Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

哲学談話室

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(5213) - いいね!(4)

ザビビのふくろう ★Android=cdZmIVbAmb

どこのスレに投稿するか、いろいろな理由で迷うことはありませんか?

既存のスレ、新規のスレ、いずれもいまいちに思うような場合に、気楽に投稿できるようにこのスレをつくります。

したがって、テーマは哲学に関するものなら原則自由。
独り言でも議論でも形式は問いません。
他のスレの話題がそこのスレ主旨とずれてきたような場合に、ここで続行するというような下請け的利用も可。

スレ主の私は基本仕切りませんので、各人ご自由にどうぞ。

1年前 No.0
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19

 
 

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

楽して儲かる仕事が無いから・・みんな博打やギャンブルに走るのだと思います・・

私は宝くじも買いません・・ギャンブルもルールを知りません・・

しかし株だけはしたいと言うと皆が反対して大変です・・

4ヶ月前 No.1001

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

ピアノソロの音楽って良いなと思います。
これ書いてるとこころがすさむんだよん。

4ヶ月前 No.1002

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

理屈(理性)が先に出る時は感情や喜怒哀楽は後回しです・・

4ヶ月前 No.1003

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

低額働かせ放題

これの問題は外国の高度技術者が日本にやってこないということである。
さらにいうと、世界の名だたるMBA取得者も日本を敬遠する。
労働環境の低さが、結果として生産性を下げて企業全体の効率が欧米に劣ることになる。

働き方改革とやらを推し進める中で、
裁量労働制というものを認めさせたいらしい。
対象は
事業の運営に関する事項の実施管理評価業務
法人提案型営業
です。

事業の運営に関する事項の実施管理評価業務など会社に関わること全部が
事業の運営に関する事項の実施じゃないですか? 管理評価なら、課長部長全員だろうと。
これの問題は日本には現場で働いてる人で管理も兼任してる人が大勢いるということです。
理念とか建前を書くなら、管理者というのは常に業務に関わる必要がなく、例えば、工場などで、
作業員が作業してる中特に問題ないなら茶でもすすってるようなやつがいたとして、
それを、9時5時で決められた時間働いてる奴らと同じようにはすると、管理者が茶を飲んでる、
時間が経営者には損だから管理業務に従事するものはそれを仕事の対価として受け取る以上、
他の従業員より給与も高いし、完遂するのが当然だとそういう理屈ですが、
現場でプレイヤー兼マネージャーをしてるならプレイヤーとしてつく残業代をカットできます。
なにより、事業の運営に関する事項の実施管理評価業務というのは、実に、いろんな読み方の、
取れる文章で、厚労省の解答がそもそも正しいなどと誰も言えないし、少なくても、
僕は認めません。裁判ざたになって厚労省の言い分をそのまま読むならただのガラクタじゃないか。
まともな人間ならこんなこと書かれても何の意味だかまるでわからないというのが当然だ。
まあ、どうしてこんな制度が欲しいのかなんて何をしたいのかわからない奴らが、
ダラダラ働いて、言われるままにしてたら思ってたより時間がかかってそうなると、
会社の思ってたコストとは異なるから、想定分のコストに決めることで会社の利益を確保するため。

何ていうかすごい下水です。

法人提案型営業これは長ったらしい説明はどこかにググると読めますよ。肝心なことは、
法人に提案する営業なんてかなりざらにあるってことです。そんなの平社員でもいっぱいですよ。
これは、本来はコンサルティングファームなどに勤務してる年収5000万ぐらいの人が、企業相手に、
戦略を練って業務改善並びに海外事業展開等の準備、企業買収するとかそういうのって、
時間あたりの生産性がいくらと決められないんですよ。こういう仕事が本来の法人提案型営業と
いうのです。ところが、このまま法案が通ると、中小企業の社長にテスト試作して販売に、
こぎつけるぐらいのごく当たり前な法人営業も裁量労働制に入るんですよ。前も共通してる、
ことですが、裁量労働制というのは本来は時間あたりの生産性が決められないのでそうするのです。
ところが、働き方改革が進める裁量労働制の対象は時間あたりの生産性がわかるのです。
建前の実質というのは会社の社長のすることを事業の運営に関する事項の実施管理評価業務、
マッキンゼーとかが企業をそとから立て直すとかが法人提案型営業というんですよ。
つまり、建前の実質の違いは、経営全般に関して内部のものがするか外部のものがするか、
ということでしかなくて、実質は経営全般を指すんですよ。社長に時間給無いのは当たり前でしょ。
そこに異論を挟む人はあまりいないんですよ。

 本来そうであって当然なことを、言葉の意味をずらして、拡大解釈して、適応枠を、
広げようというのが企業側の思惑です。これの問題は会社の儲けを社長が余計にガメるだけですよ。
僕はかなり不義理な制度だと思います。疑問を抱かないとしたらただの阿呆です。
これが欧米流だと言えば、相対的に経営者がより多くの報酬を受け取って株主に配当が来ます。
インフレにして賃金をカットするこの政策はアベノミクスが嘘だということを言ってます。
ある程度の所得で子供を持って家のローンを払い続ける世帯はすごい失望感を持つでしょう。
前、経産省がサラリーマンになって企業に尽くすことで安定した将来が約束されると言う神話が、
終わり、これからもやる気を奮い立たせることが大事だなどと言う理屈をアメリカの世論を元に、
主張したでたらめな資料をこき下ろしましたが、今回は自分の給料をカットするのを応援したのが、
政府だというのも随分な話です。それでもやる気が出るとしたらコスト感覚がどっか抜けてる。
こういう連中全般に思うのは社員が自分の給料を気にしないのに会社の利益考えるわけ無いだろう。
ついでに言っておくと、これのせいで子持ちサラリーマンがさらに子供を作るのを控えるし、
家買うより株でも買っておいて放置してたほうが得で結婚してマイホーム買って子供産んでる人は、
銀行にお金借りないで、株買ってたほうが正解ということになりますから、結婚するだけ損だと、
世間は思いますよ。

まあ、短くまとめると働き方改革は言葉巧みな屁理屈で庶民が貧乏に企業と資産家は金持ちに。
インフレにするくせに、庶民は貧乏人が増えるのだからアベノミクスはインチキです。
こういうのは派遣労働法でも同じような事をやって結果ろくなことにならなくて、
そんな当たり前なことを当たり前にしないで、屁理屈ばかりで現状を維持するぐらいなら、
政治に意味ないですよ。

3ヶ月前 No.1004

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

この法案がとおるなら、実質長時間労働で拘束されてびた一文払われないわけですから、
副業も出来ないでしょう。副業を解禁するようですが形骸に成ると思います。
新商品の開発や企画で無駄に長い会議が行われたり、客先で長時間のサービス残業を、
押し付けられるサラリーマンが鬱になったり、するでしょうし、働いても残業代が出ない会社に、
やる気を出せというのはヒドイなあと思います。日本の賃金体系は欧米に比べてかなり、
安く抑えられていますから、大企業のマネージャークラスで海外の工場の管理者や、その地域の、
折衝などを務める雇われ弁護士など、自分で食っていけるやつほど嫌気が差して会社を出ていきます。
残るのは会社を出たら余計年収が下がることを危惧する分不相応の職場にありつけた中高年ぐらい。
それが、長時間拘束の中いやいや会社に入り浸ることになる。新卒などドロップアウトが続出して、
営業などさっさとやめて転職したほうが身のためです。若ければ若いほど無駄な会社の仕組みに、
不満を持っていっその事アメリカでプログラマーでもやってたほうがまだ稼げます。
アメリカでのエンジニアは普通が1000万です。そう考えると日本の英語教育は日本から
出さないためにわざと下手くそなやりかたをしてるとしか思えません。そもそもアメリカから、
見れば日本語の習得の難度は世界一だそうです。なら、そんな世界一難しい言葉を自由に使いこなす、
人達が英語を身に着けられないはずがないのです。そう考えると日本の教育は実に程度が低い。
鎖国にしてわざとひどい環境に閉じ込めるために下手くそな教育をしてるのかなと疑いたく成る。
長時間拘束によっては平社員の時給より低いということもあり得ると思います。たしかに、
一時的に企業の財務体質は改善されて利益も確保されるでしょうけど、ハイテク業界にはマイナス。
全体的に、国全体のインフラが非効率なまま、新しい産業も創出されることもないので、
国力が落ちます。ビルに金メッキかけて不動産の価値上がったと喜んでるバカ殿と一緒です。

3ヶ月前 No.1005

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

今年は余裕で内定取れて人生楽勝モード入ってる人たくさん居るようですけど、

事務職はぜんぶきえるから。

今の日本のメーカーに電気自動車を作れないだろうと思いますから、
日本はこれからは凋落します。

都会に若者の流入が止まらないようですが、
ほんとうにいざとなったら、植えて死ぬのは都会の人達ですよ。
みんな餓鬼道へ直行です。

日本の大切な農地をわざわざ潰してコンビニを立てるゴミクズどもは、
世の中何がいちばん大切なのか全く分かってない。
食物ですよ。これがあることがとにかく大事。

食物なんて買えばいいなんてまったく、あまちゃんですよ。
日本はこのままだと他国に売るものがなくなるんですよ。
そしたら、食物買えないんですよ。

エネルギー開発しますか。中国と戦争に成るでしょうけど。
戦争してでも食っていきたいくらいのガッツが有ればどうにかなるかもしれません。
けどそしたら、おじーちゃんおばーちゃん抱えて食っていけるほど強くないから、
ちょっとこまるなあ。まさか、中国がココに入れないとでも思ってるのかな?

日本の自衛隊はまず第一に

アメリカ軍を守るのです。

次に日本人を守るのです。

基本的に軍紀を破れば軍法会議にかけられますから、いざという時はおじーちゃんたちは、
置いてけぼりに成るかもしれませんが、せいぜい虎の子の預貯金大事に抱えてなさい。
どうせ、戦争終わったらそんなもの紙くずになってるから。

3ヶ月前 No.1006

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

今まで殺伐としてほとんどボロクソにこき下ろしてばかりでしたので

たまには皆様の役に立つことを書きます。
いつも言ってる、長ったらしい理解させようとまわりくどいゴミみたいな説明は
今回は省く。


 美味しいステーキの焼き方

 まず、普通にフライパンでいいです。
炭火焼きとかでもなくても美味しく焼けます。

肉 赤身肉はレアにします。霜降り肉はよく焼きます。
何故赤身はレアにするのかというと血みたいなのが熱で固まるし、
よく焼くとにくから汁が出るから固くなります。
霜降りは何故よく焼くのかというと、そうしないと油が解けないからです。
肉に寄っては脂肪のとける温度が違います。オーストラリア産の牛肉は、
とけずらいです。和牛は溶けやすいです。噛んだ瞬間にじゅわっと肉汁が出る、
と言う表現がありますが、十中八九それは牛脂です。
赤身肉で柔らかいのはとにかくヒレです。レアを前提にする以上牛肉以外で
食べたらとんでもないことになりますよ。ヒレなら、特にこだわりはありません。
肉に柔らかさはとにかく部位で決まります。だからランプはよく焼くと固くなります。
あの手合はレアにします。ごく普通なことを書くのですが、そもそも、肉というのは、
油ぎったものは食用に適しません。僕は霜降りステーキというのはステーキ焼くのが、
下手くそな日本人が奥まで火を入れても肉汁があふれる肉を作ろうとした結果だと、
思ってます。霜降り肉は、油が解けてないと美味しくありません。つまり目安は、
フライパンから油がにじみ出るまでです。しかし、出過ぎもぱさぱさになるから、
困りものです。

火加減 すべて弱火です。強火は絶対にしてはいけません。メイラード反応がどうだとか、
そういう知ったかはゴミ箱へぽいです。ココで僕が書いてるのは柔らかいステーキです。
僕の焼き方で焼いたステーキはあなたが食べた外食でのステーキより一番柔らかく焼けてると、
自負します。最初強火で後弱火にするとかはタイミングが難しいのです。最初から、
弱火にして時間で肉の温度を調節します。レアなら53度ぐらいでしょうか。
衛生的な観点から言えば中心加熱75度が基本ですから、そもそもステーキというのは、
衛生管理がきちんとなされてないと食べてはいけない不衛生になりやすいものなのです。
くれぐれもご注意ください。焼くさいにおいてどんなタイミングでひっくり返すかは、
まあ、三十秒ごとぐらいでじゅうぶんですが、ぜひ肉温度計を用意していただけると、
レアにすることがとてもやりやすくなります。

あたりまえですが、筋切りや下味は付けます。特にやってほしいのが筋切りです。
外食のステーキハウスだと大抵は筋あったりします。塩コショウは焼きながら振っても
かまわないです。筋切りをしておかないと焼き上がりでどこに筋があるのかわかりづらく、
メンドウな思いします。

ステーキソース 赤身肉には濃い目の物を霜降り肉にはシンプルに塩コショウや、
薄いものにします。逆だと絶対に美味しくありません。赤身肉の場合は、焼きながら、
ソースを掛けて味を染み込ませます。すると肉自体に味がつくのです。霜降り肉には、
薄いソースをかけながら素早く食べるとジューシーさが増します。

つけあわせ、アボガド会いますよ。ステーキ屋だと大抵ポテト、コーンですが、
アボガドがあうので試してみてください。僕は以前アボガドを食べて胃が痛くなったのです、
アレルギーを疑いましたが、別のところでアボガドサンド食べて腹痛くならなかったので、
多分別の理由ではないだろうかと思いました。結果としてレンジ加熱して置くと
アボガドで腹を壊す事は結果なくなりました。こういうことってあるんですね。

3ヶ月前 No.1007

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

いつもどおりの長ったらしいゴミみたいな説明になったよ。

3ヶ月前 No.1008

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

学者の予想は何故当たらないのでしょう・・

3ヶ月前 No.1009

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

とりとめない焼き方の説明ですがまーとりあえずやわらかく焼けます。
おいしいかどうかは火加減と塩加減です。
ステーキというのは思うに見た目重視の料理と呼んでいいものであるとは思えません。
ただ焼いたのを料理と呼ぶのかということが実に気に入らない。
ポークソテーなんてうちの場合塩コショウだけだったから実にまずい。
固くしまっててさ。とんかつのほうが料理っぽい気がしてなりませんでした。
肉料理で付け合せが適当とかないとかまず、そこからありえないというか。
実際の所おいしい焼き方ではなくて柔らかい焼き方です。
最近、弱火オンリーの焼き方が紹介されるようになったので僕もつられて書きました。
昔は強火の短時間加熱がネット見るとそればかりでした。それをすると、
確かに、表面がよく焼けて、中が半生な状態つまり、ステーキのおいしそうなイメージ画像、
そっくりの見た目になると思いがちですが、実のところフライパンは熱の通り方が結構、
網より効率的なので表面だけではなくて、結構中も、きちんと焼けてる状態になりまして、
なかなか、おいしそうなイメージ画像作るのが難しいんですね。
僕はどうしてこれが、美味しいステーキ画像なんだろうと思ったけど、料理屋だったら、
短時間調理して客に出すほうが絶対にしたがりますよ。だって、他にも客いるんだから、
1まい肉焼くのに15分も時間かけられないでしょ。それとご家庭のステーキというのは、
まず間違いなく肉の厚さは大抵1cmぐらいだと思いますので、強火短時間は、好ましくない。
この強火短時間は肉が厚いほうがやりやすいし、イメージ通りになりやすいです。
それとこれでやるのに理想なのが直火焼。ようは、店の都合と見た目を良くするだけの、
調理法です。それほどやわらかく焼けるように出来てないけどそれが上手いと思えるのは、
見た目が良いからです。強火短時間は表面の肉が必ず締まります。締まるというのは、
肉というのはレアまでなら生に近い状態の柔らかさですが、蛋白が編成して、組織の水を、
保持できずにお絞りを絞るような感じで水が外に出るんですよ。この状態が、料理の基本で
ある、中心点加熱75度と大体同じ感じ。というか、その温度以前にお絞り絞ったような、
感じになるから、中途半端はやり損です。

3ヶ月前 No.1010

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

ビジネスジャーナルはろくでもないおもしろいはたから見れば冗談だと思うような奴いるので、
読むといいですよ。大塚家具はカナリ面白かったです。こんなばかが社長したらどんな会社も、
傾くよ。株持ってるならもうどうにもならんからさっさと全部売却しておいたほうがいいですよ。
倒産前提で株を空売りしてもいつ倒産するかわからないだろうし、社長が交代すれば、
ちゃんとした会社に戻れるかもしれないから、ダメになるから売ればいいんだという考えは、
しないほうがいいです。東芝なんて倒産寸前だと言いながら結局しっぽ切りして結局生き残った。
それと一緒です。ブロックチェーンを結局ビジネスで使おうという動きが見れましたけど、
多分ろくなことにならないと思います。信用情報がほぼ半永久的にブラックリストとして残る、
そういう仕組みができただけです。便利に成るなんてとんでもない。不動産の取引記録と、
信用スコアがセットで残り続ける仕組みができますねと。これうまく使うと派遣業界は致命的な、
打撃受けるんですよ。人手が欲しい会社がソフトダウンロードしてねそこに個人情報を登録すると、
マイルが付くとか契約スーパーでの買い物を安くするとか、特典つけて囲い込めばいいんですよ。
ある種の仕事のプロジェクトの完遂までの期間工として雇うなら前提ならそれ承知で応募しますと、
同意にチェックさせれば、無期限雇用にする必要もないと思いますし。東電の7次受けなんて、
そこまでするならいっそ自分たちで集めたほうが全部効率いいでしょうに。東電責任負いたくない、
なら、元請けか孫請け一個目辺りで必要量集めればそれでいいというか、今の派遣業って、
はっきり言って無駄です。

3ヶ月前 No.1011

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

あとは特定の課題を課して出来たやつの名簿を次々と作成するとスキルアップした人材のリストが、
できるとか、これやったらあなたに仕事来ますと、年収看板くっつけてそこにやってきやつに、
くだらない、なぞなぞを解かせて出来たやつにごほうびやるよと無理難題を溶かせたら、
あら不思議、新薬開発のシュミレーションが出来ましたよと、そんな感じで使うべきなのです。
日本の問題は問題を隠蔽することとリスクに対する備えが無いということ、企業側がルーズだから、
生産性が低いのです。特に不動産と株式についてですが、売り方が一方的だから顧客のニーズを、
掴めません。それも元を正すのなら資本規模に寄って勝手に消費者側に生じるブランド価値が、
元凶です。ま、ちゃんと効率的にやりましょうということです。不良を無くするということを、
頑張りましたが、売ることには無駄があったのです。効率的な売り方をすることに寄って、
無駄な業界を淘汰することが結果として辛い働き方が減り、大塚家具な経営は退場していただく。

3ヶ月前 No.1012

宿題 ★5z6bVAmgS3_t5r

成功者は優等生に見えます・・

昔の悪い芸人さんの時代も終わり・・かつてのやんちゃの人でさえ真摯に見えてきます・・

3ヶ月前 No.1013

★30JjgxOVKX_m9i

オリンピックでメダルをとった人は成功者なのかしら?

3ヶ月前 No.1014

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

およぐちゃん

メダルを取った成功者だと思いますよ・・現時点では・・

3ヶ月前 No.1015

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

まあまあ あなたに子供ができたのね。
でもいいこと。子供がいるだけでは
親にはなれませんよ。
反対に 子供から ひとつひとつ 教えられて
本当の親に なっていくのです。
大丈夫。あなたなら きっと 良いお父さんに
なれますとも。


・・・こんな人そうそういないですよ。
  大抵は子供相手にそんなのじゃ世の中やっていけないのよ。
  親が子供に教えるんですよ。そう言える人は、最初からいい人なのであって、
  ドキュンが子供産んで立派になることは殆どありません。
  子供が立派になるかどうかは遺伝ではないと思います。
  アル中の家にどういうわけか利口な子供が生まれて可哀想な思いする場合もあるけど、
  子供はそういう親見てみっともないなあって思うもんだから、
   そんなんで立派になれるならとっととやめろや。
  ある厨というのは子供に酒飲ませたり、酒買いに行かせたりそんな感じです。

3ヶ月前 No.1016

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

団塊の名作AA見てたら酔っぱらいの糞親父の言い分そっくりだなと思いました。
動かない体除染作業に使えば金もふえて老後の足しになるのではないでしょうか。

3ヶ月前 No.1017

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3ヶ月前 No.1018

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

まあ、女性は流行モノを欲しがるのは周りに遅れを取らないためだし、
一方で地位には無頓着です。一方男性は地位に執着して物にはそれほどこだわらない。
周りに苔にされる基準が物か社会的地位なのかと言う違いなのです。

3ヶ月前 No.1019

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

父親はEQ(心の知能指数)が衰えないでIQ(頭の知能指数)が衰えていっています・・

母親はEQが衰えてIQは衰えていません・・

私には介護の専門知識がありません・・

おばあちゃんよりおじいちゃんが幸せなのが解ります・・

3ヶ月前 No.1020

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

昨日の続きでも書くと、女性が社会進出しない仕事場で能力が生かされないと、
嘆く人もいるけど、出産育児があるからどうしても地位にこだわってもなかなか両立できない、
部分があって。会社で子供が熱出したから会社休んでいいですかと気軽に言えないなんですよ。
こういうときって奥さんがいるでしょとか、そんなのばっかと思うんですよね。
会社の地位というのが基本がフルに社員の時間を使い切るというのが前提にあるので、
休むということが許されないし、何かトラブルが有ると困るんですよ。
それもこれももとを正せば、銀行からお金を借りて事業しなければ他に負けるからで、
無借金経営で、ゆとりもてるなら、こんなあくせくしないと思うんですよね。
性別自体に起因するものがあって、女性が怠けて物欲ばかり持ってるということをいいたいわけ、
ではないですよ。男が妻のことをかまわないのではなくて会社が妻の事情を考慮してくれない。
こちらが正解です。前も書いたけど、会社の甘えるなというのは実に不平等です。
というのも会社のトラブルを自己責任で処理をしろというからです。今時の自己責任というのは、
チームプレーを大事にする日本人には全く不向きで成果は会社のもの失敗は個人のものそればかり。
買った金は海外に投資してでかくなることを繰り返す。上級役員になれるという餌をぶら下げて、
言いなりにさせるというやり口でも長時間拘束での脱落のほうは防げなかったので会社を、支える、
Section Chief がいないと嘆くばかりですが、このクラスが今回での働き方改革でタダ働きを
させたい、一番のターゲットです。Manager や Director もいないでしょうけど、その次を、
用意すると成るとコストが跳ね上がるので会社としてはやりたがらないでしょ。裁量労働制は、
その上のクラスの役員の人達を対象にするのが本当なのですが。

3ヶ月前 No.1021

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

前書いたことをある程度まとめると、ド素人の僕が書いたことだから真に受けないでね。
実体経済が回らない一方で金のほうが増えていくというのは、
債権や株を日銀が買ってるからです。買われたことで払われた金は、
そもそも売り主に来るだけですよ。実態も何もただで貰ってるわけじゃないですよ。
債権の取引所に日銀が買いを入れて板の売値が上がって総価値が跳ね上がったように見せただけ。
時価会計の根本的な問題の一つで、今のお値段が全体の価値を決めちゃうんですよ。
経済学だと、本来の価値より不当に評価されたものは利益を狙って修正されるように、
できてるんだとそれをみんな当てにして信じさせてるだけ。
その理屈が通じるのはしょっちゅう取引される株や債券、為替とかですけど、逆に、不動産だと、
全く当てはまらないですよ。というのも、取引において建物の登記の手続き並びに所有目的の、
変化に寄ってなかなかすぐに売買がされにくい傾向がありますよね。簡単に売り買いできるものは、
値上がり傾向に成るけど、なかなか売るのが難しいものは値下げしないと売れないから、下がる
傾向にあるわけです。そうやって、なかなか売れないくせに、不動産なんて売ると、すごい、
歩合を払うわけでしょ。それの売買代金は銀行から借りてきて、利息がついて、その借金は、
それだって、あれそのまま預金貸してるんじゃないんだよ。お客様の預金は本源的預金と言って、
まあ、その説明は。で、つまり、何杯も膨らました、見せ金で、売れた時点で不動産屋さんは、
すでに利益を確保しちゃって、非効率的な売買を繰り返す。一方でその店子は機械入れて、
効率効率とPDCAサイクル回すわけです。そこから物売って得られる利幅はたかが知れてて、
二束三文だとして、それが互いにしのぎを削って過当競争になってると。まあこんな感じです。

3ヶ月前 No.1022

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

芝麻信用の話見て思ったのが買い物してディスカウントつくのかなって。
するとさ次に思ったのが、ブロックチェーンしたらさ、記録がずっと残るわけでしょ。
すると、個人の年収で買い物全般の割引率とか年末特典とかいっぱい付く人と、
全然つかない人が居て、これさらに、医療にも及ぶんじゃないかなって。
すごい最先端医療が金持ちに優遇的にお知らせ来るとかさ。空港とかそんならどうでもいいけど。
スマホとつながってるわけだしさ、タクシ呼ぶのにさ、金持ちの電話だと三十秒もかからないのに、
貧乏人が電話すると三分掛かるが当たり前とか。もっとひどいのが警察が来る時間が金持ちと、
貧乏人で差が出るとか、クレーム入れる客の対応が電話主ですでに差がついてるとか、
買うだけじゃなくて、売る面でSNSとリンクしてるから、その人がネットにサービス作るだけで、
周りの連中が買いにやってくるとか、これが信用スコアで点数化されてサービスの差が、
少しづつ開いていくんじゃないかって。新しい階級社会を作ってるんだなって。

3ヶ月前 No.1023

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

若い時はいつまでも働けると思っていました・・「予測は外れる」の巻き

給料と住宅が値上がりするものと住宅ローンも組みました。私の世代の多くが見込みが甘く住宅ローン破産しました・・

私は住宅ローンを繰り上げ返済して親に借りて親に返していました・・

いつの間にか体はボロボロ・・

ローンが全て終わる頃に仕事が出来なくなるんだなぁ・・半値如何に値下がりした吹き抜けの天井が身に沁みます・・

3ヶ月前 No.1024

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

繰り上げ返済していなかったら破産していました・・ローンの金利を甘く見てはいけません・・

3ヶ月前 No.1025

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

手抜きをしないと病気をすることが解りました・・

3ヶ月前 No.1026

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

新規事業のメンバーを募集するのに、信用スコアが高い人ほど、融資の利率が下がるとか、
そこまで絶対行くと思うんだよね。その上、不動産売買の手数料が無料に成るとか、
敷金礼金0とか、保証人不要とかが、その人だからこそのサービスが付くわけよ。
肌の色とか、性別で差別が問題に成るのと目じゃない、明らかに、その名前が一人歩きして、
しまう状況が信用スコア問題です。この差別問題で大抵出てくるのが差別区別違うんだ論ですけど、
挽回や、完全に固定化されてしまう状況や、関係者だと割引されるとかそれらが露骨になって、
一般人が締め出される状況の中で、それでもその人の努力の結果の区別だから当然だというのが、
論理的な帰結だから、論理的だからと、論理にこだわってた人が結局割を食う結果になることが、
起こり得る状況です。まだそこまではっきり見えてませんが。日本は今ブロックチェーン使って、
これでクレジットスコア作って永久追放リストを作ろうと躍起になってるところですけど。

3ヶ月前 No.1027

宿題 ★5z6bVAmgS3_t5r

億万長者だった祖父は株で損をすることが多かったのです・・

競馬やマージャンに強い父はトントンでした・・

そして三代目で終わりです。

もったいないと始末しなかったらケチケチしなかったら代々続きません・・

3ヶ月前 No.1028

★30JjgxOVKX_m9i

文化的存在のなかにどっぷりつかちゃって、そこからしか見ることができなくなっちゃうことは、悲しい。

3ヶ月前 No.1029

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

勝負に勝って人生に負けた成金

勝負に負けて人生に勝った〇〇

3ヶ月前 No.1030

★30JjgxOVKX_m9i

おばあちゃま、
>1030も、わたしのなかでは、>1029と同じことなのよ。

3ヶ月前 No.1031

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

およぐちゃん

人間だもの・・

3ヶ月前 No.1032

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

女が物を欲しがるのに対して男が地位を求めるのは、
それを、大抵は妙に女を卑しいだのとけなして、
男の場合は責任がどうだのと無駄に美化するけど、
小さい頃女の子は可愛がられて親に物をねだって買ってもらって、
愛があるというのが結局物によって図られると勘違いしたんでしょうね。
逆に男の娘は周りと喧嘩して泣いて返ってきて親に言うと慰めるどころか、
甘えてんじゃないよと突き放して耐えることが立派な人間になれると
信じ切って、会社で新人相手に中年男性上司が甘えてんじゃねえ!
なんて言うんでしょうね。会社自体が新人を相手する余力がない、
ということもあるんだろうね。これが女が古事記体質であるのに対して、
男がハラスメント性格なわけですね。

3ヶ月前 No.1033

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

まあ、経済ってのは
一個あたりの発明の利益を逆算して事業全体を評価した場合借り入れが下回れば、
それが延命に成るだろうし、研究開発費だってドンドン上がるんだから、
それを回収すること自体がだんだん難しくなるしさ、作った発明って必ずどこかしらの、
コストを下げるはずなので、全体としての経済のパイというのは小さくなるんですね。
それなのに、経済が成長するなんてそれ矛盾してますけど、それはやっぱ新発明の方に、
金が写って、陳腐化した不良在庫を抱えた連中の資産が紙くずになってね。
どこかしらが必ず安くなって、どこかが必ず借金を抱えます。だから全体としての債務は、
常に増えるのです。効率化すれば、そこに金は集まるように出来てます。だから、二極化します。
だけど、金持ちが金持ちたるのは、資産が過大評価されるから。銀行が預貯金より大量に、
カネをかせるのと同じ理屈で、儲かるというものに更に金が集まってしまう。

3ヶ月前 No.1034

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

ヨーロッパが何故ここまで経済を牽引できたのか?

それは簡単に行ってしまうと絶対に儲かる仕組みを発明したからである。
この世には絶対などないのでどこかしらこの説明には嘘がある。
バブルが崩壊して二十年ろくすっぽ成長できなかった日本になかったものが
ヨーロッパにはあったのだ。それは金融工学である。
銀行というのはそもそも貸金業だから貸し倒れや倒産など引当金を積んだりする。
つまり、それはあってほしくないし、いやなので、そうして起きた損はしたくない。
なので、誰かに肩代わりさせたいと思うように成る。ただ単にそんな話持ちかけたところで、
ひっかかるのは、中小企業の社長が親族や部下に包括根保証(今は廃止)をさせるぐらいが、
関の山で、ヨーロッパ人に損な馬鹿な話に乗る道理はないので、保証料をあげるから、
ちょっとその証券化ってよと持ちかけるわけである。どこかが倒産したらそのクーポンは
紙くずになる。当然、そんなことはヨーロッパでは早々ないので、だから安全だろうと、
思いきや、なんと、新興国の投資で荒稼ぎしようと彼らは考えた。というのも、新興国は、
経済成長が著しい一方で政治経済に大きなブレも起きやすいからである。そんなわけで、
保証料も高くしないといけないと言うことで、高くしてみたら、案外問題も起きることもなく、
思いきや、リーマンショックでそれが一気に問題になった。リーマンブラザーズがやってたのは、
プライムの下のサブプライムという格付けのローンの証券を販売してたけど、住宅バブルが
弾けて、ローンが焦げてとんでもないことに。あとはずっと、水増しした借金で膨らんだ、
不当な評価に寄って生じた不良債権の尻拭いをずっとやってるんですよ。
リーマンショックの処理が終わったというのは大嘘でだからFRBがQEを始めたんだよ。
だから、利率を元に過大に試算を評価する傾向があるんですよ。資本規模に制限があるなら、
このようなことは起きないです。

3ヶ月前 No.1035

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

結構かなり間違いいっぱいあります。
経済は本当に素人なのでこれ違うと思うならそれあなたのほうが正しいです。

3ヶ月前 No.1036

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

金儲けの何が悪いって言葉あるけど、
いい面あるけどさ、悪いことをあえていってくださいというなら、

悪いことありますよ。
事業目的で借金しておもったより売れなくて倒産したり、
転売目的で借金して値下がりして借金増えたり、
結果として悪くなりますよ。

お金をどう使おうが構わへんだろなんていうけど、
でかい会社であればあるほど、国から支援される不平等があるし、
大銀行が不良債権抱えるのをかまわないと言うんですか。

ちっちゃい会社がいくつ倒産したって、
その人達だけ泣き見るけど、でかい会社になればなるほど、
とんでもないことに成るんだから、会社でかくしなければ、
いいだけの話じゃないですか。
それを何も問題にもしないで、ひたらすら儲けることばかりでしょ。

昔さ、石油危機というやつがあってさ、そのときはトイレットペーパーに、
主婦が群がったんだよね。今なんて資源危機より環境問題のほうが深刻だけど、
それより、経済問題でしょ。なんで、経済が破綻するのですかというと、
バブルが崩壊するからでしょ。ならなんでというと、金を借りれるからですよ。
なんでそんなに金借りれるのって、大企業だから信用があるから。
材料がなくて物が作れない、環境が悪くてゴミを処理できない、それが発生する前に、
金が回らなくなってどうしよう何だから、金儲けの何が悪いなんて、
仕組み自体が欠陥品じゃないですか。好き勝手使っていいわけねえだろ。
好きに使ったから無駄にでかい会社が出てきて、無駄に借金して、
売リ捌けもしない無駄に高い土地やら株を抱え込んでお父さんだろ。
そんで、国民巻き込んで不良債権処理だのとさせて、見た目だけ株価を回復させて、
金持ちの資産を守るどころか、全く懲りないで同じこと繰り返して富まで築いて、
悪いことばかりだよ。庶民も同じことやればいいだろなんて言うけど、
そんな兼ねねえんだよ。ふざけんな。そういうのをパン買えない貧乏人相手に、
あら、お腹へってるの、ならお菓子を食べればいいんじゃないって言ってのと同じ。
金儲けの何が悪いって、まだわかんねえかな。え、大金持ち様?

3ヶ月前 No.1037

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

アベノミクスで景気回復した実感ないのは、債権やら株価ってもらった奴らが、
不動産を買い上げて無駄に都心の地価をあげようとしてるからですよ。

3ヶ月前 No.1038

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

仕事が無くても家賃収入で暮らしてらっしゃった叔父さんが泥棒が入ることに嘆いていらっしゃいました・・

美味しい砂糖には蟻が感づくようにお金のある所泥棒あり詐欺在り

楽して儲かる仕事はありません・・

ズルして金メダルは採れないような・・

3ヶ月前 No.1039

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

都会のお金持ちは骨壺だけで100万したとかいうお葬式は・・ちょっと会場が広すぎる・・

田舎では今ミニ葬儀場が職種では一番忙しそうです・・

3ヶ月前 No.1040

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

でかくなればなるほど過大に評価されて貸出が大きくなるという点。
だから、法人税を所得税と同じようにでかくなれば税率をあげるべきでした。
当然、持ち株だの連結決算など許しません。
物作れないからお父さんなどではなくて、不動産や株が変に値上がるからバブル弾け、
不景気に成るのですから。金融緩和に企業減税をセットにしないと元の木阿弥に、
成るからそうするんだと言うことだと思うけど、それなら、株や債権の譲渡益の税率を
倍にしておけば、良いのです。無駄な売買を抑制してそれで得た金で公共事業をするか、
国債の償還に充てるか、すれば、減税できるようにすればいいんだよ。

3ヶ月前 No.1041

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

かなり恐ろしいアメリカの司法(ブログ)を読んで

 前に書いたけど、日本はアメリカの言いなりで、肝心なことは、
ニューサンノーホテルで全部アメリカ軍が決めます。NEWさんのーホテルは、
銃を持った警備員が入り口を固めてるから勝手に入ろうとすると射殺されますよ。
そんなわけで、日本の法律は日本人と日本人相手にはまともに機能するから、
ちゃんと法律があるんだと思うけど、アメリカ優先で物が決まる事になっていますから、
アメリカが戦争へいけと言ったら無理やりいかされます。これは、本来国家というのは、
憲法は法律より上位にあるとされているはずですが、米に関することは、政治判断に、
委ねると最高裁が行ったのです。三権分立において、司法はアメリカと相談して決めろ、
立法はアメリカの行ったことが法律、三権分立してない。また書くけど、日本の法律は、
日常では意味があっても有事には無意味です。しかたないとか非常時だからでもなくて、
戦後処理で、岸信介にしろ、天皇さえ残してくれればGHQのいうこと聞きますよと、
政治家が言いなりに成るようにできてるんですよ。

 だから、このブログは日本の法律の理念をよく評価してアメリカの司法を問題と
みなしてるけど、けど、肝心要なことは事の大事はアメリカに決められて逆らえないから、
本当に見らなうべきはアメリカの司法です。アメリカの司法と日本の司法では考え方が、
違うわけですが、AIで凡例検索させるなら有利なのは日本ではなくてアメリカです。
要は、機械化が容易で日本は遅れをとる公算が大きくなります。みなし残業の話でも、
ボロクソに書きましたけど、有れとは話変えるけど、あの内容を機械に理解させるのは
無理ですよ。ようは、酔っぱらいの飲んだくれの書いたようなよくわからん霞ヶ関文学に、
きりきり舞いさせられるので機械はまだ法律には入れません。でも、それで、日本の職を、
守ったつもりでも合理化競争には勝てません。頭の悪いことばかり書いて非効率温存して、
負ける公算増やしてると思うし。

 感想さえろくにかけてないですね。で、感想というか書いてあるのは、あの話は、
アメリカの司法というのは利害関係の調停のみが機能であって正義の実現はないと。
公正さはなくていいというと。なんでこんなことにということが別の名前の弁護士が、
また分析されていて、アメリカというのは銃大国で犯罪が多くて処理しきれない、
白人黒人移民同士仲良くしないで諍いばかりで友だちがいないから裁判にするしか無い。
陪審制を採用してるので大体裁判は2週間ぐらいで解決するんですが、二週間裁判に付き合う、
まともな大人なんてあんま居るわけがないので、陪審員の大半は頭がろくすっぽまわらない、
暇人ばかりで、そいつらを丸め込むための巧みな話術を行使できるやつが誹謗中傷を、
駆使するのが勝つための方法なんだと。これだと、まともな判断は期待できないじゃないかと、
反対するほうが多いようなきがするけど、国なんて信じられるかとなら自分たちで
やるしかねえだろとそういう理屈です。弁護士は弁護士で、勝てないと0円勝てたら取り分の
40%と言う相場があって、だから金のために勝つことだけ考えるんだって。

 これにたのって弁論術ってやつだよね。何が正しいかというより相手の心象に訴えることで、
解決してしまう。日本だって肝心要なことはできないですよ。アマゾン本社に日本で儲けた、
取り分収めさせられないでしょ。

3ヶ月前 No.1042

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

結構ひどいこと書いたけど、個々人がむき出しの利益を主張し合えば、
行き着くところに落着が行くと考えればアメリカの考えだって捨てたものじゃないんですよ。
むしろ、第三者が割って入って公正と正義を実現するという日本の考えもそれ自体は、
もっともだと思うよ。ええ、日本がアメリカのポチじゃなければ。

肝心要な土壇場でそんなことはお前らには無理だろうというのがちょっと残念です。

まあ、アメリカとトラブルになると、素人判断での心象を良くしたほうが勝ちらしいので、
そのための凡例を漁って、そういうことができるやつが有利というかアメリカが正しいんですから。
まあそう、なんていうか、仲良しになれないことが問題だから、仲良しになれることが、
あの国でよくやっていくための第一歩です。カネカネと言いながらも彼らの本当の弱点は、
フレンドリーです。そもそもアメリカでは訴訟で大量の金が動くということが容易にわかります。
勝てば負ければ地獄だから。以前、アメリカの経済について医療訴訟保険でもつくれと、
書いて、今でも思いますけど。法律に公共性がないのに、医療に公共性が乗るとはとても思えない。
さっきのことでも関係しますが、勝てば天国負ければ地獄というやつですけど、これだと、
負けた場合に備えて成功報酬を高く積んでしまいますよね。これと似た傾向がサラ金とか、
不動産の歩合にも関係しますし、貸し倒れ引当をつかっちゃってどうにかなると思うやつばかりが、
金持ちになろうとやってきては、とんでもないヘマをして真面目な製造業や医者の診療報酬を
高くしてみたりするんだよ。金利商売の連中は損失に備えてお金貯めるところと規制を満たしてる、
問題ないと行って、結局それでは足りませんでしたと、そればかりです。

3ヶ月前 No.1043

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

芝麻信用を見て思ったのですが、今でさえ、男女差別だのと行ってるのがぬるいぐらいの、
特典が特定の人に付与される状況はカナリ発生します。
就職では学業より、SNSのフォロワー能力で決定されて、履歴書とかはゴミ以下の価値になる。
電子機器が核で吹っ飛ばない限りの話ですが。
前にも書きましたが物を売るのに、高品質など必要ありませんし、
流行に必要なのは、持ってるやつの周りの奴らがそれ見て欲しく成るものです。
そもそも経済というのは必要だと言うことばかりに気を取られていますが、
景気が加熱するのは必要なものが売れるのではなくて土地が値上がるというあったらいいなという、
期待であったり、爆発的ヒット商品がそもそも生活必需品であるはずがありません。
もし、それが生活必需品であるならつまり、なければ生存が事実上不可能に成るなら、今まで、
今まで私たちはどうやって生きてきたというのでしょうか。そういう意味ではパソコンもスマホも、
必需品ではないはずです。だからこそ、次はコネです。そういうコネが企業側に見える化されて、
いなかったからこそ、不特定多数に広告をして、反応を伺うのです。そういう人物を探すのが、
手間かかるので、一度に知ってもらう人数を増やすのです。逆に今の時代影響力を持つ人は、
勝手にネットに自分の写真をアップしたり、ラインで友達たくさん作ったりします。
今まではそれは単に遊ぶツールにしかすぎなかったものが、段々悩み相談だとか、問題解決に、
つながる延長上として、ビジネスに活用するというのがこれからの時代です。このことは、
保険の営業で特に顧客の囲い込みとして就職活動に利用されると思います。
企業の方がこれ読むなら初任給二十万という、並列した横並びの価値観は直ちに捨てなさい。
顧客名簿持ってるようなやつをそんな値段で雇おうというぐらいならそんなばかは、
会社辞めてビルメンでもしてろ。つまり、歩合制にも情報力の差が生じますし、使い捨ての
やり方でやってたら、それがネットワークで伝わって村八分にされます。やりとりは、
分散型台帳にでも記録しておけば、学生たちから締め出されます。

3ヶ月前 No.1044

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3ヶ月前 No.1045

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

まーこれから先テレビ局というのは、
とんでもない経営判断を迫られること間違いないし。

3ヶ月前 No.1046

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

シリアはこの世の地獄らしいです。

アメリカも先生に銃を持たせたらボーナスが出ると言う目には目よ歯には歯をの考え

地獄地帯が拡大するでしょう・・

しかし日本だって教科書に出てくる芥川龍之介さんはこの世は地獄より地獄的だと自殺しました・・

一歩間違ったら地獄の眩暈の底に転落するのはどの時代もどの世界も同じです。



白道(びゃくどう)は、二河白道(にがびゃくどう)の略。

浄土宗などで、火の河(怒りを表す)と水の河(貪欲を表す)の間にある、極楽浄土に通じる白い道とされ、

極楽往生を願う信心にたとえられる。

一心太助が「一心如鏡、一心白道」の刺青をしていたとされることで知られる。

3ヶ月前 No.1047

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

「心は明鏡台の如し」

母親を内心馬鹿だと思っているから母親が私を怒鳴りつける・・

大切にしなかった人には大切にされない・・

心の鏡を見るようだ・・

3ヶ月前 No.1048

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

そりゃー、ココまで来ると誰かに心でも叩き割ってもらえよ。

3ヶ月前 No.1049

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

♪こなごなに砕かれた 鏡の上にも♪

千と千尋の神隠しの歌を思い出しました・・

ジブリのこのアニメが一番名前の真実に近いのです・・嫌いでしょう? 一番真理に近いアニメ・・

3ヶ月前 No.1050

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

日本の企業、悲鳴をあげる 「専門的な知識や技術を持つ正社員が少なすぎる!どうなってるんだ!」

特に専門的な知識や技術を持つ正社員が不足しているという答えが目立っていて、
人手が確保できないために休日出勤や長時間の残業が増え、
従業員の負担が重くなっているとしています。
一方、人手不足を解消する対応策をきいたところ、80%以上の企業が、
会社説明会を増やしたり初任給の引き上げたりして、
採用の取り組みを強化していると回答しています。
上 引用)

働き方改革の裁量労働制で定額働かせ放題になる人達というのは、少なくて悲鳴をあげさせる人達。
お金カットする人が足らなくて困ってるってさ。そんな人達が増えたら、万々歳。
カットできる人達が増えるから。本当に困ってるならお金払うよ。待遇良くしてさ来てくださいと、
言う方が正しいよ。人が足らないから移民増やしますとかさ、逆に人増えたら賃金カットでしょ。
俺たち「もやし」じゃねえんだからさ。スーパーで大量に安く入れるために居るわけじゃねえのにさ。
物だけ物価上げてさ、人増やしたら、人件費下がるじゃん。給料下がるじゃん。金融緩和して、
市場にお金回して、物価あげると言うけど、それ需要と供給ってやつだろ。供給足らないから、
移民で増やすなら、供給不足で値上がることはないんだから。そしたら、アベノミクスって、
お給料上げなくてなんのために成るんだろうって。物の値段をあげてうまく行ったから消費税10%
にして、給料移民入ってきて下がるのかよ。官僚の連中ももう少し利口な奴らだと思ったけど、
本当に信用なくすよ。っていうか、まじででたらめだな。

3ヶ月前 No.1051

★30JjgxOVKX_ZFe

ま様は、「自然」は問題ないみたいね。
「現」を知らない、ぼんちゃんと同類かな。
頑張ってね。

3ヶ月前 No.1052

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

働き方改革の労働時間が一日45時間とかいう報道・・普通常識があるなら4,5時間だと解りそうなものを

誰一人として解らない・・小数点のミス・・書き間違いに気づかない・・みんな地に足がついてないのでしょう・・

3ヶ月前 No.1053

★30JjgxOVKX_ZFe

人間が働く、っていうことをどう見ているのかしらね。

3ヶ月前 No.1054

宿題 ★5z6bVAmgS3_t5r

働くとは金八先生が言うには「傍(はた)を楽にすること」

自分が楽して楽しい時は他の人が陰で支えて苦労している時・・

3ヶ月前 No.1055

★30JjgxOVKX_ZFe

生のために働くんじゃないかしら。

としたとき、でも、たとえば、過労死?がどうして存在すのかしら。

おばあちゃま、>1055、陳腐だわ。

3ヶ月前 No.1056

宿題 ★5z6bVAmgS3_t5r

およぐちゃん

退屈してきたと思いますが・・

今何がしたいのか?

生きているって何?

やりきれなくなるくらい・・退屈(軽いゴミのような考え)

人間には欲望に走ったり退屈を持て余したりします・・

自分とは何かの答えに虚しさを感じているのですか? (心のブラックホール)

3ヶ月前 No.1057

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

現状の世論や国会の答弁を考えるとベーシックインカムは無理と言うか
やらないほうがいいとさえ思えます。ホワイトカラーエグザンプションについての、
もともとの意味合いも曲げてしまいます。その人達にベーシックインカムの必要性を、
説いたところでベーシックインカムの定義を捻じ曲げて必要性を理解するのではないでしょうか。

働き方改革だか、まあ、それもセミの抜け殻みたいに成るんでしょうが、
副業は出来ないと思います。少なくても定額働かせ放題で副業をさせてもらえるとは、
全く思えません。

仮に導入したとしたら政府の言いなりに成るまま長時間労働を半強制でしょうし、
企業によるホームレス搾取ビジネスと似たようなことになると思いました。

これらの状況は企業側に有利で企業の論理ばかり通るのですが、TPPをすることに決まってるなら、
ルールも欧米寄りに成るかと思ってました。というのもアメリカの言いなりに成るに決まってると、
思ってたから。けど、アメリカが抜けて、それはアメリカにはやはり嫌だったんでしょう。
けど、それでもアメリカの意向に沿った内容だろうと思っていました。だから、
労働者側のストライキなどがある程度通るような習慣が入れられると思っていました。
日本的な労働習慣など、諸外国にはとても受け入れられるとは思ってなかったので、
外圧で変わるだろうとたかを括っていましたが、まったく、こりてないと思います。

商習慣をそのままにして、非効率的な営業手法に頼るままでは決済で明らかに効率が落ちるし、
まあ、よそに技術で淘汰されるような生き方をする他無いんだろうなと思いました。
話は変わりますけど、ドローンに爆弾積んで軍が攻撃されたそうです。まあ、このまま行けば、
ドローンが次の戦争の主役に成るでしょうから、ドローン開発が次の戦争の鍵です。
屁理屈ばかりで法律など機械にはほとんど理解できないでしょうけど、それで、
役立たずな機械だと笑ってるぐらいなら、機械のいう事聞いて効率的な技術でも作ってる方が、
絶対科学技術力は上がるでしょうから、コミュ力などと馬鹿言ってるのはいい加減よしなさい。
最後には、燃費など関係ないくらい、えげつない電気自動車が家の電力も賄うんですよ。
そんなときに、豊田のカンバン方式だのと寝言言おうが、僕は知りません。

3ヶ月前 No.1058

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

>>1058

なにか表面をとらえていらっしゃるようです・・

本質の気質はアメリカの西部劇気質と日本の明治維新気質の頃に逆戻りしていると感じられませんか?

3ヶ月前 No.1059

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

今日思ったのが、バブル世代連中が諸悪の根源どころかガンみたいな連中だと思いました。
ネットで出てくるのがゆとりをひたすらこき下ろす連中ばかりですけど。
でも、今の時代で一番カネもらってるのがバブル世代ですよ。今、50代ぐらいじゃないですか。
だから、バブルの連中全員が悪いというわけじゃなくて、バブル人共の中でも競争があって、
そこに勝ち残った腐れ外道の連中です。負けた奴らは派遣業でブラックな労働してる。
50代でスキルがないわけですから。その腐れ外道の尻馬になってるゴミどもが自己啓発だの、
自己実現だの意識を高める?などと謎の言葉を発明した言葉の錬金術師でしょうか。
こいつらは一世代したの40代ぐらい。就職氷河期十年ぐらい前かな、そこで、そのときの、
二十代をゆとりと行ってボロクソに買い叩いたゴミどもです。体育会系のノリに乗ってこれない、
やきう民でない奴らをクソニートとボロクソ扱いしたのではないでしょうか。こいつらも、
勝ち組負け組とありまして、40代全員が悪いと言ってるわけじゃないですよ。今の競争力の引い、
日本企業にしたセンターバッターがこいつらです。あの当時は、即戦力という言葉が、
悪い意味で活躍していました。まあ十年前の話ですけど、中核と成る正社員と雑用をする派遣社員、
この二部構成で企業の収益力を高めると言う発想でした。そもそもがノウハウがちゃんとあれば、
競争力が保たれていたはずですし、欧米並みに彼らも給料もらえたはずですが、実際は、
年収少しづつ下がってるわけなんで、彼らの言い分はでたらめです。まあ、彼らの言い分真に受けた、
バカが今の三十代です。この連中は知ったかぶりの自己啓発ブーム本にそまった第一世代です。
この世代がその上の世代との違いは、上の世代40代50代が自己啓発を開発して押し付けたのに、
対して、三十代は純粋な消費者の立場に立ったということです。ああ、自己啓発を開発したと、
いうんは低レベルなマインドコントロールな嫌がらせを自己啓発だとパッケージしたということです。
まともに、まったくとにかくレベルが低い自己開発が企業原理に組み込まれました。
三十代の世代は就職試験で自己啓発の論理が採用されました。これが現在の大企業で主力兵隊を、
してるわけで、今の日本を回してる連中です。当然勝ち負けがあって負けてる連中は、
おっさん扱いされて若い連中からも年取った奴らからもボロクソに扱われてます。
二十代は今のところ僕はよくわかりません。企業に対する帰属意識が少ないということは、
なんとなくわかります。ついでに言っておくと、この世代は会社世代の価値観とは全く相容れない。
まあ、こちらはちゃんとした連中は自己啓発ああ、今までのでっち上げ連中のいい出した、
嘘っぱちじゃなくて、僕の基準で言うまともな水準なまともな人達が一定数割合が居ると
確信してます。

※警告に同意して書きこまれました (マナー/リアクション)
3ヶ月前 No.1060

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

ゆとりゆとりとネット見ると馬鹿にする奴らたくさんいてさ、若者の車離れと言う言葉に、
代表するように金使わない奴らを変なモノ扱いしてさ、事の問題はバブルが崩壊して、
企業の終身雇用制が終わって、実力主義能力主義という言葉が出てきて、雇われる基準が、
即戦力とか経験三年という言葉が当たり前になってさ、しまいには新卒至上主義という、
言葉があって、で、さんざん企業はサラリーマンをお荷物扱いしてさ、ネットは、ヒキニート
と言う言葉を煽り文句にしてさ、ネットが出てくる前と後では全然日本経済の環境が、違ってた。
だから、どういう考え方というか世論がバブルが起きてるときと崩壊後では全然違っててさ、
そういうときのアゲアゲの風潮をネット見てね赤の他人のゴミみたいな本音を知る前の連中が、
世の中こんな奴らばっかなのかよと思うようになったというかさ、世の中と言うものに対して、
ネットがネガティブな部分を増幅したと思うんだよ。その中で勝ち負けはっきりしてさ、
ネットの連中派遣を散々バカにしてさ、なんていうか、書いてる奴らは多少金あるんじゃ、
ないかなって。そういう家で育った糞ガキかもしれないけどさ。だから、叩いてる奴らは、
金がある余裕ある奴らだと思うんだよ。そう考えたとき思ったのが一番叩かれてない奴らが、
諸悪の根源だろうって。そしたらバブル世代だろうって。それより上の連中は今は年金もらってる、
連中でキーボードなんてろくすっぽ叩けないだろうし。そんなことするぐらいなら競馬でも、
やってるだろうし。だから、一番カネ貰って会社はいるときもバブルの奴らは引く手あまたで、
一番カネもらってる世代ですよ。今の50代というのは。そいつらが、パワハラだのセクハラだの、
会社のためにモラハラだの、疑いもせずに、部下を罵倒しては鬱にしてやめさせて、
お前の代わりなんていくらでもいるんだととっかえひっかえ即戦力とやらを首にしては、
使い捨てのティッシュのように扱ってきた。マネジメントする世代が50代ですから。
40代は50代のご機嫌取り。30代はロボット。で、今はロボットが「使えない」と評されて、
人材不足だから20代がほしいというのが今の状態。

3ヶ月前 No.1061

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

大企業側の論理はこれから先、必要ないし、需要を組み立てる能力がこれからは下がります。
結構、みなさんはCMだとかでブランド価値を見たりする人多いと思うんですね。
これから先は、コネ社会が強くなると思います。バックオフィスの代替での効率化は、
明らかに競争力に差が出ますけど、次に何で差をつけるのかということが、売り方だと、
思うんですよ。

ごく単純に、これまでの資本主義というやつは、PDCAをひたすら細かく区切って、
細かく改善した奴らが結果として高品位な製品を作ってそれで競争に勝った。
つまり、単純化しすぎると需要をうまく引き出したのでなくて効率的に作って、
不良から出る不利益を減らしたつまり、効率化の競争でしかなかった。
今までのITをつかったウェブビジネスは単純に接触する機会を効率化した。
ウェブビジネスは合わなくても通販で買えるでしょ。通販は昔もあったけど、
カタログで注文するじゃない。で、肝心なのはカタログを作って配達するのに、
コストが結構掛かるってことだよね。ところが、ウェブだとカタログ作る必要ないでしょ。
それに、企業が下請けなどのBtoBをやるのに、これまでだったら、コネというか、
電話して話しないとどんな会社とかどんな社長だとかわからなかったけど、ネットで、
概要を見るだけならできるし、情報を集めるのに格段の進歩を遂げましたが、
突き詰めると、簡単に情報を集められるようにはなったけど、結果として、
効率性が上がったこれは、場当たり的な接触機会がへったというかさ。
今もまだこの系譜が続いていて、今度は、シェアビジネスと言うやつね。
まずこれが伸びるはずです。となると、儲かるのはリース業ですね。
リースが客の囲い込みをする。試供品を提供したり、顔が広い人達に使ってくださいと、
商品を送ったりする。そのリースの商品はこれもどこからが使ってくださいともらってくる。
宣伝媒体が変化する。だからこそ、大企業の信頼性が試されるわけですけど、
現在の企業のコストカット策や移民政策などでリコールが発生するのは十分ありえるので、
大企業の信用は落ちると思います。現状のクオリティが維持できるとは思えません。
そもそも、買えないものにありがたいとか思える人ってあんま居ないと思うんですね。

3ヶ月前 No.1062

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3ヶ月前 No.1063

宿題 ★bUKyk3gX2r_ly4

どの階層にもテロリストもいれば天使もいます。

どの世代にもテロリストもいれば天使もいます。

3ヶ月前 No.1064

宿題へ ★Gc8HjmXH4j_sgc

よかったな。テメーは日頃の行いがいいから天国行けるぜ。

3ヶ月前 No.1065

宿題 ★5z6bVAmgS3_t5r

私は死ぬのは怖くないのです・・生まれ変わるのが怖くてたまりません・・

3ヶ月前 No.1066

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

シェアビジネスもなかなか難しいですね。
フランスで自転車レンタルが失敗したというし。
持ち物ぶっ壊すの遊びが流行ってるんだって。
フランスと言うかよろーっぱのおふざけというのは、
高いところからいたぶって笑うことです。
イタズラ動画とか、本気で怖がらせてあとで冗談というんですよ。
日本だったら普通に脅迫扱いされても仕方ないし、
アメリカだったら射殺されても仕方ない人達です。
その悪戯してる人達は。全然冗談に見えなくて、すごいリアリティが
あるんですよね。また同じ話です。ついでに言っておくと、
フランスの娯楽は死刑観覧でした。ギロチンとかの死刑の執行が楽しみの一つでした。
ゆう愛だの白愛だの大嘘ですよ。そんな死刑が娯楽な人達のヒューマニズムを、
真に受けろという方がバカじゃないですか。metoo運動でもそうですけど、
セクハラというのは権力傘にきて関係を迫ることが本来の意味なんですよ。
それ拒否すると仕事できない首にされたりさ、能力を否定されたり、性を物として、
扱われるというか本来はそうなんですよ。功徳一般まで拡大解釈されてさ、
それ日本もそういう傾向あるけど、哲学が政治への道だというのに、なら、
ある程度言語の感覚に鋭くてもいいはずなのによくよく考えてみると五十歩百歩です。
これも前書いたけど、超越的と超越論的は違うんですよ。全然反対です。
訳す方も別の言葉をあてがうべきだったのにとんでもない無理解が運びった原因じゃないですか。
今書いてる内容って今までの復習総ざらいみたいな感じばかりですね。
で、新しいものを足すなら、総務省がセキュリティー要員を日当八千円でやとうんですって。
専門職前提でですよ。時給八千円じゃなくて日当ですよ。
ここまでくると日本って本当にだめになったんだなと思います。
別に僕はヨーロッパを礼賛してるわけじゃないですよ。日本人が自分の国をコケにして、
ヨーロッパを礼賛するやつ多いから、だからついでにヨーロッパもこき下ろします。
日本がバブル崩壊して失われた20年ってやつを経験してる最中にヨーロッパはどういうわけか、
経済を順調に拡大できたのは、金融工学を使って新興国に投資をしたからです。そうやって、
金利をガメながら破産リスクを証券にして、世界各国に売却したんですよ。リスクの証券化は、
現在の金融核爆弾になってしまって、たとえですよ、金融核爆弾って。簡単に言えば、
リスクを分散して、安定した収益が見込めるので、更にその利益をまた投資にぶっこんだんですよ。
投資というのは、どこかの土地を買ったり従業員を雇ったり原料を仕入れたりするから、
とどのつまり使っちゃうのと一緒なんですよ。使ったものは誰かから買ったもんだから、
その人達が、儲かる。つまり、周り巡って購買力が上がるんだよ。だけど、投資で作ったものを、
さばけないとその投資で使ったお金は本来はリスクを分散していざというときの破産に備えて、
積み立てるべきものを使ったわけですよ。それは結局どこの誰が買うかというとアメリカや、
ヨーロッパに買わせるわけです。そうやって、いざという時の引当金みたいなやつ、
全部ぶっこんで、それ前提の高金利なんですよ。新興国は先進国に原料売って儲けてる。
だから、どこかが金が回らないとドミノだおしみたいにお父さんになります。
つまりね、ヨーロッパが売り方が上手いからとかいい製品作ったからでもなくて、
ジャンク債みたいなものをうまくごまかして優良なボンドに組み込んで金利で食ってただけです。
先進国の購買力はどこが担保するのかそれは中間層ですよ。けど、資本主義の根本問題である、
陳腐化による人員整理がありますから、少しづつ購買力は下がっていく。この層が居なくなったら、
商品の買手がなくなるわけですから、投資も回収できずに、証券が紙くずになって借金が残る。

3ヶ月前 No.1067

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

で、日本はそれをようやく真似することになりました。
でも、見た目だけ。不動産と株の値段を釣り上げただけ。
アメリカを礼賛したく成るのも分かるんですよ。
っていうか、アメリカは原爆を落とすときに日本に原爆を落とすから避難してねと、
ビラを撒いたんだよ。そのビラについては教科書とか全然書いてないですよね。
少なくてもそのこと知ったのはネットやってからですよ。
一方で、リンドバーグの手記では日本人を焼き殺すだの頭でサッカーやっててたか、
よくわからんけど結構残酷なことが書いてあるらしくてそういう連中の、
人道主義なんて真に受けるのもきついし、なかなか難しいです。
まあ、鬼畜米英のいうことを信じて避難したらどうせ指導が飛んで来るわけでね。
ことの問題は特高が全部悪いんじゃないかなって。これが日本の精神を歪めた元凶じゃないか。
話し変わるけど、ワイだの、なんていうか、おっさんじゃないですか。
彼らの言い分を見て思うのはそんなにおっさんがいやならワイなんてなんで使うんだろうって。
喋り方とか口調がもろオジサンですし。日本の常識なんて世界の非常識ですし、
日本の商習慣も自分たち自身が嫌でたまらないはずなのに、その礼儀から外れた奴らを、
こき下ろしてみたり、そう考えるとメチャクチャだなって。ニートとか派遣とか、
日本だとさ会社に努めてないとさボロクソにこき下ろすじゃん。かわいそうだと思わないんだ。
楽に職につけないことぐらいわかってるのにさ、笑いものにするじゃんこいつら。
本気で起こるよ。そういうのってさ。大嫌い。こんなのに認められててもろくなことに、
ならないというか、話題に成るのって、大概が、クソワロタってそんなのばっか。
こういうのがごく当然な主流の人達が親切なはずない。

3ヶ月前 No.1068

宿題 ★5z6bVAmgS3_Swk

どの国にもテロリストも天使もいます・・

若い頃買った雑貨や家具を減らしていっています・・もう買いたいものはありません。

そして人間80歳になったら大部分の人は車の免許証を返上しなくちゃならないくらい劣化します・・

3ヶ月前 No.1069

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

だからさ、クソワロタとかいうけどさ、本当は余裕ないやつばかりなんだよ。
だからこそ、余裕が無いのは効率を追求させてる企業のせいだし、
だからね、ものづくりなんてヨーロッパでは本当の食う手段じゃないんだよ。
さっき書いたけど、デリバティブ証券を売りさばいてその金がトリクルダウンして、
経済を回してたんだから。これも前書いたけど一番程度が低いのは日本の銀行で、
商品設計能力がないんですよ。でも、資本主義の構造的な問題は陳腐化つまり、
ハイテク製品が企業間同士で競争するから安くなるんですよ。すると、
投資を回収できないとまずいでしょ。ディスカウントしないと行けないんですよ。
すると、効率さが上がる一方で製品開発コストも上がるし、いずれ回収できなくなる。
ついていけない人間はクビになるでしょ、そしたら、もっと安い業界に行くでしょ。
どんどん、安い仕事に回されるんだよ。そしたら、そこには移民がいるわけでさ、
そいつらと仲違いに成るわけ。一方でいい仕事につきたいならお勉強して頭のいい大学いけと、
いうけどさ、その理屈があるから、底辺に居る奴らは努力を怠ったバカな奴らという、
ことになるけど、ところがその理屈はグーグルとかアマゾンがAIいじりまわして、
ドンドン改良してるわけよ。人間は生まれて二十年ぐらいかけてやっと博士に成るところを、
機械知能は馬鹿になることが決してなくてひたすら改良が蓄積されていくんだよ。
そんなの、二十年そこらの教育で完了して一流の大学出ましたとかそんなのちゃんちゃら、
おかしいし、そんな知識なんて五年もたたずにカビが生えるよ。

3ヶ月前 No.1070

宿題へ ★Gc8HjmXH4j_sgc

 豪華な墓石でも買ったら?

3ヶ月前 No.1071

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

なわけで、日本が停滞したというのは金貸しが無能だったからということです。
ついでに、仮想通貨ってあるじゃないですか。金貸しと国とグラボメーカが利益を
分け合って、そこら中のイナゴが丸焼きになっただけだろうって。
日銀が撃ったバズーカのかねは巡って国の懐に入りましたと。
結局金貸しの思惑通りにハマったと。こういうのしかカネになることはもう無いんですよ。
資産と商品のバランスが悪いです。利益が簡単に資産に反映されてしまう一方で、
陳腐化での投資の回収が難しくなったのです。つまり、金が回らないようにできたのです。
経済というのは借金が必ず上回るようにできてるので巡らないと終わりなのです。
つまり、企業の努力も個人の努力もむなしく終わるようになってるのです。
できもしないことをやれやれと繰り返し言ってくると。
日本の世論ってできないことをなんでできるようにごまかすんだと批判するマスコミ多いけど、
日本の会社自体が収益を得にくいような仕組みだし、社員にも限界ギリギリの理想を、
目標に定めさせてさ、できないことをできないということの一体何が難しいんだと、
いわれてもバカじゃねえのかって。

3ヶ月前 No.1072

宿題 ★5z6bVAmgS3_Swk

お寺は毎年供養しに行くのが大変です・・

葬式お寺問題が一番の悩みです・・

3ヶ月前 No.1073

宿題 ★bUKyk3gX2r_Swk

アメリカでは高校生の人たちが勉強よりも大切なものを見付けたらしい・・

3ヶ月前 No.1074

宿題へ ★Gc8HjmXH4j_sgc

https://www.youtube.com/watch?v=gb20AF8j6lQ
そりゃ、新しい大仏のことか?

3ヶ月前 No.1075

宿題 ★bUKyk3gX2r_Swk

敵は人間より自然災害・・日本・・成仏できるかどうかは勉強が出来るか出来ないかではない。

3ヶ月前 No.1076

宿題 ★5z6bVAmgS3_Swk

陰陽師で金メダル・・

二年前の初詣は一条戻り橋晴明神社から市バスで金閣寺・・このルートですっかり金閣寺ファン・・あかん・・

3ヶ月前 No.1077

★30JjgxOVKX_ZFe

>1075
宿題へさま、「福井新聞社」は、何が言いたいのかしら?

3ヶ月前 No.1078

宿題へ ★Gc8HjmXH4j_sgc

京都でマイワシが豊漁だってよ。

3ヶ月前 No.1079

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

まあ、なんだっけ、ヨーロッパはデリバティブ証券で、ごまかしごまかし、
GDPを増やしてたわけで、資本主義の構造的な問題が陳腐化だっけ、
ハイテク製品が出る度にディスカウントしないと行けないし、それに伴う、
製造能力を持つ人材も段々減っていく。左翼と言うのは前書いたけど、
あんまり、思い出しながら書いてるだけなので、適当ですけど、
彼らは先進的というか進歩的で、こいつらは、AI推進派になりたがる連中です。
単純にハイテク製品が出続ける結果、AIというのは製造面でのヴァージョンアップです。
これまでは、とどのつまり、発展途上国で作りさえすれば儲かった。
まあ、先進国で作ったものを途上国で作って先進国に入れて産業をぶっ潰してたのが、
今までの儲け方です。設備とか頭の良さとかそういうのを抜きにして何ていうか、
大量に作って検品すればいいだけです。高品質でありさえスレばいいというのは。
売る場所が今度はぶっ壊されるわけですが、となるとBIもらうやつってどうなるのということ。
ベーシックインカムですよ。BIって。次からBIにするときもあるから。で、国家が接収する、
というのがまあありえることで、つまり、これは社会主義や共産主義と一緒です。
国家が製造を管理するのだから。となると資本主義は終わり。これ失敗したとして、
前書いた理由は警察はドローンに勝てないからです。軍隊で潰せるだろうけど、
産業を抑制した国家が貿易で勝てるわけないので衰退する他ないですよ。つまり、
企業の技術革新は野放しにならざるをえない。それ嫌だったら自給自足国家に成るしかない。
金儲け自体も機械には勝てなくてそのうち機械が一方的に売買をコントロールして、
人間勝てなくなりますよ。勝てない産業ができるということは金がそこに集まるわけで、
となると、売買が成立しないので買い一方ってのは市場が壊れてるのと一緒です。
前書いたけど、株があがるというのは誰かが買う一方で誰かは必ず撃ってるんですよ。
だから売買が成立して値付けができるんですよ。みんなが上がると思ったら、値段はつかない。
板が上にあっという間に向かって天井に張り付くんですよ。この状態でも機械に管理されてると、
人間が思い出した時点で、株式試合は終了です。これでも資本主義は終わり。
この場合は、資産が一極に集中してみんな貧乏になります。ほとんど奴隷と貴族になっちゃいます。
人間は機械の売買に絶対に勝てないです。心理傾向を揺さぶられる条件で売買を繰り返せば、
ミスしたりボロ出したりするの人間で機械は確実にそれ拾うんですよ。作ってるやつ人間だけど、
そういう揺さぶりって他人には結構分かるものなんですよ。変な癖を人が理解するのと一緒で、
人それぞれどこかしら変な癖もってるんだから、互いにおかしな癖を指摘し合えば、
まともなルーチンができるんですよ。となると、そのルーチンで売買すれば確率的に、
人間より有利なトレードができるんですよ。だから勝てない。これも一方的に富を独占される、
形になる。日本の場合、金持ってる奴らに擦り寄る奴らが多いので左翼的です。
で、企業主義だから、完全にお払い箱になるまで、見て見ぬふりすると思います。つまり、
ベーシックインカム支給せざるをえない環境というのは本当は望ましくないはずなのに、
そうなるように機械知性を改良してるというか。お払い箱になって企業はそうまでして、
一体どうなるのかなんて全く考えもしないまま、技術だけ改良して、

3ヶ月前 No.1080

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

話し変わるけど、マネージャークラスがいないと企業嘆くけど、
そこに移民入れたら余計収拾つかなくなるってわからねえかなあ。
更に、屁理屈で丸め込んだ裁量労働制を加えるんだろう。
勝ち組なんて言われて自己啓発してさ、今度は「どブラック」かよ。
企業そこまで社員イジメてそんなにうれしいか。
お客様第一とかさ、お前らのせいでお客様いなくなっちゃったよ。
ボンビーなったから。アメリカで商売してくれよ。中国でもいいや。
こんな連中がBI配るほど人間で来てるわけねえからさ、
人でなしのサイコパスばかりだからよ、そんな連中に、何がほしいかなんて、
わかるわけねえからさ、会社の奴らって、事あるごとに、子供の夢を、
ぶち壊すのが大好きでさ、そんな小さな子供の夢も叶えられねえ奴らがよ、
人の望みを叶えるなんてちゃんちゃらおかしいっての。
無理難題ふっかけてアメリカの買い物ジャンキー共のクレジットスコア、
ボロボロにしてるだけじゃんかよ。こいつらが買い物できなくなったら、
世界経済は終了。こいつらのスコアはデリバティブ証券になって、
売買されて、結局経済ってのは借金で回してるだけなんだよ。
富の蓄積なんて本当微々たるもので、いざという時の砂糖だとか米だとか、
いきなり何千倍にインフレして襲い掛かってくるよ。なんどもいうけど、
資産などと読んでるのは、借財が土地や建物に積み重なってるだけ。
これも、交通の便が資産価値を形成してるわけで、産業がどこでつくれるか、
ということが解決したらそれでも経済は終わりなんだよ。

3ヶ月前 No.1081

宿題 ★bUKyk3gX2r_Swk

高齢ドライバー5万人に認知症の恐れ・・

かつては高速道路を1〇0キロでとばしていたであろう旅行族も近所しか運転できない・・

女性は80歳超えて免許証を返上したと悔やんでいらっしゃる人・人・人・・

母親は返上したくない模様・・危ない危ない・・

3ヶ月前 No.1082

宿題 ★bUKyk3gX2r_Swk

日本はこれから介護地獄に・・

3ヶ月前 No.1083

宿題へ ★Gc8HjmXH4j_sgc

いっそのこと地獄の底までドライブインしたら?

3ヶ月前 No.1084

宿題 ★bUKyk3gX2r_Swk

私は天国にも地獄にも行きません・・

3ヶ月前 No.1085

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

https://www.youtube.com/watch?time_continue=29&v=8rOMoDaLO2I
まあ、こういうの聞きながら僕もなにか書きます。
アルコールははっきり行って無駄です。
好きな人たくさんいますけど、僕はあまり好きじゃない。
ぶどうサワーぐらいでしょうか。でもコーラでも飲んでる方が良いですね。
ワインなんてまずくてしょうがない。

アルコールで色々健康に問題が生じるということはご存知ですが、
筋トレとかしてる人は筋トレ後のビールが最悪だということぐらい知ってたほうが良いです。
肝臓ではアルコールの分解が最優先されるのでタンパク合成が阻害されるのです。
筋トレして筋肉炒めるだけになってしまいます。

ああ、動画聞いて思ったのは走るとかしたほうがいいってことです。
でも苦しくてしょうがないという人のために、腹式呼吸でもしたら良いでしょう。
呼吸法というと難しくありません。息止めるだけですから。それだけでもまあ意味が、
あるでしょう。らしいです。なんか書き方が変ですね。

コミュニケーションで酒が必要というバカどもははっきり行ってゴミ箱へ号。
理由はごく単純でこんなやり取りでストレス等解消しませんよ。
人を理解するのに酒などいりません。酒を飲んで頭が良くなるはずがないですし、
酒のんで運転できるわけもありません。というのも頭が麻痺するからです。
頭が麻痺してどうして人のことがわかると思うのかどうも頭が腐ってるとしか思えません。

人のことを理解するのに酒いりません。心理学の本でも読んで勉強すれば十分です。
心理学など役に立たないと感じる人は多いでしょう。ですので漫画を読むと良いですね。
ウシジマくんをカナリおすすめしたので、今回は「がんばれ元気」です。これさえ読めば、
十分です。みんなも元気を見習ってください。見習えない人ははっきり行ってゴミ箱へ号。
心理学と漫画をとにかくひたすら読んで考えてください。

ああ、そうだ、酒なんていらんという話です。酒を飲んで頭がぐわんぐわんするだけ、です。

3ヶ月前 No.1086

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3ヶ月前 No.1087

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

今回フィルタかかったやつは結構役に立つことを頑張って書こうとしたので読める方は読んで下さい。

3ヶ月前 No.1088

宿題 ★5z6bVAmgS3_Swk

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

3ヶ月前 No.1089

宿題 ★5z6bVAmgS3_Swk

母親が自分の妹より私の方が歳とって見えるとか髪を染めるようにとか切るようにとかとにかくうるさくて・・

母親と10歳下の妹の叔母さんは親子ですかって言われるくらいその上おしゃれ・・

それで私も実家に初めてポニーテールにして行って褒められた帰り

家の前でや〇ざのオジサンがバイクを売れと待ち伏せ・・ポニーテールにしたとたん・・

やっぱり強〇未遂された母親の言うことをきいてはいけません。

世の中は根こそぎ持っていくその道のプロがいるのです。

情報通の毎日を知っているプロがいるのです。

そして私はすぐに老婆に戻りました・・

3ヶ月前 No.1090

宿題へ ★Gc8HjmXH4j_sgc

 なんか辛気くせえことばかりだから、
ステーキでも食べに行け。肉食わねえから、駄目なんだよ。

3ヶ月前 No.1091

宿題 ★bUKyk3gX2r_Swk

お肉を食べるのは地獄です。

私は精進します・・

3ヶ月前 No.1092

宿題へ ★Gc8HjmXH4j_sgc

もういい。お前は塩辛でも食ってろ。

3ヶ月前 No.1093

宿題 ★bUKyk3gX2r_Swk

ほめられもせず

苦にもされずに

塩辛とわずかな芋焼酎だけの

私はおっさんになりたい

3ヶ月前 No.1094

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

 今日外出して適当に本読んで思ったのは、まあ、ネット見て思ったのは、
人手不足なんて大嘘だなあということでした。

なんていうか、中年雇えば?

雇ってから良いなよ。

 移民をいれるというけどさ、若い奴らが来るとは限らないじゃんかよ。
大量におっさんが押しかけて雇うのかよ。ねえってそんなのさ。
就労ビザの緩和で年齢制限でもつけるんか。なら、まあ良いけどさ。

 情報産業は相変わらず、人手不足だけど、機械はそんなに優秀じゃあないですよ。
というか、本読みました。ボナンザ書いた人の本。信頼性が無いので、銀行の業務肩代わりとか、
そりゃーねえって。バックオフィスの代替ができるのかと思ったら多分色々と問題が出るだろう。
将棋のプログラムだっけ。評価システムを機械がやるんだけど、銀行の業務は、やることが、
すべて見える流れになってないとありえねえから。ブロックチェーンは多少使い勝手があるけど。
あれは情報処理を他の奴らが肩代わりさせて成り立つものだから、参加者が居ないと。

 企業が今人居ないと言うけど、前見たネットのやつで、マネージャーが居ないと言っていて、
とどのつまり、優秀なやつが居ない。なら、新しく雇う奴らって入ってきたら役立たずかよ。
やってきた奴らを毎年毎年役立たず扱いし続けて、そんで戦力がないって嘆いててさ、
腐った家の家長が、この家はどうしようもないと家族全員こきおろしてるのと一緒じゃんかよ。

 働き方改革というのは、最低時給以外他の連中の賃金カットがしたいだけだからさ、
今まで正社員で派遣労働者をこき下ろしてたなんJと言うゴミどもがいたけれど、
企業を散々褒めちぎっておいた結果が、雇用主にトカゲの尻尾きりってのはかわいそうだよ。
派遣社員のなんか匿名ブログってやつを見てさ、ホコリがほしいって。あるじゃんか。
クールジャパンってやつ。さんざん会社でボロクソに扱われて自分に価値が無いと思ってさ、
それを何も知らない外人がクールだと褒めて嬉しがってるだけじゃんかよ。
それを官僚どもも何を勘違いしたのかクールジャパンを推進だって。それでかね稼ぐって。
漫画頼みの成長戦略ってそりゃー学歴とかお前ら頼みにしてた頭の良さ全否定じゃんかよ。

3ヶ月前 No.1095

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

まあ、パワハラワンマン共がゴリ押しする働き方の先なんてキングボンビーぐらいしか、
待ってねえけどさ。極めて遺憾なのはてめえらの脳みそだよ。あまりに出来が悪いから、
ホルマリンにでも付けておいて出来損ないの脳みそ博物館でも百年後に作ってもらうと良いよ。
歴史に名を残した愚物共ってな。

機械知能と言うのは、ボナンザの作者の本読んで思ったのはいろいろマシンパワーがいると、
いうことと、万能ではないということ。機械が機械を設計するという事は当分ないし、
機械が機械をデザインするということも当分ない。ボナンザの作者は、今までの、
機械知能の評価部分を手入力してたのを全部機械に置き換えた。基本的なルール自体は、
人間が設定する。これの分野が役に立つのはマーケティングとか、株のトレードとか。
となると、資本主義終了というのはまあ、現実味を帯びている。アルファ語でも一緒。
あれを株のトレードに応用したら人類はおしまい。なんていうか、すべての取引市場は、
金でつながってるだろ。誰が売りを出してとかそういうのさ、推定したり、資金量を、
推論したり、どこかが売られたらどこかへ資金が流れる。そういうのを可視化して、
評価させれば、アルファ後のシステムで処理できることに成る。勝ち負けを期待値で処理すれば、
試行スレばするほど、勝率が上がって人間は勝てない。

機械知能を倫理で云々考えるより先に、もう手遅れ。ロボットが人間殺すよりも、
経済支配されてそれって、逆らえば、損するだけなんだよ。最初調子に乗って大勝ちしても、
ギャンブルで最初に金つかませるのと一緒で、少しづつ巻き上げられていく。
パワハラワンマン共が身ぐるみ剥がされるのがミエミエだよ。だって、こいつら、
スポーツ好きだもんね。ギャンブル好きそうだもんね。

3ヶ月前 No.1096

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

アメリカの出会い系のサイトの社長の本読んでね、黒人女性って持てないということが、
データで示されていてね、あからさまに差別されてるとわかるけど、それをさ、
人種差別反対者は文句つけてさ、ありえないって言うと思うんだよ。アメリカに、
そんなのはあってはならないってさ。データをなかったことにしたりしたがるもんだよ。
そういう倫理的な連中って。だから、客観的な論理が組めない。これはさ、行動を、
論理的に記述できないからさ、機械知性って作れないってことなんだよ。
AIAIともてはやすけどさ、まなーだとか礼儀だとか履歴書の書き方一つで失礼だとか、
社会人の自覚がないとか嘆く奴らに、次の一手なんて見えるわけ無いじゃんか。
AIの台頭で残る人材って記事を見てね、今までのコミュニケーション一辺倒のやつらが、
残るという結論書いてあってさ、まあ、そうやって最後まで客観性がないってのは、
しょうがねえっていうかさ。それもこれも、派遣社員をコケにした付けだと思ってさ。

ビッグデータビジネスというのはとどのつまり、個性や考えを数字で処理することなんだよ。
理屈って数字じゃないけどさ、それ正しいけどさ、正しいからどうしたっていうんだよ。
それで論破だと言いまくって、ボロクソにして、事実は事実だと言うだけの奴らってさ、
結局そこからそのように見ることで得られる何かを見逃してたと思うんだよ。
コンピュータって計算して記憶するだけだよ。突き詰めるとそれだけしか機能がないよ。
会社で人を雇うのにさ、あなた何ができるのって言ったところでそんなの何に成るのって、
それと一緒じゃないかな。中年が使えないというのとさ同じだろ。

ああ、話逸れて、出会い系だとかビッグデータだとか統計処理で人の考えを数値に置き換えて、
需要欲求を管理するというのが新世界秩序の基本的な格子だと言える。中核にあるのは、
ブロックチェーンクレジットスコア。それに、購買データ、与信能力、交友関係が、
組み合わされてすべて企業に管理される。今のままだとこうなるよ。商品市場が、
機械知能の独壇場になって、国が介入する頃には手遅れ。まあ、それだと多少は悪あがき、
できるだろうから、戦争してある程度国力を落としてもらって、人口も減らして、
その後で、管理する。マイクロチップを手に植え付けて電子決済が当たり前になる。

3ヶ月前 No.1097

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

機械知性が社会を破壊するにはルールを教えるより、ルールを覆すのに必要な、
情報が何かを集めて抽象化させれば良いんだよ。
ボナンザ作るのに、将棋のルールコマの動かし方教えて、勝てる棋譜をひたすら仕込んで、
その後、自己対戦を繰り返してブラッシュアップしたけどさ。勝てる評価を抽象化させたわけ。
将棋のルールに相当するのは人間が仕込んでるんだよ。どういうルールなのかということを、
会話の流れでさ、つかむなら、欲しいルールとそのルールの差を取って、社会に仕込む度に、
どんな影響が出るんかをデータ学習させれば繰り返し繰り返しする度に社会全体が管理できる。
不可能で馬鹿げてると思うかもしれないけどグーグルの検索結果ってそれできるじゃんか。
こいつらが見せたいものを見せればいいんだからさ。

3ヶ月前 No.1098

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

格差社会が固定されて年収によって子供の行ける学校が決まって、
将来が決まるから有名幼稚園に送りたい親がいるけどさ、
そんな社会長くないからさ。

かえって、借金が今までよりずっと死活問題になってくるよ。
借金しないことがこれまでよりずっと重要に成る。
経済から永遠に締め出されることになるよ。

で、何がいいたいのかというと、総中流と言う言葉は本当は、
妄想のたぐいだったということ。年収と学歴の相関は五年十年で、
反映されるたぐいじゃないからさ。となると、入った会社は学歴と、
関係あるだろう。すると、そもそもどこの学校に入ったかということが、
年収と関係するんだから、平成になる前から格差社会は少しづつ出来上がってた。
それが、今頃あからさまになったっていうだけ。

中年が正社員になれないというのは会社の労使関係に変化がないということ、
会社のマネジメントシステムの都合によるもの。優位性を説くにしても、
これからはそういう考え方は機械で代用できる。本当にいらないのは、
正社員という人たちの方ということに成るよ。今の正社員に機械学習は扱えない。
正社員というより企業経営者たちにはわからない。だって、結果を客観的に、
みれないし、データを自分たちの都合に成るようにするまで試行錯誤するだろう。
これって今までのソフト開発と一緒だから。

3ヶ月前 No.1099

雑記 ★Gc8HjmXH4j_sgc

ホコリがほしいっていう派遣社員の人のブログ見てさ、
会社で居場所欲しいってことだろう。
会社の本音は、入ってる奴ら役立たずだってさ。
そういう奴らに認められたいってことだろう。
人いねえって言うけどさ、居るからさ。
人工知能に夢見すぎ。実用化に労力掛かるから。
ブロックチェーンは仮想通貨という変な名前つけて、
金貸しのカジノにしちまったから、これから先恐いことに成るよ。
本当の怖さはクレジットスコアが浸透してから。
ネットの奴らは社会性がないとガイジ扱いだけど、
その基準って企業だからさ。良くも悪くも企業頼みで、
企業は信用経済がまるっと変わってることも現行の技術の理解も
不足してるから此のままだと没落する。
つまりさ、なんJ民がまともだと思ってる物の見方って客観性が無いんだよ。
パワハラワンマンをいまだに信じてる奴らばかりだろう。
そこからあぶれた奴らを自己責任だとそいつらの言い分そのまま鵜呑みにしてるだろ。
そんで、そこからあぶれた奴らは企業に返り咲きたい、居場所がほしいんだろ。
そんな連中が作ってる今の経済。老人たちは金さえ有れば老後が安泰だと、
心から信じてる。年金医療で不安抱えてるくせにさ。
今の親はそんな企業で、それも大企業に入れるように有名私立にカネかけて
通わせてるんだろう。それもさ、有名私立が金儲け体だけだろうに。
今の経済の中で私立の学校が意味があるってだけだろうに。

3ヶ月前 No.1100


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる