Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(7) >>

万象一切灰燼と化せるじゃない!

 ( 書き捨て!小説 )
- アクセス(333) - いいね!(2)

ゴン @gorurugonn ★ANOBAXQECN_jAc

そして誰もいなくなった合作とか自作とかをちまちま書き捨てていく場所です。
ゴンは二人もいらない。記事は一つでいい。

1年前 No.0
ページ: 1


 
 

ゴン @gorurugonn ★Android=EmZJHkjm27

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1年前 No.1

ゴン @gorurugonn ★Android=EmZJHkjm27

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1年前 No.2

ゴン @gorurugonn ★Android=OXOYBAqzPp

名前:桜木陽介
年齢:17歳
性別:男
種族:人間

性格:あっけらかんとした明るい性格で、細かいことを気にしない大雑把なところがある。
面倒見がよく、タスクやタイチやトンボを誘ってファストフード店でハンバーガーをおごったりする。
母親が病気がちで入院生活が長く、父子家庭のような環境で育ち、下に妹弟が三人いるのでオカン気質でもある。片付けに関しては散らかっていても気にしないが料理は得意。
案外恋愛体質で、かつては潮ヶ浜夜と恋人関係にあったが理不尽な殺人事件に巻き込まれて失っている。復讐のために手を尽くしていた時期もあったが、今は割り切って普段通りにしている。
陸上部のニ百メートル男子のレギュラーで最速のスプリンターで後輩からの信頼も厚く先輩にも期待されている。
また兼部でタスクが伴奏を務める合唱部にも人数合わせで所属しており、声部はテノール。案外歌がうまい。

容姿:178センチでそこそこ大柄で短距離ランナーらしい筋肉質な体つきで割りと日焼けしている。
髪と目はともに黒く短髪でやや癖のある髪型。目は細めでいつも笑っているような顔つき。力強さを感じさせる笑みを浮かべている。
私服は割りとおしゃれで重ね着のバリエーションが豊富。

一人称/口調:俺(漢字)□じゃん、□だろ、□だぞ等男性的で砕けた喋り方。□っすよ等の砕けた敬語も使う。

職業:式部北高校二年生、陸上部、合唱部、美化委員。古本屋のバイト(不定期)。

生い立ち:四人兄妹の長男として生まれ、下に弟(小5)妹二人(小3)(小2)がいる。母親がヨースケが高校に入るぐらいから難病にかかり、以後父親とともに家庭を支え弟たちを支える存在として生きてきた。陸上で成績が出せれば母親が治るという独自の願掛けをしているがちょうど母親の手術と陸上の大会が重なり、母親が死ぬ、というときに色鬼黒人に出会い、その能力の一端の瞬間移動により大会に優勝してしまい母親も助かる。しかし卑劣な手段により成績を残しあまつさえそのことで部から褒められる期待されることに同しようもない罪悪感をつのらせ、陸上部を退部しようかと思っていた頃に、その葛藤に気づいたカイコに合唱部に誘われる。そこで自分に対して少しも自信を持てないタスクを見て彼を励ましていくうちに、自分が陥っていた罪悪感と向き合うことができ、今は実力で能力を使った記録を塗り替えるために練習に励んでいる。一年前に陸上部の先輩である恋人の潮ヶ浜夜を殺され、その復讐を考えていた時期もあったが、バイト先の古本屋の空音遙に諭され復讐を思いとどまり、現在は遙と交際している。

好きな物:家族、夜との思い出が詰まったもの、遙、トンボ(陸上部の後輩として)、おいしいもの。賑やかな食卓。

嫌いな物:孤独、退屈、病、すぐに泣く女
。無責任な人。

能力:空間操作:黒人の能力。空間を粘土細工のように自在に曲げ伸ばし、切断貼り付け、畳む、広げる等ほぼなんでもできる。ただしヨースケ自身の感覚は人間の物なのでそれに処理しきれない行動は取れない(テレポートしてもヨースケ自身予め心の準備をして移動した先の光景や状況を思い描いていないとすぐには行動できない)。

1年前 No.3

削除済み @gorurugonn ★ANOBAXQECN_Vx8

【記事主より削除】 ( 2017/08/01 18:56 )

1年前 No.4

ゴン @gorurugonn ★ANOBAXQECN_Vx8

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1年前 No.5

ゴン @gorurugonn ★ANOBAXQECN_iR4

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

4ヶ月前 No.6

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_a2e

http://moudokonimonainosa.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

名前:黒木陽介
年齢:17歳
性別:男
種族:人間

性格:
・あっけらかんとした明るい性格で、細かいことを気にしない大雑把なところがある。
・面倒見がよく、タスクやタイチやスズメを誘ってファストフード店でハンバーガーをおごったりする。
・母親が病気がちで入院生活が長く、父子家庭のような環境で育ち、下に妹弟が三人いるのでオカン気質でもある。
・片付けに関しては散らかっていても気にしないが料理は得意。
・案外恋愛体質で、かつては潮ヶ浜夜と恋人関係にあったが理不尽な殺人事件に巻き込まれて失っている。
・復讐のために手を尽くしていた時期もあったが、今は割り切って普段通りにしている。
・陸上部のニ百メートル男子のレギュラーで最速のスプリンターで後輩からの信頼も厚く先輩にも期待されている。
・また兼部でタスクが伴奏を務める合唱部にも人数合わせで所属しており、声部はテノール。案外歌がうまい。

容姿:
・178センチでそこそこ大柄で短距離ランナーらしい筋肉質な体つきで割りと日焼けしている。
・髪と目はともに黒く短髪でやや癖のある髪型。目は細めでいつも笑っているような顔つき。
・左目の下に泣きぼくろがあり本人は自分のチャームポイントだと思っている。
・力強さを感じさせる笑みを浮かべている。
・私服は割りとおしゃれで重ね着のバリエーションが豊富。

一人称/口調:俺(漢字)じゃん、だろ、だぞ等男性的で砕けた喋り方。っすよ等の砕けた敬語も使う。

職業:式部北高校二年生、陸上部、合唱部、美化委員。古本屋のバイト(不定期)。

生い立ち:
・四人兄妹の長男として生まれ、下に弟(小5)妹二人(小3)(小2)がいる。
・母親がヨースケが高校に入るぐらいから難病にかかり、以後父親とともに家庭を支え弟たちを支える存在として生きてきた。
・陸上で成績が出せれば母親が治るという独自の願掛けをしているがちょうど母親の手術と陸上の大会が重なり、母親が死ぬ、というときに色鬼黒人に出会い、その能力の一端の瞬間移動により大会に優勝してしまい母親も助かる。
・しかし卑劣な手段により成績を残しあまつさえそのことで部から褒められ、期待されることにどうしようもない罪悪感をつのらせ、陸上部を退部しようかと思っていた頃に、その葛藤に気づいたカイコに合唱部に誘われる。
・そこで自分に対して少しも自信を持てないタスクを見て彼を励ましていくうちに、自分が陥っていた罪悪感と向き合うことができ、今は実力で能力を使った記録を塗り替えるために練習に励んでいる。
・一年前に陸上部の先輩である恋人の潮ヶ浜夜を殺され、その復讐を考えていた時期もあったが、バイト先の古本屋の空音遙に諭され復讐を思いとどまり、現在は遙と交際している。

好きな物:
家族、夜との思い出が詰まったもの、遙、スズメ(陸上部の後輩として)、おいしいもの。賑やかな食卓。

嫌いな物:
孤独、退屈、病、すぐに泣く女。無責任な人。

能力:空間操作:黒人の能力。
・空間を粘土細工のように自在に曲げ伸ばし、切断貼り付け、畳む、広げる等ほぼなんでもできる。
・ただしヨースケ自身の感覚は人間の物なのでそれに処理しきれない行動は取れない(テレポートしてもヨースケ自身予め心の準備をして移動した先の光景や状況を思い描いていないとすぐには行動できない)。

1ヶ月前 No.7
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる