Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(89) >>

20-ハタチ-

 ( 詩集つむぎ城 )
- アクセス(594) - ●メイン記事(89) / サブ記事 - いいね!(7)

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

黒縁眼鏡-1-

電車の向かいの席
座る君に恋をする
狙っていた位置を
思う存分利用して
君を見つめている

スーツに召された
いとしの黒縁眼鏡
視線気づくはずだ

マスクで防御する
君を攻める願望を
叶えてくれないか

2年前 No.0
メモ2014/10/26 12:43 : yue @yusuke1126★iPhone-tcqju6EXUD

ハタチになった後に出来た詩を中心に書いていきます。

ページ: 1 2


 
 
↑前のページ (39件) | 最新ページ

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

To Me


どうせまたできないんだろう
思ったことをせずに後悔 その繰り返し
失ってばっかり

どうせすぐ負けるんだろう
やりたくないことを起こしては苛立つ
償ってばっかり

もう飽きたよこんな日常
死にたい訳ではないけど
生きたくて生きてる訳じゃない
なんて言ったら甘っちょろいとかぬかすんだろう

この社会にウンザリ

もう自分にゲンナリ

自分に対する世間の目線がうざったくて堪んないの
殺したくなる

甘いとか安いとか言うんじゃない
迷うだけだよ
綺麗とか汚いとか言うんじゃない
惑うだけだよ

2年前 No.40

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

Can't Be Your Robot

2015.03.26

私は誰にも左右されない
私の人生、私らしく在りたい

自分の感情を伝えること
こんな困難はないわ
誰かに束縛されたくない
世間が何を言おうと
私は私らしく在りたい

邪魔しないでね
軸がブレるわ

一時の苦しみに一生を費やす
そんな自分がいるけど
誰かにもらったこの感度は
無にされたくないの
その誰かはきっと彼で彼女で
かけがえのない存在

抗えば地獄
そんなプライド捨てちゃいたいの

世間は格式だとか評判とか口にするけどそれって本当に必要?
自分自身に問いかけている

本音から逃げて悔いた日々
それを乗り越えるために
私はここに刻む






2年前 No.41

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

永遠の愛

2015.03.26

今は「大好き」
それは若さ故の過ちだと擦り込まれた
ずっと好きでいるために
僕はどうやって生きていこう?

自分に素直になって
本当の自分を探す
これくらいしかできないけれど
好きと言わせて

愛すべき時は今なんだと問いかける
君に恋した事実を憂いて大切に

2年前 No.42

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

金平糖と自意識

2015.04.28

幾つ後悔の念を繰り返せば
未知なる自分に出くわすことができりのか

無常なる時を見誤って
重い感情を携えることになった
過去と化した今が私を生かし殺す

この意識さえも操られ
増大し拡大する強迫感情
そんな日々を金平糖に変えて
進める手立てを自ら模索させて

幾ら後悔の念を露わにしようとも
明日になれば己の観念さえ失せてしまう
時と空間が違えば何が正しいのかすらも不可解で
軸を捜して□いて足掻いて
それだけで人生終わりそうで

ならば行かせてもらう
私の道を
誰にも束縛されることなく
自由という言葉さえ越えて
くたばれ世間体
そんなものを気にして何になる?

幹を据えながらも思うままに
蓄えた知識を根に染み込ませて
緑の葉を生やそう

確かに見ていたあの空へと
飛び込み此処ではない何処かへ憩う
それは楽園
それは儚いけど
コンクリートの現実に打ち克つには
自在に居ることが必要なんだ


1年前 No.43

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

木漏れ日

明日世界が終わる
この存在さえ消え失せて
宙を漂うだろう


あなた方にはわからない
木漏れ日のぬくもり
何故なら心が濁っているから

こんな世界なんか滅亡して
何もかもなくなればいい
この愛しささえも…

1年前 No.44

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

たてほこ

2015.03.02


日本万歳と云えば右翼
ただ頑張れと励ましているだけなのに
具体性を求めておいて
話が判らないと外方を向きはじめる

何方なんだよ

自己アピールをしなさいと云いながら打たれるのは杭
それに怯えて構えれば「情けない」
結局何がしたいんだよ
苦しめるだけで成り立つ会話なんて要らないよ

1年前 No.45

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

ダイヤモンド

2015.06.14

大人になっていく
君を只見ている

美しい声を奏でる
君を只見ている

いずれは此処から去っていくのだろう

そんな想いとは裏腹に
君の笑顔は自然で
少し疲れも見える

青春はいつでも息づくと
その表情が言っているようで
何故か笑みが溢れた

君を好きでいた自分らしさ
忘れないように
今日もスマホの中の君を見ている


1年前 No.46

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

48色アイドル


2015.06.14

長い長い時を経て頂点へ昇りつめた
我らがアイドル
スキャンダルは絶え間なくてたまにしょんぼり
自分の推しなら尚更
だけど僕は恵まれている

恋愛よりも公演に青春を捧げた君が好きだから
気になる子は沢山いるけど
君と話すのが待ち遠しかった
君の素を知りたいよ
それが邪悪な姿でも

ありのまま
君らしく踊ってほしい

去年憧れの一位
会場は君の名前でいっぱい
こんな素敵なこと
他のアイドルにはないよ

さらなる高みへ駆け抜ける君が好きだ

無理しないでね
君らしくいてね

1年前 No.47

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

この投稿はフィルタされています。表示するにはアカウントにログインして下さい。

1年前 No.48

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

LOOK@EYES

2013.02

髪を気にしたりする
期待してる眼で見た
今この時をシンクロ
幸せ過ぎる茜の瞬間
目を逸らさないでよ
真っ直ぐ僕を見てよ

目線合えばほら最高
君の温もりが貫いた

体温を感じるよりも
こうして見つめ合い
お互いを確認したい

胸が熱くて痛いほど
君を感じている刹那
この時が続けばいい

火照る頬 射抜かれ
ホテル迄連れ出して
二人の時間を感じる

1年前 No.49

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

淡い日常

2015.07.07

過ぎていく日々
寝て起きてまた眠る
それだけの現実

痺れる愛が欲しくなる
永遠と呼べる何かを

繰り返す日常に呆れはじめた
同時に虚しくなった

息を吸って吐いて
思考する
僕らの価値は
みんな同じさ

誰かが優位に立てば
誰かが劣等感を覚える
そんな時代なんて
壊して仕舞おう

執拗な悪口は聞く耳を持たないほうがいいさ
飽きれば去っていくだけ

無駄な時間を彼と過ごした
断ち切った今
何ができる?
想像するだけで愉しいね

怒りに塗れた世間から抜け出して
月を愛でましょう
此処で
この場所で

1年前 No.50

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

WHITE×WHITE

2014.11.17

真っ直ぐ見つめる瞳
君の想い淹れてくれ
この桃に突き刺して
ひとつになりたいの

君の白が僕に注がれ
愛を五感で識るのだ

僕と君の白を交ぜて
聳え立つ黒い感情を
壊して壊して失くす

互いの息が暑くなる

1年前 No.51

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

love has been over

2015.07.16

確かな愛が包んでいた
僕と彼を
僕の瞳には彼しか映っていなかった
彼もまた僕が最後のひとだと
言葉をくれた

世間の目など気にせずに
笑ってかなしみ分け合って
生きていた一昨年
僕でも幸せになれると思っていた

愛している筈なのに
彼が怖くなった
見えないものが見える
唯それだけで
別れを切り出した

あのまま付き合っていたら幸せは続いただろうか
少なくとも今ある罪悪感はなかっただろう

注がれた愛に身を委ねて
今を生きていた
あの頃はもう戻らない

終わった恋に縛られ
刹那の苦しみに苛まれた
時間よ
巻きもどれ
この手で描いていくよ

次はどんな恋だ?

1年前 No.52

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

月を見上げて

2015.06.01

乾いた風が吹き抜ける
街の片隅で
ふと仰ぎ見た
青空に澄んだ君が月

秋桜は静かにわらっている
薄く色づいた
そんなひとときでした

1年前 No.53

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

Hate Myself


ぼくはいつまで経っても
「ぼく」で
永久に死ぬまで
対峙しなければならない
仕様がなく生きている
「ぼく」じゃない誰かが
思考の邪魔をする
自分自身を
嫌っているから
憤怒と情けない
想いでいっぱい

疎まれて疎まれた
このいのちの価値は
あるのか
教えてほしい

1年前 No.54

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

word world

2015.08.27

オカシな脳内
犯されknow night
此処にはno knight

たまんねえ
そのレンズの向こうに煌めく
恥じらいが
noon door

べらんめえ
このハートを抜こうと揺らめく
なけなしの
ヌード

まだ見えぬ将来
これからだshow right
キラキラのshow light

1年前 No.55

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

貧しい人よ

2015.07.19


自分の表現もない
他人を真似ることでしか自分を保てない
他人を嘲笑って生きる彼の目には売り言葉

……なんてもうどうだっていいけど
黒く染まった言葉を浴びせられる身にもなってほしい
彼の言葉は届かない
僕の言葉も届かないだろう
蟻を見るような目線いい加減やめてくれないか

Am I crazy for?

君だけを見ている
彼でもなく彼女でもなく
君さえ居れば乗り越えられる
彼から逃げる術など最初からわかっていた

君は彼に負けず自分らしさを謳歌するんだよ。
僕ができなかったことだけど
周りが彼を支持しても君は君だ

大きな矛盾を抱えた彼にはわからない話
関わりたくないならそのままさよならすればいい
今更僕の悪口書いたところで僕と彼
変わるかい?

彼に対する凡そ全ての感情が無駄
それならば君に向けよう
温かさと希望を
愛しても届かない君に

1年前 No.56

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

ハングリーライオン

2015.09.06

突き合いたい
衝き、会いたい

光るレンズ
その瞳を俺に向けて
情熱と悦楽をくれよ

重なる白
数多な城 築いていこう
たとえ世間が認めなくても

襲いかかるよ
抱きしめて
舐めて
恥じらいが冷めるまで

俺を活かせてくれ

走れ暴君!

大好き 大好き
君が
舞う月 舞う月
空を
仰ぐ二人
可憐な星達

僕にほら光を
更に稲光を
ちょうだい

白く染まった涙を俺の中に
出してくれないか?

1年前 No.57

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

little message

2015.09.01

流れるTV
苦しいのは僕だけじゃない
皆で頑張っているんだと
教えてくれる

どんなにひとを陥れようとしても
この瞳が輝く限り廃れない
煌めきの欠片を崩そうとする
その精神はどうなっているのか
どれだけ愛に飢えているのだろう

罵倒するより楽しいことしよう

1年前 No.58

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

Blue Grasses

2015.09.01

今日ももっこり
メガネかけた
君がいるから

今日はおっとり
笑顔惚けた
君といるから

一寸こっそり
青に染まる
君を見るから

一寸のっそり
宙を舞う
君にキスする

1年前 No.59

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

It's valueless

2015.09.19

憎んだ彼奴を罵倒する
すると奴は要領がいいから
前向きに考えてしまう
こちらが好き勝手話して仕舞えば
彼奴が得をする
そんな時間があるなら
想いを寄せるあの人を想う

彼奴は自分が優っていると勘違いしているから
最後には誰も奴を慕うひとはいないだろう

放っておけばいい
自ら自爆していなくなってほしい
もう関係したくない
彼奴を思い出すことは無意味
好きなひとを探すさ
わかったらとっとと失せてくれる?

1年前 No.60

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

NBKN

2015.09.23

笑う月
コバルトブルーの空
君も見上げているのか
未来を 夢を

朽ちぬようにそっと
記憶に留めて

一緒に居たいけれど
好きだなんて言えない

この想い 伝えたらきっと
崩れてしまうよ
それでもいつか
言えるように
今日もカラオケ誘う

愛の歌を君に
捧げながら歌う

すると応えるように
君がラブソングを
僕はドキドキして
見つめてしまう

先輩、好きになってもよかったのですか

1年前 No.61

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

罵声と深層心理

2015.09.25

割ってしまった心の破片(かけら)が痛いよ
其れ程までに怒りは強く
僕を純粋無垢から追いやった
彼は何度も罵声を並べ
自分の矛盾を棚に上げた
事あるごとに浴びせられ
僕の意識は壊れそうだよ
自分を責めてしまう性格
彼はわかってくれない
解ろうともしないから
余計に苛立って
脳内で彼を殺した

それでも憤りは収まらず
ふと気付いたら
彼のことを考えている
それは彼に惹かれるからか

僕のために言葉をくれた?
悪口にしか聞こえなかったけれど
本当はどんな想いで
僕に接していたのか

関わりたくないと言われども
僕のことを気にかけている
未来を考えてくれたのか

今度逢う時は素直な自分でいよう

彼に対するアンチテーゼは
ただの思い込みだったようだ

……好きになっていた……

1年前 No.62

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD



2015.10.15

時の流れの中で。
我はひとり思案する
意味を越えた自分の姿を
過去となり続ける今というまやかしを

時の流れの中で。
君を想い思案する
募っては溢れる感情を
果敢無く失せていく幸せの形を

時の流れの中で。
我は闇に沈黙し
喜怒哀楽に紛れた虚しさを
無という無に取り憑かれた我を
救い出したまえ
君にしか成し得ない

1年前 No.63

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

抱きしめたかった

2015.10.10

もう逢えないんですね
僕をこの場所に導いた
貴方が姿を消すなんて
そんなこと思う筈ない

カッコよくてガリ勉で
この場所を守り通した
貴方だからついてきた
僕は今更貴方を愛した

なかなか話せずにいた
僕に友達のように接し
いっぱい言葉をくれた

貴方がいなければ今の
僕にはならなかったよ

最後の言葉に恋をした
君のことは忘れないと
貴方はどんな気持ちで
この言葉をくれたのか
考えただけで胸が熱い

後輩の僕に弱さ見せて
情けなさそうに俯いた
貴方は今にも泣きそう
僕は抱きしめたかった

貴方に逢えた事だけを
僕の宝物にしますから
本当の自分忘れないで

もう逢えないだなんて
思いたくないんですよ
ずっと一緒に歩みたい
そんなことも言えない
もう過去の話になった
けれど忘れませんから
貴方といたこの場所を

1年前 No.64

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

誕生日

2015.11.20

あと一週間もしないうちに
誕生日がやってくる
幼い頃 この時期になると
しあわせとは何か
感じていた
近頃は何故かコンクリート
ただの1日に過ぎなくなった
だからこそ今年は
じぶんを大切にする日

生きている
それだけを
五感で確かめて
年月の分だけ
ありがとうを

今まで出逢えた宝物達に
想いを馳せる日

緑の感情を育てて
これからの人生を

想うことが生きる意味
馳せることが生きる意味
嘆くことが生きる意味

鮮やかな色々を讃える

1年前 No.65

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

メガネ

2015.12.08

フレームと表情が一体となり
そのイメージを形成する

優しく見えたり
カッコよくみえたり
可愛らしかったり
塞ぎ込んでいるようでもあり

人格が幹となり
魅力という花を咲かせる

フレームに囲われた
その瞳よ
輝いていて

僕の憧れのままでいて

本当は深く結ばれたい
舌と全身で感じたい

1年前 No.66

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

好きって言いたい

2015.09.24

心がモヤモヤしている時に君に会った
わからないように振る舞ったけど
気づいてくれた
頑張れとは言えないけど応援してるよなんてズルイよ
君のこと想いながら
目標にしながら歩んできた
だから今言いたい
好きって
たった二文字が言えない
このままの関係でいた方が幸せ
そう思ったのだろうか
帰り際
君の顔は忘れないと
永遠のときめきをくれた
だから今伝えたい

もう逢うことはないんですね。
僕は貴方を追って扉を開けました。
貴方がいない間、不安で心配で溜まりませんでした。
でもこの気持ち受け取ってください
それ以上は望んでいません。

1年前 No.67

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

クリスマスイブトレイン

2015.12.24

電車に揺られ
隣にたつ君に
僕はたってる

降車後見れば
目が合う刹那

微笑みもない
だけど僕らは
繋がっている
そう確信した

改札へ出ても
君の顔が残る

もう逢うこと
ないんだよね

そんな一瞬の
出来事だった

朧月に君想う
特徴的な眼鏡
その平穏な姿

君は誰想う?
君は僕のこと
どう思うかな

忘れ去られて
しまうのかな

クリスマスの
イブに出逢う
小さな幸せを
噛み締めてる

1年前 No.68

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

LOST

2015.12.12

幼い頃から描いていた夢
僕は透明で
空を楽しんでいた

窓の向こうへと飛び込もうとした
その時
僕は失った

青を
茜を
金の粒を

代わりに手にしたのは
コンクリートの闇

楽しいとか
嬉しいとか
有難うとか

心の底から
想うことはなかった

繕った笑みを浮かべて
本当の自分
なくしていたんだ

1年前 No.69

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD



2016.01.08

草原を歩く少年
風を感じ膨らむズボン

砕け散った星が彼を射抜いて
未だ見ぬ世界へといざなう

扉を開けたその先に
飾られた寝具
そこに眠る大学生の男が目隠しして
今この場でひとつになるのだ

少年が雪を男の中に溶かし
生温い体温に堅くなるサムライ

男が紡いだ白を少年は飲み込み
夜と冬を重ねた

駆け抜けた夜を想い
少年は耳を澄ませる

聴こえる寒さを溜息に込めて
眠る一幕

1年前 No.70

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

カラオケmidnight

2016.02.11

透き通ったレンズの
奥には眩い瞳が放つ

身体を独占したいな
それが無理なら心を
僕に注ぎ込んで頂戴

想いを歌に届けたい
君をカラオケに誘う

好きだよと歌う君に
ガチで惚れてんだよ

密室に二人 真夜中
異世界へと連れ出し
二人の世界を旋律に
乗せて構築するんだ

その声に耳を澄ませ
ハートに刺している

今日も君を誘いたい

1年前 No.71

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

PAST LOVE

2016.02.08

その黄金の笑みに抱かれたい
君の隣は僕がいい

久しぶりに出逢えたんだ
だけど同じクラス
一回しか話しかけられなかった
僕にはそんな権利ないよな

誰よりも大切にするべきだった
君を捕まえて
離したくない

3年分の想いを白に溢れさせるよ
君の中へ溶けていく雪に込めて
今夜君を特別にしよう

1年前 No.72

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

卒業

2016.03.19

虚しく響いた時間
周りは祝福の念に駆られているけれど
僕は無言のまま

もう会えなくなってしまうのに
声をかけることさえ
できなかった

本当は心通わせたい
爽やかな風に黄昏ている
僕の春は過ぎた

見てきた景色は
とても鮮やかに彩られ
輝いている

せめてあなたと日々を過ごしたかった

これからを想い
あの空のように
澄んだ情緒を

鐘の音を心で聴いて
ひとり歩いていく
それだけしかできない

1年前 No.73

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

IF

2016.04.23

君と逢瀬を重ねて
怖いことだって時には起こるけれど
僕らの愛で立ち向かうよ

僕のブログにコメントをくれた君は
誰よりも愛せる恋人
僕だけに注がれる甘い愛の調べ
君がいなくちゃはじまらない

趣味も同じで
僕のタイプそのもの
君にしか僕を幸せにはできない

派手な服を選ぶ君に
そっと笑いかけた
君らしくて素敵さ

今日は君の友達も合流して
小さなパーティ
みんなでつくったカレーライスは
個性的な味がした
少し焦げていたけれど
それも思い出

これからも一緒に歩もう

1年前 No.74

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

黒蝶の迷宮

2016.05.14

呆れてしまうな
脳内で響くサイレン
こうして失っていくんだ

そこは楽園のようで
つい気が緩んでしまった

永遠のさよなら
突然告げられた

このまま僕は嫌われてしまうのか

長く険しい迷宮に迷い込んだ
僕を赦して
底辺にいる
ただそれだけを
忘れずにいたいんだ

地図のない行き先

11ヶ月前 No.75

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

沈黙の姫

君を求めている
君の奏でる旋律に
僕は惚れてしまった
17年前から追い続けて
こんなに共鳴する人には
君にしか出会ってはいない
姫よ 僕に取っておきの魔法
かけてくれないか?待っている

9ヶ月前 No.76

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

カースト破壊

2016.07.29

偏見とレッテルで
勝手に決めつけないで
価値は誰も皆平等
それなりの宝物

その中で劣っているとか
貶したって何も変わらない

つくられたヒエラルキーの中でしか
僕らは生きられないのかい?

頂点に立って見下ろすだけの
そんな大人になんかなりたくない

ひとの行動に目くじら立て
責め立てるのが彼の正義
そんなの本当に価値があるのか?

この社会は勝者と敗者
そんな枠では決まっていない

同じ人間さ
愛し合わなくて
手を取り合わなくて
どうする?

憎しみだけが疼く空を
叩き割りたい
この魂で

8ヶ月前 No.77

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

君と七夕

2016.08.06

やっと誘えた
君に逢いたくて
仕方がなかったんだ

初対面で緊張はしたけれど
君のことが知れてよかった

七夕飾りよりも
君を見つめていた
君の声に耳を傾けて
その温もりを覚えた

別れの時は
切なくなって
言葉にできなかった

それでも
君を想って
その場をあとにした

視界の隅に君が居る
ただそれだけでよかった

無言で気まずくても
君と居られたらそれで
満たされているのだよ

君が好き
君が好き
こうやって灯すことはできても
此の口で紡ぐにはまだ早い気がした

溢れる想いをどうか受け取って
それが僕からのダイヤモンド

8ヶ月前 No.78

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

ずっと見ていた

2016.09.05

こんなにも想いの丈を
紡げるのは君だけだよ

忘れようとしたけれど
まだ君が好きみたいだ

嫌われていると判って
目を逸らしていたけど
振り向かせてみせるよ


7ヶ月前 No.79

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

記憶のかけら



気がつけば今が過去
遠い記憶 甦る

楽しいことも悲しいことも
今はかけがえのない財産

壊れた携帯
君に送ったメールも
今はただの文字

手に取った本
読み返す誰かの詩
それが誰なのかも知らず
あの日の思い出を
クローゼットにしまった

半年も過ぎれば
たった今も思い出になる
戻らない時を思った

なんとなく
過ごしていただけだったけれど
ここにいたこと
これからの種になる
ここに書いてあること
これからの華になる
文字で描いたあの空を

虚しさはまだ残るけれど
また一歩 歩き出せる 気がする

いつかきっとこの虚しさ
なくなってくれるはず

聴いたあの日買った歌
新しい明日 新しい自分
少し怖くもあるけれど
笑える 日が来る

いつものあの歌を携帯にしまった

今はないきらめきが僕を誘ってくれる
きっと覚めることなく そうさ いつでも
思っている 君を

6ヶ月前 No.80

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

sagittarious

2016.09.30

会って間もない二人
今度こそ話をしたい
そんな日々を繰返し
君に伝えたいこの白

レンズが放つ視線に
僕は沸き立つ切なさ

君を射抜いてみせる
この白に想いを託し
君の中まで貫きたい

6ヶ月前 No.81

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

BLUEdream

2016.10.08

逃げ込んだ淡い夢
青いネオンの光が瞬いている
透き通ったかがやき
今は亡き純情
映し出すのは
飾られた星屑の数々

さ迷って 辿り着いた今
あの海 茜 星空
結んだ先の遠い希望

どこまでも広がる空を
抱きしめて繋ぎとめよう

薫るバニラアイスクリーム
その色は変幻自在

世界を創ったこころが連れ出す
甘い甘い白昼夢

さあ 開こう 胸の奥
閉ざされた扉を越えて
遥かなる夢を追うのさ

いざ 舞い踊ろう 宵の闇
吹き飛ばすくらい軽快に

5ヶ月前 No.82

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

淡い夢

2016.10.08

放課後の教室
窓際の席
映るグラウンドの君

いつもと変わりなく
ボールを蹴るその姿に
小さな疑問符

傷つけた筈なのに
どうして君は
変わらずに居られるの?

同い年なのに
クラスが違うだけで
遠い

そんなフラストレーション
束の間に終わる

僕に気付いた君が
ピースサイン

甘い夢を見ている
そんな心地の一瞬
とても温い夢

それは君のやさしさ
月日が経って気づく
切なさ

この先も僕は
愛しき夢を見る 夢を見る

5ヶ月前 No.83

yue @yusuke1126 ★iPhone=tcqju6EXUD

Infuse My Love Into You

2016.11.16

言葉を交わす
この瞬間が
限りなく好き

だけど重ねたいんだよ
君とココロもカラダも

溢れ出る「好き」が止まらない
堪えきれない白い衝動
君にぶつけて果てたら
君は僕を嫌うのかな?

君に僕の白を捧ぐ

零れ出す愛に染めてほしい
抑えきれない甘い妄想
今踏み出して馳せたら
君は僕を疎むのかな?

