Google
    
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下
切替: メイン記事 (1382) / サブ記事(325) ページ: 1 2 3 4


 
 
【ALL】Chrono Apostle【戦闘/シリアス】 <サブ記事>No.54 だけを表示しています。

風神少女 @infernus☆XQ6phrzcKMtR ★F7MrHN45jw_Qi5

名前:リコルヌ・エルヴェシウス
読み:―――
性別:女性
容姿:頭頂部付近がインテーク型になった銀髪のミディアムボブ。整った顔立ちをしており、頭の良さそうな印象を与える。瞳の色は赤で、若干吊り目。服装は上下ともにグレーのスーツで統一されており、落ち着いた雰囲気を漂わせている。スーツの下には白のブラウスを着込み、赤いネクタイを付けている。足元は白いソックスに黒いハイヒールで、如何にも政府高官らしい出で立ちである。

備考:並行世界管理協会において、現時点でナンバー2の地位にいる人物。28歳。会長秘書を務めており、並行世界管理協会のトップに最も近い存在である。
元々戦闘における功績ではなく、裏方仕事にて出世を果たしてきた人物であり、明晰な頭脳とミスのなさを買われ、この若さでは異例の出世を遂げている。
そのこともあってか、一部の古くから協会に貢献してきた者達からは疎ましく思われている。ただし、リコルヌにとってはどこ吹く風であり、時代に適応出来ない者の戯言であるとしか考えていない。
仕事中はおろか、プライベートでも表情が変わることはほとんどなく、笑顔に関しては彼女に近い者であっても、誰一人として目にしたことがないほどである。

リコルヌが現在の地位に至ったのは今から3年ほど前、丁度ロウェナが引退した時であり、多くの者の予想を覆す形で大抜擢を受けた。
当然、反対意見も内部では多く見られたようだが、会長の意向であるということでそれを表立って宣言するものは少なく、いたとしてもほとんどが降格、粛清された。
彼女自身は会長を尊敬しており、その地位を脅かすつもりもなく、ただ会長のために働いているだけなのだが、周囲ではそのような邪な思想を持っているとの噂も立てられている。

1年前まで、時空防衛連盟のあるホームワールドにて潜入調査を行っていた。経歴を偽造して議員となり、世界政府の内情を洗い浚い探った後、狭間世界出現の混乱に乗じて帰還している。
そのため、ホームワールドに関しての情報はリコルヌを通じてアナザーワールド側に流れており、リヒトルザーン周辺の警備や各地の発電設備などについての特に致命的な情報も流出している。
本人はそれを再利用する機会が訪れるかどうかについては、半々だろうと考えていたようだ。しかし、ホームワールドが並行世界移動装置を開発し、後の脅威となる前に侵攻することが決定したため、無事活用されることとなった。

言霊を操る能力を持っており、戦闘の際にはそれを用いる。本人の魔力の範囲であれば、あらゆることを実現可能であるため、様々な局面に対応することが出来る。
身体能力は女性であるということもあり、それほど優れてはいない模様。ただし、言霊を利用することで、一時的に高い身体能力を得ることも出来る。

性格:並行世界管理協会の思想に全面的に賛成している立場であり、それが世界をより良きものにすると信じて尽力し続けている。理想の実現のためであれば努力は惜しまない。第三臣民に関しては、世界の維持のために必要不可欠であると考えているが、同時に補充が効くものでもあると考えている。多数の労働階級が、少数の特権階級のために犠牲となる世界を理想としている。
作品:Chronoシリーズ オリジナル
世界:ホームワールド
立場:敵/並行世界管理協会(A会長秘書)

2019/01/08 20:41 No.54

【ALL】Chrono Apostle【戦闘/シリアス】 <サブ記事>No.54 だけを表示しています。
切替: メイン記事 (1382) / サブ記事(325) ページ: 1 2 3 4

 
 
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる