Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(8) >>

文房具恋模様

 ( 短編集投稿城 )
- アクセス(183) - ●メイン記事(8) / サブ記事 - いいね!(4)

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

みきなたみと言います。初心者です。

題名にあるように、文房具を主人公にした恋愛系ということだけで書きます。

基本、先にある文房具目線です。

更新は気ままに。

宜しくお願いします。

メモ2017/08/06 01:16 : みきなたみ @mikinatami★Android-ef7fy1HlvD

短編に登場する文房具を募集しています。うまく書けるかは分かりませんが、サブ記事に書いていただけると嬉しいです。感想だけでももちろん嬉しいです。よろしくお願いします!

関連リンク: Our days 
ページ: 1


 
 

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

「鉛筆キャップ&鉛筆」

私はすぐ終わってしまうと知っていながら、この恋に期待してしまう。初めて出会う相手。その相手を、私はいつも好きになる。そして、時間を共にする。彼は私の前にいてくれることが多い。たまに、後ろにも来てくれる。しかし、そんな楽しい刻は一瞬にして過ぎ去り、別れは近づく。悔しくも、悲しくも、少しずつ、しかし確実に、近づく。毎回目に映るその瞬間への歩み。私はそれに目を背けながら、毎日を生きている。

5ヶ月前 No.1

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

「鉛筆削り&鉛筆」

いつか出逢う。そう判っていながら、目を背けている。必ず出会う瞬間がやって来る。そう判っていながら、見て見ぬ振りをしている。判っているのに、理解りたくない。いつだってそう。私はできればあなたと出逢いたくない。私だって、あなたを傷つけたくない。でも、出逢わなくてはならない。だって、そうじゃないと、あなたはたくさんの出逢いをすることができないから。

5ヶ月前 No.2

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

「紙&鉛筆」

私の上で、誰かが滑っている。滑った証。その証は、どんどん長くなる。永遠に滑っていてほしい。そう願うが、その願いが叶えられることなどあるはずはない。時に、消されてしまうこともある。終わりはいつも、唐突に訪れる。その誰かとは、再び逢うこともあれば逢わないこともある。逢わなくたっていい。私はあなたのことを、忘れはしないから。

5ヶ月前 No.3

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

「フリクション&紙」

私は美しくいたい。あなたの前ではいつだって。
「失敗したっていいよ。」
って、あなたは言う。でも、私はそんなの嫌だ。いつだって完璧でいたい。だから、失敗すると、また自分で消していく。書いては消して、書いては消して。どう想うだろう、こんな私を。私は今日も、そんなことを考えながら、美しさを求めて、書いては消していく。

5ヶ月前 No.4

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

「定規&鉛筆」

私と彼は、一緒につくる。二人でつくる。
私たちは、道を作る。私がつくる道を示して、その道を彼が描いていく。二人つくるって、なんて素晴らしいんだろう。楽しくて楽しくて、止められなくなっちゃう。一人では、道はつくれない。でも、いつまでもはつくれない。でもいい。つくった道は、いつまでも残るかおも思い出は、いつまでも残るから

5ヶ月前 No.5

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

「赤ペン&シャーペン」

僕は、君のそばにいたい。君を、彩りたい。だから、上から○をしていくんだ。時にはIを付けたり、△を付けたりすることもある。でもね、それは君に美しくなってほしいから。先生が生徒に恋をするなんて、ダメかな。

16日前 No.6

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

「修正テープ&ペン」

僕は、君が好きだ。だから、綺麗な君がいいから、上から修正する。文字を白くすると、君が上から書いてくれる。けど、僕は臆病なんだ。だから、白くしたあとすぐに書かれると、破れちゃう。心の準備が必要なんだ。いつか強くなって、君に伝えられるかな。

16日前 No.7

みきなたみ @mikinatami ★Android=ef7fy1HlvD

「消しゴム&色鉛筆」

僕は、君の全てが気になる。どれも大切にしたい。だから、君に消してと頼まれても、そんなことは出来ない。細かい端、ズレたっていい。前部で君なんだ。僕は、その全部に恋をした。ありのままを見せて欲しい。そして、楽しそうに滑る君を、横から見ていたい。

16日前 No.8
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。(小説カテゴリでは必須です)