君に愛の白を注ぐ

4ヶ月前 No.84

yue ★fUeZz8TlKO_mgE

DAYDREAM

2009→2016.10.08

放課後の教室
窓際の席
映るグラウンドの君

いつもと変りなく
ボールを蹴る その姿に
小さな疑問符

傷つけたはずなのに
どうして君は
変わらずにいられるのか

同い年なのに
クラスが違うだけで
遠い

そんなフラストレーション
束の間に終わった

僕に気づいた君が
ピースサイン

甘い夢を見ている
そんな心地の一瞬
とても温かい夢

・・・そんな日常はもう4年前
それでも僕は夢の中

それは君のやさしさ
月日が経って気づく
切なさ

この先も僕は
愛しき夢を見る 夢を見る

3ヶ月前 No.85

yue ★H1HH94wPGw_M0e

君染めマイハート

2016.10.08

時と涙が流れても
この願いは変わらない
叶えるため 走り続けるから

響いた旋律に
憧れを映している

君になりたいよ
誰が卑下しようとも

貫いたきらめき
自分のものにしたいんだ

溢れだす青
誘う声を
この喉で鳴らしたい

追い付きたいよ
空の色が変わろうとも

この想いを灯して
近づく光
この手に掴みたい

赤らむ頬
揺らいだ茜
時を駆け抜け
忍び寄る悪夢に
手を振ったんだ

暗い空を輝かせる瞳
いつか辿り着いてみせるさ

君が放った閃光の色
染まりたい この心さえも

紫を描いた目線
君に挿し込む

その髪 その服 その背中
自分のものにしたい

それこそが究極の
アイデンティティ

2ヶ月前 No.86

yue ★ZNpGVWDXgE_yFt

FALL in LOVE ver.POEM

2017.01.24

出逢ってしまった
君を好きにならなければ
苦しめることなどなかったろう

お互いに一緒に居て
幸せだと思って居た
だけど君は違かったんだね

君と出逢ったあの日から
僕の頬は茜に染まって居た

別れを告げられたとき
唐突過ぎて頭が真っ白になった
強くコンクリートに
打ち付けられた そんな気分さ

1人 座る ベンチ
甘いひとときがフラッシュバック

滲む景色はこの胸を
締め付けて離さない

大好きだった
僕を好きではなくなった
君の笑顔が見たかった筈なのに

たいせつに たいせつに
君への気持ちを守ってきた
君は一緒に居たくないんだね

別れを告げるのは苦しかったろう
優しい君には耐えられなかっただろう

そんな想いが痛くて苦しい

そして君がこれからしあわせに
なることを祈って居る

僕の代わりはいくらでもいるさ
だからこの半年のことは忘れていい

前を向いて君らしく
輝いて居て

僕は涙出し切ったら
旅に出るつもりさ

いつか笑って君に逢えるように
今は自分を磨くよ

さよなら
僕の好きなひと

さよなら
紅葉散る季節

2ヶ月前 No.87

yue ★fUeZz8TlKO_mgE

Find Her Soul

2017.02.26

また聴きたくなったあの琴声
今 あの人の力が必要
そっと 寄り添ってほしい

メインストリートから外れ
孤高の道を歩むあの人
描く世界
この眼に見せてくれないか

Seek her soul
There will be “LIFE”
まだ終わってない
もっと近くで さあ
扉 開け
それは幻に消えた「永遠」
運命を映しているのか

your “LIFE”
all the time
your “LIFE”
over the pain
透けた未来

ただ聴きたいだけさ
あのメロディー
そう あの人の声が必要
しっとりと泣かせてくれ

メインストリームにピリオド
バンドの道を選んだけれど
動く世界
その瞳に見えているのか

feel her soul
Here we’ll be a.live
またはじめればいい
ずっと奏でてほしい
壁を越えて
それはいつかの夢に見た感覚
過去から逃れられるのか

you a.live
all the time
you a.live
over the tear
届く希望

確かにあった温もり
現実に存在していて
同じ時を共有して
キラキラ輝いたその瞳
Could you hear me your voice?
瞬く星空に空耳の音色が響く…

1ヶ月前 No.88

yue ★wPmBblNqQv_yFt

Into You

2014.06.13

見つめられている
そう感じるだけで
高鳴る鼓動が憂い

君じゃなきゃ厭だ

その瞳に映る僕が
輝いていたらいい

言えない大好きを
身体で感じてくれ

君の吐息が白くて
僕らはとろけそう

苺を頬張る君感じ
禁断の愛を叫んだ
君の首筋独り占め

貪る汗のにおいと
君が僕に贈る視線

そのフレームの奥
僕が映る瞳が光る
刹那に寄せる情熱

撫でる舌の肌触り
心地よく繰り返す

長いキスを交わし
僕を刻み込む感覚

濡れたシーツを見
恥じらうふたりは
一心同体の高揚感
君の中に僕が挿(はい)る

溢れ出す想いの白
君に降り注ぐ瞬間
撓ったたくましさ
深く濃いロマンス

日々を潤す存在は
君だけしかいない

今宵ふたりは眠る
甘い世界を夢見て

10日前 No.89
ページ: 1 2

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる
注…感想・コメントはこの記事ではなく、サブ記事に書き込んでください。