Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(3) >>

月の下で笑う影

 ( 初心者のための小説投稿城 )
- アクセス(108) - ●メイン記事(3) / サブ記事 - いいね!(0)

味噌汁 @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

練習です。
感覚的には
「初心者のための小説投稿城にて進めている小説のネタが思いつかないのでスランプ抜けるために
別の小説書いて一旦休憩しよう」みたいな感じです。

こっち本編になったりしないよな?(小声)

ペースとしては、週1以上。

目標としては、「最後までぐちゃぐちゃにならず書ききる事」です。
物語はその都度考えていますので、たまに文が狂ったりしますが、
その時は教えて下さい。

ページ: 1


 
 

味噌汁 @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

20日前 No.1

味噌汁 @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

ピピ、ピピピ、ピピピピ、ピピピピピ〜。

おはよう。アラームの音は今日も絶好調に俺の事を叩き起こしてくれた。
例外なくまた一日が始まった。
別段、今日も特にやる事が決まっているわけでもないので、
いつも通り食パン焼いて牛乳注いで、食べた。
食べ終わったら、今日持っていく教科の用意をし始める。
いつもと対してやってる事変わらない、まったくもって普通の朝。
ちょっとくらい時間が余ってもさっさと学校へ行くようにしている。
…何度かそれで遅れかけた事あるし、朝ってオンラインゲームだと
放置の人とか多いから、朝はあんまりやってもやらなくても同じだと感じてる。
だから、朝はやらない。学校帰ってきたら全力でやるけどね。
そして、鞄持ってサイフ持って水筒持って今日も外の世界へ出ていったのだった。

19日前 No.2

味噌汁 @abbbb ★iPad=W6XwDnMf56

今日もいつもと変わらない。
変わっているのは、人の多さとか、特に気付きもしない所とか位だった。
つまり、俺は今日もいつもと代わり映えしない風景を、道路を歩いてた事になる。
仕方ないんだけどさ。

学校が近付くにつれ、人は増えて行った。
今日も遅刻はしないらしい。
…「も」ってつけたわりには何回かやっちゃってるんだけどね。

なんか、学校っていうのは何度も何度も行ってると暇になってくる気がする。
特に通学路。勉強はぼーっとしてたら何時の間にか変わってるし、
遊びだってたまにいつもとは違う事をしたりする。
でも、通学路は変わりやしない。
特に俺みたいな基本一人登校野郎にとっては暇で暇で仕方が無い。
だからまぁ、考え事(と言っても考える事じゃないけど)をするようになるワケで。
後ろから忍び寄るなにかにそんな状態で気づくわけないだろう?

「そい!」

感覚は一瞬だった。
感触なんて無いに等しかった。
ただ、意識が戻った頃にはもう遅いーー。

「うわあっ!」

ーー昔ながらの戦法、「膝カックン」をまともに喰らって後ろに思いっきり倒れた。
不幸中の幸いは、怪我なし…つー事だった。

「やーい、引っかかった〜!バーカバーカ!」

目の前の友達…「細山 悠斗(ほそやま ゆうと)」に思いっきり蹴りをぶち込んだのは
まあ、誰でもわかる事だろう。

こいつは、簡単に言うと「よくいる典型的な馬鹿」って感じだ。
俺の偏見も思いっきり含むが、クラスの中に「やたら馬鹿騒ぎする奴」っていうのが何人か居るもので、
その中の一人がこいつ。細山。
名前のわりに太っちょいし、小さい。何かと俺に突っかかってくる奴だ。
…でも、何が一番鬱陶しいかって、こいつ頭良いんだよ。
定期テストは全教科9割以上キープ。たまにやる小テストみたいな奴も満点が普通。
そんな化け物である。

「…で、今日は俺に何の用なんだ。」
「何もないよ。なんか物凄くスキだらけだったからなんとなーく。」

何故か丁度目の前で話していたのでついでにもう一発蹴っておいた。

5日前 No.3
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。(小説カテゴリでは必須です)