Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

1st concept album "ORIENT"

 ( 作詞投稿城 )
- アクセス(51) - いいね!(0)

Messenger @messenger ★89d3xpurBL_b5K

1.Dream Space-Time
2.Moon Dial
3.Mirage
4.Moon Gazer
5.Mystia
6.Alice
7.Melancholic
8.Lily
9.Tomboy





1.Dream Space-Time

ほら、月へ行こう!
今からでも行けるよ!
ほら、手を繋ごう!
君とならどこへでも行ける気がするよ
大丈夫、私と一緒に月へ行こう!

幸せが眠る夢幻の月へと
あの時よりもっと大きなものを
取りに行こうよ夢時空
綺麗な星が埋め尽くす
怖がることないよ
私がいつだってそばにいるよ
皆が待っているよ
未知なる星で 待っているよ

ほら、月へ行こう!
今からでも行けるよ!
ほら、手を繋ごう!
君とならどこへでも行ける気がするよ
大丈夫、星と一緒に月へ行こう!
ほら、太陽が落ちていくよ!
月が出てきたらすぐそこへ行けるよ!
夢を叶えよう Dream space-time

ねぇ、どう? ここまで来た感想
言葉が出ない ここから地球が見えて
私たちはちっぽけな景色を見てたんだ
青いこの地球のもとで世界中の人が
生まれて 過ごしていると思うと
誇りに思えるんだ なんでなんだろう?
いつか話そう

ほら、旗めかせよう!
いつか白くなっても心の中は
色があったんだよ
ほら、手を繋ごう!
いつかの思い出に 温めよう
ほら、夜が明けるよ!
ならその時まで地球へ戻ろうか
夢を叶える Dream space-time

私たち まだ知らない物ばかり
だから まだまだ歩いていけるんだ
誰も知らない月へ行こう!

ほら、月へ行こう!
今からでも行けるよ!
ほら、手を繋ごう!
君とならどこへでも行ける気がするよ
大丈夫、星と一緒に月へ行こう!
ほら、太陽が落ちていくよ!
月が出てきたらすぐそこへ行けるよ!
夢を叶えよう Dream space-time





2.Moon Dial

時計に月があしらわれた
今夜も月が現れた
差し出された林檎
頭に置いてナイフで貫く
私は時間を操る

十六夜が私を誘う
連れてどこへ行くの?
満月の悪戯に甚振られながら
時間は戻っていく
夜が明ける

日々の繰り返し
幽閉された君への提供
stop of the world
スペルカードの発動
私はperfect mede
いつか見る冥土
ならその時まで土産を作ろう

十六夜が私が誘う
連れてどこへ行くの?
満月の悪戯に甚振られながら
時間が戻っていく
夜が明ける
目を閉じて眠る





3.Mirage

大都市の真ん中で
箒を持ちながら佇む君を見つけたんだよ
季節感が違う君を見つけたんだよ
魔法使いなんているわけないと
言っていたのは戯言
一度見たら見事で
僕もあなたのように
意味のある人でありたかった

霧の雨であなたが遠くに消えた
箒に跨って空を飛ぼうなんて
話した日を思い出した
魔法を使って僕とあなたが
奇跡のように会わせたのは
神の悪戯だったの?

あなたは僕にはつまらない
自分で思ってるくだらない
手を引こうとも無駄なあがき
あの時思った胸騒ぎから
今では無駄話をあなたに
表に出ぬ裏社会を
羨ましいぐらいに立ち向かっていた
あなたはすぐに水に沈まない

霧の雨であなたが遠くに消えた
箒に跨って空へと消えた
そんな昨日を思い出した
魔法を使って僕とあなたが
奇跡のように会わせたのは
神の悪戯だったの?





4.Moon Gazer

ムーンゲイザー

今夜も月を見る
いつか行きたいなと思いながら
誰と行こう? 月旅行
出不精でも行きたいの
我儘だろうと知らないの
月を見続けるムーンゲイザー

ムーンゲイザー

紅い血液が巡っているの今でも
紅い月が私を待っているの今でも
月面から地球を見下げるアースゲイザー

アースゲイザー

憧れているの 月を
行けないなんて 無理よ
感じる未来予知
どうやら行けるみたい
それじゃ 私は月へ向かうわ

見上げるだけじゃ物足りない
もっと月を近くで見たい
ムーンゲイザー

ムーンゲイザー





5.Mystia

もう歌しか聞こえない
もう歌しか歌えない
夜の音で 人知れずに演じるの
幽かな声の歌 どうかな?
そこの傍観者
気にすることなんかないよ
君しかいない夜桜のリサイタル

Song for you
私の声は君に響く?
こんな悲しい歌でも君は私の元へ
来てくれるの?
春風よ 教えておくれ
向日葵よ こっちを向いておくれ

今更気づいた なぜ君は
私の姿を見えているのか
「歌声が聞こえてくるんだ。
この世の者ではない声が。」
一人の夜も 蹲って
朝を待った 音を鳴らしながら
デタラメでも伝わる
ハチャメチャでも感じる
ものがあるの そう思うの
声がなくても 勇気をもらえるの
自分を誇れるから
今日もやろう 一度だけのリサイタルを
君だけに贈る 私からの未来描く

Song for you
私の声は君に響く?
こんなデタラメな歌でも君は私の元へ
来てくれるの?
君よ 教えておくれ
君よ 向いておくれ





6.Alice

あの時の香り
どこにも行けない服についてる
今はまだ
どこにも行かない澱の中
沖の波で溺れて 消えていければ
どれだけ世界を救えるかな

下らない 意味のない夢を見た
ただ溺れて 溺れて パッパラパパッパラパ
あたしを連れて行くなら
最後まで後片付けをよろしくね
きっと何も残らない 私も意味のない灰

タルトタタンの香り
どこにも行けない服についてる
今はまだ
どこにも行かない澱の中
どうせ死ぬんだったら 薬なんて飲めないな
そのまま苦しみ 噛み締めてどっか行ってみたいな

下らない 意味のない夢を見た
ただ溺れて 溺れて パッパラパパッパラパ
あたしを連れて行くなら
最後まで後片付けをよろしくね
きっと何も残らない 私も意味のない灰

決して動けない時計がぜんまいのように
音を立てながら動き出す

下らない 意味のない夢を見た
ただ溺れて パッパラパパッパラパ
あたしを連れて行くなら
最後まで後片付けをよろしくね
きっと何も残らない 私も意味のない灰





7.Melancholic

小さな場所に取り残された
無名の丘の上に
毒を手土産にto communicate
私は世間知らず 行きたいのここじゃない近く
毒は遠い所から集りだす

ここは憂鬱 助けに来て
ここはどこ 誰か知らせて
手に持っていた一輪の鈴蘭の花
花言葉は「謙虚、純潔、再び幸せが訪れる」

穢れのない生を手に入れた
集まろコンパロ 今晩も
毒を持って 今日も盛りに行こう
冷め切ったステージ 盛り上げに行こう
私は世間知らず
人形手に持ち 語り合う
2人で見た あの日の鍵山雛

ここは憂鬱 助けに来て
ここはどこ 誰か知らせて
手に持っていた一輪の鈴蘭の花
花言葉は「謙虚、純潔、再び幸せが訪れる」

小さなスイートポイズン
体に優しい人形で二つ名は二つだ
この世界は自由でも小さいの
さぁ 今日も毒盛りに行こう
今日は知らぬ森へ行こう

ここは憂鬱 助けに来て
ここはどこ 誰か知らせて
手に持っていた一輪の鈴蘭の花
花言葉は「謙虚、純潔、幸せは再び訪れる」





8.Lily

白の百合の花が春を告げた
燕も聞きつけ 飛んできた
花の粉の飛沫  春の真ん中で
人ごみに紛れて 君と出会えた
あの日 いつまでも覚えているよ
僕と君が始めて会えた日
笑顔が素敵だね 幸せを運びそうだ
僕の弱いところが零れそうだ

なぁ リリー 歩いていこうか 日々
思い通りにいかなくても
それが僕らだと信じようよ
一人じゃないから 僕がいるから
君の隣に寄り添うから

僕は君が好きだよ それを表せって言ったって
どう表せって言うの 抱きしめることしかできないよ
素直な気持ちを言ったら 君はわかってくれるかな
僕は補いあっていけるかな
百合のはなびらを千切って
桜の海を泳いで
季節が呼んでいるよ
君は僕を愛でる春の人

なぁ リリー 歩いていこうか 日々
雨の日は長靴で水たまりを踏んで
晴れの日は彩り緑の上で遊んで
一人じゃないよ 皆がいるから
隣で寄り添うから

君にkiss 一日中
ほら 春の歌が舞っているよ
恋の蕾が芽生えているよ
僕らも手を繋いでいるよ
感じる君の鼓動
後先考えず行こうよもう
大恋愛を共に読もう
僕は君にしか恋しないよ

なぁ リリー 歩いていこうか 日々
今日はどこへ行きたいの?
僕が連れて行ってあげるよ
そうか 「誰も見たことない場所」か
そうか そうだ 見に行こう





9.Tomboy

水の妖精 そんなの言ったって信じられないよ
確かにそうかもしれないけど
君と僕が釣り合うのかな
ただそれだけが不安になってしまう
君は僕を愛せるのかな
僕は君を愛せるのかな
熱いコーヒーを飲めずにたじろいだ僕を
君は簡単に冷ましてくれたけど

熱い心さえも いつか冷ましてしまうなら
君には後ろを向いて去らねばいけないね
手先は器用でも恋は恐ろしく不器用だね
君は僕でも分かるおてんばな恋娘

背が高いあなたに恋して
麻痺しないように 私にキスして
私は子供っぽい
だからすぐ飽きちゃうよ
でもいつまでも忘れられない
私の揺れる心が熱で融かされた

初めてなの こんな人
永遠に会えないなんてそんなの嫌だよ
不器用でもそれが良い所って言ってくれた
君はどこなの

本当は好き 好き 大好き
伝えたいの愛を 追々
私はおてんば恋娘
不器用でも大目に見てね

初めてなの こんな人
熱く脈打つ heart beat
運命の人なの
見たいよ 夢と希望
あなたとのご来光
最後まで好きにいられるの
私はおてんば恋娘
不器用でも 大目に見てよ





All songs written by Nakky



9日前 No.0
ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる