Google
    
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2)
金魚すくい [ サブ ] ●メイン記事 (104) / ○サブ記事(2)


切替: メイン記事 (104) / サブ記事(2) ページ: 1


 
 

waltzing_b ★0Nyja0q9gH_J0f

初めまして。
タイピングが面倒ならBと呼んでください。それで構いません。

これって、ほめる所かなって所から書かせて頂きます。
HNが面白いですね。操ることが壊れる。
まさに自由になったと言う所なのでしょうか?
何気に機械なんかもそうなったら、爽快な気分になるのかもしれませんね。
関係ない話ですみません。

一番目の作品が面白いです。
http://mb2.jp/_ssh/1536.html-1#a
肯定というと、ニーチェですかね。そんなのを思い出しましたよ。
さて、ここで質問です。
始まりと終わりの間は、如何すればいいのでしょうか?
道行きの半ばになるのですが、
其処はヤッパリ、道行きの険しさだったり、目的点への遠さだったり
なんやかんやで迷いなんかも生じたりして、苦痛を感じる事もあると思うんですよね。

この作品を読む限り、肯定して行くのではないかなって思うんですよね。
さっぱりとして、読みやすかったです。

あと、ざっくりとしか読めませんでしたが、興味深く拝見させていただきました。
もう少しだけ、小気味よいリズム感があると
私の好みの作品もなりそうなものもあって、楽しかったです。

では、

9ヶ月前 No.1

操壊 @tukimonoda ★kIBtVXVdAz_J0f

>>1  waltzing_bさん

あーー、感想本当にありがとうございます。
操壊というのは糖質である僕の妄想からきたHNですw
今はそんなにHNに頓着はなくて、なんと言ったらいいか分からないけど。

始まりと終わりの間は如何すればいいのか、あまり面白くない返事になってしまいますけど、
waltzing_bさんの言う通り迷い続けるしかないのかなと思います。

でも始まりと終わりの間にも、始まりと終わりはずっとあるとは思っていて、
いつも迷い、いつも何かに苦しみ、何かに否定され、否定し、
という連鎖の中でも、肯定はあるのだろうと思います。
否定しようとするのも一つの肯定ですから。

詩でもありましたけど、工程にも肯定はあるのだろうと思います。

感想本当にありがとうございました。

9ヶ月前 No.2
切替: メイン記事 (104) / サブ記事(2) ページ: 1

 
 
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる