Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(4) >>

金魚鉢まで連れてって

 ( 詩集つむぎ城 )
- アクセス(90) - ●メイン記事(4) / サブ記事 - いいね!(0)

くらり @joker00 ★Android=z7U2pLhBvc

 はじめまして。

 拙いですが、よろしくお願いします。

 筆ではなく指で文字を入力して書くのもおつなもんですね。

 荒らしとか、心が厳しくなっちゃうコメントは無しで……。


 それでは、年老いた鮒に寄せて。

関連リンク: お砂糖水槽に金魚もどき 
ページ: 1


 
 

くらり @joker00 ★Android=z7U2pLhBvc

金魚鉢まで連れてって




 上向いた目を宙に向けていた
 もう其処には空など見えなかった
 淡い春の夜明けも、夏の白昼夢も、見れたものではなかった。
 お祭り騒ぎの宵も私を連れ去ってはくれなかった
 私はただの尾ひれの生えた蛙みたいに、水淵にそっと浮いていた。
 秋の豊穣は祝われ、稲は広がり、冬になれば種を落とした。
 私は孕む種を持たぬ稚魚であった
 嗚呼、それでも君よ、君は私を掬った、
君の手で、柔らかな鰭で私を救ってくれた。
 君よ、ならば最後まで共に行かせてくれまいか、私の願いは其れだけだ。
 哀れな魚の最後を聞いて欲しいのだ、
其れこそが私の幸せであろう、至福であった。

 さぁ、答えておくれ!


____嗚呼、悪戯な君は袋に入りし私をふるふると笑うばかりであった。

9ヶ月前 No.1

くらり @joker00 ★Android=z7U2pLhBvc


先人の杯



あなたが使うグラスのうち、
揃いで買ったのは2つくらい。

あなたが持っているグラスのうち、
使わせてくれないのは4つくらい。

口紅のあとが洗ってもとれないの、
タバコのやにだってこびりついてるわ。

じゃあ捨てなさいな、代わりに買ってよ、私のよ。

あなたは笑うだけ。

凍りついた過去に 冷たくなったグラス
お酒が苦いのよ、早く追い越さなきゃ。

その頃には、先人に勝ったって誇ってやるから。

9ヶ月前 No.2

くらり @joker00 ★Android=z7U2pLhBvc

哀切


赤地のドレスはモーツァルトを聴くとき

青地のドレスはバニュルスを飲むとき

黄地のドレスはルーヴルに行くとき

白地のドレスは僕のとなりにいるとき

青のドレスに、黄色のネックレス、赤のハイヒール、白地のブラウス、

君は今日、僕のとなりからいなくなる。

8ヶ月前 No.3

くらり @joker00 ★Android=z7U2pLhBvc



押さないで   飛び降りてしまうから

8ヶ月前 No.4
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。