Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼レス(2) >>

エモい。

 ( SS投稿城 )
- アクセス(186) - いいね!(3)

激流朱雀 @suzaku1☆92ueQETlAOJB ★nbkWjzid98_o1k


 雷鳴が共鳴する夜に、G線上で謳っていた。渚に煌めいた星の幾重がひとつの景色を創っている。

 連絡が亡いんだ、ずいぶん前から。きっと取り留めがない事だと言い聞かせる。それほどできた人間じゃない、そんな自分を恨むしか無い。これまでを悔やんでみるのだ。

 ひとりぼっちだから反省会。愛される意味など知らないよ。最低に成り下がった自分は人間嫌われなのだから。イミテーション*フレンドリー、首から下げるは劣悪のダイジェスト。ヒトになりきったアンドロイド、いっそ本当に機械ならばよかったのに。患っていたミュンヒハウゼン症候群、誰も知らなきゃ病気じゃない。

 オノマトペで伝える言葉は擬声悲鳴。苦し紛れに嗤っている、友達なんて居ないのに。

 真夏に向日葵が咲いている。向日葵畑は似非の富。ここにあるのに本当はなにもない。透明度の高い幸せは、感じるまもなく溶けていく。消費する、言葉の数に意味など無い。自分に酔いしれているのだろうか、気持ち悪い。アセトアルデヒド、さっさと分解、排出するは涙の意。誰も僕など必要としていない。

 拝啓、自分へ。愛され上手になりなさい。病院へ往かなければ健康だろう。魔窟の白が攻め立てる。敬具、追記は秋の候。冬に支払いの約束があるから、それまでは生きていかなければ成らない。まるで麻の着物と同義だな。残念ながら、文豪にだってなりゃしない。僕はただの嫌われもの。あなたのように自分を切り売りして売名行為になるほどの価値など無い。

 リリック、踏みしめ、言葉を刻む。借り入れた言葉を返却しなきゃいけないよ。申し訳ない、持っているのは小銭だけ。価値の無い僕が綴る言葉のひとつひとつへ頭を下げる。秋の稲穂と変わりない、そんな僕は屋上へ。吹かれる風は世間と冷たい温度。僕の存在なんて気にやしない。透明人間、人の役にもたちやしない。

 怒れる勇気も元気もないんです。とっとと殺してくださいよ。殺される価値もないんですって。悲しいって言っていいよね。まだ僕は死にたいと言ってはいけないの?

 甘えてる自分に刺したよ、包丁を。独りには戻りたくないよ、太陽の暖かさを知ってしまったから。いっそヨダカ。その熱に焦がして死んだほうがマシ。寝台に転がって泣いた夜は封印する。それほど誰にも気に止められないクセに、影だけはしっかりとしていたんだ。ヒトだから。僕だって、形のあるヒトだから。

 たんぱく質、塊が意識をもって僕らしい。困ったことに、思ったよりもコンテンツとしては質が悪い。デッドロック、凝り固まった価値観は固有名詞を叫ぶ。バカの一つ覚えに違いない。是非を問う。自分の生きる意味ぐらい自分で決めな、叩き落とされたササヤカに僕らしいを掬い執る。言ってくれなきゃ解らない、僕は馬鹿なのですよ、赦されたい。

 死ねばいい、死ねばいい、死ねば楽になれるよね。楽になるよう赦されたい。赦されるいぜんに、僕に死ぬ価値も無いことを証明したはずだった。煉獄、牢獄、生きていることすら罪なのだ。赦される方法だってありはしない。

 訳もなく目頭が熱くなる。劣等感ってところかな。劣等なんだと自戒する。誰よりも自分大好きなのが僕の罪。謙虚を建前にするパブリックエネミー、悪徳プレゼンターこと僕の主張。乾いた心に刻んだ本音。僕は悪くない。それでも僕は悪くない。だから、僕は嫌われもの。誰かの踏んだ足跡だけを踏み歩く。自分の道などありはしない。

 ヒトリ、ひとり、手紙を書いた。誰宛でもない、自分だけの環状論。そんな僕の自己申告。言うのが怖い、僕の主張。

 携帯電話が鳴り響く。一日千秋待った君からの返事。白い画面に黒い文字。映る文字列「なにそれ、ウケる(笑)」なんて。

 僕もちょっと笑って画面を叩く。込めた感情、平文は「エモいんよ、」と。

ページ: 1


 
 

ばでほり @17854 ★Android=V2XtkxYYcb

言葉にできない感情。想いは溢れ、こぼれおちる文字たちは美学。それはいとも容易く僕の心の琴線に触れ、感傷という名の傷をつけていく。何が言いたいのかっていうと、とにかくエモいぃぃぃぃーーーっ!



注:興奮のあまり、意味不明なポエムを読んでしまいました。お見苦しい点を心より謝罪致します。

2ヶ月前 No.1

激流朱雀 @suzaku1☆92ueQETlAOJB ★nbkWjzid98_o1k

ばでほりさん

コメントありがとうございますっ!
エモいってこういう気持ちを言うんだろうって思って書いた次第、
ばでほりさんもエモいっくなっていただいたみたいなので成功ですね!
新しい言葉は否定するのではなく、自分なりに取り入れていけるだろの寛容性を持ちたいと心掛けています。
否定するのは簡単なので(><)

このたびはお読みいただきまして誠にありがとうございますっっ

2ヶ月前 No.2
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる