Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(1482) >>

癒しのために

 ( 詩集つむぎ城 )
- アクセス(8558) - ●メイン記事(1482) / サブ記事 (147) - いいね!(71)

人間嫌い ★Lw9tq.r5aGQ


人間なんて嫌いさ

地球上の生物の中で一番高等で偉いなんて

思っていやがる

五感や思考に届かないものは

ないなんて決めていやがる

同種の者を殺し合うなんて

人間だけじゃないか

何処が偉いのさ

2009/08/17 05:53 No.0
メモ2014/02/28 08:38 : かりんとう★SOFTBANK-aBikqyJtO6

人生を思う詩が多いかな


暗い言葉ばかり


散文 呟きかもしれない

切替: メイン記事(1482) サブ記事 (147) ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16


 
 
↑前のページ (1432件) | 最新ページ

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

未練があるとしたら

もっと見ていたいものがある

もっと聴いていたい声がある

もっと嗅いでいたい匂いがある

もっと触れていたいものがある

感じることが生きることだとしたら

未練はいつまでも残る

未練が掻き乱す時間が怖い

1年前 No.1433

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

優しさや労りの言葉聴きたくて

慰めて貰うの

ドラマチックなラブソング聴いて

憧れだけ

1年前 No.1434

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

魂はある だけど誰もないものとして扱う

だからゾンビ

1年前 No.1435

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

いつまでも 見ていたい
いつまでも 聴いていたい
嫌なこと見たくないから
嫌なこと知りたくないから
いつまでも 生きられない
見せてくれる聴かせてくれる
人が先か後か
見ている聴いている自分が
先か後か

無情な非情な時間がそこに

1年前 No.1436

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

逃げ出せばいい 逃げるしかない
壊れかけて 無防備だったことに気が付く
怒ればいい 泣けばいい
無意識の中に追いやった
我慢に気が付く
癒されたいのに 悪夢が許さない
お前が悪いと責めつのる

1年前 No.1437

かりんとう ★PCIZI5qIX3_qEA

守る者の為にだけ 強くなれる気がする
それは勇気とか正義とか意地とか根性とか
じゃなくて
自分さえ守れない癖に 誰かを守れそうな
気はして

守りたい 守り続けたい 守って生きたい
守れないなら 死んでもいいさと
思えるほどの 賭け

1年前 No.1438

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

思うことはいつも ウラハラ
思うことはいつも 伝わらない
思いはウラギラれる
思いはやけっぱちに
壊れる

もうたくさん もう言葉は死にむかう

1年前 No.1439

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

恥と屈辱しか思い出せない

感覚は感情を刺激する

傷みが鈍くなるまで待てば

優しい死が訪れる日を

夢にみる

1年前 No.1440

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

変わらないいつもの自分がそこにいる

劣等感と自己嫌悪を看板に

スタートとゴール が同じ

屈辱から立ち直れないまま屈辱に戻る

だからいつも変わらない

それが自分のポジションと思う

変わらない自分は年老いても

成長しない子供のままなのか

老成した子供が長く生きただけなのか

1年前 No.1441

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

それは仕方ない
私だって自分が嫌い
イヤな気分追いかけて来るのは
無駄に生きてるせい
いいことが起きたなら
いつ死んでもいいと思える

未練も夢も泣い それは仕方ない
責められるも 不条理も不合理も
すべて自分に向かう
自分に返る

1年前 No.1442

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

手を挙げろ 明日を生きたいのなら
前を見ろ 空を見ろ 光に向かう為に

何も言えない 何も出来ない
理不尽と不条理な運命が

奪ってゆく 汚してゆく
感情が凍りつく

日陰に身を隠してうつむけば
光は眩しすぎて

手を挙げて ここにいるとだけ
前を見て孤立の果てを見つめてる

1年前 No.1443

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

決まってる 未來は死ぬことだから

決まってる 未来のシナリオを生きてるだけ

の今この瞬間は 未来と過去の記憶との

接点 一点の出来事は過去から想像出来る未来

決まってる ことを確認する為に生きる一点

決まってる ことから逃れられない運命の一点

此処から 遠い星が見つからないように

孤独を 生きてる

10ヶ月前 No.1444

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

決まってる 嫌われること

誰からも 自分からも

嫌われたくなくて愛されたくてもがくこともない

冷たく突き放して見てるだけ

解ってる 知ってる

忘れようとしも揺るぎない事実という

残酷


10ヶ月前 No.1445

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

どうせこんなもの 死にぞこないならば

過去の記憶は無意識に言わせる

誘導する

悪い結果が待ち構えてるの

解っていて 突き進むのは

自虐の作業 自縛の作用

過去の記憶が操られながら

こんなものの人生を確認するから

死にぞこないだって確信するんだ

10ヶ月前 No.1446

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

忘れさせてくれるような

傷を癒してくれるような

歌声に聞き惚れて

そのまま 眠りについたなら

目覚めること 忘れてもいい

生きてたこと 忘れてもいい

10ヶ月前 No.1447

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

自己陶酔できなきゃ駄目だって

そうなんだろうな

其れが出来たら 幸せと実感出来そう

自己卑下するしかない 仕方なく

死ぬまで自虐を感覚する時間

自分に夢中に成れてたら 其れがいい

自分を忘れる為に 其でいい

9ヶ月前 No.1448

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

感覚が過敏だから疲れはてる

感覚を麻痺させる為の処方薬で

仮死状態にさせられる

非情な この世界では

生まれてから死ぬまでの時間

全てが戦闘空間だから

感覚は研ぎ澄まされるのに

誰にも伝わらないまま

朽ち果てる 瞬間まで

立ち尽くす 踞る 俯く

誰かに気がつかれるまで


9ヶ月前 No.1449

かりんとう ★Android=YktXEU8sKw

今 生命あることの奇跡軌跡
今 人の生死の情報の中で
思う
今 いつ死んでも不思議じゃない
現世 社会 の混乱から
逃げることだけの 無力に

思う 生命あることの奇跡

9ヶ月前 No.1450

かりんとう ★Android=7iRZBty86z

急激に起こる絶望の襞をいくつも

折り畳み重ねて 緩やかな絶望を生きる

何度もう駄目だ もう終わったと

言葉にしても次の絶望の為に

まだ生きている

発作的な自死や心中をせぬまま

緩やかな自滅と緩やかな心中に

向かって生かされている

何も出来ない何もしないままに

8ヶ月前 No.1451

かりんとう ★Android=7iRZBty86z

緩やかな絶望の果てに

見える景色は

フィクションの中で広がる

騒々しい 勝利の合唱

何もさせない 何も言わせない

環境に社会に不適応の烙印

緩やかな絶望には其れが勲章

8ヶ月前 No.1452

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

寂しい笑顔はない

有るのは苦笑い そして 空笑い
笑った顔に声を出す
筋肉は動かない
テレビで笑い声だけ流す
そんなことじゃ
虚しさだけ残る

孤独の中で笑えない
笑わないのじゃなく笑えない
真実は動かない
泣き笑いするのは
歌っている時
虚しさだけ残る

8ヶ月前 No.1453

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

暇潰しの人生 何の為にもならない時間だけがある
きっと勘違いの1%の人が私の前を通り過ぎ
1%の確率で可能性で願いはかない
1%しか目安に出来ない
どうせとしか思えない自分に
1%の真実1%の信頼1%のチャンスなら
あるかもしれない

8ヶ月前 No.1454

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

闇と靄でよく見えない世界

いつも見ている悪夢が別空間

マルチバースだとしたら

まだ目覚めている時空間で

生きる方がいい

それでも残酷残虐非道な現実は

やはり此処が地獄としか

思わせない

ただ怯えて諦めて息潜めて

いるしかない

6ヶ月前 No.1455

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

愛されなくて良かった
嫌われて良かった

そろそろ死んでもいいよね
そんな気分にさせる

幸せだったと思ううちに
死んでしまいたい

そううまくいかないだろう
孤独と孤立がセットでやって来る

いいえいつも抱えてる
忘れたふり気付かないふりで

忘れない傷は治せない

6ヶ月前 No.1456

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

さっき捨てられたから これから死のう
昨日捨てられたから 明日は死のう
それは 遺書ではなくて 決意でもない
予定でもなくて 自殺のことでもない
一人で生きられそうにないだけど

6ヶ月前 No.1457

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

死ねと言われたから 嫌われる事実に
罪状つけて罰する 断罪はしても
何故 服従言いなりに自死を決意するのか
死ねと言われる 事実は消せない記憶
だとしても 服従するなら逃亡する
言われることは 絶望を意味しない
感情は囚われるけど

6ヶ月前 No.1458

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

地球という乗り物に乗ってるだけ
行く先知らぬまま 記憶消したまま
何度も生き死に繰返したら
降りられるのか
人という乗り物に乗ってるだけ
時間という乗り物に乗ってるだけ

5ヶ月前 No.1459

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

力尽きる時 死ぬ迄に
力尽きると思う時

目の前の悪意 悪事に負ける時
勝てる予感もなく
虚しさだけで 生きた時間

力尽きる迄 死ぬまでに
不可抗力 無慈悲 悲惨 非業の
死者の後を辿るのか

力尽きてしまうまで
報われぬ時間終えるまで

5ヶ月前 No.1460

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

愛されなくて良かった
愛せなくて良かった
そこから始り そうしておわる

5ヶ月前 No.1461

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

罠が仕掛けられ 塞がれる
見ざる 言わざる 聞かざる
生贄として晒され 終わる

そこを現世と呼び密かに
悲惨な人生が語られる

仕組まれたシナリオ 辿るだけ
嘆きも 溜息も 堪えて
見せしめとからかい 終わる

そこを地獄と呼び変えても
報われぬ魂は黙りこむ

4ヶ月前 No.1462

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

やさしい人はいない
愛される筈もない
触れる人はいない
言葉で 心で 肌で

待ってるわけじゃない
諦めているから
平静なふりして
済ました顔して

声も上げず泣いてる
誰にも気付かれない

生きてる限り

4ヶ月前 No.1463

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

思い悩むことは全て
諦めているから
思い残すものはない
いつでも精一杯
誰に認められなくても

真実なんだ

4ヶ月前 No.1465

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

言い訳がましいのは嫌い
だから黙っている
嘘付くほど
守りたいものはなくて
すがり付く程
愛着もなくて

真実なんだ

4ヶ月前 No.1466

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

猛り狂う波は運命を呑み込んで
手枷足枷の記憶を奪ってゆく
荒れ狂う 雨に風に嵐に
目を塞がれ 耳を塞がれながら
ひたすら生きて行く

やさしい人に甘えたくて
やさしい人に出逢いたくて
やさしい人に愛されたくて

4ヶ月前 No.1467

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

生まれ落ちて 生きて死ぬまでの
ほんの短い時間

泣き笑いした日々

流され追われながら命費やした
僅か儚き時間

誰も考えない 思い出さない
風化してゆから

明日の予定は昨日の続き
今日という日は眠らせて

4ヶ月前 No.1468

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

もしも 時間が存在しないとしたら
過去も 今も この先も
一瞬は永遠の中に
永遠の中に一瞬はある
記憶しないなら
忘却するなら

なかったことに
懐かしさがないのは
思い出がないから

だから
今しか 信じない
未だ保留 仮定を生かされたとしても

3ヶ月前 No.1469

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

じゃあ どうすればいい
どうにもならない なら
諦めて
固まるか 逃げ出すか

眠ったふり
目が覚めるまで

眠り続けよう
目を覚まさぬように

3ヶ月前 No.1470

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

愛されなくていい それは贅沢
だけど せめて 嫌われたくない

忘れられてもいい 仕方ない
だけど せめて 否定はしないで

そんな願い 諦めている
そんなにうまい話はない

憧れ手の届かない人に
気を紛らすだけの時間
明日笑うまで

3ヶ月前 No.1471

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

敵をつくり 敵を誘い 敵に攻撃される
前に逃げ出したいのに

一歩遅れて ダメージ

時間関係なく 生まれて生きて死ねば
早すぎる 若すぎる

ことはないと 聞くならば

いつ死んでも不思議じゃなくて

それでも生き損なう 死に損なう
ことばかり

3ヶ月前 No.1472

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

終わり始まることの繰り返し
見ているのに
自分だけの何も始まらない
終わりもない

それでも生きてることが
終わりを知ってるから
まだ終わらない 今
始まらない 今 生きている

3ヶ月前 No.1473

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

悪態つく気力もない
悪態つきまくる 人は来るけれど
反撃するつもりもない
攻撃止めない人は来るけれど

その気持ちが解らないなら
なすすべもない されるがままに
果てるだけ

2ヶ月前 No.1474

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

突然の嵐みたいに
悪いこと 嫌なことは やって来る
当たり前の ありふれたことが
幸せだと教える為に

誰かが書いた悪意のシナリオ
悪いこと 嫌なことは避けられな
何も起きない 退屈な事が
嬉しいと感じる為に

2ヶ月前 No.1475

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

余りにも弱すぎる

だから意義さえ敵わない
生きにくい
活きられない
意気揚々なんて
遠い憧れでしかない

余りにも弱すぎる

2ヶ月前 No.1476

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

純粋な欠片が転がる

泣いて落としたから

純粋な欠片が刺さる

欠片の刺が化石になる

鈍感にならなきゃ生きられない世界に

鈍感でいなきゃ生きられない時代に

理解されない純粋な欠片は

此処から動けない

2ヶ月前 No.1477

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

若い日 貴方は大地を踏みしめ太陽に向かい歌う
若くない日 貴方は月に向かい大地を見下ろし歌う

観客席に広がり唸りこだまする 拍手の渦願が
照らされることない観客席の笑顔が

今夜もステージでの熱唱を支える

1ヶ月前 No.1478

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

巡りあえて良かった

後は死ぬだけと思える

愛されないで良かった

後は死ぬだけと思える

自分を嫌いなままでいられる

人に嫌われるままでいられる

から

1ヶ月前 No.1479

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

ほら いつも そうしている
なかったことにしようと
消して白紙にする人と
黒く塗り潰す人がいる

空を見上げる人と
大地を見つめる人がいる

立ち竦む人と
しゃがみこむ人がいる

今がピーク安定の時に解散する人と
ピークから落ちて解散する人がいる

浮き沈みの波乗りが上手いサーファーと
対決戦で勝ち負けに拘る剣士がいる

ほら いつもそうして壊すのは自分
自惚れと傲慢を支えるのは
勘違いと読み違い

24日前 No.1480

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

何時も 其所にいて 静かに微笑む
少し離れて 満面の笑がある
遠くから やっと見つけた
直ぐ後に 一瞬目を離した隙に
もう いない あれは
幻だったのか

誰もいない その場所にに
少し時が経てば解る
見ていてくれる人に 出会いたい
願うだけで 過ぎる日々
もう 遅い それは
幻でしかない

22日前 No.1481

かりんとう ★Android=Z5Reg3vHhF

生まれたからには 生きてく
人世界
失敗しか知らない してない
苦手なことばかり だから
居場所を探して 終るのかな

6日前 No.1482
切替: メイン記事(1482) サブ記事 (147) ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。