Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(336) >>

賢いとは何なのか?

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(1402) - いいね!(1)

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_FNM

「賢いとは何か」のスレッドを探しましたがありませんでしたので、新しくスレッドを立てました。


私は賢くありたいと思っています、皆さんはどうですか?  それにしても賢いとは一体何なのでしょうか?

「賢いとは何か?」と問うことは賢いの本質を探究することです、本質を知れば少しは賢くなれるかもしれません。

みんなで「賢いとは何か?」その本質を考えてみませんか? 皆さんが考える「賢いとは何か?」を教えてください。

ページ: 1 2 3 4

 
 
↑前のページ (286件) | 最新ページ

宿題 ★5z6bVAmgS3_BXv

ひこ太さん

天国なら

天国の門番の答え「はい」

地獄の門番の答え「いいえ」(反対を答える)

天国の門番かどうかどちらの門番に聞くか分からないですよ・・

8ヶ月前 No.287

宿題 ★5z6bVAmgS3_BXv

検索にありました・・一回だけ質問してもいいという方式で・・

答えは何種類かあります。

8ヶ月前 No.288

★zvzFBxRah1_ZFe

>288
おばあちゃま、「検索にありました・・」ん?、なんか、うさんくさい人。

ねえ、「答えは何種類かあります」っていう、幾通りかの「答え」、教えてもらえません?

>275で、「何と質問しますか?」って問うから、わたし、一生懸命考えたのに、あなた>288で、終わりにするつもり?

これ、おばあちゃまの「冗談の範疇」だったら、返信無用よ。

8ヶ月前 No.289

宿題 ★5z6bVAmgS3_BXv

およぐちゃん

これはかれこれ30〜40年前の私の高校時代の物理の授業時の頭の体操クイズ問題です・・

答えは・・もったいぶっていますけど・・知りたいですか?

8ヶ月前 No.290

★zvzFBxRah1_ZFe

>290、

もう、別に、いいよ。

8ヶ月前 No.291

地下水 ★otncK03kC4_BXv

>>275
テレビでも聞いた事があるみたいですね。
有名な論理クイズだそうですね。最初に考えたのは誰でしょうね。出典と動機が知りたいですね。最初に考えたのは哲学者でしょうか?

天国に通じる道と地獄に通じる道があり、それぞれの道の扉の前にはそっくりな二人の番人がいます。
どちらかに道を尋ねる必要がありますが、質問は一度しかできません。
片方の門番は正直ですが、もう片方の門番はウソつきで、常に嘘をつきます。
なんと尋ねれば、天国への道がわかるでしょうか。


まずは2つの場合分けが必要なことを理解しよう
この問題状況としては2つの可能性があります。

(i)
正直者-天国
嘘つき-地獄

(ii)
正直者□地獄
嘘つき□天国

正直者の後ろに天国への道がある場合と、正直者の後ろに地獄への道がある場合の2つの場合があります。
正直者or嘘つき、天国or地獄なので2 x 2で4通りの場合分けがあると思われるかもしれませんが、正直者も天国で、嘘つきも天国というようなケースは起こりえないので、2通りだけ考えれば良いと言えます。

なぜ天国を見つけるのが難しいのか?と問いてみる
さて、このような状況で天国を見つけるためにはどのような質問をすればいいのでしょうか?
まず手初めにすぐに思いつきそうな質問をしてみましょう。

「あなたの後ろには天国への道が続いていますか?」

(i)の場合
正直者: 自分の後ろは確かに天国だ→「はい」
嘘つき: 自分の後ろは地獄だから「いいえ」だけど嘘をつこう→「はい」

(ii)の場合
正直者: 自分の後ろは地獄だ→「いいえ」
嘘つき:自分の後ろは天国だから「はい」だけど嘘をつこう→「いいえ」



さて、この場合は正直者も嘘つきも同じ答えをすることが分かりました。つまりこの質問をして、「はい」や「いいえ」という返答をもらっても、何の情報も得られないということが分かります。

ではこのように何の情報も得られなくなってしまう原因は何でしょう?
それは、一方が本当のことを言い、他方が嘘を言っているからです。
例えば、2人とも本当のことを言ってくれれば、こんな問題は発生しません。また、2人とも嘘を言っていても、得られた返答と逆を選べば正解なので問題は発生しません。

嘘の嘘は本当を使うと解ける!
一方は本当で、他方は嘘、なので答えが分からなくなる…。なら、2人共が本当のことを言うような質問をすればいいのです!
では、それはどのような質問か?というと、ずばり、質問の答えをきく質問をすればいいのです。
+ × +が+で、□ × □ も+になるように、
本当の本当は本当ですし、嘘の嘘も本当になるのです。

具体的にどんな質問かというと、以下のような質問です。

「あなたの後ろには天国への道が続いていますか?と訊かれたら「はい」と答えますか?」

(i)の場合
正直者: 自分の後ろは確かに天国だから「はい」って答えるよな→「はい」
嘘つき: 自分の後ろは地獄だから「いいえ」だけど嘘をついて「はい」って答えるよな。だから答えは「はい」なんだけど嘘をつこう→「いいえ」

(ii)の場合
正直者: 自分の後ろは地獄だから「いいえ」って答えるよな→「いいえ」
嘘つき: 自分の後ろは天国だから「はい」だけど嘘をついて「いいえ」って答えるよな。だから答えは「いいえ」なんだけど嘘をつこう→「はい」



このように(i)の場合でも(ii)の場合でも「はい」という答えが得られた方が天国、「いいえ」という答えが得られた方が地獄になっているので、この質問をするだけでどっちがどっちなのかを判断することができます。

8ヶ月前 No.292

ひこ太 @hikotarou ★r5box4meL6_zRF

>>291

およぐちゃん、 >>285 の後で門番はもういないのだから、質問を考えても仕方ないよ。

でもおよぐちゃんがくぐれるように、扉は残しておいてあげたよ・・・右の地獄への扉を。

8ヶ月前 No.293

★zvzFBxRah1_ZFe

>285
あら、天子ちゃん、死んじゃったのね?

わたしだったら、質問して答えがわからなかったら、どちらの門もくぐらず、引き返すよ。

8ヶ月前 No.294

ひこ太 @hikotarou ★r5box4meL6_zRF

およぐちゃん

>あら、天子ちゃん、死んじゃったのね?
>わたしだったら、質問して答えがわからなかったら、どちらの門もくぐらず、引き返すよ。

死んだわけじゃないよ、ただ家に帰ろうと思っていたら、その途中で迷える子羊たちが列をなしていたので、
帰りがてら彼らを迷いから解放してあげただけさ。

ところで、およぐちゃんは賢いとはどういうことだと思う?

8ヶ月前 No.295

★zvzFBxRah1_ZFe

>295
天使ちゃん
>4で書いたよ。

意味はね、人間知性の限界のうちで、っていうこと。

8ヶ月前 No.296

ひこ太 @hikotarou ★r5box4meL6_BXv

およぐちゃん、それってどういうこと?

8ヶ月前 No.297

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_BXv

宿題さん、問題を出して遊ばないでくださいね。まあ、いろんな問題を解けるのも賢いのひとつではありますね。私にはまったく解けませんから私は賢人ではありません。しかし言うならば戦術がうまくてもやはり戦略がなければ賢いとは言えないわけです。
各戦闘では勝っても戦略的に負ければ何にもなりません。ということは戦術も戦略もたけていなければならないということです。

つまり結果を出し続けても公の為にならなければ賢いとは言えない。結局、民族保存に寄与できた人が賢いと言えるかもしれません。

それと賢いの条件として豊富な知識が必要になる、それにはやはり記憶がイイというのが賢いの条件の一つだと思います。私は記憶が悪いので賢人失格です。

また私のブログにも書きましたが定義をすることを知っていない者は賢いとは言えません。この掲示板でも平和とは?と議論していますが、平和の定義もせずに各自自分の考えた平和で議論しても時間の無駄です。本当の平和の意味を知らずに、平和の本質を知らずに議論して何になるのでしょうか?

そのためにはやはり、まず善、つまり正しいの定義が出来ていなければならないのです。本当に正しい平和を議論するためには正しいの意味を知っていることが不可欠なのです。ブログにも書きましたが「正しいは人それぞれ」では無知のままです。「絶対的に正しい」はあるだろうと考えられれば「無知の知」を認識することが出来ます。つまり絶対的善はあると知ることが賢人への道であります。

8ヶ月前 No.298

宿題 ★hxYn2UbX46_BXv

shinwoodさん

絶対という言葉を使う理由は「超越的存在を確信」したと言うことですよ。shinwoodさんは確信しましたか?

8ヶ月前 No.299

UMA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=wGZJ0039sX


質問 。あなたは 後ろにある 道と 同じ 住人の 門番ですか ?

二人の 答えは 必ず 食い違う

8ヶ月前 No.300

宿題 ★5z6bVAmgS3_BXv

UMAさん

答えの一つです。

あなたは、この道の門番ですか? と言う意味ですね・・

地獄に行く道なら天国の門番も地獄の門番も「いいえ」

天国に行く道なら天国の門番も地獄の門番も「はい」



これは自分で考えたことで間違っていたら御免なさい・・

物理の先生は半分くらいの問題は・・答えを教えない先生なので・・

8ヶ月前 No.301

★zvzFBxRah1_ZFe

>297

ん〜、

しいて言えば、人間は全知全能の神じゃないっていうことかな?
でも、これは、全知全能なるものが存在している、っていうばあい。

万物の創造主に「神」という名を人間が与えたとして、創造されたものの振る舞いまで創造主は知ることが可能なのかしら?
人間は、戦争をし、人間どおしの殺し合いをしてきましたよね。でも、そんなこと、全知全能の神は、お見通し。
でもね、その存在(人間)を創造したのは神よね。

こういう意味よ。

8ヶ月前 No.302

ホントウの真理を発見した者 ★6OvwWdGjSD_fNh

shinwood

またお前かw

まず、ヒントをあげよう。

そもそも正しさ(善)は、時間と場所によって変化するものだから絶対的ではない。したがって定義はできない。

例を挙げると、昭和には駅ホームの任意の場所でタバコを吸うことは正しかったが、今では正しくない。アメリカでは正当な銃の所持は正しいが、日本では正しくない。


そして、答えをあげよう。

絶対的善BOXの中身は、空だ。

8ヶ月前 No.303

ホントウの真理を発見した者 ★6OvwWdGjSD_fNh

>302
およぐちゃん

人間が神を創造したのよ。

歴史の数だけ神がいるでしょう。

8ヶ月前 No.304

★zvzFBxRah1_ZFe

>301
あら、おばあちゃま、
「物理の先生は半分くらいの問題は・・答えを教えない先生なので・・」
っていう、その半分の中に、この問題、入っているの?

8ヶ月前 No.305

宿題 ★5z6bVAmgS3_BXv

およぐちゃん

答えは教えてもらっていない問題です。でも今なら検索で見つけられます。

8ヶ月前 No.306

★zvzFBxRah1_ZFe

>304
ホントウの真理を発見した者さま

「人間が神を創造した」は、わたしと同じ見方。
でもね、「歴史の数だけ神がいる」じゃないのね、わたしのばあい。

ん〜、

「歴史」じゃなんくて、「人」にしてみますね。
「人の数だけ神がいる」
こっちのほうがいいかも?

わたしの問題はね、どうして、人間において「神」なるものが創造されたのか、っていうこと。

8ヶ月前 No.307

★zvzFBxRah1_ZFe

>306
おばあちゃま
で、
あなたの答え(質問)は、どのようなもの?

8ヶ月前 No.308

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_BXv

>>299   宿題さん

>「超越的存在を確信」したと言うことですよ<

まあ、そう難しく考えないで、絶対的とは、何よりも、抜群に、最高に、絶対的に正しいものって感じです。また善は時を超え国を超えて普遍的だから絶対的に変わらない、だから絶対的って言っているのよ。



>>303   ホントウの真理を発見した者さん

>そもそも正しさ(善)は、時間と場所によって変化するものだから絶対的ではない。したがって定義はできない<

そんなことを言ってるから、あんたは真理を知ってはいないと分かるのさ。まあ、善の定義のスレで説明してあげましょう。


>絶対的善BOXの中身は、空だ。<

あんたのお頭の中が空ではないのかいw



>>307    游ちゃん

>わたしの問題はね、どうして、人間において「神」なるものが創造されたのか、っていうこと<

仕方ないだろう、それが理性というものの本質だからさ

8ヶ月前 No.309

ホントウの真理を発見した者 ★6OvwWdGjSD_fNh

>307
およぐちゃん

この世界の本質である真理を発見できなかったからです。

人間は、真理の発見を諦め、神を創造しました。

8ヶ月前 No.310

宿題 ★hxYn2UbX46_BXv

shinwoodさん

絶対なんてあり得ないと思っていましたが昨日初めて超越的存在を確信したら「絶対」を使うんだと思えるようになりました・・

8ヶ月前 No.311

★zvzFBxRah1_m9i

「神」はね、人間の感情から生れたんじゃないかしら?

8ヶ月前 No.312

不眠双 ★iPhone=moqgJG811t

絶対なんて絶対ないって
それは既に絶対です。

言葉遊びは楽しいですね。

賢さは見る人によって変わる。
賢さの概念を決めている私たちが変わるから、本質や真理が人間によってまちまちなら賢人も愚者に見えることもあるでしょう。愚者が賢人と祀られる歴史もありますし。

「賢さ」はレッテルに過ぎない。強いて言うなら「賢くありたい」って思う気持ちに囚われない興味、関心、好奇心を持ってる人が賢く見える。

8ヶ月前 No.313

宿題 ★hxYn2UbX46_BXv

不眠双さん

世の中の本当に皮肉な真実をオーヘンリーは表現するのがうまいです。

「賢者の贈り物」を検索してご覧になられませんか?

大切なものを犠牲にしても互いに贈り物を送ろうとする夫婦の愛というものは、

キリストの生誕に際して東方の三賢者が贈った贈り物に相当するほど価値ある物である。

愛というものが、なによりの贈り物たりえる。

8ヶ月前 No.314

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_BXv

>>303  ホントウの真理を発見した者さん

>アメリカでは正当な銃の所持は正しいが、日本では正しくない。<

それはそうでしょう、条件が違いますから。日本では犯罪は少なく、すぐに警察は来てくれる。しかしアメリカは移民国家であり警察に電話しても一時間もかかれば怖くて銃がなければ不安ですからね。

それでも日本で銃を持たないのは「公の為、みんなの為」であり、アメリカで銃の保持が認められているのも「公の為、みんなの為」だからです。このように「公の為」と考えることは絶対的に正しいのです。このように問題を解くとき「公の為」とまず考えることだけは絶対的に正しいというのです。ねえ?絶対的に正しいことはあるでしょう。



>>311   宿題さん

>絶対なんてあり得ないと思っていましたが昨日初めて超越的存在を確信したら「絶対」を使うんだと思えるようになりました・・<

もう少し詳しくお願いします。意味が分かりません。

8ヶ月前 No.315

宿題 ★hxYn2UbX46_BXv

shinwoodさん


相対(そうたい) - 他のものとの関係の中で成り立つものやこと。右・左や上・下などが例に挙げられる。⇔絶対

必ず対立する概念が存在するのですが・・

8ヶ月前 No.316

ひこ太 @hikotarou ★r5box4meL6_BXv

>>307
およぐちゃん

「神」?およぐちゃんの隣の家に生えているパパイヤの木のことを言っているのかな?


>わたしの問題はね、どうして、人間において「神」なるものが創造されたのか、っていうこと。

おいしいから?


>「神」はね、人間の感情から生れたんじゃないかしら?

皆食べたいものね


およぐちゃんのいう「神」って何だい?


>>3
>「賢い」とは、何がわかっていて何がわかっていなのかを知っていること。

その賢い人は、自分が賢いということを知りうるのだろうか?
むしろ、その人が賢いということを誰が知りうるのだろうか?
神様は知っているのだろうか?
これらの問いは、この掲示板の僕以外の「あまり賢くない」皆さまには難しすぎる問題だから、本当は書きたくなかったのだけど。

8ヶ月前 No.317

削除済み @shinwood ★mjl0ItnnrE_08J

【この投稿は”管理者-kotori-”により削除されました】 削除者: ことり☆リーダー ( 2018/08/31 22:55 )  削除理由: マナー違反・リアクション違反

8ヶ月前 No.318

UMA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=wGZJ0039sX


ひこ太郎さん 、

挨拶 遅れましたが 、以前は 随分お世話になりました 。

感謝しております 。 お元気そうで なによりです

7ヶ月前 No.319

UMA @7j8jkk☆kMqdoyj8bwUE ★iPad=wGZJ0039sX


アップします 。

7ヶ月前 No.320

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_a2e

さて賢いとは何なのか?にもしばらく書き込んでいませんでしたが、やはりニーバーの祈りを知ることも賢くなるためには必要でしょう。


ニーバーの祈り

神よ、
変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。

まあ、これを一言で言えば「分を知る」ということでしょう。物事の限度を知ることを中庸といいます。

6ヶ月前 No.321

ホントウの真理を発見した者 @hontou ★iPhone=CzYkXaZgcW

重複記事/記事の乱立による違反で、記事を削除されないことだと思いますよ(笑)

6ヶ月前 No.322

すめん @levinas ★gVURwKBNCQ_kE1

>プラトンの『ソクラテスの弁明』の中でソクラテスは、自分には「ダイモニオン」(字義的には「神的な何か」)というものがあり、間違いを犯さないように「声」の形でしばしばソクラテスに警告したが、何をすべきかを教えてくれることはなかったと主張した。(同上)

また一説には、ソクラテスはときどき、はたと立ちどまり、長いあいだじっとしていることがあったそうです。

3ヶ月前 No.323

すめん @levinas ★gVURwKBNCQ_kE1

>>323

訂正)

(同上) > (Wikipedia「ダイモーン」より)

3ヶ月前 No.324

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_pcO

>>323   すめんさん


>プラトンの『ソクラテスの弁明』の中でソクラテスは、自分には「ダイモニオン」(字義的には「神的な何か」)というものがあり、間違いを犯さないように「声」の形でしばしばソクラテスに警告したが、何をすべきかを教えてくれることはなかったと主張した。<

神秘的な何かというのが潜在意識の声でしょうね。私は理性など本能、潜在意識に比べれば屁のようなものと言っています。潜在意識は偉大であると知っていることも賢いの要素と言えるでしょうね。

私が以前「本能の日本人と理性の西洋人 」というスレを書いたのもそういう意図でした。西洋人が本能の偉大さに気づかなければ彼らは没落するだけです。

2ヶ月前 No.325

宿題 ★eM1n2yJmTo_pcO

西洋の知恵も冬将軍には勝てません・・

アメリカは3万人以上・・ドイツ人が2万人以上・・昨年インフルエンザで死亡しました・・

2ヶ月前 No.326

空の光 ★iNxBXqwnr9_m9i

確かに潜在意識、本能は良い方向へ働けばいいのですが。

欲が絡むと過ちを犯す場合もあります。

いろんな事件、犯罪が無くならないのも。

そんなところに理由があるのでは?

1ヶ月前 No.327

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_uLX

犯罪が無くならないのは、大規模なレベルの人間学が確立されていないからである。

1ヶ月前 No.328

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

>>327  空の光さん

>確かに潜在意識、本能は良い方向へ働けばいいのですが。欲が絡むと過ちを犯す場合もあります。いろんな事件、犯罪が無くならないのも。
そんなところに理由があるのでは?<

本能はすべて善です、理性が悪さをするのです。勘違いしてはなりません。そこのところが分からなければいつまでたっても賢くなれませんよ。

1ヶ月前 No.329

地下水 ★KATHFaYqOw_Tbw

>>329  それは人間の脳の構造から見て異なります。大脳新皮質や言語野などが人間の性質を現しているものです。それ以外は動物的な脳なのです。人間は賢いですが、猿は賢くありません。

1ヶ月前 No.330

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

地下水さん

>人間は賢いですが、猿は賢くありません。<

あなたは理性を買いかぶりすぎています。理性など潜在意識に比べれば塵あくたです。

絶対善も解らない人間がどうして賢いのですか?絶対的に正しいが分からなければ何も本当のことは分からないのです。本当の愛が分かる為には絶対的に正しいがいるのです。いい加減な正しさの愛を説かれても困るのです。無知の知とは絶対善を知らないことを知りなさいと言うことです。

1ヶ月前 No.331

地下水 ★KATHFaYqOw_Tbw

>>331  貴方は、猿をかいかぶりすぎているようですね。

1ヶ月前 No.332

地下水 ★KATHFaYqOw_Tbw

>>331  犬でも平等意識は持っています。猿でも道徳心は持っています。しかし猿に相対性理論を説明するのは不可能です。人間が理解するものです。人間には大脳新皮質や言語野があるので、それが可能になっています。
人間の怒りは恐ろしいものです。人間は原水爆の破壊の悪魔にもなれるほどの鬼才で大馬鹿物なのです。

1ヶ月前 No.333

おずんずん ★1spUrqdq2m_Tbw

>人間は賢いですが、猿は賢くありません。


賢い=知識がありその知識を応用し活用できる事。

火を知ってても活用できなきゃ賢くはなく
ナイフを知っていても応用できなききゃ賢くはない。
【勉強できるだけでは賢くはない】

1ヶ月前 No.334

空の光 ★iNxBXqwnr9_m9i

>>329 shinwoodさん

>本能はすべて善です、理性が悪さをするのです。勘違いしてはなりません。そこのところが分からなければいつまでたっても賢くなれませんよ。<

そうですか。
本能が善であるは性善説でしょうか?
潜在意識の働きかけるのはどんな時なのか?
それが理解できれば、善悪の働き方も分かる?

潜在意識が表現するのは、人の思いが深くへとつながった時かな。
それは善悪を決めているのは潜在意識ではないのかも?
本能も潜在意識と同じ立場なら・・・
残るは理性だけ。

理性が善として潜在意識と働き合えば・・・。
それによって善が思いの主になり悪は思いの従になる?

1ヶ月前 No.335

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_Tbw

賢いとはやはり、一を聞いて十を知ると言うことでしょう。キリスト教信者の残虐性を見てキリスト教はまがい物であると知る。白人たちのバカげた社会を見て白人の思想はまがい物であると知る。

 >プラトンは、主著「国家」で、男の仕事、女の仕事というものはない、すべての仕事を、男女両方がやるべきだと主張した。プラトンはこう論じる。「女も戦争に参加するべきだ。」、「男女が一緒になって裸で体操して身体を鍛えるべきだ。」
「子供が生まれたら、親から引き離し、教育専門の施設で共同教育する。誰が自分の子であるか、誰が自分の親であるか分からないようにしなくてはならない。すべての大人が共通の親であり、全ての子供が共通の子供である。このような制度を作るべきだ。」これがプラトンの家族制度解体論だ。<

一を聞いて十を知るならば、つまりプラトンはバカである。確かにプラトンは偉大なところもあったであろう、しかし絶対善を知らなければ賢いとは言えないのである。絶対善を知ることは賢いの基礎の基礎である。善とは何か知らないから上記のようなバカなことを言い、世界に迷惑をかけるようなことを言うのである。

 >ニーチェは、利他行為あるいは自己犠牲を嘲笑う。『そんなものは立派な行為でもなんでもない。人間は群れをなして生きる動物だから、集団のために自己を犠牲にするという本能を生まれつき持っている。自己犠牲、利他行為などはその本能の現れに過ぎない。
寧ろ、課題はどうすれば本物の利己主義者になれるかということだ。』これがニーチェの主張だ。真の利己主義者は、自分の優位を確信して、弱い者を平然と打ち倒す。そのような強者=真の利己主義者こそ、人類を高みへと導く者である。ニーチェは、だから、強者が弱者を抑圧することは権利であり義務である、それこそが人間を向上させるとすら主張する。ニーチェは、強者が弱者を抑圧する権利と義務を有するという主張から、20世紀前半はファシズムやナチズムの指導的な思想として取り上げられた。<

一を聞いて十を知るならば、つまりはニーチェもバカである。絶対善を知るものはおかしなことは言わないはずである。何故なら絶対的に正しいことが分かっているのだから。どうしてこういうバカたちの書いたものを勉強しようと思うのか? 他は読まなくても推して知るべしである、そんなに価値はないであろう、何ら不都合はないであろう。

20日前 No.336
ページ: 1 2 3 4

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる