Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(655) >>

哲学談話室

 ( 哲学掲示板 )
- アクセス(2743) - いいね!(4)

ザビビのふくろう ★Android=cdZmIVbAmb

どこのスレに投稿するか、いろいろな理由で迷うことはありませんか?

既存のスレ、新規のスレ、いずれもいまいちに思うような場合に、気楽に投稿できるようにこのスレをつくります。

したがって、テーマは哲学に関するものなら原則自由。
独り言でも議論でも形式は問いません。
他のスレの話題がそこのスレ主旨とずれてきたような場合に、ここで続行するというような下請け的利用も可。

スレ主の私は基本仕切りませんので、各人ご自由にどうぞ。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8

 
 
↑前のページ (605件) | 最新ページ

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

コミュニケーションって、難しいなと思います。

お互いそうだねと思っても、違ったことを思っていることもあるし、あなたのいうとおりと思っても、実は違う内容で理解していたり。

言葉の定義や使われ方の文脈が違えば、うまくかみあわないことになる。かといって、数式で会話するわけにもいかない。

22日前 No.606

★30JjgxOVKX_ZFe

>606

「コミュニケーション」って、なあに?

22日前 No.607

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

コミニュケーションと発音しても大抵は気づかねえんじゃねえかなあ。
シュミレーションもシミュレーションもわかりにくいし。

22日前 No.608

えぴめてうす ★81zd2OkS4C_BqV

游さん

>「コミュニケーション」って、なあに?


 私に「コミュニケーション」そのものを定義する力量はありません。
 ただ、存在論や独我論のやりとりの中で、きっと言っている言葉の定義が違うんだろうなという感が強くなったので、この談話室で、すこしぼやかせていただきました。

22日前 No.609

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

EQ測定

本テストはハーバード大学真理博士のダニエル□ゴールマン博士によって作成された10の問題です。

 やってみたら120店だった。成熟した精神だといわれたので、不良品に違いない。

21日前 No.610

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

 人の理想をぶっ壊して何が悪いというか、
売春が悪いと言うにしてもそれなら、植民地の人達が
原住民孕ませて同化政策して、性奴隷悪いことだと
言ってみたり、キリスト教会の同性愛問題はセクハラ、
なのですがどの程度なのか前書いたけど、課長が
尻触るレベルよりヒドイんですけど。

 理想の結婚ってあるじゃないですか。
どんな夢描いてるのか知らないけど結婚というのは、
家族問題です。必ず介護問題がでますよ。さて、
結婚の過程として恋愛がありますが、恋愛と言うものが、
オタク文化であるマンガの作り物だと三回ぐらいに、
分けて別のところで書いたはずです。つまり、
好き嫌いというものが、懺悔の別ヴァージョンでしか
なかったと。告白なんて文字通り罪を告白しますです。

 そもそも論出すますけど、言葉と言うのはもともとは、
広い意味を持ってたんですよ。日本語はあふを基本として、
5種類しか動詞のパターンがないですって。今は、
限定されてるわけですね。語彙が増えたわけです。
神話だとかその手の話は、何かを生み出すという話だから、
基本として、何かを増やすというのは基本なんですよね。
何か問題が発生してそれを解決するという方向で話が、
まとまるわけですね。ユダヤ教とかキリスト教とか
そんな感じだと思いますけど。理想とする世界があって、
トラブルが発生して、そんな感じです。

 となると、次に出てくるのが解決法というやつが
でてきて、そこで意見が別れるわけです。で言葉は、
初期の頃は意味が広く取らていて、故に誤解が生じやすい。
山上の垂訓で殴られたらもう片方も差し出せなんて、
なんでそんな馬鹿しなきゃならんのだとおかしいと、
感じるほうが多いと思います。神の無限の愛だと、
いってみたり。僕は人間だからそんな無制限に殴られるとか、
冗談じゃない。で、このような本当はどんな意味なのか、
誤解の組み合わせが文化だと僕は何度も言いました。
 もとの意味がいまだにわかったはずがなく、わかったら、
かなり人類はいい子ちゃんになってるとおもいます。
悪というのは不良に例に出すと学校の先生が頭ごなしに、
叱り飛ばして言い分聞いてあげないからグレるんですね。
だから、宣教師共ができそこないだったから悪が、
はびこったわけです。頭の固い連中にうんざりした
連中が、楽しい社会を作ったのがサブカルチャーだし、
となると、民主主義自体がグレムリンなわけですね。
倫理というのはグレムリンです。で、ちゃんと理解すると、
神様万歳に戻るわけだから、人類というのは最初から、
精神の進歩などしてなかった。グレたやつが改心して、
宗教崇める道に戻ったら、道外れて元に戻っただけだから、
人類のしてきたことに意味なんて無い。

※警告に同意して書きこまれました (性的な表現)
21日前 No.611

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

how why where

how どうやって生きるか
こんなことで地球において人間だけである。
他の動物はどうするのか。とりあえず近くにある物を食べるのだ。
人間より劣る豚でさえどうやって生きたらいいかと悩んだりはしない。

why 何故生きるのか
どうにかして生きる算段がついて、苦労の毎日。
次に出てくるのが、なんでこんな苦労しなければならないのか、
何故そんなことをしてまで生きるのかである。
実はこの2つは関連してる。家畜を例に考えてみれば、
家畜は餌を食うことで肥え太り飼い主に貢献してる。一方で、
飼い主は家畜の環境を整えてやってると見ることもできる。
一方で飼い主は屠殺場へ売り渡す算段もする。それは、
金を稼ぐためだ。howに対してwhyが加わることにより、
途端に問題は複雑になる。実際の所生きることはこの2つで完結する。
賢く生きてるように見えて実は環境の奴隷のだ。

where どこで生きるのか
食うこともできず生きる理由もわからない場合どうするのか、
それは決まってる。どこかにもっといい場所がないかと探すのだ。
それがどこでだ。移民と言うものでも考えてみれば当たり前なことで、
食うに困って移住するのだ。食べ物がないならどこかへ行くだけ。
それだけのことだ。新天地を開拓するというのはそういうことだ。

21日前 No.612

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

 自分の買った本が

絶版になっていていつの間にか中古でさえ価格が三倍になった

これをみてどうでもいいゴミとゴミに捨てた本を思い返した。

18日前 No.613

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

神戸市、世界一高いクリスマスツリーを立てるために樹齢150年のあすなろの樹を引っこ抜く
山火事で一本だけ残った縁起のいい樹
クリスマスが終わったら即バラして腕輪にして1個3800円で売ります

テーマは「〜輝け、いのちの樹。〜」(´・ω・`)


胸糞悪。

 首謀者の面はボサボサの頭とダンゴ鼻とゲジ眉と無精髭と
ヨレヨレのシャツから胸元が見えるブ男でした。

・・・ぶっ

17日前 No.614

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

最近の相撲業界で暴力沙汰になったでしょ。

モンゴル力士同士で喧嘩になって障害だとかで、
揉めてるやつ。

モンゴル力士は仲良し同士らしくて貴乃花の部屋は厳しいんだよ。
だから、貴乃花の部屋の連中は貴乃花の教えに忠実なのかまあ、馴れ合いを良しとしないのね。
だから余計ぶつかったと思います。

相撲業界から暴行をなくそうと努力してるみたいだけど、
部屋の方針が優先されて風通しは暗いですね。


日馬富士の口から、相手を侮辱する「最悪の言葉」が飛び出したのはその頃だ。

「彼は何度も“ビスタ!”と言って貴ノ岩を罵った。

だそうです。

 ウィンドウズ ビスタなんて おいおい。
外国の言葉は何が罵倒に成るのかわからないよう。
日本のアホバカは世界中知ってるのに、こちとら何がNGワードなのかほんとわからない。
困ったものです。

16日前 No.615

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

ロシア東部のウランゲル(Wrangel)の軍事地域で働いているシェフが、近辺に出没するホッキョクグマに
残った食べ物を与えていた。

そんなある日、シェフは軍部隊の中にあった花火を発見し、「これでクマにイタズラしてやろう」と企んだ。
先に餌でホッキョクグマを誘ったあとに、花火の中にあった爆竹を投げ入れた。ホッキョクグマは
いつものように人が投げた物を食べるため、爆竹も一緒に食べてしまった。

爆竹を飲み込んだホッキョクグマはしばらくして雪原で苦しそうにもがきだした。飲み込んだ爆竹が口の中で
爆発してしまったのだ。
あまりの痛みに雪原を転がり回るホッキョクグマは、鼻や口から血を吐き出しながら奇声をあげた。

現場を目撃した人々は驚き、何が起きたのか理解できなかったという。ホッキョクグマに近づくことが出来なかったひとは、
その様子を動画撮影してオンラインに公開した。
↓(閲覧注意)
https://www.youtube.com/watch?v=NWnSChud9y0&feature=youtu.be

引用終了)
 動画は、臨場感がなくてつまらない動画でした。熊の声が聞こえなくて残念でした。
つまらない割に最後まで見たのは、珍しいもの。熊の最後なんてそうそう無いですから。
動画取ったやつはもっと近づいてカメラマン根性を見せてもらってもいいかなって思う。

 やったことを良いか悪いかと言うなら悪いですよ。
毎日エサやらなきゃ食物だと思って爆竹食わなかったと思うんですよ。
この動画見て思ったのは「外人のイタズラ」というのは僕にとってはイタズラでも、
なんでもないですよ。

 この手の冗談というのは熊が餌を食物だと思って食べると言う一連のプロセスがあって、
そこに、食物じゃない爆竹を与えることに寄って熊がどう行動を変化させるのかということを
冗談だと思ってるわけですよ。

16日前 No.616

★30JjgxOVKX_ZFe

事実確認は何をもって成されるのだろうか?

16日前 No.617

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

男性たちがフクロウの胴体に取り付けているのは爆竹。そしてその導火線に火を付けて飛ばし空中で爆発するのを見て喜ぶ・・・。

こんな動画も見たけど、怯えていたフクロウが逃げられると思って懸命に羽ばたいて、
いきなりパンって炸裂した爆竹でどんな気持ちで死んだんだろうなって。


奴隷貿易やってた頃のヨーロッパの連中が黒人あいてにこんな感じのイタズラをしてたのかなって。

これが「欧米流のイタズラ」みたいなので、みんな気をつけてね。
外国行くとえらい目にあいますよ。

僕がエイリアンだったらこんな連中と仲良くできないですよ。NASAが懸命に地球外生命探してるけど、
ふっつーにこんな連中と仲良くします?僕なら無理です。
逆の立場になってみなよと思いますよ。餌をえんえんと上げ続けていい人だと思わせて、
わらわらとあつまったところをある日突然毒入りの餌を与えて一網打尽にして喜ぶ連中を。
どうおもうでしょうか。これが「外人の言うイタズラ」ですけど。

エイリアンがみんな物分りの良い友好的な連中とは限らないですよね。
やっぱ外人のイタズラみたいなことをする連中だっていっぱいいるはずですよね。
そんな連中で文明レベルや知性が桁違いだったらどうして向こうが友好的である、
理由何もないですよ。よくもまあ、外部探査なんてバカなことしてるなと思います。


https://www.youtube.com/watch?v=6VZtuEXavz0
けじめに猫の動画をあげます。親猫は子猫を育てる資力無いと子猫を捨てるのです。
自己顕示欲で猫をふっとばす動画とかあるけどもともとそういう連中も捨てられた子猫
みたいな連中でね本当は可哀想なんだけどね、けど、熊に爆竹与えて遊ぶような屑になったり、
するみたいだから捨てられて当然だと思うんだ。

16日前 No.618

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

にゃーにゃー にゃーにゃーにゃー にゃー にゃ にゃー

猫を爆竹巻いて殺す動画見ました。
とり方が下手だなと
何のために猫が死んだのかわからねえよ。
つまらねえ動画撮りやがって。

猫が可哀想より、被写体をきちんと取る練習しろと
おもいました。

この手の連中は下手くそね。取るやつは訓練しろ。

16日前 No.619

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

新しいクズが一人入ってきたけど、
とどのつまり、偶然に起こる確率がとても低いから本物というのが根拠なんでしょう。

実際メシアが今居ないですよね。現状の社会がすでに救済されてると思ってるんですかね。

となると、メシアいない。なのに、信じてる。おきてないのに信じる。

今までは釣られたけど、やめます。いろいろ頭がおかしい。

なおらんし。

結局、置きてもないことを待って信じちゃうわけですよ。


つらい体育会系練習でね、信じて苦労して勝って報われるそれは高い代償がいると、
それが成功体験になれば説得力があるけど、宗教の救済の場合は、全然、
成功体験も何もなくて、しまいには、見返りのない信仰がないと天国に行けないなどと、
言う始末で、キリスト教徒もこんなのを信じないとむらのなかで村八分になったわけだから、
まあ、業の深い教えだなあって。

だから、見返りのない教えを信じるのは別の理由だと思うんですよ。

宗教信者を親に持つとアメニモマケズになったりね、最後にはでくのぼーでいいとか、
それ本人が体現してどうするんだよとそういうのと彼は一緒だと思いました。
やっぱ見てられなく成るんだろうね。構いたく成るんだよね。

デタラメ言ってりゃかまってもらえるというのもあの人とそっくりというか。



みなさんは、

見返りのあることだけ信じましょうね。

16日前 No.620

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

今日は漫画喫茶でマッサージチェアを使いました。
イマイチ効かないなと思いました。
あのぐりぐり感は本当にマッサージなのか疑問ですけど。

進撃の巨人を読んであれ、なんかエレンでてこなくなっちゃって。
よくよく考えてみると差別問題に帰着するわけですね。
エレン側の連中がマーレの奴らをうまい具合に懐柔したらおしまいというか。
巨人の能力自体が段々つかいものにならなくなってるというところとか、
今の日本みたい。

日本社会の企業の本音はお前なんかいらないで
サラリーマンの本音は会社にとって僕なんていらないんだ
そういうたぐいです。

じゃなきゃ、非正規雇用がここまで拡大しないよ。

大抵クソなやつというのは、公園に作品と主張したゴミを片付けられて、
僕がゴミだと行って彼は憤慨してました。
カウンセラーが冷たい、手紙で意見しようと彼言って僕はそんな時間外に君なんて
相手しないよ君はその他大勢の一人にすぎないんだと言ったらブチ切れて。
彼のやり口というのは自分をわかろうとひたすら相手に強要することで、
何か少しでも違うことがあるとひたすら罵る。
彼が言いたいのは面と向かっていえないので遠回しに作品かなんかで伝えて、
その時だけ彼の言いたいことがのぞき見えるというそういう理解者が欲しいわけですね。
どう考えてもバカとしか言い様がないというか、何よりこちらの推論や考えを
彼自身全否定してるので、いくらこちらが意見を言おうが一致することがないんですね。
だから遠回しに彼のメッセージを特別評価する人間だけに心をひらくというか許すというか、
そういう幼稚な人でした。読んでるかな彼は。そういう感じで特別にみんなとは違う、
扱いをしてもらえないとひがむ。そうでないと勝手に僕のことなんかと向こうから消えていく。
特別扱いしてもらえないので落ち込むし。そんなやり方が対等では認められないから、
それが叶うわけがなくて故に僕のことは分かってもらえないなんて落ち込むわけ。
何か目立つことだけした時だけ親に褒めてもらえるように仕向けられたんでしょうね。
それと、意見を言わせない親らしくて。そのようなことでおかしなことを繰り返しては、
人にハブられたし、あの人は格闘技を無理やり習わされたので癇癪で喧嘩とかしたんじゃないか。
そんなら余計ハブられるだろうなって。
これが駄目なのは彼の作品や手紙を誠意を持って受けたとったとしても、これが僕のいいたいこと
じゃないとひたすら相手を否定するからです。彼の意見をこうかなと伺うと、ひていする。
こうですかとこちらが聞くたびにそれは僕の言いたいことじゃないと平たくするとこれだけ。
根底にあるのは存在不安ですけど、そこからこれがずらずら出てくるなんて無いんですよ。
もっと、エゴイスティックに言うと彼は遠回しに勇気を振り絞って認められることを望んでる。
認めたらひたすら、それは僕の言いたいことじゃないと相手にこうですかと相手されることを、
望んでる。できないのでみんな彼をほったらかしにする。

簡単にすると、
特別扱いしたやつをひたすら僕の言うことじゃないと罵るだけ。

子供のときに人として当たり前にできるようになることを親は褒めますよね。
その他に、子供の癇癪というかわがままをちゃんと言わせてから理由を言って納得させますよね。
そのプロセスがないので子供じみた幼稚な人間になったんですね。
当たり前なことを大人になると褒めてもらえないんですよ。できて当然になっちゃうんですよ。
だから彼の場合ずっと子供のままなんですよ。特別なことしない限り人に認められないと、
信じて大きくなったから。当たり前な不満をわがままと言って抑えたりすると、あなたの子供は、
彼みたいなごみになりますよ。

本当は抽象化するつもりだったんですよ。
簡単にしたらわからないわけですよ。
この手のゴミというのは彼の言い分を叶えたところで彼自身が喜ぶことがないということです。
会社でノルマを達成して褒めてもらうどころかもっと伸ばせるはずだと叱り飛ばせば、
社員は頑張るんだと頑なに信じてる営業部長みたいなものです。
会社の言う自己実現なんてそんなたぐいなのでゴミです。

15日前 No.621

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

そんなわけで、抽象的に見れば共通項が出るわけですね。
会社の方は書かないですけど。
抽象的に書くというのは、一つ書けば良いわけです。

今考えるけど、
エゴイスティックなこうすればいいということは反対にする。
これはだめだとおもうものをする。
相手を信頼すればいい。

信頼と書いたけど、騙すやつだって居ますけど、信頼というのは
きちんと相手の言い分を徹底的に、
聞いて辻褄が合うかどうか全部見極めろという意味ですよ。
お世話をするダメなやつというのは私が居ないと駄目なんだからと
相手を見下して信じてないんですよ。だから信頼してないんです。


考えてみたら、彼の場合は直接否定されるということができないんですね。
難しいんですよ。考えてみたら。うまくまとまらないです。

話変えて、昔のフトマニを調べよう調べようとしてやる気なくて、
多分、こんな感じで短く書いてあるものは長ったらしい意味を持ってることに成るだろうと、
思います。

つまり、単純にしたものを展開するという考え方が一歩必要だなとそこから逆算しなければ、
ならないなと思いました。

これの難しいことは、エゴを取ったらどうしたらいいのかわからないと不安になって、
もとに戻ることです。だから、つきつめると信頼できる相手さえいればいいけれど、
となると、結局信じてないってことなんですよ。人のことを。
それさえできれば、エゴをとってもその人を信じればいいので不安になることもなく、
もとに戻ることもない。それで当たり前なことをさせてから、それを認めればいい。
そうして、ようやく、元気になれるんですね。

15日前 No.622

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

こう考えると悟れないのは当たり前なんですよ。
エゴをとったら不安になってすぐもとに戻る。
必要性を破棄できないんですよ。

エゴと主体感覚は関係があって、エゴというか、例えば、痛いと体に感覚向きますよ。
なにか思考してると体が感じるように自分を感じない、自分をはっきり感じたいなら、
食べる時と糞してるときですよ。ところが、エゴがある場合、エゴに意識が向くので、
体に対する注意が散漫になって主体感覚が失われるんですよ。

主体感覚が失われた場合体に対する注意が向かないということなので、
呼吸法も意味がなく、イメージ法も信条を守ることに注意が向いてうまくいかず、
丹田も開発できず、となると、座禅もできず、まあ、だめなんですよ。

本来の自分というのは朝起きて何かする直前の微妙な動きの中で自分を想起するのですが、
一秒もたたずに彼みたいな状態に殆どの人がになってるんですね。
だから、くだらない情報を漁ったり、みんなの輪から外れないように気を使ったり、
する人間になっちゃうわけですね。ところが、そういうのをやめて、本来の主体感覚を
とりもどすと、丹田が開発できるようになり、座禅もできるようになり、まあそうなるわけですよ。

これが自己想起でエゴイズムが問題視される理由です。
当たり前にあるはずのものがいろいろあちこち注意が言ってるのでぼやけたものになったから、
自覚できないわけです。といってもできる人はできるので、人によって感覚が違って、
よって意見が合わないんですよ。

15日前 No.623

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

ヴィパッサナーだか名称はどうでもいいや。
バカ井川のいう性即理だっけ。性即理は伊川のいうことだっけ。
性という状態は自分が居てでる瞬間を捉えるわけですが、
一般的な瞑想とやらは数を数えて考えてない自分を確認してるだけで、
そこからは何もだめなんですよ。これこそボケて考えないように努めてるだけ。
エゴが行けないというのはだからなくせばいいというのは、
機能しないのは主体感覚が無いからです。自分が居て、そっから動いてる自分を
捉えるわけですね。それは寝てから起きる瞬間に何か動くのでそのときだけ、
誰でも自分がわかるわけです。その何かが動いてるのが自分です。
その動きは頭の独り言でも音楽でも感情でも体の痛みでもぜんぜん違うはずなんですよね。
何かが動いてるんですよ。それを捉えるのが性即理であり修行だとかそういうふうに言うわけです。
だから、大半のネットでも本屋さんで心ヒーリングだとかよくわからないけどほとんどが、
まちがいだとおもっていいです。

15日前 No.624

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

私が担当している裁判(生活保護法第63条の規定に基づく費用返還請求処分取消請求事件)で,目を疑うような内容の判決が言い渡されました。

原告であるAさんは,生活保護を受給していましたが,手違いにより,1年間で生活保護費が70万円ほど多く払われていました。
Aさんは,そのことに気づかず,70万円のうち6万円でパソコンを買い,就職活動などに使っていました。
その後,Aさんは役所から保護費70万円を全額返せと言われたので,パソコンの購入費用6万円については,今後自立するために必要なやむを得ない支出なので,返還額から免除して欲しい,と裁判所に訴えました。

この原告の訴えに対し,東京地方裁判所民事第2部(林俊之,梶浦義嗣,高橋心平裁判官)は以下のとおり判断しました。

『原告は,本件パソコン等は,求職活動や,〇〇会社で就労していた際の派遣元である××会社では,給与明細をパソコン等で印刷しなければならず,原告が収入申告を行うためには,必要不可欠であった旨を主張する。

しかし,原告が主張する上記用途であれば,パソコン等を一時的に知人等から借りるなどして賄うことができ,本件パソコン等は自立更生のために不可欠とはいえず,その他自立更生のために不可欠といえる用途があることはうかがわれない。したがって,本件パソコン等代金を自立更生免除の対象としなかった処分行政庁の判断が不合理とはいえない。』

…裁判官というのは,日常的にパソコンの貸し借りをするんでしょうか(少なくとも私はパソコンの貸し借りなんてしません。)。
就職活動に必要なパソコンを知人から借りて賄うというのは,求人への応募,それ対する会社からの返答,それに対する対応…といったやり取りをすべて知人からパソコンを借りてやる,ということでしょうか。

上 引用)
 パソコンがあれば自立には有利には成るはずです。必要、不可欠だけで物事を考えれば、
それでなくてもいいじゃないとどんどん質を下げられます。食物なら米と調味料と、漬物と、
豆類だけ支給しておしまいでいいし、服もジャージと下着だけ支給とか。
必要最低限の生活を保証する為の制度でそこから自立してほしいならある程度はそこから、
更生するために有利になるものは認めるべきです。
一方で、すこしあまるように保護費はできてるのに、それをタバコやお酒に使っちゃう人は、
要るわけです。それに、就職活動にお金がかかるというのは学生なら当たり前に知ってるはずで、
そのために交通費を毎回支給してくれるなら僕も彼らの言うことに賛同できなくもない。
必要必要でそれだけなら、身動き取れれないですよ。大体、個人情報がつまった、パソコンを
わざわざ人に課さないです。スマホかさないでしょ。ある程度親しくてもかさない人のほうが、
多いと思います。それと同じです。携帯の履歴とか見られて平気な人とかでないと
パソコンはかしてもらえないと思います。それに借りる方にしてもそれは仕事で使う前提で、
それなら、その情報は他の人に見られる可能性だってあるわけですよ。

 思ったのは裁判官は公務員だから、生活保護と同じ生活水準で十分じゃないですか。
必要最低限な生活で。公僕なんでしょ。公務員の給料ってすごい無駄に高いですよ。
非正規雇用と同額にして当然です。その金額で生活するべきなんですよ。
せっかく、裁判官になろうが、あなた達は正義のために裁判官になったのであって、
お金のためじゃないでしょうから。お金がほしいならやめてプロの弁護士にでもなればいいし、
裁判員制度で十分だとおもいますよ。自分たちで死刑判決下す根性がないなら裁判官別に、
いらないし。

 一番思ったのは国のお金はやっぱみんなのお金じゃなくて国のお金なんだな。
国民のためにと言いながら、予算のぶん取りを省庁同士がシノギ削って争ってるだけじゃない。
考えてみれば、税金というのは人民のためにというのは幻想ですね。
民主主義であろうがソレが実現したことはなかっただけです。そもそも政治というのは、
支配者が好き勝手するだけのものでしたから。それが自由民主主義社会の到来で、
国民のための政治というものがあるんだという幻想を掴まされただけです。

13日前 No.625

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

理屈よりも信頼

 いくら矛盾をつこうがやめるわけがないのは信じないからだとわかりました。
理屈じゃないんですよ。おかしいというやつを信じられないだけ。それだけの話しです。
おかしいことをいえば分かってくれるものだと今までは思ってたけど、こういうことには、
なるとはおもわなかった。

 日本社会は滅私奉公と男尊女卑と連帯保証で大体説明できます。日本の神話というような、
観念は必要ありません。彼らの考え方はあまりにも親切すぎて今の現状とはそぐわない。
彼らの言うことを真に受けて生きれるなら、人材派遣でこの先どうしようと悩む大人などいません。

 日本が親切な国かどうかということはこれから先、移民をどう扱うかで化けの皮が、
剥がれると思います。日本は公害裁判で公害には気をつけるようになってますが、
痛い目に遭わない限り決して学習しないので、ヤクザよりひどい条件で労働者をかき集めると
思います。韓国併合が悪いとさんざん中韓から政治問題で攻撃されましたけど、
その頃だって、日本は韓国人をあくまで対等に扱おうという姿勢はありました。
けれど、今の外国人研修制度や人材派遣の現状を考えると、そのようなモラルはかけらも、
ありません。

 僕は一二三神示という物を読んで、カルト思想だと断定しましたが、全ては神のものだと、
のたまって自由意志を全否定してる彼らでさえ、傲慢なやつ鼻ポキンだというくらいの、
まともさがあったけど、現状のブラック企業大賞の過労死だとかがノミネートされてる時点で、
そいつらのほうがよほど下衆ですよ。

 もとを正せば、相続制度が差別の根本にあるんですよ。兄弟間で格差が生じたり、
そこからなんですよ。農家が平等に土地を分けると子沢山の場合だれも食っていけない状況が、
でるし、江戸時代だったら、武士階級の家に禄を与える場面において、それを平等にだとか、
家の問題に好き勝手に婚姻を結んでそりゃ困るということなんですよ。
威張るということと立派ということをごっちゃにしたりそれは軍隊というか戦争すると、
乱暴なやつが武勲を立てたりするわけですから、まあ、それも無闇矢鱈に突っ込むやつは、
早死するわけで一概にいえないわけですが。

 そんなわけで、世界を粛清すると豪語する丑寅の金神でさえ言いそうもない暴言を
国民に当たり前に言う国に生活してるわけですから世の中信じるよりまだカルト思想でも、
信じてもらったほうが人間としては健全です。

 人間の精神は、高尚なものだと信じたいのなら信じればいいのですが、私に言わせるなら、
犬のほうが子育てがうまいから、世間の連中から教育と称される押し付けを全部取っ払えば、
犬のほうがまだ道理をわきまえた上等な生き物だというのは当然のことです。

 まだ、世の中を信じてる人はいっぱい居ますけど、人生何かを諦めて夢見てんじゃねえと、
そういうのを潰したくなる人いるじゃないですか。僕もそうです。でもよくないですよね。
ごめんね。そういう人達で信じられた常識に意味ないですよ。だって、マナーやモラルというのは
みんなが気分良く要られることを前提にしてるんですよ。ところが、咎められるという場面で
大抵は、咎められるのはあなたの方ですよね。どこかでみんな損してるだけの決まり事を、
正しい正しいとみんなで押し付けあってそれ元気になれるはずがないんですよ。

 みんなね、オリンピック選手になってみんな金メダルとれるわけないってことぐらい
わかりますよ、けど、それを鼻で笑う奴らばかりじゃないですか。ネットのさ、wwwとか、
よくわからないけど。身の程を知れという奴らは結局国だとか会社を信じてるわけでしょ。
でもそれって滅私奉公じゃないですか。無理させて、最悪親の死に目にもあえない、
それはないと言う人はね、例えば、マタハラ、子育てとか育児でさ有給を認められない、
外国人の人がネットで奥さんが妊娠して子供が生まれるのに会えなかったんだって。
尽くして当然と言うけど、それが本音じゃないですか。無理して会社の言いなりになって。

 会社馬鹿にできますかってことなんですよね。パワハラやセクハラなんてされる土壌が、
つまりね、立場が上司でなければ、ビンタされて終わりなんですよ。上司でなければ、
指導にならないならただの暴言でしか無いんですよ。これらは、密室だとかそういうことではなく、
これが手段になってるわけなんですよ。そうやって上司が自分の利益のためにいやがらせを
してるわけですよ。

 一方で、そういうパワハラをやってる人に近いのってモンスターペアレンツっていますよね。
自己中心的で場違いなことを言うような人達。それってネットでそういう書き込みを見ると、
逆恨みで畑入って罠を外そうとして配線自分で切って感電死とかそういうバカとか、
それは結構ブラックジョークなんですよ。で、つまりそういう自己勝手なやつは、
いつでもどこでも自分勝手で、仕事だろうが家だろうが勝手なんですよ。

 つまり、相続制度も身勝手な指導も滅私奉公も連帯保証も男女差別も時と場合によって、
正しいんですよ。男女に筋力の差があるなら、力仕事を男に割り当てるのは当然だし、
妊婦に過激な運動はさせられないでしょ。それを当たり前にしても、それふんぞり返って、
感謝もされないなら対等は僕は思わないです。男女差別というのは女性が蔑ろに
されるということですよね。だから、くべつというか、そういうふうに考えてください。
でね、適切でないと周知にできれば、非難されるわけですよ。

 会社はいい加減会社に尽くすのは当然だと主張するのはやめるべきです。
会社と従業員は対等であるべきで、従業員は自分の利益を最大限優先すべきです。
非正規雇用が拡大して会社に対して尽くすことが自分の利益にならないということが、
あたりまえになりつつあるのに、それを常識とするべきではない。
そうすれば会社に尽くすことで自分の利益につながる滅私奉公というのがなくなるし、
会社に尽くしてるから誰が食わせてやってんだと旦那が奥さんに罵ることもないし。
あとは連帯保証制度ぐらいです。それだって、借りたやつが返すのが当たり前なら、
その制度自体はおかしいです。

 だいたいパワハラする奴らは人の気持ち平気踏みにじるんだから、ニーズなどわかりません。
だから使い潰すんですよ。つまり、よそで人のニーズを汲み取るちゃんとした会社で皆さん、
頑張るべきなんです。そうすることによって、正しい競争がなされブラック企業が淘汰される。
僕はこれを望みます。サービスが良いと外人が言うクールジャパンの文句はうんざりです。

 会社からお給料をもらうということに慣れたから江戸時代の武家や農家みたいな、
事になったんですよ。相続制度の二番煎じですよ。だから、自営業や小ロットあたりの
仕事や、そういうことが増えるなら簡単に日本のおかしな精神は崩れて消えると思います。
大企業がニーズを掴んで日本を振り回したのがそもそもの原因だと思います。
だからこそ、全否定できないんですよ。だからすこしづつしか変えられないんですよ。
大企業なくなったら困るから。

 ネットの連中に対しては不幸を真剣に受け止めたり、なんでもおかしくするけど、
それなら一生不幸のままでいいよ。「楽しく」生きたいみたいだし。
失敗を笑うやつは、ただのゴミ。会社や社会に対して本当に不満を持てない連中だと、
それだけの話しじゃないですか。

 失敗を笑い話ではなくて笑えなくなって初めて世の中が段々おかしくなっていくと思います。
そうして初めて社会が変わる最低の条件が整うと思います。

13日前 No.626

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

 福島原発の汚染水100万トンを海に捨てるんだって。
これでよく環境立国だとかウソ言えるなあ。

バブル以前の日本ならたしかに世界に誇れる日本だろうけど、今は全然違います。

 意識高い系ですか、なんていうか、駄目ですね。
何が駄目って意識なんてわからないでしょ。ヴィパッサナーがどうだとか書いたけど、
それでも僕は意識高いなんていいませんよ。

 意識高い意識高いとそもそもなんで意識なんて高めないとならないのと思いますよ。
そういう人達の言う意識というのは目標を高く設定するだけですよ。
意識と目標って違いますよね。意味が。意識というのは何々を意識する意識だっけか、
少しでも哲学史でも読んでれば意識高い系の意識は意識じゃないということぐらいわかるはず。

 常識がない。常識というと、大学出ててそれがFランクだろうが大学出てないと、
駄目扱いしてる人達いるけど、それだって高卒だってソレが意識じゃないことぐらいわかるだろ。

 日本の問題は痴漢で捕まったやつがニュースで出るんですけど、そんなの、
汚染水のほうがよほど大変な話で僕にとっては毎週五時間ぐらいテレビで朝まで生テレビ
するぐらいすべきな話なんですよね。原発再稼働にしても法律違反じゃないと、
なんか、問題として感じないというか、感じないんですよ。

 日本のテレビ全般に言えることですが、最近は独自で取材をすることがなくて、
東スポの記事を取り上げてニュースみたいなことをしてみたり、自分で意見を取るんではなくて、
誰かが書いた記事をそのままこういう記事がありました的なことをしてるんですよ。
記者クラブと言う閉鎖的な環境がないなら日本のテレビの取材能力というのは皆無じゃないのかと、
疑いたくなります。つまりね、世界でテロがあったとして日本のマスメディアはCBSだかなんだか、
知らんけど他の外国のテレビの中継かなんかをするだけで自分たちでインタビューを
しに行かないんですよ。パリでテロが会ったしてそこへ言って取材をしない。

 バラエティーに関してはいまだにダウンタウンとか要るわけでしょ。
あんな人まだやってるのかと思いましたけど、ボケとツッコミというのはシェーマのズレと
補正が瞬時に行われる混乱でしか無いので、まあ、時代的なものもあれば、普遍的なものも
あるんですよ。つまり、食えるやつはいつまでも食えるわけです。一発芸人屋は、
時代的なもので普遍的な物をつかめないつまりね、いつまでもくえるやつというのは、
ボケを素早く直せるある程度頭いいやつなんですよ。北野武頭いいでしょ。
新しい人僕聞かないんですよね。そもそも最近テレビ見ない方でネットが主な情報源。
だから知らないと言えば知らないんですが、それでも入ってくるほど認知度が高いものが
無いということなんですよね。スーパーカミオカンデというのがあるでしょ。すごい検出器で、
ヒッグス粒子を捉えるんだっけ。僕はソレの逆です。耳塞いでも入ってくるほどの、
カリスマがないということです。バンドだったらベビーメタルぐらいですけど。

 一方で音楽業界は本当に廃れたというか、全然興味わかないですね。AKBばかりだとか、
ジャニーズなんて僕の知ってる人達がいまだに要るのかよって。それと比較するのが、
アイドル業界ですね。アイドルが活躍できるのって良くて20代までで30代というのは
アイドルじゃないです。そういうのはちゃんとした大御所とか立派な実力を持った
歌手であって、アイドルという枠で売るものじゃないですよね。
SMAPというのはジャニーズのアイドルというものを大きく超えた存在で、これが、
アイドルから、マルチタレントと言う新しい枠組みを作ってしまったので、いつまでも、
伝説みたいに輝いていて、歌だけでなくてバラエティーにもでるし、ドラマもでるし。
でも代わりの後釜になるぐらいの器がでてこなかった。

 テレビのスポンサーにしろ、大企業が不祥事でどんどん信用を失いつつある中で、
テレビ自体が広告として意味をなさなくなってきつつあるその理由はつまらなくなったし、
スマホつかうやつらのほうが増えたからです。だからコンテンツ配信が弱くなったので、
出力が弱くなったので効率下がって入力つまりスポンサードも終わりにしようという
そういう流れの中で日本に対して見下す連中はドンドン言ったとおりに落ち目になってますね。

12日前 No.627

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

https://www.youtube.com/watch?v=whqGS7tqa_M
 こういうのを見てると意外でテレビがつまらないとかんじるのも当然かな。

https://www.youtube.com/watch?v=fRj34o4hN4I
 これ作ってるのはソフトバンクが買収したんだっけ。東大出のロボットサークルかなんかが、
参加したんだっけ。

 上のやつはある意味冗談みたいな感じだけど、これだって頑張って下みたいな、
連中になろうと目指してるわけですね。一方で、テレビが落ち目に成るのは当然です。

12日前 No.628

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

良くも悪くもテレビというのは日本を支えてる土台の一つです。

日本がITでグローバルスタンダードを取れなかったのはマイクロソフトみたいな、
考え方ができなかったからです。日本のIT企業で楽天とかソフトバンクはそう考えたら、
ソフトバンクはグローバル企業ですね。楽天はどうなんだろう。

そう考えたら結構頑張ってるのか。スマホの部品だって日本が結構作ってるし。
まだ、頑張れるか。

いまだに紙幣使ってますけど、これが電子マネーに取って代わるころには、日本はかなり、
出遅れて手遅れになってるんじゃないですか。電子取引はこれからは当然に成るだろうと、
思います。日本ではそうだというルールは外国には関係ありませんから。

人の確認作業がどんどん自動化に成るわけですよ。その処理をするのに、汎用のAIは必要ない。
効率のために人のやってることを機械に合わせることになっていくんですよ。

新しくつくるのに、これが大企業だと儲かる前提でしか物を考えないくせがよりついたと思います。
儲かるというのは他人の利益に成ることなんですよ。つまり、人が効率的に過ごすために
ものを考えるわけですよ。つまり、人のために作ってばかりいると自分たちの使う道具が、
原始時代のままと言うか、手作業のままと言うか、これが体で仕事覚えろという考えに、
近いというか。こういう感じのことは何回も書いたと思います。

これが企業ならまだしも、国の仕事だとかは本当に低レベルなことに成ると思います。
法律に関しても言葉尻を捕らえて屁理屈みたいな問答する連中はこれから必要ないですよ。
すごい頭いいんだろうけど、アルファ碁よりは頭良くないですよ。法律の趣旨や理念より、
犯罪件数を抑えるための環境をビッグデータを使ってその結果にあるような環境を
整える法律や条案を考えるという方向に進めるはずなんですよ。銃規制が難しいなら、
趣味や経歴と銃の所持者の相関関係を調べて銃をもたせたくないなら、そういう経歴の人は、
政治上優遇するとか、銃でないなら、子育てとか少子化対策とか、統計なんて、
すごい説得力のある材料のはずなんですよ。

いまカケイ問題やってるけど、会計検査院なんてぶっちゃけ人員の無駄じゃないですか。
何のためにマイナンバーいれたのか全く無駄ですよ。金の流れを番号で紐付けたんだから、
スパコンで全部所得やら資産を計算して経済動向なんて二三年で丸裸にするぐらいでないと、
何のために入れたのといいたくなりますよ。

これから先、計算能力が低いやつは政治家をやるべきではないし、人気で選挙で政治家を
選ぶのははっきりいってバカです。民衆の選ぶ人達はどこまでも民衆の気に入る人で、
じゃあ、それって集団心理をうまくくすぐる人でそれは、消費や経済などの数値管理で
処理スべきこととはまったく考え方が違うのですべきじゃないんですよ。
これからさき国家の運営は数字で管理すべきことになり、人気や支持を得てする政治は、
負けるべきですよ。社会主義が失敗したのは人の手で運営したからです。資産を取り上げただけ。

権威なんて下にやらせて上はなにもしないというだけです。そこに根拠もないです。
人気というのでいくらやらせてもダメになるだけ。世論自体が支離滅裂です。
一貫性を持てないと思うんですよ。会社だって若くて経験豊富なやつがほしいとか、
平気で言うでしょ。経験三年以上というやつ。

ブロックチェーンができて結構立つけど、企業の場合平気で次世代の開発に乗り遅れたくない
からと平気で経験三年とかどこに要るんだと言うようなことを平気で考えるんじゃないですか。
本当にまじめにどうかしてますよ。

12日前 No.629

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

若くて経験があるというのはただの未熟者ですよ。

それをスキルスキルと馬鹿みたいに定義してそういう名前だけかっこよくして、
そういうのを意識が高いと言うんですよ。

日本の自己実現とか僕に言わせると企業の願いがかなっただけだろとなります。

今も昔もバンドや音楽で食っていくことは難しいし、そういうことで夢を語るのを、
否定される風潮ですけど。
けれど、そんな感じで正社員になりたい、というけど、ドンドンジリ貧になってると、
思わないのか思えないのか、わからないけどね。そこまでして、夢を潰して、
正社員になった人って多いと思うんですよ。
そこまでして会社のいう求める人物像になったはずなのに、全体の平均給与は、
下がり続けたわけでしょ。

倫理とかの前提というのはみんなのためとか公平だとか公正だとか理念だとか、
けど、社会に合う自己像というのは本当に自他共に公正で公平かというと、
全然違いますよ。会社は平気で残業させるはずですよ。睡眠平気で削らせますよ。
せっかく立てたマイホーム住もうと思ったらいきなり転勤させますよ。
奥さん妊娠して出産心細いときに会社がトラブったら来いの一言でおしまいですよ。
どこが公平で公正でみんなのためなんですか。それも公務員じゃないですよ。
民間企業は私的所有物だから人のものであり公共物でなく個人のためですよ。

で、自分の都合が敵わないときにでてくるのが仕方ない仕方ない、我慢しろ、我慢しろ、
それって学校でも就職するときでも常に出てくる言葉ですよ。
それもなにも親が子供にいつも言う言葉ばかりじゃないですか。
こんな風に子供に仕方ない諦めろといい続けてそこで納得して妥協して、諦めて、
そんな連中が変革だの夢だのとくじけない心だの本気で心から信じられる方が、
不思議じゃないですか。そうやって希望を折るのが社会で現実を見て生きていくという、
まっとうなくらしに必要だとかいうわけでしょ。

もっともだけど、そうやってみんな生きて、じゃあ、日本のGDP伸びたのかというと、
伸びてないんですよ。妥協させて諦めさせて現実で身の程をわきまえた結果で、
儲かったのかというとウソなんですよ。
夢や希望を諦めるのはカネを手に入れて生きるためですよね。ところが、
全体は全然もうかってない、所得減って、税収はかわらずに、国家財政は悪化しただけ、
だから、身の程を知れという考え方に意味なんて無いんですよ。

12日前 No.630

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

要は、今までは金儲けは心理学を使わずに統計でなんとかして、
政治を数字で考えずに心理学で解決しようとしてるわけですよ。

逆なんですよ。金儲けは心理学で政治は統計学です。

12日前 No.631

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

 相撲取りというのはすごい肉体改造して強いのは認めますが、
品性とかはというか、あれは指導の類だと思いますし。
ひどい体育会系の焼き入れると言うやつだと思いますし。

強ければ本来はそれでいいはずだと思いますよ。
横綱より品のないその下が常勝無敗なはず無いのですから。
変な良識というか。

11日前 No.632

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

僕は相撲というのは強いから横綱に成るのだと思っていました。
横綱に成るといつのまにか品格が備わるようです。
暴力沙汰ならボクサーならライセンス剥奪は当然だろうから、
相撲業界がこんなにぐだぐだになったり、ニュースで結構出るのも
おかしい話です。事実なら警察が調べればいいはずで、当事者同士での、
水掛け論など本来社会が相手になどしてくれません。
それだけ、相撲というのは品があるものだと思いたいんだろうけど、
相撲など、闘争心の塊の人達がやるような競技で、暴力も使えないというのは、
ちょっと指導者の方には同情します。

8日前 No.633

かすみ ★E1U0YeJ73I_oOk

親方、兄弟子とか、上位の力士とか、こういう上下関係は暴力団と同じですよ。
かわいがると云って、暴力で制裁するのも、まるでヤクザです。
角界と云う職場では、勤務時間もその他の時間も分け隔てなく上下関係で仕切られている訳でしょ。

強ければ、毎日懸賞金まで付いて、大盤振る舞いの大名生活、横綱にでもなれば部屋の親方さえ一目置いてちやほやでしょう。

野球でも、破格の契約金や年俸をもらって、お世話係まで付けてちやほやすると、どこまで若造がつけ上がるか、過去にいっぱい事例があったでしょう。

理事長にも親方にも、横綱にも、品位なんて無いですよ。

8日前 No.634

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

組織にはさまざまなタイプの「バカ」がいる。とくに厄介なのが、「会議」「規則」「数字」を振りかざす、「カイシャの3バカ」だ。だが安心して欲しい、カイシャの「バカ」につける薬はないが、身を守る方法はある。

「3バカ」の名付け親でもある心理学博士の榎本博明氏は、その名もズバリ『カイシャの3バカ』(朝日新書)という著書のなかで、3バカの深層心理を解析し、対処法を紹介してくれている。

*  *  *
 バカは自分がバカであることに当然自覚がなく、精神的に「健康」で、次の3つの幻想を抱いている。

(1)非現実的なほど肯定的な自己評価
(2)過大視されたコントロール感
(3)非現実的な楽観主義

上引用)

 意識高いって僕に言わせればこれが実態。

8日前 No.635

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

宗教を信じる人

 伝統的だろうがそうでなかろうが、全能の逆説と言って、

神が全知全能だといいはるやつが居たら、

自分で持ち上げられない石を作って自分で持ち上げてみろ。

これできるかと聞いてどういう応えするかでバカかどうかを判断します。

たぶん次のうちのどれかです。

@論理的に何言ってるかわからない
 質問自体の意味がわからないので理解させるために何度か、
くりかえしたとしてそれでも分からないとしたら頭が悪い。
理解できたとして、

A神は自分自らの法則を乱さないからやる気がない
 できるのにしないという答えをするのはとりあえずこれになります。
できるできないというそこが論点であり、それでもそう答えるなら、
教義の矛盾に平気で目をつぶる人です。臭いものに蓋をして見ない人。
身内がなにか悪いことをしたら仕方ないと言い訳をして見なかった
ことにします。それでもしつこく繰り返したとして、

B論理的に支離滅裂に成る
 論理的に答えるなら、そんなことは論理的にありえないか、
もしくはそれさえも何でもありだと答えるかです。妄信的なら、
何でもありだと答えると思います。そういう人は妄信的ですから、
相手しても意味はありません。

8日前 No.636

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

自己啓発系

 一概に言えませんが、なんでもポジティブに捉えても仕方ありません。
正しく自己啓発?というか自己啓発と言うジャンルはいろいろ、
種類があってどうにも全容を定義するのは無理があります。
 僕が定義したとしてもこれを読んだあなたがこれが自己啓発だと、
創作しても自己啓発と呼べるでしょう。所詮その程度の内容です。

 古くからあるものは、ナポレオン・ヒルとか、カーネギーとか
あります。自己啓発に見せかけたカルトもあります。だから、
何が自己啓発だと言うのかは全くわからないと思います。

 どうもやればやるほど「意識が高い系」になるだけじゃないですか。
ネットで見ると「意識が高い」と言うのはレディー・ガガのような、
アーティストで声かけることで人を大勢動かして社会を変えられる
人のようでした。

 そのような人は芸術家でないならアジテーターと言います。
大衆の不満をよく汲み取ってはけ口を用意する・・・

さて、レディーガガは本物のアーティストで、彼女の歌というのは、
手段でしかありません。彼女は総合的なパフォーマーです。
しかしサブカルチャーであってメインカルチャーとはいいません。

サブカルチャーというのは個人の表現であり、
メインカルチャーというのは伝統芸能だと一般的には言われますが、
もともとは宗教芸術です。

特定の表現を見ることで意識が高くなるのが宗教芸術です。
そんなのはどっか行っちゃいました。グルジェフがどうにか復興、
させようとしましたが。

グルジェフもレディーガガも自分の目的を正しく遂行して
正しいわけですが、自己啓発系の意識が高い系と言う連中は、
そこら辺の区別ができてません。

グルジェフは提供したのはあくまでも個人に作用するもの。
レディーガガは自分のパフォーマンスで周囲に作用するもの。
意識が高い系というのは自分を周囲に作用させたい一方で、
彼ら自身の提供できる素材がありません。
レディーガガみたいに出せる何かを持ってますか。
なにもないから、周りに何も与えられない。

また書きますけど、何も持ってなくても集団を動かしたいなら、
崖の上で自殺志願者ためらってるときにそっと肩に手を差し出す
状況に似た何かを理解できるならそこをつつけばいいのです。

ところが、意識が高い系というのは自分自分自分と、
自分のことばかりを目立たせようと考えてしまって人のことに、
気配りができないから結局周りが何を望んでるのか理解できず、
結局人を動かせずにから回ってるだけで終わるから、
馬鹿にされるのではないでしょうか。

8日前 No.637

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

中国とアメリカ
 中国については韓非子と老荘思想を読めばどの程度歪曲されるのか
参考になりますが、中国の国民性を知りたいなら「だまされて」という本がうってつけです。アマゾンでだまされてで探せばでてきます。
チャイナビジネスですよ。

 アメリカは、政府と国民が全く考え方異なっていて参考になりません。
しかし、ドナルド・トランプに関しては自伝があります。
読んでみて全くクソの役にもたたないことが書いてありました。
彼が破産して失意のどん底の中で、一等地を格安で手に入れて再起した、
話が書いてありました。それは相手のニーズを汲んだからだと、
トランプは書いてるのですが、僕に言わせれば代理人ではなくて、
オーナーに直接交渉できるコネがあったから格安で手に入れただけです。
つまり、彼はなんでもかんでもズバズバ言うように見えて本当の、
理由はまず行ってこないだろうということです。ビジネスマンだから。
トランプの所有物件の賃料は周辺のビルより安いとテレビでききました。
トランプファミリーにしたって彼らのビジネスの手法というのは、
トランプにまつわる何かを買うことで彼に近づけるコネを高く売るだけ。
トランプが持つ1,500余りのビジネスコネクションがあり、それを、
全部把握して利益相反にするのはできません。つまり、
トランプだけ損しないような仕組みであればどちらでもいい。
つまり、トランプの本当のビジネスというのはコネクションだけ。
派手にお金を使うように見えて選挙活動を見てみると、全然お金
使ってないんですよ。金をためてそこに群がる蟻たちを食い物に、
してるんですよ。そのことは、ビジネスをする際に、成功報酬しか、
渡さないという姿勢からみえますし。
彼に一番近いのは「闇金ウシジマクン」と言う漫画で、
フリーエージェントくんという回があって、そこにでてくる、
与沢だかなんだ小太りの金持ちがトランプにぴったりです。
彼とトランプ何が違うのかというとトランプはケチだということです。

8日前 No.638

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

相続制度 (男尊女卑) 滅私奉公 連帯保証

 これを書くのは三回書き直して、また書いて、
大体、何が社会を狂わせたのかということを大本が
この4つの派生物だろうということです。
()してあるのは相続制度と関係が強いのでまとめようとすれば、
無いのでその場合は3つになるから()しました。

相続制度にしてもそれ自体は特に問題はないのですが、
国家の場合だと後継者は一人しかなれないので相続争いが、
起きるわけです。なれないやつは次の子供に恨みを伝えます。
なったやつは傲慢になります。そんで気分を損ねたら、
首をはねます。感情を逆なでしてはならんというのは多分、
そこからです。面と向かって不満が言えないということです。
つまり、何が問題なのかを知らせてもらえないので徐々に、
国家が傾くのです。

男尊女卑というのは、本来男女というのは惹かれ合うようにできてますが、男の場合好きになるのが卑しいものと言うことになってしまいます。
一方で、子供だったとき女の子と仲良く遊ぼうとすると、女みたいな
事してんじゃねえと言われませんでしたか。輪からはみ出ないように、
仕向けるわけです。昭和の頃なら女の腐ったようなやつだというのは、
罵り文句の一つです。女性なら、男と遊んでばかりだとふしだらだと、
言われると思います。今はこれに対してフェミニズムと言うものが、
できました。しかし、よくよく見れば、対等にするのではなくて、
彼らの考え方は男尊女卑の立場をひっくり返しただけです。
偉ぶる男嫌いな女性多いと思いますけど、思いっきり一部の男を、
蔑んでる時点で本質的には彼らは何も変わってない。
これの問題は男女ともに人の嫌がることで喜ぶ下品な性癖が
身につくことです。例えばスカトロが好きな人いますよね。
あれって普通の人ならみたくないはずですよね。何故、見たいと
思います。あれは多分脱糞を見られることでプライドを傷つけるのが、
好きなんですよ。男尊女卑というのは恋愛を多かれ少なかれ、
プライドを傷つけ合うことで成り立ちます。
性癖をみせると、嫌われて誰にも理解されない、倫理的に、
お前は行けない存在だということを延々と突きつけるのです。

滅私奉公は書くこと余りありません。本人に得がなく、
それでも尽くさないと自分が悪いから尽くさないとならんと、
それだけです。でも尽くされてる方にとっては、
気がきないバカだと大体罵るだろうから、やらないほうがいい。
現代企業はこれで成り立ってるように見えますが、自分に、
気が向かないやつは注意力が低いですから、効率が下がるのです。

連帯保証というのは本来人間は協力しあって生きていくものですが、
連帯保証をすることで片方が失敗することの付けがもう片方に、
いきます。つまり、この制度が常態化すると誰も
助けてくれなくなります。

8日前 No.639

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

神というのはただの偶然

 全ては神の思し召しなら、偶然はありません。
人にとってはすべての必然などわかるはずがなく、
よって偶然の出来事はたくさんあるはずです。

 王様というのは神に選ばれたから、王様だ、
偉いといいます。じゃあ、神とは一体何だということです。
全知全能は論理的にはありえません。故に信じるしか無い。
まともな知性があるのなら全知全能が論理的には理解不能なのは、
わかるはず。次に出てくるのが天地の理が絶対だから、
王が王であるのは当然だということです。

 天地の理が絶対だというのはすべてが決まって、調和して、
自由意志がなく、先の未来も決まってるということです。
けれど人間の知性はそれがわからないから偶然に見えるし感じる。
だから、全ては必然だが偶然に感じるので、王が王であるのは、
必然だけど偶然だというわけです。

 この理屈を見ればわかるわけですが、無条件に信じさせるとか、
そう決まってるからそうだとか、何よりただ偶然を神格化しただけ。
畏敬の念というのは原因があるが自分には到底理解できないことに、
対する恐れです。つまり、原因が解明できないことにあるのです。
それを司るものに対する恐怖。それが畏敬の念というやつの正体です。
しかし、それは因果関係をしっかり把握して検証すればいいだけで、
偶然というのはそれがわからないと言うだけのことです。

 よって権威というのは偶然の無理解の賜物なのです。

8日前 No.640

かすみ ★E1U0YeJ73I_oOk

自然法則と云うのが有りますね。
定式化されたものも有ります。
でも、それは現実に対する近似値です。

自然法則には誤差や例外などと云うものが必ず存在します。
つまり、法則と云うより法則性と云う方が正しいのです。

自然法則を用いて結果を求めると、大半の事例が小さな誤差の範囲で現実の測定値とほぼ一致します。
しかし、それこそが偶然なのです。

余りにも偶然の精度が高いので、必然と間違えてしまいます。
でも、自然現象が必然であるのならば、誤差が正規分布することもありませんし例外も無いのです。

私たちは偶然の中に生きています。
もし、必然の中に生きていれば、私自身も仏ですね。

8日前 No.641

かすみ ★E1U0YeJ73I_oOk

かつて、アインシュタインは量子論に対して、神はサイを振らないと述べたようですが、量子論では物体の位置や運動が確率で求められることに驚くのではなく、相対性理論で求められた結果が確率を含んでいたことに気付くべきでしたね。

量子論の世界では観測自体が対象に大きな影響を与えるのに対して、相対性理論の世界では殆ど負荷がかかりません。
だから、マクロの世界での観測では、同じ偶然の自然現象でも精度の高い定式化が為されたのだろうと思います。

7日前 No.642

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

トイレ革命

 習近平思想の目玉がトイレ革命だったとは。

習近平思想が全人代?で朗々とされた時、口を揃えて習近平近代化思想がどうだとかを
行っていたらしいけど、トイレ革命だとは思いませんでした。
どうも中国人は日本人みたいにトイレにこだわりを持ってないように思います。
トイレにこだわりを持ってるのは日本ぐらいでしょう。
それにしてもウォシュレットと言うのは日本人の僕だって不必要だと感じます。
有ればいいぐらいのものでしかありません。

 公衆便所は日本は先進国でもトップクラスの綺麗さを誇っても良いだろうと確信しています。
一方で経済大国に名乗りを上げた中国ですが、公共性という面から見れば遅れがあると、
彼自身は感じたのでしょう。中国の富というのは日本とは違い個人のものという感覚が強い。
「国力」ということで見るのなら、中国は経済では日本を上回ってはいますが、
することに対しては弱いと感じます。一方日本の場合は個人が弱く公共事業や、国家的事業に、
対しては大きく出る面があります。少なくてもそれで新幹線や原発ができたのですから。

 豊かになれるものから豊かになれと偉い人がいいましたが、今度は国そのものを豊かに、
したいのでしょう。富というのはあるだけ蓄えるだけでは国としては強さになりませんから。
強い経済力を元に、大きく形に出るということをこれからの中国は目指していくのでしょう。
そのためにやるのが、まず先進国だと皆に言われるための手段の一つがトイレを先進国並みに、
変えること。その後大規模なインフラ事業をするのではないでしょうか。
 中国は現在すごい公害にあっていますが、大都市での車がとても大きな原因だと思います。
それらの環境を改善して立派な国になりたいのでしょう。

6日前 No.643

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

「今の世界は話にならん。倅が親爺を打つ……」
 精神勝利法と言うやつですけど。

辛亥革命だっけか歴史弱いのです僕は。あの頃の中国というのは弱かったので、
こんな人がいるわけです。大人をぶっ叩くほど世の中なってないだから打たれたオレは大人なんだ。
だからぶったやつは子供でオレは大人だ。これが精神勝利法です。

 打たれたらそいつのほうが偉いと思うのかと思いきや全然そんなことなくてね。

2日前 No.644

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

「サンタへ。ぼくがこの手紙を書いているのは単に授業のためだ」と説明。
そのうえで、「お前の悪い子のリストに中身がないのは知っている。
良い子のリストにも中身がない。お前の人生は空っぽだ」と続けた。

そして「お前はぼくが人生で経験してきた苦労のことを知らない。さよなら」

すげえ六歳だな。そんなこと六歳の頃は考えたことがない。
六歳の感性じゃない。

2日前 No.645

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

苦労したから人生が充実して中身があって

 そんなのウソです。

本当だという場合もあります。
人生経験が充実するなら苦労も当然あるはずですから。
喜怒哀楽が十全にあるなら怒りや悲しみが当然あるからです。

けど、嘆いて悲しんでうめいて叫んできりきり舞いして地団駄踏んで、
苦労したけど充実した人生だとは言わないでしょ。
まあ、「ご苦労」は不自由してないけど。

人の価値観が何によって彩られるかなんて殆どの場合全く大して変化しないですよ。
生まれてから死ぬまで。ワンパターンな人生を生きると思います。
出来事で考えちゃダメなんですよ。感情のパターンが大抵一緒。

僕の知ってる人は、「信じられない!」って繰り返すんですよ。
で、その人はとにかく、せっかちで周りを見ないから予想外のことに目が行かないから、
「信じられない!」と死ぬまで多分不注意で文句垂れるだけの人生送ると思います。

あなたが会社建てようが破産しようが生活変わろうが感情のパターンは一緒。
というのも失敗する理由さえそもそもがさっき行ったような「信じられない!」を
あなたが繰り返すからです。つまり、失敗する原因があなたに帰属してるからです。

そうじゃないとしたら、交通事故ぐらいじゃないですか。
不慮の事故です。病気とか。

価値観の変化を本来の人間はするんですけど、しないんですよ。
親の躾が下手だから。上手な躾は児童心理学の本でも読んで勉強してください。
子育ては心だとか真心だとかくだらない美化するぐらいなら勉強したほうがマシ。

ある意味深みがある言葉ですよね。自分の意思選ぶ基準がない自分がない人間が
人から聞いたこれこれは悪いという言われたからそうだと言う理由でのいい子悪い子は、
中身が何ですよ。となると、良し悪しを自分で決めないやつは空っぽの人生を送るのです。

2日前 No.646

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

自分探しの旅

 これは結構本屋さんでも、間違ってますよと書いてあるっぽいことがありますけど。
たびに行くのはいいですけど、何が不満で何が欲しくてたびに出るそこには何があるという、
それぐらい決めてから探したほうがいいですよ。

 自分がわからなくてたびに出たところで一体どうなると思ってたびに出るんでしょうね。
旅に出たところで自分と違う人がいるだけだと思います。
観光名所を巡ったところで一体どうなるとおもいます。何か見ると自分が変わるんでしょうか。
芸術品を見るというのは観光の一つの目的だと思うんですよね。あとは寺院仏閣巡りとか。
キリスト教徒がメッカに行ってカーバ神殿へ行ったらカルチャーショックだと思うんです。
そういうカルチャーショックを受けることが自分探しに成るのかと。
ショックを受けたらこれって今までの自分と異なる価値観に遭遇して動揺してるわけですよね。
なら、動揺した自分は以前の自分と違うわけで、その以前の自分を自覚してないなら、行く、
意味ないですよ。生肉を焼くと焼肉に成るでしょ。焼肉がショックを受けた自分だとして、
以前の自分は生肉なんですよ。すると、焼肉になってショックを受けるすると、生肉が
何かがわかるという変な理屈。焼肉で例える僕が変な感性なんでしょう。

 要は寺院仏閣巡りは意味ないってことです。カルチャーショック受けたいってなら。
さて、今度は芸術作品を見るという観光所めぐりですけど、ぶっちゃけ美術品はググれば
見れますよね。絵でしかありませんけど。これ見た瞬間生き方変えた人は何人居ますか。
モナリザ見てね、農家だったやつが次の日にはたたんで、パイロット養成所へ行くみたいな。
そんな芸術ありますかね。例えば、バンドでもロックでも追っかけに成る人いますよね。
とっかひっかえ、バンドのイケメンを追っかけてるのが、あるバンドで自分もバンドをやろうと、
やりだしたら人生をそのバンドで変えたと思います。そういう芸術なり美術というのは、
どれくらいあるんでしょうか。作品で芸術家になりました、というのはそれはそれで、
人生を変えてるわけですけど。そういう何かになりたくて見るわけじゃないですよね。
そういう出会いみたいなものは期待してするじゃないですしね。予想外であるからこそ、
変わるわけですよ。考えてみたら、何もわからなくても行くだけで変化することもあっても、
期待が混じってるので、自分自体が変わらないということです。万人に変化をもたらす、
芸術というよりは、感化される側に理由があるわけですよ。さっきのバンドの話だと。
変わるというのは感化される方に理由があって変える方にはない。変える方にそんなのあったら、
サブリミナルみたいななにかです。

 次は、楽しけりゃいいという、レジャー目的ですけど。自分探しとはあまり関係ないというか、
ポジティブな自分探しなんて最初からポジティブなら探す必要ねえだろうと思いますけど。
で、それで、レジャーをして楽しいなら帰ってきたらつまらない自分がいるわけですよね。
つまらない自分と言うか代わり映えしない自分というか。いつもの自分です。さて、レジャーで
楽しい、観光地素敵だから住みたいと成るでしょうか。そこの生活にはきつい理由もあると
思うんですよ。日本は観光に行くにはサービスはいいけど、働くには大変だと外国人の評判です。
それと同じことが観光とくらしに置きます。住むということと滞在ではぜんぜん違うわけです。
観光には「働く」ということがないから。自分探しの旅で働きながら定住先を求めるのなら、
ありと言えば有りです。この場合旅というよりは移民という方が正しいような気がします。
移民して自分の居場所を見つけたいというのはそれはそれでありですが、それって、
自分の居場所がないので自分の居場所がほしいというある程度の目的がすでにあるので、
自分を探しに行くという馬鹿な話ではないのです。つまり、自分を探す旅では、もともとの
自分のしてることを一部やめてるんですよ。だから、その時点で環境変えた自分の変化を、
見ることができない。それは、環境変えた時点で自分の行動を変えてるから。

 最後に人との出会いですね。これもさっきの観光と暮らすのでは扱いが全く違います。
客人と仲間では全然人の態度が違います。そんなわけで他所向きの待遇でその人の全部を
わかるわけがないし、良い面だけ魅せられてショック受けて自分も変わってみたい変わりたい、
なんて、言ったところで、醜い自分がそれできれいになるわけがないですよね。
外貨目的で歓迎されて、うわーいいところだーとおもっていざ暮らし見てるといろいろ、
金銭で相談されて、失敗して、そっぽ向かれて。こんなはずじゃないと、繰り返したところで、
どうにもならないわけです。対等と言う概念が結構微妙なところで、従業員とお客様を
対等には考えないというのが日本人の前提だと思いますよ。で、自分はそれをどう考えるのか、
ということが分かってないと、外国で暮らそうと思うとやっぱ価値観で衝突するわけです。
人で変わるというのは価値観で衝突するんですよ。この場合起こるのはなんでという当惑や、
混乱だと思います。何故起きるというか、自分がわかってないから。自分がそうだと思ってた、
固定観念が集団心理とそぐわないので当惑するんですよ。その時点で人によって価値観を
修正させられるのか逃げ出すのかどちらかですよね。つまり、人との出会いで自分を変えるなら、
結果として外部からもらえる影響はショックによる混乱です。楽しいならなにかおかしいんですよ。
自分の探しの旅で人と出会うなら。

1日前 No.647

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

ようは自分探しの旅はやれば散々な目に遭うということです。
そうでないなら、何もあなたは変わってないです。


昨晩、テレビ東京で「日本で初めて飛び級で大学(千葉大)に入学した高校生はいま」
というルポを放送していたが、
大学院時代に結婚、一児の父となる→大学院修了後、研究職につくも、
不安定な雇用状況&収入の少なさ(月収20万円)ゆえ断念(続く)

(続き)→トレーラー運転手に転身(月収30万円)→現在はトレーラー運転手の傍ら、
休日に一般向けの化学・物理教室を開催、
理系に興味を持つ人々を増やすべく活動中 という状況だった。(続く)

(続き)今では成田に中古の一戸建を購入、朝5時から夕方5時までの勤務だが、
夕食時には帰宅して一家団欒のひとときを持てるのが何よりの幸せ

逆にこういうのを見ると、本当に問題あるなと。
公務員で天下りしてる連中はたくさん給料もらってるのに、
役に立たないならいらない。研究職があまりにもよく扱われてない。
解くことに慣れて、問を探求するという段階には不得手なんですよ。日本人は。

※警告に同意して書きこまれました (個人情報)
1日前 No.648

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

ありえない話ですけど
中国人全員と日本人全員が島の資源を巡って議論してどちらに所有権を認めるのか、
多数決したら絶対負けますよね。国家としては2つの国ですよね。
だから、対等に話になるわけです。

国としての常識に成ると、何が常識なのかと多数決を中国人全員と日本人全員でしたら
負けますよね。中国人のほうが多いから。

黒人が日本で差別から開放されたなんて言うわけですけど、
日本で一番馬鹿にされるのって仕事がない人なんですよね。
となると、本当のところは二枚舌なはず。これがカルチャーショックということのウソです。
その人がいざ働いてみれば自分の境遇が本国と何ら変わらないどころかよりヒドイということが、
わかると思います。

属してない人にはとにかく冷たいというのが閉鎖的な日本人気質ですけど、
だから不正が発覚するのは嫌だしと。バレたら追い出される。不正前提で利益上げる中で、
公正さは無いわけです。最近わかりやすいのが相撲業界です。ほんらいならもみ消したくでも、
店の中だからできないわけです。

現状として、貴乃花と言う人物はとても偉大な相撲取りなんですが、能力としては優秀ですが、
戦績という枠でですよ。けど、本人は親父も立派で、親に負けないくらいのことをなさないと、
安心できなかったし、優勝して喜ぶどころかほっとするくらいですから、さぞ、
満たされない人生を送ってると思います。

この謙虚さというやつですけど、何かしても達成感がなくてひたすら機械のように、仕事に、
取り組むやつですけど、これこそ、官僚にありそうだと思いますよ。

そう考えたら、楽しそうなボランティアとかも、仕事がこうだからそっち言っちゃうというか。
だから、やりがいが大事だとか達成感がどうだとか、どうもゆがんでるというか。
テレビのワイドショーあたりは、相撲業界をかばってますけど。
あの人達は、マッチポンプみたいな感じで、あなた達がごちゃごちゃいわなきゃ、
横綱がやめましたと放送しておしまいでいいと思うんですけど。

垂れ込めば大抵おしまいに成るならおしまいにしてしまったほうがいいです。
それがないなら、対等も公平さも無いです。

移民でまず、起きるのは日本の評判が下がると思います。労働力問題は解決しません。
コミュニケーションはたぶん無理です。英語もろくに覚えられない、同じ日本人でさえ、
互いにガイジあつかいしてるなんてネット見ればいくらでも出るような連中が、
外国の文化を尊重して、理解するなんてできるはずがない。閉鎖的な村に、どこの馬の骨とも、
知らないやつに畑を任せるなんてとんでもないというのが本音ではないでしょうか。
どこかの村で医者が居ないと呼んでみては失敗を繰り返すのと一緒です。
賃金にしたって、日本経済は停滞してるので、もっと魅力的な国はあります。
ようは、労働力というものを確保するには諸外国とも競争しなきゃいけないんですよ。

そんなわけ、うだつがあがらないのは自分たちのせいですが、とりわけ、ヒドイのが、
会社第一という発想と、好き勝手に人の決めてるということですね。
考えてみたら、単身赴任なんてひどいじゃないですか。

で、さっきの研究職の話ですけど、技術で、食っていた日本ですけど、停滞して、技術技術と、
いいながら、そこか出ると食っていけないものばかりなんですよ。カメラのレンズ磨くにしろ、
それを野菜農家で活かすのは無理がありますよね。そういう潰しの聞かないもので食っていった、
だから、その業界がダメになるとその人達のお金がまるまる消費されないで先細る。
じゃあ、何かルートを開拓するのかというとそれはしないんですよ。研究やアイディアで食って、
行くという土壌はないので。だからこそ、既存の枠にしがみつくことに専念する。

けれど、画像認識とブロックチェーンとAIとクラウドシステムあれば簡単に政府ひっくり返ります。
画像認識というのはつまり、領収書を認識するということですよ。ヒトの手間が要るでしょ。
ブロックチェーンは、中央銀行の操作受けないし。情報処理なんてAIでしたほうが、多分、
正確だし、法律に関してはまだ人間の解釈が要るのでまだ不得手ですけど。論理整合性で、
考えれば、そのうち、人間の考えの方がボロが出ます。クラウドシステムというか、ネット
ワークですけど、突き詰めれば、バックオフィスいらないし、事務手続きに人の手が
いらないんですよ。全部きっちり、まるっと、完全に機能して統合されたら、事務職いらない。
公務員の殆どいらないですよ。年金の運用なんてどっかのAIシステムに食われてきえます。
勝てないよ。株の売買で人間はAIに絶対勝てない日が来ます。そうなったら絶対に勝てないです。
年金運用してる連中の単調な考え方のモデルを誰かが構築したらおしまい。
数式ロジックなら、それこそ、アルファ碁みたいな感じでやっぱ勝てないです。
人間のシステムは機械には勝てません。今のまま技術革新が進むなら。日本人はそういうことに、
手を出さないでしょうから。警察もドローンには勝てませんよ。このまま技術革新が進めば、
AIシステムによる完全な管理社会に成ると思います。

1日前 No.649

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

考えるのは大抵2500字が限界です。

自分の考え方の枠というのはこれで決まりました。

そこまで進まないとして、現状のごたごちゃは、バブルが崩壊してからすべて始まったのでした。
そのつけをいまだに精算できてない。

企業に属してる自分が日本人の基本モデルですが、
そこに、自分というものを持ち出したのが根本的なトラブルのもとです。

自分がある人というのは変な人です。変人です。
水木しげるは変人だし、イチローも変人だし、ベッカムも変だし、羽生結弦も変だし。
一般という枠でくくったらみんな変人です。
食ってるから、あの人達はすごいと言うんですけど、金というものを取っ払えば、
ただの変人なはずです。

ベッカムなんてすごい練習したんですよ。他に楽しいことあるんじゃないって言ってもいいし。
水木しげるなんて学校もなんにもないとそれぐらいで考えてたし。勉強好きじゃない。
美術にはすごい関心があって美術学校に入った。けど、「五教科」などというのは全く関心がない。
イチローなんて小学生の頃はあまり期待されてないんだって。羽生結弦も高校時代は、
可愛い物好きの変人扱いでしょう。だって、くまのプーさんが好きなんですよ。男だったら、
どうでしょうか。あなたの、彼氏がくまのプーさんを抱きまくらにしてニマニマして、
寝ていたら我慢できますか。





外国で、選手権して優勝したとき「だけ」



すごい日本だとかクールだとか本当に、



反吐が出る。



前にも書いたけど、外国人に対しては日本人は厳しいし、他所様には厳しいですよ。
反吐が出るというのはそういう理由です。歓迎してないから。肯定してないから。
枠というのは、上の理由で壊れるというのは当然ですが、日本が不甲斐ないからですよ。
常識や、みんな、周りという考えではこれらは排斥されるわけですが、

そこに、

両者のイイトコ取りをしようとしたのが

今の日本ですよ。

今の社会ですよ。今の企業の採用基準ですよ。
結果としては、建前と本音が異なる全然バラバラな停滞になっただけ。
個性を必要とする建前で、実際は、使い潰してるだけですから、先細るだけですよ。
自己実現だの、達成感だのと餌をぶら下げては安い賃金で搾取するだけ。
そうやってうまく行ったから企業は正しいと減税して企業は海外の投資して。
日本としてはドルが欲しいからそこで妥協して企業の味方になって。
もとを正せば資源を開発するということが正解ですが、それはできません。
独立志向を強めれば、アメリカに潰されるでしょう。

そうまでして、しがみつく枠と言うのは結果としてあなた達の期待を見事に裏切ってるわけです。
今良いと思ってる人達が良いと行ってられるのは、もう3年もないですよ。
オリンピック終わったら終わりですよ。ドボンだよ。

子供の夢というのを大人は簡単に潰すわけですけど、そういう連中はなんでそうなのかというと、
負けたからですよね。もともと大人も子供と同じように夢や希望があったんですよ。
ところが挫折した。だから、子供に辛い思いさせたくないと「まっとうな生き方」を
教えてやってるんですよね。ところが、その「まっとうな生き方」ができる社会は、
今はこうなんですよ。「仕方ない」と妥協して挫折して使いつぶして。リストラするでしょ。
業績悪くなったら平気でね。みんなのためと言いながら、仲間外しを互いにするのが、
今の企業ですよ。じゃないとみんな首になっちゃうと。つまり、どちらにしろ、夢も希望はない。

企業の力というのは滅私奉公を前提としたヤリスギで、結果として家庭がないがしろになって、
男は会社に尽くせば女が手に入る、女は女でだらしないパパを見てああいうのは嫌だと思う。
だから、日本社会の少子高齢化は日本の企業社会が作ったんですよ。

ただのヤリスギでしか無いものを自分にもどせば、立ち行かなくなるのは当たり前なんですよ。
だから水と油で混ざらないんだよ。ところが、やる気だの元気だのと行ってみては、
ああついでに言っておくと、野球が大好きで野球以外に興味ないなら、今更、
どこかの車のディーラーしたいと思わないんですよね。不動産とか。そこに自分だとかを、
入れたところでおかしなことに成るに決まってるんですよ。

それを、スキルだの、能力だのと個人に還元したから安く買い叩かれることに成るんですよ。
製品は機能として価値を持ちますが部品自体はそれだけでは意味がない価値が無いと一緒です。
その論理で、労働力というのは市場に弱いんですよ。そこに、能力で価値を図ったら、
どんどん、労働力が安く買い叩かれるのはとうぜんです。

※警告に同意して書きこまれました (マナー/リアクション)
1日前 No.650

雑記 ★Gc8HjmXH4j_wNY

「原型」は人間には奇異に映る

 無意識と言ってしまうとかなり僕には漠然としてるのですが、
催眠術でレモンを甘いと言わせてるのは、無意識の層では奥の方です。
奥と言いましたが、多分幾つかの層があります。
ユングの言うような分類は僕は考えていません。そうだとしても、
ユングの分類でいうような、集合的無意識が理解されるのはずっと先です。

 言語規則を親が子供に教える際に名を指すだけですよ。後は普通に話すだけ。
言語の中で言語の規則を教えるというたぐいではないです。
単語一語一語に規則性があり法則性があり、その単語を発することで、文法構造を、
理解して言語を習得してるはずがないんですよ。そんな子供いたら、辞書から、
文法構造の証明をするようなものです。

 原始的な感動だとかが生まれてそこから複雑な意味が後から生じたというのが、
一般的な考えだと思いますけど、事実は逆で万意をもった単語が先にあり、幾つかの
規則に沿って細かく意味が分節されたのが現在の言語体系です。

 それらの規則性を正しく理解するということが、人間の思考そのものを把握する、
一歩になるわけですね。だからこそがんばるわけです。

 先祖返りというのは哲学一般的なテーマの一つです。それが魂だったり、
ロゴスだったり、今僕が提示したのは元の精神性というか。言葉を外して、
現象に変えるとかキリがないですよね。

 文化的背景が常識が共有されない信じてもレベルが合って知ってるけど、ぴったり感化しない、
そういう人いますよね。高級時計に憧れないとか、ブランドバッグに興味ないとか、
楽しく生きてないで何に興味あるのって人いるでしょ。一方で、自分がなくて、なんでも、
移り気で流行に敏感な人も居ますよね。両者が価値観で全く合わなくても常識が、
両者にあるし、両者で何を見たのかという情報の共有はできますよね。事実などの出来事の、
確認はできるんですよ。文化に染まってないアメリカ人だろうが、フランス人だろうが、
事実の確認はできるわけですよ。となると、人間の知覚が言語に左右されるとしても、
その文化的背景は人間の認識には実際の所あまり寄与しない。

 逆に、そういう価値観や考え方で変わるものがあるわけでだからこそ、文化が人間の、
精神に及ぼすものがあるという考え方が画期的に成るわけですよ。だから、それを逆算して、
とっぱらうと、ナマの人間、ナマの個性が出てくるんじゃないかと思いきや、
それはないわけです。言葉の教え方自体が、文化的だから。文化的だからこそ、前文化的
思考に戻るには言語体系を見直さないといけないんですよ。見直して、言語規則を直したら、
全く違う考えを持った人間ができるし、多分コンピュータでやらせると思います。
知性を持った機械を作るのは今の流行ですから。でも今の状態ではちょっと難しいでしょうね。
それは文化的背景が支離滅裂だからです。

1日前 No.651

★30JjgxOVKX_ZFe

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1日前 No.652

★30JjgxOVKX_ZFe

>652、あら、フィルタされちゃった。
どこがダメなのかしら?

図星だからかしら?

1日前 No.653

えぴめてうす @susano ★EcqMI3ceHU_BqV

逆に開放的な論理学ってあれば面白そうですね。
でも、人間は、なぜ論理法則を共有できるのでしょう。

1日前 No.654

かすみ ★E1U0YeJ73I_oOk

宇宙に法則性が有っても、それは偶然の精度が高いだけの事なら、未来は決して決まってはいません。

と云うより、未来が決まっていないと云うのは存在しないと云う事です。
常に今・今・今が更新されているだけですね。

過去の痕跡が残っていても、風化や劣化、逆に成長や進化などの経年変化を受けつつ今が有る訳ですから、過去はどこにも有りません。

1日前 No.655
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる