Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(5) >>

カワイイ・カワイイ・アリスちゃん?

 ( 初心者のための小説投稿城 )
- アクセス(127) - ●メイン記事(5) / サブ記事 (5) - いいね!(0)

奏葉 ★3DS=om7EOpli9n

カワイイ・カワイイ・アリスちゃん?

奏葉です。
第2作目です。
苦手ですが、よろしくお願いします!
ホーチが多いかもです。



***ーーーーエピローグーーーー***
今日も、扉が開く
「あなたは、誰?」
訪ねなくてもわかるでしょう。


だって私は……………

メモ2017/02/25 13:56 : 奏葉★3DS-om7EOpli9n

***登場人物***

アリス←→ラクア

パパ(王様)

ママ

切替: メイン記事(5) サブ記事 (5) ページ: 1


 
 

奏葉 ★3DS=om7EOpli9n

アリス】「私の名は、ラクア……」
「名前が違うって?これはね、アリスになる前の名前なの。」
「特別に、昔の思い出を語ってあげるわ。」

それは、長い、長い物語

9ヶ月前 No.1

奏葉 ★3DS=om7EOpli9n

ラクア】「私の名前はラクア!とっても活発なんだって!」
「あっ!早く家に帰らないと!」
タッタッタッ  バタバタバタ

パパ】「ラクア、また外に行って行っていただろう。
危険だからやめなさい。」
ママ】「そうよ。ケガでもしたら、大変なのよ」
ラクア】「ごめんなさい。でも、どうしてお外に出てはいけないの?」
パパ】「ラクアは、大きくなると、ママみたいになるんだよ。王様の、跡取りになるんよ。」
ママ】「それに、魔女がいるから、危険なのよ。」
ラクア]「分かった………でも、たまには出てもいい?」
パパ&ママ】「少しだけならいいことにしよう。」
ラクア】「やったぁ〜!!ありがとう、パパ、ママ!」

こうして、私は、外に出ることになった。

9ヶ月前 No.2

奏葉 ★3DS=om7EOpli9n

***第2話***

ラクア】「毎日30分だけ、思いっきり遊べるっ!!」
(楽しいな♪)

***ーーーーーーーーーーーーーーーーーー***
パパ】「ラクアは、今日も元気だな。」
ママ】「ええ。楽しそうで嬉しい」
「あなた、ラクアが産まれたときの”約束□覚えているかしら?」
パパ】「覚えているよ。だから、頑張っているだろう。この事は、ラクアには秘密だ。バレたら、大変だからな。」


9ヶ月前 No.3

奏葉 ★3DS=om7EOpli9n

***第3話***

クレア】「ママ、パパ!」
タッタッタッタッタッタッ
パパ】「クレア。どうしたんだい?」
クレア】「あのね!さっき、とっても綺麗な人に、お花の冠もらったの!」
ママ】「そう………よかったわね。クレア」
クレア】「パパとママ、さっき何話ていたの?すごく真剣な顔だったよ……?」
パパ]「クレア、今何歳だ?」
クレア】「えっとね……………6歳!」
パパ】「クレアは、12歳になると、ここに、居なくなるんだ………」
クレア】「…………?パパ、それ本当?」
ママ】「………っもう、あなたってば、何言っているのよ。
クレア、冗談だから、気にしてはダメよ。」
(本当の事だけど………バレてはダメなのよ……)




そして、運命の歯車が狂い始めるのは、12歳になった時……………

9ヶ月前 No.4

奏葉 ★3DS=om7EOpli9n

アリス】「いかがかしら?」
「でも、これからが本番よ」
「どうして、私(ラクア)がこんな風に変わってしまったのか……………」
「ふふっ では、続きを見ていきましょう。」


***ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー***

それから、私はすくすく成長し、12歳の誕生日の前日になった…………

ラクア】「パパ、ママ、どうしてそんなに笑顔なの?」
パパ】「ラクア、それはね、ラクアが12歳になるから、うれしいのだよ」
ラクア】「本当!明日のパーティ楽しみだなぁ……」
ママ】「そうね。私達も、楽しみで仕方がないわ。」
パパ】「今日は、外には出てはいけないよ。明日からは、自由に行きなさい。」
ラクア】「うん!たくさん外で遊べるのね♪」


この時少しずつ、『運命の歯車』はズレていった……………

9ヶ月前 No.5
切替: メイン記事(5) サブ記事 (5) ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。(小説カテゴリでは必須です)