Google
    
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下
切替: メイン記事 (1884) / サブ記事(373) ページ: 1 2 3 4 5


 
 
【ALL】Chrono Apostle【戦闘/シリアス】 <サブ記事>No.92 だけを表示しています。

風神少女 @infernus☆XQ6phrzcKMtR ★F7MrHN45jw_Qi5

―世界観・用語解説―
★歴史
AD7000年を中心とし、古代や中世までをも股にかけて繰り広げられた、時空防衛連盟と歴史是正機構の闘争。
その煽りを受けて、世界政府と地球軍は壊滅的な被害を被ることとなった。クーデターにより、大半の政府高官と軍上層部の人間が死亡したのである。
時空の乱れは連盟の活躍によって修復され、世界の平和は守られたものの、統率者不在となった世界は必然的に、新たなるリーダーを必要とした。
民衆の期待が時空防衛連盟に向くのは当然のことで、現在の世界政府、及び地球軍の上層部は、ほとんどが当時連盟に所属していた者で構成されている。
以降、世界政府の推し進めた改革によって治安は急速に改善していき、経済格差も解消され始めたことで、世界は全盛の時代を迎えていた。
このまま何事もなく人類が発展を遂げていくと思われた矢先、突如として空間の歪みが検知される。それは、異世界からの来訪者が姿を現したことを意味していた。
並行世界管理協会を名乗る者達からの降伏勧告を無視した先に待っていたのは、圧倒的な破壊力を誇る航空艦隊による蹂躙。
為す術もなく破壊された市街地の景色に絶望を抱きながらも、時空防衛連盟の者達は、自らの住まう世界を護るべく、並行世界管理協会との全面戦争に臨むのであった。

★時空防衛連盟(ホームワールド)
時空の監視、保護及び、資格を持たない者の時間遡行を防止するため、世界政府が設置した組織。AD6991年に設立された。
AD7001年時点での総統はユーフォリア・インテグラーレ。時空防衛連盟は大統領直属の組織で、総統は大統領が兼任することとなっている。
固有の戦力と人員を有しているが、世界政府や地球軍とも協力関係にあり、独力では解決が難しい事態が発生した場合は、両組織からの協力を受けることもある。
ただし、中には己の邪な目的を果たさんと、組織を思い通りに動かすために様々な要求、工作を行っている世界政府、地球軍関係者もいる。
異なる時代を行き来することが可能な"時間遡行装置"の他、自世界とパラレルワールドを行き来する"並行世界移動装置"という、二つの装置を保有している。
許可を持たない者は上記の装置を使用することは出来ない。また、有事の際にはこれらの装置を用い、時代間や世界間を移動して任務を遂行する。
常時5000人ほどの職員が勤務しており、24時間体制で時空を監視している他、時空振動を観測した際には、調査のための時間遡行を行うことが許可されている。

★並行世界管理協会(アナザーワールド)
アナザーワールドを統治している組織。同時に、複数の並行世界も管理しており、現在自世界含め9つの世界が彼らの支配下にある。
協会という組織の中には、世界を統べる政府の役割と、世界を護る軍隊の役割が内包されており、政治及び敵への侵攻、防衛も協会が行う。
その統治体制は、一言で現すならば"絶対的な格差社会"である。アナザーワールドに住まう者は、第一臣民、第二臣民、第三臣民という三つの階級に分けられている。
第一臣民は上流階級であり、有力政治家や貴族、大富豪、軍上層部などが該当する。第二臣民は中流階級で、一般的な市民達である。
最下級の第三臣民は、もはや人としての扱いを受けることが出来ず、1日15時間以上の労働を連日させられ、基本的な人権すらも保証されていない。
第三臣民は協会に取っては家畜、いくらでも代わりがいるパーツも同然の存在であり、第一臣民や第二臣民にとっては、それらに近付くことすら汚らわしいと考えられている存在である。
また、魔族は人間に劣る存在であるとされ、例外を除き、全員第三臣民に属している。

★ホームワールド
時空防衛連盟のある世界。資本主義が根幹となっており、生まれの優劣に関わらず、誰であろうと人間らしい生活を送ることが出来る。
世界政府による一括統治体制であり、国家の概念はない。だが、以前からそうであった訳ではなく、AD3000年頃までは無数の国家が存在した。
基本的にホームワールドは全て世界政府の支配領域であるが、一部例外も存在する。東ラガルデール自治領などは、その典型例であるといえる。
首都はリヒトルザーン。リヒトルザーンの人口は2000万人ほどであり、世界政府や地球軍、更には時空防衛連盟の本部、大統領官邸などが集中している。
国防は地球軍が担っている。最先端の技術を取り揃えているが、前大統領の時代に開発が停滞していたこともあり、現在急ピッチで配備が進められている段階である。
そのため、アナザーワールドとは異なり、まだ戦艦は配備されていない。航空戦力は戦闘機のみであり、協会に対して軍事力面では劣っている。
全世界の人口は100億人ほどで、それら全員は階級、種族による差別を受けることなく、完全に平等な存在として扱われている。
因みにホームワールド、アナザーワールドという呼び方はホームワールド側の者達によるもので、アナザーワールド側からは"ワールド10"と呼称されている。

★アナザーワールド
並行世界管理協会のある世界。共産主義的な支配体制を敷いており、第一臣民、第二臣民、第三臣民という三つの階級が存在する。
上の階級に属する者に反発することは、基本的に許されていない。第三臣民に至っては、同じ人間であるとすら認識されない。
第一臣民、第二臣民間には昇格、降格が存在する。第二臣民であっても、優れた実績を挙げれば第一臣民になれるし、第一臣民であっても出来が悪ければ第二臣民に降格される。
第三臣民は上の階級には上がれず、どれだけ優れていても一生第三臣民のままである。ただし、上の階級の者に拾われることで昇格出来る場合がある。
首都はミゼラブルパレス。以前はクロイセンブルクという名前であったが、現在の協会会長の名前を冠するために改名された。
協力な航空艦を多数保持しており、軍事力は数多の並行世界の中でも有数のもの。地力であれば、ホームワールドを圧倒している。
全世界の人口は150億人ほどで、その内第一臣民は1%、第二臣民は4%、第三臣民に至っては実に95%という比率で構成されている。
第三臣民は出生時、または降格時にチップを埋め込まれ、管理されている。そのため、反乱を起こしてもチップで特定され、即座に始末されてしまう。



【誤表記があったため修正です】

2019/01/09 19:23 No.92

【ALL】Chrono Apostle【戦闘/シリアス】 <サブ記事>No.92 だけを表示しています。
切替: メイン記事 (1884) / サブ記事(373) ページ: 1 2 3 4 5

 
 
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる