Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(273) >>

僕の心を 文字にして

 ( 詩集つむぎ城 )
- アクセス(2050) - ●メイン記事(273) / サブ記事 - いいね!(11)

綾姫 ★OPbAczgcjnI

嬉しいこと 悲しいこと

  苦しいこと 辛いこと

    全て 『心』が感じたことだから

      僕はそれを 文字にしよう


++  ++  ++  ++



初めまして、綾姫(あやき)と言います。

私の心が感じたことを、詩に残していこうと思います。

まだまだ未熟な私ですが 頑張っていこうと思いますので、

よろしくお願いします!


*最新などは、不定期です。ホントに不定期ですので、ご了承ください。


  ・・・―――それでは、はじまり―――・・・

2009/06/27 19:41 No.0
メモ2014/01/17 00:02 : 綾姫★M0upg9IYnB_Xty

+基本的なこと+


・更新は不定期です。ホントのホントに不定期です。

・好きな色で、感想を書き込んでくださいませ。


今のところ、これくらいです。

これからまた書き加えるかもしれないので、よろしくお願いします。


ルールを守って、皆で楽しく書き込んでください!

ルールが守られていないような記事は削除させていただきます。ご了承ください。


もちろん、感想など大歓迎です!お待ちしてますっ!!(*・∀・)ノ

ページ: 1 2 3 4


 
 
↑前のページ (223件) | 最新ページ

綾姫 ★5DWtHOvT2H_ZFe



また会えたね。
でも、もう変わってしまったの、何もかも。

こんなに嬉しいのに。
また、苦しい。

4年前 No.224

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE

間違っててもいい。
また泣いてもいい。
また苦しんでもいい。
また辛くてもいい。

あなたの傍にいるのが、
苦しみだけじゃなかったから。
あなたの傍にいるのが、
悲しみだけじゃなかったから。
あなたの傍にいるのが、
辛いだけじゃなかったから。

きっとまた、
嬉しかったり、
楽しかったり、
幸せだなって感じるときがあるから。

だからまた、歩んでいこう。

ゆっくり、ゆっくり、歩んでいこう。
大丈夫、あなたも幸せにならなきゃいけないから。

4年前 No.225

綾姫 ★65qIbAOv4e_M0e



あなたに伝えよう。
私の精一杯の気持ちを。



…唇が震える。



「……大好き。」

4年前 No.226

綾姫 ★FieGvY3Fqj_nb8


会いたい、
寂しい、
悲しい、
辛い。


ホントはずーっと思ってた。


一度言ったらとまらなくなるから、
ずーっとガマンしてた。


ねぇ、
あと何回涙を流したらいいの?


4年前 No.227

綾姫 ★FieGvY3Fqj_nb8

あなたが言ったの。

「俺と過ごす将来に覚悟がないならやめたほうがいいよ。」
「絶対別れた方がいい。」


突然涙を流す私。
そんな私を見て、動揺するキミ。




『…あぁ、そんな簡単に言える程度なんだ。』って、
イヤでも思っちゃったんだよ。

4年前 No.228

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


「…会いたいよ。」


私が伝えた思い。
でもあの日、キミは言ったの。


「それ言ってどうしたいの?」


会いたがっているのは私だけ?
寂しがっているのは私だけ?

すれ違いの生活だから、
中々会えないのは分かってるよ。
でも寂しくて、会いたくて、
電話だけじゃ物足りなくて。


「それ言ってもどうしようもないから。」


“何て冷たい人なんだろう。”
“どうして受け止めてくれないんだろう”

悲しみと、失望と、少しの怒り。


だから私は、
今日も、“会いたい”を我慢している。

4年前 No.229

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE



会いたいって言っても、
会えないのなんてわかってる。

じゃあ私は、
一体何を求めてるの。

4年前 No.230

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE



会いたくて、
会いたくて、
会いたくて。
やっと会えた。


「おいで。」と言って
私をギュッと抱きしめるの。



そして一言、切ない声で私に囁く。



「…寂しかった。会いたかったよ。」




4年前 No.231

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


「愛してるよ。」


サラッと言うあなたに、
不意を突かれて照れる私。

“幸せだな”と感じる瞬間。



4年前 No.232

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


だからお願い。
今はまだ、この幸せを感じていたい。


あなたに“さよなら”を言う勇気はないから、
あなたを傷つけたくはないから、
だからお願い。
今は何も、求めないで。

4年前 No.233

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


2度目の“さよなら”は、
どんなに苦しいのだろうか。
どんなに悲しいのだろうか。
どんなに辛いのだろうか。


再び会わなければ、
こんなに涙を流すこともなかったのに。


再会に喜んだあの日から、
いつの間にか、別れる覚悟が迫ってる。


4年前 No.234

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


「…ねぇ、大好きだよ。」
「大好きなの?俺は“愛してる”なのに。」


あなたからの愛は、何倍も大きい。

4年前 No.235

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE



会いたい。
会いたい。
会いたい。



手の温もりは消えなくて。
あなたの体温が愛おしい。




4年前 No.236

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE



何度送っても送れないメール。
何度かけても繋がらない電話。

あぁ、これが“別れ”。

またいつの間にか、
あなたは心を決めてしまったの。

覚悟していたはずの“さよなら”が、
思っていた以上に辛く、重い。

あなたはまた、
私に何も言わず去って行った。


4年前 No.237

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE



“別れ”だとわかっていれば、
もっと優しくできたのに。
“別れ”だとわかっていれば、
もっと大切にできたのに。


“さよなら”だとわかっていれば、
最後に「さよなら。」と言えたのに。



4年前 No.238

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


私の恋心は、一瞬でパッと消えた。
まるで、シャボン玉が割れるように。


「元カレのことが忘れられない。」
「それでもいい。いつか好きになってくれれば。
 俺が絶対幸せにするし、泣かせないよ。」

いつの間にか、私の方が想っていたと思うの。

でも不思議。
こんなにも冷めている。
自分が怖い。



2人の思い出もあるのに、
今は、思い出しても何とも思わない。

4年前 No.239

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE



後悔はしてないよ。
あなたの彼女になれて楽しかった。


でも、私とあなたじゃ価値観が違いすぎる。
あなたにも私にも、
もっと気の合う人がいるはず。


あなたはあなた、私は私。
それぞれ別の道を進むべきだと思ったの。

あなたの彼女になることも、
別の道を歩もうと思ったのも私の意思。
私の考え。私の答え。


さよなら。
私の彼氏。
そしてこれからよろしく。
私の友達。

4年前 No.240

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


やっぱり、
私とあなたじゃ無理だった。

あなたは自分のことしか考えていないもの。
私のことなんて、全然関係ない。

最後の最後に私をひどく傷つけて、
言い返せないから「さよなら。」と言ったんでしょ?
言ったことも矛盾だらけ。
そんなんで信用されなくなるだけって、わかってないんだもの。

あなたからの愛の言葉に、
幸せだなと浮かれてた自分がバカみたい。

後悔だけしか、残ってない。

安心してよ、
もう、何もかも消したんだから。

あなたとの思い出だって消せればいいのに。

4年前 No.241

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


後悔だけはしたくなかったのに、
今では、
後悔しか残ってないの。


『彼女になってならなければよかった。』
『何で好きになっちゃったんだろう。』
『幸せだと思ってた自分が恥ずかしいな。』


自分でも思うよ。
酷いやつ、って。

でもしょうがないよ。
思ってしまうんだもの。

あなたとの月日が、
全て後悔だけ。


…どうして、
どこでこうなっちゃったんだろう。

4年前 No.242

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


『あなたの考えがわからない。』
『理解できない。』

思えば、
そう思ってしまった時点で、
私たちは終わっていたのかも。


4年前 No.243

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


ねぇ、
今のあなたは何をしているのかな?


声しか聴けないけど、
いつもあなたの声に元気をもらってる。


いつか、会えるといいな。
その時は嬉しくて泣いちゃうかも。


いつか、どこかで…。
あなたに会えるといいのに。

4年前 No.244

綾姫 ★9GKF1fvKGF_M0e




誰も、
悲しい結末なんて望んでないの。




たとえそれが、さよならであっても。


4年前 No.245

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE


笑いたい。
でも、笑えない。


笑顔ってどうやったらなれるの?
わからないの。
ただ怖がらせてしまう。


お願い、
『怖い』だなんて思わないで。


ただ、笑えないだけなのに………。


3年前 No.246

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE



大丈夫。
トンネルの先が暗闇だけとは限らない。



トンネルの先に広がるのは、きっと光。




3年前 No.247

綾姫 ★M0upg9IYnB_mgE



「誰か」と呼んでも誰も振り向かない。
「傍にいて」と言っても誰もいない。
「寂しい」と呟いても何も変わらない。


過去の悲しみを引きずっているのは私。


涙が止まらない。
まるで止まり方を知らないみたいに。

3年前 No.248

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE


寂しいよ。
ずっと寂しい。


あなたの温もりがほしくて、
あなたの隣にいたくて。


目を閉じで思い出すのは、
あなたとの幸せな日々ばかり。

3年前 No.249

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE


ギュッと抱きしめたとき、
あなたの温もりが愛おしい。


私の胸の中に埋めた顔が、
安らかな表情になっていることを。


キュッと力を込めると、
ギュッと力を込めてくる。
そんなあなたが、また愛おしい。


終わったはずの恋なのに、
また、始まりの予感。

3年前 No.250

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE


恋だとわかってる自分と、
違うと否定する自分。

好きだと伝えたい自分と、
傷つきたくないと怯える自分。


結局、
どっちも“自分”なわけで。



3年前 No.251

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE





もう、大丈夫。
だって、前に進んでいるから。

だからあなたも、前に進んで。
そこに待ってるのは、きっと光。





3年前 No.252

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE


「多分、今でもその子が好きだよ。」


聞きたくなかったけど、これが現実。
きっと、可愛くて、優しい子。

でも、私はその子を知らない。
どれだけ可愛くて、優しいかなんてわからない。
「心にその子がいるなら…。」って
諦められればよかったのかもしれないのに。

キミを好きな気持ちだけは、
その子にだって負けないって思っちゃったんだよ。

3年前 No.253

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE


今のあなたの隣には、
一体誰がいるのかな。

3年前 No.254

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE






私が“寂しい”と伝える理由は、
「おれも。」と答えてほしいから。








3年前 No.255

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE

「声が聞きたい。」
「顔が見たい。」
「会いたい。」
「触れたい。」


そう言いたいのをグッと堪えるけれど、
私そんなに我慢強くはないと思うの。


あなたを想って寂しくなるから。
あなたを想って切なくなるから。


ねぇ、だから早く…………。


2年前 No.256

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE




「声が聞きたいなぁ…。」



そう思って通話履歴を見て驚くの。


前回電話したのが1か月も前のように思っていたのに、
実際は2週間も経ってないから。


あなたのことだと時間の流れがおかしくなるみたいで。


2年前 No.257

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE




「…会いたいよ。」



ボソッと呟く、私の願い。
でも聞いてる人はいないから、ただの独り言。


だからもう一度、声に出すの。



「会いたいんだってば。寂しい、よ…。」



2年前 No.258

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE



「あと〇日か…。」


カレンダーを見てため息をつく私。
毎日がこんなにゆっくりに感じられるのは初めて。


あなたに会う日まで、こんなにも長いなんて…。

2年前 No.259

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE





あなたに恋をしてしまったから、
私は今、苦しいのです。


「スキ。」
「キライ。」


私に触れるあなたがキライ。
触れられた部分に熱を感じてしまうから。


いっそ、「さよなら。」と突き放してほしいのに。


2年前 No.260

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE



例え私と付き合ったとしても、
私だけを好きでいてくれるわけではなかったと思う。


だから、
今となっては付き合わなくてよかったんだって、
恋に終わりを迎えてよかったんだって、
自分に言い聞かせてる。


それでも、涙が出てしまうのは…。


2年前 No.261

綾姫 @everyday ★M0upg9IYnB_mgE





本当に恋してた。
泣いたり、喜んだり、楽しかったの。
だからごめんなさい。
諦めるには、時間が足りないから。


もう少しだけ、あなたに恋を。


2年前 No.262

綾姫 ★iPhone=Y8Lv3raIf2

「絶賛寂しがり屋タイムでございます。」
『そんなこと言うと会いに行くよ??』
「今!!?今はいいですよ!!!」
『それは残念』
「5日後のデートまで待ちきれませんね笑」
『じゃあ明日会いに行くよ』
「えっ、ほんとに!? ありがとうございます!!!」
『好きで会いに行くんですからお気になさらず』



1年前 No.263

綾姫 ★Kz8tsGWfCI_mgE



あなたの大きな手が、
私の手を包み込む。


温もりが伝わってきて、
私の心まで、包んでくれる。


とても温かくて、とても愛おしい。






7ヶ月前 No.264

綾姫 ★w72VHJE97q_8gk




ふっと考えるのは、いつも彼のこと。



笑った顔。困ってる顔。
楽しそうな顔。考えてる顔。
悲しそうな顔。幸せそうな顔。


『あ、この食べ物は彼が好きそう。』
『あ、この服は彼に似合いそう。』
『あ、この期間限定の飲み物はまだ彼は飲んでなさそう。』



私の心はあなたでいっぱい。
まるで、私の世界の中心が彼で回っているみたい。


7ヶ月前 No.265

綾姫 ★w72VHJE97q_8gk






「愛してる。」と伝えたら、
あなたも「愛してる。」と言ってくれるかしら。



7ヶ月前 No.266

綾姫 ★iPhone=Y8Lv3raIf2




「愛してる」は重いだろうけど、
「大好き」じゃ全部は伝わらない。


あーあ。
「愛してる」と「大好き」の間にも言葉があったらよかったのに。




7ヶ月前 No.267

綾姫 ★w72VHJE97q_8gk





『手が冷たいのは、あなたからの愛が足りないから』



彼が読んでる漫画にそう書いてあったの。
スッと彼の手を握ってみると、
ポカポカ暖かかった。



いつもは冷たい手なのに。



「あれ、今は珍しく手がポカポカしてるね。」
「…まぁ、あなたからの愛で満たされてるからね。」
「なにそれ。いつもは満たされてないみたいじゃない。」
「でも、いつもキュッと握って満たしてくれてるよ。」



7ヶ月前 No.268

綾姫 ★w72VHJE97q_8gk






『手が冷たいのは、あなたからの愛が足りないから』



不安になったり、
どうしようもなく寂しくなったりするけど、
大丈夫。



だって、私の手はいつも暖かいもの。





7ヶ月前 No.269

綾姫 ★w72VHJE97q_8gk






「キミが僕のそばにいるのが当たり前になってる。」



確かに、私のそばに彼がいるのも当たり前になってる。
同じ“当たり前”。
何だか、キュンとしちゃうんだよ。






6ヶ月前 No.270

綾姫 ★w72VHJE97q_8gk






明日はお付き合いをして1年目の記念日。
いつの間にか時が経って、気づけば1年。
あっという間の、私たちの1年。
「好きです。」と言ってくれたあの日から、もう1年。



楽しい時間ほど、早く過ぎてしまうのよね。
もったいない、もったいない。







6ヶ月前 No.271

綾姫 ★iPhone=Y8Lv3raIf2



時間は待ってはくれないから。
どんなにあなたとの時間がもったいなくても、
幸せな時間は早く過ぎてしまうものよ。



だから、1分、1秒を、大切に。




6ヶ月前 No.272

綾姫 ★iPhone=Y8Lv3raIf2



「デートに遅刻した罰ゲームだよ。
今日、帰るまでに5回『大好き』って言ってね。」


頭を撫でながら言った「大好き。」。
見つめ合いながら言った「大好き。」。
ギュッと抱きしめて言った「大好き。」。
愛しあう中で言った「大好き。」。
帰り際、グイッと腕を引いて囁いた「大好き。」。


全部が愛おしくて。



ありがとう、隣にいてくれて。
ありがとう、手を握ってくれて。
ありがとう、涙する私を抱きしめてくれて。

これからも、きっと隣にいれると信じて、
私は今日も、あなたを想います。




6ヶ月前 No.273
ページ: 1 2 3 4

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。