Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

70年代80年代を語りたくてー

 ( 中高年掲示板(老) )
- アクセス(10824) - いいね!(33)

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

皆のように楽しい雑談は苦手だからきっと一人語りになるのかもー。
そう、このタイトルを掲げてるからって懐古趣味でもない、そうそう思い出せることも少ないだろうし。
この時代を語れるのは中高年でしょう、絶対に。
私がカラオケで歌いたいのはもうこの年代をはずせないもんでー。
映画もオールウェイズや20世紀少年やらヒットしてるし、テレビも何かと昔のVTRをまわしてるじゃない。
誰か来て頂戴ナー。
貴方の記憶が頼りです。

2009/02/13 00:32 No.0
メモ2012/02/27 16:34 : 愛里棲★SOFTBANK-lyNybNdfuq

いろんなことの最初だったり 元祖だったり 原点だったりする出来れば

思いを語り合いたい

が希望だったり

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21


 
 

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



う〜ん

安全地帯とか CCB とか
トム・キャットとか
寺尾明?とか 杏里とか
渡辺美里とか かな?(滝汗)

一番最初に好きになった曲は

ゴダイゴ カンダーラ(苦笑)
そう 西遊記のテーマソング

なぜか 夏目雅子さんが
良い味を出していた様な(汗)


杏里さんだと

キャッツアイから入り
好きな曲は 「砂浜」

美里さんだと
「飛べ模型飛行機」だったかな?
(苦笑)

ルビーの指輪も なかなか
(笑)


今は もっぱら
気に入る曲がないので
スタンダードジャズや
綾戸 知恵さんの曲
(スタンダードが多いけど)を 聴いています

それでも 杏里さん
美里さん TMネットワーク
ALFEE のCDは
たくさん持ってたりして(汗)
(アル中ではないのですが)

帰ってこいよ

なんて 演歌もありましたよね


愛里棲さんは どんな曲が
残っていますか?


2009/02/13 04:05 No.1

龍人 ★OP43TBJvP7c

 愛里棲さん、ぽるこさん、こんにちは。お邪魔致します。
 私の方が若干年齢が上でしょうか?(全然嬉しくありません。)
 私にとり、60年代、70年代です。
 私は、クラシック音楽好きの母の影響で、割合幼い時(幼稚園くらい)から音楽を聴いていました。
 一番初めは九ちゃん(坂本九)、加代ちゃん(森山加代子)でした。
 二人のソノシートなどを大切に持っていました。
 橋幸夫(吉永小百合とのデュエット「いつでも夢を」は良かったなあ・・・)、舟木一夫、三田明なども聴いていましたね。
 でも、小学校高学年くらいからは、何と言っても加山雄三(弾厚作)、グループサウンズ(GS)ですね。
 同じ頃、モンキーズのドラマがテレビ放映されていた事もあり、結構洋楽も聴いていました。
 きりが無いので、今回はこの辺で、失礼致します。
 


2009/02/14 12:05 No.2

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



龍人さん

「星より密かに〜♪
何より優しく〜♪」

でしたっけ(汗)


あの時代の曲は 名曲が
多いですよね

「上を向いて 歩こう
涙が こぼれないように〜♪」
by坂本九

なんて 世界に出ましたもんね

ジャズ的世界に近いのかも
と 思ったりします



ギターも エレキの入門は
ベンチャーズ から
入ったりしますもんね
(パイプラインとか)


家の母親も良く
鼻歌混じりに
「春を愛する人は〜♪」

なんて 歌ってたり
(笑)


年齢は そう 僕は今年で38です

龍人さんの方が 少し
先輩だと 思います

2009/02/14 18:25 No.3

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代、バリバリの義務教育課程の少女だょ。
えっとじゃあ古い順に森山加代子氏の白い蝶のサンバなら歌ってたなぁ。記憶違いだったら御免チャイ。
西田佐知子氏の女の意地とか岸洋子氏の希望とか私はラジオかけっぱなしの家だったのでおもに歌謡曲が先生だったょ。
その歌詞でオトナの世界を学んでいたのかもね。
GSはタイガース派洋楽の入りはビートルズ、カーペンターズ、サイモンとガーファンクルあたりだったかなぁ。
アルフィーは無言劇しか好きになれない。
ジュニアがクラッシク、ジャズ、昭和の曲がいいって言ってるけど、結局ゲーム音楽電子音楽YМОなんだよね。

2009/02/14 21:28 No.4

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

龍人さん、年齢が上の人しか恋愛視出来ない私には憧れの年頃ですぅー。
いろいろ教えて下さいませ。

2009/02/14 21:49 No.5

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



む 無言劇 かぁ

好きだけど なんだかなぁ

男の道化役 て
何だか 胸に突き刺さる(苦笑)

ロックダム風に吹かれて



木枯らしに抱かれて

なんて よかったんだけどね


最近でもないけど

BEGIN の 恋しくて

なんかも よかったなぁ


五島英五?さんの
酒と涙と女と酒?だっけ?

忘れてしまいたい恋や〜♪
どうしようもない寂しさに〜♪
包まれた時 男は 酒を飲むのです〜


て 曲

最近カラオケで聞かされて
覚えてしまった(苦笑)


2009/02/18 01:49 No.6

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代、後にも先にも長髪で男っぽく色っぽいと思ったのはcherが歌っている姿でした。
   阿久悠都倉俊一コンビと松本隆筒美京平コンビの曲に心奪われてもいた少女の私。

2009/02/18 17:00 No.7

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

ただ、同級生とは違う道具を使っていたくて、教科書とノートをブックバンドで留めたり、ルーズリーフを愛用してたー70年代

2009/02/23 00:15 No.8

収集家 ★a.D/NoQcjEk

OL一年生のとき松田聖子のデビューでTVで青い珊瑚礁歌ってたな。
あのひと歌手ていうより当時はOL歌手のようなイメージで。
先輩がアリスのファンで、見合い話断れきれないので落ち込んでいた。
今考えればいつの時代?て感じです。洋楽が華々しくてTOTO好きだったな。
オリビア・ニュートンジョンとかがんばってましたよね。
今考えると洋楽はこのときから転落気味。叔母さんがジャクソンの全部のLP持ってたっけ。
黒人が好きなひとだったから。その系統はかなりあったっけ。
小学校のころに音楽の好きな友達がいてボウイがいいって言ってた小学六年生なんてあまり
いなかったんじゃないのカナ。彼女推薦のポルナレフに二人はまって、視聴した(火の玉ロック)
にぶっとんで(〜〜〜いいです。それ買いません)てすごすご帰ったっけ。そのときは岩崎ひろみが
シンデレラハネムーン歌っていて、パンダのモチーフの陶器のものが売れていたっけ。このころは
米国も米国らしくて、日本はしなんて持てないような時代。そう考えると今は、ボーダーレスになり。
いい意味で洋楽も自国らしさがもてないような感じする。もはやその時代は終わっちゃったのかな。

2009/02/24 22:50 No.9

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE


う〜ん

たしかに 70〜80年代は
世界と日本歌謡には
音楽センスの開きがあり
20年近く 日本は遅れていると
(良い意味で 自国文化を守っていた)

ネットの整備により
最新の海外音楽が入ってくる様に
なってから 開きはせばまったと
海外音楽が衰退したのではなく
多分 開きが無くなったのと
音楽自体が すでに出来上がりつつ
あるために 新しさを求め
海外の文化など 取り入れ
はじめたために
強烈に思えた 個性が
感じにくくなってきてるのだと
思います

ラップにしても
直ぐに日本に入ってきたしね


ただ 日本人の心に響くものは
70〜80年代に多いかも

リバイバルも 出てきたり
しているし
そう 思いますよ〜


2009/02/25 07:42 No.10

収集家 ★a.D/NoQcjEk

ぽるこさん こんにちは!
そうねー。すでにできあがりつつあるのはそうかなと思う。
日本の音楽業界のほうがまだ、未完なので伸びそうな感じします。
ハリウッドも映画の台本作れないそうだし。(脚本家がね)音楽もイマイチな気する。マドンナは
がんばってると思う。松本隆さんの詩はこの時代の花でしたねー。最近のしょこたんの歌はイマイチだけど。
ブックバンドやルーズリーフて手間かかるので苦手だった。それなのに使うひとておしゃれさんですよね。
GS時代は小さくて覚えてないな。オズモンズが好きで、もっぱらフィンガーファイブ世代です。今聞いても
よく出来た歌ですよね。カルピス劇場のムーミンがすきだったころ。パルナスケーキはまずかった。
レコードのほうがCDよりずっと音が良いような気する。はじめて東京に行ったとき、道に中森明菜のスローモーションがかかっていて、おどろいたわ。うまく流してたな。あの曲はラインが綺麗なのですきでした。
高校時代はピンクレデイとかの時代。友達のおおくがおっかけしてました。

2009/02/25 16:15 No.11

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

追っかけって今もいるのかなー。あの情熱と行動力には頭が下がる。ほとんどストーカーみたい感じもするけどネ。
ババラッチ、フライデーの執念は追っかけから来てるのかもー。
私もミーハーだから住んでる場所とか行きつけの場所とか知りたいし、偶然を装って知り合いになりたい思いはあれど、
楽屋口にたむろする人達を横目にあの中には入りたくないとまっすぐ家に帰る。
追っかけも70、80年代の若者文化なのかなー。

2009/02/25 16:37 No.12

収集家 ★a.D/NoQcjEk

私は昔はTVスターは苦手で、今はそんなにへだたりを感じてないなー。何故だか・・。昔は、
宝塚の娘役さんのおっかけになりかけたことがありました。宝塚の追っかけさんたちてなんか魅力があるんです。でもそんなに悠長な生活じゃないし、時間もないしねー。でもおっかけのひとってすごい幸せそう。
うちこめるものがある・・て感じだし。でもたむろって行列の一種だから、私も苦手。よほど好きだったら
わかるけど。。今でも演歌歌手のおっかけは存在してますョ。よく聞く。で そういや私も今おっかけに近い感じかなと思うところもあります。(^^;)なにかに夢中になれるっていいよね。かわいいもんだ。

2009/02/25 16:59 No.13

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

収集家さん、素朴に疑問します。宝塚って女でしょ夢中になれる気持ちってどんなもん?
追っかけの醍醐味は顔と名前を覚えて貰えること?
演歌歌手の追っかけって金持ちのオババンの道楽とちゃうかな?

テレビスターって流行があるでしょ。私は人気が落ちて出なくなる頃をわざと狙ってるとこあるのさー。
確かにミーハーだから常に誰かにはしゃいでるけど、いかんせんマイノリティ恥ずかしくて名前を出せない。
そう、70、80年代はテレビに売ってたもはや過去の人達やからー。

2009/02/25 17:25 No.14

収集家 ★a.D/NoQcjEk

こんばんは!うーん 宝塚は最近見に行ってないの。だから 今見に行っての感想はないからなあ。
ちょっと前の印象(といってもだいぶ前になる)あまみ ゆうきさんの舞台見たけど、彼女て出待ち(いわゆる舞台前と後の劇場を出るとき)のスターの服装をTシャツに変えたひとなんですが・・・。
印象を言うと、スマートになったって感じ。舞台さながらのゴージャス感が好きだったので・・。それと同じで、舞台も顔はいいんだけど、こってりしてなくてあっさりしたなと思ったのはその頃から。ま いつまでも、旧態依然もなんだけど。。宝塚てはまらないと良さわからないんじゃないかな。興味のない組の興味のない題目見たら、私も面白いと思わないもん。娘役さんて女ぽいんだけど、たまに個性的な娘役さんがいたりする。演技とかがうまいというか。娘役なのに輝いてるので、惹かれるんだよね。マイノリテイな娘役さんです。早く引退させたいのか、TOP娘役なのに、あんまりいい役じゃなかったりする。マイノリテイなんだよね。男が好きな娘役じゃなくて、かっこいいきっぷのいいそれでいて、美しい感じのひとでした。
 宝塚のおっかけてのは、究極の(応援)を感じました。引退しても、支え続けてる。それはさ。ひとえに
 純然たる芸に惚れてると思うわ。まさに惚れこんでたもの。妹と私は・・。立ち姿とかに。
歌手のおっかけも、応援に近いと思う。私の知ってるおっかけのひとは。普通の主婦で裕福じゃないんだけど、おっかけのために働いてました。本人も玄人的に歌がうまかったので、やっぱり芸の道がすきだったみたい。そのひとはね。(よくわかんないけど)まあ どっちにしても、道楽に違いないですよね。
人気が出なくての狙いも応援に近いんじゃないの?みんなが応援しているのに、応援する価値見出せないよ
ね。確かに。私が応援してあげるってのに醍醐味があるっていえばある。私もスターじゃないけど。ほとんどおっかけみたいなことしてます。でも単純に好きなんです。とっかかりに意味いらないから。
いいんじゃない?楽しいんだから。私もここでこのひとに!とは恥ずかしくて内緒でしゅ。
つい最近までカラオケてアニメの主題歌とか歌ってました。愛里さんは?私 オンチなので歌苦手ーー。

2009/02/25 21:44 No.15

収集家 ★a.D/NoQcjEk

あ カーペンターズはリアル時間で好きでした。サイモンとガーファンクルは母がパン家さんでパートしてたときに、借りてきて(パフ)好きだったー。ビートルズはその後聞いた。今のほうがちゃんと聞いてる。
中学になってきたら、クイーンとか聴いてる子ばっかりだったけど。あんまり興味なかった。マッカトニー
とか、ほら えとあのひと。名前出てこないわ。そのあたりはどうも好きじゃなくて。わかりやすい感じの
ロッド・スチュアートとかのほうがすきだったし。軽快な感じがすきだったな。美里さんのあたりになると、子育てで、義親の近くに住んでいたころで。そのころの思い出がよみがえるわ。おにゃんこのところね。あんまりいい時期じゃないわ。

2009/02/25 21:59 No.16

収集家 ★a.D/NoQcjEk

あ 追っかけって現実逃避もあると思う。私も少しある。演歌歌手のおっかけも、その傾向あると思う。
裕福じゃないけど。入れ込んでいたいていう願望がそれだと思う。

2009/02/25 22:09 No.17

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

収集家さん、私は女にときめかないので無理です。宝塚って一種の様式美のような気がするのです。例えば男役は皆同じ髪型発声も歌い方も、その出来上がったパターンをきっと私は受け付けられない。私は、退団した宝塚出身者のミュージカルを幾つか観てるのだけど、独特の発声歌い方はやはり皆、一緒な気がしてまたかーってつい思っちゃう。
まったく演劇ド素人の不届き者ですがー。

追っかけが現実逃避なのは悲しい、夢見てるのかと思ってた。だってミーハー宣言してる私は誰かを思ってる時は夢見る少女になってるもの。
私、応援してるって言えるほど何もしてない自信もない。ただむしょうに会いたいだけなんだー。
カラオケ全然行ってない、行きたいよー、古い歌がたくさんあるのならー。発表会じゃないんだから音痴なんて関係ないねー。
気にしなきゃならない環境が悪いと思うよー。

2009/02/25 23:15 No.18

収集家 ★a.D/NoQcjEk

うん 今以前の宝塚は・・そう ベルバラ初代組のひとたちは、個性的で情熱的でしたが。
   歌い方は仕方ないね。型があるからね。そこがいいんだけど。演目も型があるよね。
   女を意識すると、無理かもね。裏幕なんか知ったらとてもひたれないわ。(女の園て思ったらー)
   卒業したひとのミュージカルも見たけど、それはやっぱりあの型がなかなかとれないていうか   
   あえて取ろうとしてるのかな?だんだん上手くなっても、やっぱり抜けてないよねー。良くないて言っても
   学校で教えてもらったからって返答が返ってきそうだ。何年も仕込まれてるわけだし。
   それで ミュージカルの基本てあるのかな。劇団四季は個性がないような気するな。そういえば。
   歌うまいけど、後に思い出に残らないような綺麗さだな。愛里さんはどんなのがミュージカルだと思う?
   M・Aの演出はあんまり好きじゃないんだ。どうしてこの演出家がいいのかわかりません。
   ミュージカルの話するのは、知識なさすぎだな。私は・・。すみません。
   
   現実逃避て悲しい表現なのかな。やっぱり。夢見てるんだよ。それはそう。
   現実がただあまり好きじゃないだけで、逃避したい気持ちが存在して。夢も見たくての共存。
   正しく言ってるだけで。そんなに悲しいことでもないよ。
   音痴てのはたぶんね。曲が好きでひたってるとならないよね。好きな曲は、そんなに音痴で歌わない
   もん。歌がほんとに好きじゃないからかなー。でも最近は昔よりすきになった。詩が耳に入ってくるから。
 
   愛里さん 結構 普通に楽しむことも出来るみたいで良かったわ。
        会いたいだけていいじゃない。普通に楽しんでる感じだよね。
   おやすみなさいー

2009/02/25 23:53 No.19

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代ーそう、宝塚のベルバラが流行った
80年代ー劇団四季のキヤッツロングランが始まりー昨今のミユージカル全盛のきっかけを作ったと思われる。
    私の観劇デビューも此処から始まる。

四季出身の人も独特のバターン感じるけどなぁ。やっぱり仕込まれてるしー。
どんなのがミューシ゜カルってー歌とダンスと芝居があれば成立なんじゃない。ビンキリなんてどの世界にもあるし評価と観客動員数が比例してるとも思えないし。
演出家の良し悪しなんてわからん。亜門氏のなら見たことはあるけれどー。
私の好みなんて玄人や大衆とは相容れないマイノリティだものー。

現実逃避をしなければいられないほどの現実にさらされていることが悲しいと思ったのじゃー。
逃避行っいていう言葉のイメージだって楽しいものじやなしー。

ああ、やっぱり普通じゃないって思われてたんだー厳しいなー。

2009/02/26 10:12 No.20

収集家 ★a.D/NoQcjEk

ばんこんわ。ゴメンちゃいね。ルールでの愛里さんアンニュイぽいから。それだけョ。気にしないでね。
私も散々暗い詩書いてたから、ひとの事言えないはずで棚上げてごめんなさい。m(−−)m
いっぱいしゃべらせてくれて有難うございました。
  

2009/02/26 19:10 No.21

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

収集家さん、謝ること何も言ってないよ。もっと喋って欲しいよー。

2009/02/26 20:49 No.22

収集家 ★a.D/NoQcjEk

こんばんはーNO.22が嬉しくてまた出てきちゃった。
前のコメントを読みなおしてると、愛里さん多分、私より少し年上の方なんですねー。
敬語を省いてますがすみません。お許しください。A演出家の期待してずっこけちゃったです。二回見たけどー。
長谷川和夫のほうがいいーて言ったら笑いますー?それが欲しいんだけどー。て。上手く言えないー

2009/02/26 22:53 No.23

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

あれっ前のコメントを読み直してみると、収集家さんの方が少し年上かとー。
敢えて、若い子のように年齢明かさないのは無礼講ってことだよ。敬語なんてとんでもない。
部活の先輩後輩のシステム私、大嫌いなんだー。

2回も観るなんて根性あるなぁ。残念、長谷川和夫氏、知りません。

2009/02/26 23:03 No.24

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



ん?

長谷川和夫?

ぜ 銭形平次?

違いましたっけ?
(汗)

平次さんしか 思い当たらなかった
orz

2009/02/27 05:30 No.25

収集家 ★a.D/NoQcjEk

ぽるこ氏 銭形は大川橋蔵(こんな名だけ)白黒映画の新伍シリーズがチビのとき好きでした。
長谷川和夫さんて初代ベルバラの演出家なの。だから、成功したようなとこもある。ひきついで専科のはるな・
ゆりさんが演出をしてたんだけど。その後の組団員さんて容姿がいいものだから。ビジュアル系になって。
情念とか情感の部分で欠けてるような気がしました。私は足が短くても、そういう演出力にぐっとくるけれど、
友人のなかでも、ビジュアルから入るひとも確かにあることはある。ただ、演劇には情感とか情念とかみたいな
必要な気する。なかでもベルバラていうのは、結構どろくさいところがあってそこが面白いんだ。役者もはまらないで演技すると冷めて見えます。演技を感じないていうものになるような感じでした。A氏も情感とか勉強したら
いいのにね。ワイルドでも読んだら?

2009/02/27 08:52 No.26

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

大川橋蔵と私の親父殿は命日が一緒なのだー。
昔、ちらっと演劇雑誌に長谷川氏の名前見たよ。亜門氏はネ、海外のミュージカルに刺激されて学んでるから、出発点、目指す所、つまり原点も方向性も違うのヨー。
泥くさい情念の世界ばかりなのは新劇だからネー。いろんなのがいていいと思うナー。

収集家さん、評論家ダネ。コラム掲示板でも活躍できそうー。

2009/02/27 09:08 No.27

収集家 ★a.D/NoQcjEk

愛里さん おはようございます。長谷川さんて歌舞伎役者だったかなー。ネット検索できなかったです。
     A氏て外国から発祥してるのね〜。外人の端役のほうがいいかもしれません。
     NO.27の感想 有難うございました。愛里さんのほうが良く知ってそう。感想面白かったです。

2009/02/27 09:27 No.28

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

個人的アイドル5年説

70年代、最後の国民的アイドルはピンクレディだった。76年デビューして5年後に解散の憂き目にー。
5年変わらず活躍出来れぱ充分、人々の記憶に残る。5年後、アイドル脱却出来れば一人前に扱われる。

2009/02/27 09:38 No.29

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

訂正ー新劇ではなく新派でした。 亜門氏外人使って演出やってるよ、過去に。

2009/02/27 23:00 No.30

龍人@draperson ★yiKbnH7Wdf6

愛里棲さん、こんばんは。
確か1980年代の中頃だったと思います。
既に30近かった私は、中森明菜の初?のベスト盤を買いました。
小さい声で頼んだのですが、後悔はすぐ後に来ました。
その大きいレコード店は、注文を受け付けて、後で会計をする方法だったのです。
数分後、店員さんが「中森明菜をお待ちのお客さん〜」と大きな声で呼びかけました。
当時のLPレコードの大きなジャケットを掲げて・・・。
高校生くらいがザワザワしているなか、仕方なく進み出て買いました。
やっぱり、恥ずかしい〜。
要は年齢が中途半端だったのですね。

2009/02/28 00:58 No.31

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

ハイハイ、でも80年代で明菜なら売れてるド真ん中だから恥ずかしいことないと思う。ザワつくのには別の理由があるかとー。
それより、私、最近レコードの時代の人でCDになって出ているかを訊ねる時の気恥ずかしさときたらー。
自分の年齢モロばれで、そんなこと聞く人すら珍しく、かつ店員さんの若さに言い出す勇気もかなりいるし、杯盤ですの声を聞いたときが最高潮です。
でも、この前百恵氏も最近のJポップはわからないって言ってたって、息子さんがまさに私もそうなのです。
龍人さんの推定年齢は多分、KAZAHITO氏ぐらいと思われます。年上の方と会話できるのは光栄です。

2009/02/28 05:07 No.32

収集家 ★a.D/NoQcjEk

愛里さん こんばんは。想像するに愛里さんていい女そう。
私も高校のころ、ちょっと顔のいい男の子(嘘つきの)と付き合ってたんですけど。(自慢話)
 (オネステイ歌っていた歌手とクイーンと太宰治虫が好きな男子)でした。
 今考えてもこの趣味は私と違うけど。愛里さんのつきあっていた男子てどんな趣味でした?
 今晩はちょっと自慢めいた話しよと思って・・(笑)もしかしたら いたそうな話にだったらスルーしてねん。

2009/02/28 22:28 No.33

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

収集家さん、なんか私に興味を持ってくれているようで有り難いことです。
学生時代の私はひきこもりではなかったけれど、死んでいるような精神だったから、皆のような輝かしい青春の記憶なんてないのです。
15、16、17と私の人生暗かった。
いい女って抽象的で人それぞれイメージが違うと思うのでなんともー。ちょっと顔のいいってきっと好み違うから自慢には聞こえないよー。

2009/02/28 23:57 No.34

収集家 ★a.D/NoQcjEk

愛里さん 私も暗い女の子だったよ。(性格)だってまともに男の子と遊べなかったもん
     親の育てかたかな。でも ここでミュージカルの話を聞いても私より貴方のほうが
     センスいいなと感じたから。そうね。好みが違うからね。でも やっぱりちょっともててたし。

     一応みんなの評価よかったんだ←(自慢話で終わっとく)
     この話はノリわるそうだから終わりますねー。おやすみなさーい。

2009/03/01 00:03 No.35

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

もててたのなら明るいじゃあないのー。別に私性格暗くないしー、環境が悪かっただけなのさー。
評価よかったんなら明るいじゃあないのー。自慢話って私ないから、褒めて貰って共感されて自己満足に浸る気持ちにより添えなくてスマナイ。
だから、マイノリティなのねー。

2009/03/01 08:41 No.36

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代、80年代昭和の最後の輝きを放った季節。
過ぎ去りし日の光の中に日本人の美意識と情緒がうまく表現されていたのかもしれぬ。  

2009/03/01 16:24 No.37

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

72年フォークのCDより

1曲目学生街の喫茶店ー私大好きです。ガロ勿論他の曲も
2曲目旅の宿
7曲目サルビアの花ー私この歌を歌うと泣けてくるのです。メロディ歌詞が琴線に響く。もとまろより前岩淵りりさんが歌ってる。
  四季の歌もこの時代で芹洋子さんより前いぬいゆみさんが歌ってる。
  ちなみにまちぶせも三木聖子さんの方が琴線に響いていた。
3曲目だれかが風の中でー私がよく楊枝を飛ばして真似してた紋次郎の挿入歌なのらー。
15曲目愛の挽歌ーつなき&みどりー私の中では男女のデュエットはこの曲が一番なのらー。
17曲目東へ西へージュニアが気に入ってリピートしまくってる。
13曲目れんげ草

私の記憶の中に住み着いてる奴らなのらー。
 

2009/03/03 22:23 No.38

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2009/03/03 22:59 No.39

収集家 ★a.D/NoQcjEk

 私 最近ね。昔すきだった(時のすぎゆくままに)あく ゆうのですが。何であんな歌が好きだったんだろうと
 思ってます。怠惰すぎて。ほとんどマインドコントロールを感じる。最近のJPOPの(そばにいるよ)は
 そういう意味では底が見えるので、この歌よりくみふせやすいなと思った。ま 自分が流されやすい意識を
 もってたんだが。若い子はかしこいから、今の歌を楽しんでる気するけど。そういや、私のようにYの歌にのめ
 りこんでる若い女の子もやっぱりいるな。芸能界人が近く酔えないのも、選別意識があっていいような。
 最近の歌はアクセっぽいけど、中身がありそうな歌も、実はなかったりするなー

2009/03/05 09:47 No.40

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

ムッー時の過ぎ行くままにー大好きだよ今でも マインドコントロールって誰か゛仕掛けたん?
ムッー今の曲がわからないオババは賢くないのかい
ムッー選別意識ってどんなもん?
残念じゃー、また何かすれ違ってしまったのう。

2009/03/05 13:22 No.41

収集家 ★a.D/NoQcjEk

(^^)(^^)

 だってー(時のすぎゆくままに ただよいながら)て聞きながらぼっとーすることの肯定を感じたのはだめ?
 解釈まちがってる?あれ男と女の話だったけ。

 今の曲について たとえば 意味わかんないでしょ?
         (そばにいるよ そばにいるよ ていうのは)それは つかみがOK つかみはOK!
   て歌っているから、あおった曲にしか思わないから、のりを楽しんでいればいいみたいに
   感じるから気楽に思えるような気がしない?
 
   のりをあおってるんだってわかるっていいような気がして。
   詩を大事にするひとにとっては確かにものたりないんだろうけど。

   最近のは曲が先にあって、言葉は消去法であてこんでるらしいよ。

  
 
 

2009/03/05 20:29 No.42

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

曲先行で、詞を当てるのは、古典的手法だよ、ビンクレディの曲は最後のシングル以外、山本リンダもそうだからー。
要はそれだけ言葉に価値を置いてない証拠と見るよ。BGМでただ流れてばいいという。
それだと私にはノイズになる。いいよー私は一人であの頃に浸るよーいじけるぜー。

はい、解釈違うと思う。小学生の私にもわかったのぃー悲しいぜー。


2009/03/05 20:49 No.43

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



はいはい

喧嘩腰は よそうね(汗)

う〜ん
曲を楽しむ 詩を楽しむ
そろったものを楽しむ

色々な楽しみ方があっても
良いのじゃないかな?

確かに「ノイズ」も
判るけれどね

例えば ジャズとか
元曲は シャンソン
それをジャズに とか

歌詞を日本語にする とか
ノイズと 賞する人も居れば
意味が解りやすく楽しい
て 人もいる

当て込みでも 名曲に仕上がった

悲しくてやりきれない

て 曲も在ったり


老若男女の心に響かないのであれば
まだ まだ で
次は完成されるか なんて
期待を楽しむ事だって


ま 確かに最近の曲で
あまり これは! て
思うものが少ないのはある
(ただ 僕がじじいになっただけ
かもしれないかな?(苦笑)

音楽自体が出来上がり過ぎて
試行錯誤で被らない様に
すると 難しい て
言うのもあるかもよ
歌詞も曲も
(汗)


2009/03/05 21:11 No.44

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

ちよっと、まったー喧嘩してないよー。
悪口も非難もしてないじゃない。
清廉潔白な意見交換だよー。

2009/03/05 21:16 No.45

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

この頃はブロードウェイでさえ、ロックミュージカルをそして日本でもかつて人気のあったナンバーで
アバ、オリビア、ブロンディ此処でも70年代、80年代の懐古してる。

2009/03/05 21:27 No.46

収集家 ★a.D/NoQcjEk

いや ぽるこ氏はそうは言ってないと思う。
   ぽるこ氏も愛里さんも私も正直な口語体で書いてるだけ。
  
   口語は、読みづらいもんですね。
   ネット会話って結構難しいもんですね。

   で 私は愛里さんもぽるこ氏の口語体での内容についてはよくわかりました。

   なかでも 愛里さんのノイズに聞こえるという部分を理解しました。そういうのもありかと。

        ぽるこ氏のノイズなのに名曲に仕上がったていうのは面白く感じた。
        それは偶然の完成か、もしくは、完成ですねー

        今の音楽は、つくり手の意図が丸見えですよね。
        はやりを切り取ってメロデイ職人が(技術)であおってるって感じ。
        ハートではないですね。そこが悲しいやら、時代をもろに表してますー
        
        でも あきらかに嘘な人物を作ってやってるんじゃないかと思える歌手がいて
        それはサギのような気がして。それだったら、まだ嘘ですーて言ってる歌手がいいような気
        がする。その歌手はあきらかに若い子の教祖だもの。誰かとは書きませんー。

2009/03/05 21:31 No.47

収集家 ★a.D/NoQcjEk

ブロンデイ好きだったー。今 思うとこのひとたちのなかに日本向けでつくられた歌手もいたんじゃないかと
            思ったりします。おやすみなさいー

2009/03/05 21:35 No.48

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

収集家さん、若いなぁ最近のに詳しいのねー。若い子の教祖って、何かしょっちゅう変わってる気がするよー。しかし、詐欺のように感じる者とは気になるなぁー。
      昔の音楽も意図がわかるよー私。今のがわかんない、完全なるオババ。
世間では、アラウンド40やら、カバーアルバムやら、ベストテンのCDさえ出るんだよー。
売れると思うから出すんだからー、歌い継がれてゆく歌を歌えてこそ、ブロだと思う。
その場限りならばお祭りに近い気がするぅー。

2009/03/05 21:56 No.49

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

そうだなぁー、日本向けに作られた洋楽の歌手っていったらベイシティローラーズだと思う。ノーランズ当たりとか。

2009/03/05 22:08 No.50

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

私には思い出という記憶がない代わりに頭の中にいろんな曲が忘れずにストックされている。

2009/03/05 22:25 No.51

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



う〜ん

良く判らない(苦笑)

海外の音楽は
ジャズか 少しだけ中国の
曲くらい(滝汗)


日本を迎合して の曲て
あまり 良い気はしないかな?
(汗)

現在の音楽のドレミと
昔の日本の音楽 チン トンシャン
は 音階自体が少し違うし
和音らしき物は ショウ
くらいしかないから
(ショウも ランダムの和音に近いし)
現在のドレミに慣れ親しむまでに
海外の音楽は進んでいたから
下に見られているふしもあるしね

並びはじめてはいるけど
輸入されたもの が多いから

認められたのは
坂本九
上を向いて歩こう
(すき焼きソング)

すき焼きソングと言われるなんて
半分はバカにされてる
部分もあっただろうけど
(汗)


悲しくてやりきれない



悲しく〜て〜 悲しくて〜
とても や〜り〜きれ〜ない〜♪


て ホーククルセーダーズの
(帰って来た酔っ払いが有名)

韓国の民謡を 日本語訳で
歌うのを禁止されて
オープンリールのレコーダーで
逆再生して 歌詞を付けた曲

彼ら曰く

「名曲は逆に再生しても名曲だ」

だけど 素人からすると
ただのノイズにしか
ならないのだけどね

歌いたい気持が
名曲にしたんだと 思う


2009/03/05 22:30 No.52

収集家 ★a.D/NoQcjEk

実は最近の歌も好きです。ここに書かないけど。
ラップとか(ていうのかな)もいいのあるよ。たいがいは子供の推薦で。愛里さんちのジュニアのオススメは?

 歌い継がれていく歌←いいですよね〜
 でも(翼をください)はいい歌なのに、嫌いなの。なんでかというと思い出がよくないから。
 そういう感じの歌もあるよね。

2009/03/06 22:00 No.53

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

ジュニアのことは戻って読んでみてー。
翼を下さいは私にとって感動的な思い出がある。保育園の行事で手話をしながら合唱をしたのだ。ジュニアが言葉を話し始めて1年後の成長に涙でいっぱいになった。

2009/03/06 22:20 No.54

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代の歌番組

近所にNHKのアーカイブスっていう施設か゛有りまして、去年かつて司会をしてた元アイドル3人のトークショーに行ったよ。
そう、レッツゴーヤングです。
私は、新人を育てようのコンセブトが織り込まれていた時代、都倉俊一氏が構成していた2年間が好きなのです。

2009/03/26 19:49 No.55

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

ミーハーおばば此処に参上        ド緊張しまくり オババが純情可憐な少女に変身

70年代のカバー曲のCD購入

会いたい人に会えたぞー

元ガロの御仁 近所のシヨッピングモールにて 
無料のミニコンサートイベント
生まれて初めての握手とサイン





2009/03/28 18:36 No.56

龍人@draperson ★00772CDgsSU

愛里棲さん、こんにちは。
「レッツゴーヤング」ですか。
なつかしい〜!
BSのアーカイヴで放送したようですね。
当時は「レッツゴーアイドル」という番組もありましたよね?
私も既にいい歳して結構〜でした。
当時の明菜の「スローモーション」などはお宝映像です。
良い番組でした(何が)。

2009/03/28 19:51 No.57

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

龍人さん、明菜ファンのようですね。人気絶頂期の張りも伸びもある声が懐かしい。
このごろの囁きボイスどう思われますー。

うち、BS放送見られないのですわー。

2009/03/28 21:06 No.58

龍人@draperson ★00772CDgsSU

愛里棲さん、こんにちは。
当時、明菜か聖子かみたいな時期がありましたよね。
両者間では、どちらかと言うと、明菜派です。
少し興味があった、良い曲があれば、購入して、応援しようと思ったという程度です。
何かアイドル歌手論議になってしまいました。

2009/03/29 10:42 No.59

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

カラオケで歌う時は明菜の方が発散できていーのら。
挑発的な歌詞のものがあるからねー。

聖子派は歌詞のブリッ子と現実の生き方のギャツプがいいのかなー。

2009/03/29 21:57 No.60

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代の時代劇

復活なのか、リメイクなのか、現代版に改訂なのか、何が一番ふさわしいのだろう。
仕事人シリーズは緒形拳さんのがいい後にたくさん創られてたけれど私の拘り其処にあり。
木枯らし紋次郎も江口洋介ちんにてまた始まるニヒルと熱さの魅力の原点此処にあり。

2009/04/01 22:16 No.61

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

憧れる気持ちをキープしておきたいから          70年代の活躍人になる         90年代以降は子供感覚になってる
                 どうしたって年上の人          80年代はほぼ同世代

憧れの世代が還暦当たりでうろうろしてると
今、叫ばなければ声を上げなければ
死なれてしまうーって焦りもあり

2009/04/03 14:37 No.62

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代のミュージックシーンの欠片をユーチューブで拾ってみるけれど
    フルオーケストラに生放送、曲や歌い手に合わせたセット美術
        クオリティ高いー愛されていた歌番組を私はそれが当然のように見てたと今気付かされる
それはあの頃からしたら未来という現在に劣ると思えない寧ろ逆に比較して輝いていたとさえ思えたからー

懐メロとは呼ばせたくはないー何故ならカバーされゆく名曲達に歌い継がれてゆく心に古いと呼ぶことこそナンセンス

だからユーチューブに載せるのでしょう

2009/04/08 00:17 No.63

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



うん

名曲て どこか 人の根幹に
触れている気がします


う〜ん

以外と 両極端 だったのかも

デパートの屋上で
ビールケースの上で
歌わされたり

ハンドカラオケで
バンドがステージさせられたり
(もちろん 楽曲は無し)

その分 売れれば 凄かった
一発屋でさえ ひと財産
作れたみたいだし
(曲は 心に残ってないけど(苦笑)

根幹に 触れていれば
やはり 時代を越えて
心が 揺さぶられるのかも
しれないですよね


2009/04/08 00:56 No.64

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

家では一人語りにならずなんとかセーフ

平成生まれのジュニアが昭和の歌っていいねーって味方についてくれる
返ってオトナ達の方がハナシ通じなくて寂しい

よって必然的に年上の人と記憶が合いそうなのです。

洋楽もね 最低自分より年上のミュージシャン、世代が近いと感覚が合うのは自然だけど
ジュニアが親世代の楽曲にはまるってことは単なる流行歌じゃないってことなのねー

2009/04/08 16:27 No.65

収集家 ★a.D/NoQcjEk

百恵ちゃんは(美 サイレント)が好きだった。友達はこの時期の歌はもうひとつだと言っていた。
私はこのころの歌の詩が耳に入ってこなかったからなあ。どちらかというと、本や絵のほうに強い人間だったから。
と いうより 詩の言葉が聞き取れなかったなあ。なぜだろうか?今 耳に入ってくるんだけど。

 娘のおすすめは(ケツメイシ)です。あれってHIP HOP?私はCOCCOになんか絵の世界を感じた。彼女と元ちとせは
 私のテリトリー的歌手。で 歌の上手い妹は、浜崎あゆみが嫌いなんだが。妹はアバが歌えるんで。
 私はあゆは詩は好きかな。こうだ くみは赤鼻の←カラオケ歌ったりする。でも 彼女 ちょっと下品なんだよね。
 というのは母の感想です。xジャパンでは断然HIDEファンだったし。このひともどちらかというと絵の世界だし。
 

2009/04/16 08:22 No.66

収集家 ★a.D/NoQcjEk

あ 浜崎さんに失礼なので、私は彼女の個性的な歌声は好きです。ひとそれぞれの感想は違うものなので。
  で そんなに全員の歌手の感想は書いてませんので。はい。

2009/04/16 20:36 No.67

収集家 ★a.D/NoQcjEk

愛里さん 私も(ケツメイシ)はおすすめ。よかったです。CDずーと聞けます。あきない。
     意味考えてないけど。(早口でわかんない〜)おばちゃん。は。

2009/04/16 21:03 No.68

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代ー憧れた人は今も引き続き憧れているとー                  殿方は若き日のアイドルの綺麗な時代は良いけど
    少女時代に印象に焼き付けられた若き日の姿                   老け込んだ今は駄目らしい
    今、すっかり老けてしまったけれど                       男と女の違いかなーって 
    受け止められると言ったら                         いいや、中高年若い人追っかけてるから

2009/04/16 23:59 No.69

教えてください ★2dkOEgW6692

今から42年前、好きで好きで・・・もう、・・・・?彼女(京子)今でも健在だろうか?・・・

2009/04/22 20:57 No.70

木の葉 ★a.D/NoQcjEk

 私も教えて欲しい。ガーターベルトの外人女の子グループ。あれは多分ノーランズではなかったです。
 下着姿のロック少女グループ。レコード買ってないけど。歌のメロデイラインは今いる歌手よりよかった。
 

2009/04/24 14:08 No.71

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

木の葉さん、多分それはランナウェイズ、下着姿で登場した元祖、マドンナは真似ただけ
チェリーボンブを歌ってた、ボーカルは双子のうちの一人。

2009/04/24 15:33 No.72

木の葉 ★a.D/NoQcjEk

うーん 愛里さん すごすぎる
    ありがとうございました。チェリーボンブ好きだった。今の歌手たちよりも。
    (そんな強いファンじゃないけど)歌的には完成されてたな。うーん マドンナの歌で

    心に訴えるのは今いちないよね。でも にんげんとしては彼女 魅力あるよ。

    戦争(イラク)で反論して生き残ってるのは彼女だけのような気がしますが。 

2009/04/24 20:49 No.73

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

ボーカルのチェリーはシャウトしてたー、おもに見てたのはぎんざNOWの洋楽コーナー
 
シャウトが似合うロックスピリットを持った人、この頃はいないからなー

ジュニアと二人で昭和の歌応援委員会を発足

2009/04/24 23:43 No.74

木の葉 ★a.D/NoQcjEk

 その歌応援歌のベスト盤なんかまた教えて下さい。興味があります。

2009/04/25 01:20 No.75

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

思えば、70年代、レコードの売り上げはとて純粋な動機だった

ドライブで゛BGМに流そうとすればカセットテープに録音しなければならず
レンタル屋図書館で貸し出しもなかったから                          本当に聞きたい曲が売れていた
皆の話題につていけないからなんて理由で買う余裕もなし

2009/04/25 20:53 No.76

龍人@draperson ★FO6/FIdc38Y

愛里棲さん、こんにちは。お久しぶりです。
60年代だけど、ジャガーズの岡本信さんが亡くなったのはショックです。
私は、GS最盛期、小学校高学年、中学校前半くらいでした。
女の子達は、ジュリー、トッポ、ショーケンなどに大騒ぎ。
しかし、年を経た大人の目で見ると、岡本信は惚れ惚れするかっこよさです。
59歳ですかあ、まだまだなのに・・・。
アイ高野、鈴木ヒロミツなどGS系が、最近結構亡くなっています。
アイ高野は享年55歳だったかな。
私ももうもう間近です(悲)。
「おっまえの〜すっべえて〜」
学習塾のへんてこな先生が、受けようとしたのか真似ていたなあ。
懐かしい〜!

2009/04/25 21:56 No.77

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2009/04/25 23:50 No.78

龍人 ★FO6/FIdc38Y

 そうですね。名前を挙げてくれた方は、何とか知っていますが、それほど詳しくはありません。
 私は、聞かなくはないが、それほどフォーク派ではないのです。
 特にメッセージ色が強くて、どちらかというと、メロディがおざなりに感じるタイプは、どうも苦手です。
 泉谷の「春夏秋冬」は、印象に残る良い曲です。
 殆どGSと同じような年ですが、なぎら、泉谷は元気に頑張っていますね。
 フォークといえば、フォーク・クルセダーズの「帰ってきたヨッパライ」は大ヒットしました。
 確か小学校で、これをヒントにした寸劇をやりました。
 小学生の私は、TV出演時に、あの声が出る時(口ぱく)と出ない時がある事が、妙に不思議でした。
 北山修は本当に良い詩を書きます。

2009/04/26 02:34 No.79

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

あの声の正体は早回しして作った声なので、出るときは完全なる口パクなのらー。

2009/04/26 19:58 No.80

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE


うん

帰ってきたよっぱらい

は 印象が強い曲ですよね

あれは オープンリールの
プレーヤーがあって
初めてできた曲だし
たしか 「悲しくてやりきれない」?
なか?も

帰ってきたよっぱらい は
おやじが死んだ時に
お袋とよく
よもつひらやまで
ヨイヨイヨイと 親父
やってるかもよ (笑)
とか 言ってたから(笑)


名曲は 死んだ後の
認識さえ変えてしまうかも
しれませんよね
(ん なわけないかぁ〜(笑)

2009/04/26 21:47 No.81

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

コミックソングっていうのもこの頃は生まれにくい

70年代ー走れコータローのメロディが耳に残ってるよー

2009/04/27 01:50 No.82

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

戦時中のことを語り継ぐように、70年代のことも語り継がれて行けばいいのにー
そんな遠い昔でもないのに

平成って昭和を振り返ってばかり
確かにあの頃、そういう物が出来たら、あったらいいなと思う便利な物が
現実に叶えられているけれど
返って人の心を描くのに足を引っ張ってるだけになっている気がしてー

2009/04/30 16:03 No.83

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



上手く使えていないだけかも
(汗)

例えば 携帯や PCがなければ
ここで 愛里棲さんと出会う事も
話す事もなかった だろうしね

良い使い方ができれば

楽しかったり

癒されたり

何か得るものがあるんだと
思います


ここに メッセージを
残す事だって
ある意味 手紙と
同じかな?なんて(笑)

届かない事があっても
誰か 知らない人が
返信してくれたりもしますしね

文明が 加速した分
人が 追いつくのに
時間が かかっているだけかも(汗)

なんて 思いますよ




2009/05/09 00:23 No.84

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

歌詞になりにくいってことさー

2009/05/09 14:21 No.85

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



こそ と (汗)

600超え おめでとう

ちと こちらで 伝えてみました

2009/05/14 01:05 No.86

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

オババの携帯、着歌は通話が沢田研二の勝手にしやがれ
          メールがガロのロマンスなのらー
しっかり70年代してる つい、歌を聞いてしまいОKボタンを押し忘れてしまう

2009/05/15 12:37 No.87

KAZAHITO ★p6cAVw61R9Y

 来たよ。

落ち着いて素敵な会話が続いて、とっても楽しく読ませてもらった。

 70年代、80年代、語りだすときりがないけど……

 まず映画をひとつあげるなら『卒業』 トータルで観た回数10回は越えた。サイモン&ガーファンクル好きだったから、音楽先行でのめりこんだ映画だったかも。

 その頃って、社会が熱いっていうか、時代が躍動していたよね。ただ70年代に入ってからは、学生運動も地下に潜行していって、若者が挫折感を味わった時代でもあったけどね。

『いちご白書』も学生運動の映画だったし、『戦争を知らない子供達』『学生街の喫茶店』も、歌詞に出てくるように、ロングヘアーをカットして社会に巣立っていった、変遷の時代だった気がする。

『いちご白書をもう一度』って歌詞は、失ったものへの郷愁だった気がする。

2009/05/17 15:27 No.88

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

いちご白書をもう一度はジュニアがはまっててリピートするんだ
時代背景のことは絶対わかるはずないから雰囲気だけで気にいってるのかなー

そう、風さんの言う時代の若者のスタイルを見て早くオトナに早く大学生になりたいって、早く喫茶店で語りたいってー
小学生低学年の私はそのファツションを真似ていたかもー

2009/05/18 20:35 No.89

龍人@draperson ★FO6/FIdc38Y

 愛里棲さん、こんばんは。
 先ほどの詩人版のレスで、勝手に愛里棲さんの敬称を略してしまいました。
 ようは忘れただけです。ごめんなさい。
 今もお笑いブームですね。
 私は、詩と同様にお笑いを聴く事も、歴史だけは古いです。
 漫才だと、てんや・わんや、いとし・こいし、ダイマル・ラケット、人生幸朗・生恵幸子などが渋いと思っています。
 いとし・こいしは、かなり後まで健在でしたが、他の方々は、どちらかというと、60年代が中心ですね。
 現役では、大ベテラン順子・ひろし、その他では、のいる・こいる、遊平・かほりなどのファンです。
 かなり異色の話題になってしまいました。
 失礼致しました。
 
 
 

2009/05/19 01:20 No.90

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

そうだなー、私の記憶でお笑いを辿るとレッツゴー3匹、牧伸二、ケーシー高峰
が浮かびました
あとハリセンを使うのうわっ名前思い出せない
漫才ブームやひょうきん族当たりは好きじゃないなぁー感覚的に自分より若い世代のお笑いの気がする
芸人って呼ぶのが好きじゃない、人を貶めたり自虐的だったりする者も含めてそれが芸なんだって気がしない
悪ふざけも含まれてる気がしてー一応お笑いの人達って呼ぶんだー

2009/05/19 08:32 No.91

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

時代の特異性って呼ぶのだろうかー
お笑いも歌も質の違い、種の違いー分析出来ないけれど

時代が暗いからお笑いが流行るって言うけど私はそう感じていない
果たしてそれが奇をてらって笑わせてるのか、笑われてるのか
もう わかんない

時代の渇望が歌を求めるって阿久さん言ってたけど若い子が求めてるのー
もう わかんない

2009/05/21 00:44 No.92

ぽるこ ★DOCOMO-DLm/i1JfKoE



少子化が進んでるからじゃない?
(汗)

おじいちゃん おばちゃんには
下手くらいが 可愛く見えたり
上手ければ 驚きにもなるだろうし
上手いの 背景を
深読みして 涙したりするんだ
ろうしね


2009/05/21 00:52 No.93

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

そして私達は渇望する70年代の歌をもっと
蘇れプロの歌手達、プロの作曲家、プロの作詞家達よー

2009/05/21 01:26 No.94

愛里棲 ★Lw9tq.r5aGQ

70年代ーノスタルジー                              街の風景

学校へ行く交差点、横断歩道で笛を吹いて毎日渡らせてくれたおまわりさん
街の安全の象徴なのに今はとても冷たい

でぶっちょの円柱形の赤い郵便ポスト ラツパ吹いてる豆腐やさん 鐘を鳴らす焼き芋屋 酒屋さんは注文とって家を回ってた
カードに変わる前の公衆電話     さお竹屋 チンドン屋もいた

どれも詩なる絵になる風景だった

原っぱでーイナコ゛や赤トンボの大発生もあった 正月にカルタ、双六、福笑い、羽根突き、凧揚げ
                       まだやってた

泥んこになってたザリガニとり ただ何となくそこにいた ザリガニなんか好きでもなしつかむことも出来なかったのにー

2009/05/21 13:57 No.95

木の葉 ★a.D/NoQcjEk

こんばんは。映画の話しましょうか。70年代。80年代の。
      私の邦画デビューは(ゴジラ対ギドラ)題名こんなんだっけな。
      ピーナッツさんが出てて、ものすごく怖いと思った怪獣映画だった。
      子供でも怖がるんだからたいした映画だと思う。
      洋画デビューは(十戒)です。叔母さんが洋画ファンで、全部、読んでくれたの。
      今 こんなことを映画館でしたら、ブーイングがでそうだ。(うるさい!)て言われるだろう。
      海がぱかっと割れるシーンは、おおっと子供ながら感動でした。
      (俺たちには明日はない)なんか、すごい気持ちの悪い映画で、今見る映画のような小気味のよさなんて
      ない。実際 嫌な映画だよなと思った。題材は、銀行泥棒だから。昔の映画というものを創る監督は
      ものごとの道理をわきまえてるから。感動できるんですよね。
      (マイフェア・レデイ)これもリアルで見た。おばさんに連れられて。オードリーは。本当に正直な
      女優なんだと思う。(私は歌えないのよ)て顔をしてて、痛々しいから。
      ローマの休日ができたのも、こういった正直な女優だから。皇女になれるのね。
      (小さな恋のメロデイ)これを、梅田の新聞の散らかっている映画館で三回も連続で見た。
      すごい可愛い話だったけれど。これも、哀愁があったなあ。
      アラン・ドロンが好きで(ゾロ)まで、見てた。
      話 終わらないなあ。
      見たい映画のないときはステーブ・マックイーンの映画を見た。
      いつも面白いんだけど。ファンにならなかったのはなぜだろう?
      タワーリング・インフェルノのように、最近は模型の船作るような映画見たことないなあ。
        

2009/05/23 23:55 No.96

龍人@draperson ★bkGri5GLEj6

愛里棲さん、こんばんは。お邪魔致します。
>>91>>92は、私も殆ど同感です。
最近のお笑いでも納得できるものもあります。
でも、おっしゃるように、人を貶めたり、自虐的だったり、悪ふざけだったり。
これはちょっと……というものが多いです。
これらのうりは殆どワンパターンであり、単に妙な言い方やかっこうです。
テレビCMで使われるワンフレーズだけが良い曲のパターンに似ています。
流行りも早い、飽きも早いのも頷けます。
ある意味、大変失礼ながら消耗品的なんですね。
これじゃ気の毒だし、本当の芸は育たないと思いますよ。
芸だって、人間としての総合力が、必要だと思います。
ちなみにハリセンは、チャンバラトリオだと思います。
チャンバラトリオ、レッツゴー3匹、牧伸二は、私も好きです。
宮川左近ショウ、玉川カルテットは、レベルが高いなあ。
挙げれば切りが無さそうです。
また、お邪魔致します。
失礼致しました。

2009/05/24 00:48 No.97

KAZAHITO ★p6cAVw61R9Y

 笑いと映画という点では、チャップリンの映画が好きだった。1923年以後世界的に有名になって公開された作品はほとんど観た。

 中でも独裁者とか街の灯りは凄く好きな作品

喜劇で風刺しながら 当時の破滅へと向かっている戦争の愚かさと戦ってたと思う

独裁者は特に ヒトラーがモデルだったから 映画製作当時はかなり逆風が吹いたみたい


 最近 日本には喜劇がなくなった気がする

松竹新喜劇も藤山甘美がいた頃は 泣き笑いの世界が心を打ったけど……

吉本新喜劇は 岡八郎の頃は 馬鹿笑いしてた

今も面白いけど ギャグに偏りすぎてるから せっかくのいい役者がもったいない気がする

 

2009/05/24 18:55 No.98

木の葉 ★a.D/NoQcjEk

藤山寛美さん ビデオが出てるけど。へとへとになったころのしか、レンタルできません。
       あの前十年くらい前のがせめてビデオになっていれば・・と
       いつも思うんです。爆笑王は言いました。(水に絵を描いているようだ)と。
       そんな刹那な芸人の残されたビデオは未完成ぽい。
       らしい 感じではあります。

2009/05/24 20:22 No.99

KAZAHITO ★p6cAVw61R9Y

藤山寛美だったね

漢字間違って 甘美になってた。ごめんなさい。


 確かに若い頃の藤山寛美の喜劇は 勢いがあった。これでもかというぐらい、台詞をかぶせて笑いを誘うんだよね。それに人情喜劇だったから、見終わった後、心に残るというか、清涼感さえ漂っていた気がする。

 ビデオのない時代だったけど、テレビで放映されてたから、修正してDVDで出してもらったら、叉観れるのにね。

2009/05/24 20:59 No.100


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

 
 
レスが2000件を超えました。
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>