Google
    
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▼ページ下 >>

3rd album"CONNECTION"

 ( 作詞投稿城 )
- アクセス(64) - いいね!(0)

Messenger @messenger ★PcnncviKLF_b5K

1恋を知らない君へ
2AGAIN
3線香花火
4恋花火
5ひとひら
6GOOD NIGHT BABY
7GOOD BYE BABY
8Love me only
9Me too





1恋を知らない君へ

恋の感情 知らないあの日を思い出すよ
純真無垢でまっすぐな思いをひた隠して
only one
君じゃなきゃ駄目なのに  必ず君なのに

告白できない 君に好きと伝えられない
決して見せない隙 だから好きって言えないって
そんなわけないって 見せろ好きの想いとその勇気を
それが武器になる

恋の感情 知らなかったあの日を思い出すよ
純真無垢でまっすぐな思いをひた隠して
君が運命の人なのに 君しかいないのに 君じゃなきゃ駄目なのに
告白できない タイムリミット 刻々と過ぎる

きっと君は僕のこと好きじゃないって思っていた
きっと君は別の誰かと幸せになると思っていた
このままじゃ駄目だ 一人荒げた どうすればいいか苛まれた
あの日の思い出 今に戻って 僕へ
勇気出せよ 隣には 運命の人 待つのは幸せな日々

恋の感情 知らなかったあの日を思い出すよ
純真無垢でまっすぐな思いをひた隠して
君とでしか軌跡をつむげないのに
好きって言葉が言い出せなくて

初めての告白は君からのほうだったね
僕は君の気持ちを知らず臆病になってたんだね
このままじゃ駄目だね 運命の人でも
僕が頼りにされなきゃ 頼ってばかりじゃ駄目だ
僕が君を守ってあげなきゃ
今度は言えるようになるよ あの日の僕を越えて




2AGAIN

夕日に染まる 君の華奢な姿 その影を
もう見ることは出来ない 会うことも叶わない
どうにも出来ないこの愛 君を忘れられないこの頃
時間は短く 何もしてやることが出来なかった
全ては俺のせいだったんだね

Please give me another chance
would you love me again?
君の気持ちは今も変わらないよな
still would you meet me again?

俺は絶えず一途だったって
これは本当だって
別れることには不当だったって
でも君からみたらどうだったのかな
今までの彼氏で最悪だったかな
聞きたいけど もういない
過去の恋愛には触れたくない
一日中 交わすメールや会話
君とともに削除出来ない
気持ちは裏腹 会えたらドキマギ
重ねてしまう 流行のlove song
綴ってしまう 君とのthe end
買ってしまう 君へのticket
映画なんて一緒に行けないのに

Please give me another chance
I'm also loving you now
君の気持ちは知らずにはいられないよな
still would you meet again?

君といた場所を ふと重ねてしまう
君と誰かが 手を繋いでいるのを夢を見てしまう
夢が現実にならないかな
君とのstory 描く君とともに
finallyなんてないよ永遠に
君との思い出は心の中に

Please give me another chance
I'm also loving you now
君との思い出は忘れようとも
忘れられないのが今の気持ち
still would you meet me again?




3線香花火

君と夏の終わり いつもの坂道で
汗を滴らせて どこにも行かないで
並んだ影 君の面影 心の思い出
あの時から 君は眩しく見えた

小さかった恋の蕾が 大きく咲いて
ただこの時を静かに彩る
最後の線香花火が 消えるまでは
ずっとそばにいて お願い そばにいて

君と夏の終わり いつもの坂道で
約束をしたね あのときより変わって
また戻ってくるって
霞んだ永遠 心の中はいつもrainy day
止んだら虹がかかることも知らずに
掛け違えたボタン
想いが震えて 伝えようと飛び出してきた

激しく散る火花 静かに咲く彼岸花
散らないで 私を悲しませないで
最後の線香花火が 消えるまでは
ずっとそばにいて お願い そばにいて

小さかった恋の蕾が 大きく咲いて
ただこの時を静かに彩る
最後の線香花火が 消えるまで
ずっとそばにいて お願い そばにいて




4恋花火

今年も見れたね 君と二人で
ここまで来れたのは 困難な道で
君の笑顔に 僕は好きになって
君の瞳に 僕は見惚れて
小さな手を繋いだ 君との明日を紡いだ
物語が今 咲き乱れる

鮮やかに映える 恋の花火が
心に咲く ずっとこのまま見ていたかった
終わりに近づく 僕の気持ちは
曖昧で 難しくて 恋の花火

今までの自分を振り返る 悪だった自分を省みる
全てが自分中心で 嫌だった生活 脱ぎ捨てて
奇跡かと思った 君との日々 全て乗り越えられると安易な発想
でもそれは幻想で 全て去った今は現実で
でもありがとう 今までの君よ
自分のための告白 紅白彩る夏の花火
君との最後の夏の花火

「もうやめて。」 君の気持ちは
限界で 裂けそうで 体を蝕む
「ごめんね。」 君の気持ちは
知らなくて 酷くて 自分を殴りたくなる
「別れて。」 君の言葉 胸に刺さった 下を向く
「うん。そうだね。」 僕の言葉は
まだ軽くて まだ受け止めきれなかった
花火が打ちあがる 今年最後の君との夏の花火
君との思い出 忘れないように
咲き続ける 記憶
いつか忘れないように
咲き続ける 恋花火




5ひとひら

一片の幸せさえ 大事にできなかった俺に
どれくらいの時間 大切にしてもらったんだろう
出せばキリがない俺の悪い癖 傷つけた言い草
かけめぐる思い出の乗った走馬灯 嫌になるよ ホントもう
君と撮った写真も 今では常に俺のそばに
忘れられないよ 捨てられないよ 女々しいかな?
男としてみすぼらしいかな それでも愛してるんだよ

一片の幸せさえ 手に握れなかった俺を
愛してくれて ありがとう
一片の悲しみさえ 知ることさえしなかった
君へ ごめんねじゃ足りないか

過去と今をover rap 重なったところなんて
あるわけがない 君が消えた理由なんて
ないわけがない 多すぎた言い訳
徐々に積もり積もって 最後には無様に崩れ去って
気づけなかった君の気持ち
悪かった日持ち 最初は友達だったあの日々
戻れやしないかな 運命を変えてくれやしないかな
同じ過ち繰り返してでも君を愛してるんだよ

一片のうれしさなんて なかった日々に
一歩でも入らせてくれてありがとう
一片の悲しみを 知ることさえしなかった
君へ ごめんねだけじゃ足りないね

女々しいだけじゃ君を救えないね




6GOOD NIGHT BABY

Good night baby そう言って今日が終わり
Good morning baby そう言って今日が始まり
一日の繰り返し やることはいつも変わらずに
君の寝顔を ふと眺める
小さな手を ふと絡める
いつも照れくさくて いつも空回る
それでも 君は笑ってくれる

Good night baby いい夢を見て
Good morning baby ありのままの君で
抱き合って どうか君のままであって
流されるまま君と出会って

手をつないで 僕らは知らぬ所へ
誰もいないところで なにもない島へ
始めからつくってみようか 料理でも愛でも
新たな島でも いつまでも暑く照らす太陽
二人で作った傘で対応 思い出す君との出会いを
You were crying 一人隠れて 蹲って
声は段々大きくなって
どうしたの? なにがあったの?
聞いても 君は俯くばかり
でも
君にとっての必要なものは
どんな良いものでも綺麗なものでもなく
いつでもそばにいてくれる僕みたいな存在だったのかな

Good night baby いい夢見れるように
Good night baby 安心して眠れるように
Good night baby 今日も変わらない一日を

Good night baby




7GOOD BYE BABY

置いていかないで
嫌だよ あなたとの恋を断ち切るのは
置いていかないで
嫌だよ あなたと会えなくなるのは

いつのまにか 冷たくなって
あなたとの距離も 遠くなって
始めの頃は そんなこと無くて
徐々に すれ違う君に
進んだ別れへの道 戻せるのはわたし達のみ
俯く私に あなたは言った私に
今まで本当にありがとう

Good bye baby ありがとう
君との軌跡は私の糧となる
Good bye baby 手を振ってあげよう
Good bye baby Let's meet again

私を置いていかないで
そう言ってもあなたはもういない
あなたは私に好意なんてない
振り向かせる手立てなんてない
悪いのは私のほうだったのかな
責任と憎悪が交じり合う
想っても君はもういない
でも何か置いていった気がするよ
そっと そっと
私にとって大切なものを

Good bye baby 全て置いていったと思った
でも違うの あなたは あなたは
思い出と好きという気持ちを
置いていってくれてたんだね
Good bye baby




8Love me only

好きでいるの あなたの顔 全てを
好きでいるの 今でも 今でも
なんでなの 本当は私のこと好きなくせに
早くしてよ 完璧な私に告白を
あなたは私に優しいし
あなたは私を大切にしてくれる
私の嘘もやさしく包んでくれるよね
私の全ても守ってくれるよね

好きなの 好きなの 好きなの
好きなの 好きなの 好きなの
好きなの 好きなの 好きなの
好きなの 好きなの 好きなの
あなたは私と一緒に死ねるの?
愛して 愛して 愛して
愛して 愛して 愛して
愛して 愛して 愛して
私は誰かと繋がっていたいの

気がつけば自分を傷つけてしまう
気がつけば人に攻撃的になってしまう
私だけのはずなのに 私以外の人と
私だけと誓っていたはずなのに
キスもハグもうれしいはずなのに
君の何気ない一言
その一言で嫌いになって
どうしてどうして
この世には完璧な男がいないわけ
完璧な女はここにいるのに

好きなの 好きなの 好きなの
好きなの 好きなの 好きなの
好きなの 好きなの 好きなの
あなたは私と一緒に死ねるの?
愛して 愛して 愛して
愛して 愛して 愛して
愛して 愛して 愛して
私は誰かと繋がっているのよ

なんで なんで なんで
なんで なんで なんで
なんで なんで なんで
私の何がいけないわけ?
顔? 性格? そんなわけない
なんで なんで なんで
なんで男が去っていくわけ
私の魅力にまだ気づいていないだけ
そうだね きっとそうだね
完璧な女はここにいるんだもの
完璧な男はここにいるもの
私の全てを守ってくれるよね
愛するのは私だけだもんね?




9Me too

大きく取り上げられるニュース
その陰では大きな事件が繰り広げられていて
陽に当たらず ひっそりと
体は 徐々に蝕む
傷つけられた 心
癒される場所なんてどこにもない
周りには敵
味方はどこにもいない
だからこそ この体で
私は立ち上がる 声をあげて

me too 閉ざされたドアを私たちは開けるの
何にも屈しない 私たちが負けるわけない
time's up 本当の素顔を私たちに暴いてみせる
今に見てて 私も そう言える未来を

根底にあった 恥ずかしい気持ち
起こったあの日を 未だに忘れない
変わってしまった私の日々
心を侵されて
いらない地位や名声 高いからって何もしていいわけ?
聞きたくない言い訳 自己中心的で
変わってみる? 私たちと
見てみる? 私たちから見えたあなたの目を
言ってみる? 私たちに言い訳を
聞いてみる? 世の中の声を
やってみたら分かるはずよ
社会に晒された恥ずかしさを

me too 本当は言っていいの
でも本当は言えないの
社会の世論と 世界の批判を
受け止めきれないと思って
そんなことない
むしろ賞賛されるべきよ
その勇気を誇りを

time is up あなたたちを地獄へ落としてやる
謝るべきよ 世の中の女性たちに
こんな気持ちにさせた女性たちに
すべての人に
me too me too・・・
叫んでみるの あなたのすべてで
わかってくれる人は 必ずいるよ
勇気を片手に
思いを片手に
me too me too・・・




All songs written by Nakky






ページ: 1

 
 
<< TOPページ 掲示板TOP 記事データ お知らせメール ▲ページ上 >>
★必ず ローカルルールメビウスリングのルール をご覧ください。
 ▼スタンプ▲スタンプ
※スタンプはいちどに 3個 まで使えます  ×閉じる