Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(88) >>

君や知る 南の国

 ( 中高年掲示板(老) )
- アクセス(1261) - いいね!(3)

Mignon ★lwuD1BWYH0_m9i

「君や知る 南の国」    森 鴎外 訳


 レモンの木は 花さき  くらき林の中に

 黄金色の柑子は     枝もたわわに実り

 青く晴れし 空より   しずやかに風吹き


 ミルテの木は しずかに

 ラウレルの木は 高く

 雲にそびえて立てる国を 知るや かなたへ


 君と共に ゆかまし。

1年前 No.0
ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (38件) | 最新ページ

Migunon ★gvXJfumdgt_m9i

あかねさん おかえりなさい!

フィンランドは どんな季節でしょう?イングランドの場合は7月でも 真冬のセーターが必要でしたが8月はどんな感じなのか?想像できないです。

ネット情報では「夏は暑い」けれど 湿度が低いから爽やかだとのことですし「白夜」の時期だという事ですが 今が「夏」かどうか?解らなくて。

ロシアに行った友人は「白夜」に感動したと言ってました。行ってみたいものです。

日本の夏は暑いですが ほんの10年前はこれほどでは無かったです。地球全体が暑くなっているようですね?

台風20号の被害は まだ解決しないのに 明日はまた「大風」だというので血圧が上がっています。「栗」は60年物で 大変おいしいですし 一本の木から50キロほどの「くりの実」が収穫できたのです。お友達や親せきへのプレゼントとして活躍しましたが 今年からは しばらくは贈れないですね。

今日は「早生栗」が少し 収穫できましたので 博多の友人に送ります。

あかねさんは「栗」を召し上がりますか?

さて!フィンランドと言えば「ムーミン」が生まれた国だったのですね?忘れていましたよ!私は「ムーミン」という物語が大好きです。

あかねさんと出会えて 本当に良かったと思いまして さっそく「ムーミン」の絵本を取り寄せることにしました。本当は動画を観たいですがただいま我が家のDVDは故障中です。

パソコンでも観られるのでしょうけれど 絵本を楽しむ予定です。

「ミニトマト」は今年は 不作ですね?梅雨が短くて 猛暑が来たので「病気」になったようです。我が家はそれでも よく育ったほうで道駅の出荷を支えています。

「ナス」が育ったという事は ありがたいですね?「秋ナスは 嫁に食わすな」と 言い伝えられるほど味が良いですね?

家では「ピーマン」がたくさん実り始めました。「ニラ」「ピーマン」「みょうが」「ミニトマト」のシーズンです。


これからの野菜は「白菜」だけを 育てています。「すだち」「ゆず」が来月あたりには収穫できると思います。

猛烈な 雨と風に襲われるようです。あかねさんも十分に気を付けてくださいね?

10ヶ月前 No.39

Migunon ★gvXJfumdgt_m9i

さて!オペラ・ハウスの思い出は これくらいのものだったろうか?因みに 私が「ドン・カルロ」を観ている時間に 娘は一人で「シュテファン寺院」で行われたコンサートに行っていたらしい。

お互いに好きな事をして過ごした夜だった。

「楽友協会」の記憶はすでに書いたかどうか?もう 解らなくなってきた。帰国前に「モーツアルト・チョコレート」を買ってきてもらった。

帰国の時の記憶は まったく忘れている。「関空」に着いたとたんに娘は 二人のトランクを宅急便で送る手続きをして さっさと帰ってしまった。

ショッピングの愉しみが無くなってしまったら 親でも子でもないという感じがして 寂しかったが 帰宅することに必死だったような気がする。

シャトル・バスの中で 珍しい事に 知人に会った。彼女は「スペイン」からの帰国だという。英語が通じないから パック旅行にしたそうな。

こういう 偶然もあるものか?とおかしかった。この調子なら 海外で知人に会う事もありうる感じだった。でも それ以来 私は国内旅行もしていない。

10ヶ月前 No.40

Mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

あー!今日も雨降りだ。先日播いた 種は発芽しているのかどうか?確かめたいけれど 雨の中を山登りするには 体力不足だ。昨日は 疲れた体を ビタミン補給ゼリーで立て直して ピアノレッスンを受けた。一曲は仕上がり 二曲目はあと一回で仕上がる。三曲目は丁寧なご指導を頂 充実して帰る。

新曲も譜読みに入り 順調なのだけれど ペダルが堪えて腰の痛みに悩まされる。朝一のリハビリに行けば 簡単に回復するが それもおっくうである。午後2時半なら 簡単にリハビリできるから それまではだらだらして過ごすほかは無い。掃除もしたくないし、食事の用意も嫌なので 困る。

家族皆がこんな状態だから まったく困ってしまう。

話し相手は無いし、ここで愚痴を言いたくなかったけれど 他にスレを立てるわけにもいかないから 今日はお許しいただこう。

わずか二日の停電でも 強いストレスがかかったのだから 被災された方々はいかばかりかと思うけれど 何も応援できないし、裏山の惨状は自分たちで解決しなければいけないのだけど それも 少しも進まないし、投げやりになってしまいそうな気分。

中学生の孫でもいたら 賑やかだろうと思うけれど それはそれで ストレスになりそうで、現実化は望まない。

さて これだけでも 気分は良くなった。せめて 食事造りでもしてみよう。そのうちに 空も晴れるだろうから。

10ヶ月前 No.41

あかね @airingo47 ★iPad=PMsz0EmTxH

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

9ヶ月前 No.42

Mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

あかねさんへ

こんにちは!アカウントにログインというのが出来なくて せっかくのレスを拝読できません。すみません。


この頃は 気力が落ちたのか?旅の記憶が 書けなくなっています。それで 他の「死刑」をテーマにしたスレを覗きました。いまどき珍しく闊達な意見交換ですので 魅了的ですが 内容は専門的過ぎて 理解できません。それに 議論なのか?喧嘩なのか?解らない状況でした。でも ポンと意見を入れたところ 二人の男性が相手をしてくださって 少し楽しみました。でも 疲れます。「またおいで!」と言われましたが 当分は下手理想です。

9ヶ月前 No.43

あかね @airingo47 ★iPad=PMsz0EmTxH

ミニヨンさんへ

こんばんはー
死刑ですか…重い議題ですね
あかねも法学は民法のみなので、刑法は全く分かりません(^_^;)
あまり重たい板はあまり行かない方が良いと思います。
ミニヨンさんは博学ですが、しかも畑違いなのはかなり疲れると思います。

旅は良いですね( ´ ▽ ` )ノあかねはデンマークとかベルギーが結構好きです。
イングランドも行ってみたいです。ストーンヘンジも観たいですね( ´ ▽ ` )ノ

9ヶ月前 No.44

Mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

あかねさん  こんばんは!

そうですね?もう二度と参加できません。今は「喧嘩」みたいに感じます。何してるか?わかりません。


「ストーンヘイジ」って イングランドにもあったとは知らず 私はすぐ近くを旅していました。「ハリー・ポッター」の撮影に使われた「コッウオルズ」からロンドンに帰る途中に「バース」という温泉街に立ち寄ったのですが まさにこのコースは「ストーンヘイジ」の観光コースだって!!

不思議な歴史を持っているようですね?地下には「神殿」などの建築物が埋蔵されているとかですから あかねさんにはもってこい!の場所ですね?

ロンドンからは「シャトルバス」が出ているようですが 国際免許をもって自由に行ってみるのもお勧めですよ。でも!バースでは 駐車違反で罰金取られましたけど。

本当に 世界にはたくさんの魅力がありますね?

9ヶ月前 No.45

Mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

連続台風のストレスが原因なのか?落ち着きのない暮らしが続いている。

そんな中 20代半ばの青年と息があって 楽しく過ごしていたけれど どうしても乗り越えられない壁がある。

それは 年齢差。まだ 今のところは推定無罪。でも まもなく行き詰まるだろう。

相手も 気に入ってくれているだけに このまま無難に過ごしたいけれど。

無理は してはいけないと。

9ヶ月前 No.46

あかね @airingo47 ★mjR1EyGwi9_mgE

ミニヨンさんへ

今日は暑いですねー(^_^;)久しぶりにエアコンをつけました
イギリスって面白い国ですね。
イングランド、スコットランド、北アイルランド、ウエールズ
の連合王国って世界中探してもイギリスだけですねー

よーく調べたらモルドバとかスペインなんかにも自治領があるんですね。
民族の問題は解決しづらいのでしょうねー
台湾も多民族のようです(^_^;)
日本もアイヌがありますねー

9ヶ月前 No.47

あかね @airingo47 ★mjR1EyGwi9_mgE

低気圧は精神に影響する。らしいです。
あかねには関係ないのですが、人によっては様々に作用するらしいです。

らしい。ってだけであかねは医学部でもないので断言が出来ませんが。そうらしいです(^_^;)
工学部なので計算とかは得意ですが、あとはさっぱりです(^_^;)
日々努力はしますが、日本語は難しいです。

9ヶ月前 No.48

Mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

あかねさん お久しぶりです。お元気そうで何よりです。

日本の場合は「沖縄」が一番 解りやすいですね?もともとは「琉球王国」だった国を「薩摩藩」が統合して 太平洋戦争後は日本政府が沖縄をスケープ・ゴートにしたので「アメリカ占領下」に置かれましたからねえ?

日本政府は 100年たっても 200年たっても 「沖縄」を「日本」とは考えないですね?愚かな政府と国民です。

「民族意識」って 「ウエールズ」では ひしひしと感じました。カーディフ城での晩さん会では 「ウエールズ国家」をスタンでイングで斉唱するんですよ。それは 気高い感じがしました。スポーツの試合では君が代を誇り高く斉唱しますね?あの感じです。

「沖縄」の人々は君が代は詠えないと思います。

もっと いろいろな国を旅してまわり、歴史を学んでおけばよかったと思います。あかねさんはこれからですね?

「工学部」ですか?難しいですね?建築や土木や車の製作。宇宙旅行のシャトルなんかもそうですね?いいですねえ?

もしかすると 海外留学もありますか?

9ヶ月前 No.49

あかね @airingo47 ★iPad=Tz1xX4tG66

ミニヨンさんへ

こんばんはーご無沙汰してます。
沖縄ですか。薩摩藩って現在の鹿児島県ですねー
江戸時代って不思議です。一つの国家であっても薩摩藩とか土佐藩なんて
維新の時に徳川家に反旗を翻してますもの…同じ日本なのにって思います。

イギリスのサッカーの試合でもウエールズ、スコットランドって国旗が色々と違うのには
すこーし驚きました。
そうそうドイツもバイエルンはちょっと異色のようです(^_^*)
留学もしてみたいですねー( ´ ▽ ` )ノ短期留学でイギリスとか行ってみたいです。

8ヶ月前 No.50

Mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

あかねさん おはようございます!

しばらく ご無沙汰しました。家業が一番忙しい時期でしたし、バイトでは契約会社がバイト料を未払いという事件が起きました。その会社は 中堅でもない小さな会社ですが 東京本社で大阪、神戸に支社があって それなりに良い感じでした。ところが 社長さんと息子さんが 会社のお金を横領したという事で銀行が口座を閉じてしまったそうです。

そういう事がありまして 二か月間は不安を抱えながら バイトそのものは継続しなければいけませんし ただ働きになるかもしれないし、、、などと 悩み多い時期でした。

11月からは あたらしい会社が引き継いでくださいますので 安心して働くことが出来ます。5人のメンバーのうち 男性が一人。その人と私が70代です。あとは 50代前半と60代前半。こうなりますと 70代は肩身が狭いです。もちろん 他の職場では断られる年齢ですから 無理はありません。

私の場合は 週に一日だけ 足腰の鍛錬と 少しの社会復帰を兼ねているのですが、ほかの人はそれなりに暮らしを指させるだけの働きなので、より不安だったっと思います。

さて!明治維新は日本における「革命」だと言われています。300年に及ぶ「徳河家」の「鎖国政策」に対して 国外からは「開国」を迫る動きがありましたし、長期政権は腐敗するばかりでしたから 国内の優遇されない「長州」「薩摩」「土佐」などが 「開国」と「近代化」をめざして 活動していました。

もともと 徳川家康が戦乱を抑えて国を統一したわけですから それなりの功績があるのですが、家康は織田信長と違ってモダニズムに欠けていました。

最初は 国々を平和にするという目的が やがては徳川のためにだけという私利私欲な政治になったというわけです。


長崎だけは 開港されていましたが これもやがては アヘンや貴金属などの密貿易に利用されて 徳川の腐敗を加速させました。

このあたりの歴史は 興味深いことがたくさんありまして 日本の歴史の宝庫かと思いますが、なかなか よめないまま年を取りました。


さて、ウエールズやスコット・ランドの国旗は 確認できなかったです。残念です。バイエルンは元のヴァイマルの事でしょうか?ヴァイマル公国と言って独立国家でしたね?ゲーテが愛した国でした。

今日は 寒いです。話し相手がいないですし 体を休めなくてはいけませんし、何とも うすら寒い気持ちがする朝でした。

8ヶ月前 No.51

あかね @airingo47 ★mjR1EyGwi9_mgE

ミニヨンさんへ

ごめんなさい、ご無沙汰しました(^_^;)
日本の老後は厳しいものがありますね。他人事ぢゃなく
更に数十年ごには年金受給額も下がったり70歳から支給になったりしそうです(^_^;)

鎖国政策・・・徳川家がやったあれですねー
すこーし調べてみましたが、1600年代には他の国にも日本人街があったようです。
とくにベトナム?タイ?のあたりでしょうか山田長政という人が書籍にでてました。
どういった活躍をしたのかは分かりませんが、海外に住んでる日本人の為に活躍したみたいです

アヘンは悪い評判ばかりです。三角貿易で・・・やめておきますね(^_^;)
どの国にも知られたくない恥部がありますからねー

ウェールズの国旗はドラゴンみたいでしたよー
イングランドは赤の十字でしたー

スコットランドも調べてみますねー(*^_^*)

8ヶ月前 No.52

mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

あかねさん ご無沙汰してます。

スコットランド・国旗は見つけました。青地に白いクロスでした。守護神のアンドロイズが処刑されたイメージとか?欧州はこうした 歴史が多いようですね?私は いまだに歴史が解りません。本当に困ったことです。

久しぶりに「台湾」に行ってみたいという気持ちになりました。でも 予算の都合で来年の年末から新年に向けて 計画することにしています。

もう 20年も 旅行していませんから 果たして行けるかどうか不安です。でも きっと 楽しむことはできるでしょう。

一年かければ 歴史も学習できるでしょうしね?

先日は ノルウエイの映画を観ましたよ。雪ばかりでした。主人公は「雪上車」の運転をされていて 事件に巻き込まれたという感じですが、それはそれは 白一色でした。

雪国は 大変です。暑いのも 考え物です。

6ヶ月前 No.53

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

少しだけお邪魔します・・

私の知らない世界をいっぱい旅していらして羨ましいです・・

私もお正月は南の島にでも行きたい気分ですが・・親戚に行きます・・一年に一度のみんなで顔見せ・・

お土産をあちこち・・金欠病が・・

6ヶ月前 No.54

mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

宿題さん こんばんは!

いえいえ 他の専門的な話題には全く 付いていけません。あかねさんはとても頭の良い人ですので 刺激を受けています。

ご親戚まわりですね?うらやましい事です。私は兄弟が居ませんから 親せき付き合いもありません。寂しいものです。

ですから 旅行を楽しんでいましたが、交通機関も変化が激しくて 一人旅は不安です。どうしたものか?

また お気が向かれたらおいでください。おもてなしも出来ませんがお待ちしています。

6ヶ月前 No.55

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignonさん

何年か前に普通の日に図書館に言ったら・・定年退職おじさまばっかり・・

おじ様たちって居る所には居るんですね・・

旅行者は外国人ばっかり・・

6ヶ月前 No.56

mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

宿題さん

定年後のおじさまほどお邪魔なものはありませんからねえ?家から追い出されて、企業戦士には友人もなく、夏冬快適な居場所は 図書館ですね?

振り返れば キャリアウーマンを投げ捨てて 結婚などしなくても 定年後は図書館友達で事足りたのではないかしら?と 思うこの日ごろ。

そうですね?この頃は 普通に中国、ブラジル、韓国、アメリカ、マレーシアなんていう国の人に出会いますね?

多国籍国家になるのかな?

6ヶ月前 No.57

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignonさん

本屋さんはまだ若手のお兄さんばかりが立ち読みしていて・・

本は男の人が多いですね・・

結局はおばさまやおばあちゃんがいっぱいのスーパーしか行きません・・

6ヶ月前 No.58

mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

スーパーと言えば「イオン」が大好きです。カフェもあって それなりにレトロ感もあり、おばさまもいらっしゃっていい感じです。

コーヒー&アップルケーキが私の定番です。気のせいか?セブンやファミマのコーヒーのほうがおいしいと思いますが 雰囲気を楽しむという事で。

若い頃は「喫茶店」が待ち合わせ場所で 必ず「レスカ!」って 注文してました。「レスカ」は「レモンスカッシュ」のことです。今は もうないのでは?

有線から流れる フォークを楽しみながら コーラスの話をしたり 星の王子さま 愛と死を見つめてなどなど 話題は山ほどありました。

今は 話題がありません。 旅行の話は浮きますし 家族の話は避けたいですし、悩みどころです。

6ヶ月前 No.59

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignonさん

親戚の人がイオンの株を持っていて割引がすごいらしいです・・

私は株も10万円からあるからしようかなぁと父親に言うと西鉄の株を一番安い時に売って損しているので株は運が悪いと反対します。

バスが全部無料で乗る祖父の株を売ってしまった父親です・・

何故絶対に株に手を出さないのか・・

父親でさえしない株を私がするはずありません・・

しかしお店関係の株をする人は多いですね・・

6ヶ月前 No.60

mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

宿題さん こんばんは!

「株」ですか?このところ 下落続きですね?2万円を割り込んだとか?どこまで下がるのかなあ?2007年に大きな損失を出したので 二度としません!下落すると「買い時」だと 思い込むんですが 相場には何が起きるかわかりませんね?

「イオン株」は20万ほどらしいですね?「オーナーズ・カード」がいただけて買い物するたびに3%割引ですって!株価は順調に成長しているそうですから人気があるそうです。一株で3%ですから10株持っていれば30パーセントの割引き?そんなことは無いのかな?

10株持つためには 200万の資金が要りますし、100株持つには 2000万となると 十分な資産が無いと無理です。日産のゴーンさんでさえ損失を日産に押し付けていたほどですから 資産が大きければ 損失も大きいと言えますね?

ご親戚は お金持ちですね?うらやまし!!

6ヶ月前 No.61

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignonさん

他にも別の叔母さんがお金持ちなので株主優待のマクドの無料券を山ほど貰うらしいです・・

私はマクドをもう10年以上食べていません・・フライドポテトで喉がエヘン虫のイガイガアレルギーになるのです・・

年をとってあんなに好きだったポテトチップスまでアレルギーイガイガ喉になってしまいました・・

しかし家庭菜園のじゃが芋で手製のフライドポテトでは何ともないのです・・

市販のポテトに添加物が入っているのでしょうか・・

市販のもので耐えられない・・虚弱体質になってしまって悲しいです・・

6ヶ月前 No.62

mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

「マクド」ですか?山ほどの無料券!よほどの株主ですね?山ほどの無料券をダフ屋に、、、。いじましいか?

私もフライド・ポテトはダメですね。でも体調によってはポテト・チップスを爆喰いします。私も アレルギーいろいろですが「油」が良くないかもね?

私は「マクド」は年に二回程度です。家から遠いです。

一番のあこがれは「ANA」と「JAL」の株です!格安割引きで 旅行したいです。友人は「ANA」の整備士なので、家族は一割で旅行できるんです。

でも 株が高いから 株を買うお金で旅行ができる。

お金持ち うらやまし!!

6ヶ月前 No.63

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignonさん

父親のお友達が「JAL」のパーサーだったのですが癌で闘病してから話を聞きません・・

私の同級生にも昔で言うステゥワーデスさんになった人がいます・・たぶん顔とスタイルで合格した?

私は今フェリーに乗ってみたいです・・

九州から四国とか

熊本県の島原行のフェリーで跳んでくるカモメさんに餌をあげたりしたいです・・

6ヶ月前 No.64

mignon ★ZqnEOEedkD_m9i

宿題さん  こんばんは!

ステイワーデスさん 懐かしい響きです。いつから「キャビン・アテンダント」になったのでしょうか?「CA」になった人と なれなかった人がいるんです。ごく 身近に!

なった人は美形&語学堪能でした。なれなかった人は「体力不足」が原因でした。顔はそこそこでしたが 語学は確かなもので、その後商社勤務をしました。

もと「CA」は資産家の息子さんと出会って アメリカでおこちゃまを産みました。息子さんが家業を継ぐために帰国されて 滋賀県でお暮しです。

なんと!アメリカで生まれたおこちゃまは 幼稚園児なのに「英検2級」にパスしたそうです。ちなみにそのご家庭はすべてイングリッシュだそうです。

知能は進化するものです。先々どうなるのか?楽しみです。

フェリーねえ?「日本商船株式会社」でしょうか?さきの高円宮絢子さまのお相手 守屋慧さまがお勤めの会社ではないでしょうか?

ご親戚の株を 確かめてぜひ「フェリー優待」をご利用くださいませ。

私は「大阪」ですから「小松島港」から四国へフェリー旅をしたことがあります。夜になると「海ほたる」がキラキラしていたのを覚えています。

「島原」いいですね?長崎も鹿児島も行きましたけど「島原」は子守歌しか知らないです。カモメが船に近づいてくるなんて 素敵じゃないですか?

「カモメのえさ」はお魚でないの?

6ヶ月前 No.65

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignonさん

この掲示板は大阪の人が多いんですね・・

島原は地獄温泉がありますから・・地獄は避けて通ります・・

地獄って名前じゃなかったら土地を買って住み着きたいですね・・足腰の痛みが無くなります・・

島原近くの小浜温泉に大きな無料足湯があります・・おじ様おば様方が多いですね・・中国韓国の方も多いです・・

フェリーのカモメのえさやりは、来年初めてして見ようと思っています・・まだ予備知識がありません・・

6ヶ月前 No.66

宿題 ★sicIy89Ne4_Tbw

mignonさん

海外に脱出しているとしか思えない人口の減り方・・

私は魔界巡りをして乗り切りたいと思います・・

良いお年をお迎えください・・

6ヶ月前 No.67

mignon ★zmqTBKKuYp_m9i

宿題さん こんばんは!

年末 鬱になっていました。片付かないし 体は動かないし 家族は疎ましいしで。今日は 何とか必要な部屋を掃除しました。でもトイレもまだですし 個室が まったくダメです。

年中 散らかっているという事が ストレスになります。

今年の 交通機関は大混乱ですね?年末に 寒波が来たのでトラブルになっているんですね?

「海外」良いですね?私も 来年は「台湾」に 脱出します。今年 行きたかったですが、予備知識が無いですし、パスポートも再発行していただかねばいけません。

家族と 離れて暮らさねば 40年以上もうっとおしい!!

部屋に 閉じこもって「子連れ狼」を全部観ました。テレビは面白くないですし、困りました。

とても 良い年は迎えられませんが 健康でありたいです。

「宿題」さんは お若いからきっと 良い年をお迎えくださいね?ありがとうございました。

6ヶ月前 No.68

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignonさん

明けまして おめでとう ございます

新年は関西の親戚に会いに行っていましたが海外に彼女がいる独身の叔父さんが一番元気そうでした・・

もう少し遅く帰っていたら今日は地震関係に巻き込まれててんてこ舞いしていたと思います・・

大変な新年ご自愛願います・・

6ヶ月前 No.69


mignon ★zmqTBKKuYp_m9i

宿題さん おかえりなさい!おめでとうと言えるのかどうか?不安な年明けになりましたね?

博多の友人は 昨年地震台風に巻き込まれて 飛行機は使えず ホテルに缶詰めでしたよ。無事に帰宅されていてよかったです。

夜なので 被害状況はわからないそうですが 停電がどれくらいか?で、明日の混乱が恐ろしいですね?

関西に来ておられたのですね?博多の友人も 一年おきにこちらに来て 京都で数人集まります。海外に恋人ですか?おしゃれなおじさんですね?

それは 新鮮な話題で盛り上がりますね?私の友人も「南チロル」で新年を迎えるという年賀状が来ました。寒そう〜!

被災された方々にお見舞いを!!

6ヶ月前 No.71

宿題 ★3TsXnx7VJG_keJ

mignonさん

独り身はふりんでもしない限り罪を作りませんが

結婚していたら家族の恨みを買わないようにしないとどんな目にあうか解りません・・

くれぐれも奥様を泣かせないようにしないとイカンゼよでございます。

せっかくの・・お正月なのに生意気言ってすみません・・

6ヶ月前 No.72

mignon ★zmqTBKKuYp_m9i

宿題さん

あれ?叔父様は不倫でございますか?私の場合は 単なる友人でございます。旅行が好きな友人たちがいまして 特に「南チロル」に行ったのは独身貴族です。毎年の正月は 台湾、ドイツ、韓国で過ごしています。一人ですから そのほうがいいですね?私も 旅行ばかりしていましたから 今年の年末は国外に脱出計画です。

因みに 私は女性でございます。

6ヶ月前 No.73

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignon さん

私お正月から呆けていますか?

叔父様は不倫なわけがないでしょう?

私もよく男と間違われますが・・mignonさんはご家族に恨まれるようなことはしていらっしゃらないでしょうから・・

男でも女でも家族を泣かせたらイカンゼよでございます・・

お正月に免じて数々の御無礼お許し願います・・

6ヶ月前 No.74

mignon ★zmqTBKKuYp_m9i

宿題さんへ

72レスの意味は理解しがたいです。冗談とも思えませんし、意味が解りません。勝手ながら 此処への来訪はお止めください。また いずれどこかで!

6ヶ月前 No.75

宿題 ★eM1n2yJmTo_Tbw

mignonさん

お気に障ること申しましてお詫び申し上げます・・

6ヶ月前 No.76

MIgnon ★MSjfNTgfLx_m9i

「うめ」「さくらんぼ」「あんず」「ゆすらうめ」の花々が 次々に咲いてそろそろ「ラ・フランス」がクリスマス・ツリーのように 白い花で覆われそうな 我が家の庭である。鬱々としていた 私の体が陽気に誘われて動き始めた。

今日は 草引きと石灰、鶏糞などで「土つくり」に励む。とは言え 一時間もすれば疲れてくるが そういう日が今年もやってきたという事が嬉しいのだ。

友人が「北海道の花見」の様子を知らせてくれた。かの地はちょうど5月の連休頃に 花見が始まるという。そして 必ず「ジンギスカン鍋」を囲むそうだ。寒さがしのげるし 同じ釜をつつくという感じになるのだろう。

「ジンギスカン鍋」といえば 私が子供時代は 花見と言えば「すき焼き」だった。大勢の人が 鍋を囲んですき焼きを食べていたが、牛肉では無く「鶏肉」だったし、家庭で飼育している「鶏」を殺して 食べていたわけだった。当時は それが当たり前で 鶏がかわいそうだとか 残酷だとかを言う人はいなかった。

戦争が終わって 食べるものがあり 皆で食する幸せに満ち満ちていた。

「ジンギスカン鍋」には 別の思い出がある。22歳ころだったか?「蒜山高原」まで スキー旅行をした。友人たち大勢だった。一夜は「津和野」の友人の実家に宿泊し「蒜山」では「国民宿舎」のような記憶がある。その食事が「ジンギスカン鍋」だった。

私は 初めての食事だったので 大いに感動した。アジは覚えていない。「マトン」が日本人の食生活に 入り込んだのは多分そういう時代からだろう。

「蒜山」ではスキーだったけれど 以後数年して 北アルプス登山の指導を受けた。以来毎年登山をするようになった。中でも小説「氷壁」に受けた影響が大きい。井上・靖さんの作品で「サスペンス」だった。が、実は 当時の私には 小説を読み解く力が無かったのだ。ただ 小説が現実にある「穂高岳」を舞台にしていることに 大変な興味を持ったのだった。

そして 小説に登場する「徳澤園」に行きたいという気持ちを抱いて 何度も「上高地」から「横尾」までの道を歩き、友人の協力を得て「穂高岳」の前にある「涸沢岳」までは アタックできた。

目の前に「奥穂高岳」があるというのに 雨が降って 計画を中止した無念な出来事が忘れられない。

最後に 職場の友人と二人で 行きも帰りも車中泊で「横尾」まで出かけたのは10月の16日だった。紅葉した「カラマツ」が 無数の針のように 私の頭上に舞い落ちてくる。私は 両手を広げてその神秘の中で輪を描いていた。

そして それが 私の登山の最終章になってしまった。

不覚にも「結婚」したからである。春になると想い、秋がおとずれると今 その時の中にいるかのようななつかしさに 胸を締め付けられる。

春と秋は 懐かしくも 切ない。けれど、夏は生きるのに精いっぱいでこういう心情から解放される。

3ヶ月前 No.77

MIgnon ★MSjfNTgfLx_m9i

そうだ!ついでに 「山の歌」を聴くのが好きだ。

中でも「いつかある日」が気に入っている。哀調のある旋律。山男の覚悟からは山と言う世界が命を奪う地でもあることをおもいしらされる。

かつての友人は 登山前日には 身辺整理をして 必ず別れを告げに来てくださった。そして 必ず無事に帰還して 山の魅力を話してくださった。

数十年たって 記憶は色あせることが無い。しかし やがて遠くない日に 私はこの世に別れを告げなくてはならない日が来る。

其れなのに「いつかある日」を 誰にも伝えることが出来ない。

この歌は ダーク・ダックスの落ち着いた声が一番良い。その「詩」はフランス人の「詩人」&「登山家」の「デイプロ」さんの作品が土台になってるという。遺言なのだ。そして「デイプロ」さんは 山で亡くなったそうな。

「母には 安らかだったと、男らしくいったと父には伝えて欲しい」と言う。

 この「詩」が好きなのだ。

3ヶ月前 No.78

MIgnon ★MSjfNTgfLx_m9i

晴れやかな 陽気に誘われて「草引き」をした。「菊の苗」を植えて 耕した畝には「石灰」を播く。わずかな仕事が とても豊かな満足を与えてくれる。「白菜」には「ハナ」がつき、それを摘んで わかめと和える。ねぎも収穫して「ねぎやき」を作る。こうして 自作の野菜が美味しいのも春の嬉しさだ。

ダーク・ダックスの「いつかあるひ」を何度も聴く。すると1999年に「上高地コンサート」をしている様子がユーチューブで観ることができた。「母の介護」と息子の受験で 我が家は大騒ぎだった頃だった。

なつかしい「上高地」でなつかしい「ダーク・ダックス」と再会したかった。

これから「上高地」まで行こうとは思えないが ただ一か所、行ってみたいところがある。それは「白馬」だ。

3ヶ月前 No.79

MIgnon ★MSjfNTgfLx_m9i

真冬に 逆戻りする低温の中で「ラ・フランス」はますます開花に近くなっている。白い花を観ると この田舎に来て厳しい寒さに心侘しく、山に「こぶし」の白い花を見つけると 息を吹き返すような嬉しさを感じた日々を思い出す。

幼かった子供たちは どんなにか 寂しかったことだろうか?繰り返し あの幼い子供が孤独に耐え、寒さを耐えたことを思い出す。無理を言う事もなかった。どうして あんなにがまん強い子供だったのだろう?

今日は 天皇の結婚記念日。昨日は 父の命日。そうだった このめでたい日は 父も母も喜びに満ちていた。母の嬉しい声は 家じゅうに幸福を満たしてくれた。母はソプラノの持ち主だった。声には 張りとつやがあった。幸福と不幸は声で聴き分けられた。

どうやら 私も遺伝したようだが。

お二人の ご成婚はテレビで観た。しかし!私の記憶では 我が家は私の受験までは テレビを買わないはずだった。1961年に私は進学した。ご成婚はその前では無かったろうか?記憶があいまいだけれど 確かに私は テレビの映像を記憶している。とにかく「美智子様」が美しかった。

婚約時のお言葉もしっかりと覚えている。母は「美智子様のようなお相手を見つけなくては!」と夢を抱いていた。進学後の猛烈な日々を 私は一人で耐えた。これは 誰にも言えない。母は母で 私は私で耐えたのだ。

奇しくも 大学を卒業したばかりの青年の婚約者にと 良いお話が持ちこまれた。銀行の支店長さんが仲介してのお話で 申し分なかった。しかしながら 母はにべもなく断った。「美智子様のように、、、」という 妄想が働いたのではなかっただろうか?

それから 4年後に父を突然に失うという事は 夢の中を生きている母には 予想出来ない事だったに違いない。

「美智子様」は 困難を乗り越えられて 使命を全うされた。ご両親のご心配は深かったことだろうが 美智子様を信じ、皇太子を信頼されて良かった。このお二人の 純愛は我々を励ます。どの小説にもない純愛だから。

3ヶ月前 No.80

MIgnon ★MSjfNTgfLx_m9i

「ラブ・ミイ・テンダー」を プレスリーのテンポで仕上げることが出来た。今日は月に二回のピアノレッスンだった。車で11キロも走って行く。

山のあちこちに「こぶし」と「山桜」が満開だった。子供たちを育てた家がある。母が建てた家と私が建てた家が 子育ての家だった。

周囲の風景は変化して もう10年以上は放置したまま。懐かしさとわびしさが同居する家の姿を 遠くからながめる。

その家にはピアノが置いてあるが 空き家にしてから数年でカビが出てしまった。もう 疎のピアノは弾けない。

先生のピアノはドイツ製のグランド・ピアノで その音色はまことに美しい。だが 弾くのには体中の力が必要で、一時間のレッスンが終わるとあちこちが痛くなる。

「プレスリーのテンポで引きますわ」と言うと 先生は「英語で歌うというプロジェクトを立ち上げるから」とのお誘いがあった。

英吾は好きだし、曲も長年の趣味だから 楽しいだろうが きっと 疲れるだろうと思うと迷いが出る。

まずは「プレスリー」を練習してから 判断することにしよう。

3ヶ月前 No.81

reiwa ★MSjfNTgfLx_m9i

ある「医学生」と5年ものお付き合いをしている。大きな病気をしたという事で それも命に係わるそうだ。医療の力を得て 一命をとりとめ 勉学に励んで 見事「医学生」になりもう3回生だ。

休みには わたしを訪問してくださる。「山の話」に新情報を聞かせてくださった。

懐かしの「徳澤園」まで 車で行けるそうだ。「河童橋」から4キロの道は 歩けないだろうと言うと すかさず「今は障害のあるひとでも行けるようになっているよ」と教えてくださったのだ。

だが、そうなると風景は変化しているに違いない。行くか?行かないか?早く決めなければ 時間が無い。

先日の朝 車を走らせた。南方向から帰宅する途中に 北方向の山々を観る地点がある。新緑と常緑樹が緑のグラデーションを重ねて 見事な風景に思えて 絵をかきたくなった。

人生 長く生きているのに いつまでも発見することや 驚くことや 感動することがあるのは幸せな事だと深く感謝の思いに満たされた。

たとえ 環境が変化しても「上高地」に行けば 先日のような経験が待っているかもしれない。そう思うと「穂高」が見えるような気がする。

2ヶ月前 No.82

reiwa ★MSjfNTgfLx_m9i

穏やかな気持ちである。

久しぶりに「若きウエルテルの悩み」を読み返したいと思うが 手元に本が無い。それに読み返す気力があるとも思えず。

「三島由紀夫」の解説にも興味があって検索する。

目当ての記事は無かったが 別のブログを見つけた。そして 本当に懐かしかった。

「ウエルテル」「ロッテ」「アルバート」の三人の恋を巡る確執。「熱情的なウエルテル」「理性的なアルバート」そこに「美しいロッテ」という 単純な設定だが 結果「ウエルテル」は「ロッテの拳銃」を借りて自殺する。

そこまでが大変。婚約している「アルバートとロッテ」なのに三角関係の「ウエルテル」は 恋心を抑えるために 違う土地に行って仕事に付いたりするけれど どうしても「ロッテ」が忘れられない。引き寄せられるがどうにもならない。離れることも近づくことも出来ないというジレンマ。

ゲーテも当時は20歳。こうした苦しみを抱いたことだろう。三島由紀夫は「ウエルテルを殺すことで ゲーテは危機を乗り越えたのだ」と印象的な事を言い残していた。そういうことが出来るのは「作家」なのだと。

「理性と熱情」は人間を豊かにするけれど 苦しめることが多い。同じ ドイツ文学の「知と愛」には 二人の人間の一人ににその「知」を備えさせ また違う人間に「愛」を備えさせた。

そして「理性」が「熱情」に勝るものであることを描いている。

三島は自決する。何故?乗り越えられなかったのだろうか?

2ヶ月前 No.83

Mignon ★MSjfNTgfLx_m9i

筆名変更のため。

2ヶ月前 No.84

飄風 ★l9ZYtcPnYi_Tl2


reiwa

挨拶なしで他人のスレへ入り込み、スレ主にケチつける礼儀知らずの猿が

善人ヅラしてカッコつけんじゃネェーよ。(爆(爆(爆

そのダセぇカッコのつけかただと、前のHNまでわかっちまうぜ。(爆(爆(爆(爆(爆

2ヶ月前 No.85

Mignon ★PG8IzPzckL_m9i

午前一時に根が覚めた。裏山では 動物の気配、鳥の声、遠くから犬の遠吠えなどが聞える。5時まで 時間待ちをして 早朝から収穫を始める。「実山椒」「山フキ」「木の芽」「ローズ・マリー」「薔薇」が予定だが もしかすると「菊」の蕾も膨らんでいるかもしれない。

昨日は 少し疲れてもいたので「山の歌」を聴いて過ごした。

「いつかあるひ」「雪山に消えたあいつ」「穂高よさらば」が定番。特に「穂高よさらば」を聴くと 今「穂高」を見上げながら 上高地を歩いているような気持がする。そして 遠ざかった 青春のキラキラする思い出が湧いてくる。

あれは20代の後半になっていただろうか?仕事を終えて 気の合う友人と共に 夜行列車で穂高を目指した。

名古屋までは 新幹線。そこからは中央線に乗り換えた。「雷鳥」に乗って松本へ。また乗り換えていたらしいが 記憶には無い。

バスに乗って 上高地に着くと「河童橋」まで 歩く。

偉大なる穂高が待っていてくれる最高の位置。梓川におりて 湯を沸かしコーヒーを飲む。そして そこから4キロ歩く。

白樺林を抜け、落葉松の林を見上げながら 平坦な道なので楽に歩ける。ゴールは「横尾」にある「徳澤園」だ。

夕食は「山菜天ぷら」だった。アザミのテンプラには驚いたし感動もした。のちに 外国のゲストにはこうした山菜の料理でもてなすことになる。

「徳澤園」に一泊して 早朝から狭い登山道を登り始める。

そこまでと違って 急速に高度があがってゆく。登り優先という決まりなので 多くの人が上で待機してくれているから 早く登ろうとするが、なかなか 足は動かない。日ごろは 走り回っているけれど 基本的に訓練不足だから。

登りが 継続。そこから「山小屋」までの記憶は全く消えている。しかし 岩ばかりのがらばに ゴウゴウと音を立てて水が流れる場所にたどり着くと「山小屋」が見える。

登山者が「水を飲んではいけない」と注意する声が聞える。見える水はきれいだが 山小屋の排せつ物が流されるから 危険だという事だった。

「涸沢岳山頂」には 夕暮れ時にたどり着いた。

日没を観ることが出来た。眼科に太陽が沈んでゆく様子は 登山経験ならではの風景で、飽きずに眺める。

夜は 寒い。煎餅蒲団にくるまって、眠れない。そこに「穂高よさらば」が 聞えて来た。哀調のあるこの曲は?と、布団をはね上げて 売店に行く。「レコード」を売っていたので 買った。

翌日は もう下山しなければいけなかった。二人で休むのには限界があったからだが、帰りの記憶もほとんど消えてしまっている。

大正池にある白樺林の中に レンガつくりの「帝国ホテル」が建設中だった。友人と共に「こういうホテルに泊まることは無いだろうね?と語り合ったことは覚えている。

右に 穂高を眺めながら また来るね?と 語りかけた。そして また10月に出かけたのだった。

その時の「穂高よさらば」はやがて 登山愛好者の中で愛される曲になり ダーク・ダックスや芹洋子さんなどもカバーして 今やメジャーに仲間入りしている。

あれから 半世紀が過ぎてしまった。記念日には 行きたいと願っていたけれど なぜか?機会を作れなかった。

これからは 体力不足で行けることは無いだろう。けれど こうして思う存分 思い出を楽しめることができるのは 幸せな事だと思っている。

5時20分前になった。小鳥が騒がしい。さて!起きて 山に行こうか?

1ヶ月前 No.86

Mignon ★PG8IzPzckL_m9i

イングランド旅行の中で 思い出深いことがあった。わざわざ「月と6ペンス」という名のレストランに立ち寄ったことだった。

店の名前が興味深かった。それは「サマセット・モーム」の作品名だからだった。画家の「ゴーギャン」をモデルにしたとも言われる作品なので 私はそのレストランにはゴーギャンの絵がたくさん展示してあるのだと大いに期待していた。

ゴッホとゴーギャンの違いが良くわからなかったので 確かめたい思いもあった。

店は こじんまりとしていた。そして!絵は一枚もなかった。どうして「月と6ペンス」なのか?聴いてみたかったけれど 会話に消費するエネルギーを 考えると思いとどまった。

メニューはカレーでは無い。焼き飯でもない。でもライスは使っている。アジはわからないほど不思議な料理だった。メニューを観て注文したけれど どんな料理なのか?確かめていなかった。

「月と6ペンス」とは「夢と現実」という意味とも言われている。訳者によって 解釈は違うらしい。

ロンドンで活躍していたエリート証券マンが 突然に姿を消してしまった。家族も財産も何もかも捨てて。夫人の依頼で 友人がパリまで出かけて 主人公を見つける。貧しい暮らしをしながら「絵」を描いていたらしい。

なぜ?こうした生き方を選んだのか?尋ねると「絵がかきたいからさ!」という答えが返ってきたという。

好きな事をするために 何もかもを捨てるという生き方を選んだという。この小説の面白さはこの一点かもしれない。

あこがれるけれど 選べない。たいていはあこがれるだけの人生なのだが。サマセット・モームはゴーギャンというモデルを使って実現したのだろう。

選んでも 成功するとは限らない。ゴーギャンは死んでから名声を得たというが それすら夢に終わることが多い。

でも 魅力を感じるのは 小説という不思議な世界なのだろう。

サマセット・モームには 青春の思い出もある。

1ヶ月前 No.87

Mignon ★B9HHi0X0XT_m9i

部屋の裏山から 小鳥の声がにぎやかに聞こえる。育ちざかりの子供たちに 言いきかせている風である。食事の順番を待つように言い聞かせているんだろうか?同じフレーズが繰り返し聞こえる。

「田園」とはビバルデイの曲だったろうか?こうした自然の光景が描かれた曲だったと思う。友人が出演して演奏したのも「田園」だった。ヴァイオリンを弾く友人の姿は まぶしかった。

ウイーン旅行の中で 私には苦手ともいえる「オペラ鑑賞」をした。「オペラ」はもともとチケットが取れないし、観てもわからないだろうと考えて無関心だった。

けれども ホテルは「オペラ・ハウス」の裏に予約した。そこは「カレーラス」「ドミンゴ」などが 宿泊するという老舗だった。嫌でも興味が湧いてくる。アガサ・クリステイのサスペンスドラマに登場する蛇腹式のドア・エレベータも懐かしかったし タイム・スリップしてしまう。

シュテファン寺院やモーツアルトの家、シェーンベルン宮殿や自然史博物館などの豪華けんらんとした名所めぐりをしてみるときに 必ず「オペラ・ハウス」の前を通る。

こうした時間の経過の中から 自然にオペラでも観ようかな?という気分になった。チケット売り場は英語が通じない。ダフ屋さんのチケットは高すぎる。ハウスの周りをまわっていると「裏口」にたどり着いたので 入ってみる。あそらく「フランス人夫婦」だろうか?通訳してくださった。

わたしには英語。他の女性にはフランス語で。毎日のオペラ・メニューがあるが今日のは有名では無い。明日の夜は「ヴェルデイ」だということだった。

「ナブッコ」という 有名オペラの主題歌を合唱したことがあったので「ヴェルデイ」なら観てみたい!

翌日夕方 裏口に出かけた。

猛烈な 人の流れがハウスに向っていく。その中に日本人女性が居たので「どうしたのですか?」と聴いてみる。

「人の流れについていくのが一人旅のコツ」という。その人を裏口まで案内して「立見席券」を買った。そして 流れに乗って五階に上がる。

馬蹄形の劇場は荘厳でさえあった。立見席は四畳半程度。ラッシュアワー状態だったが 舞台は完全に見渡せる見事な劇場だ。

「ドン・カルロ」が演じられた。ウイーン・フイルの演奏は美しく劇場全体を包み込んで 夢の世界に引き込まれた。

圧政に苦しむ民衆。ローマ法王の仲裁。王様の苦悩。友情と不倫。そして!民衆の勝利で幕が閉じられた。

三幕。舞台は女声合唱で埋め尽くされて 感動的な幕になった。


休憩ののち 王様の独り舞台が一幕。バリトンだけの舞台で圧巻だった。

最終章。カーテンコールが八回。カルロ役の俳優は実に誠実に答えてくださって 感動した。日本では八回のカーテンk-ルは観たことが無い。

観てよかった。

あれから20年が過ぎたが今もなお 馬蹄形の劇場に入っていけるような気持がする。すでに環境が変わっているようだが 舞台はそのままのはず。今度 行く機会がればやはり「立見席」で十分。できれば「ナブッコ」を観たいけれど。

あの日 劇場に響いたハープの音色は二度と聴けない。美しかった。

27日前 No.88
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる