Google
    
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(7)
狂気のコンチェルト [ サブ ] ●メイン記事 (12) / ○サブ記事(7)


切替: メイン記事 (12) / サブ記事(7) ページ: 1


 
 

雪夏 @noyukinatu ★Android=0KaFxoZzwc

こんにちは、せつかです。
狂気のコンチェルトをご覧いただきありがとうございます。
本編の最初でも書きましたがこの小説は戦争賛美小説なので、暴力が嫌い、サイコパスは苦手、お花畑の方は読むことをお控えすることをお勧めします。

さて、物語の内容ですが、主人公ベルセルクは、数年前に母親と父親を殺され、革命を起こします。そして現在のフランス大統領兼フランス軍総統を務めます。
その後母親と父親を殺した原因となった移民をヨーロッパに大量に入れたアメリカと日本に対し宣戦布告し、戦争を始めます。

疑問

その1
何故フランスが火の海に?

主にアメリカの空爆、たまに反乱軍のクーデターが起こり火の海になってます。

その2
いまはどっちが有利?

圧倒的フランス軍有利です。
本編で述べましたが、ここ数百年は平和で、多くの国は武器の開発や、生産をあまりしていませんでした。しかし、ヨーロッパは別。移民によるテロが多発した為に多くの武器や兵器を作っていました。

ヴィアンは何者?

一言でいうと思考回路が壊れてしまった娘です。
突然の母と父の死、戦争、兄の豹変によって、心はズタズタにされてしまいました。
ちなみにベルセルク17才、ヴィアン13才です。
13歳の子には確かに重すぎます。

11ヶ月前 No.1

雪夏 @noyukinatu ★Android=0KaFxoZzwc

アンデルセンでお気づきになられた方もいらっしゃるかな?
モチーフはhellsingというアニメです。
代表的な言葉は何と言っても「よろしい、ならば戦争だ。クリーク! クリーク!」
少佐かっこいいっすよね。
ベルセルクは少佐をイメージしてます。
違う点は射撃が上手いところです(笑)

11ヶ月前 No.2

雪夏 @noyukinatu ★Android=QiaW14Gm7E

本当に久しぶりすぎて何してたんだよ、とか。そもそもそもそも見てないから興味以前の問題とか(泣)
本当の事を言いますと、ネタが思い付かなかったのと、この小説自体忘れてました(殴

桜田さんは何者? 誰をモチーフにしたの?
ここでかくとネタバレになりますが、日本の要となる人物となります。
誰をモチーフにしたかって? 名前で考えなさい。おそらく左側の人たちにとっては、ヴォルデモート的存在でしょうwwww

6ヶ月前 No.3

雪夏 @noyukinatu ★AJ6ItjQCAb_6h7

私のイメージする桜田さんは、何があっても意見を変えない。よく言えば意見を最後まで貫ける、悪くいえば頑固者で柔軟な考えができない人です。
(プーさんかわいい)

皆さん疑問に思ったことがあるのではないでしょうか、今回の投稿で少しヒントを入れたのですがわかりましたでしょうか。
「なぜ桜田さんは海外にいたのだろうか」

支持者が「桜田さんはおかしいと思うことがあればどこにでも行って抗議をする」と書いたのを覚えてますでしょうか
そう、桜田さんは韓国に行って抗議をしてきました。
最初はいろいろやられる桜田さんでしたが、だんだんと国民が韓国の嘘に気づき声を上げていくようになります。
それを恐れた韓国政府が桜田さんを拘束、さらには賛同した国民を次々に処刑してしまいます。
それに怒った人たちが日本を攻撃し今に至る・・・と。
こう書いてみると少し韓国民が不憫ですね。

6ヶ月前 No.4

雪夏 @noyukinatu ★Android=AXs003Asf4

His father is the president of France.

おけ?

お父さんは国民も移民も平等に扱っていました。
衣食住も、交通機関も、結婚も。
なにも不平等なことはありませんでした。

でも、必ず反対するひとは出てくるのです。どんなことでも。

この一件で完全にベルセルクは移民への復讐を決めました。
次はヴィアンの物語。
(先にいっておきます。今回より見るのが辛いとおもいます)

6ヶ月前 No.5

雪夏 @noyukinatu ★Android=AXs003Asf4

書くのが一番疲れた回でした。かいた文字数なんと1098文字。
まだあるんだけど疲れたからここまでにしとく。
次かくね。
一思いに殺さないところ怖いです。
あと敢えて一番憎い人を殺さないで生かしておくのも怖い。

予告、次回も辛いとおもいます。

6ヶ月前 No.6

雪夏 @noyukinatu ★RMznfybBUc_P5K

レス修正しようとしましたがなんかできなったからこのままで行きます。

隣の叔父の家と書くと仲悪いのに何で隣に住んでんだと自分でも思ってきたのですが。
これを言わせてもらうと
「元々はあれは叔父母の家だったが半ば強制的に祖父母が移り住んできた」という設定で行きましょう。
あと叔父は父のことを本当の兄同然に見ています。
(そのうち叔父の兄が出てきますが最初にネタバレ。祖父母以上の鬼畜野郎。叔父はそいつと絶縁状態です)
ヴィアンと仲がいいのはそういうこと。
けっしてベルセルクが嫌いとか言うのはありません。叔父はベルセルクの意図を読み取っています。
次回はこの小説にしては平和な感じで行きたいと思います←これ重要

2ヶ月前 No.7
切替: メイン記事 (12) / サブ記事(7) ページ: 1

 
 
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる