Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

 
 
行き詰まった問題を皆さんに聞くスレッドNo.1269 だけを表示しています。

shinwood @shinwood ★mjl0ItnnrE_QAg

●ある村の話(善の定義の公の為についての質問です)

10の家族の農家で成り立つ僻地の村がありました。農家Aは湧水があり毎年豊作でした。しかし他の9家族は水不足で、毎年不作でした。このままでは村は消滅してしまいそうです。そこで村長(公の代表)が、水路を作り、水を皆に平等にしたら良いのではと提案。その結果、9家族は実りが良くなり、Aは収穫が減りました。しかし、村全体の収穫量は上がりました。この場合、9家族の利益を上げる善の行いをしました。しかしAの利益は減って悪となってしまいましたがみんなに感謝され尊敬されました。そして村は長らく存続できましたとさ。

この例のように、このままでは村が消滅する(民族保存の危機)という問題において、公は村であり、十の農家全体が公になるのは当たり前だと考えるが、どうしてもそれを理解しない人たちがいる。ある人は裕福な農家Aを公と考えたりするのです。何故なんでしょうか?どのように説明すれば分かってもらえるのだろうか。

村を存続させるためにはどうすればいいのかという問題を考えるときみんなで「私(各農家)より公(村全体)を優先する行為」こそが最も正しい方法だと説明するがこれをどうしても理解しない人達がいる。何故なのだろうか?私にはどうしてもわからないのです。

皆さんのお知恵を拝借したい。

2018/06/10 21:28 No.1269

行き詰まった問題を皆さんに聞くスレッドNo.1269 だけを表示しています。
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる