Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9


 
 
カラオケて歌うは昭和の名曲No.774 だけを表示しています。

かりんとう ★PCIZI5qIX3_qEA

ふと 思った演劇は借り物 一つの役が芝居が何度も上映公演興業されるから
人の記憶は何人もの個性にて塗り替えられるのかもしれない

匂いの記憶が一度で忘れらないものになる ほどの強烈さはないと思えるが
歌唱演奏の記憶はより生々しく残るのだろうな
喩えカバー リバイバルされたとしても
その人じゃなきゃ代われない

ーて゜故人ビジネス 亡きその後にこそ稼げてしまうシステムが
あるような気か゛する
そして 寧ろその後の方が長きに知名度が広がる
ピカソのようなー

2017/09/14 10:57 No.774

カラオケて歌うは昭和の名曲No.774 だけを表示しています。
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
▼チャージ中です。
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる