Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(141) >>

存在性理論(思想)について10

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(263) - いいね!(0)

ソフィー ★ru9hDPoFte_UxJ

ビッグバンが起こって138億年 地球が出来て45億年 生命誕生から40億年 人間精神発生から数百万年

物質と生命と人間精神は進化してきました。

その存在を実現してきたのは無数の存在性(性質)です。性質によってエネルギーが態を得てきたのです。(形作られて来た)

存在はエントロピーの増大で熱死するかと言われてきましたが そうではありません。人間存在の限り、AIを活かしながら

永遠を目指して存在を実現し続けるのです。

存在性理論 存在性思想 というキーワードで「存在主義、存在性理論」というHPが検索出来ます。

興味ある部分だけでも読んでみてください。

極論すれば人間の正体は存在性そのものです。存在を目指し存続を目指し 充実し喜び楽しむ そして未来を目指す

未来永遠に向けてタスキを繋ぎ存在を実現していく。その様な考えです。

弱肉強食は生物の進化ですが 人間は頭で進化していくので淘汰する必要はありません。

学習、思索、試行錯誤等 経験によって性質を獲得していくからです。

よろしくお願いします。

ページ: 1 2

 
 
↑前のページ (91件) | 最新ページ

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

宿題さん

僕は小学生の頃から音楽が好きで 八代亜紀とかブルーライトヨコハマとか聴いていました

マジで考える時は音楽は聞きません やはり気が散ります

気分を上げるために聴いてるようなものです。

今消してみました この方が確かに集中できますねえ。

存在主義は存在性理論から生まれましたが 存在整理論より分かり易いと思います。

もしよかったら存在主義や存在性理論に対する質問をして下さい。

意地でも論破してやると言われると議論が噛み合わないのでそこは中庸でお願いします。

5日前 No.92

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

筋を通す練習をしているだけですよ・・

演歌の嫌いな世代の人間にも八代亜紀さんは受け入れられる幅の広さがあります・・


一番人気は・・1/fゆらぎが一部の人間の声が好きでしょう・・

代表的な例としてMISIA、美空ひばり、宇多田ヒカル、松任谷由実、徳永英明、Lia、松浦亜弥、吉田美和、大野智[などが持つとされる。

5日前 No.93

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

え?

1/fゆらぎっていう声ああるのですか? fはフラット??

例に出された歌手は確かにメジャーな歌手が多いですねえ。

5日前 No.94

宿題 ★5z6bVAmgS3_ly4

ソフィーさん

fは物理学の周波数の事です。

1/fゆらぎ とは、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。

ただしfは0より大きい、有限な範囲をとるものとする。

ピンクノイズとも呼ばれ、

ヒーリングミュージックと呼ばれ、効能の説明にも使われる言葉であり

規則正しい音とランダムで規則性がない音との中間の音で、人に快適感やヒーリング効果を与えると主張される。

5日前 No.95

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

よく言うハスキーばかりではないのですかね?

1/fとは周波数が音の力に反比例していますねえ。周波数が大きいほど力は弱くなる

周波数が小さい人ほど声は大きく響く波長が長いのかな?

そういう人がヒーリング効果があるんですねえ。

宿題さんはどうですか?僕は歌は好きですが 家庭教師をしてた頃が上手かったですねえ。

5日前 No.96

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

ピアノの先生にバンドを組まないかと誘われたことはあります。音楽はクラスで一番成績が良かったです。

しかし私の声はみんながキーが高くてうるさがられます・・癒しとは正反対の声です・・

私は人を癒せるタイプではありません・・

はっきり言って音楽は嫌いです・・周りに音痴を集めています・・

5日前 No.97

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

確かに厭しって感じじゃないですねえ

でも真剣味とか拘りと言うものは強いなと感じます

もうどうでもいいやとか 宗教に頼る人の多い中 頑張って哲学に粘り続けるのは

誠実な態度だと思います 真理に対して。

僕の周りも音痴が多い様です。歌も字も駄目という人もいます

宿題さんは是非真理を見つけてほしいです。

5日前 No.98

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

真理は二人から始まる・・と言うヤスパースさんの名言は

主観だけでは判断できないのです。

必ず主観と客観の解け合いが必要です。今のところ真理に近づける方法には主観と客観が必ず必要です。

4日前 No.99

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

どういう事でしょうか

僕が「これが真理だ」と言って 宿題さんが客観的にそうだそうだと認めれば真理に近づくのでしょうか?

4日前 No.100

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

主観の真理を客観(これが問題)も真理だと認めたら・・それは真理です・・

4日前 No.101

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

客観と言うのは誰の判断でしょうか 多数決でしょうか?万人が認めなければ真理とはならないでしょうか?

4日前 No.102

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

ありとあらゆる人が認めなければ真理とはならないのです・・

4日前 No.103

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

それなら僕の生きているうちはまず無理ですね。

後世の哲学者の目に留まればいいですが。

4日前 No.104

宿題 ★5z6bVAmgS3_ly4

ソフィーさん

ソフィーさんの真理は何ですか?

3日前 No.105

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

私にとっての真理は エネルギーの保存則、存在性理論ですね。

自分が存在する事も真理だと思います 事実かな?

3日前 No.106

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

天上天下唯我独尊・・みたいな?

3日前 No.107

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

いや 自分が存在することが99.9%確実なら 宿題さんが存在することは(ネットですから)90%位確からしいと思います。

自分の親は今日会ってきたので 死んでなければですが99%確かです。家族がいないので他の人はよく分かりません

3日前 No.108

★30JjgxOVKX_ZFe

>106
「自分が存在するの」は、「真理」だけからじゃない。

だから、「自分が存在する事も真理だと思います 事実かな?」は、事実じゃない。

わたしにとって「自分が存在する事も」っていう「も」は、大問題だと思うから、

あえて、長いけど、フッサールの書物の抜粋。

『我思うで問題となっているのは疑いの余地がない「公理」であり、それが他の証明されるべき仮説や、また場合によっては、帰納的に基礎づけられる仮説と一体になって、世界について演繹的に説明する学問のための基礎を提供しなければならず、こうしてこの学問は、ちょうど数学的自然科学のように規範に関わる学問、幾何学の秩序にしたがった学問となるかのように、こう考える先入観である。それと関連してまた、あたかも、私たちの疑いのない余地がない純粋な我のうちに、世界の小さな末端*〔せっかく発見した「我」を「世界の小さな末端」と解釈してしまった、というのがフッサールがしばしばデカルトに向ける批判点である。デカルト自身「私が事物の総体(宇宙)の部分をなすに過ぎない、ということを否定することができない」〕を、哲学する自我にとって唯一疑いえない、世界の部分として救い出したかのように、そしていまや、我に生まれつき備わった原理にしたがって正しく導かれた推論により、残りの世界を導き出していくことが問題になっているかのように、こんな考えを決して自明のこととしてはならない。
 しかし、残念ながらデカルトの場合は、我を思うことの実体とみなし、それと不可分に、人間の魂または霊魂とみなし*〔デカルトは、「我あり」を発見し、その「我」を「思惟するもの(res cogitans)」と規定したのち、それをさらに、「魂(mens)あるいは霊魂(animus)あるいは知性(intellecyus)あるいは理性(ratio)」と伝統的な用語を使って言い換えている〕、因果律による推論のための出発点とするという、目立たないが致命的な転換によって、まさにそんなふうに考えてしまった。そして、この転換によって彼は、不合理な超越論的実在論(ここではまだ明らかにできないが)の父となってしまった。すべてこれらのことは、もし、私たちが自己省察を新たに根本から始める姿勢に忠実にしたがい、また、純粋な直観ないし明証の原理に忠実にしたがうならば、そのゆえ、私たちが判断停止によって開かれた我思うの場で、実際にさしあたりまったく直接的に与えられるもの以外は何も通用させず、自分で「見る」もの以外を何も表現にもたらさないようにすれば、生じることはない。そこでデカルトは過ちを犯してしまい、あらゆる発見のなかでももっとも偉大な発見の前に立ち、或る程度はそれをすでに発見していたにもかかわらず、その本来的な意味を、それゆえ超越論的主観性のもつ意味を捉えそこない、真の超越論哲学へ導くはずの入り口の門を、くぐることがなかった。』

? があったから、記してみました。

3日前 No.109

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

腹痛のため長文が読めません。悪化するのです。

確かに「自分が存在する事も真理かなと思います」は誤解を招きますねえ

思うということです。断定はしてない。 私はデカルトのコギトに頼り切るのは好きではありません

自分が存在することも事実だろうと思う。と言う事です。

99.9%今現在は事実だろうと私が思うだけです。

3日前 No.110

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

今のソフィーさんは魂の実体ですか?   魂の影ですか?

3日前 No.111

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

宿題さん

魂は目に見えるものではないので 影など無いでしょう

私の心にも魂はあると 思います。

理性も感情もあると思います。

自我も意識もあると思います。99%??

3日前 No.112

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

脳の知覚は映像みたいに投影して写ると現象学の人は言います。

脳と魂は違うと思いますか?

3日前 No.113

★30JjgxOVKX_ZFe

>110、「腹痛のため長文が読めません」は、「悪化する」から見て、「長文が読め」ないのは、「「腹痛のため」でしょうかね?

>109は、ゆにこ様にとっては「長いけど」って思って書いてみたんたけど、これ、決して長文じゃないわ。ある事柄に関しておまとまりの部分と、わたしが思われてるところを抜粋しただけ。「はなから、読もうとしない」よね、ゆにたん。「これ」を、わたし、問題としてるのよ。

「私はデカルトのコギトに頼り切るのは好きではありません」っていってるけど、

「デカルトのコギト」について、語ってもらえません?

3日前 No.114

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

宿題さん

魂はソフトでしょうね。脳はハードでしょう。

3日前 No.115

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

イウさん

デカルトのコギトと言うのは 全ての存在を疑っても その疑ってる事自体は存在する その存在を足がかりに考えることは

多くの人がやりますが マンネリですねえ。

3日前 No.116

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

魂の本体があると思いますか。

メモリーカードのように保存されていると思いますか?

認識は脳の映像だと思いますか?

3日前 No.117

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

魂とは脈々と受け継がれてきたものですから本体と言うよりも人なら人の身と心と環境にあるものではないでしょうか

生命のようなものでは?生命の本体はどこにあるのでしょうか?

2日前 No.118

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

宇宙の始まりと終わりを考えると

永遠であると言うことが

二律背反に陥ります。(カント)

命の始まりと終わり・・永遠の魂・・これも二律背反・・

2日前 No.119

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

これはむかーし言ってたことですが 宇宙には始まりの前と終わりの後があるのです 何も無くなったりはしないのです

空間だけになることもないでしょう。

2日前 No.120

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

ソフィーさんは動物の体と人間の精神を持っているとおっしゃっています・・それは二律背反では?

2日前 No.121

★30JjgxOVKX_ZFe

>116、
あなた言う「その存在を足がかりに考えること」における、「その存在」とは何ですか?

2日前 No.122

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

動物の体で人間の精神を持っているから 時として矛盾を感じたりして 思春期のときに悩むのです。

でも上手く調和させれれば何とかやっていけます。二人三脚のようでもどかしい所もありますが

いろいろ我慢しなければなりませんが。

2日前 No.123

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

イウさん

「その存在を足がかりに考えること」における、「その存在」とは 自分が全てを疑っても疑ってもそれが故に

その疑ってる何か(存在)があるのだと言う事です。

それが何かはわかりませんが それがおそらく自分だろう と言う事です。

2日前 No.124

宿題 ★5z6bVAmgS3_ly4

ソフィーさん

ソフィーさんの存在は真理なら道理にかなった生き方ですか今までもこれからも?

2日前 No.125

★30JjgxOVKX_ZFe

>124
「それがおそらく自分だろう と言う事です」ということは、

「その存在を足がかりに考えること」は「自分を足がかりに考えること」ってなります。

では、足がかりにしているその「自分」について考えること、これは多くの人がやっていて、マンネリ(思考・行動・表現などが型にはまり、新鮮さや独創性がなくなること)ですねえ、っていうことでいいのかしら、 >116は?

2日前 No.126

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

>>126

そうですねえ 猫も杓子もコギトエルゴスムでそれから先になかなか進まない

もっと客観的なものの見方が必要だと思います

確からしさで考えるのです。

2日前 No.127

★30JjgxOVKX_ZFe

>127
「もっと客観的なものの見方が必要だと思います」と言う限りにおいては、

あなたも「猫も杓子もコギトエルゴスムでそれから先になかなか進まない」っていう範疇じゃない。

2日前 No.128

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

私は 存在を定義し、精神の質を定義し、この宇宙、地球において精神とは何か、AIと精神はどう共存していくのかを

考えていますから 客観的にやってるつもりですけどねえ。

2日前 No.129

★30JjgxOVKX_ZFe

>129
主観とか客観ってていうの、人間の実存の見からすると、もううんざり、わたし。

ゆにたんにとっては、「定義(規定・限定)すること」や「客観b的」ってうことがよほど価値ることみたいね。
これは、思考・行動・表現などが型にはまり、新鮮さや独創性がなくなっちゃみたいで、つまんないのよ”ねえ”。

2日前 No.130

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

新鮮で独創的ならいいと言うものではありません。

私は客観にこだわっているのではありません、皆さんが主観に拘るから客観と言ったまでです。

新鮮さは掘れば掘るほど出て来ます。

2日前 No.131

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさんもおよぐちゃんも

文学に向いている人が哲学をやっていると言う感じです・・

1日前 No.132

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

哲学は文学的な要素も理系の要素も必要ですね

僕は文芸などやってましたし 大学は一応理系でした

ただ僕はどっち付かずで 頭も良くないので十分案説明ができません

申し訳ないです。

1日前 No.133

宿題 ★5z6bVAmgS3_ly4

ソフィーさん

物理学を勉強されましたか?

哲学者は多く数学者でもあり物理学者でもあるのです・・

1日前 No.134

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

物理学というか 高校で物理T・Uをやって大学で理科数と言うのをやりました

理科を数学でやるのです。

矢張り哲学をやるには文系・理系両方やてる方がいいと思います。

1日前 No.135

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

ソフィーさん

数学の先生はボケる人が多いのに物理の先生は明晰な頭脳の人が多いのは不思議です・・

1日前 No.136

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

宿題さん

数学は現実ではありません。生命の奇跡も宇宙の感動もありません。物理の先生は現実の事を教えられるのです。

その方がずっと喜びが多いのでしょう。

1日前 No.137

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

私の知る数学の先生は退職後すぐお亡くなりになったりアルツハイマーになったりして長生きでありません・・

高校の物理Uの先生は、今も現役だったり物理1の先生は町内会で活躍していらっしゃいる模様・・

数学の記憶は私には乏しいのです・・中学の数学の授業はあまりにも簡単過ぎました・・

簡単なことばかり教えていると駄目になると思います・・

20時間前 No.138

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

まあ 簡単といっても 生徒によっては分からなかったりしますから 教師としては学習指導要領に沿って教えるしかないでしょうね。

理解度別にクラスを分けるならみんな足並みが揃うでしょうけど。

宿題さんは頭が良かったんですね。だから簡単だと思う。僕は何でも一生懸命でしたけどねえ。

16時間前 No.139

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

私は独学で失敗しました・・唯一親身になってもらえた倫理社会の先生が逝去され誰も親さえ私に助言が無くなりました・・

受験勉強をせず自分の思う勉強をしたのです。

人との会話がどれほど重要か身に染みています。

16時間前 No.140

ソフィー @yuniko99 ★ru9hDPoFte_D9v

それは僕も分かりますよ。一人で考えてたら教えてくれる人がいないから、間違ってても気がつかないですもんねえ。

人との会話も必要ですねえ。

16時間前 No.141
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる