Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

短歌小説『ビヨンド・オブ・ノイジィ・マイノリティ』

 ( SS投稿城 )
- アクセス(215) - いいね!(2)

ゴン @gorurugonn ★Q8TMMWCxfD_Tbw

カタツムリ雌雄同体のお前なら迷わず好きを言えたのかしら

辛いなら辛いまんまで生きるのだほら今日もまた始発が来るよ

ハロウィンの仮装に扮してウェディングドレスで君の隣を歩く

後悔をしていただろう好きだって優しさで言うものじゃないって

あなたに抱かれて日焼けの痕を残したい日のもとで手も繋げぬ恋人

バラの花を折る夢を見た母様に君を紹介して泣かれた日

キスをすれば口をふさげることばかり学んだ君の舌の感触

生きるって恨まれることなんですかその通りですと蚊の印が言う

むしゃくしゃして誰でもよかったなどと言うあなたの愛が残るほっぺた

右を向いても左を向いても女女女が私を困らせるばかり

間違いを犯してほしいただ君に私は一夜の間違いなのだと

他人の不幸は蜜の味でも栄養がないから心はやせ細るばかり

別れた後あなたが苦しまないように写真一枚残せない恋

乾くたびあなたの涙恋しがる私を叱るサボテンの花

寂しいと言えば僕もと言う君は会おうと言えば今度ねと言う

寂しさの指握りしめもてあます恋人たちのポケットの中

カフェインかニコチンもしくはアルコール愛はこれらに替えられますか

ため息が枯らしていくよわがままに喜びすぎた冬を待つ庭

私たちは徒花に過ぎずこの恋は端から枯れる季節を思う

ちょうど今降り始めたわ冬の雨別れ話を始めましょうか

さよならと東京タワーの灯は消えて消されず残るケーキのろうそく

新雪に涙で残したさよならも跡形もない二月のホーム

雪に残す足跡溶かす春雨にあなたは流し去りたい私

『話がある』スマホの伝言繰り返しあなたの声を再生する部屋

寝耳に水目覚めて拭きぬ涙には吸い込まば消ゆ君の残り香

おもちゃ箱には捨てられた夢が詰められて口だけがないピエロのパズル

結婚式の招待状が届いてはネクタイ締める練習をする

隙間風なぜ生きてるのと問いかけるただおめでとうと伝えたいだけ

もう一度があるなら同じ間違いをあなたと二人で繰り返したい

花嫁が投げたブーケで殴りたいあなたの旦那が恋人だった


ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる