Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(10) >>

 ( 詩集つむぎ城 )
- アクセス(225) - ●メイン記事(10) / サブ記事 - いいね!(2)

Yuu-ki ★0hYZ7EG7HO_aLu

骨のなかにまで大地がわたるよ

いごこちいいように

うたを うたおう


あなたがすきです


でもそんなむなしさは


一瞬で





きえる

ページ: 1


 
 

Yuu-ki ★0hYZ7EG7HO_aLu

わたしの墓場は
みんなのなか

きりきざみ、
うめていく

あなたも痛いだろうけど
わたしだって相当だ


--------------------
ここからI Love You

2ヶ月前 No.1

Yuu-ki ★0hYZ7EG7HO_aLu

Somobody,
---------

Somebody died, Today
Somobody died, Today
バカだな
そう言われて
愚かだな
そうさげすまれて

Somebody died, Today
生きながらえるものたちが
もっと愚かでバカみたいな
Instead him,

美酒をくみかわす
もう彼からは遠い
豪奢な夜の街々
でもはやく
此処から抜け出して...
みたいね...

彼らは君を笑った
野良犬のようだと
彼らは君をあざけった
路地裏の猫だ と...

You insteaed them...

Only you 君を貫いただけだったんだ

笑う人も
笑われる君も

...

眼の奥で
イルミネーションがlike tear 堕ちてった

1ヶ月前 No.2

Yuu-ki ★vQzzThAQ6U_9Xi

ことばは詩

ことばは形

そこには嘘もやさしさもこもらない

ただ

つなげて書いていく

どんなところからだって

そこからはじめれば詩だった

でも

きみはどういうことばが欲しかったんだろう

言って欲しかった


きっとぼくにはそれができなかった


きみが欲しいのは何だったんだ


ことばはことば


ぼくはそれをきみにどう


受け取って欲しかったんだ


----------------------------

おなじ星の下わらうよね

1ヶ月前 No.3

Yuu-ki ★vQzzThAQ6U_9Xi

今日のボクはあぶくです
ことばがよれたそばから
すべて
魔法にかかって
消えてゆく

どこまでも沈んでゆき
2度とここには戻らない

どこまでも
永遠に

どこまでも
生きている、

1ヶ月前 No.4

Yuu-ki ★vQzzThAQ6U_9Xi

ビル群の窓で
月がねむってる
彼ははしごの存在も
飛行機の価値もしらないで
のんきだね

1日くらい
ボクの人生と
入れ替わってみないか


summary of days_/

1ヶ月前 No.5

Yuu-ki ★vQzzThAQ6U_ef5

しゅらしゅらキラキララン

グラスのなかで

うたがみえる

わたしがいなかったとしても

きいていなくても

とりはないて

あいをうたって

だれへともなく

しとせいはつづいていく





-----------かんがえなくてよいこと

28日前 No.6

Yuu-ki ★vQzzThAQ6U_OYu




あなたから

零れ出た

ことばがまっすぐ大地を伝って

悲しい空気が目の前を覆う

耳を塞ぐと無声映画のように空が淀んだ

丸腰のあなたがずっと立っている

ただうまれてしんでいく花たち

毎日朝晩飛び回る鳥たち

だれだって

風のようにささる

雪の粒みたくしみる

しずかに小さく

うたってた


-------------------------
零れうた











15日前 No.7

Yuu-ki ★vQzzThAQ6U_QQl

海底で指を切ると
そこから
2度とは出られない
深い森が始まる
信じているせいで


私は海底と森に今にも
消えそうな明かりを灯し
その証に満足し
振り返らずに歩いて行く


もう
痛くもない
深くもない


そんな闇に別れをつげながら

7日前 No.8

Yuu-ki ★vQzzThAQ6U_lXe

わたしの痛みを超えた場所で
いつも立ってる父のような空が
当たり前に青く
ふつうで

そんなもの

という思いで

何もかも締め切った部屋の中

すごい世界を思い描いてみたかった

空は
赤子の様に泣き
微笑んで
静かに眠る

まるでわたしは
ゆりかごになった気分で
揺れてしまう

それを

はなから信じない人もいる


でもそんな

父のようないつも立ち尽くしてる空を

知らない人はどこにも居ない

きっと

たぶん


旧惚けた大袈裟なくらいブ厚いギターケース
3つのコードで何かを弾きたい

大きな青い空の壁に寄り掛かって

思い出を

呼び戻すから

4日前 No.9

Yuu-ki ★vQzzThAQ6U_lXe

君を幸せにしたくて手に入れた


今の僕は君を笑顔にできなくて

どうしようもなくて


あの時から

逃げて

逃げて


逃れて

なぜか

砂浜なんて場所に辿り着いたんだ


ここには何も無くて

両肩がすぅーすぅー呼吸をしたよ


この大海に多くのボトルが舞い込むんだってね

そこはポストじゃないぞと僕は言いたい

君に

言いたい


2日前 No.10
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。