Google
    
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(1)
煩悩モラトリアム [ サブ ] ●メイン記事 (6) / ○サブ記事(1)


切替: メイン記事 (6) / サブ記事(1) ページ: 1

 
 

青沼 静馬 @sizma ★bLq6eEKYZA_mgE

【仕事とプライベート】


「仕事とプライベート(私生活)は分けて考えなさい」と就職したての頃、よく耳にたこができるぐらい言われたのを今でも覚えている。

 それはまあ至極当然の事というか、当たり前の事である。仕事をしている時の自分は一会社の一社員であり、会社の利益のため、はたまた存続や発展のために身を粉にして働いていくというのが世間のイメージではないだろうか(まあ大げさに書くとまあこんな感じだよね)? それはもう家を一歩出たら俺は会社員だーという考えをもっている人もいれば、入社した瞬間に俺は一会社の一社員である! という気持ちで毎日身を粉にして働いている皆様だっているはずだろう。今日はそんな仕事とプライベートの事を書いていこう。

 まあ時というものは早いもんで、今の仕事に就いてもうすぐ4年になろうとしている。20代色んな職を転々としていた自分が初めてこんなにも長く勤続していることに我ながら感動しているぞ(職を転々とした経緯に関しては後日改めて書こうか)! まあ4年も勤続してりゃまあ色んな業務を任されるようになる。その日の責任者であったりだとか、シフトの作成であったり、作業スケジュールの作成などと……挙げていけばキリがないのでこの辺にしておくけれども、まあとにかく忙しいんだなあっていう事だけはわかってほしい。

 そんなある日九州へ出張に行ってほしいという話が舞い込んできた。九州……目を閉じれば浮かんでくるネオン煌く繁華街。若鷹が空を舞い、鼻腔をくすぐる豚の香り。うん、もうこれは魅力しかないよね……即決(あんまし気乗りはしてなかったよ)! 後日、日程や業務のすり合わせを一通りしてから僕は九州へ旅立った。たった半日の出張とはいえ多少の緊張もしたけれども、持ち前の明るさとノリと度胸で何とか乗り切り、いよいよ自由時間である!

 時間内に仕事を終え、4時間という僅かな時間で有名処を練り歩きちょっとした観光をしてみた。食事も終えて、お酒が入っていい気分。写真もそれなりに撮りためていたので、とあるSNSに「今から新幹線乗ってかえりまーす!」なんていう投稿をして福岡をあとにした。帰った直後は泥のように眠り、久方ぶりにいい睡眠したなあーと伸びをしながら起きあがり、早速スマホをチェック……あれ? と思わず首を傾げてしまうようなメッセージが目にはいってきた。

「テメエなめんじゃねーゾ。」

 ノー絵文字ノー愛嬌のコメントに眠気も忘却の彼方へ吹っ飛んだ。このコメントを書いたのは我が上司である。ジーザスクライスト。ひょんな事から繋がってしまった我が上司が何故かご立腹の状態「あれ何かやっちゃったっけな?」と色々回想はしてみたものの出てこない。そんな一抹の不安を抱きながらも会社へ出勤。業務の報告を社長にすると「この短時間で成長したな」とお褒めの言葉をいただきすっかり上機嫌の俺。その影響もあってか、人が変わったかのような仕事っぷりに驚く同僚や先輩。それも無理はない。問題児も同然だった人間が、まるできこりの泉から綺麗なジャイアンを拾ったかのような変貌っぷりだもの。そりゃあ驚くのも無理はないだろう。しかしそんな綺麗なジャイアンは見えないところで窮地に立たされてしまう。

 ある時、会社のパソコンが故障してしまった為、業務に支障がきたしてしまう。パソコンが壊れたときの対処法をある程度知っているのだが今回ばかりは上手くいかない。困り果てたジャイアンは独断で業者を手配することで一件落着したのだが、その前に対処法を知らない同僚が、社長や先輩社員そしてあの絶対零度のコメントを書き残した我が上司にと見境なく鬼電を決め込んだいたのだ(ホントに何をやっているんだッ)。その結果、方々から電話が鳴り止まず僕は電話の対応に追われた。そして僕の見えないところで事態は急展開してしまうことに。何と休暇をとっている我が上司が出社することになったのだ。その時僕の中にあのコメントがよぎる…………

※警告に同意して書きこまれました (性的な表現)
8ヶ月前 No.1
切替: メイン記事 (6) / サブ記事(1) ページ: 1

 
 
TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる