Google
    
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下
切替: メイン記事 (1884) / サブ記事(373) ページ: 1 2 3 4 5


 
 
【ALL】Chrono Apostle【戦闘/シリアス】 <サブ記事>No.78 だけを表示しています。

永世無極召喚士 @5121☆stkO0KxpThU ★ztEbdaugmt_Ssw

名前:17代目葛葉ライドウ
読み:   くずのは
性別:男

容姿:黒一色の帽子を被り、黒いジャケットとジーンズを着て、歴代葛葉ライドウを襲名した者に受け継がれてきた黒マントを羽織る。黒づくめの服装に加えて黒髪で刃のように尖ったモミアゲがトレードマークの青年。左頬に斜めの刀傷が一つ増えた。

備考:平安時代から裏で霊的・悪魔絡みの災害から国家を守護する超国家機関「ヤタガラス」傘下のデビルサマナー。中でもライドウ(雷堂)は葛葉四天王と呼ばれるしその四家の一つで誉れ高き名である。
彼はその17代目を襲名した青年で本名は葛葉真太郎。年齢は23歳で、一人称は俺、二人称はお前、貴様、呼び捨てなど。
近代日本において首都東京の守護の任を持つ凄腕のデビルサマナーであり、大学を卒業後表向きは私立探偵「鳴海探偵事務所」の助手として働いているがそれは仮初の姿であり、裏では日の当たらない裏社会で日夜戦う悪魔召喚士。
この世界で一年前にも最前線で戦っており、戦いの終結を迎えた後は時空防衛連盟に辞表だけ残して人知れず元の世界に戻っていった。が、元の世界に戻る途中にアカラナ回廊で「二人の全盛期の14代目葛葉ライドウ」と遭遇、時空を超えた邂逅を果たすが『今代のライドウの実力を試す』と本気(ガチ)の戦いが始まり、予想以上に健闘する17代目に興が乗ってきた14代目たちは最終的にアカラナ回廊に沈んでいた超力戦艦「ヤソマガツ」まで持ち出す始末、それを死に物狂いで乗り越えた17代目に満足した14代目たちは半死半生の17代目を置いて元の時代に戻っていった。
死にかけの身で元の世界に戻り「世界を救う戦い」と「歴代最強(狂とも読む)14代目たちとのガチバトル」の報告を受け超国家機関ヤタガラスは一時騒然となり、お目付け役の業斗童子による証拠提出もあり、歴代最強と認められた14代目以来の「永世無極召喚師」の称号を得る。その後も東京を揺るがしかねない事件の解決に加えて功績に驕らぬ苛烈な鍛錬を続けて「一天多界に敵なし」と呼ばれるまでに至る。それから約一年後、アカラナ回廊の見回りの際に一年前と同じ座標に前回と同程度かそれ以上の時空の歪を観測、ヤタガラスは事態を重く受け止め、17代目葛葉ライドウに解決を命じた事で再びこの世界に降り立ち、一兵卒として戦いに身を投じる。
前回に比べて比類なき功績を積んだため色々と権限が強化されており、最終決戦装備の持ち出しを許可されているので何度も世界を行き来しなくて済むようになった。通常のサマナーなら過剰装備といわれるほどの封魔管やマグネタイトを所持し、14代目たちとの戦いで否応なく己と向き合ったため装備に驕るという慢心はない。
大天使に魔人、悪魔王すらもアラインメントのくびきを超えて従えるその姿はまさに百鬼夜行の主。通常は二体同時までしか使役しないが必要に応じてマグネタイトを消費して四体同時使役を行い、今までにない強敵もしくは自分一人の手に余る大軍を相手取る時は予備のマグネタイトに肉体とのバイパスを繋いで最大八体同時使役を行う。
イメージCVは小山力也さん。

性格:仲間や仲魔に対しては温厚で、甘さは見せないものの優しさを垣間見えさせる義理堅い人情家だが、一転敵に対しては皮肉屋にして苛烈、どこまでも冷酷無比になれる男。例え昨日の味方であろうとも敵に回れば容赦なく急所を射貫き、必要とあらば残酷な殺し方さえ厭わない。元の世界でも政治家の腐敗が進んでいたため『人間も悪魔も立場ある者は実力があればいい』という若干カオス属性に傾いている。

作品:デビルサマナー 葛葉ライドウシリーズ オリジナル
世界:別世界
立場:味方 D精鋭

【成長を遂げた17代目葛葉ライドウにて再び参加を志望します、審査お願いします】

2019/01/08 22:19 No.78

【ALL】Chrono Apostle【戦闘/シリアス】 <サブ記事>No.78 だけを表示しています。
切替: メイン記事 (1884) / サブ記事(373) ページ: 1 2 3 4 5

 
 
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる