波のエネルギーは極小だよね。そんなに小さな波のエネルギーなのに何億年も消えないって不思議じゃないの。まるでその寿命は無限のようだね。逆に考えてね、光の上では時間が止まっているから寿命が無限に延びているんだと考えた人がいるんだ。そうして調べたら本当に時間が止まっていたんだよ。光は何億光年をワープしてやって来て、何億光年彼方の銀河の映像を鮮明に伝えてくれているんだよ。

こんな不思議な宇宙の原理が集まっているからね、人間みたいな不思議な生き物も生まれるんだよ、きっとね。

22日前 No.1105

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

>パッヘルベルのカノンのアレンジを聴いていたら、とても心が安らぐよね、なんでかな、とにかく良いね。

「1/fのゆらぎ」というのは、ご存知ですか?

22日前 No.1106

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

毎日、生活の役に立つ仕事をしているんだ。人間は生活しないと生きられないからね。人間は生き物だからね。生活には衣食住が必要だよね。だからそれを作ったりさ、助ける仕事が欠かせないんだよ。

世の中には悪い人がいるよね。他人の生活の糧をむさぼっている人さ。自分は何もしないでいてね、自分勝手なことをしてね、生活の役にたたないことをしててね、それで他人の働いた生活の糧を勝手に取っている人がいるんだよ。悪いよね。最低でも自活しないと。そして家族を食べさせないと。そして社会の人々の生活の役に立つことができたら上々だね。

でもね、人生は一回きりじゃないの。人生は思っているよりも短いんだよ。だからねせっかく生まれて来たんだから、自由に好きな事をしたいじゃないの。そしてねそれが自分の生活に役立つ事だったら良いじゃないの。更にね他人や社会の生活の役に立つ事だったら、もっと良いんだよ、きっとね。

22日前 No.1107

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>1106  1/f揺らぎみたいな、そんなにアバウトな話じゃなくてさ。パッヘルベルのカノンはゼクエンツの進行の効果が高いんじゃないかな。もう少し音楽を詳しく調べた方が良いと思うよ。

22日前 No.1108

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

調べましたが、作曲技法によって、ただ音楽に引きこまれただけ。っておっしゃりたいのでしょうか。

良い波長みたいなものを馬鹿にするとばちが当たりますよ。

22日前 No.1109

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

天にましますわれらの父よ、
願わくば御名の尊まれんことを、
御国の来たらんことを、
みむねの天に行われる如く
地にも行われんことを。
われらの日用の糧を
こんにちわれらに与え給え。
われらが人に赦す如く、
われらの罪を赦し給え。
われらを試みに引き給わざれ、
われらを悪より救い給え。
アーメン。

主は皆さんと共に。
また司祭と共に。
主の祈りを唱えましょう。
主に栄光。

22日前 No.1110

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>1109  1/fゆらぎは、波長じゃないよ。そんなものはどこにでもあるよ。

それよりもパッヘルベルのカノンの固有の価値を詳しく調べる事が重要なんだよ。ゼクエンツの様な歴史的な改良や発明を詳しく調べると良いよ。それがパッヘルベルのカノンを深く知る事になるのさ。何で御葬式にも用いられるのかって。

22日前 No.1111

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

私、自分がハッピーをエンジョイできるスキルさえあれば良くて、それ以外の知識とかどうでもいいです。

それ以外の知識を持って友達の前で披露しても、退屈そうにされて終わるだけだし。

22日前 No.1112

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

>>1111

>1/fゆらぎは、波長じゃないよ。そんなものはどこにでもあるよ。


そんなに軽んじることができるなら、地下水さんはご自分でそれを生み出すことができるんですね。すごいです。

22日前 No.1113

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>1113  だから1/fゆらぎはパッヘルベルのカノンと直接関係ないって。

1/fゆらぎの話はかなり前に、京大の山口先生たちの本で読んだけども、人間の漫画の線や音楽などに含まれるゆらぎなのです。一般に自然にある段々と変化して行く、境界のぼやけた色などは、1/f^2揺らぎになっていて、人間が本当に自然を感じるのは、1/f揺らぎではないのです。

1/f揺らぎは、デフォルメされた物に多くあり、人間的な取捨選択が含まれているのです。漫画に於ける輪郭線の様なものに含まれています。現実の自然の写真画像には輪郭線の様なものはありませんので、1/f^2揺らぎが観測されます。人間の脳がそこからフレームを取り出して、認知作業を行った後の文化に1/f揺らぎが発生するのです。

22日前 No.1114

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

>>1114

>だから1/fゆらぎはパッヘルベルのカノンと直接関係ないって。


なぜ? 1/fゆらぎは、いわゆる名曲と言われるものに示されているんじゃないんですか?

22日前 No.1115

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

「音楽における 1/fゆらぎ分析の理解」日本バイオミュージック研究会誌 1991 Vol.6

に書いてあるそうです。

22日前 No.1116

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

地下水さんが、「パッヘルベルのカノンのアレンジを聴いていたら、とても心が安らぐよね、なんでかな、とにかく良いね。」

とおっしゃるから、そもそも1/fゆらぎがコンフォートを示すものだと思っているので、

「なんでかな、」って疑問されているので、それは1/fゆらぎと言うんですよって言ったまでです。

もし地下水さんのおっしゃっているフレーム云々が本当なら、Wikipediaに書いてあることは嘘になるじゃないですか。

22日前 No.1117

地下水 ★lHRYPNADL9_vZE

>>1117
私はパッヘルベルのカノンの1/f揺らぎのアレンジを聴いているのではないですよ。それは貴方の単純な勘違いですよ。

数学者の京大の山口先生の専門家の1/f揺らぎの本を随分前に読んで言ってるんで、間違いないですよ。

言葉にも、その様にフレームがあるので、1/f揺らぎが多く含まれているのですが、空の光さんの自然賛歌の様に心地良い素晴らしい文章は、そんな1/f揺らぎの様などこにでもある下らないものとは違う、他の文化的な要素が醸し出しているのですよ。パッヘルベルのカノンの文化的に醸成された旋律もそうなのですよ。

22日前 No.1118

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

なるほど、地下水さんが1/fゆらぎを「どこにでもある下らないもの」と思ってるってことがわかりました。

22日前 No.1119

地下水 ★lHRYPNADL9_vZE

>>1119  まだお解かりで無い様ですね。言葉などの枠線のある物や音声は1/f揺らぎを持っているのです。しかし言葉にも下らない駄文もありますし、聞いていても聞くに堪えない罵詈雑言もあります。それと心安らぐ銘文や歌を分けるもの、信仰を持つような祈りの言葉などの持っているものは、1/f揺らぎなどという荒い基本的な分類では、分けて評価する事はできません。

 むしろ自然をかんじるグラジュアリーな、段々と変化する枠線の無い色合いや風のささやきなどには、多分に1/f^2揺らぎが含まれています。これは人間的な人間が意味や枠線を持たせた1/f揺らぎとは異なるのです。

 勿論、人間は1/f揺らぎを持つ漫画や音声に反応して、絵の情緒や、言葉の情緒を覚えて行く性質を持っています。1/f揺らぎが人間的な枠線や意味を積み重ねて、他の揺らぎよりも速く学習させて、文化や文明を発展させてきたのは確かなのです。しかし宗教家や芸術家や発見者などは、1/f^2揺らぎを持つ自然のグラジュアリーな枠線の無い色合いなどをジッと見つめ耳を澄ます事から始めて、1/f揺らぎを持つ枠線や人間的な意味に至るまで感じ取ることを行っているのです。

22日前 No.1120

地下水 ★lHRYPNADL9_vZE

頭が痛いのと、御腹が異常に出たのは、血管の中に脂肪がたまっているからかもしれない。ミニトマトの生食のサポニンの一種であるエスクレオサイドAは、血管中の余計な脂肪を掃除して血管を若返らせてくれるそうだから、また買って食べようっと。コスパが良くて一日3粒でも効果があるらしい。

21日前 No.1121

地下水 ★lHRYPNADL9_vZE

>>1106  私が聴いているカノンのアレンジはこれです。癒されます。

https://www.youtube.com/watch?v=8THVhOmaDdQ

21日前 No.1122

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

>そんな1/f揺らぎの様などこにでもある下らないものとは違う、他の文化的な要素が醸し出しているのですよ。

1/f揺らぎの様などこにでもある下らないものっておっしゃったのはご自分ですよ。

酔っぱらって投稿しているのですか?

21日前 No.1123

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>1123 何の話ですか。私は御酒は飲みませんが。私が聴いているカノンは1/f揺らぎのアレンジの物とは違うと言う事を明示したのですが。何を勘違いされているのですか。話になりませんね。

1/f揺らぎというのは、輪郭のある絵や人間的な音楽ならどこにでもあるから、それは曲の良し悪しとは関係ないのですよ。
むしろ自然やグラジュエントななだらかな徐々に変化するものに安らぎを感じる事がありますが、それは1/f^2揺らぎなのです。

>>1120  に詳説しましたが理解できませんでしたか。

21日前 No.1124

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

1/f揺らぎの様などこにでもある下らないものっておっしゃったのはご自分ですよ。

ご自分の口から出た言葉をそのまま「そうなんですね。」と言って、キレられても困りますよ。

21日前 No.1125

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

それに、コンフォートが示されているのは実は1/f^2揺らぎの方だといくら力説されようが、

1/f揺らぎを「どこにでもある下らないもの」っておっしゃった事実は覆りません。

21日前 No.1126

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>1126  だから1/f揺らぎはどこにでもあるといってるじゃないの。文字とか漫画の線とか、枠線とか、人の声とか、音楽とか、何処にでもある下らないものなのです。内容の良し悪しは問わないの。そんな下らない大雑把な1/f揺らぎなんていう基準では文化の内容の良し悪しまでは全然分類できないのです。

一方で、自然のグラジュエントななだらかに変化するものには1/f^2揺らぎがある。

1/f揺らぎと、1/f^2揺らぎがあって、それは枠線の様なものがあるかないかだけしか、分類していないのです。
だいたい1/f揺らぎの様な物理的な基準だけで、文化の内容の良し悪しが解かるわけないじゃない。あなたの頭は大丈夫ですか。

21日前 No.1127

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

地下水さんが勝手にWikipediaの内容と違うことを説明されているだけです。

1/f揺らぎは、人の声にも感じることがあり、例えば吉田美和やMisiaの声がそれにあたるらしいことが
Wikipediaに書かれていますので、私は会ったこともない地下水さんの説明をにわかには信じられませんので、
Wikipediaを参照して発言します。

21日前 No.1128

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

>>1128  だから音声にもある、漫画にもある、文字にもある、枠線のあるものなら何処にでもあると言っているじゃないですか。
めんどくさい人だなあ。

「無限・カオス・ゆらぎ(寺本英・広田良吾・武者利光・山口昌哉) / 竹岡書店
寺本英・広田良吾・武者利光・山口昌哉; 出版社 培風館; 刊行年 昭62」

などでググったらありますので。昭和62年だから、僕は若い頃に読んだのですよ。wikiにある武者さんより後に、それより偉い山口先生の名前があるでしょ。wikiにも間違いはあるのです。本当はこの四人の合作で、京大の山口先生が最初のまとめ役だったのです。

21日前 No.1129

ゆみ ★LOZXJIYpXA_vZE

要するに古い情報しか読んでいないってことですね。
Wikiに間違いがあるというより、Wikiの情報の方が新しすぎて、その本の内容じゃついていけてないだけですよ。

21日前 No.1130

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

ゆらぎを基準に考えた時、なだらかに変化する写真や自然景色と、枠線がある文字や漫画の様なデフォルメされたものがある。
風にゆれる木の葉やその木漏れ日の様なかすかな音やゆらぎと、人間の意味ある音声や音楽の様にデフォルメされたものがある。
もちろん自然の中にも、人間がデフォルメしたかの様な、メリハリのある音声や音楽の様な音や、文字の様な形を描き出す、現象もある。

宗教家や芸術家や発見者などは、自然のなだらかな変化をひたすら観続け、そこから意味のある枠線などを抽出して、デフォルメして描き出す。
自然物なのか人工物なのかを見分ける

21日前 No.1131

地下水 ★lHRYPNADL9_vZE

>>1130  論理的に演繹された専門書は、時を貫いていますので、古くは無いのです、今でも成り立ちますよ。

16日前 No.1132

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

おお、凄いぞ、電気補助自転車にも使われている、リチウム電池が、ノーベル賞をとったぞ。

13日前 No.1133

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

6日前 No.1134

地下水 ★KATHFaYqOw_vZE

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

6日前 No.1135

地下水 ★KATHFaYqOw_o53

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

6日前 No.1136

地下水 ★KATHFaYqOw_o53

 ポンカンの皮のジャムが、脳の老廃物の沈着を抑え、脳神経を再生し、老化防止になる事が、判明した。驚きである。作ってみたい。

6日前 No.1137
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる