Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(3) >>

オリジナ伯のまったり旅日記メモ

 ( 書き捨て!小説 )
- アクセス(29) - いいね!(0)

椿谷あずる ★/fOR2fDbVbU


そんな訳で、『合作募集』のスレの私の話のメモや小説の断片などをつらつらと書きますw

閲覧は自由ですが、全く知らない方はネタバレや「なんだよ、本編に出てこないじゃねえか」みたいな事になる可能性もございますので注意が必要ですwww

そんなこんなでスタートです!

2008/07/19 15:42 No.0
ページ: 1


 
 

椿谷あずる ★/fOR2fDbVbU

ループ編
オーリンズ州オーリンズの領主であり、判事たるオリジナ家の一人息子であるループ・フィアス・オリジナは、持ち前のいい加減さと、運動音痴が祟り、魔術学校の卒業試験に落第してしまう。ともあれ主要機関が長期休暇に入る冬。魔術学校もたぶんにもれず、新年度の入学制に準備などがあり、学校が休みになり、生徒たちはいったん帰省する。出席単位は一応満たしているため、来年は丸々一年暇になったループ。どうしようかと悩んでいるところに、処刑囚が脱走するという事件が起こる。ループは好奇心で処刑囚探しに家を出る。そして、その先でループは脱走した処刑囚の事件に関する確信を垣間見る。


1.魔術学校に入学し、友人君と出会った話
2〜3.王子来校
4〜5.平凡な日常
6〜7.卒業試験
8.落第とシリウスに遭遇
9〜10.シリウス脱走、自分も脱走
11〜13.とある街で事件を解決し、ミネラに捕まる。ミネラと合流。


名前:ループ・フィアス・オリジナ
性別:男
年齢:17
種族:人間
容姿:寝癖のあるぼさぼさの黒に近い紺色の髪。スタイルはいい方(身長177cm,体重60kg)目はたれ目、瞳は深緑色。
性格:事なかれ主義、めんどうくさがり。何も考えてなさそうに見えて、意外と、怪しいと思った事に鋭く一目を置いていたりする。でも、基本的にはヘタレ的な気質がある。
美点:あまり高度な魔術を出来ないが、そこをくだらない知恵みたいな物で上手くやり過ごせる。
弱点:極度の運動オンチ、武術などの体を使う授業はいつもサボる。
好き:勉強
嫌い:運動、差別
人称、口調:俺、貴族らしかぬ適当な言葉遣い
地位、職業:貴族、学生
武器:めっきりの運動オンチで武器は役に立たない。一応、剣は持っているけどただの飾り。はったりに使うための物。邪魔。
その他能力:まともに魔術を学ばないため、初級的な魔術しか出来ない。ただ、学習能力があり、やれば出来る人。
生い立ち:裁判官の家系であるオリジナ家の一人息子。魔術を学んでいるが、たいして活用しようとは思ってない。絶対王政的な制度や世界全体に不満(疑問?)を抱いている。両親に溺愛されている。両親はループをオリジナ家の跡継ぎになって欲しいなーとは思っているけど、強要はしない様子。
備考:スポーツ出来そうだけど出来ない人。

旅の理由:魔術学校の卒業試験に失敗し、一年間暇になる事が決まった。それと同時期に「オリジナ家裁判の処刑中に犯罪者が逃げた」事を知る。丁度暇だったループは、犯罪者であるシリウス達を追いかけようと両親には内緒で旅に出る。
(ちなみに両親はループが旅に出てしばらく経つまで気づかない。それほどまったりとした両親である)
目的:一年間の暇つぶしとついでに犯罪者の確保

サンプル台詞:「うるさいっての! 俺はこう見えて勉強しか出来ないの!」
       「あーやだやだ。身分ってのはそんなに大事かねぇ。どこに行っても『地位は? 国は? 種族は?』って・・・・・・」
       「いや、ちょっ、待て。俺、戦いは苦っ――」

2008/07/19 18:48 No.1

椿谷あずる ★/fOR2fDbVbU

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

2008/07/19 18:55 No.2

椿谷あずる ★ydrVNjc6Yz2

セリセ「さあオリジナ、喜びなさい! わたくしが我が家の一流シェフと一緒に作った特製ケーキ『ラヴ・セリセスイートスペシャル』よ!!」
ノマ「……こ、これは」

そこには何層にも積み上げられた高さ5mほどのケーキが積み上げられている。

ムーア「ラブラブね。若いって羨ましいわ、ループ君」
ループ「嫌味か」
ム「あらそんなつもりは全然無いわ。素敵じゃない、女性から愛のこもった贈り物をいただけるなんて」
ル「……」
ム「ちなみにこのケーキは私がセリセちゃんに提案したのよ」
ル「……確信犯だろ」
ム「なんの事かしら? じゃあ私達はこの辺で。帰りましょセリセちゃん」
セ「そうね。それじゃ、ありがたく食べるのよ、オリジナ!」
ル「……」

去っていく女性二人組。

ノ「あのー・・ループ君、このケーキ……どうします?」
ル「(ノマの方にぽんと手を置いて)頑張ろうな」
ノ「!!!!」

2008/10/13 00:54 No.3
ページ: 1

 
 
この記事は書き捨て!小説過去ログです
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>