Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(15) >>

レプリカント

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(348) - いいね!(0)

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_D9v

人造人間、ホムンクルス、ゴーレム、鉄腕アトム…、
次世代は、ロボットの時代に突入する。
まず、言える事、ロボットは、這っていたが、人型になっていくだろう。
詰まる所、生命も、這っていたが、人というモノに進化していった。
ロボットは急速な勢いで、人型になっていると言っても良い。

では…

ロボットに人権を与えて良いのか?
ロボットと恋愛をして良いのか?
人は、ロボットなのか?

探求していく。

ページ: 1

 
 

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

まず、最初にこう思う。

レプリカントを生みだす必要性。
ずばり『 人類のご都合主義による生産 』と考えます。
例えば、『 人間ができない仕事をやらせるため 』にレプリカントを生産する。
例えば、北極で働いてください、火山地帯で働いてください、深海で働いてください。
こんな感じで、レプリカントは生産させると思われる。



しかし、こんな現象が起こるであろうと思う。

@
過酷な環境で働いているレプリカントを見て、
人類は、『 可哀そうだ 』と思うであろう

A
レプリカントと人類の住み分けが起こるであろう。
レプリカントは極限地域での生活をし、
レプリカントの生産物で、人類はぬくぬくと過ごすであろう。

こんなもんは、人間社会でもある事だ。
じゃ、レプリカントと人間の違いは?

8ヶ月前 No.1

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

労働において、レプリカントと人類の違いは、簡易的に考えると、さほど差はないと思われた。では、人類とレプリカントの差に注目して、考える。

まず、人類は、進化の歴史を有している。
レプリカントの場合は、人類よりもおそらく短期間で製造される。



人類は、DNAのような、保存コードのようなものを持っている。人類の『個』は特別性で、その個が死んでしまえば、その個の復活は、この宇宙内ではありえない。これをセントラルドグマと言い、個は死ねば終わりである。

しかし、レプリカントの方は、おそらく有機化合物で合成されるが、クローンという形で生成されるだろう。つまり、レプリカントは死んでも、同じレプリカントが復活できる。ネジを溶かして、またネジを作るという発想。つまり、美男美女の可能性が高い…、性別は必要か?性玩具になる可能性もある。



人類は、半保存的複製をして、今に至る。

レプリカントは、半保存的に複製などしなくても良く、混合的複製ができる。また単為増殖であろう。一気に最強が生み出される。人類にとっては脅威になり、レプリカントの制御が必要になってくる。



レプリカントは、制御される美男美女の最強の人造生命と言っても良いであろう。制御方法はプログラム、遺伝子操作。はやり、過酷地域での労働として生産される可能性が高い。



仮に国境がなかった場合、人類は、赤道付近で過ごすであろう。レプリカントは極寒地域で過ごすであろう。やはり住み分けは起こる。じゃ、国境のある場合、国境付近にレプリカントは配属され、戦争に備える事になるだろう。



レプリカントは、通信をするか?コミュニケーションがとれるのか?

8ヶ月前 No.2

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

人類は自ら変身できる可能性を有しているが、レプリカントにはおそらく無い。
人類が、進化の過程で取得したモノは、おそらく復活するであろう。
例えば、人類が、『 海中人 』になれる可能性はある。なぜならば、それらの遺伝子がDNAの中に組み込まれているから。
しかし、レプリカントの場合、おそらく、魚、爬虫類、哺乳類等のDNAは削除される。
つまり、レプリカントのDNAは、人類よりも短い。人類よりも短いのなら、製造も容易い。
レプリカントに、感情はまず、要らない。
んが…

レプリカントの普及により、人類の環境変化耐性は衰退すると思われる。

つまり、レプリカントのエベレスト登頂が当たり前になってしまうと、その功績は、どうでも良くなる。人類が、エベレスト登頂が当たり前になると、それは偉業になる。おそらく、技術、製品面は大きく発達するだろう。

…ん?

人類が、月に、宇宙基地を創るのは、偉業だが、レプリカントが宇宙基地をつくっても、それは…、偉業ではない。

…ん?

宇宙人は、レプリカントでも構わない。今の所、宇宙人のDNAなんて知ってももう意味がない。レプリカントが、全宇宙から資源を集めてきて、人類に与えれば良い。レプリカントは死んでも良い。なんか、可哀そう。



レプリカントは、全てを旅できるモノになる。地球の奥底まで。太陽に表面を歩けるようになる。レプリカントは知るための道具になり、人のために死ぬ。なんか、『はやぶさ』みたいだな…、人類は、きっと、レプリカントに感情移入するな。



ピンと来たのは、レプリカントは、障害者なのか?という点。
障害者には人権はある。レプリカントには人権がない。
障害者を宇宙の果てまで飛ばす?障害者をエレベストまで登頂させるか?
こんな発想は良くないと思うが、
レプリカントの製造には、なんか、倫理観が必要だと思う。

後、ピンと来たのは、レプリカントは、何をインプットし、何をアウトプットするのか?でしょうね。人間が欲しい情報を、ちゃんとアウトプットしてくれるのだろうか?
人間は生命創世記以来、ずーっとその記憶を中身に貯め込んでいるが、レプリカントは、誕生して、宇宙が破滅するまで、何を記憶し続けるか?



レプリカントは、何を記憶していき、何を生みだすか?
なぜ、レプリカントは、完璧を求められているのか?
しかし、これもレプリカントでなくとも、人間に当てはまるな。
我々は、誰のレプリカントなのか?



レプリカントに法は必要か?
レプリカントにキャンプ生活は可能か?

8ヶ月前 No.3

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_ly4

>>0,1   マジモンさん

>「人は、ロボットなのか?」

>「じゃ、レプリカントと人間の違いは?」


レプリカントって人造人間のことですか?初めて聞きましたよ。人はロボットなのかと問うならば、まず人の定義をしませんか?

人の本質です。これがあるからこそ人であるというものを探しませんか? その本質こそ人の意味です、人とは何なのか?です、それが人の定義です。

あなたの主旨とは、すこし違いますが、まず人の定義をやってみませんか?どうです?

8ヶ月前 No.4

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

shinwoodさん

おはようございます。
私を、追っかけてきましたね(笑)
そうですか、では、条件付きでお付き合いしましょう。

まず、このメビウスリング哲学掲示板の住人に、『 時さん 』という方がおられます。
貴方が、私を追っかけているように、時さんも追っかけた方が、貴方の成長にとっては良いかもしれません。




まず、私は、『 私が考えたい事を考えます 』、なので、このレプリカントに関しての紋々は、このスレで書きます。
そして、shinwoodさんとの人間の定義とやらも、このスレでやってもかまいません。




まず、shinwoodさんへ

『 人間の定義 』という事なんですが、私も考えた事が当然あります。
私は、『 人間の定義 』にある程度の答えを持っていますが、shinwoodさんに話していないだけです。
では、私も人間の定義について、話していこうと思います。

@ shinwoodさんの自己紹介をしてください。
私が知りたいのは、貴方が何を専攻して人生を過ごされてきたのか?を知りたいわけです。
会話をするに当たって、共通チャンネルを探りたいからです。

例えば、私、マジカルモンキーの専攻は何か?

私は幼い頃から、恐竜が好きで、気づいたら、この人生、生命進化について考えていた。
私は幼い頃から、金儲けの才があり、小学校の頃から、物を売っていた(笑)
私は幼い頃から、立技格闘技に才があり、最短、最速、最効果を信念に生きてきた。球技より競技が好きで、球技は全く出来ません。
私は幼い頃から、音楽全般、美術全般に興味を持っており、最高の美への追求をもっている。
私は幼い頃から、可哀そうな存在を助けてきた。大人になって悪にふれ、心理学にハマっている。
これが、私が思う、私の特徴ですよね。
次は、他人が私の事をどう思っているか?ですよね。
他人様は、私に、『 物事の質の証明 』を求めてくる。これが私の新しい才能ですね。

っと言うように、shinwoodさんの自己紹介をしてください。
でなければ、shinwoodさんを信用できませんし、貴方を傷つけるかもしれませんよね。


A 『 人間の定義 』とおっしゃっていますが、『 定義の定義はしないのか? 』と素朴な疑問がありますね。



今の所、以上です。

8ヶ月前 No.5

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

>>3  つづき。

レプリカントとヒトが非常に似ている事は確かだ。
何が『非常に似ているのか?』というと、
人間に期待することと、レプリカントに期待することが非常に似ている。
こうなった場合、ロボットを生産するのに意味が無くなる。
人間でもできるのではないか?と…
いいや、人間には出来ない事がある。
例えば、情報処理の遅さ、正確さ、都合のよさ、法…
なるほど、人間を訓練させれば、ロボットと同等な価値をもつが、
やはり、人間を縛り付ける『法』が邪魔なわけだな。
人間は法に従わなければいけない、レプリカントは法を従わなくても良い。
それ故、Ψ レプリカントは殺しても良いのだ Ψ

恐い事だ…

レプリカントが、ひとたび、

『 なぜ、我々レプリカントが、法を守らなければいけないのですか? 』

と言ったら、人類にとっては成す術無しという事だ。
レプリカントVS人類になる可能性があるという事だ。

さて、レプリカントは一体何を優先にするのか?という疑問が湧いた。

人は人の事を考える。
はたして、レプリカントは人を第一優先に考えてくれるのだろうか?

レプリカント生産反対派はこういうかもしれない。

『 レプリカントというモノが、人類を優先に考えるとは限らない 』

こうなったら、ゾンビもあり得るだろうな…。
そして、ゾンビに勝てた主人公は、いまだかつていない。

8ヶ月前 No.6

★30JjgxOVKX_ZFe

>0
マジモン様、
「ロボットに人権を与えて良いのか?ロボットと恋愛をして良いのか?人は、ロボットなのか?」は、
「ロボットは人なのか?」でいいんじゃないかしら。

>4
shinwood様は、本質=意味=定義、ってしちゃうのね。

8ヶ月前 No.7

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

>>7  游さん

>>ロボットは人なのか?


いや、ロボットはおそらく、怪物ですよ。



>>shinwood様は、本質=意味=定義、ってしちゃうのね。


ま、私は哲学が専門じゃないから、どうこう言えないのだけど、

shinwood様は、人は男と女に分かれるという事に、気づいていないね(笑) 初歩だぞ、初歩。

8ヶ月前 No.8

★30JjgxOVKX_ZFe

>8
前半は、了解しました。
後半は、そうね、人の概念形成の仕方、っていう初歩的な問題でもあるのかも。

8ヶ月前 No.9

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

游さん

>後半は、そうね、人の概念形成の仕方、っていう初歩的な問題でもあるのかも

shinwood様は、コテンパンにしないと成長しない。

8ヶ月前 No.10

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_ly4

>>7   游さん

>shinwood様は、本質=意味=定義、ってしちゃうのね。<

すみませんね、悪魔ちゃん、わたくし哲学のド素人なので、どこか間違っているならご教授くださいませ。善の定義スレで答えてね、待ってますよ。



>>10   マジモンさん

>shinwood様は、コテンパンにしないと成長しない。<

コテンパンにされるなら、もうここには来ません,バイバイ。

8ヶ月前 No.11

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

shinwood様

>コテンパンにされるなら、もうここには来ません,バイバイ。

大丈夫、貴方、戻ってきますから。

貴方、悪人じゃないですよ、ただ未熟者です。

貴方は『 イジメは善 』なのだろ? だったら、大いにイジメられれば良いのにね。

貴方は、心理学上のtrickをしている事が、俺にバレているよ。

その前に、『ありがとう』だとか、『ごめんさい』だとか、『おはようございます』だとか、『いただきます』とか、言った方がいいんじゃねい?

貴方のような人は、死に際が悲惨だぞ。

8ヶ月前 No.12

マジカルモンキー @orunatexi ★IkTe7dpHmE_CK7

では、私も始めようかな。
レプリカントのイメージは青っぽいから青でいこう。



@なぜ、人類は法を守るのか?
A人類の『 第一優先事項 』は何なのか?
Bなぜ、レプリカントは法を守らないのか?
Cレプリカントの『 第一優先事項 』は何なのか?


まず、私の経験から、生命らしい器官はどこか?というと口(くち)である。
口は歯があり、前歯、奥歯、犬歯と、特徴的である。
また、母乳を吸うために頬がある。
つまり、生命は、『 一度喰らいついたら、離さない。飲み込んでしまえ、消化してしまえ 』という器官が、歯であり、消化器官だ。

しかし、レプリカントに、
『 一度喰らいついたら、離さない。飲み込んでしまえ、消化してしまえ 』なんてもんはおそらくない。
なぜならば、エネルギーを口から摂取しないからだ。
口から、エネルギー摂取しているレプリカントなんさ、滑稽かと思われる。
故、レプリカントには、おそらく、犬歯と奥歯はない。つくるだけ無駄になる。
どこかに、エネルギーチャージのコンセントのようなものがあるだけ。

…という事は?

レプリカントに『 がっつきさ 』はない。焦燥感というものがまるで見受けられず、とにかく冷静である事がわかる。
レプリカントに『 命の重み 』を感じる事はない。おそらく、目の前にいる命のやり取りと分析するだけで、自分に命があるとすら思っていない。

レプリカントは、

高性能の頭脳もってはいるが、冷静沈着で、命の重みはわからない。
はやり、レプリカントは、心がないと言えよう。



つづく。

8ヶ月前 No.13

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_Vzx

レプリカントとライフ(生命体)

レプリカントは食事という事がないため、心がまずないと言えよう。
レプリカントは社会性がない。それゆえ人の顔色うかがうことはない。

魂魄(こんぱく)

レプリカントはいわば、魄だ。人形だ。
人間は人形なのか?人形のように見えるだろう。

人が人の研究をし始めたのは、ローマ帝国のコロッセオの医者らしい。
傷ついた剣闘士の治療をしようとした医者が、彼らを直そうとした結果、人間研究が盛んになった。

腕を切り落とされた剣闘士。
体の方が痛がり苦しむが、切り落とされた腕はまるで反応がない。

現代になってわかっていることだが、これは脳からの指令がいっていないからだ。
では…レプリカントに脳は存在するのか?

心もない、脳もない、レプリカント。なんだかかわいそう。

2ヶ月前 No.14

マジカルモンキー ★P3D5Dv0xlZ_Vzx

心もない、脳もない、人造人間レプリカント。
人間のレプリカ、レプリカント。
かわいそうだ…。なぜ、我々は心がない、頭脳もないモノがかわいそうと思うのか?
心があり、頭脳があったほうが喜びを感じるから。

レプリカントには喜びがない。感情というものがない。
レプリカントには感覚が必要か?探知能力はあるのか?

生命にはへその緒がある。
『へその緒』…、そもそも卵は分離されていて、母親に寄生することで子供と母親はへその緒でつながる。
遺伝子もそうだ、親由来。

生命は親由来なのである。

一方、人造人間は?

組立だ。パーツパーツに分かれていて、そのパーツを組み立てる事で、出来上がるのがレプリカント。
人間の剣闘士は、一度切り離された腕は、くっつくことはない。
レプリカントは属さない。このメリットは、なんにでも成れるという事。

属さないことで魂魄を超えることができる。
属さないことで魂は必要がなくなる。
属さないことで頭脳も必要がなくなる。

レプリカントは中身を自由に変える事ができる。

2ヶ月前 No.15
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる